★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 646.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東シナ海上の日中軍事衝突危機を暴露した元空将の文民統制逸脱  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/646.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 01 日 10:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

東シナ海上の日中軍事衝突危機を暴露した元空将の文民統制逸脱
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/07/01/post-4852/
1Jul2016 天木直人のブログ


 ここ数日の新聞報道は、東シナ海上空において日中戦闘機が一触即発の状況にあることを盛んに報じている。

 しかし、その報道の発信元が、元自衛隊空将である織田邦男氏のインターネット上の書き込みであることを知っている国民はどれほどいるだろう。

 菅官房長官は報道直後の記者会見でその事実を否定し、6月29日になって、萩生田光一官房副長官が、6月17日に中国軍用機に対し自衛隊機が緊急発進(スクランブル)をかけたことを認めた上で、今回の報道について次のように答えた。

 「攻撃をかけられたとかいう事実は確認していない。上空で中国機との至近距離でのやりとりは、当然あったんだと思う」と。

 安全保障にかかわる、これ以上ない深刻な事態について、政府がそのことをまっさきに国民に発表することなく、自衛隊の元空将のネット上の配信を一部メディアが取り上げて大騒ぎになる。

 こんな異常で馬鹿らしい事はない。

 現役を退いた元空将がなぜこのような極秘情報を配信できるのか。

 もちろん現役の自衛隊制服組からの情報提供に基づいたものだ。

 そして現役の自衛隊制服組の最高責任者は河野克俊(かわのかつとし)統合幕僚長である。

 この河野克俊統合幕僚長の最近の言動を見ているとシビリアンコントロールの逸脱と思われるものばかりだ。

 今度の日中軍事衝突危機報道は、中国の軍事攻勢に危機感を抱いた自衛隊制服組が、危機感のない政治家、官僚の尻をたたくために、元空将を使って極秘情報を漏らし、騒ぎに火をつけたのではないか。

 私は、今回の一連の報道を見て直感的にそう感じた。

 もし、それが事実なら、これ以上ない深刻なシビリアンコントロール違反である。

 この騒ぎがきっかけで日本国民の感情が中国軍撃つべしとなり、その国民感情に我が意を得たりと、安倍政権がますます中国に対する包囲網を強めて行けばどうか。

 間違いなく戦争が起きる。

 軍部の主導による戦争ほど危険なものはない。

 そのことは、古今東西、歴史が教えてくれている。

 安倍首相の自衛隊制服組の甘やかしの下で、いま日本は非常に危険な状況下にあるのではないか。

 いくら選挙期間中であるとはいえ、このような重大なシビリアンコントロールの逸脱について、政治がまるで監視の役割を果たしていない。

 安保法廃止を選挙の争点にするのもいいが、目の前で進行している危機的状況を阻止することこそ政治の役割だ。

 もうひとつの監視機能であるべきメディアに至っては、制服組のネット上の書き込みを無批判に垂れ流すだけだ。

 いまこの国には、戦争を阻止するシステムは不在である。

 この危険性は、いくら強調しても強調し過ぎる事はない(了)


              ◇

中国軍機、空自機に攻撃動作 「ドッグファイト回避、戦域から離脱」 空自OBがネットニュースで指摘
http://www.sankei.com/world/news/160629/wor1606290008-n1.html
2016.6.29 07:07 産経新聞

 元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将は28日、インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自機に対し「攻撃動作を仕掛け、空自機がミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した」とする記事を発表した。詳しい日時や場所、中国軍機の種別などは記されていない。防衛省幹部は産経新聞の取材に対し、大筋で事実関係を認めたが、「実際にどこまで中国機が空自機に迫ったかが問題だ」と指摘した。

 織田氏は記事で中国軍艦が今月、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域や口永良部島(鹿児島県)周辺の領海などに相次いで侵入した事例に言及し、「これら海上の動きと合わせるように、中国海空軍の戦闘機が航空自衛隊のスクランブル(緊急発進)機に対し、極めて危険な挑発行動を取るようになった」と指摘した。

 記事によると、中国軍機はスクランブルで出動した空自戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛けてきた」ため、空自機は「いったんは防御機動で回避したが、ドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、不測の状態が生起しかねないと判断し、自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した」という。

 中国軍の挑発行為をめぐっては、平成13年4月、南シナ海の公海上空で、中国軍戦闘機が米軍の電子偵察機に異常接近して接触、墜落し、米軍機は中国・海南島に緊急着陸した。また、25年1月には東シナ海で中国海軍艦が海上自衛隊の護衛艦とヘリコプターに射撃管制用レーダーを照射した。F4戦闘機のパイロットだった織田氏は「武装した戦闘機同士がミサイル射程圏内で遭遇する。戦闘機同士がいったん格闘戦に陥ると、空中衝突やミサイル発射に至る可能性は十分にある」と指摘した。

 織田氏は28日、産経新聞の取材に対し「常識を度外視して、中国軍機が尖閣上空まで近づいてきている。これが常態化すれば領空の安定は守れなくなる」と強調した。織田氏は昭和49年に防大を卒業し、空自に入隊。平成18年から航空支援集団司令官を務め、21年に退官した。

■2年前には中国軍機が異常接近

【中国軍機異常接近】中国軍機はミサイルを搭載、防衛相が明らかに
http://www.sankei.com/politics/news/140525/plt1405250003-n1.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2429] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月01日 11:09:16 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[815]

だから、国連憲章(連合国憲章)で『敵国条項』対象の日本が、『常任理事国さま』相手にどんな“戦争”が可能なのやら?(笑)

2. 2016年7月01日 11:16:17 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[136]
> 今度の日中軍事衝突危機報道は、中国の軍事攻勢に危機感を抱いた自衛隊制服組が、危機感のない政治家、官僚の尻をたたくために、元空将を使って極秘情報を漏らし、騒ぎに火をつけたのではないか。

「東シナ海上空において日中戦闘機が一触即発の状況にあること」を国民に秘密にする方が遙かに危険である。

もし、これを秘密にすれば、国民は「憲法9条が日本の安全を守っている,憲法9条改正反対」と現実を無視した妄想の世界に住むことになる。

「憲法9条を守れ」と主張する天木直人には、「東シナ海上空において日中戦闘機が一触即発の状況にあること」を国民に秘密にする方が好都合なのは間違いない。


3. 2016年7月01日 11:49:41 : DSGdMEe2OU : WbyQgMg8_30[1]
バカ、何がシビリアンコントロールだ?
平和ボケ、間抜け政治屋、マスコミへの重大な警鐘である。
大ボケ、天木、お前アタマオカシイのではないか!

4. 2016年7月01日 11:53:53 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-371]
危険なのは日本の自衛隊ではない、中国だよ。
なにトチ狂ってるのか、天木くん。

トチ狂った中国軍部の暴発への備えを怠るなと、ゆっておる、それを戦争法案だ
なんだと言い放題、中国軍部の手先かと ゆぃたぃ


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

5. 大和狼[534] keWYYZhU 2016年7月01日 12:20:54 : tmUdaCHHuA : blgR0k5DmEo[4]
今はその文民統制する文民の方が制服組より遥かに怪しいんだよ。

軍事的に戦闘行為に入らざるを得ないかはもう現場の軍事的判断の方が正しそうだな、今日日。


6. 2016年7月01日 14:33:19 : 53E4jPwnOE : U2jkFCRA7Ys[25]
まあ、制服組をコントロールできるほどの能力を
背広組が持っていないことは大変確かなことではありますね。

そもそも、幼稚園児のアベや、麻生とかいう大馬鹿者、
こういう連中に「コントロール」されるようでは、
軍事組織もおしまいでしょう。


7. 2016年7月01日 15:20:55 : OUSH8bw9xc : 8jY4d6cCDWI[5]
政治家が国民を欺くようでは「軍事クーデタ」を越されても仕方ないな!俺は軍事政権を支持する。

8. 2016年7月01日 16:33:31 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[202]
「全体主義」の日本人はお上に従順であり、個人的な観念形態は持たないというより許されなかったのね。
お国のためなら「一億火の玉」玉砕だと気勢を上げる。どの世界に、国民のいない国家が存在したのかな?

嘆いても仕方がないが、次世代の未来のために、少しだけでも判断力や思考力を高めて欲しいね!
何のために戦うのか?どうしてこのような事態になったのか?真剣に問題点と向き合うべきでしょう。

<軍事的戦闘行為>を望みたい人が志願すればいいです。真当な人間は『他人に犠牲』を唆す事はしない!

東シナ海(尖閣諸島問題)は南シナ海問題と繋がっています。情勢は緊迫している。一触即発の事態です。
「日米同盟」だから、世界一の軍事力を持つアメリカと一緒に行動するだからって、いい気にならないで、
それぞれの国は自国の利害関係に基づく外交を行う。ユーラシア大陸と海洋国家の対立構図になっている。

ロシアのラヴロフ外相は「南シナ海問題」について<いずれの方面にも肩入れしない>と述べていますが、
ロシア側の見解は<1982年の第3次『国連海洋法会議』最終議定書及び条約>である。これは<ASEAN諸国
及び中国間で策定されたもの>これらの文書を基に相互に受け入れ可能な解決を見出す必要があるという。

ですので、フィリピン単独の仲裁裁判は「効力無し」かもね!「日米側」の主張にも影響すると思うよ。


9. 2016年7月01日 18:48:46 : Eb2COEpGLE : HsYbnn67ots[2]
>ロシアのラヴロフ外相は「南シナ海問題」について<いずれの方面にも肩入れしない>と述べていますが、

それが大人の対応。
自国の領有権に関係ない領域の問題に首を突っ込む日本が愚か。

昔の武士は用がないときに外出しなかった。
無用のトラブルに巻き込まれないようにしたらしい。
これが武の嗜みだよ。

2-5のようなやたら勇ましい連中は、実は武士道にも反している。

>もし、これを秘密にすれば、国民は「憲法9条が日本の安全を守っている,憲法9条改正反対」と現実を無視した妄想の世界に住むことになる。

憲法九条がなければ、韓国みたいにベトナム戦争時も派兵していたかも。君の親父さんもっ徴兵され現地で戦死、貴殿はこの世に存在していなかったかもよ?


10. 大和狼[535] keWYYZhU 2016年7月02日 02:27:40 : 1hTYD6Y7o6 : OvL5FO82O2o[42]
↑ 藩の交通の要衝の往来が威嚇され手前勝手な関所が作られ様子を見に行った見回りが武器で脅される。

藩邸がどういう命令をしているか知らんが、家にすっこんでるのが武士道だってか。
例えなど出すな。くだらない。

様子を見回りに行く事は必要だろう。
そこで威嚇され攻撃されたら回避行動は賢明な行動だったろうが、いずれ
戦闘になりかねない。

待避できなければ自衛の戦闘行為を取る事は殺されかねない隊員の反撃は国際的に正当な行為だ。

政府が或いは9条がそれを許さないというなら私邸に蟄居しているしかない。
いずれ領海の島嶼は占領され琉球も侵略される。無用なトラブルに巻き込まれない為に私邸に閉じ籠る。

そんなサムライが居るかよ、なあ中国人。


11. 2016年7月02日 08:24:25 : dChoupYYXY : Pcb35E07xsM[1]
↑大和娘じゃなくて朝鮮娘だろうが。

真の武士道は「無用な喧嘩は買わない」のも信条なんだよ。ちょっかいかけて混乱に拍車をかけるのは、武士ではなく、宦官だろうが。


12. 2016年7月02日 09:46:27 : tmUdaCHHuA : blgR0k5DmEo[6]
どっかで覚悟を決める心得もなく、逃げ回ってるのは武士道に反するな。卑怯者。

13. 大和狼[539] keWYYZhU 2016年7月03日 04:55:25 : Bf9qVjlZ26 : mKh0XAidFtg[5]
相手はまともな人間ではない。
悪の枢軸な。

中国・習主席、領有権問題に強硬姿勢「事が起こることも恐れない」=米国ネット「彼が戦争を望んでいるなら、彼に戦争を挑めば
http://www.asyura2.com/16/china9/msg/189.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ