★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 848.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
山は動かず!<本澤二郎の「日本の風景」(2407) <民進党振るわず、危うし3分の2阻止>
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/848.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 7 月 05 日 19:44:21: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52142557.html
2016年07月05日 「ジャーナリスト同盟」通信

<民進党振るわず、危うし3分の2阻止>

 あの「戦争法」反対の熱気はどうしたのか?「山は動かず」である。岡田・民進党に、土井たか子・社会党を期待したことが無理だったようだ。たとえば、ダッカ人質殺害事件について、なぜ堂々と「安倍責任」を問い詰めようとしないのか。日本人は安倍外交によって「十字軍兵士」にされてしまっている。安心して外国にも行けない。その結果責任を、体を張って追及しない野党と新聞テレビ。政府は遺族に対してわずかな金で処理して、この重大な危機を切り抜けようとしている。かくして、無念にも、眠っている無党派層は動かない。民進党の人気は上がらない。これでは、低投票率で3分の2阻止に失敗するかもしれない。危うし日本は、またもと来た道へと突き進むことになるのか。

<国家神道を継承する神社本庁の「日本会議」が主導する日本へ>

 神棚をご存知か。国家神道の家庭でのシンボルである。最近、これを政治資金を使って購入する「日本会議」の議員がいると聞いた。カルトがいとも簡単に公人の世界に入り込む戦後70年。神棚を自衛隊の司令官室でも見たことがある。自衛隊基地内に神社もある。「原始宗教の毛の生えた程度の宗教」である神道(神社)が、戦前の日本人の精神・文化を狂わせたことの反省が、まるでない。安倍は、そんな神社に率先して参拝「神風」を吹かすことに必死だ。祭政一致ではないか。これを誰も指摘しない。
 個人レベルならまだしも、公人としてとなると、憲法の政教分離に違反する。「日本会議」の公人たちは、みな憲法違反人間である。

 創価学会のすごいところは、この神棚を燃やすところから信仰が始まった。初代と二代の会長が、国家神道下の治安維持法で獄につながれたことも関係したのかもしれない。歴史の教訓を一番まっとうに体現した平和主義の教団だったのだが。いまは「日本会議」の戦略に従順であるのが脅威である。いずれにしろ、政治に宗教が関与すると、ろくなことが起きない。

<消費増税を忘れない市民>

 なぜ民進党は、野党第一党としての評価が上がらないのか。「甘利TPP事件」「原発不正五輪」「パナマ文書」と政府与党を追及する材料は事欠かない。振り返ると、憲法違反の集団的自衛権行使を跳ね飛ばすことに、体を張って阻止しなかった民主党。特定秘密保護法を阻止できなかった民主党。そして人々は何よりも消費大増税を強行した民主党を忘れていない。

 どんなに安倍・自公政権が失態を繰り返そうが、それを実力で阻止しようとしなかった議会対策にもある。年金を株ばくちに投入した反省も謝罪もない。支持母体の連合のいい加減さも起因しているだろう。

 筆者の誤算は、民進党不人気への甘い判断だった。もう一つは、読売・産経は別格として、他のメディアもまた、無気力な紙面に甘んじてしまったことを見抜けなかったことである。

<新聞テレビの劣化>

 朝日新聞の責任は大きい。毎日新聞は創価学会公明党批判が出来ない半分新聞だ。東京新聞は全国紙ではないのが残念である。一番新聞らしい新聞は「日刊ゲンダイ」である。権力に屈しない唯一の新聞である。
 同紙の威力を早く認識した政治家が、平和軍縮派の宇都宮徳馬だった。彼は議員会館の事務所でも購読していた。

 朝日新聞とテレビ朝日が共に奮戦すれば、極右の暴走を止められたのだが、その責任を果たしていない。電通に屈しているのだろう。残念の極みである。これも筆者の誤算となってしまった。
 民進党と朝日の評価に狂いがあったことを、認めるしかない。

<3割政党が国を動かす日本>

 歴史を軽視する民族に明るい未来はない。日本の若者の多くは、歴史の大事さを知らない。筆者も歴史を一番軽い学問として扱ってきたのだが、これは教師の責任もある。背後の行政府と右翼政党の圧力が影響したものであろう。

 中国では、当然のことながら歴史を学ぶ歴史館がかなりある。歴史を重視する学校教育である。それにテレビドラマでは、厳しい革命時をよく取り扱っている。今は周恩来である。二度と侵略を許さない、という精神をたたき込んでいる。これは自衛隊がまねることのできない士気であろう。中谷の知らない点だ。沖縄のスクランブル隊員の様子を見学したことがあるが、くれぐれも挑発するような行動をしてはならない。中谷よ!調子に乗るな。

 結局のところ政権担当与党も、国民の3割程度の支持でしかない。首相は野党批判に逃げ回っている。それでいて3分の2?目的のためには何でもあり、の安倍・自公政権である。せめて選挙は公正なものでなければなるまい。それにしても、山を動かした土井・社会党とは、似て非なる民進党にはがっくりである。

2016年7月5日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月05日 19:49:54 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-404]

ゴケンの旗を降ろさにゃ どもならん



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年7月05日 19:57:06 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[71]
この本澤二郎と言うのはどうも良い臭いがしない

みんなが頑張ってる時この様なネガティブな記事を何故書くのだろう

有権者を棄権させるつもりかもしれない

それから小沢氏に関して一切無視のスルーだしね


3. 2016年7月05日 20:25:25 : IUHcfOcaOQ : 756YlINUFC0[1]
>>1
お前は東側(アメリカ)向いて黙って尻尾を振り続けてればいいんだよ

4. 2016年7月05日 20:31:30 : UmmiG4vGo2 : E_6vtN5X5QE[1]
だからすぐ、隙があらば民進を叩いたりだめだダメだの連発をするから悪いんだよ

5. 2016年7月05日 20:34:56 : DkwqmygT32 : kudxFhXkmmU[11]
> 読売・産経は別格として、他のメディアもまた、無気力な紙面に甘んじてしまったことを見抜けなかったことである。

むしろ「既存マスコミの何に期待していたのですか?」という気もします。


6. 2016年7月06日 00:20:31 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[13]
民主党が消費税増税を突然言いだし、
そして今もなおそのことを謝罪するどころか
間違っていなかったと開き直るのか、
そして消費税増税の代わりの社会保障財源に国債を主張するというような、
当時の消費税増税の根拠を覆すようなことを言って、
どうしておかしいと思わないのか、全く不思議だった。

だが、先日のイギリスのEU離脱問題で、
欧州左翼がどの国においても退潮し国民の支持を失っているのを知って、
理由が何となく推測できる気がした。

欧州左翼は例外なくEU維持派・欧州統合派であり、
それは同時に付加価値税・EU域内ブロック経済推進派ということでもある。

EUは域内貿易拡大が経済拡大をもたらし、
やがては全ての国が豊かになるという幻想を抱いている。

しかし、現実は貧しい国からの労働力流出がその国の財政を圧迫し、
政府の社会・労働政策への財源を細らせている。
そのことが、豊かな国の貧しい国への財政・金融支援を必須にし、
それとともに移民流入による社会コストの増加と低賃金化、
社会の不安定化で豊かな国の勤労者にもしわ寄せされている。

そうした中で、
納税するのは民間事業者であり、その課税対象の大半は
その民間事業者の労賃なのだから、
消費者と労働者という両側面での逆進性を持つ付加価値税が
所得格差を拡大させている。

だが、付加価値税が域内貿易拡大に必須のツールと考えている欧州左翼は、
資本家・政府とともにそれが格差拡大の元になっている事に気がついていない。

そうした欧州左翼と同様の考えを持っている民主党・連合は、
欧州財務当局・金融資本と同様の考えを持つ日本財務省・日本金融資本と、
消費税=付加価値税についての思想を共有している。

そのため、財政・税制政策については、
民進党は財務省の政策丸写しと言っていいと思う。
従って消費税増税を主張した時の「国家財政危機」強調、
消費税増税が消費・所得・生産全てに縮小効果をもたらすことが実証された現在は、
国債発行に社会保障財源を求めながら、
決して将来の消費税増税の可能性は捨てないというのは、
その時々の財務省の意志と見てよいと思う。

欧州金融資本・欧州左翼・欧州財務当局が
消費税-付加価値税のこうした負の役割に気がついていないため、
それをモデルにすることしか考えつかない財務省・民進党・連合は、
消費税を欧州並みの20%台に持っていくことに何の疑問も抱いていないと思われる。

実際は税率は欧州と同様の北欧が付加価値税への依存度が低く、
国家財政も安定し、社会保障も充実しているのが何故かとは考えもしない。
そのため、どれほど国民から恨まれようと、
自分たちは正しいと信じて疑わないため、
アベノミクスに代わる経済政策を打ち出せず、
国民の信頼を回復できず、選挙で負けるという結果になっていると思う。

現段階と言わず何時でも、
経済政策は社会・労働政策と切り離して論じること自体が間違いなのに、
そのことにも気がついていないと思われ、
それぞれ個別に場当たり的な弥縫策しか提示できないという
野党としては甚だ国民に頼りない政党になっている。

マスコミが如何に揚げ足取りし、批判しようとも、
こうした消費税増税が社会・労働政策・国家財政に
益がないことをきちんと、丁寧に、堂々と主張し、
国民の側に立ってマスコミと対決するぐらいでないと民進党は
どれほど選挙戦術を緻密化しようとも選挙には勝てないと思う。


7. 2016年7月06日 00:35:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9422]
<参院選>公明、共産 し烈な「第3党」争い 都市部で舌戦

毎日新聞 7月5日(火)21時52分配信

 10日投開票の参院選は、公明、共産両党が比例代表の第3党の座を争う展開となっている。選挙区でも改選数3以上の都市部で議席を競り合うケースが目立ち、ライバル関係にある両党の舌戦は過熱気味だ。〖高橋克哉、石川勝義〗

 「共産党は自衛隊は憲法違反と言うのに、災害時は働いてもらうと言う。これこそ憲法違反で立憲主義に反する」。公明の山口那津男代表は5日、兵庫県尼崎市の街頭演説で共産批判を展開した。

 一方、共産の志位和夫委員長はさいたま市の街頭演説で「海外で戦争する国に作り替え、自衛隊の命を軽んじているのは安倍晋三首相だ」と批判。公明について記者団に「平和の党の看板を下ろしたらどうか」と対決色を強調した。

 公明は比例代表で自民、民進両党に続く第3党を目指し、「750万票獲得と6人以上の当選」を掲げるが、「6人目は当選圏に届いていない」(党幹部)。前回2013年より三つ多い7選挙区で候補を擁立したため、比例票の掘り起こしが遅れているとみている。

 共産は比例で「850万票以上、9議席」が目標だ。比例票が公明を上回ったのは1998年の1回だけだが、前回13年で政権批判票の受け皿として得票を伸ばしており、逆転は不可能ではないとみている。

 両党は改選数3以上の多くの選挙区で議席を奪い合う。とりわけ、ともに改選数3の埼玉と兵庫の両選挙区で、3議席目を巡って接戦を演じている。

 公明は、都市部では政権批判票は民進より共産に集まっていると分析。街頭演説では民進・共産の政策の違いを突いてきたが、終盤に入って共産批判に的を絞り始めた。5日の常任役員会では兵庫、埼玉と比例のてこ入れを確認した。

 これに対し、共産は選挙戦の構図を「自公と補完勢力」対「野党プラス市民」と位置付け、安全保障関連法の「廃止」の主張を強める方針だ。幹部が終盤戦で民進や無所属候補を擁立した1人区にも入り、野党共闘を主導した共産の存在感をアピールして比例票の上積みを図る戦略だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000100-mai-pol



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ