★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 108.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小池百合子の乱」が日本の政治を変える予感  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/108.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 07 日 10:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

記者会見で都知事選への出馬を正式に表明し、ボードを手に政策を説明する小池百合子元防衛相=衆院第1議員会館で2016年7月6日午後5時10分、森田剛史撮影 :毎日新聞


「小池百合子の乱」が日本の政治を変える予感
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/07/07/post-4887/
7Jul2016 天木直人のブログ


 最初は参院選挙をぶっ飛ばしたぐらいにしか思っていなかった。

 しかしとんでもないことが起こりそうだ。

 事の成り行き次第では、「小池百合子の乱」が日本の政治を変える予感がする。

 裏であやつる者がいるとは思えない。

 小池百合子にそこまでの深謀遠慮があったとは思えない。

 しかし、政治は生き物だ。

 「小池百合子の乱」が独り歩きし、日本の政治を激変させ、あたらしい日本の政治つくるきっかけになるかもしれない。

 もちろん私はそれを歓迎する。

 なぜ私がそう思うか。

 なんといっても安倍一強に喧嘩を売ったからだ。

 間違いなく安倍・菅は激怒している。

 それを証拠に、御用政治評論家がみな小池を叩いている。

 田崎史郎など、その取り乱しぶりは滑稽ですらある。

 それだけではない。

 小池百合子は民進党を分裂させ、野党共闘を潰すことになる。

 その後に来るのは、安倍一強の自民党強権政権から、国民の信頼を回復する国民政党としての穏健な自民党政権だ。

 その主役こそ小泉進次郎だ。

 安倍自民党と小泉進次郎の自民党のどこが違うか。

 どちらも日米同盟重視、対米従属であるところは同じだ。

 しかし、国粋・右翼の安倍晋三の自民党と、バランス感覚の優れた親米保守の小泉進次郎の自民党では月とスッポンだ。

 小泉進次郎が自民党の大勢となるのは時間の問題であり、そのような自民党を、メディアも国民も歓迎、支持する。

 もちろん米国も歓迎する。

 中国ですら歓迎するだろう。

 そして小泉進次郎が賢明な政治家なら、改憲などと言う馬鹿な事は棚上げし、米国とうまくやりながら、日本の国益を優先する自主・自立外交を進めるだろう。

 そうなれば野党はいらなくなる。

 ましてや左翼政党は不要だ。

 ひとり共産党が、もとにもどって、唯一の野党、権力の監視役に徹すればいいのだ。

 果たして「小池百合子の乱」は、そういう方向に進んで行くのだろうか(了)


           ◇

<都知事選>議会解散を公約に 小池氏出馬表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000064-mai-pol
毎日新聞 7月6日(水)18時30分配信

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)への立候補に意欲を示していた自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が6日夕、都内で記者会見を開き、「このままでは(自民党東京都連の)推薦が得られない中での立候補になるが、東京の改革のために覚悟を持って臨みたい」と正式に出馬表明した。小池氏は当選した場合は「都民目線の都政を取り戻すため、(次に招集される)都議会の冒頭で解散する」と議会の解散を公約に掲げた。自民党都連は前岩手県知事の増田寛也元総務相の擁立に動いているが、「(今回は)よく分裂選挙と言われるが、分裂は都議会自民党と都民との間の分裂ではないかと思う」と都連をけん制した。小池氏の会見での主な発言は以下の通り。【デジタル報道センター】

 <冒頭の発言>

 昨日、石原伸晃(自民党東京都連)会長に(都知事選での)推薦のお願いを改めてした。参院選も最終コーナーの最中だからこそ、早期に結論を出してもらい、(参院選の自民党候補と)ともに戦うことを願っていたが、それはかなわなかった。政策を論じる時間もなくなるということで、客観的、総合的に判断した結果、このたび立候補という結論を導いた。

 このままでは推薦は得られず、「パラシュートなし」での立候補になる。しかし、東京の改革、都民目線による問題解決のために覚悟を持って臨む。むしろ、しがらみなく都民の目線で戦えるということで、ある意味吹っ切れたところもある。

 24年前に現役のキャスターから政界に飛び込んだ。「あと1年いれば、(25年の永年在職表彰で)肖像画が国会に掛かる」という権利もあるが、私は肖像画よりも今の東京を改革し、100年後の東京に確実な流れをつけたい。

 退路を断つことが私の生き様だ。安全ネットを設けずに飛び込むので、周りをひやひやさせているが、世の中を変えるときはそういうことも必要だと思う。

 (自民党の)東京都連の一員に名を連ねているが、「どこで誰が何を決めているのか」が不透明なことが多かった。ブラックボックスのようだった。この思いは、都連に所属している議員に共通している思いで、都連と一くくりにされても、いろいろな思いがある。ここ2代、短期間で知事が代わった。舛添さんの湯河原は論外だが、2人とも有能でビジョンも明確だった。でも「短期間でこのような状況に陥ってしまうのはなぜだろう」と感じる。誰かにとって都合が悪いときに捨てられてきたように思う。

 「小池はいったい何をするのか」については、まず三つお伝えしたいと思う。一つ目は都民目線の信頼を回復するために、都議会を冒頭で解散したい。(今回は)よく「分裂選挙」と言われるが、分裂は都議会自民党と都民との間の分裂ではないかと思う。冒頭解散は議会からの不信任案が出ない限りはできないが、民心が離れては都民に寄り添った温かい政策はできない。都民の声を聞いてみたい。二つ目は利権追及チームについてだ。(2020年の)五輪やパラリンピックがらみ(の疑惑)だけでなく、財源が豊富な東京都には利権が発生するが、それを一つ一つチェックするのも重要と思う。それをしてこそ、歓迎され喜んでもらえる。それについては、目安箱を設けたい。最後に、舛添さんの公私混同の問題は、舛添さんが任命するのではない第三者の目が改めて必要だ。これは本来、議会の役目だが、都民の信頼を取り戻すために挙げた。(第三者委員会の)メンバーについては公募も考えたい。

 崖の下にパラシュートなしで落ちる覚悟だが、覚悟があっても、勝てるのかは分からない。いばらの道だが、頑張りたい。


           ◇

<都知事選>アラブの春ならぬ「東京の夏」に…小池氏詳報1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000071-mai-pol
毎日新聞 7月6日(水)19時6分配信

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)への立候補に意欲を示していた自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が6日夕、都内で記者会見を開き、「このままでは(自民党東京都連の)推薦が得られない中での立候補になるが、東京の改革のために覚悟を持って臨みたい」と正式に出馬表明した。小池氏は当選した場合は「都民目線の都政を取り戻すため、(次に招集される)都議会の冒頭で解散する」と議会の解散を公約に掲げた。自民党都連は前岩手県知事の増田寛也元総務相の擁立に動いているが、「(今回は)よく分裂選挙と言われるが、分裂は都議会自民党と都民との間の分裂ではないかと思う」と都連をけん制した。小池氏の会見での主な発言は以下の通り。【デジタル報道センター】

 −−「女性活躍」のテーマが掲げられて久しいが、今回のようにこれほどまでの逆境の中で、小池さんご自身が輝けるのか。同じように苦労している女性、女性に限らず男性も非常に選挙戦に関心を持って見ていると思うが。

 そうですね。逆境にあったとしても、むしろそれをやりがいと考える意志ではないかと思う。失敗するかもしれない。だからリスクなんです。でもリスクをとらなければ、東京にもっと大きなリスクがあると思っている。そこでできることは、本当にまだ未熟だから少ないわけだが、意志を持って取り組みたい。

 −−そのリスクとは?

 今回、私の選挙はパラシュートがないわけですから、落選のリスクがある。冒頭解散はリスクではなく、都民の目線で必要なことだと思っている。

 −−今回の立候補表明に際して、党を離れるつもりは。

 まったくありません。だからこそ、自民党員として参院選の候補者の応援をし、参院選で勝利をおさめるように努力したいと思っている。

 −−ちょうど1週間前に、電撃的な出馬会見をしたのはなぜか。

 あの時点で、流れをみていて、まだどなたも手を挙げられない状況で、いろいろな名前がテレビなどで挙がっていた。ここはむしろ都政の安定で、これまでの延長戦ではなく、やはりダイナミックに変えるところは変えるというリーダーが必要なのではないか。また、女性という観点は、まったく新しい切り口になる。これまで世界から見ても、国会議員の比率で191カ国中、156番目だ。意思決定の場に女性がいない。私は、日本を変えるという意味でこれまでがんばってきたつもりだが、東京を変えることが一つの先行モデルになって、そのあとに続く方々がやりやすくなるのではないかと考えた。

 −−党内の手続きを正式にとった上で出馬会見をする選択肢はなかったか。

 いろいろ考えた。「聞いていない」「あいさつがない」といろいろおしかりもうけました。しかし、結論として、ルールに従っていたなら、今日のこの日はなかったと思う。

 −−都連に推薦を求める考えは変わらないか。

 最後にお決めになるのが、参院選が終わった後ということだ。推薦依頼を取り消したわけではありません。

 −−参院選後に、自民党が増田(寛也元総務相)さんなり(ほかの人)に推薦を出されたあとも、自民党のままで戦うか。

 あくまでも自民党員であるという意志を持っている。

 −−都知事には議会の解散権はないが、どういうやり方で。

 私でだめだということなら、議会が不信任案を出してくるということは可能性としてある。知事にふさわしくないと現在の都議会の方々が考えれば、不信任案が出ることも考えられる。私が議会を解散するには、まず不信任案が出なければいけないというのは承知している。

 一つ加えて申し上げると、都議会と都民の皆さんの間に距離があるということを申し上げたわけで、だから都民のみなさんに聞いてみる必要があるという意味だ。

 −−都連に対する批判をされたが、都連に対する挑戦か。

 いえ、挑戦というわけではないが、都連の方で、別の形で進めていることについては大変残念に思っているので、そういう意味での意思表示だ。

 −−選挙戦は非常に厳しい戦いになるといっていたが、戦略は。

 これは、都民の皆さまに私の考えを訴えるという、ごくベーシックな話になると思う。同時に、特に投票権が18歳からになることもあり、SNSも活用して、若い方にも私の考えが届くようにしたい。「アラブの春」ならぬ「東京の夏」にしていきたい。

 −−応援をだれかに頼むのか。

 小泉(純一郎)元総理は選挙にはかかわらないということを、昨日もおっしゃっていたかと思う。それよりも、私の友人たちで街頭演説などにつきあってくれる方をこれからお願いするところだ。

 −−都連に推薦を求める一方で、批判するのは矛盾ではないか。もう1点、冒頭解散は具体性に欠けるのではないか。改善の具体策は。

 不信任案をくらうと解散権を行使するという流れにおいて、都議会を改革するという候補者の応援に回るということになるかと思う。


           ◇

<都知事選>都連「早々に結論ほしかった」…小池氏詳報2止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000077-mai-pol
毎日新聞 7月6日(水)19時19分配信

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)への立候補に意欲を示していた自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が6日夕、都内で記者会見を開き、「このままでは(自民党東京都連の)推薦が得られない中での立候補になるが、東京の改革のために覚悟を持って臨みたい」と正式に出馬表明した。小池氏は当選した場合は「都民目線の都政を取り戻すため、(次に招集される)都議会の冒頭で解散する」と議会の解散を公約に掲げた。自民党都連は前岩手県知事の増田寛也元総務相の擁立に動いているが、「(今回は)よく分裂選挙と言われるが、分裂は都議会自民党と都民との間の分裂ではないかと思う」と都連をけん制した。小池氏の質疑応答の主なやり取りは以下の通り。【デジタル報道センター】

 −−参院選の最中であり、選挙に与える影響は?

 本来だと、参院選後までこの問題を引きずるよりは早々に結論を出していただきたかった。ですからそのことについてはもっと早めてほしいということは申し上げてきたが、いまだ結論出ず、と。現実的には10日の投開票日翌日から14日まで、考えてみればお分かりのように政策論争も封じることになるし、勝手ながら6日を限度に自らの決断をする方向にした。「決める自民党」として、もう少し早期に態度を出していただいた方がよかったと思うし、もしそうなっていたなら推薦をいただいた上で、東京だけでなくその他の地域にも応援に回ることもできる。それでなくても行っているが、その方がよかったのではないかと思っている。が、いずれにせよ党のご判断だ。

 −−出馬を決心した理由は。

 やはり東京をより良くしたいと純にそう思う。キャスターから飛び降りた時も、政界に飛び込んだ時も、日本をなんとかしたいと。傍観者で批判、批評はできるが、じゃあ何ができるだろうか?と自分で考えた時に、自分で手を挙げるというのも一策だと考えた。能力的にどうだとか、いろいろとご批判もいただいているが、ここは義を持って手を挙げるということを私は強く感じた。

 −−イメージカラーは?

 基本的にはずっとグリーンでやっている。環境ですね。エコですね。

 −−自民党の推薦が得られなかった場合、他党に支援を求めるか。

 今のところ、どこにも支援は求めておりません。

 −−前回の都知事選でも名前が挙がった。

 人事情報というのは新聞でも非常に読まれる記事だし。あの人が出てこの人が出てということで、視聴率も取れるコーナーかと思う。いつもそれでいじられてきたが、今回は「候補の候補」ではなく、自ら立ち上がろうという意識は前回よりもより強い。

 −−そのきっかけは。

 やはり舛添さんの辞任ですね。それと、これまで都連に属してきたからの長年の思いだ。

 −−桜井(俊・前総務事務次官)さんが出馬していたらどうだったか。

 私の場合、(それでも)していたかもしれない(笑い)。ただそれはまったく仮定の話でありまして、前に出馬の意思を表明した時も、(桜井氏は)お出にならないだろうというかなり確実な情報は持っていたつもりだ。

 −−石原会長が「電話に出なかった」と話していた。

 いえ、電話に出られなかった事情は携帯から離れていたという物理的な話だ。それに尽きます。また、地元の方とか何人かにはご報告させていただいていた。

 −−かけ直すこともできたのでは。

 時間が足りなかった部分もありまして。本当はもっと前にお知らせすべき方もたくさんおられた。

 −−石原会長は不快感を示していた。

 永田町でもどこでも「聞いてない」というのはマイキーワードだと思う。

 −−政治資金パーティーが政治資金収支報告書に記載されていなかったとの一部報道がある。

 各種報道があることは存じている。例えば記入漏れ、記載漏れについては修正をさせていただきます。公私混同という舛添さんの問題の時に核になった部分については、これまでそのようなことはしていないということだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月07日 11:01:32 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-407]
天木には思想が無い。
政治は、技巧・テクニック・バランス ぐらいにしか もっておらん、糞だ。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 新共産主義クラブ[2196] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年7月07日 11:06:56 : ZZRN8DfbzY : YLOyQZg@BC4[61]
 
 「アラブの春」ならぬ「東京の春」は言い得て妙だ。
 
 確かに、小池百合子や小泉進次郎の方が、現在の安倍首相らの台湾独立建国連盟派政権よりもワシントンに近いだろう。
 
 来年のホワイトハウスの主が、ヒラリー・クリントンなら、なお近づくだろう。
 
 台湾独立建国戦争の危機が遠ざかり、朝鮮半島総攻撃の危機が訪れるだろう。
 

3. 2016年7月07日 11:32:34 : S9agqCf1VM : 1miS5g4phcM[25]

内ゲバとは言いつつも同じ自民党であり日本会議メンバー。

仲間割れで自民党の不人気を利用する作戦にしか見えない。

軍国化(改憲)のために東京を押えられるのは明白。


4. 真相の道[1210] kF6RioLMk7k 2016年7月07日 11:40:03 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[125]
   
> 小泉進次郎が自民党の大勢となるのは時間の問題であり、そのような自民党を、メディアも国民も歓迎、支持する。

>そうなれば野党はいらなくなる。
 ましてや左翼政党は不要だ。


へえ。
天木は自民党支持になったんですね。

そして民進党は不要と言いだした。

民進党はあまりにもふがいないので、天木ですら見捨てたのでしょう。
  
   


5. 2016年7月07日 11:53:08 : ognRDQzdSk : YtUax@tRz3U[65]
天木って本当に頭いいのかね!小泉新次郎ってやつがどれだけ頭が悪いか知らないんだろう!なんでもアメリカ様の言いなりになっていた親父の子なら当然だろう!

6. 佐助[3650] jbKPlQ 2016年7月07日 12:32:54 : 9zzRTyeBxk : 4eYUJw@wYHY[92]
どちらの一党独裁政権は終焉するし自由主義経済システムも腐敗堕落から民衆が政治的自由を渇望すると自壊します。これがすべて。

だから天木さん,生意気ですが,時代の大変革に乗り遅れないようにして下さい。

ソ連と東欧の社会主義国は自壊しましたね,これと同じように,三世代目になると自壊はさけられない、それは革命を直接経験しない世代が多数派となるためだ。彼らは、低生活水準での平等より、自由を求めるため自壊する。だから中国の一党支配制度は2025年までに自壊する。間違いありません。

社会主義政治制度が、資本主義的経済を採用したとしても、政治的自由を求めて民衆は蜂起し、自壊を避けることはできない。石油輸出国も、節目には、民衆蜂起によって指導者層は分裂し、自壊することを避けるのは難しい。これも間違いない、しかも連邦も民族ごとに自壊する。沖縄も独立を宣言すると日本や米国から真の独立が出来ます。

どんな政治体制も経済体制も、個人と企業と国家レベルごとの利己的な行動と思考が不一致になり、矛盾が拡大分裂する。つまりどんな政治体制も経済体制も、個人と企業と国家レベルごとの利己的な行動と思考が不一致になり、矛盾が拡大分裂する。従って大革新が必要となる。

なので三百年以上の長期政権も、周期的に中改革されてから大革新されます。そして最後は停滞し自己崩壊する。これに逆らうことができない。

個人は、国家や企業と互角でなく巨大なハンディキャプをもつ。そのため、近代国家ではストライキ権と選挙権と福祉制度を採用し、改革させながら、資本主義制度の存続に成功してきた。だが、ライバルの社会主義国家が自壊すると改革を停滞させてしまう。これが今の日本の姿。だから「アカ」や「共産主義」となじり批判する。だがこの共産主義は自壊します。そのために改革を停滞させてしまうのです。

一党独裁下の国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできない。資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。なので二大政党制も2030年まで機能不全となる。


7. 2016年7月07日 12:41:18 : BsEV4T5xEk : KOjoT3LZnbE[1]
01>「天木には思想が無い。政治は、技巧・テクニック・バランス ぐらいにしか もっておらん、糞だ」
05>「天木って本当に頭いいのかね!」


  01と05に異論なし、天木には改名すすめるね、甘利木はどうだ、政治評論の引退勧めるよ、朦朧とした酔眼で濁った政局眼、コリャア駄目だ、ユンベの晩酌の飲みすぎちゅう感じじゃな。小池が民進にもクサビ打ち込み、分断するちゅう読み、そらあノブタ・長嶋グループには一定のインパクト与えるじゃろう。だが、そのことが、野党統一共闘の瓦解へどう結びつくんだ。天木には、政治評論家に最も必要な、不可欠な、最低の素養である、国民の眼・民衆の願い・大衆の動き等への理解と分析、つうもんがねえな。政治のウネリへの、弁証法的な分析の力学がねえよ。01氏が「技巧・テクニック・バランス ぐらいにしか 思っておらん」と指摘するが、全くその通り。そいじゃあ、政治評論は勤まんねぞ。05氏も「天木って本当に頭いいのか」と疑問ていするが、天木は頭はよくねえな、01氏や05氏は中卒や高卒かもしんねえが、天木より頭はええぞ、本質や問題点を素早く見抜く点で、人間の評価は学歴なんか全く関係ねえよ、根拠ねえ駄文を撒き散らすようになったら、引退が近いぞ。


8. 2016年7月07日 12:43:28 : ksbgNRP0Ag : ihXIurNoqP8[78]
これのどこが新しい政治なんだ?

ただの阿部政治の揺り戻し、
思想色が薄まるだけの話じゃないか。

小沢さんが目指す、
明治以来の政治構造の革命的変革を起こさないと、
この国の閉塞感は打破できない。

阿部だろうが、小池百合子だろうが、
小泉進次郎だろうが、民進党の何某だろうが、
官僚機構の中央集権に載って踊るだけのこと。

絶対に地方は生き返らないし、そうなれば、
若者の選択肢も今と同じパターンのまま。
つまり、閉塞感は打破できない。


9. 2016年7月07日 12:45:13 : hvwqnp4lFk : wRh9tRvxzPE[32]
あらら、

いつも天木の記事には疑問符を持つのだが、
この記事は相当来ている。

小池に対する評価、「裏があるとは思えない」
裏が無いと思われれば工作員とスパイとしては一流、
工作は半ば成功したようなものである。

このタイミングで出てきたことに違和感を抱かないとしたら、
天木も工作に加わっているからだろう。

政治活動歴を見てみれば売国奴と言って差し支えない部分が多い小池百合子。
東京都やオリンピックに対する思い入れがあっての立候補なら良いのだが、
そうじゃないだろう。

一番ひどいと思ったのが小泉進次郎に対する評価。

進次郎の学歴を見て際立つのがCSISでの研修、
そこで学んだことがすべてのように思われる。

つまり新自由主義思想、グローバリズム以外の選択肢を考える基盤を持っていないのではないだろうか。

TPP反対派の議員が進次郎を説得しようと試みたとき、
まったく受け付けない箸にも棒にも掛らない、やりようがないと言っていたのが思い出される。

新自由主義以外も学ぶべきなのだが、それではアメリカの期待に応える政治家にはなれない。


10. 2016年7月07日 12:52:14 : UNJixGsFPY : x7wipzb5hxs[60]
反党行為なんだから本来は懲罰委員会や離党勧告や除籍処分になってもいい行為なんだが、自民党はそれをしないのか? 結局自民党のまま出馬するならその影響化からは抜けられない、小池が離党して無所属として出馬するならまだ望みはありそうだが。マスゴミも糞自滅党候補者の報道ばかりしてる、最初から出来レースの気もするけどね、もちろんうがった見方だろうけど、その他にも立候補予定者はいるよ、似非右翼の元会長とか(大爆笑)、NHK問題で投稿する時に参考にしている立花さんも出るみたい、マック鈴木氏もそうだよね。

11. スポンのポン[3009] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月07日 13:02:36 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[188]
 
 
>「小池百合子の乱」が日本の政治を変える予感 

■明日、東京に雪が降る如く、そんな予感は一切ない。
 
 


12. 2016年7月07日 13:41:30 : fhVNrWEstY : yNiAaQVfkO0[2]
民進も嫌い、共産も嫌い、社民も嫌い、小沢や山本も嫌い、

しかしネトウヨにもなれない。

そんな天木が応援するのは、自民じゃない、野党でもない、ドロップアウトの一匹狼。

横粂もそう、小池もそうなりかかってる。

結局、自分自身の投影を探してるだけだ。


13. 2016年7月07日 14:02:40 : aHn9rEtexk : K_AUkbOHri4[94]
スピンの手助けをしているところから見て、こいつは自民党の工作員だ。
3日後に参院選の投票なのだ。
今は小池の都知事出馬が話題になるべき時か?

話題にすべきだと思ったなら、その理由は参院選から注目を反らすことができるから、以外に無い。


14. 2016年7月07日 14:06:18 : QHPKzan1vU : fXU7zuuCjII[19]
単純に自民党が分裂仕掛かっているだけ
それはそれでよいこと
いtsgs
選挙結果に関係なく選挙後に爆弾が控えているのでしょうな
年金か日銀かはそれ以外のなにか

思えば今朝の日経新聞のコラム春秋が意味深だった
独裁者の失脚の類型の話
一応、桝添やヒラリーの話題に繋げていたが不自然だった
本命の話題を伏せている印象
あくまで個人的な感想だが


15. 2016年7月07日 14:35:15 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[717]
都民のためと言っているが、所詮市場原理主義、新自由主義者なのだ。

必ず、都民のための政治は行いません。

経済特区を進める、と言っていますね。これがその証です。

解散をする、舛添を再調査する、利権追求する、、、立派な姿勢ですが

これは、ポピュリズムで、選挙対策にすぎないようです。

小泉、安倍政策を行われたら、たまりませんよ。

野党候補がどうなっているのだ?

長島昭久は、正体はネオコンで小池と変わらない。

何故こいつが民主党にいるのかわからない、多分スパイとして民進党に送り込まれている国民裏切り政治家ですから、、、神奈川県民、落選させなさい、しっかり投票してくれよ! 鳩山、小沢政権のクーデター組でした。忘れてはいけません。

まともな候補者を出してくれよ!岡田よ。


16. 2016年7月07日 15:03:25 : mqoU8gFsnw : 94u5qCSkBxk[1]
甘器の予感は何時も外れる。これで小池の都知事は消滅した。
罪な錆びたアンテナだ。

17. 2016年7月07日 15:08:49 : VdBL0yITLk : KKDrD6Hh_ew[18]
小池さん、もう食傷気味。
厚化粧を見るのは暑すぎる。
マスメディアにもいい加減にしなさいと言いたい。
小池さんはあり得ない。

18. 2016年7月07日 17:11:43 : X2bqu9fV5c : QmjHSxA3o_A[2]
自ら敵を作り、彼らを叩き、声高に改革を叫ぶ。・・・

さて、いつか見た光景だ。そう小泉純一郎政権だ。
ほとんどの国民は小泉に熱狂し支持したが結果どうなった?
棄民政治による格差拡大ではなかったか?
愛国を叫んだくせに売国ではなかったか?

にわか小池支持者には悪いが私は小池が胡散臭く感じる。
小池が都民のための政治を行うとは思えない。


19. 2016年7月07日 19:40:26 : e0auGf40TU : FHt83FFlbrk[1]
小池さんは軍隊賛成さんですよ! 都民の皆さん知ってますか?

20. 2016年7月07日 20:31:35 : OQHDRJ9nNM : @1FcAaQIhKo[1]
あらららら…。
小池百合子を応援するするは、た
小泉進次郎政権を待望するは…
これが嘗て「9条の会」を掲げた御仁なの?

もう、ワケが判らなくなっちゃってるんだろうな

21. 北の吟遊詩人[636] lmuCzIvhl1aOjZBs 2016年7月07日 21:58:17 : yHjlculEKU : 4d2eE@63UNg[22]
厚化粧パンダのマダム寿司はいらない。
安部も嫌いだけど

毎日官邸に(小泉総理に)手作りお弁当を届けたとかいう
小池百合子は落選してほしい。ケバイ。

長嶋もいや。
上杉候補でいいのでは?


22. 2016年7月08日 03:48:57 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[59]
天木さん、元外交官なのに、
世界中で起きている「民衆の反乱」、新自由主義・グローバリズムの終焉
という流れを読めないのかしら。

日本がその流れに無縁でいられるはずはないし、
アメリカのエスタブリッシュメント独裁体制も揺らいでいるのに。

アメリカがガタガタするとばっちりが
日本に降りかかることを心配すべきだと思う。

小池百合子が都知事選に出るのは、
親分の石破と同様、安倍・自公政権崩壊不可避と読んで、
泥船から逃げ出しを図っているだけという気がする。

北海道での応援演説で公然とアベノミクスを批判した石破は、
安倍退陣のタイミングで離党して、
おおさか維新あたりとくっつくことを考えていると思うのだが。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ