★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 627.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山氏の「南シナ海問題は静観せよ」発言を正しく評価する方法  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/627.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 17 日 12:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              「世界平和フォーラム」で質問に答える鳩山由紀夫元首相=16日、北京(共同)


鳩山氏の「南シナ海問題は静観せよ」発言を正しく評価する方法
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/07/17/post-4968/
17Jul2016 天木直人のブログ


 鳩山由紀夫元首相は私と同様、幸せな人だとつくづく思う。

 誰にも気兼ねせず、批判をもろともせず、好き勝手を言える立場にあるからだ。

 きょう7月17日の各紙が北京発共同通信を引用して報じている。

 中国主導で世界の安全保障問題などを話し合う「世界平和フォーラム」なるものが16日北京で始まったと。

 そして、そこに出席した鳩山氏は、中国の主権を否定した仲裁判断が出た南シナ海問題について、次のように述べたと。

 「日本や米国は基本的に静観すべきで、中国やフィリピンに圧力をかけて仲裁判断を受け入れるよう促すべきではない」と。

 おりから日本の報道はモンゴルで開かれたアジア欧州会議の記事で持ち切りだ。

 アジア欧州会議の議題は他にもあったに違いないが、すべてはこの南シナ海問題に集中したごとく報じられている。

 そして、裁判判断を紙屑だと切って捨て、法の支配を無視する中国に批判的だ。
 そんな中での鳩山発言だ。

 安倍政権ならずとも、さすがにこの鳩山発言に反発する国民も多いだろう。

 果たして、この鳩山発言をどう正しく評価すればいいか。

 私はきのう7月16日のメルマガ第550号「鳩山元首相のAIIB諮問委員任命を正しく評価する方法」で書いた。

 他の諮問委員メンバーの顔ぶれと、その委員に対する各国の評価を見ればわか
ると。

 同様に、この鳩山発言についても、次の事を調べればいいのだ。

 鳩山氏が出席した世界平和フォーラムとはどういう会議か。

 その会議には、各国の元政府関係者や専門家などが出席しているという。

 果たしてそれら各国からの参加者は、どのような人物なのか。

 そしてその参加者たちは、中国の南シナ海問題に関する仲裁判の拒否についてどう発言しているのか。

 それらを見れば鳩山元首相の発言がまともかどうかがある程度わかる。

 世界平和フォーラムなるものが、中国の宣伝に使われた会議であるかどうかがわかる。

 その気になればすぐわかるのに、なぜメディアその事を調べて報じないのだろうか。

 因みに、私も鳩山氏の言うように、南シナ海問題で米国と日本は騒ぎ過ぎだという立場だ。

 しかし、私は同時に中国にも批判的だ。

 CCTVからの取材要請には、中国もまた憲法9条の精神に従えと言う事にしている。

 そして、中国がその部分を報じない事も知っている。

 そこが中国のダメなところである。

 因みに、アジア欧州会議のもう一つの大きな議題は世界経済危機とアジアインフラ投資銀行(AIIB)の評価だったらしいが、それを報じる記事は皆無である(了)


                 ◇

【緊迫・南シナ海】鳩山由紀夫氏、また親中発言「日米は静観すべき。中国に圧力かけるな」 北京の会合で
http://www.sankei.com/world/news/160716/wor1607160048-n1.html
2016.7.16 17:08 産経新聞

 中国主導で世界の安全保障問題などを話し合う「世界平和フォーラム」が16日、北京の清華大で始まった。日本の鳩山由紀夫元首相は、中国の主権を否定する仲裁判断が出た南シナ海問題について「日本や米国は基本的に静観すべきで、中国やフィリピンに圧力をかけて仲裁判断を受け入れるよう促すべきではない」と述べた。

 質疑応答で中国メディアの質問に答えた。鳩山氏はさらに「当事者間の対話と協力での解決を見守るべきだ」と指摘。

 南シナ海の島々をかつて日本が占領していたことや、フィリピンのドゥテルテ大統領が中国との対話を始めようとしていることにも触れ、日米は「あまり外圧をかけるのは好ましくない」と繰り返した。

 フォーラムは17日まで。南シナ海問題や米中、日中関係などについて、各国の元政府関係者や専門家らが議論。2012年から始まり、今回で5回目。(共同)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月17日 12:49:53 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1149]
静観の立場を取らなければ日本が直接当事者の周辺島嶼問題で自爆する可能性を誘引する。
従来の政治ならば程度の事は理解した方向で此の手合の局面では石橋を叩く程に慎重且つ最善の外交処理を遂行した。
鳩山の其れは従来の真っ当な其れを云っている。

此れは脊椎宰相に対する教育的指導だ。
(2人のおぼっちゃんの格の差たるや、つまり此れだ)


2. 2016年7月17日 12:55:35 : t5YtIpkVdg : plaS64ADQx0[1]
確かに。

中国が従わないことに対する批判は、あくまで国連を通して、国連の名で行わなくてはならない。

関係ない場面で中国批判をするのは、自分の立場を危うくするだけである。


3. 2016年7月17日 13:06:39 : VdBL0yITLk : KKDrD6Hh_ew[32]
以前から南沙諸島問題に日本は口を出すべきではないと思っています。

安倍総理はやたらに口出しをして大国気取りの様子だけど他国からみれば滑稽至極。


4. 2016年7月17日 13:41:55 : D1umP3V5Sj : pfmlhCufWew[16]
石油のタンカーが南シナ海を通っている。

仲裁裁判所がフィリピンに有利な裁定をしたら日本に有利だ。

元々、無害通航権が有るし、更にフィリピンに有利に南シナ海の領土問題が出たら

黙って通行したら良いのでは。

かえって、中国を刺激してどうする。

鳩山の言うように中国とフィリピンに任せれば良い。

日本は、安全に南シナ海を通れたら良いのだから。


5. 2016年7月17日 15:20:49 : oHjM1o2n7U : M5Kr26FNWxg[1]
日本が中国の言い分を認めないのなら沖の鳥島は岩になり広大な排他的経済水域を失うことになる。

6. SHIGE[25] gnKCZ4JogmaCZA 2016年7月17日 17:06:02 : 8UP26mIKBQ : hYRsxvg75QU[3]
>5.日本が中国の言い分を認めないのなら沖の鳥島は岩になり広大な排他的経済水域を失うことになる。

この件を指摘する人があまりに少ないように思えるが、日本が下手に口出しできない理由は実は米国以上なのである。


7. 2016年7月17日 18:05:00 : jBXdBvcmPY : loViQ5cnqVw[93]
沖ノ鳥島はただの岩であって、島だと主張してEEZを設定する日本の行為は中国と大差ない。あまり言及しないのは、日本が中国以上に説得力の無い主張をしていることがバレると国民の反中意識が盛り下がるから。

先日、日本はそこで台湾の漁船を拿捕した。
台湾の馬政権はこれに抗議、巡視船を派遣して対抗する構えを見せた。
日本人の大半はそういうニュースを知らないだろ。
聞いても関心を持たない。
そのならずものが中国だと聞くと俄然関心を持ち、非難の声を上げる。

自民政権を受け入れる程度の国民だから、中国が沖ノ鳥島の岩認定を求めて国際裁判を起こせば日本は窮地に追い込まれるとわかっているのかどうか。


8. 2016年7月17日 18:10:07 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[80]
沖ノ鳥島については、他国からとやかく言われる筋合いではないことは当たり前のことですが、南シナ海の南沙諸島を、尖閣諸島に置き換えれば、「アメリカと日本は騒ぎ過ぎ」という発言からして、国際仲裁裁判所での判断をベースとするならば、これは中国と、当事国であるベトナムやフィリピンとの間で、お互いのメリットに繋がるが出来る様に話し合いで解決すべき課題であるのだとするならば、何処に具体的目標を置くことで、当事国と合理的推論に基づく合意を図り、そのために具体的にどのような対処が必要なのか、ということで円満解決を図ることが出来る様に、そっと静かに暖かく見守っていくようにすればよいだけのことですよね。

沖縄県にしてみれば、尖閣諸島をロールモデルとするならば、棚上げ合意されたままの状態で、中国のAIIBの資金で、この土地を沖縄県に払い下げることで、尖閣諸島海洋自然公園として整備することで、例えば、尖閣諸島遊覧ツアーとして、貴重な観光資源とすることで、これをロールモデルとして示していくことも構わないし、中国が埋め立てた人工島については、これも貴重な観光資源として活用するならば、ベトナムやフィリピンにしてみれば、豪州がオランダやイタリア、スペインをロールモデルとするならば、この人工島に病院や診療所、あるいは老人介護施設でも作ることで、医師や看護師、介護ヘルパーなどの人材については、北朝鮮が、例えばイギリスやフランスから中国に送り込んで貰い、韓国によって連れてきてもらう様に、唆して頂くくらいのことならば、簡単に出来ることだし、北方領土の国後島や択捉島であれば、それこそ、ワタミの会長にでも、サハリン州でワタミの介護でやるならば、この北方領土に老人介護施設を作り、安倍首相をはじめとするご老害連中には、そっと静かに老後生活を送って下さい、ということで抑留して頂くことにでも利用すれば、この千島列島付近の海域を、カナダやメキシコと共に、北太平洋安全保障条約により担保を取ることで、日米安全保障条約そのものを、そっくりそのまま、この北太平洋安全保障条約に移行させることにすれば、簡単に円満解決でくることは言うまでもありませんが、尖閣諸島付近の海域についても、中国との棚上げ合意の現状変更することもなく、日米安全保障条約から、この北太平洋安全保障条約により担保が取れた状態となることで、そっと静かに維持管理していくことが出来る様になるのならば、国際法上も何も問題ないし、南沙諸島付近の海域についても、この北太平洋安全保障条約により担保が取れた状態となればこそ、中国が主張する第2列島線から第1列島線までの間の海域全てが、この北太平洋安全保障条約により担保が取れた緩衝海域となることで、お互いにとってのメリットにも繋がるのならば、大いに結構なことなのではないでしょうか?


9. 2016年7月17日 19:51:47 : 0XVdmoFAlw : UXQXPErO7Kw[1]
天木氏がわざわざ言うまでもありません。
「南沙諸島の問題はまず当事国同士が話し合うべき。その他の国はとりあえず話し合いの行方を見守るしかない。」
鳩山氏のおっしゃる通りです。

10. 2016年7月18日 02:12:36 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-522]
アホか

話合いの行方を見守るか、アハハ、

中国の思う壺




[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

11. おじゃま一郎[5542] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年7月18日 08:19:06 : 9nSOE78W6s : d08qHrhML9E[2]
鳩山の声明は、将来的状況をかんがみれば正当であると思われるが
日本は米国の同盟国であり、米国の意向をアジア地域で
強く示さねばならないことを考えれば誤りであろう。

ハーグの国際海洋法調停仲介機関の目的は、決定がでたとしても
あくまで、当事者間の交渉の補助となるものである。
日本人は国内法の判決とは全く違うことを理解できていない。

2013年、アキノ政権時代に、フィリッピンは中国が持ちかけた
二国間交渉を無視して提訴した。これは当然米国にそそのかされた
ものであり、その米国自身は国際海洋法条約に批准もしていなければ
署名もしてない。つまり無視しているのであり、今回の中国の、判決無視の
声明とあい通じるものがある。

2016年になり、フイリッピンは親中派のドゥテルテが大統領になり
密かに元大統領のラモスを中国に送り南シナ海の領土問題の
交渉に入っている。推測される結果はフィリッピンが大幅に譲歩し
紛争海域は共同開発と言うことになり、そしてフリッピン国内の
インフラ拡充のための融資を中国から引き出すことになろう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ