★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 637.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中谷大臣「陸上工事は県に説明し再開したい」〜「埋め立て工事と…関係ない宿舎の建設は許されるのではないか」と/nhk
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/637.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 7 月 17 日 19:35:56: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 参議院選の翌日から米軍ヘリパット建設資材を搬入。怒りに燃える沖縄・東村高江を見殺しにする本土メディアこそ「第二の加害者」 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2016 年 7 月 17 日 10:29:16)

中谷大臣「陸上工事は県に説明し再開したい」
7月15日 13時56分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160715/k10010596871000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_025

中谷防衛大臣は15日の閣議後の記者会見で、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る裁判での和解を受けて中断している陸上部分の工事について、沖縄県側に工事の時期などを具体的に説明したうえで再開したいという考えを示しました。

政府と沖縄県は、14日、アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る裁判での和解条項に従って設置した作業部会の会合を開き、政府側は、中断している移設計画に関連する工事のうち、陸上部分の工事の再開に理解と協力を求めました。

これについて、中谷防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、「和解で示されたのは埋め立て工事の中止であり、埋め立て工事と直接、関係のない陸上の宿舎などの建設は、実施しても許されるのではないかということで申し入れた」と述べました。

そのうえで、中谷大臣は「15日に県側に詳細な説明をする予定で、その後、工事に支障のない範囲で具体的な時期なども明らかにしたい。いずれにしろ県側と話し合いをしたうえで実施したい」と述べ、沖縄県側に工事の時期などを具体的に説明したうえで再開したいという考えを示しました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2700] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月18日 09:49:54 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[938]

そももそ、何故、海兵隊の基地がこんな所(有事の際の最前線)に“必要なのか”の論理的説明がないダロっ!

2. 2016年7月18日 15:22:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9164]
2016年7月18日(月)
沖縄基地 安倍政権 もはや独裁 民意も司法も無視
高江ヘリパッド22日にも建設着工

 安倍政権が沖縄県民に再び、牙をむいて襲いかかっています。直近の参院選で示された民意も、当面の基地建設中止を求めた司法判断も無視し、やりたいようにやる―。もはや独裁政権といわざるをえません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-18/2016071801_03_1.jpg
(写真)米軍北部訓練場内に入る資材を積んだ大型車両=15日、沖縄県東村

 11日早朝、政府は突如、東村高江の米軍ヘリパッド(着陸帯)建設に着手しました。住民の抗議を力ずくで押さえ、米軍北部訓練場内に資材を次々に搬入。早ければ22日にも着工する構えです。

 前日に投開票された参院選沖縄選挙区では、新基地建設を許さない「オール沖縄」の伊波洋一氏が現職閣僚の島尻安伊子氏に10万6400票差で圧勝したばかりでした。選挙の民意など無関係に「工事の準備が整った」(菅義偉官房長官)からやる、という姿勢です。

 さらに政府は14日に開かれた国と沖縄県との作業部会で、(1)辺野古新基地の陸上部の作業を再開する(2)辺野古の埋め立て承認取り消しの違法確認訴訟を検討する―との考えを提示しました。

 しかし、福岡高裁那覇支部が提示し、3月4日に成立した県と国の和解条項では、新たな司法判断が下るまで「埋め立て工事をただちに中止」することを明記。「陸上部は対象外」という理屈は通用しません。

 この強権ぶりは、単に沖縄だけの問題ではありません。「国家に逆らうことは許されない」―。沖縄を見せしめにして、全国民をどう喝しているのです。こんな安倍政権の下での憲法改悪は絶対に許されません。
基地たらい回し破たん 無条件撤去への転換を

 同時に、この強権ぶりの背景には、1996年のSACO(沖縄に関する日米特別行動委員会)合意から20年たっても、思うように進展していないことへの焦りがあります。

 SACO合意では11施設の全面・部分返還で合意。しかし、実現したのは5施設だけで、しかもすでに遊休化していたり、小規模な通信基地ばかりです。(表)

 進展しない最大の要因は、いずれも「移設条件」付きだからです。中でも、普天間「移設」=辺野古新基地建設は県民と翁長県政の抵抗により、事実上不可能と言える状況にまで追い込まれています。

 高江のヘリパッド建設もSACO合意での北部訓練場「過半返還」の条件です。政府は今後、合意された6カ所のうち4カ所の工事に着手するかまえですが、これらの建設予定地はいずれも密林の中にあり、工事車両が通行する道路もありません。道路建設自体、相当な難工事です。住民や県民の粘り強い抵抗もあります。

 沖縄県民の民意は、すでに辺野古新基地建設反対にとどまらず、高江のヘリパッドを含め米海兵隊の撤退にまで高まっています。政府は悪あがきをやめ、基地たらいまわし路線はすでに破たんしたという現実を直視し、無条件撤去へ転換すべきです。

 (竹下岳)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-18/2016071801_03_1b.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-18/2016071801_03_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ