★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 655.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「総理大臣の横暴が社会で許されれば、財界人も横暴化していく。:山崎 雅弘氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/655.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 18 日 00:08:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「総理大臣の横暴が社会で許されれば、財界人も横暴化していく。:山崎 雅弘氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20391.html
2016/7/18 晴耕雨読


https://twitter.com/mas__yamazaki

石田純一氏の件について「単に彼がスポンサーと揉めただけ」「安倍首相は関係ない」という擁護論を見たが、安倍政権がどんな方法で「スポンサーを道具に使って」物事を進めるかという実例を、この神道政治連盟系国会議員が国民に教えてくれている。



>安倍さん関係なくない? 違約金とかで事務所に怒られただけじゃ?


事実を「点」で見るか、それとも前後の文脈の繋がりとしての「線」で捉えるかという違いですね。


石田純一氏の件など、近い過去に発生した出来事と今の出来事を関連づけて考えられない人、物事を「線」や「文脈」「流れ」等の連続性で捉えることができない人が多い。


目の前の問題をただ「点」で捉え、反射的に対応したらすぐ忘れてしまう。


歴史教育も年号暗記型が主流なので、そんな視点を養わない。


ある芸能人が政治的発言を行ったために、放送局やスポンサー企業から契約を切られた上、違約金を請求されるのは、図式が逆に思える。


違約金を請求できるのは、理不尽な理由で契約を切られる芸能人の側じゃないのか。


それとも「自国の政治状況がどれほど悪化しても絶対何も言わない」条件の契約なのか。


中島京子「メディアがすべきなのは、どうにかして首相(もちろんほかの党首も)を紙面に引きずり出し、嫌がる質問を突き付け、答えないなら答えない姿勢を読者の目に晒すことだったのではないか」(朝日)http://bit.ly/29PTmci

「『3分の2』進む権力集中 2010年ハンガリー中道右派が大勝(6月6日)という記事は、まさに参院選後の日本を先取りしたようなリポートで震撼させられた。ハンガリーはこの選挙後に、『個人より共同体』を重視し、『メディア規制』などを強めた新憲法を制定した」


「『大事なことは新聞が大見出しで書かなきゃだめでしょ』私の思いはこれに尽きる。朝日新聞のコアな定期購読者が隅から隅まで読めばわかる、という紙面ではなく、普段は新聞を読まない人も、キオスクでびっくりして買ってしまうような1面を作ってほしい。それが戦後初めて憲法が変わろうとしている時代の、大新聞の責任ではないだろうか」


朝日はどう応えるか。


朝日新聞には今までにも、紙面の問題を踏み込んで批判する外部の人間による「提言」を掲載してきたが、そうした言葉に真面目に耳を傾けて、紙面に反映しようと努力しているようには見えない。


総選挙前に政権迎合的な報道をしても、それを批判する外部意見を選挙後に載せればチャラになると考えている。


「大事なことは新聞が大見出しで書かなきゃだめでしょ」と外部の人間に言わせて、それで「批判的な意見も載せる度量」を示す一方、重要な問題を大見出しで書かない体質からは全然脱却しない。


紙面に自社への批判を載せて「責任を果たした」つもりになって終わり、では、書いた外部の人間に失礼だろう。


>門屋史明 メディアの不作為が際立つ中、東北での野党共闘圧勝、福島、沖縄で現職大臣を倒した事実は重い。市民や学生たちの積極的関与による「立憲主義野党共闘」の達成は日本政治史上初の経験。改憲急ぐ安倍政権に抗う闘いの組織を。内田樹氏(7/17赤旗)



原発訴訟リスク、関経連副会長「専門的な事案は東京、大阪地裁に限定を」法改正訴える(産経)http://bit.ly/29RHHK6

「関西経済連合会の森詳介会長(関電相談役)は13日に大阪市内で開いた定例会見で『訴訟リスクが小さくなるよう、問題点を法務省などにしっかり訴えたい』と述べた」


「同席した角和夫副会長(阪急阪神ホールディングス社長)は『高度に専門的な事案は東京、大阪地裁で管轄するよう民事訴訟法を改正するのが現実的』と述べた」


原発の稼働を邪魔されないように法律を変えてしまえという。


総理大臣の横暴が社会で許されれば、財界人も横暴化していく。


福島原発事故に関する国会事故調で、黒川清委員長は「東電は事故をリスクと捉えず、訴訟上の不利等を経営上のリスクと捉えていた」と厳しく批判したが、今の関西財界トップはこの国会事故調の教訓を何も学んでいない。


次の大事故に向け驀進している。




>経済同友会「国民の痛み伴う改革に挑戦を」 #nhk_news https://t.co/p82jsvKLYh

>oomisuzi ここまで超ストレートな「国民を締め上げて我々に甘い汁を啜らせろ」という発言もなかなかないな… 


>想田和弘 米保守派「ナショナルレビュー」が「日本のファシズムへの回帰」と題する論考で、参院選で深まった日本の危険な政治状況を分析。一言で言うと「大日本帝国への回帰」と見ている。残念ながら的確。→Japan Reverts to Fascism


「Nippon Kaigiは、日本は第二次大戦中に東アジアの多くを解放したことで称賛されるべきと信じており、東京裁判はでたらめで、南京での蛮行は誇張やでっちあげだという。彼らは現憲法で禁じられた軍隊保有と天皇崇拝時代への回帰を望む」


>キャオ 五輪テロ対策 宮家「基本的人権が許される枠の中である程度の義務を負うべき」 片山「基本的人権の制限はよほど慎重でないと。日本の場合には非常時に制約したものが日常化する懸念がある」 平井「ある程度規制して監視社会にしないともたない」






数日間のスポーツ大会のために、日本国民の基本的人権の制約もやむを得ないという宮家邦彦氏は、安倍首相の戦後70年談話の有識者会議メンバーの一人。


彼らは当たり前のように、安倍政権やその後継の政権が永久に続くという前提で物事を考えている。


緊急事態条項がその典型だが、彼らが語る政策提言はどれも、自分たちとは正反対の政治勢力が政権を握ったら、という想像に基づく懸念や慎重さがない。


安倍政権や後継の政権が、永久に日本の政治権力を握り続ける前提で物事を考えて決めている。


政権交代の可能性という民主主義の政治形態は眼中にない。


安倍政権や後継の政権が、永久に日本の政治権力を握り続ける前提で物事を考えて決めているので、国民の基本的人権の制約というような重大事も、平然と口にできる。


自分は権力に庇護される側で、自由や権利を制限される側にはならないという安心感があるので、自由や権利の制限に驚くほど無感覚になる。


今後、特定の候補者を応援したり政治について発言してはならない、それをやったら違約金を請求する、というのはめちゃくちゃだ。


明らかに憲法違反だろう(リテラ)http://bit.ly/2a0A7yM

「特定の政治勢力や政治家を応援するなど、石田以上に政治的発言をしているケースなんて山ほどある」


「選挙時に芸能人が候補者の応援に駆けつけることも、めずらしいことではない」


「だが、こうした芸能人たちも、出演番組の放送休止やCM打ち切りを迫られてはいない」


「では、なぜ石田純一だけが、あの発言だけでテレビ番組やCMの出演を休止させられ、『今後一切、政治に関する発言はできなく』なってしまったのか。その答えは簡単で、石田の姿勢が現政権に批判的なものだったからだ。そのため、テレビ局やCMスポンサーに圧力がかかり、そして、これを受けたテレビ局や代理店が、石田の所属事務所に“政治的発言をやめなければ契約を見直す”と通達したのである」


例えば松本人志氏のように、安倍晋三様の足元に擦り寄り、おべんちゃらを言い、安倍晋三様にとって目障りな学生デモを公然と罵倒してけなすような「政治的発言」をする人間は、バイト情報誌のCMは降ろされないし、フジテレビの番組も降ろされない。
数日間のスポーツ大会のために、日本国民の基本的人権の制約もやむを得ないという宮家邦彦氏は、安倍首相の戦後70年談話の有識者会議メンバーの一人。


彼らは当たり前のように、安倍政権やその後継の政権が永久に続くという前提で物事を考えている。


緊急事態条項がその典型だが、彼らが語る政策提言はどれも、自分たちとは正反対の政治勢力が政権を握ったら、という想像に基づく懸念や慎重さがない。


安倍政権や後継の政権が、永久に日本の政治権力を握り続ける前提で物事を考えて決めている。


政権交代の可能性という民主主義の政治形態は眼中にない。


安倍政権や後継の政権が、永久に日本の政治権力を握り続ける前提で物事を考えて決めているので、国民の基本的人権の制約というような重大事も、平然と口にできる。


自分は権力に庇護される側で、自由や権利を制限される側にはならないという安心感があるので、自由や権利の制限に驚くほど無感覚になる。


今後、特定の候補者を応援したり政治について発言してはならない、それをやったら違約金を請求する、というのはめちゃくちゃだ。


明らかに憲法違反だろう(リテラ)http://bit.ly/2a0A7yM

「特定の政治勢力や政治家を応援するなど、石田以上に政治的発言をしているケースなんて山ほどある」


「選挙時に芸能人が候補者の応援に駆けつけることも、めずらしいことではない」


「だが、こうした芸能人たちも、出演番組の放送休止やCM打ち切りを迫られてはいない」


「では、なぜ石田純一だけが、あの発言だけでテレビ番組やCMの出演を休止させられ、『今後一切、政治に関する発言はできなく』なってしまったのか。その答えは簡単で、石田の姿勢が現政権に批判的なものだったからだ。そのため、テレビ局やCMスポンサーに圧力がかかり、そして、これを受けたテレビ局や代理店が、石田の所属事務所に“政治的発言をやめなければ契約を見直す”と通達したのである」


例えば松本人志氏のように、安倍晋三様の足元に擦り寄り、おべんちゃらを言い、安倍晋三様にとって目障りな学生デモを公然と罵倒してけなすような「政治的発言」をする人間は、バイト情報誌のCMは降ろされないし、フジテレビの番組も降ろされない。







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月18日 00:19:43 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-528]
独裁性が必要な時が近づいている、わしわ こぉももふ。

どだぃ民主主義ってのは、もぃきった政策はとりにくい政治体制だ。
あっちこっちから異見が出て、足を引っ張られ、思うように出来ない。

  そんなこっちゃどもならん世界情勢が いづれ来る。
挙国一致内閣、外国の工作員や反政府勢力を取り締まる治安維持法の復活
も考慮される時がくるであろう。危機の時には必要なのだ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年7月18日 00:53:48 : VYkWRQSsIo : oh1Yio8Q2cc[169]
01>わしわ こぉももふ。>こらおっさんおまえ何回言うたらわかるんや。この低能。

まともな日本語かかんかい!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ