★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 681.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
林真理子が“夫のネトウヨ化”に嘆き節!「定年したおじさんが右傾化するのは産経の無料アプリのせい」(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/681.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 18 日 14:50:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

作家・林真理子が指摘する中高年ネトウヨ化の原因とは(画像は『美女入門スペシャル 桃栗三年美女三十年』マガジンハウスより)


林真理子が“夫のネトウヨ化”に嘆き節!「定年したおじさんが右傾化するのは産経の無料アプリのせい」
http://lite-ra.com/2016/07/post-2424.html
2016.07.18. 林真理子が“夫のネトウヨ化”に嘆き節   リテラ


 最近、ノンポリ、あるいは保守的と言われていた作家や芸能人が安倍政権とその改憲への動きに危機感を表明するケースが増えている。

 作家の林真理子もそのひとりだ。林はもともと、安倍首相直轄の有識者会議「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」のメンバーであり、安倍首相や昭恵夫人とも旧知の仲。典型的な安倍応援団と目されてきた作家だったが、昨年の安保法制論議のころからその右傾化政策を批判するようになった。

 今年2月には「週刊朝日」(朝日新聞出版)2月12日号の高橋源一郎との対談でこんな不安を口にしている。

「それにしても私、安倍(晋三)さんがこれほど長期政権になって力を持つとは思わなかった。今年になって「改憲」をはっきり言うようになったでしょう。「えっ、ウソ!いつの間に世の中そんなふうに進んだの?」って感じ」
「ほんとにちょっとまずいんじゃないかと思う」

 あの林までがこんなことを言い始めるくらい、いまの日本は危ないということだろうが、その林が先日、安倍政権だけでなく、自分の夫の“ネトウヨ化“を憂う発言をして、ちょっとした話題になっている。

 発言があったのは、6月27日に復刊された「朝日ジャーナル」(朝日新聞出版社)でのこと。同誌には「『若者たちの神々』のそれから」と題された林と作家・島田雅彦の対談が掲載されているのだが、その対談で林が1961年生まれの島田の年齢を聞いた後、いきなりこんな話を切り出しているのだ。

「うちの夫は団塊の世代ですが、朝日新聞を読みながら『なんだこの記事は。もう朝日をとるのはよせ』と言うのが毎朝の儀式なんです」

 これに対し島田は「といっても、産経じゃないでしょう」とフォロー(?)するのだが、どうやら原因は「産経」だったらしい。林は続けて高齢者にありがちな右傾化が産経新聞のネット版によって引き起こされていると分析し始めたのだ。

「私、定年退職したオジサンってどうして右傾化していくんだろうと思っていたんですが、みんなアプリで無料の産経を読むんですよ。お金がなくて新聞とれないから。それを毎朝読んでいるからじゃないかと」

 定年退職したオジサンがお金がなくて新聞が取れないかどうかはともかく、ネットにおいて産経新聞のニュースサイトの存在は確かに大きい。というのも、産経は大手メディアのなかでももっとも早くニュース配信の無料化を行ってきたからだ。

 2007年10月、産経新聞は日本マイクロソフトが運営するポータルサイトと提携し「MSN産経ニュース」をスタートさせた。

 当時既に「YOMIURI ONLINE」(読売新聞)、「アサヒ・コム」(朝日新聞)、「NIKKEI NET」(日本経済新聞)などがあったが、無料なのは記事冒頭だけで、その後は有料だった。しかし「MSN産経ニュース」だけはすべて無料だったことで、多くのポータルサイトも「MSN産経ニュース」をピックアップする割合が大きくなっていく。

 幸いなことにMSNは2014年10月に産経との提携を解消し、複数紙の配信を開始したが、ネットにおける産経の影響力は未だに残ったままだ。実際、その影響力についてニュース解説の第一人者である池上彰もこう言っている。

「ニュースについては、最初にネットで無料配信を始めたのは産経新聞です。いまは他紙も公開するようになりましたが、産経の流通量は多いから、基本若者たちが得るニュースは産経新聞のものです。紙では産経新聞は部数が少なく影響力は極めて低いけれど、ネットでは圧倒的なのです」(「世界」2014年12月号/岩波書店) 

 新聞じたいの発行部数は少ないが、ネット界では絶大な影響力を誇る産経。たしかに、“オジサン”たちが 無料の産経ニュースによっていつしか洗脳されネトウヨ化したというのは、よくあるケースらしい。

 しかも、1990年に林と見合い結婚した夫は、典型的な理系人間で、当時売れっ子作家の林の存在すら知らなかった浮世離れした人物として知られる。また、ことあるごとに林に“妻らしさ”を求めてくることも、林自身が面白おかしくエッセイなどに綴ってきた。

 世間知らずで、もともと権力的な体質をもっている林の夫はある意味、産経にコロッと騙されてしまうタイプの人物だったということなのかもしれない。

 もっとも、林はこの対談でたんに“夫のネトウヨ化”の愚痴を言いたかったわけではない。林は夫の例を引き合いに出しながら、日本のメディア状況、そして朝日の現状にこう喝を入れている。

「私は右側のものも左側のものも読んでいますが、朝日は暴力的なくらい左にいってもいいと思うんですよ。そうでもしないと、世論がどんどん右側にいっちゃう」

 これはまさしく正論だ。いまでもたまに上から目線の説教をして炎上を繰り返している林だが、さすが、世の中の空気やメディアに対する嗅覚は衰えていないということだろう。

 ちなみに、対談でこうした鋭い発言を連発した林に、相手の島田は「『男のメンツ』とか言ってるバカなオッサンたちをたしなめる伯爵夫人的なポジション二ングを目指すべき。(略)林さんは今まさに、そういう役割をされてますね」と話していたが、それに対する林の答えもまたふるっていた。

「してませんよ。それは曽野綾子さんとかじゃない? 曽野さんって、何を言っても怒られないし。以前も『出産したら会社はお辞めなさい』という発言しても許されている希有な存在です」

 謙遜するふりをして微妙に曽野をディスる林。この怖いもの知らずの感じを見ていると、林が曽野のポジションにとって代わる可能性は十分あるかもしれない。そして、そのほうがずっとマシであることは言うまでもない。
(伊勢崎馨)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月18日 14:56:06 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-554]
ネトウヨ化とか右翼化と言ふものはだね、世界標準でゆぇば、ふつーなのだよ。
きみたつ糞サヨの眼からみれば、ふつーなものもウヨに見えるわけ、わーった?


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
2. 2016年7月18日 15:05:18 : ummdCFC0tA : _MhVgP3OKRs[6]
そういや武田鉄矢もネトウヨ回帰したしなあ。



3. 2016年7月18日 15:23:22 : jBXdBvcmPY : loViQ5cnqVw[102]
それほどの影響力は無いと思う。ネットで情報を取るならサンケイに頼る必然性が無い。

そもそも理系は非常に騙されやすい。戦争当初、大本営発表をラジオで聞き取り書き出して、喜々として毎朝食堂に戦果発表を張り出していたのは理系学生だったという。文系というのは文言を分析する癖があるが、理系はテキストとして出てきたものは全て教科書的事実として無批判に受け入れる傾向にある。

オウムの時、オカルトにハマる理系というものに世間は頭をひねっていたが、あれは何の違和感もない現象だ。理系というのは発言相手を詐欺師と認識していると太陽は東から昇ると言われても疑うが、発言相手を教官と認識していると太陽は西から昇ると言われても信じ込む。

なお林の分析は不十分だ。朝日新聞がある環境でサンケイのネット版を読んでいた理由の説明がつかない。朝日の影響は受けずにサンケイの影響を受けた理由は何か。それはサンケイが非常に情緒的で感情的だから、ルサンチマンを抱えた人間の琴線に触れるのだ。自信が無い人間には福音のように聞こえる。


4. 2016年7月18日 15:39:16 : iJwVKB9k7c : xMUkytIcRG8[26]

そう、産経ニュースは全部ログイン無用・無料.

無料ほど怖いものは無いと言うが、

産経ニュースは、速報も一番であることが多い.

左翼がかっていないところが良いし、

ログインの手間が無くて素晴らしい.


5. 2016年7月18日 15:42:02 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1160]
>>1
昨夜国会正門前でリアルのお前さんに在ったよ。
道行く人の首根っ子、追い掛けてって戻って来てまで掴まえちゃぁ「オマエラチュウゴクジーン!」と片っ端から大声で認定して行く文字通りの奇行者・異常者だった。
ダメ元で会話を試みたんだが「おれは生粋のニホンジーンだ!」と云う割には礼儀も知らないし、
日本語会話教室にもサボタージュで久しく通って居ない程度の「言葉の投石テロ」しか出来ない御仁だったよ。先ず言葉を遮って聴かない。ただの投げ合いを会話だと勘違いしてるから、やりとりとしての「日本人としての普通の会話」が成立しない。
そもそも「日本語が大量のスタックを駆使する言語」だってな事を理解出来て無いんだろうなと思った。何故なら話が突如明後日に跳躍するんだな。其れを指摘すると、本人外していないつもりだから火のついた様に怒り出す。「取り付く島がない」ってのはこれかなぁ。竹島の事に雄弁な割にはこう云う島の無さには無頓着なのも興味深かったよ。
(統一協会の人ですか?(笑) ちなみにアナタに(漏れ無くw)チュウゴクジン認定された私は、たったのついこの間何処ぞの陰謀論カアチャンにCIA認定されて居るんですよな(爆笑)。忙しい事此の上在りませんわぃw)

多分自分はイケてる話者だと心底思ってるんだろうなぁキミは。可哀想に。
思うに多分ね…

 
ふつーなものもチュゴクジーンに見えるわけ、

…だったんだろ。 そうだろ?
また会いたいね
ちなみにヘイトスピーチ連発の其れはVにしっかり収めさせて貰ったんで
(カメラ向けても憚らない辺りも日本人離れしてたなぁ…)
楽しく活用させて貰いますわ。 いろいろね。
わーった?


(余談。
 其の数時間前の夕方在って会話した顕正会の姉ちゃん3人組の方が余程「会話」が出来ましたわ。
 いや、何でも国会の裏手の方に生長(会議じゃない方のだね)さんとこの親方の家が在るとかで(文字通りだなぁ。駄洒落じゃないよw)、
 其処に云って色々話を交わしてみたく行ったんだけど生憎不在で国会の周りを其の足で散歩してた処だったんだそうな。
 持って来てた顕正新聞の「学会員を救う特集号6」ってのが如何にもネタ的に面白そうだったんで
 其の旨話したらバックナンバーの中から持ち歩いてた分をお土産に頂けましたぜ。暫く楽しめそうですわ(にほんごの不自由なお前さんには無理な楽しみ方だよん(笑)))


6. 2016年7月18日 15:53:54 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[505]
>ちなみに、対談でこうした鋭い発言を連発した林に、相手の島田は「『男のメンツ』とか言ってるバカなオッサンたちをたしなめる伯爵夫人的なポジション二ングを目指すべき。(略)林さんは今まさに、そういう役割をされてますね」と話していたが、それに対する林の答えもまたふるっていた。

「してませんよ。それは曽野綾子さんとかじゃない? 曽野さんって、何を言っても怒られないし。以前も『出産したら会社はお辞めなさい』という発言しても許されている希有な存在です」

 謙遜するふりをして微妙に曽野をディスる林。この怖いもの知らずの感じを見ていると、林が曽野のポジションにとって代わる可能性は十分あるかもしれない。そして、そのほうがずっとマシであることは言うまでもない。


いいね、気に入った。
そもそもウヨのマスコット嬢としてキャリアを始めた曽野と、自ら運命を切り開いてきた林との違いが現れている。
ひたすら男性社会に媚びる事で地位の安泰を築いた曽野と社会で罵詈雑言を浴びながらやってきた林との違いといってもいいか。


7. 2016年7月18日 15:58:53 : YOmhRRgNOw : z7Omd6FqSQI[3]
菅野保さんが言っているように、

ネトウヨの根っこは、

『女性蔑視』と『左嫌い』

にある。

http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/333.html

思想的背景などなにもない(笑)

産経新聞は、

こうした風土にほんの少し栄養剤をふりかけてるだけ。


8. 2016年7月18日 16:28:21 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-550]
>5

  あら 見てたのね



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

9. 2016年7月18日 17:41:40 : EqI9yGahsI : _AP3beJNkFs[2]
左嫌いというよりも
高度成長特有の「いつまでも成長し続ける」という神話にと囚われた人でしょ
衰退し、リストラされた自分を認めることができない、自尊心ばかりが肥大
ネトウヨ的な言動で、時分が「勝ち組」(w)であると錯覚す

10. 2016年7月18日 17:47:46 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[266]
左翼、パヨクは高齢者(団塊)。ネトウヨは若者。

イギリスと同じ、若者と老人の間で政治的断層があるね。

今回の東京都知事選でも、若者は小池さん。老人は鳥越さんに別れてるとか。
食い逃げ世代と若者じゃいろいろ意識も違うだろうね。


11. 2016年7月18日 17:58:36 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[711]
林真理子どころか、あの 小林よしのり でさえ ネトウヨを完全に扱き下ろすようになった
「ネトウヨ生みの親」 と言われる あの小林である

結局 こやつ等 ネトウヨは 右だの左だのの政治思想など 完全に見せ掛けだけであり その根底に有るものは
「自分あるいは自分達さえ良ければそれでいい」 という【ワガママさ】だけである事は明白
思想もへったくれも無い連中ですから。


アメリカの 「トランプ支持」 英国のドタバタEU離脱 排外主義差別主義が いかに馬鹿で愚かで滑稽か
いかに 世界中から笑い者にされるか よーく見ておきなさいな。


12. 2016年7月18日 18:05:21 : ummdCFC0tA : _MhVgP3OKRs[7]
>>10

その認識も古いねw


13. 2016年7月18日 18:23:31 : DkwqmygT32 : kudxFhXkmmU[35]
10さんは、記事を読まないでコメントしているようですね。その団塊世代が、いわゆる「ネトウヨ」化しているという話じゃないですか。
まあ確かに、例えばyahooでもやたら産経新聞の記事が目につくのは確かです。コメント欄も、いかにも「自民ネットサポーターズ」という物が並んでいますし。

14. 2016年7月18日 21:13:34 : wKm9DTOAoM : lzThKXcADSg[1]
>>10

そのイギリスでは若者は左傾化しているようだがね。
むしろ中高年が右翼支持(笑

日本は若者と高齢者が逆転しているようだね!


15. 2016年7月18日 21:36:43 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1165]
>>10
昨日リアルのバヨク(バカウヨクだよ。どうでもいいけどネトウヨ式の内輪ウケ造語ってのは此の手の紛らわしさや語呂の悪さを意に介さない物が多いね。凡そ日本語話者の其れじゃないセンスだ)に会って来たよ。
見事に団塊爺さんだった。
威勢だけはやたらに良いんだがその「御立派(本人比(笑))」さに反して、見るからに浮浪者と労務者の境目の風体。
会話ってのが凡そ成り立たなく言葉の石礫ばかりぶつけるので、何とか会話を試みるものの大きな声で掻き消しに来るばかりの御粗末加減。
其の手合は信奉して止まないアベシンゾー様「今わたしが話している最中ですから…」と叱られるとか思わないのかな。兎に角、
其の有り様と風体が、最初は物言いの「御立派(本人比(笑))」さからミスギャップに感じられたものの、
次第に「ああなるほど」に変わっていった有り様でした。つまりね。
ドロップアウトすべくしてドロップアウトした種類の人なんだなぁ…と納得に至った訳ですわ。
有り体に云うと「社会性に遠い」わけですよ。
其の果てに身体まで壊していた有り様で(呼吸器ヒューヒュー言わせながら挨拶も切り出さずに大声で通りすがりに罵声浴びせてくるってのがもう、なんでしょね)
此処迄成り下がってまだアベ天皇バンバンザイやってるってのがね、もうね…
確か何処ぞの大学の先生がちょいと前経済的徴兵の講釈で(早大だったかなぁ、其の辺りで)「馬鹿は死ぬ」ってな事仰ってたんだけど、
御仁を見ててね、「ああ。なるほど此れか」ってな思えた程に象徴的でやんしたよ。
まぁ、まさかね、そうじゃぁ無いたぁ思うんだけど「福一から帰って来たらこんななのかな」ってすら思ったですわ。

物凄っく、腹立ちましたコイツ。
けどね、痛々しかった。   でもね。彼は思って居るんでしょうね。

 

   それもこれもオマエラ中国人(って事にされた様です)のせいだぁぁぁっ!

 

(どうも支離滅裂を何とか力づくに意訳してみた限りでは
 こんな具合が含まれてたっぽい)

…俺、何かしたかな。 俺が悪いわけ?  知らなかったぜぇー(笑)
ちょいと夕涼みしてただけなのに。
こっちから話し掛けてすら居ないよ。

どれもこれも此の人が好き好んだアベのせい…引いては自分のせいじゃぁないのかな。
なのにねぇ。
手前ェのマッチポンプの要らないとばっちりを世間様に振りまくのは(然も堂々と)どうかと思うんですよなぁ。
まさか伝統のお侍さんってーのはこんな具合なんでしょか。
俺百姓でいいや。 …っつーか普通日本人の9割9分方百姓だしね
(このオッサンも間違い無くそっち側なのにねぇ。虚像心酔ってーのは怖いですわ。実にカルトチックです)

 

でと、
場所は転じてちょいと去年夏辺り。
杉並区のブラックな問題についての会合にアニメ方面の関係者って事で、ちょいと顔貸しにお呼ばれした時の話。
場所は地区委員会。(もう何処の政治団体かは解るよね。っつーか次でわかるけど(笑))
民青の有志がやりますよ…ってんで、興味津々お出かけしたんですわ。
ぃゃぁ今時民青なんつって、何処ぞの御町内「青年団」宜しくどれだけ看板に偽りがあるんだろう?…ってね。平均年齢60歳、最若手が50才とかとかね。
ぃゃぁ、もうそんなでしょ? 間違いなかんべ、だってさ近所の元民青オヤジがええかげん70そこらなんだもん!(元気良く動きまわってるんだよなコレが(笑))
…で、顔出しました。「こんにちわぁ。ぁ、アレっ???!」
すげぇ。青年居るし。 …っつーか青年ばっかだし〜。
ぉぃちゃんビックリでしたんよ。 全然ロートルじゃねぇじゃん!
(後日談。実は何の偶然か昨日其の中に居た子に会いました。鳥越の件で駆けずり回ってたのかなぁ。偉いねぇ)


 
さぁ、
こんな具合だよ、全部俺自身が一次ソースの実話。  然も片っ方は昨日の晩のとれとれキトキトと来たもんだ。
楽しんで頂けたかな? > >>10


16. 2016年7月18日 22:59:13 : soc0RBe1l2 : I27PqGLshj4[16]
けっこうインテリにも 中国がー、中国がー の宣伝に騙されているのがいるよ。

簡単で単純な頭だこと。アメリカの宣伝のコマ、ダライラマやアウン・サン・スーチーさんは無条件に信頼している。


17. 2016年7月18日 23:49:35 : u3RvHMlZ4w : a_XfJLeAxPc[54]
茶番劇 「右」も「左」も 根は同じ

18. 2016年7月19日 01:04:30 : CKHLEaMuSo : eZbU8zF1B6k[2]
>9.
左嫌いというよりも高度成長特有の「いつまでも成長し続ける」という神話にと囚われた人でしょ衰退し、リストラされた自分を認めることができない、

激しく同意です。自分の周りでも口汚く「朝◯人が悪い」「シ◯人殺せ」と喚いてるのは、50代より上の世代がほとんど。その中には大手の会社をリストラされた人も多い。不思議なのは、彼等は自分を否定した会社や社会システムへの非難は殆どしない事。見てて痛々しいんだが、本人的には至って大真面目に「己れの不幸は外国人起因説」を唱え続ける。
10.さん、その認識は相当古いですぞ(笑。


19. 2016年7月19日 03:32:32 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[312]
産経新聞のスマホAPPが無料なんだが、
あれはあのアプリを利用している人も購読者の人数として計上し、
広告料の参考データとして広告主に提出するためなんですかね

20. 2016年7月19日 05:10:45 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[25]
>>1
金八先生の武田鉄矢だよね

教え子を戦場に送るなって教師の話をどう思っているんだろう
結局、口だけで底が浅い人間だということはわかったけどね

まあネトウヨ化するのは権力志向+コンプレックスが強い人間に多い傾向だから
あの器量ではあり得るかもね


21. 2016年7月19日 07:38:08 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[537]
産経新聞の経済的バツクには日本の政財官界タカ派「日本会議系も含めて」の経済的支援があるから無料にしているのだと思う「一方リベラル派大手メデイアは日本では〈広告断ち」などで危機にさらされる危険性がある」。国民を「違憲もクソもない。安保と戦争が第一だ」という方向へ洗脳するための情報宣伝活動費と思えば政財官界タカ派にとり幾らかかろうと、安いものだ。第一次大戦敗戦後台頭した、ドイツのナチス、、ヒツトラ―政権のゲツペルス宣伝相時代の情報宣伝活動のやり方も参考にしている感じがする。近隣諸国を敵視し「生存圏の確立と国民の平和と安全のためには戦争が必要だ」と国民を洗脳し続けた。タカ派の例外ない常套論法に欺かれないように。

22. 2016年7月19日 12:39:11 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[390]
林さん!
そんなバカな旦那には戦地に行ってもらうことだね!

戦地で役に立つしかもう生きる術はない


23. 2016年7月19日 17:27:19 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[275]
痛いとこを突かれて躍り出たようなコメも散見するねw

>>12
なら今はどういったトレンドなのか提示しないと。
まさかシールズがいるから若者は左旋回してるんだってTV芸者みたいな
現実を無視した虚構を持ち出したりはしないでしょ。

>>13
ま、触れはしなかったけど林さんの旦那は団塊世代の中では悪く言えばアウトロー。
よく言えば若者の感性を持っていたってことでしょう。

>>14
そりゃそうでしょ。
イギリスと日本の国力と立ち位置の違いがすべて。

イギリスの若者は国外(EUの勝ち組国)へどさ回りしないと職を得れない。
ならEU離脱はイギリスの若者としては許せないだろうね。

日本と真逆。

>>15
いや面白かった。
次回も闇のアザラシ団だのしごき隊だのといったパヨパヨ層の醜態をお披露目してください。

ちょっと可哀想になっちゃったよ



24. 2016年7月19日 17:39:16 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[276]
>>18

>10.さん、その認識は相当古いですぞ(笑。

なら今のトレンドはどういったものなのかな。暇があれば聞かせてください。

>自分の周りでも口汚く「朝◯人が悪い」「シ◯人殺せ」と喚いてるのは、50代より上の世代がほとんど。その中には大手の会社をリストラされた人も多い。


確かに。
安倍死ね!殺せ!とか大騒ぎしてるのも、団塊世代の中のリストラ組だね。
この世代になると色々挫折しておかしくなる人が出てくるのかな。


25. 2016年7月19日 22:44:26 : JEqLHzPb86 : xpPag5cpqRY[1]
たしかにね

以前はMSNをIEのホームページ(IE立ち上げで自動表示)するようにしていたけど、
一時期から変(妙?、恣意的?)なニュースが増えて、IE設定を変えてMSNを見ないようにした

安倍自公政権になってからかな?

最近では「産経」と「フジ」、「読売」系はネグってるけどね


26. 2016年7月20日 00:27:30 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1176]
>>23
thx!
リミックスの入った伝聞で2次3次4次…∞次と盆踊りぐるぐる回るのがネトさん達の御家芸なんで。
こちゃ1次ソースに如何に肉薄するかっての重視しとります。
そう云った面じゃ肉弾体験談っては最強でしょね。ぃゃま、別に突撃したりはしませんけど。
何せ先様の方から来ちゃいましたから…。 …ぁぁ、そうかぁ。自己顕示欲ってのも自意識過剰に次ぐ彼らの特性なのかも知れないなぁ。
なんでそんなに寄らば大樹に自信が無いんだろう…。一寸俯瞰すれば虚勢とのギャップに気付けるのにねぇ。
ぁぁ…そか。つまり彼我の境界形成なのか。
>ちょっと可哀想になっちゃったよ
そうですねぇ。
(さてまぁ。1次肉薄とか言っときながら流石にキムジョンウンには肉薄出来ません(笑)。でも聞いておくれよ平壌放送直接受信してラヂオプレス経由報道より先にジョンイルの訃報捕まえた時には、グーを握って「勝ったぜ!」とか言っちゃいましたわー(笑))

>>24
>>15にもコメントしとくれよぉ。寂しいじゃぁないか〜。

>確かに。(以下略)
多分、此れの2の辺りかなと思います。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/manabu_ronrigaku_tokusyu.htm


27. 2016年7月20日 06:57:08 : UfV5MfgbjY : _tEaoyftN30[2]
>26
なんといってもIGNoLKTk72は隙あらば事実関係の歪曲を計らんとする、韓国で頭の膨満した病的な詐話師だからねぇ。固定ハンドル捨てても、書き込み内容であれっと思ってIDを見たらあ〜なるほどと納得させられること多し

28. 2016年9月03日 20:41:03 : MKoIQbeVbY : QBzoLt64jkI[1]
昔、誰かが言いました。
若い時学生運動をしないやつは情熱がない
年をとってから保守に目覚めないやつはただのアホ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ