★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 798.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
移民は経済成長に有益  駐日フランス大使 ティエリー・ダナ:フランスの“テロ続発”を考えると....
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/798.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 7 月 21 日 03:48:56: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


 “テロ”(偽テロだが)を続発したこの1年半のフランスを考えると、フランスの大使でもさすがに、「移民は経済成長に有益」というレベルでしか論を張れないようだ。

 「移民受け入れは、経済発展に不可欠な人口増加を可能にした。我が国は戦後、欧州で最も人口が増えた国のひとつだ」というのは、戦後先進諸国が“人口ボーナス論”の通用する歴史的経済条件にあったからであって、歴史段階を超えて普遍的に人口増加が経済発展に貢献するわけではない。

 輸出の増加が低迷し生産性を押し上げる投資も停滞するという経済条件で人口が増加し続ければ、成長期に実現された人々の生活条件(ナショナルミニマム)を維持するだけでも過大な負担となってのしかかってくる。

(EU離脱?につながった英国の反移民感情もその反映だと言えるし、日本でも見られる社会保障制度における“給付見直し”といった動きもその反映である)

 そうは言っても、自国民は3K分野になかなか就業してくれないため、過酷で低賃金の働き手として移民を“受け容れなければならない”状況は続くが、経済論理的には、移民を入れて経済発展という世界史は終焉を迎えている。

 だからこそ、今さら欧米を後追いするかたちで「移民受け入れ政策」を導入してはならない。それは、米英を後追いするかたちで旗を振ってしまった新自由主義経済政策の無残な結末を考えればわかる。

 必要な働き手はできるだけ自国民でまかなうようにしながら、労働条件をより改善するかたちで現在のような「海外からの労働力補充政策」を継続していくのがベターである。

 大使は、移民問題を20世紀以降の話として語っているが、近代国家フランスが生成される契機となったフランス革命もユダヤ系を中心とした移民(子孫を含む)が領導したもので、現在では、サルコジ→オランドの両大統領も移民系、オランド政権で首相を務めるバルス首相も移民系という政治状況になっている。

 ことの善し悪しは別として、このような意味で、近代フランスは「階層化移民(高等移民と下層移民)国家」として歴史を歩んできたと言える。

 先進諸国の多くが産業主義的成長を達成できず、新興国及び未発展国の産業的成長に依存するようになった(金融主義の)世界史段階において、日本のような先進国が、移民を受け容れることで経済成長を実現するという考えは倒錯でしかない。

====================================================================================================================
[私見卓見]移民は経済成長に有益 駐日フランス大使 ティエリー・ダナ

 フランスは欧州の中心という地理的条件から常に移民受け入れに寛容だった。移民人口は最新の統計で約560万人と全体の約9%を占める。移民が仏社会に与えてきた影響について述べたい。

 移民は20世紀に入ってから急増した。第2次世界大戦後、経済成長に伴う労働力確保のためスペイン、アルジェリア、モロッコなどから受け入れた。ベトナム戦争時にはアジアからの難民も多く来た。

 好ましい影響のひとつは、移民系から優秀な人材が多く現れたことだ。サルコジ前大統領はハンガリー系、バルス首相はスペイン系、バロベルカセム教育相はモロッコ系だ。政治家だけでなく学界や医学界にも多数存在する。

 移民受け入れは、経済発展に不可欠な人口増加を可能にした。我が国は戦後、欧州で最も人口が増えた国のひとつだ。ではどうやって移民を社会的に同化させたのか。その方法は米英とは異なる。

 米英は宗教や人種の違いを残したまま共存するコミュノタリズム(共同体主義)の考え方をとる。フランスは違いよりもまず仏共和国の一員であることを重視し、等しく権利と義務を与える。教育現場などでの宗教色の排除もその思想から生まれている。

 米英式を論評するつもりはないが、多くの移民が仏国籍を取ってきた事実は、仏方式がそれなりにうまく機能したことを示していると思う。

 改善が必要な点も挙げておきたい。失業率は約10%だが、移民に限ると約18%だ。一般には人種差別が理由ではない。職業訓練を受けていない貧困層が多く、景気悪化で最初に影響を受ける。教育現場は時に同化政策の難しさが表出する。宗教色排除を受け入れない移民系学生もいる。

 対策として、例えばエリート養成校のパリ政治学院は移民系など経済的に苦しい若者の入学枠を設けた。移民系にも道が開かれていることを示す取り組みが必要だ。

 昨年のパリ同時テロなどを機に、移民排斥の声が我が国を含む欧米の一部で高まっているのは憂慮すべきだ。冷戦終結で西側諸国の団結が緩んだうえ、経済低成長で既存の民主主義に懐疑の目を向ける人が出ている。人々の不安を取り除く政治が求められる。

 移民政策の功罪を述べてきたが、全体的にみると有益な効果を生んでいると強調したい。フランスが経済、文化、社会のあらゆる面で成長してきた背景には間違いなく移民系の人たちの貢献がある。

[日経新聞7月15日朝刊P.33]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月21日 05:00:40 : wuu0GmjFX6 : fiFJ5Yr0Hwk[21]
そもそも移民達はどこから来るか?

破壊されたり、略奪されたりした国から来る。
それをしないことだ。


2. 日高見連邦共和国[2773] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月21日 05:04:33 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[377]

フランスが、『旧植民地大国』であり『武器輸出大国』である事を忘れてはならない。

フランスの例が、そのまま日本に当てはまらない面もあれば、フランスの現状を見て見本が足元を見直す必要もある。

全ては『歴史的観点からの考察』なのであるが、そこが日本人の一番弱いところでもある。(涙)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ