★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 209.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選の敗者はメディアby津田大介+ランキングでも鳥越バッシング?(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/209.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 7 月 26 日 06:24:24: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://mewrun7.exblog.jp/24553004/
2016-07-26 01:43

 ショ〜ック。昨夜書いた記事を一つ、消してしまった〜〜〜。(ToT)

 今日は朝早めに出るので、とりあえず今のうちに、短い記事を一つアップしておく。もし早く帰れたら、夕方か夜にもう一本記事を書けるといいのだけど。ムリかな〜?^_^;

* * * * *

 自民党(特に都連)は、とりあえず増田寛也氏を支援しているものの、安倍官邸&党本部はいざとなれば小池百合子氏が当選することになっても構わないらしい。

 小池氏は日本会議系の保守派ゆえ、その点では増田氏よりも思想や考えが合うし。自民党を離れないようにすれば、安倍政権の女性活躍社会のシンボルとしても使えるからだ。(~_~;)

 いずれにせよ、彼らは何が何でも鳥越俊太郎氏だけは落選させたい(させなければならないわけで)、最後の1週間、いかに鳥越氏を落とし込んで行くか、様々な戦略を練っているのではないかと察する。(-_-)

* * * * *

 ちなみに、MY知人の女性は、ほとんどテレビや新聞は見ておらず。PCやスマホが情報源になっているのだが、政治系のニュースはほとんど見ていない。(~_~;)
 その彼女が「鳥越っていうのは、何かネットのランキングとか見てると評判がイマイチみたいだね」と言っていたとのこと。(@@)

 ネットのランキングと言っても、色々あるとは思うのだけど。ふと彼女の言葉が気になって、yahooのサイトの右脇に載ってるアクセスランキング(国内)というコーナーを見てみたら、「なるほど〜」と感じさせられたです。(・・)

『アクセスランキング(国内) <2016.7.25 午後8時40分頃> 

1 橋下氏、また鳥越氏批判「憲法改正反対、原発反対よりも、保育所の仕組みを勉強して」橋下氏、また鳥越氏批判「憲法改正反対、原発反対よりも、保育所の仕組みを勉強して」 産経新聞 7月24日(日)22時12分

2 【都知事選】鳥越氏、母親ら前に勉強不足を露呈【都知事選】鳥越氏、母親ら前に勉強不足を露呈 スポーツ報知 7月23日(土)19時1分

3 東国原氏の「鳥越攻撃」が止まらない 「私怨」批判にも、本人は「公正・中立」東国原氏の「鳥越攻撃」が止まらない 「私怨」批判にも、本人は「公正・中立」 J-CASTニュース 7月22日(金)18時33分

4 ポケモンGOに偽アプリ 「極悪」なワナにハマる人々ポケモンGOに偽アプリ 「極悪」なワナにハマる人々 J-CASTニュース 7月21日(木)18時33分

5 ポケモン中の女性を暴行容疑 男を現行犯逮捕 朝日新聞デジタル 7月25日(月)12時5分』

* * * * *

 まあ、このランキングを見て、それぞれのニュースを読んでくれるならまだいいけど。政治に関心のない人たちの中には、このランキングのニュースのタイトルをざっと見やるだけで、「あ、鳥越っていうのは、橋下や東国原に批判されてるんだ」「評判がよくないんだ」と思ってしまう人が少なくないかも知れず。鳥越氏のイメージダウンにつながることは間違いないだろう。_(。。)_

<橋下氏も東国原氏も、もともと保守系ゆえ、鳥越氏を当選させたはくないのだろうけど。それにしても、先週辺りから、急に鳥越氏を強く批判する機会が増えて来たような感じが・・・。何かそんなに自民党に恩を売っときたいのかな〜とか、つい思っちゃったりして。(>_<)>  

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 もう一つ、昨日、気になった記事をアップしておく。

『津田大介「参院選の『敗者』はマスメディアだ」〈週刊朝日〉
dot. 7月24日(日)11時30分配信

ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏は、参院選で敗北を喫したのは「野党」ではなく、「マスメディア」であるとの見方を示した。

*  *  *

 先日の参院選で与党などの改憲勢力が3分の2以上の議席を確保し、今秋からの臨時国会で改憲論議が俎上(そじょう)に載せられることは確実な情勢となった。

 安倍首相は年頭の記者会見で「参院選で憲法改正を国民に問う」と述べたが、参院選の遊説では憲法改正に言及せず、アベノミクスの推進を冗舌に語った。一方の野党側は「3分の2」という数字を大きく掲げ、改憲派に3分の2以上の議席を獲得させまいと、改憲の争点化を目指した。結果はご覧の通り、野党共闘側の敗北で終わった。

 3年前の参院選で、1人区の勝敗は野党の2勝29敗だった。だが、今回は野党共闘の成果もあり、11勝21敗と勢いを取り戻した。自ら設定したハードルをクリアできなかった点では野党側は間違いなく「敗者」だ。しかし、本当の「敗者」は別にいる──マスメディアだ。

 参院選の選挙期間中、「報道特集」や「報道ステーション」などの一部番組を除き、ほぼすべての地上波ニュースは改憲の話題をスルーした。遊説で言及しない与党の手法が奏功した格好だ。公共放送であるNHKは目前に迫った参院選のニュースを最小限に留め、月末の都知事選の話題を集中的に取り上げた。だが、10日午後8時から各局で放送された選挙特番では、それまでと打って変わって今回の選挙の争点が改憲であると打ち出した。安倍政権を後方支援する「日本会議」に密着したドキュメンタリーや、自民党の改憲草案の解説などもあった。いずれも、事前に仕込まなければできない内容だ。彼らはこの選挙結果を予想した上で、あえて「選挙後」に放送したのだ。

 軽妙な語り口で知られるテレビコメンテーターのデーブ・スペクター氏は、ツイッター上で各局の選挙特番を痛烈に批判した。

 〈選挙終わってから候補や政党や支援団体のことを特番で見せられてもどうしろと言うんですか? 遅いだろう! 全く役に立たない〉。一言一句同意である。この事態を「欺瞞(ぎまん)」と呼ばずして何と言おうか。

 ラジオの各報道番組は争点を改憲にすべく頑張っていた。だが、安倍首相は自民党に親和的なニッポン放送の代表取材しか受けなかった。自分たちに批判的なメディアの取材は受けない──これが許されてしまうことが、いまの日本のメディア状況を端的に表している。

 新聞各紙は改憲問題を積極的に報道したが、改憲を争点化させることはできなかった。今回の参院選における「3分の2」という数字の意味を有権者がどれだけ理解しているか各地方紙が街頭で調査したところ、高知新聞で83%が、神奈川新聞で67%が「知らない」と答えた。衝撃の結果だがさもありなん──週刊誌は言わずもがな、もはや「紙」メディアに世論を喚起する影響力などないのだ。有権者に「3分の2」の意味すらまともに伝えられていないのだから。

 繰り返そう。参院選で「敗北」したのは、野党ではない。マスメディアだ。
 
※週刊朝日 2016年7月29日号』

 でも、きっと今のマスメディアの関係者は、自分たちが敗者であること、民主主義を衰退させていることに気づかないぐらいバカになっているのかも知れないと思うmewなのだった。(@@)

<権力に嫌われない&睨まれない方が、面倒なことにならないし、利益にもつながるし、得だと思ってる人が増えているのではないかと思うんだよね。(ノ_-。)>

 THANKS 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月26日 07:24:07 : ah8LGLvD8I : MAPyBp@XZNE[2]
 新聞、テレビの正規社員は年収1000万円を優に超えるんだよ。いまの世の中のシステムを変えたいわけないじゃない。彼らに真実を伝ええる気持ちなんかなく、体制は堅持、愚民は眠らせておけといったところだろう。メディアは「社会の木鐸」どころか、「社会のクソ」。

 こうした現実を徹底して愚民のおばちゃん、おじちゃんたちに知らせなければ駄目。彼らは新聞を読むことを「是」と教え込まれていて、口癖は「新聞にはこう書いてある。NHKのニュースではこう言っていた」という生き方が“一流”だと信じ込まされているわけだから…。
 津田氏のコラムではないが、「三分の二」を理解していない人間が80%超なんて、普通の民主主義の国ではありえないけど、これがいまの日本のどうしようもない現実なのだろう。徳島との合区で文句を言ったとしても、高知の人間は馬鹿、65%超の神奈川もあほ(三原じゅん子が百万票超のところだからね)だね。

 社会に対して怒りを覚えなければいけない若者世代(という時代に生きてきたわたしが古いのか?)は格差の不満を口にせず、ポケモン・ゴーだから、日本は壊れなければもう駄目でしょう。


2. 2016年7月26日 09:36:33 : oHAOnj7PnI : 4ApE19A8gHw[94]
これについては前にも書いたが

マスコミにとって今の体制というのは非常に居心地がいい。
どうでもいい時は政権批判して権力を批判するという立場をとり
政権も表現の自由を制限してないとアリバイ作りができる。

ただ一旦選挙などになるとマスコミは政権側との阿吽の呼吸で
世論操作の道具として非常に巧妙に動く。

選挙が終わればお互いうまい寿司で一杯(笑)

持ちつ持たれつの関係になんで強いて勝ち負けをつけるのか。
そんなもの馬鹿らしいだろう。

マスコミははっきり敵だと思った方がいい。


3. ピッコ[1093] g3ODYoNS 2016年7月26日 09:56:35 : ckgtPQbgOc : @ILjM2nzFNE[1]
>安倍政権を後方支援する「日本会議」に密着したドキュメンタリーや、自民党の改憲草案の解説などもあった。いずれも、事前に仕込まなければできない内容だ。彼ら(テレビ局)はこの選挙結果を予想した上で、あえて「選挙後」に放送したのだ。(津田大介)
>選挙終わってから候補や政党や支援団体のことを特番で見せられてもどうしろと言うんですか? 遅いだろう!(デーブ・スペクター)

今の日本は北朝鮮や中国の偏向報道について皮肉を言ってからかうことはできない。 ここも(日本も)同じだから。 報道が政権の都合のいいように使われ、政権の意向に沿って時には目隠しをし、時にはお笑い番組でお茶を濁して国民に知らせるべきことを知らせないで深く考えさせないようにしている。 自らどこまで落ちぶれていくつもりなのだろうか。


4. 戦争とはこういう物[1331] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年7月26日 10:02:07 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[383]
 「そのまんま某」コメディアン氏や「コスプレスチュワーデスと遣っちゃってバレたので開き直った」弁護士は、与党の「支援」より自己の身辺を厳しく書かれた事への「私怨」で動いている、というのは口調から推察できる。
 鳥越氏のように権力者やそれに依る物を厳しく訴えると、それを快く思わぬ輩には憎悪されることに成る。
 昔知人が似たような目に会ったので言えるのかもしれないが、今回の「接吻」を「淫行」に書き換えた「捏造」報道は、過去の事を持ち出すことで静かに暮らしているかつての「被害者」を引き出して個人の名誉を貶めようという手法。週刊新潮などが得意とする方法だが、今回はその新潮が諦めた無理筋をなぜか文春が記事とした。
 かつて攻撃した「慰安婦報道」以下で、訴訟となれば勝ち目はない。何かあってもサポートされる後ろ盾でもなければ出来ないものと考えられる。

5. 戦争とはこういう物[1332] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年7月26日 10:06:20 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[384]
この件はコメディアンもコスプレイヤー好き弁護士も、与党支援というより私怨で発言している。
 今回の文春記事は、個人の過去のプライバシー攻撃で知られた「新潮」すら諦めた無理筋。「接吻」を「淫行」と、捏造した記事で訴訟になれば勝ち目はない。
 よほどの後ろ盾がサポートしていると考えられる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ