★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 420.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院 沖縄選出議員2人が会派「沖縄の風」結成〜名護市辺野古への移設阻止や日米地位協定の全面改定などを目指し/nhk
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/420.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 7 月 30 日 20:00:35: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

参院 沖縄選出議員2人が会派「沖縄の風」結成
7月26日 20時37分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160726/k10010609651000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_054

参議院沖縄選挙区選出の糸数慶子参議院議員と伊波洋一参議院議員は、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止などを目指し、発信力を高めたいとして、参議院で新たな会派「沖縄の風」を結成しました。

参議院沖縄選挙区選出で無所属の糸数慶子参議院議員は、これまで参議院の会派に属さず活動を続けてきましたが、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止や日米地位協定の全面改定などを目指し、国会での発信力を高めたいとして、先の参議院選挙の沖縄選挙区で当選した伊波洋一参議院議員と共に、参議院で新たな会派「沖縄の風」を結成し、26日に参議院に届け出ました。
このあと、糸数氏と伊波氏は国会内でそろって記者会見し、糸数氏は「沖縄の声を国政に届け、県民の命と尊厳や日本の民主主義を守るために活動していきたい」と述べました。
また、伊波氏は「基地の辺野古への移設計画などは全国的な課題としてしっかりとは伝わっていない。国政の場で沖縄の立場をしっかり伝え、解決に向けて取り組んでいきたい」と述べました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月31日 00:18:10 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8894]
2016年7月30日(土)
ヘリパッド阻もう
沖縄防衛局前で総がかり行動

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-30/2016073004_01_1.jpg
(写真)沖縄防衛局前で「ヘリパッド工事をやめろ」「暮らしを守ろう」などとコールする人たち=29日、沖縄県嘉手納町

 沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド(着陸帯)建設の即時中止を求める「『高江の森を守れ!』総がかり行動」(主催=わんから市民の会)が29日、嘉手納町の沖縄防衛局前で開かれました。

 100人以上の県民らが集まり、「工事を止めて」などと書かれたプラカードを掲げ、「ヘリパッド建設やめろ」「高江の暮らしをみんなで守ろう」などとコールしました。

 わんから市民の会共同代表の長堂登志子さん(65)ら代表者が防衛局内に入り、工事を直ちに中止することを求める要請文を児玉達哉報道室長に手渡しました。

 沖縄本島北部の“やんばるの森”で昆虫などの生態研究をしている「アキノ隊員」こと宮城秋乃さん(37)は、ヘリパッド建設地につながる通称「N1裏」の林道は、沖縄県固有種で準絶滅危惧種に指定されているチョウの一種、リュウキュウウラナミジャノメの多産地だと指摘。防衛局が工事車両を通すためにこの林道を切り開くことは生息地を直接破壊し、絶滅を促進することになると批判しました。

 宮城さんは、要請後、集まった県民らに「そこに命が生きていることだけでヘリパッド建設中止の理由になる。これ以上、沖縄の命を奪わせないよう、少しでも早くヘリパッド建設を止めていきましょう」と呼びかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-30/2016073004_01_1.html

2016年7月30日(土)
民主主義守るたたかい
座り込み続く 高江に全国から支援

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-30/2016073004_02_1.jpg
(写真)座り込みの現場で連帯あいさつする渡久地氏(左)。手前右から2人目は比嘉氏=29日、沖縄県東村高江

 沖縄県東村高江の自然と住民生活を壊す米軍ヘリパッド(着陸帯)建設を止めようと、連日猛暑の中で座り込み抗議行動が続く米軍北部訓練場N1地区ゲート前には、29日も県内外から約40人が駆けつけました。

 男性(32)=東京都多摩市=は、政府・沖縄防衛局が工事を強行するために、抗議行動に駆け付けた人たちを弾圧した事実をインターネットで知り、今回初めて高江を訪問。「今まで沖縄の基地問題について考えたことはなかったけれど、現場で何が起きているのか、自分の目で見てみたい」と話しました。

 東京で高江の状況を伝える活動をしているグループ「ONE LOVE高江」の特派員として訪れた男性(25)は「住んでいる地域の魅力や愛着をどれだけでも語れる高江の人たちにひかれて、ここにくるのは4回目です。生命の営みとともに暮らしているところに、基地は絶対に似つかわしくない」と語りました。

 堺市から仕事を休んで駆け付けた男性(45)は「沖縄で起きていることが県外ではあまり報道されない中、どうやって世論に訴え、知らせていくか、みんなで知恵を出して考えていかなければ」と話していました。

 この日もゲート内では、前日までと同じ土砂を運び込んで着陸帯建設現場への道路を整備する作業が続けられました。日本共産党の渡久地修、比嘉瑞己両県議が駆け付け、「現場に来られない人たちも、県民みんなが絶対に許せないと怒っています。民主主義を守るたたかいを全国に広げるためにも歯を食いしばって頑張っていきましょう」と呼びかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-30/2016073004_02_1.html


2. 2016年7月31日 11:48:05 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[775]
安倍政権の国民無視、沖縄無視の独裁的行為、特に沖縄での高江のヘリパッドは絶対作らせない運動を全国に拡散しよう。安倍総理は民主主義を踏みにじり米国の為に血税を使い、米国の為に沖縄県民を無視し暴力を使い強行しているこれは安倍政権のクーデターだ。

3. 2016年7月31日 14:02:15 : mPyqskreOA : Cke0khyJz18[1]
 
福島みずほさん、オスプレー・辺野古移設賛成の民進党の選挙応援する山本太郎さんや翁長知事も反対しているカジノを推し進める青木愛さん達と統一会派を組むのを解消して、伊波さんや糸数さんとの統一会派の方に入って下さい!!!
      

4. 2016年7月31日 17:02:48 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8888]
2016年7月31日(日)
ヘリ着陸帯 道理なし
沖縄・高江 赤嶺・田村・真島議員ともに抗議
米軍訓練場前座り込み続く

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-31/2016073102_04_1.jpg
(写真)「ヘリパッド建設反対」「工事をやめろ」と訴える(右4人目から)真島、田村の各議員ら=30日、沖縄県東村

 沖縄県東村高江で強行されている米軍北部訓練場のヘリパッド(着陸帯)建設に反対する座り込みが30日、同訓練場N1ゲート前で粘り強く続けられました。土砂を積んだ大型ダンプカーが出入りする中、県内外から約50人が集まり、日本共産党の赤嶺政賢、田村貴昭、真島省三の各衆院議員も、ともに座り込みました。

 座り込み参加者は「生活を守ろう」「自然を守ろう」「みんなで守ろう」と声を上げました。ゲート前を訪れた馬奈木厳太郎弁護士は、沖縄防衛局が8月6日にも通称「N1裏」テントの強制撤去を狙っていることを批判。経済産業省前に脱原発を求めてたてられているテントを国が撤去しようと、裁判で強制執行の決定を取ったものの執行停止の申し立てがされ撤去できない状態になっていると紹介し、「司法手続きを取らずに強制的に撤去することはできない。高江だけ法律の枠外ということを許してはならない」と指摘しました。

 午前中に参加した赤嶺議員は「既存のヘリパッドが15もある中で六つも増えれば人が住めなくなる。何の負担軽減にもならない。北部訓練場は(ヘリパッド移設の)条件なしで返還すべきだ」と強調しました。

 午後に駆け付けた田村、真島議員。真島議員は「人権や民主主義を踏みにじる政府の工事に何の道理もない」と激励。田村議員は「団結して連帯を広げ、安倍政権の思い通りにさせない運動を全国に広げよう」と呼びかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-31/2016073102_04_1.html


5. 2016年7月31日 21:35:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8879]
Domestic | 2016年 07月 31日 19:49 JST
故梶山氏が普天間移設懸念の書簡

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160731&t=2&i=1147763308&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016073101001528.-.-.CI0003
故梶山氏が普天間移設懸念の書簡

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の返還に日米両政府が合意した1996年当時の橋本龍太郎政権で官房長官を務めた故・梶山静六氏が、退任後に政府と県の仲介役へ宛てた書簡で、飛行場を日本本土へ移せば激しい反対運動が起きるとの懸念を記していたことが31日、分かった。

 日本政府は99年、飛行場の移設先を名護市辺野古沿岸にすると閣議決定。有事が予想される地域と沖縄との距離の近さなどから「辺野古が唯一の解決策」と主張している。だが書簡からは、地理的な理由の前に本土側の反発を恐れた、政権中枢の本音が垣間見える。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016073101001527


6. 2016年8月01日 02:14:01 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1240]
日付まわって今週の新宿デモは土曜でなく金曜だそうです。
なんでも主催が何時ものリレーさん達では無くて坪地主さんてのが事情の模様。
出発は恒例のアルタ前。1900時開始(コイツぁ金曜だけに仕事の後行き易いのが有難い)。
コースも此れまた恒例の西口南口経由3丁目ぐるっと回って東南口高架下との事。
雨が振ったらいきなりゴールに直行てのも…スミマセン軟弱物です

7. 2016年8月03日 14:03:31 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8853]
2016年8月3日(水)
沖縄県が答弁書提出
辺野古違法確認訴訟 “国は権限逸脱”

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-03/2016080304_02_1.jpg
(写真)福岡高裁那覇支部へ書面を提出した後、記者会見する沖縄県側の弁護団=1日、沖縄県庁

 沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設をめぐり、翁長雄志知事が埋め立て承認取り消しの是正の指示に従わないのは違法だとして国が県を訴えた裁判で、県は1日、答弁書と第1準備書面を福岡高裁那覇支部に提出しました。この中で県は、翁長知事の埋め立て承認取り消しは適法であり、国土交通相の是正の指示は権限の逸脱と主張しました。

 国は「3月23日までに(県が埋め立て承認の取り消しを)取り消さないことが違法であることを確認する」としています。これに対し県は、公有水面埋立法を所管する国土交通相が、同法の要件をみたさない違法な承認処分を維持することを目的に是正するよう指示を出すことは不当であると、国の関与に疑問を投げかけています。

 国地方係争処理委員会の国と県双方に真摯(しんし)な協議を求めるという決定に従って、知事が国に協議の申し入れをした経緯に照らせば、知事は問題解決のために積極的な措置を講じていることは明らかだと指摘。「不作為の違法がある」などと評価されるべきではないとしています。

 第1準備書面で県は、辺野古に米軍新基地を設置する根拠となる法律を制定することなく新基地建設を強行することは憲法違反であると主張しています。

 同日、県は、翁長知事の本人尋問と、稲嶺進名護市長や環境の専門家など8人の証人尋問を申請しました。

 裁判は、5日に第1回口頭弁論が開かれ、翁長知事が意見陳述します。
翁長知事支援の事前集会開催へ オール沖縄会議

 「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」は2日、新基地建設をめぐり国が県を訴えた裁判の第1回口頭弁論が開かれる5日に、意見陳述に臨む翁長雄志知事や県弁護団を激励する裁判所前事前集会を開催することを決めました。

 集会は午後1時から、福岡高裁那覇支部前の公園で開きます。集会では翁長知事も裁判にあたって決意を述べます。「オール沖縄で翁長知事を支え、辺野古裁判に勝利しよう」と幅広い参加を呼びかけています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-03/2016080304_02_1.html


8. 2016年8月03日 17:29:58 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8847]
2016年8月3日(水)
命育む高江の森 守る
沖縄 座り込み100人超に

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-03/2016080315_03_1.jpg
(写真)機動隊が警備する中、スクラムを組んで座り込みの歌を合唱し、団結を確認する抗議行動の参加者ら=2日、沖縄県東村高江

 沖縄県東村高江への米軍ヘリパッド(着陸帯)建設をストップさせ、世界に誇る自然環境や住民の暮らしを守ろうと、2日も県内外から集まった100人以上が、座り込み現場の米海兵隊北部訓練場N1ゲート前に駆け付けました。

 この日は早朝から、同訓練場のメインゲートとN1ゲートを結ぶ約5キロの区間に数百人の機動隊員が、県道70号線の両側にくまなく並び立ち警備を行う中で、少なくとも大型ダンプ14台が砂利を搬入しました。

 自然保護活動家の伊波義安さん(74)=うるま市=は、亜熱帯林でありながら沖縄本島北部の気候条件によって固有の絶滅危惧種を含む多くの希少な命を育む、高江の森の生態系の豊かさを力説し、「亜熱帯林の中でも世界にここだけしかない森」と強調。「座り込みの始まった9年前は多くて40人ぐらいだったのが、今では150人を超えるようになった。もっと結集を広げ、必ず止めよう」と訴えました。

 東村に隣接する大宜味(おおぎみ)村の島袋義久前村長は「大宜味は国有地がなかったから、基地に取られず自分たちで土地を使うことができた。これ以上、私たちの貴重な水がめを汚し、人殺しに使う訓練の拡大を許してはならない。自分たちの土地は自分たちで使えるようにしよう」とのべ、北部訓練場を撤去させる必要性を強く訴えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-03/2016080315_03_1.html


9. 2016年8月03日 21:42:55 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1264]
>>6です。
本日昼時分電話にて、先に案内した新宿デモのコースが変更になったの報を受けました。
出発とゴールはそのまま。
西口経由をやめて、アルタ前から東南口迄最短距離一直線で行くそうです。(良いのかそれで(笑))
何でしょうね。一坪会の年齢構成的な辺りでしょうかしら。確かに西口道中はゆるゆるではあるものの上り坂続きで、道中の長さも合わせるとアレなんでしょうな。
(恐らく恒例の辺野古リレーさん主催の方は今迄通り西口経由だと思います。若いんだよなぁ。羨ましいねェ)
開始1900時 出発1930時 推察ですけどゴール解散で2000時ってトコだと思います。
今週金曜! 御参集あれ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ