★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 614.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自公政権に立ち向かうには、やはり共産を入れた共闘しかない。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/614.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 8 月 03 日 22:08:54: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://31634308.at.webry.info/201608/article_2.html
2016/08/03 22:02

第三次安倍内閣が発足した。この中で、安倍氏と一番考えの近い改憲論者の稲田氏が、防衛大臣になったが、野党から最も標的にされるであろう。特に秋以降に、駆け付け警護を新たな任務とする自衛隊を派遣する。安倍首相が、米軍と同じように日本も血を流さなければならないと言っていたように、その事態に直面する最初の大臣は、稲田氏になるかもしれないと思っている。

この安倍内閣に対峙する野党第1党の民進党の代表選挙が注目されるが、真っ先に手を挙げたのが自民に近い長嶋氏であった。それに対して蓮舫氏が正式に立候補を表明するとマスコミで報道されている。細野氏、前原氏も代表立候補を模索していると言われているが、細野氏は出馬しないと正式に態度を明らかにした。個人的には、細野氏は党の代表として、これからも出られないと思っている。何かにつけ、「モナ男」のレッテルは取れないからだ。前原氏がまだ態度を明らかにしていないのは、その気があるからと思っている。しかし、長嶋氏にしろ、前原氏にしろ、自民に近く、共産党との共闘を快く思っていない。

問題は、蓮舫氏である。参議院選挙では、党の方針で共産党と共闘したが、政権を狙う衆議院選挙において、蓮舫氏が今まで通り共産党との路線を継続するかはよくわからない。なぜなら、蓮舫氏はバックに自民に近い野田元首相がいるからだ。個人的には、民進は第二自民の議員は別れた方がいいと思っている。反原発も出来ない、反TPPも出来ないような中途半端は野党はいらない。蓮舫氏が代表になっても、旧民主党の古参の舅がごろごろいる中で、却って混沌となることを危惧する。今の野党が自公政権に立ち向かうには、やはりブレない共産党が参加するしかないと思っている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月04日 11:45:59 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[801]
野田グループにいる蓮舫氏は未だにその気持ちは変わらないのだろうか、安倍政権にすんなり政権を渡し自分の主張してきた事を180度変えた詐欺師の野田佳彦をどう思っているのか聞いてみたい。未だに野田佳彦に付いて行くようなら問題外、とても真面とは思えない。野田は政治家として絶対許せない人間だ。

2. 日高見連邦共和国[2987] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年8月04日 18:08:06 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[194]

ええ、その為には、

@連立(閣外協力を含む)前提の政策協定
A統治機構の見直し大前提の、経済政策合意
B成長戦略としてのエネルギー政策の策定

これらが急がれますし、水面下ではもう“揉まれて”います!

乞う、ご期待っ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ