★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 305.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ネトウヨ首相、「反省」の代わりに、「感謝」だって  @戦没者追悼式
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/305.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 15 日 16:41:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ネトウヨ首相、「反省」の代わりに、「感謝」だって  @戦没者追悼式
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/b00e9ea083656f43f50ec221f4941e01
2016年08月15日 のんきに介護


冷凍みかん(消費増税× 原発稼働×) @Unshiu3kan さんのツイート。


――天皇に尻ぬぐいをさせるネトウヨ首相。セコく意地を張ったところで竹島も尖閣も拉致被害者も取り戻せない。RT@jdocs 「戦没者追悼式」天皇は昨年に引き続き「深い反省」。政府代表の安倍首相は加害と反省には4年連続で触れず。〔15:30 - 2016年8月15日 〕——



では、何を言うか――。


「感謝」だそうだ。


ユスラウメ@yusuraume529 さんが


言うように、


――戦没者に感謝、って、話し言葉にすると、「戦争で死んでくれてありがとう」になる。〔13:07 - 2016年8月15日 〕―—。


変だよね、






戦没者追悼式、首相が不戦の決意 加害と反省には触れず
http://digital.asahi.com/articles/ASJ8D6TZ5J8DUTFK014.html?iref=com_alist_8_01#
2016年8月15日13時11分 朝日新聞

 戦後71年の終戦の日となった15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれ、天皇、皇后両陛下が臨席して約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は昨年に続き不戦の決意を強調したが、アジア諸国への加害と反省には4年連続で触れなかった。

 追悼式には全国から約5300人の遺族らも参列した。安倍首相は式辞で「皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを片時たりとも忘れない」と哀悼の意を表明。さらに海外に残された約113万柱の戦没者遺骨を念頭に「おひとりでも多くの方々が、ふるさとに戻っていただけるよう、全力を尽くす」と誓った。

 歴代の首相が踏襲してきたアジア諸国への「加害」と、それに対する「深い反省」や「哀悼の意」については、第2次安倍政権の発足以来、式辞の中で触れていない。安倍首相は昨年に続いて「戦争の惨禍を決して繰り返さない」との表現で不戦の決意を示した。

 正午の黙禱(もくとう)に続き、天皇陛下は「おことば」で昨年と同様に「深い反省」という表現を選び、「戦争の惨禍が再び繰り返されないこと」を切に願うと述べた。

 参列を予定していた5100人余りの遺族は世代交代が進む。20年前に1千人以上いた戦没者の妻は初めて一桁となる7人。子や孫は3千人を超え、全体の6割に達した。遺族を代表し、父親の瀬川寿(ひさし)さんがフィリピンで戦死した広島県東広島市の小西照枝さん(74)が追悼の辞を述べた。(久永隆一)









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月15日 16:46:38 : BIGRblEsAQ : mA22wUY87Bw[3]
天皇陛下のおことば 戦没者追悼式
2016年8月15日12時30分

 本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

 終戦以来既に71年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。

 ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8G544JJ8GUTIL00Z.html


2. 2016年8月15日 16:49:13 : BIGRblEsAQ : mA22wUY87Bw[4]
安倍首相の式辞全文 戦没者追悼式
2016年8月15日12時32分

 戦没者追悼式で安倍晋三首相が述べた式辞の全文は次の通り。

 本日ここに、天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、全国戦没者追悼式を挙行するにあたり、政府を代表し謹んで式辞を申し述べます。

 あの苛烈(かれつ)を極めた先の大戦において祖国を思い、家族を案じつつ、戦場に斃(たお)れられた御霊(みたま)、戦禍に遭われ、あるいは戦後、はるかな異郷に亡くなられた御霊、皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを片時たりとも忘れません。衷心より、哀悼の誠を捧げるとともに、改めて敬意と感謝の念を申し上げます。

 いまだ帰還を果たされていない多くのご遺骨のことも、脳裏から離れることはありません。おひとりでも多くの方々が、ふるさとに戻っていただけるよう、全力を尽くします。

 我が国は戦後一貫して戦争を憎み、平和を重んじる国として、孜々(しし)として歩んでまいりました。世界をよりよい場とするため惜しみない支援、平和への取り組みを、積み重ねてまいりました。

 戦争の惨禍を決して繰り返さない。これからも、この決然たる誓いを貫き、歴史と謙虚に向き合い、世界の平和と繁栄に貢献し、万人が心豊かに暮らせる世の中の実現に全力を尽くしてまいります。明日を生きる世代のために、希望に満ちた国の未来を切り開いてまいります。そのことが御霊に報いる途(みち)であると信じて疑いません。

 終わりに、いま一度、戦没者の御霊に永久(とわ)の安らぎと、ご遺族の皆様にはご多幸を心よりお祈りし、式辞といたします。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8D466JJ8DUTFK00C.html


3. 2016年8月16日 10:26:02 : Ewos0arYQo : gpx_J_lPjyo[25]
アベボンののーがきを省略すると「死んでくれてありがとう。こっかよかったぜ」

4. 2016年8月16日 10:38:15 : VcZcyVCPnQ : Kp4lOPcR490[150]
『戦禍に遭われ、あるいは戦後、はるかな異郷に亡くなられた御霊、皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを片時たりとも忘れません』

論理的にはこのようなことが成り立つとは考えられません、何故なら:

戦禍に遭われ、あるいは戦後、はるかな異郷に亡くなられた御霊、
===>
帝国職業軍人・・・戦争に負けたのだから役立たず、無駄飯食いを国民は扶養
赤紙召集兵 ・・・不運にも犬死と同じ状況に追いやられた。
一般国民  ・・・巻き添えの死

皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを片時たりとも忘れません
===>申し訳ないが亡くなられた人々は日本の復興には物理的に手の出しようがなかったのです。現在我々がこのようにあるのは戦後生き残った人々が艱難辛苦したその結果得られたもの

以上アベ式辞にイチャモンつけたくなりました。心情的には戦争のために亡くなられたすべての人々に哀悼の誠をささげます。二度と轍は踏まぬの決意こそ肝要です。


5. 2016年8月16日 13:09:25 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[551]
>>4さんまったく同感だね。
右連中が好んで用いる、尊い犠牲の上に今の平和と繁栄がるみたいなものいいに不快感を覚える。

もうずいぶんと前のことだが、戦争末期サイパンで起こった民間人の集団投身自殺、これをワイドショウで取り上げていたのだが、その時コメンテーターの一人が泣きながらこの人たちのおかげで今の平和があると力説。
ひどく腹立たしかったのを覚えている。
敗戦後訪れた平和と半ば強いられた自決とに何のつながりもない。
具体的にどう結び付けるのか。
果敢な抵抗によって悪政が倒されたとかでなく、敗戦の結果によってもたらされた平和。
むしろ一刻も早く幸福を受け入れることによってどれほど人的、物的損失を免れたと思う時、時の政権の判断の誤りがかえって平和の訪れを遅らせたのである事に思い至る。
そもそもが時の政権にとって国民の犠牲など当たり前のように要求していながら、いざ敗北を受け入れざるを得ない時になって改めて国民の犠牲を悼むふりなど、その態度の翻し方に心底怒りを覚えるのだ。


6. 2016年8月17日 00:47:54 : Ewos0arYQo : gpx_J_lPjyo[30]
安倍ののーがき(右翼の戦没者は平和の礎と言う理屈)は詭弁術における

論点のすりかえ (Ignoratio elenchi)+同情論証 (ad misericordiam)

と思われます。

特に戦死者は加害者でもあり、旧連合国にとっては、「殺し屋のおかげで今日の平和がある」というまったく逆立ちした理屈となります。これが海外が日本の戦争史観へ疑問を抱く主因です。

いわく罪に対する反省を被害者でもある加害者(日本人の多くは民間の戦没者と言う非戦闘員と兵士と言う分類さえ出来ていません)に対する同情にすり替える手口です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ