★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 534.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<安倍首相>「反対」報道を否定…米の核先制不使用巡り 息をするようにウソを吐く安倍だぞ! しらばっくれてるに決まってる!
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/534.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 21 日 02:25:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



<安倍首相>「反対」報道を否定…米の核先制不使用巡り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000086-mai-pol
毎日新聞 8月20日(土)20時6分配信


   
    安倍晋三首相=小出洋平撮影


 安倍晋三首相は20日、オバマ政権が導入の是非を検討している核兵器の先制不使用政策を巡り、首相がハリス米太平洋軍司令官に反対の意向を伝えたと米ワシントン・ポスト紙が報じたことについて、「核の先制不使用についてのやりとりは全くなかった。どうしてこんな報道になるのか分からない」と否定した。羽田空港で記者団に答えた。

 首相は「先般、オバマ大統領と広島を訪問し、核なき世界に向け決意を表明した。着実に前進するよう努力を重ねたい」と従来の見解を繰り返したうえで、先制不使用については「米側は何の決定も行っていないと承知している。今後も米国政府と緊密に意思疎通を図っていきたい」と述べるにとどめた。【梅田啓祐】









































関連記事
<安倍首相>核先制不使用、米司令官に反対伝える 米紙報道 ≪広島と長崎で行ったスピーチは真っ赤な嘘!≫
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/348.html

もはやサイコパス! 米オバマの核軍縮政策を安倍が妨害していた! 日本を“中国の脅威”に晒す、安倍の犯罪的二枚舌(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/359.html

核先制不使用に反対していた事を米紙にばらされた安倍首相の恥  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/385.html

米W・ポスト紙に抜かれた安倍首相の“二枚舌”と“大偽善”(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/440.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月21日 07:02:37 : ex1uaNIE4U : kGN8RnIpvWo[8]
「核先制不使用に懸念」報道、安倍首相が否定
朝日新聞デジタル 8月20日(土)21時45分配信

 安倍晋三首相は20日、オバマ米大統領が検討している核兵器の先制不使用政策への懸念を、自らがハリス米太平洋軍司令官に伝えたとする米紙報道について、「ハリス司令官との間において、アメリカの核の先制不使用についてのやりとりは全くなかった。どうしてこんな報道になるのか分からない」と述べ、否定した。羽田空港で記者団の質問に答えた。

 首相は「オバマ大統領と広島を訪問し、核なき世界に向けて強いメッセージと決意を表明した。着実に前進するように努力を重ねていきたい」と強調。一方で「先制不使用について米側はまだ何の決定も行っていない。今後とも米国政府と緊密に意思疎通を図っていきたい」と語り、先制不使用についての首相自身の見解は明らかにしなかった。

 ワシントン・ポスト紙は15日、複数の米当局者の話として、首相がハリス氏に「北朝鮮に対する抑止力が弱体化する」として、先制不使用政策への懸念を伝えたと報じた。首相はハリス氏と7月26日に首相官邸で面会している。(大久保貴裕)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000071-asahi-pol

こんな重要報道を5日もたって否定なんて、否定になっていない。


2. 2016年8月21日 09:35:53 : GgXDqMP3Vo : FmHKPKG3jfI[2]
核先制不使用「米と意思疎通」=反対伝達との報道否定―安倍首相
時事通信 8月20日(土)20時13分配信

 安倍晋三首相は20日、オバマ米大統領が核兵器の先制不使用宣言を検討していることについて、「米側はまだ何の決定も行っていないと承知している。今後も米政府と緊密に意思疎通を図っていきたい」と述べた。

 羽田空港で記者団の質問に答えた。

 核先制不使用宣言について、日本政府は北朝鮮の核の脅威などが増大する中、抑止力の低下につながるとして反対の立場を米政府に伝えている。

 ただ首相は、米太平洋軍司令官に自ら反対を伝えたとの米紙の報道については「核先制不使用に関するやりとりは全くなかった。どうしてこんな報道になるのか分からない」と否定した。

 首相は同時に、「オバマ大統領とともに広島を訪問し、核なき世界に向けて共に強いメッセージを表明した。今後、着実に前進するよう努力を重ねていきたい」とも語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000173-jij-pol


3. 2016年8月21日 10:03:43 : DcYRyD2WFQ : yg9aozpnhaE[28]
 例えば「核の先制使用も辞さない毅然とした態度を維持していただきたい」と言えば「核の先制不使用」という言葉は、形式上使用していない。その程度の詭弁言い逃れの匂いがするなあ。

4. 斜め中道[688] js6C35KGk7k 2016年8月21日 11:18:04 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[657]
この男が、
「まったく」とか「完全に」「一切」とかの言葉を使う場合、
まったくの完全な嘘だという証拠だと考えた方がいいよ。

気の小さい奴の嘘は、似てるよ。


5. 2016年8月21日 12:36:02 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[552]
誰だって安倍の腹は読めるさ。

世界の中央で再び輝くために核は要らない?

安倍には上下両院での演説といい、広島での演説といい、自分の腹の内と反するこ
とでもアメリカ人の前ではええかっこしいでついつい言ってしまう軽薄さがある。

そして満更でもないという顔をする。

かなわんな、単細胞。


6. 2016年8月21日 14:35:52 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[894]
  いずれにしても、核の先制不使用の否定では無く、ワシントンポストによる、ハリス氏との対話で核の先制不使用の拒否をしたことを否定しただけである。
  従って、口に出してはいないという点を明言しただけであり、本音は依然、核の傘は必要だ、イコール先制使用という前提を残さなければ意味が無い、ということでなければ、理屈が通らないのである。
  結局、非核国と核保有国、そして核保有国の傘に入る国、と、三種類の現実があるということだが、最も信念の無いのが核の傘に頼る国、ということになろう。
  最もコストが掛からないのが非核国であるが、近隣諸国に侵入した先達の振舞いによって恨みを買い、それに対して逆切れ状態であるからして、日本の保守は非核は是認出来ないのである。
  最も責任が重いのは、核を保有することであり、しかも査察も厳しく、恣意的に日本の政治行政の在り方までをも詮索される恐れが有り、政財官の護送船団方式による疑似民主主義下では核保有は危険だとして、クレームが付くだろう。
  そこで選んだのが、核保有国の傘に入るという選択肢であるが、これは悪魔の選択とも言えるものであり、じわじわと国の根底が侵食されて行くのである。
  つまり、核保有国からすれば、傘となってやるからには、要求する必要経費は出せ、ということである。
  日本列島を米軍使用の不沈空母とし、米軍所有の大型兵器や、使用実験中の兵器は、核使用以前の軍備として持っていた方が良い、と説得され、かつまた、核使用前の戦闘に備えて、大型兵器の取り回しや戦闘技術に関して、米軍がコンサルタントを付けて訓練を施すから、コンサル料と訓練場を提供して欲しい、などと、次々に血税を軍事関連に支出することを余儀なくされている格好である。
  核の傘の下に入れて貰うということは、核保有国の際限の無い要求にも応じなければならないのは、個人が大金を借りれば頭が上がらないのと同様であろう。
  結局のところ、核の傘に入れて貰う方針を採る国の周辺は、常に緊張感が演出され、仮想敵国を囁かれれば疑心暗鬼となり、一層頼ることになるのである。
   保有国同志は当事者であるから、交渉の表舞台に立つことが出来るが、傘に入る国は当事者でも無く、ひたすら保有国の顔色を見て過ごすことになることで、思い切り振り回されるのである。
   核は、保有するか、非核を貫き保有国に対して批判が出来る立場にいるか、しか無く、核の傘に入れて貰う国が最も得なようだが、実は最も不安定で不要なコストを要求されるのである。安倍政権を主とする保守で形成される護送船団が、常に軍事に意識を傾倒せざるを得ない要因であろう。
   だからといって、核保有国になるにはシビリアンコントロールが絶対不可欠であるが、政権党が行政実務の結果を管理監督出来ず、血税の財布を自在に開けて予算を下す官僚機構と、それに群がる内外の財界、軍産複合体と結託する護送船団方式の料亭政治である限り、国民議会は真っ当に機能しないから、シビリアンコントロールは不可能である。
   要は、今でも権限行使を官僚が行い、その結果責任だけを立法府である総理と閣僚が負うという、権限行使と結果責任が一致していない、人治主義、未開国態様の政治行政では、真っ当な核管理は絶対的に不可能だということである。
   これは原発政策を見ても明らかであるし、今沖縄に押し掛けている、機動隊等の武装行政官を見ても明らかである。
   命令者が誰であるかも判らない、命令責任者のサイン入りの文書も呈示せずに、沖縄の主権者納税者に武力を以て威嚇する機動隊や警察官に対して、総理や所轄大臣が、主権者代表として公僕に待ったを掛けることも出来ないのである。
  責任者の署名ある文書も呈示せずに住民の車を撤去し、住民を力で排除する武装行政官を、総理や閣僚がコントロール出来ないどころか、コメントを求められて「当然じゃないですか」との後追い是認の、居直り状態なのである。
   ということは、日本では、全く以て、武装行政のシビリアンコントロールが不能であることから、核保有も有り得ないのである。
   従って、他国の核の傘に入って弱みを握られ、際限の無い要求に応じ続けて周辺をキナ臭くするよりも、非核に徹して核保有国に説教を垂れ、隣国とは交易、貿易に徹して和を構築する努力が相応しいのである。
   

7. 2016年8月21日 20:35:02 : OKAB7jnQEI : 5pYuOp9FN5M[2]
> 核先制不使用宣言について、日本政府は北朝鮮の核の脅威などが増大する中、
> 抑止力の低下につながるとして反対の立場を米政府に伝えている。

本題の部分ではないけど、この、日本政府のこの主張は、意味不明。
「核先制不使用宣言」とは、
飽くまで先制しないと言ってるだけで、
核ミサイルを撃ち込まれたら当然撃ち返す、という意味。
わざわざ「先制」と付けてるだんから、
撃ち返すのは必ずやる、と言ってるのと同じなんだよ。
これの、どこが、抑止力の低下になるんだ?

米国政府が、核先制の可能性を残したい真意は、
中東やアフリカで、
地下資源や農地をだた同然の額で奪っていったり、
住民をただ同然の額で働かせたりする際に、
その地域を支配してる暴力団(政府)を脅して、それに協力させたいからだろう。
「逆らったら核ミサイルを撃ち込むぞ」と脅すために、核先制の可能性が要るんだろう。
そう脅しでもしない限り、
その地域の暴力団はその地域での利権を手放すわけがない。

米国のビジネスマンと称する連中が、
「この金額はここの政府が承認した額だ。正当なビジネスだ」
と言い張って、
地下資源や農地を奪うのに抵抗する住民をそこの政府の警察に射殺させたり、
農地でのただ働きを拒否する住民をそこの政府の警察に射殺させたり、
の悪事の限りを、大手を振って(これは正当な行為だと言って)できるようにするには、
そこの政府を言いなりにさせないといけない。
核兵器は、昔からずっと、そういう脅しに使われて来た。
これからも、それを続けたいからだろう。
核先制の可能性なんて、そういう脅しくらいにしか使えない。

先制を禁止するのは、人として当然のことだ。
反撃に使わないとは言ってないのだからどこに支障がある?


8. 2016年8月21日 20:48:59 : uu0OhbUfpM : JdW7bH77Fa0[5]
補足。

> 核ミサイルを撃ち込まれたら当然撃ち返す、という意味。

これは当然、日本に撃ち込まれた場合を含めて、撃ち返す、という意味。
日本と米国は、集団的自衛権の条約を結んでいるんだから、
日本の領土と米国の領土を合わせた範囲を、自国の領土として扱う。
集団的自衛権とは、そういう意味だろう?

そういう意味では、
アフリカのスーダンでの駆け付け護衛は、集団的自衛権とは全く関係がない。
米国政府が、日本の領土を守ってやる交換条件として、不当に突きつけて来てる要求だ。
(本来は、米国の領土に居る人の命を守るだけでいい筈)。
それとも、米国政府が要求もしてしていないのに、
安倍晋三が自ら進んで献上してるのか?
「スーダンでの駆け付け護衛をしてあげますよ」って。


9. 2016年8月21日 21:51:21 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[869]
いろんな人達が言ってるけど
安倍総理って何の病気なの?
何でこんなに嘘がつけるの?
本当に自民党に任せといて日本は大丈夫なんでしょうか?

10. 2016年8月22日 02:29:29 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[897]
  9さん、安倍首相は戦争ギャンブル依存症候群ではないか。
  参戦しておいて、「負けは有り得ない、勝つまでやる」、として肉弾を注ぎ込んだ末に、にっちもさっちも行かなくなった、先の大戦における日本軍部と政府は、既に完璧な戦争ギャンブル依存症であったと思うが、その彼らを未だに崇め奉り、靖国詣ででリベンジを誓っているのだから、自民党や日本会議も、戦争ギャンブル依存症のDNAを受け継いでいるのであろう。
   ギャンブル依存症者は、必ず嘘をつくようになるそうだ。嘘で嘘を固め、三ざる状態と三だけ主義となるそうである。
   つまり、三ざるとは、自分の病気が見えない(見ざる)、人の忠告を聞かない(聞かざる)、自分の本心を言わない(言わざる)、で、何を考えているのかわからない、であり、これが現内閣にも当てはまるのである。
   そして三だけとは、大切なのは今だけ、大切なのは自分だけ、大切なのは金だけ、であり、ここに至ると、人間らしい振る舞いは期待出来ないそうである。
   まさに、安倍首相と閣僚、それを取り巻く財官の面々を見ていると、まともな人間の血が通っているとは思えない、種々の症状が見受けられる。
   こうしたギャンブル症者が次に走るのは、横領、詐欺だとの事である。
   既に、血税の財布を預かったまま、納税者の意向も議会で確認せずに予算案をつくり、通達を発して執行してしまっているのである。
   官が財に、補助金、交付金を出し、そこから口利き謝礼として政に財が献金し、財は官を、接待、天下り先の提供と、三者で血税を流用しており、異議を唱える納税者には武装行政官をけしかけて威圧するのであるから、もはや詐欺横領の部類であろう。
   戦争で勝ちたい、勝つまでやり続けたい、負けは認めない、戦争ギャンブル症患者を内閣に持つ納税者国民は、肩代わり(泣き寝入り)をしてはならず、厳しく対処しなければ治らない、ということである。

11. 2016年8月23日 13:19:13 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[481]
ハリスが嘘つきだって
嘘つき安倍が言ったんだから
嘘つきハリスを返上するために
嘘つき安倍に反論すべきだねハリス

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ