★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 565.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
読売新聞に褒め殺されている野党共闘と共産、民進の本気度ー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/565.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 21 日 20:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

読売新聞に褒め殺されている野党共闘と共産、民進の本気度ー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp19l1
21st Aug 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


きょう8月21日の読売新聞の連載記事「政治の現場」民共融合Bは底意地の悪い記事だ。

 そこでは民進党と共産党がつぎの衆院選でも共闘を続ければ

東京や大阪でかなりの野党統一候補が自民党候補に勝てるとグラフで説明している。

 たとえば、東京では、共闘しなければ負けるはずの菅直人が土屋正忠に勝ち(東京18区)、

松原仁は石原宏高に勝つ(東京3区)。海江田万里が山田美樹に勝ち(東京1区)

長島昭久が小田原潔に勝つと(東京21区)書いている。

 大阪では平野博文が佐藤ゆかりに勝ち(大阪11区)、

滋賀では川端達夫が大岡敏孝に勝つ(滋賀1区)と書いている。

 熊本では松野頼久が木原稔に勝つ(熊本1区)と書いている。

 だから共産党と民進党の選挙共闘が衆院選でも続くなら、安倍自公政権にとって脅威になると書いている。

 そして自民党もそれを警戒しているという。

 しかし、これらの予想は、あくまでも共産党の票がそのまま民進党の候補者に上積みされた場合の

単純計算の結果でしかない。

 そして、読売新聞のその記事は同時にこう書いている。

 「とはいえ、事はそう簡単に運びそうもない」と。

 つまりこの読売新聞は、つぎの衆院選挙における共産党と民進党の野党共闘を褒め殺して、

野党にその気にさせて、しかし野党共闘の話し合いが進めば進むほど

民進党と共産党との間で対立が表面化し、結果として国民の前で醜態を見せる事を期待しているのだ。

 ここまで舐められては共産党と民進党は意地でも選挙共闘するしかない。

 果たしてそれができるか。

 共産党と民進党の本気度が試される事になる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月21日 21:08:54 : 0cJ9YnQezE : _v2NhX_YRs4[7]
蓮舫だから難しいのではないのかな?
地域によってはやるかもしれないな。


2. 2016年8月21日 21:54:29 : rJr4H3H8eQ : nTmFfQ9dTio[8]
このおっさんいつものことだがピントがずれている。先日の参院選、選挙区は比例票の単純合計では勝てないはずの選挙区でも野党共闘の候補が競り勝っている。対抗軸を提示すれば勝てるのだ。

天木さん、読売の記事はいつも悪意に満ちているが少しは事実をもとに自分の頭で考えなさい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ