★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 566.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本よ、沖縄を畏れよ!「沖縄独立論」を知らずして「日本国防論」を語るなかれ!  山崎行太郎
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/566.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 21 日 21:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本よ、沖縄を畏れよ!「沖縄独立論」を知らずして「日本国防論」を語るなかれ!
http://yamazakikoutarou.hateblo.jp/entry/2016/08/18/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%88%E3%80%81%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%82%92%E7%95%8F%E3%82%8C%E3%82%88%EF%BC%81%E3%80%8C%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%AB%96%E3%80%8D%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%89
2016-08-18 山崎行太郎の政治=哲学=文学ブログ『毒蛇山荘日記2』


先日、沖縄問題について、「月刊日本」編集部の中村君のインタビュー取材を受けた。沖縄問題とは、先日の知事選や米軍基地問題、尖閣諸島問題など、もっぱら政治問題 、国防問題として語られるのが、日本の、あるいは東京を中心とするマスコミ報道の常識だ。しかし、最近、話題になり始めた「沖縄独立論」が象徴するように、「政治問題 、国防問題」としてのみ沖縄問題を語るには 、限界がある。

というわけで、僕は、沖縄問題を論じるためには、沖縄と日本の歴史、沖縄と日本の民族問題を度外視しては、現在の沖縄問題は語れないと、主張した。

まず日本と沖縄の歴史だ。沖縄の芥川賞作家・大城立裕に『琉球処分』という作品がある。「琉球処分」とは何か。沖縄、琉球は、明治維新前は、厳密に言うと、「日本」ではなかった、ということだ。明治維新前後の薩摩藩による武力征服、明治維新後の琉球処分・・・などを経て、蝦夷地(北海道)や朝鮮半島などとともに、「日本」という近代国民国家に統合されたということだ。これは、常識だが、我々は、現在、沖縄を語るときに、この歴史的事実を忘れているか、隠蔽している。だから議論がチグハグになるのだ。

哲学者の柄谷行人も言うように、最近、国際問題に発展しつつあるスコットランド独立論やカタルニア独立論などと同様に、「沖縄独立論」、ないしは「琉球独立論」も、起こるべくして起きている議論なのだ。沖縄問題は、その歴史と現実を踏まえて議論しなければならないのだ。

もう一つ。歴史問題と重複するのだが、沖縄人、琉球人 、あるいは琉球諸島の民族問題である。柳田國男や折口信夫をはじめとして、島尾敏雄や谷川健一、大江健三郎などにいたるまで、沖縄文化に関心を持つものは少なくない。何故か?沖縄=琉球は、異国の地でありながら、日本文化の原郷であり、そこへ郷愁のようなものを感じるからではないのか?少なくとも、我々は、こういう問題を念頭に置いたうえで、現在の沖縄問題を語るべきではないのか?

ある意味では、沖縄問題は朝鮮半島問題とも無縁ではない。つまり、「琉球処分」は、「日清・日露戦争」「日韓併合」という近代国民国家形成期の大事件なのだ。当時、「日鮮同祖論」が論壇に登場したように、「日琉同祖論」も登場している。これは朝鮮半島も琉球諸島も異国であり、異民族であったということだ。つまり、朝鮮半島が、第二次大戦後、独立したように、沖縄も独立の可能性があったということだ。

もし、沖縄独立論がさらに大きくなり、沖縄独立が現実的問題になって来ると、尖閣諸島問題も日本の国防問題も、まったく別のものになっていくことになる。沖縄独立が現実化するとは思はないが、その可能性がまったくないとは言えない。「尖閣諸島は日本固有の領土だ」などという議論は根底から崩れ、吹っ飛ぶ。「尖閣諸島は沖縄の領土だ」ということになるからだ。少なくとも、その可能性を頭の隅に置いたうえで、沖縄問題は議論すべきだろう。

話しは変わるが、「おなが知事」を圧勝に導いたのは、沖縄ナシオナリズムである。厳密に言えば、「沖縄反日ナシオナリズム」である。それは、「沖縄独立論」とも無縁ではない。つまり、安倍晋三やその周辺が考えているような「左翼」でもないし、「左翼=共産主義勢力」でもない。極めて健全な「保守民族派ナシオナリズム」である。知事選挙の結果を見て、早速、ジョセフ・ナイやアーミテイジらが、反応したように、米軍と米国政府は、沖縄の「保守民族派ナシオナリズム」の動向に敏感である。鈍感なのは、安倍晋三とその周辺の保守文化人たちだけだ。

日本の保守民族派には、本物の「保守ナシオナリズム」はない。沖縄米軍基地を容認する保守民族派ナシオナリズム」なんてナンセンス。そもそも戦後日本の民族派的ナシオナリズムは、保守民族派ではなく、左翼学生運動や左翼過激派によって、実質的に担われてきた。だからこそ、三島由紀夫も、保守民族派よりも、左翼過激派にシンパシーを感じていたのだと思う。僕は、最近のネット右翼や保守民族派の出張する保守ナシオナリズムが、「命懸けのナシオナリズム」だとは思わない。

日米関係は重視し、日米安保も軽視すべきではないが、日本を植民地的属国化した上での日米安保=日米関係はよくない。

柄谷行人は帝国と帝国主義を区別している。帝国の植民地支配は、柔らかい支配であり、その国の文化や伝統を尊重した、多元的、鷹揚な支配だった。帝国主義は、その国の文化や言語、伝統を破壊し、本国の文化や言語で、一元的に支配するものだった。

沖縄問題は、帝国スタイルでやるべきだ。「沖縄独立論」も尊重した上で、沖縄の人々が、実質的には、「米軍支配から本土復帰へ」の道を選んだように、日本国民も、暖かく寛容な態度で対処すべきだ。そのためにも、沖縄米軍基地を、できるだけ早く、国外移転を模索すべきだ。辺野古移転は、日本にとっても沖縄にとっても最低の選択だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[3700] koaQ7Jey 2016年8月21日 21:08:26 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4083]
>「尖閣諸島は沖縄の領土だ」ということになるからだ


この人は何も知らないんだ

尖閣は原始時代から台湾原住民の漁場だよ
沖縄の漁船は尖閣は遠くていけない


2. 2016年8月21日 21:16:29 : XYQ4wYAl2c : bWnJ173sJrA[90]
▼1871年7月に倒幕政権は廃藩置県を実施、独立性のあった「藩」を潰し、中央政府が派遣する知事が支配する「県」にしているのだが、その廃藩置県が行われた翌年の9月に政府は琉球藩を設置、79年4月に沖縄県を作って琉球王国を併合した。当初から琉球を日本へ組み込むつもりだったなら、廃藩置県の前に琉球藩を作っていたはず。しなかったということは、琉球を「外国」だと認識していたのだろう。 その認識を変えさせた出来事が1871年10月に起こる。宮古島の漁民が難破して台湾へ漂着、何人かが殺されたのである。この事件を利用して大陸を侵略しようと考えた人間が政府内にいたようで、政府は清(中国)に対して被害者に対する賠償や謝罪を要求するのだが、そのためには琉球を日本だということにする必要があった。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201405230000/
▼1931年9月18日の柳条湖事件、37年7月7日の盧溝橋事件などを利用して日本軍は中国を侵略していったが、その始まりは1872年の琉球藩でっち上げ。明治政府は1871年7月に廃藩置県を実施、強力な自治権を持つ藩を廃止して中央政府の送り込む知事が行政を取り仕切る体制へ切り替えていたのだが、その後に新たな藩を作るという不自然なことをしている。 明治政府が琉球国を日本領だと認識していた、あるいは日本領にしたいと願っていたなら、琉球藩を作ってから廃藩置県のはず。その順番が逆だということは、明治政府は琉球国を日本だと認識していなかっただけでなく、日本領にしようとも思っていなかったということになる。 その不自然なことをした原因と見られている出来事が1871年10月に起こっている。宮古島の漁民が難破して台湾に漂着したのだが、その際に漁民が殺されたとされている。この出来事を口実にして日本政府は台湾へ軍隊を送り込むのだが、そのためには琉球国が日本だとする形を整える必要があった。そこで廃藩置県の後に琉球藩をでっち上げたわけである。明治政府を動かせる立場にいた何者かがこの出来事をみて侵略を思いついたということだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201508050000/

3. 2016年8月21日 22:25:28 : ARYqyt3R4w : lPYk7qqrj4U[1]
>1

おい中川。

8月だったよな大暴落。

まだ暴落してねーぞ。

いつ暴落するんだよ。

説明しろよ。

テキトーな噓ばかり書いてんじゃねーぞこの野郎。

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

4. 中川隆[3702] koaQ7Jey 2016年8月21日 22:34:36 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4087]
>>3
日銀の6兆円が無ければもう暴落してたよ
暴落は来年まで持ち越しだ

5. 2016年8月21日 23:12:41 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[-1133]

×沖縄独立論

○中国属国論


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

6. 2016年8月21日 23:19:44 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[229]
スコットランド独立論にしても、EU離脱騒動に揺れたイギリスをロールモデルとするならば、このスコットランドとイングランドを、戊辰戦争における奥羽越列藩同盟と、薩長同盟に置き換えれば、ウェールズを会津藩に置き換えてみれば、今度は、沖縄県にしてみれば、アイルランドをロールモデルとして、そっと静かに自立・自律する道を選択することを具体的目標に置くことで、薩摩藩による琉球侵攻や、明治維新後における琉球処分の教訓を逆手に取れば、今度は中国と共に、日本政府に対して、普天間基地を無条件返還と、辺野古移設の白紙撤回を、アメリカに働きかけて行きながら、アメリカの言いなりになるだけの日本政府に対して、アメリカが生活保護不正受給者の真似をするのを辞めることで、対米従属詐欺を速やかに辞めさせて頂くように、日本政府を容赦なく、どんどん揺さぶって下さい、と強く働きかけて頂くように、中国と共に、アメリカに対して、強く求めていくことにすれば良いのでは?

これならば、北海道が、北アイルランドをロールモデルとするならば、かつての蝦夷共和国をウクライナをロールモデルとするならば、今度はサハリン州がクリミア自治共和国をロールモデルとすれば、ロシアのプーチン大統領に置かれましては、北方領土問題で、歯舞諸島と色丹島を速やかに日本に返還し、千島列島を尖閣諸島と同様に棚上げ合意とすることを、解決目標として共有することで、この付近の海域の安全保障の担保を取ることを目的とするならば、平和条約の締結と同時に、アメリカに対して、日米安全保障条約そのものを、カナダが韓国をロールモデルとすれば、メキシコと共に、北太平洋安全保障条約に、そっくりそのまま移行させるように、ロシアと共に、強く働きかけて行くことで、日本政府に対して、どうぞ、アメリカの言いなりになって、これに応えて下さい、ということで、そっと静かに働きかけて貰うというのは如何でしょうか。

これならば、福島県ならびに東北地方にしてみれば、アメリカと共に、日本の外務省に対して、核発電推進原理主義組織にまんまと騙されて作り上げた核開発計画書を、アメリカに差し出すことで、脱原発に向かう道を選択するのであれば、核発電水死音原理主義組織に置かれましては、どうぞ誇りを持って、どんどん涙を流しながら、中曽根大震災の尻拭いをすることを誇りとして下さい、ということで応えて行くことにするならば、日本海側の地域や九州地方や四国地方の皆様にしてみれば、ロシアと韓国と共に、日本政府を揺さぶっていくことにするならば、日本国民全体で、今度は、アメリカ、中国、韓国、ロシアと共に、まんまと騙されたふりをして、日本政府をどんどん揺さぶり、安倍首相こそが、誇りを持って、どんどん涙を流しながら、自民党ならびに、これにまんまと騙されてしがみついているだけの支持者だけを道連れにして、どうぞ誇りを持って、どんどん涙を流し続けながら、歴史の闇の中でひっそりと泣き寝入りしながら、そのまま、そっと静かに消えて下さい、ということで、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことで、日本政府も、自らが、誇りを持って、どんどん涙を流しながらも深く感謝をして応えて頂ければ、もうこれだけで十分ですから、ということで、これを勘違いして、自らの利益のことしか考えない財界と、憲法9条を亡き者にしようとする日本会議もまた、核発電推進原理主義組織と同じ犯罪者であると同時に、これらこそが、公共の迷惑だということで、これらの犯罪者こそが、自ら誇りを持って、どんどん敗北し、どんどん涙を流し続けながら、どんどん泣き寝入りすることこそが、お国のため、天皇陛下のためであると同時に、全人類にとっても何よりのことだということだと思えば、「いくらでもできて当然のことだし、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守って参りますから、どうぞ心置きなく、日本経済を沈没させることになろうとも惜しくはありませんので、どうぞ心置きなく、どんどん涙を流し続けながら、どんどん敗北す続けることを誇りとして、国際社会にどんどん見せつけながら、歴史の闇の中で、どんどん涙を流し続け、いつまでも、どんどん泣き寝入りをしながら、そのままひっそりと幸せに暮らして下さい、ということで応えて行くことに致しましょうか?


7. やもめーる[-153] guKC4ILfgVuC6Q 2016年8月22日 09:28:59 : ud13ABJlS6 : pXd9D95feQs[-107]
×中国属国論
○エセユダヤケツ舐め薩長
属国論
〜♫


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
8. 2016年8月22日 19:06:16 : Wnc6oSvgYA : @SAV2f9Nl3c[117]
沖縄の ことは知らんと 目を背け


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ