★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 896.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪卑怯者≫憲法審査会を審議拒否したのは自民党だったことが判明!安保法を憲法学者に「違憲」と指摘され、自民国対委員長が…
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/896.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 29 日 23:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【卑怯者】憲法審査会を審議拒否したのは自民党だったことが判明!安保法を憲法学者に「違憲」と指摘され、自民国対委員長が「今後は開催しないでほしい」と要請
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/21214
2016/08/29 健康になるためのブログ




http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/188497/6

そもそも国会の憲法審査会の審議をストップさせたのは自民党です。去年、安保法制の審議をしていた時に、与党が呼んだ憲法学者が「安保法制は違憲だ」と言った後、審査会が動かなくなりました。安倍首相は民進党に「(改憲の)議論に乗れ」と言いますが、「あなたたちこそ審議拒否しないでくれ」と言いたい。まず先に、審査会の審議拒否を撤回して詫びていただきたい。私たちは立法府の一員として、粛々と審査会を動かしていくのは当然と思っています。


http://www.sankei.com/politics/news/150616/plt1506160027-n1.html

自民党の佐藤勉国対委員長は16日の党国対の会議で、衆院憲法審査会について「今後は開催しないでほしい。こちらからもめ事の原因を作るのはやめてほしい」と述べ、当面は“凍結”するよう同党審査会幹事に要請する考えを示した。



以下ネットの反応。










自分たちが都合が悪い時には憲法審査会を取りやめにして、いざ改憲したくなっちゃったらエラそうに憲法審査会に参加しろなんて頭がおかしいとしか言いようがないですね。いいんでしょうかこんなんで。


 
関連記事
蓮舫・民進党代表代行 「衆院鞍替えは当然考えています」 注目の人 直撃インタビュー(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/874.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月29日 23:37:27 : cZ7b4FJv9g : _vkqj7ibszg[33]
全く報道しない(できない)マスゴミ。

2. 2016年8月31日 10:41:09 : ShYIBRJLEA : qCv88@FifOw[2]
これでは野党も何もない、はっきり独裁政権と言える。マスコミも官僚も全部自民党と一体、この国は北朝鮮と同じ、安倍独裁国家と世界に知らしめて欲しい。

3. 2016年8月31日 11:07:32 : e8ay5E586k : IzCo7JePYDU[95]
国の最高機関を破壊する自民公明党政権は何故に多数を形成できるのか、不思議である。生活のためにすり寄る連中が支えている一方で、宗教信仰を巧みに操り選挙の原動力を創りだしている。
頭脳は停止させ、最終的利益(信仰を歪め利用して)のために足許を崩壊させている。
ここに激震が走ると驚くほど簡単に社会は崩壊していく。
実例は枚挙にいとまがないほど溢れている。

4. 2016年8月31日 19:50:13 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[88]

  ★:数百億のアヘンマネーが岸信介の懐に流れた!?〜戦前史「最大のタブー」その真相を辿る

     http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49494

  ★:安倍首相が心酔するおじいちゃん・岸信介の戦争犯罪!
                アヘン取引でブラックマネーを集め戦争を遂行

     http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/45132519.html

  =======

 
   A級戦犯逃れで、GHQに魂を売った時点で、超卑怯者、売国奴です。

      岸・児玉・笹川・渡恒・小佐野・角栄・小泉(又次郎)・・・

        官僚(厄人)、戦争財閥・・・・

           DNAはそのまんま・・・・

        日本会議の稲田は、白紙の領収書が240枚も出ても、冤罪にもならない・・・


5. 2016年11月18日 19:34:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7371]
2016年11月18日(金)
国民多数は改憲求めず
赤嶺・大平両議員 憲法蹂躙の自民政治告発
衆院憲法審査会

 衆院憲法審査会が17日に開かれ、憲法に関する各派代表の意見表明と自由討論が行われました。自民党は改憲に向けた議論の推進を主張。野党の委員からは自民党改憲草案を批判する発言が相次ぎました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-18/2016111801_03_1.jpg
(写真)発言する赤嶺政賢議員=17日、衆院憲法審査会

 日本共産党の赤嶺政賢議員は「国民の多数は改憲を求めていない。改正原案の審議の場である審査会を動かすことは、改憲の発議に向かうもので、動かすべきではない」と強調。「憲法の前文を含む全条項を守り、平和・民主主義の原則を現実の政治に生かすことこそ政治に求められる責任だ」と述べました。

 赤嶺氏は、「国防軍創設」などを掲げる自民党改憲草案をベースにして改憲を狙う安倍政権を批判するとともに、現在も戦争法強行や沖縄米軍基地問題などで憲法無視の政治が行われていると指摘。沖縄では、米兵による事件・事故など“基地があるが故の苦しみ”が続いている上に、米軍新基地建設が強権的に進められ「『沖縄に憲法はないのか』というのが現実だ。沖縄の現状を放置することは9条蹂躙(じゅうりん)の違憲状態を日本全体に広げることになる」と訴え、9条改悪を許さないたたかいを進めていくと表明しました。

 自民党の中谷元氏は、審査会で議論すべきテーマとして「自衛隊の認知」や「緊急事態条項」などを例示し、「憲法改正の必要性と内容についての熟議を重ね、国民の合意形成をめざす」と発言。公明党の北側一雄氏は、「加憲」の立場としつつ、現行憲法について「70年、国民に広く浸透し、支持されてきた。『押し付け憲法』という主張自体、今や意味がない」と語りました。

 民進党の武正公一氏は、自民党改憲草案について「個人よりも国家が前面に出ている。近代立憲主義の共通の土俵にたてるのか」と指摘しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-18/2016111801_03_1b.jpg
(写真)発言する大平喜信議員=17日、衆院憲法審査会

 自由討論で日本共産党の大平喜信議員は、1年半前の同審査会で、自民党推薦を含む3人の憲法学者の参考人が戦争法について、そろって「立憲主義違反」「憲法違反」と述べたにもかかわらず、安倍政権が数の力で強行成立させたことを批判。「憲法を踏みにじり続けていながら、次は憲法そのものを変えたいなどというのは言語道断であり、国民はこれを許さない」と述べました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-18/2016111801_03_1.html


6. 2016年11月18日 19:38:19 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7370]
〖衆・憲法審査会で照屋寛徳議員〗 ○憲法制定過程を冷静かつ緻密に検証すれば、「押しつけ憲法」論は改憲の理由や根拠にはなり得ない。○沖縄は本土復帰してからも、憲法よりも安保が優先する日常を強いられる「憲法番外地」。(朝日新聞11月18日より)#憲法審査会 #沖縄 #kokkai
https://pbs.twimg.com/media/CxhC7xyUkAAfc0h.jpg

社民ユース ‏@sdp_youth 8時間8時間前
〖憲法審査会について会見で吉田党首〗
「憲法に関する議論は重要だが、憲法を変える議論ではなく、憲法の条文が国民生活や政治に活かされているかどうかを議論すべき。「活憲」運動を一大国民運動にしていきたい」https://www.facebook.com/SDP.Japan/videos/vb.431323206951971/1147662111984740/?type=3&theater … #seiji #憲法審査会
https://twitter.com/sdp_youth?ref_src=twsrc%5Etfw


7. 2016年11月18日 19:54:28 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7369]
2016年11月17日(木)
憲法いかす政治こそ
山添・吉良議員 審査会始動を批判
参院

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-17/2016111701_03_1.jpg
(写真)発言する山添拓議員=16日、参院憲法審査会

 参院憲法審査会が16日に開かれ、各会派の代表が憲法に対する考え方について意見表明をしました。同審査会での実質審議は今年2月以来、9カ月ぶりです。

 日本共産党の山添拓議員は、国会に改憲発議をあおる安倍晋三首相を批判し、「いま求められていることは、憲法改定に進むのではなく、憲法をいかし、憲法が掲げる理想に現実を少しでも近づけることだ」と主張。「国民多数が改憲を求めていないなかで憲法審査会を動かす必要はない」と指摘しました。

 山添氏は、弁護士として福島原発事故の被害者の救済や過労死事件などに取り組んできたことにふれ、「権利を侵され、たたかう人々の隣にはいつも憲法があった」「くらしに関わるあらゆる場面で、憲法を羅針盤に政治のかじを切ることこそが国会に求められている」と述べました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-17/2016111701_03_1b.jpg
(写真)発言する吉良よし子議員=16日、参院憲法審査会

 安倍政権が安保法制=戦争法に基づき自衛隊に南スーダンPKOで新任務を付与したことについて、「違憲の立法の上に、内戦状態の現地の状況を無視して自衛隊を『殺し殺される』部隊にするなど言語道断だ。直ちに安保法制は廃止すべきだ」と強調しました。

 野党会派の議員も戦争法を強く批判。民進党の白真勲氏は「安保法制を放置して、憲法審査会が改憲の議論を行うことは許されない」と述べました。

 一方、自民党の中川雅治氏は「憲法9条は自衛隊の位置づけが明確ではない」などとして、審査会での審議加速を主張。日本維新の会も、改憲に向け審査会での審議を推進する立場を示し、公明党は現行憲法を評価すると述べつつ、条文を付け加える「加憲」の立場を表明しました。

 意見表明後の討論では、日本共産党の吉良よし子議員が「自民党改憲草案は憲法の基本原理を根底から覆すもの。議論のベースにするなどもってのほかだ」と強調。すでに安倍政権が「政治的中立性」などの言葉で、放送や教育の自由を踏みにじっている実態をあげて「思想信条、内心の自由を保障する憲法に照らして絶対に許されない」と批判しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-17/2016111701_03_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ