★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 414.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相によって握りつぶされようとしている天皇のお言葉ー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/414.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 06 日 13:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍首相によって握りつぶされようとしている天皇のお言葉ー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp30nv
6th Sep 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


きのう9月5日の産経新聞が一面トップで、「『生前退位』で特措法」という大きな見出しの記事を掲げた。

 すなわち、政府は「生前退位」を特別措置法の制定で可能にする検討に入ったことが

4日わかったと報じたのだ。

 安倍政権が皇室典範の改正を避けて、特別立法で事態を収拾しようと考えている事は、

お言葉が発表された直後に、すでに憶測報道されていた。

 しかし、その思惑をここまではっきり書いたのは、この産経のスクープ記事がはじめてだ。

 その産経新聞のスクープ記事の要旨はこうだ。

 安倍政権は、当初は特措法単体の制定で生前退位を認めようとしたが、

それでは、
「皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する」(憲法第2条)
と定めている憲法に違反することになる。

 だから皇室典範も変えなければいけないが、皇室典範の本文を変えれば、文字通り皇室典範の変更になり、

安倍首相の支持層である右翼が反対する。

 だから附則の変更で処理し、附則の変更は皇室典範の改正ではない、という右翼を説得するというわけだ。

 どこまでも姑息である。

 しかし、私がこの産経新聞の記事で一番注目したのは、

有識者会議を設けることを来年に先送りすると書かれていたところだ。

 国民的関心が高い天皇陛下の「生前退位」について、

その結論を安倍政権だけで決めては世論の反発を買う。

 だから有識者会議をつくってその結論に従った形を取ることにする。

 そこまではいつもの常とう手段だ。

 しかし、それならば、なぜ早く有識者懇談会をつくらないのか。

 安倍首相が天皇陛下の健康を心配し、天皇陛下の生前退位の覚悟を尊重するなら、

しかもそれを支持する8割以上の世論に従うつもりなら、

有識者会議を一刻も早く開いて、生前退位の準備を急ぐのが筋だろう。

 ところが、有識者会議の設置を来年に先送りするという。

 それは、明らかに世論の関心を冷ますためだ。

 生前退位が発表された直後はメディアも大騒ぎしたが、

いまではメディアは、その後の安倍政権の検討状況について、ほとんど書かなくなった。

 このままでは、天皇陛下の懸命の訴えは、まるで何事もなかったかのように握りつぶされてしまう。

 そう懸念していた矢先に産経新聞がこのようなスクープ記事を報じた。

 もし他のメディアが、この産経新聞のスクープ記事の後追い記事を書かないなら、

ものごとは、このまま産経新聞のスクープ記事の通り進む。

 安倍首相のペースで進んでしまうのだ。

 安倍改憲に異を唱えた天皇陛下の渾身のお言葉が、

安倍首相の強い改憲志向によって、潰されようとしているのだ。

 これだけは許せない。

 天皇陛下のお言葉の衝撃が冷めないうちに、

憲法9条を国是とする新党憲法9条の設立宣言をして、

安倍改憲政治に異を唱えられた天皇陛下の渾身のお言葉に、応えなくてはいけない。

 安倍首相の「お言葉潰し」を潰さなければいけない。


              ◇

「生前退位」で特措法 皇室典範に付則追加 政府検討、有識者会議は年内見送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00000034-san-pol
産経新聞 9月5日(月)7時55分配信

 政府が、天皇陛下の「生前退位」について、特別措置法制定で可能にする検討に入ったことが4日、分かった。ただ、憲法は皇位継承について「皇室典範の定めるところによる」と規定していることから、皇室典範の付則に「特別の場合」に限定して特措法で対応できる旨を追加する。複数の政府関係者が明らかにした。また、皇室に関する問題は慎重な上にも慎重な協議を必要とすることから、年内に有識者会議を設けることは見送る。

 政府は当面、内閣官房の皇室典範改正準備室を中心に、識者などから幅広い意見を聴取し、特措法案の内容を詰める。提出は年明け以降になる見通しだ。

 今回、特措法を制定するのは、陛下のご意向について国内の各種世論が高い割合で理解を示していることから、政府としてはあまり時間をかけずに対応する必要があるためだ。また、皇位継承のあり方への影響を最低限に抑える狙いもあるとみられる。

 政府は当初、特措法単体の制定による対応も検討したが、憲法は「皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する」(2条)と定めていることから、単独では憲法違反になると判断した。

 そのため、皇室典範の付則を追加する方法での調整を進めている。この場合、皇室典範の本則部分の改正に当たらないことから、典範改正に慎重な世論にも配慮できるとみている。

 一方、政府は安定的な皇室制度のあり方に関しても今後対応する必要があるとみている。

 安倍晋三首相や菅義偉(すが・よしひで)官房長官は皇位が例外なく父方の系統に天皇を持つ男系で引き継がれてきた歴史的な重みを指摘しており、それを踏まえた上で女性皇族の身分や「女性宮家」などについて引き続き検討していく。

 天皇陛下は先月8日、高齢となった象徴天皇のあり方について、約11分間にわたるビデオメッセージで表明し、「生前退位」の実現への強い思いをにじませられた。皇室典範で規定された「摂政」にも否定的な考えを示された。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2337] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年9月06日 14:02:45 : n9wX432XWc : Pa_R7YbHNuA[12]
 
 安倍内閣は、特別立法での有識者会議での議論が割れることを見越して、不作為による今上天皇の自然死を待つことを狙っていると見られる。
 
 秋の臨時国会で、野党の民進党と共産党が中心になって、今上天皇の生前退位(譲位)を可能とする特別立法の法案を議員立法として、国会に提出するのが最善である。
 
 自由民主党と日本のこころを大切にする党は、野党が提出した今上天皇の生前退位(譲位)を可能とする特別立法を、全力で否決するだろうから、その姿を国民に前に示すのが良い。
 
 女性天皇や女系天皇、女性宮家を可能とする皇室典範改正については、喫緊の課題ではないため、有識者会議での結論と広く一般の国民的な議論を待ってからおこなえば良いだろう。
 
 政府(内閣法制局)には、「今上天皇の生前退位(譲位)には、憲法改正が必要だ」と発表していて、既に、安倍内閣には、今上天皇の生前退位(譲位)を政治問題化させようとする意図が見受けられる。
  
 野党は先手を打って、今上天皇の生前退位(譲位)を可能とする特別法の法案を提出するべきだ。
 

2. 2016年9月06日 14:37:37 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[155]
くまモンが何を言っても聞いてもらえず…
「お前は黙ってシンボルキャラクターを演じていたまえ」と…
そういうものかもね。天皇なんて。

3. 戦争とはこういう物[1432] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年9月06日 14:48:02 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[74]
「一字一句変えては逝けないのか?!」と云い続けた改憲派。今回の「憲法の矛盾」についての問題提起について、なぜか「一字一句」変えろという議論は起こさない。
 憲法を変えねばならない、と言う議論で有れば、その初めは天皇制の改廃についてであるべき。そこを素通りした平和主義改廃は、論理的におかしい。

4. 2016年9月06日 19:16:37 : prNduNeLmY : zp9NlbfkbRw[16]
政府有識者会議、生前退位問題の決着を優先
読売新聞 9月6日(火)7時15分配信

 政府は、天皇陛下が「生前退位」の意向を示唆されたことを踏まえ設置を検討している有識者会議について、生前退位と公務の負担軽減策にテーマを絞る方向で調整に入った。

 女性・女系天皇の容認や女性宮家創設など、安定的な皇位継承や皇族減少への対応策については検討を先送りし、退位問題の決着を優先させる。

 複数の政府関係者が明らかにした。有識者会議の設置時期については、9月中を想定していたが、「世論が落ち着いてから議論を始めた方がいい」(政府高官)として、10月以降とする案が浮上している。

 会議では生前退位を前提とせず、天皇が各種行事への出席などを続けられる公務のあり方や、摂政などを置いて国事行為などを代行することの是非などについても意見を求める方向だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00050098-yom-pol


5. 2016年9月07日 13:06:39 : 97W2ehZfd6 : doVKnCyRhmw[11]
日本国憲法を変えたい安倍や日本会議が
「皇室典範」をいじるな!
とはおかしなことですねぇ

日本国憲法を変えたいのなら
全てを変えるくらいの覚悟がないと
結局「日本国憲法改憲」って口だけだろ!
と思われますよねぇ

安倍や日本会議が何もしない!
今上天皇陛下だけの退位!ってことにしたいなら
陛下は次の手を打って来るでしょうねぇ
そのほうが安倍や日本会議に取ったら都合悪いんじゃないの?
日本会議解消!
ってなるかもね


6. 2016年9月07日 15:17:45 : 1gfy8eT9pc : sa_IFkzDIK0[41]
>皇室典範の本文を変えれば、文字通り皇室典範の変更になり、安倍首相の支持層である右翼が反対する。だから附則の変更で処理し、附則の変更は皇室典範の改正ではない、という右翼を説得するというわけだ。


右翼✖  似非右翼○


7. 2016年9月07日 15:19:44 : 1gfy8eT9pc : sa_IFkzDIK0[42]
>今上天皇陛下だけの退位!ってことにしたいなら陛下は次の手を打って来るでしょうねぇ


秋篠宮あたりが皇籍離脱すれば天皇制は終わりだよ。w


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ