★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 515.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元アメリカ兵が見た高江/沖縄にこれ以上戦争の ための基地は造らせないと 声を上げ続けています
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/515.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 9 月 08 日 20:30:43: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月08日 20:54:38 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[195]
アメリカ国民と連帯しましょう。
国外!最低でも県外!

2. 2016年9月08日 23:13:26 : uWp68pUK8c : l@RcKpEJuv0[20]
泣けてきます。

アメリカ本土でも、退役軍人が「敵は国内にいた!」と立ち上がり、軍人たちはロシアや中国と連携して、ロックフェラー・ブッシュ・クリントン一派とは対決し、平和のために戦っていると聞いています。

沖縄の海兵隊にも、早く撤退の命令が下るといいですね!!


3. 2016年9月09日 00:00:43 : DfvFVtihhM : GiBuxTOq8TE[12]

これ以上?
馬鹿こくでねぇ、
沖縄を戦争基地の犠牲にして、本土日本人の「平和」か?

米軍基地「全面撤去」でしょうが、
沖縄に基地はいりません。美ら海・沖縄を平和の島にしましょう。
「日米安保条約廃棄」。


4. 2016年9月09日 16:10:53 : ShYIBRJLEA : qCv88@FifOw[75]
沖縄の民間の土地を政府が米軍の為に勝手に使う権利が何処にあるのか、本土ならそれは許されない、沖縄は71年前の本土上陸戦でどれだけ大変な思いをし、その後ずっと米軍の為の基地として土地を奪われ数々の不祥事にも悩まされてきた、安倍総理始め菅幹事長、頼りない極右の稲田と言う防衛大臣、皆沖縄県民が基地でどれだけ苦労し犠牲になってきたか解っていたらとても高江の強行のやり方は人間として出来る事ではない。元米兵はアメリカに帰ってこの安倍政権の酷い仕打ちを訴えて欲しいものだ。

5. 2016年9月09日 16:59:42 : XmbYV3XGRA : exqkARPQndA[1]
全面撤退を願う
元米兵よ、敵は国内にいたんだろ?
じゃあ防衛はいらないってことだろ
なんのための沖縄駐留だ?日本駐留なんだ?
言っていることと矛盾してるじゃないか
一刻も早く撤退しろ
罪滅ぼしをしたいのなら

6. 2016年9月10日 02:32:48 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[969]
  首相や閣僚、官僚が米国人の友人と言っているのは、殆どが米軍産複合体関係者であろう。
  彼らは米国議会で軍事費の削減が取沙汰され軍事予算が削られる事から、必死で中古新古の武器、兵器を売れる国には売ろう、という算段であろう。
  今のところは、好戦型のDNAを引き継いだとされる安倍首相や防衛関係の既得権益集団など、不安を煽れば幾らでも血税を投入してくれる日本や、同質と見られる韓国に軍備増強させるため、常に財務、防衛官僚にアプローチしている様子である。
  軍産複合体は今や多国籍であるから、北朝鮮のミサイル発射騒ぎも、水面下では話が付いていてもおかしく無く、こうして軍拡を日韓に促す段取りということも、充分考えられるのである。
  従って、安倍内閣周辺には軍産複合体関係者しか居ない故に報道もしかり、その報道で情報を得る日本国民もしかりで、米国内にも、軍産複合体とは関係の無い議会関係者や団体があることを知らないのである。
  戦争体験者が目覚めて反戦活動に入り、団体を作って活動している組織もあるし、軍事にのめり込む米政府に対して異議を唱える議員団体も有る筈で、米国イコール米軍産複合体と見てしまうと間違える、という事である。
  本来は不戦をモットーとしている日本の総理と閣僚こそ、率先して米国議会の反戦志向の議員ともコンタクトを取り、防衛省による予算要求に見られるような軍事費の拡大要求に対しては徹底して精査し、福祉予算に多くを傾けるのか否か、国会に調査報告書を揚げ、議論の礎とすべきなのである。
   政権交代を嫌い、首相らは財界も労働者も母子家庭も面倒を見るという姿勢であるところ、それが単なる建て前では無いならば、軍産複合体の要求を呑む防衛官僚の意向には、待ったを掛けるのが筋であろう。
   ところが、防衛省に日参する米軍産複合体関係者と防衛官僚のお膳立てで艦船や戦闘機に試乗させてもらい、将校気取りでよっしゃよっしゃと軍事関係予算案を可決し、一方で福祉の充実も頑張ります、では、財政破綻へまっしぐらである。
   米国議会とて、軍産複合体の要求には応じていないのであるから、議会側に位置するべき総理と閣僚が防衛省を全面支持し軍拡路線に引きずられて行くなど、見られた対応では無いのである。
   結局は、内閣として軋轢も論争も必要としないのは、米軍産複合体関係者が日参する防衛官僚と、官僚に天下り先を提供しつつ防衛装備品の予算化を求める財界の意に添うことであり、安倍内閣は全く以て、場の空気を読んで大勢に付く、を実践しているだけなのであり、悲惨を承知している故に不戦を尊いものとする天皇の危惧が取沙汰されているが、さもありなん、という印象である。
   今後、自衛隊を世界各地に出して紛争地を転々とさせる、未曾有の変更を自公の数の力で決定する前に、少なくとも軍事前向き派に加えてこうしたベテランズのような体験者としての意見を、退役軍人集団からも参考として聞くのが、内閣としてのまともな対応であった筈だ。
   議会を真摯な議論の場として内閣が中立の立場でマネージし、政党としては党議拘束を緩めるなどして、一人一党の精神で支持者の声を採決に反映させ、その結果を国民総意として、米軍産複合体関係者には無論のこと、世界会議で逐一発信するのが、議院内閣制における総理と閣僚の任務であった筈である。
   

7. 2016年9月14日 15:08:18 : uWp68pUK8c : l@RcKpEJuv0[47]
最新情報によりますと、アメリカ軍は基地から撤退し、
厚木は撤廃、岩国と沖縄は自衛隊が転用。
これが事実であるかは確認できませんが、

アメリカが変わりつつあることは確かです。


辺野古の海は自衛隊使用禁止にして、皆で守りましょう!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ