★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 889.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野党でない政党が野党を名乗る日本政治の病巣  田中良紹
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/889.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 17 日 02:54:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

野党でない政党が野党を名乗る日本政治の病巣
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakayoshitsugu/20160916-00062267/
2016年9月16日 19時12分配信 田中良紹 | ジャーナリスト


タイトルの意は与党の補完勢力が野党を名乗ることを批判するものではない。与党の補完勢力は自らを「や」と「よ」の中間の「ゆ」党であることを自覚しており、むしろ野党を名乗る政党と一線を画する。しかし日本政治の病巣は権力奪取を目指すふりをしながら実は目指さない政党が野党を名乗ってきたことにある。

民進党の代表選挙を見ていると、まさしく権力奪取を目指すふりをしながら目指さない政党になってしまったことを私に実感させた。本来、野党第一党の党首選挙であるならば何がしかの期待感を国民に抱かせるものだが、この選挙には最初から最後までそれが全くなかった。

まず代表選の告示が9月2日であることに私は驚いた。その日は安倍総理がロシアのプーチン大統領と会談することが予定されており、ニュースとしての扱いが小さくなることは火を見るより明らかである。国民にアピールする気があるのなら他の重要な出来事と重ならないよう配慮するのは基本中の基本である。

私がかつて社会部記者として担当した東京地検特捜部など、何が予定されているかを徹底して調べ上げ、ニュースの扱いが大きくなる日を選んで捜査着手や逮捕の日取りを決めていた。メディアに大きく扱わせることで国民の意識を誘導し、裁判を有利に進めるためにである。権力とはそうしたもので、それも考えない政党に権力奪取などできるはずがない。

つまり民進党代表選挙は初めから安倍総理のニュースの添え物としてスタートし、最後まで日陰者扱いのニュースになる選挙戦が行われた。これが一度は権力を奪取した政党の党首選挙なのかと疑いたくなるが、小さく扱ったメディアが悪いのではない。権力奪取を目指すだけの発信力を持たない民進党に問題がある。

民進党の母体となる旧民主党は07年の参議院選挙と09年の衆議院選挙で勝利し自公政権から権力を奪ったが、そこまでは野党だったといえる。しかし10年の参議院選挙と12年の衆議院選挙に敗北して権力を手放し、以来3度の国政選挙にことごとく負け続けた。問題は10年以降の旧民主党と現在の民進党が権力奪取を目指す野党たりえるのかにある。

直近の参議院選挙では「改憲勢力3分の2阻止」を訴えて敗れ、その直後の東京都知事選挙では分裂選挙になった与党の足元に及ばない。都知事選挙では小池百合子候補に民進党支持者から票が流れ、支持層を固め切れない深刻さを見せつけた。にもかかわらず参議院選挙も都知事選挙も敗北の分析と責任追及が行われていない。

敗北の原因を分析し責任追及を行ったうえで代表選挙を行えば、民進党が野党として生まれ変わろうとしていることを国民に強くアピールできたと思う。ところが敗北の自覚がなく、参議院選挙は「敗北を一定程度食い止めた」ことにし、都知事選挙でも誰も責任を取らないのだから代表選挙の候補者が「反省している」「新しく生まれ変わる」と言っても、何を反省しているのか、本当に変わるのかがこちらには伝わらない。

新代表に選ばれた蓮舫氏は「圧勝」と報道された。特に地方の党員・サポーター票の71%という圧倒的な支持を得たという。しかしその内実は23万5千票ある党員・サポーター票のうち5万9千5百票を獲得したに過ぎない。つまり投票率が低く民進党の党員・サポーター全体では4人に1人の支持しか得られていない。

民進党の党員・サポーターの投票率は40%と去年1月に岡田代表が選ばれた時より6ポイントも下回った。つまり党員・サポーターにとっても期待の湧かない代表戦だったことになる。これこそが国政選挙にことごとく負け続けた民進党が権力奪取を狙える野党になりえていない実態を物語る。自らの党員・サポーターに期待を抱かせない政党がどうして国民の支持を獲得することができようか。

蓮舫氏はアメリカ大統領選挙のヒラリー・クリントンと自らを重ね合わせ、「ガラスの天井を突き破る」と語ったことがあるが、アメリカ政治を10年余見続けてきた私に言わせれば冗談もほどほどにしてもらいたい。何よりも民進党は野党になりえていないことを自覚することの方が先なのである。

野党を名乗る政党が権力奪取を目指すふりをしながら権力を奪取しない日本政治の病巣は自社二大政党が対峙した「55年体制」に始まる。私は政治記者になるまで社会党は野党だと思っていた。先輩記者からは自民党単独政権は民主主義にとって好ましくなくメディアは権力を厳しく監視し、社会党を応援するのが使命だといわれた。

ところが政治の実態を知るうちにそれが全くの誤りであることに気づいた。社会党は野党を名乗るが権力を奪取しようとしない。その証拠に選挙で過半数を超える候補者を擁立せず、従って全員が当選しても政権を取ることがないようにしていた。ただし国会では自民党政権にことごとく抵抗し「何でも反対」を貫いて国民の歓心を買う。それを新聞とテレビが「与野党激突」と報道するのである。

しかし裏側では自民党幹部と社会党幹部が秘密交渉を行い、法案成立と賃上げやスト処分の撤回などが取引されていた。その実態を知ることになったきっかけは私が田中角栄邸に通っていたころ国鉄労働組合の幹部が陳情に来た姿を見たからである。左派の労組幹部が自民党実力者に陳情する構図は私の目から鱗を落としてくれた。

調べていくと社会党の主張と言われる「非武装中立」はそもそも占領軍のマッカーサーが唱えた。マッカーサーは日本を平和国家にするのが目的ではなく二度とアメリカに歯向かわない国にするのが目的である。吉田茂も「非武装中立」を理想として掲げたが、それは経済復興を優先させる目的であった。

冷戦がはじまるとアメリカは一転して再軍備を求めてくるが、その要求をかわすため吉田は社会党に護憲運動を促し、社会党に3分の1を超える議席を与えて憲法改正ができない政治構造を作る。「55年体制下」で歴代自民党総理はアメリカの要求を一定程度は受け入れながら、しかし社会党の反対を理由に軍備増強圧力をかわす外交術を駆使した。そのため水面下で自社は手を握り、表では「激突」を演出してきた。

アメリカの歴史学者マイケル・シャラーはそれを「絶妙の外交術」と呼んだが、それは東西冷戦の時代に有効な手法である。冷戦が終われば野党のふりをしながら政権を目指さない野党の存在は必要がなくなる。ヨーロッパではイデオロギー対立がなくなったことで共産党が社民主義を採用し選挙による政権交代を実現する。

日本でも政権交代を目指す野党の必要性が叫ばれ、小沢一郎氏らが自民党を分裂させて政権交代可能な政治体制を目指した。しかし40年近い「55年体制」は国民の意識に深々とかつての社会党を野党とする考えを根付かせている。権力奪取を優先するより、弱者の味方であることを主張すれば国民に支持されると考えるセンチメントである。

しかしアメリカ大統領選挙を見れば分かるが、国民の負託を得るには政策やパフォーマンスが重要なのではない。危機に陥ってもそれをはねのける人間力が問われるのである。スキャンダルが露見してもそれを全力ではねのけるさまを見て国民はリーダーの資質を見分ける。蓮舫氏も「二重国籍」が問題というより、それが発覚してからの対応力が問われたのだが、十分に対応したとは思えなかった。

そして何より懸念するのはこれまでの選挙敗北の責任追及をしないまま「生まれ変わる」というご都合主義である。蓮舫氏の背後には自民党に政権を明け渡した野田元総理がおり、玉木氏の背後にも参議院選挙に敗北し「ねじれ」を作ったのに続投して国民の不信を買った菅元総理がいた。

こういう人たちの顔が出てくると喜ぶのは自公政権である。蓮舫新代表は野田氏を幹事長に指名して戦犯からの復権を図ったが、代表選挙の結果を見て自公は「55年体制」が復活したかのように考えにんまりしたのではないか。これでは旧民主党から人心が離れたあの時代をいつまでも国民に忘れさせない政治が続く。


田中良紹
ジャーナリスト
1969年TBS入社。ドキュメンタリー・ディレクターや放送記者としてロッキード事件、田中角栄、日米摩擦などを取材。89年 米国の政治専門テレビC−SPANの配給権を取得。日本に米議会情報を紹介しながら国会の映像公開を提案。98年CS放送で「国会TV」を開局。07年退職し現在はブログ執筆と政治塾を主宰

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月17日 05:49:48 : FDjU4lCSgi : 4MuMxoFrasE[1]
 
政党を大和言葉に直すと… 日本共産党=ヤマトトモムスビ党 自民党=自ら奴隷になる党
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1474054364/


日本の歴史は
京都御所を襲撃したテロ長州らによる「明治クーデター」によって
神道すらも長州の招魂教(靖国神道)へと改ざんされたわけだが、

この他にも「明治」は、本来の日本語の意味を色々とすり替えている。

古来の日本語の意味(一例)

自由=わがまま
民主=民の主(君主)
民=元々は奴隷の意味

古来日本語に戻すと自民党は実に情けなく、逆に社会党や共産党は本来の神道的になる。

自民党=自ら奴隷になる党
自由民主党=わがまま君主党
民主党=奴隷が主な党
民進党=進んで奴隷になる党
社会党=社(やしろ)で会する党
日本共産党=ヤマトトモムスビ党 
 


2. めんたいこ[502] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年9月17日 05:55:20 : QFCXHP5exo : HIiH3Gmn1fw[1]

なぬぅ〜、野駄ぁ〜奸自嘲 蓮呆はやはりバカだった。民沈党の奴らは民主党を

ブッ壊した超度級死刑相当A級戦犯・野駄どぜうのバカを、野駄の腰元・蓮呆が

奸自嘲にと言って両院議員総会で承認だと?こいつらバカ、あほ、狂人の極みだ。

野駄が「代表を支え、党勢回復に全力を尽くす」だとぅ?「代表を裏でコソコソ

操り、2度と政権交代を出来ないやうに党消滅に全力を尽くす」だろうが!

そもそも党勢回復って民主党をブッ壊した絞首刑相当の主犯が睾丸無知にも今更

ノコノコ出て来やがってコンナ奴を叩き出すくらいの知恵が有れば蓮呆も見直し

たのだが。。。 予想通りだったが、こりゃ駄目だわ。

波風立てず議員の身分を安寧維持して歳費を貰うのが目的なだけの糞議員だけだ。

民沈党は早晩、黄昏民沈党となり行き着く先は現在の社民党みたくなるわな。

党代表・連呆 奸次蝶・野駄 整腸回虫・モナ男 国体異員長・チビッ子安住

占拠対策異院長・奸アホ徒ってか。いつまでも民沈党にシガミ付いてろ!

共産党が野党第一党になるしかないかな。志井さん、党名を変えれば民度の低い

日本国眠でも少しは党勢が上向くかも。黒でも白でも自民党を倒す党は良い党で

なのでありますわ。


3. 2016年9月17日 09:04:22 : IrD9FDvXt2 : hg9_dbdpi_s[22]
だいたい、野田でいいかの決を拍手で、決める?その拍手が少ないのに、信任されたことにする。投票で決めるべきだ。党の運営が、いい加減で、これじゃ、国民はついてこないよ。まさしく権力奪取を目指すふりをしながら目指さない政党。

4. 2016年9月17日 10:08:52 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[81]
旧民主党はそもそも政権を手放すことになった選挙の敗北の総括を行ったんでしょうか?
小沢さんが消費税増税に反対し分派行動をしたとして非難していたことは覚えていますが、それが総括だったのかな?
ただ、野田氏が交代してチョンとなったのでは?

野田氏が原点に立ち返って、過去の自分を断罪することになると思うが、政権手放した総括をしっかり行い、新しい政権構想を明確にしてもらいたいものだ。


5. 2016年9月17日 11:55:58 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[349]
共産党は 名前を変える 準備は進んでいるのかな!!!!



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

6. 2016年9月17日 13:50:04 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1081]
>新代表に選ばれた蓮舫氏は「圧勝」と報道された。特に地方の党員・サポーター票の71%という圧倒的な支持を得たという。しかしその内実は23万5千票ある党員・サポーター票のうち5万9千5百票を獲得したに過ぎない。つまり投票率が低く民進党の党員・サポーター全体では4人に1人の支持しか得られていない。

●まさか!またムサシが集計したのか?

党員、サポータの皆さん、教えてください。

投票用紙にシークレットシールはありましたか。

投票先が見える状態で処理される方法ではなかったですか?

投票用紙の宛先住所はどこでしたか?

筑波市の某所ではなかったですか?

開票作業は誰がやりましたか?

集計では機械を使って読み取りでしたか?

機械とソフトウエアの検証は誰がいつやりましたか?

野田ブタ幹事長の決定プロセスは憐呆〜の独断ですか?

所属議員達の意見は確認したのですか?

●まとめの質問です! ヽ(゜Д゜)ノ

あの小沢vs菅の民主党代表選で仙谷由人がほざいた「民主党代表選は公職選挙法の対象外だから何をやってもいい」という宣言は今も生きているのですか?


7. 2016年9月17日 21:08:55 : yXXe4LzDO6 : zqfgO4CUuQs[1]
もともと民主党、民進党は政党交付金目当てのお気楽寄り合い所帯政党で、政治屋の集まりとの見方が世間では支配的なようです。

まあ日本の各政党には政治屋ばかりで、政治家なんぞはほんの一握りの者でしょう。

つまり選挙落選のリスクよりもカネもうけの欲が勝った連中が志している(立候補している)という見方が世間では支配的ですもんね。

サラリーマンよりもタレントよりも歌手よりも一般公務員よりも待遇良くてお気楽に荒稼ぎできるもんね。そして公金タカリや利権貪りもできるもんね。

というわけで、茶番劇場のシナリオ考えて、国民をだますことばかり考えているのが、茶番国家ジャパンの政治屋の実態と見る向きが世間では支配的なようです。

もうこの茶番国家ジャパンの政治制度は疲弊の限界ですな。

政治制度としての選挙なんか廃止するところから、政治制度を根本的に変えていくことなしにはまともな民主政治は望めないと言うことですね。

だって選挙なんて、競争原理に依拠した権力側のおもちゃですもん!

選挙が民主的なもんのと考えるのは幻想ですね!


8. 2016年9月18日 16:08:56 : 87CVH0AWG6 : FC5DUO_7Zv0[1]
権力を目指すというと欲深く捉えられるような印象を受けがちですが、民意を実現する為のんびり集団である政党であるならば、権力を取りに行く気概がなければどうしようもありませんね。政権交代を目指さない野党など何の魅力もありません。

三党合意というオレオレ詐欺に騙されて自ら権力を明け渡した野田が推した蓮舫が新代表になり、その新代表としての最初の判断が、推薦人である野田を幹事長という要職に就け、おまけに野党共闘否定派の細野を代表代行に就ける事。

この時点で本気で政権交代する気など更々無いのでしょうね。
民意を実現する為には政権交代が必要不可欠ですが、野党第一党である民進党が主体では我々国民が願う政権交代とはなりませんね。

前回選挙時から書いている事と同じになりますが、民意を実現する為には、この民進党主導では無い形での政権交代がどうしても必要なのだとやはり思います。これは超難易度が高い実現不可能な目標に感じますが、それしか国民が納得出来る形での政治は実現しない。

共産党小池氏はそれでも新代表に野党共闘を求めるという趣旨の発言をしていたかと思いますが、確かに他野党政治家としては選択肢としてそれしか打つ手が無い様に思えますので、その姿勢は間違いでは無いとは思います。

ですが、共産党との連携に対して基本的には否定派の細野、それに先の選挙時の発言で小沢一郎とどうしても協力体制を築けない野田。そしてその野田の傀儡である蓮舫。

この状況に国民は当然ながら気付きますので、表面上の野党共闘や、言葉だけで目指そうと唱えるだけの政権交代いう中身の無い野党共闘では、前回選挙時よりも更に国民の後押しの力学は減退していく事になるでしょう。

今後の選挙で、負けたら安倍政治、勝ったら勝ったで衣が蓮舫、中身が野田政治では国民が望む展望など描ける訳がありません。

更に、この望む展望が描けなくなった状況を鑑みて益々政治への関心を失い、国民の政治離れが懸念されますが、それは同時に安倍政治の更なるでしょうり加速、要はやりたい放題になる懸念も生じるという正に八方塞がりという状況。

数の論理での成功法が期待出来ない以上、ある程度ですが常識を打ち破る必要性を感じますがてなりません。基本的には今回の民進党の代表選の結果とその後の経過を経ても何らかのサプライズが起きての政界再編や新党結党などが行われない場合、基本的には共産、生活、社民の連携を後押しするしか無く、民進党に関してはこちらから求めるのでは無く、あくまでも最低限の政策協定を結ぶのであれば、積極的に支持はしないが協定ありきの連携を求めるのなら否定もしないというスタンスしかないのでは。

民進党主導でない形の政権交代を望むのであれば、前回選挙時と同じ意見になりますが、やはり国民が納得出来る野党共闘の旗印が必要だと思います。

その他大勢の数勘定ありきでは無く、先に国の舵取りを明確にしなければこの状況は中々打開出来ないと思えます。要は安倍総理が駄目であれば一体誰に舵取りをして欲しいのか。

ここが、明確に一致しない事には、自民党政治と対抗出来る訳もなく、それが無く野党共闘からの政権交代を準立てて目指しても、先の展望、要は安倍に成り代わる次期指導者の顔が見えないので、そこに希望が見出せず大きな流れにはなりませんね。

野党共闘、政権交代、何と無く野党第一党の民進党の代表に次期総理が代わるのかな、こんな程度の認識では巨大権力には勝てませんし、勝てる展望、その後の未来が想像出来なければ先の政権交代時の様な大きなうねりにはならないでしょうね。

その為には旗印と安倍に成り代わる名が必要かと思いますが、残念な事に野党第一党の党首の蓮舫では、衣の中身が野田という事が透けて見えておりますので、強い後押しにはならず、結果としてうねりにもならないと感じます。

それが誰であれ、民進党以外の政党の中から国民が舵取り役を選ばなければこの状況を打開する事は難しいかと思いますね。

55年体制の復活と言えば先の自民党政治と同じ印象を受けますが、安倍政治では多分55年も堪える事が出来ないかと思います。あらゆる面で55年は無理でしょう。

都民



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ