★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 247.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
蓮舫執行部、野田政権カラー濃厚 党内しらけた空気も:そんな民進党でも秋波を送り続ける自民党支援のガス抜き政党=日本共産党
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/247.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 9 月 21 日 12:23:58: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


蓮舫執行部、野田政権カラー濃厚 党内しらけた空気も
朝日新聞デジタル 9月21日(水)9時5分配信

 民進党の蓮舫代表は21日の両院議員総会で、新執行部人事を示す。内定した役員には、野田佳彦幹事長が首相時代に政権中枢を担った議員がズラリ。代表選で競った前原誠司元外相は常任顧問を断った。党内に融和ムードはなく、しらけた空気さえ漂っている。

 蓮舫代表、野田幹事長、大串博志政調会長の3人はいずれも野田グループに所属。大串氏は野田政権時代は首相補佐官だった。山井和則国対委員長は、野田政権の時も国対委員長を務めた。3人の代表代行のうち、2人は野田政権の閣僚。次期衆院選を担う選挙対策委員長に内定した馬淵澄夫衆院議員も、もともとは野田グループだった。

 蓮舫氏は野田氏と相談しながら人選を進めている。蓮舫氏の台湾籍を巡る騒動が尾を引く中で、蓮舫氏周辺は「まずは守りを固める」と執行部人事の狙いを解説する。だが、野田氏は首相在任1年3カ月で、3回も内閣を改造しており、「人事下手」(ベテラン)を指摘する声もあがる。

 代表選で激突した前原氏に対して蓮舫氏は「常任顧問」を打診。前原氏はこれを断った。顧問は党常任幹事会の出席メンバーとして党の意思決定に一定程度、関わることはできるものの、前原氏側近は「引退する人のポストで失礼だ」。蓮舫氏は代表選後、「前原氏の政策の考え方をぜひ踏襲させて下さい」と一致結束を強調しただけに、不信感が広がっている。蓮舫氏を支持した勢力でさえ、「(蓮舫氏は)相談なく決めてしまうので、共同責任は取れないという雰囲気だ」と距離を置き始めている。

朝日新聞社

最終更新:9月21日(水)11時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000019-asahi-pol

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月21日 13:46:50 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[980]
民進党は、野田ブタ政権ですな。

先が思いやられます。

自爆テロを起こし、二重国籍党首;泥船沈没ですな。

面白いですね〜眺めておきましょう。

自民党;安倍政権を陰ながら支援するそうです。

政治実績のないのに、よく党首などするものだな〜民進党。

これでは、白けるのは、当然ですな。

自爆してもらいましょう。


2. 2016年9月21日 14:51:07 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8215]
 野田、大串、玉木。民進党の幹部の背後には財務省の匂いがプンプンする。更には党代表の蓮舫と福原愛の結婚報道を台湾をキーワードにメディア上で結びつけて財界が背後で世論操作を試みようとしているようにも見える。これらに比べれば裏も表もない共産党はずっとマシな政党だといえる。

3. スポンのポン[3888] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月21日 15:27:55 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[126]
 
 
■野田幹事長にご不満のある方々に問う!

 自民党の安倍や麻生が過去に何をしてきた人間が忘れたのか。
 安倍は腹痛で政権を投げ出した男であり、
 麻生は選挙に大敗して政権を民主党に渡した男だ。

 その安倍と麻生が今この国の政府政権で何をしているのか。
 
 


4. 2016年9月21日 15:29:09 : 1Vhwix9iy2 : 7abDT1o1jkg[3]
この記事に、まったく関係ない自民党応援の表題を勝手につけて、

あっしらはまた100円ゲット。


5. 2016年9月21日 15:31:59 : 1Vhwix9iy2 : 7abDT1o1jkg[4]
>>3

何をしたかじゃない、これから何をするかだ、みなが心配してるのは。

野豚民進党が、安倍様憲法制定協力や、安保法賛成に転向しないという保証があるのか?


6. 2016年9月21日 16:49:34 : h6X5YHNCvg : 7O0f_0LeGVk[1]
あの連中(支配者層と実働部隊)は凄く単純で、ちょっとした煽りで直ぐに墓穴を掘るけど、
懲りないのは、結局は巨大な英米を中心とした国際資本の力(幻想)を信じているからにすぎないんだろうな。
そしてその担保で、多くの人達が(どちらも-偽装された右とか左とか)悪意に満ちた冷やかしとか、
侮蔑したりしてお互いに争うような劇、そして、それこそがこの世の全ての法則のようにマスコミも手伝い
この世を上手くコントロールしている…

…なんて古いおとぎ話の世界はもう通じないというのも、このご時世、多くの人が理解しているわけだが、
だからこそ、一つの対策として不買も含めて民衆から孤立する彼等への
包囲網という作戦も面白いかもしれない。それだけではない彼等への怒りがもっと必要だ。
世の中は、日本の支配層にウンザリしている証拠に彼等のインチキと公権力増大は比例している。
国民の税金で吸血鬼を守るという理不尽。
そして現代は歴史的に進歩と言う意味で異常であって、意図的に先祖帰りし、それが民衆が威圧されているのが現状。

恐怖社会。だからこそ、彼等の勢いをバナナの皮かなんかで滑らせながら、少しでも彼等の目論みを足踏みさせ、
さらに、この日本を覆う現在の不幸を乗り切るには、先人の知恵を現代風にアレンジするしかないのかもしれない。
けど、最低限の調味料はその知恵だけではなく実行する勇気こそ必要だ。
もちろん、塩加減を間違えるとマズくなる。よく状況を見て待つ勇気も必要だろう。
それにしても、こんなことを庶民が考えること自体が異常な時代なんだな。
兎も角、安部さん、お誕生日おめでとう。


7. めんたいこ[529] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年9月22日 01:26:53 : EnukCQanyc : eMuAtMGsga0[2]

スポンのポンさん

 @安倍は腹痛で政権を投げ出した男であり、
 A麻生は選挙に大敗して政権を民主党に渡した男だ。
 Bその安倍と麻生が今この国の政府政権で何をしているのか。

確かに。AとBの間が問題なのだがAまでは問題ないな。

誰もが民主党政権になって期待したのだが野田もAをやらかしたよね。

A"野田は選挙に大敗して政権を自民党に渡した男だ。
 
確か230議席を57議席にして奇跡を残した男で当時は麻呆太郎と並び有名だっ

た。野田のAの結果が、現在の悲惨なBの状況を生み出した。

2012年の自爆解散時に誰もが時期が悪いと言っていたが野田は耳を貸さな

かった。いまだに国会議員の身分と厚かましく民進党にいるのが不思議だが今回

の幹事長人事でも絶対に固辞すれば少しは真っ当な所もあるかと思われたかも知れ

なかったが相変わらずKY厚顔無恥男だね。野田が何にオトシマエを着けたいの

か小指でも切るのか?知らないが、オトシマエを着けたいのは本当は自業自得だと

思うが野田を3度も代表に担いで2012年に落選した議員や今回の人事で両院

議員総会をボイコットした議員連中の方ではないかな? 

民主時代に野田を代表にして失敗し、今度は蓮崩を代表にして失敗するのは間違い

ないが、んなKY議員の党が黄昏民進党になるのは目前だね。野田が後ろから突く

だろうが蓮崩が野党共闘をしなければ民進の臨終は決定する。

  


8. 2016年9月22日 07:18:30 : 0vO3PiqE2A : 3WbZBWJQiA8[1]
票欲しさだけで自分は『A級戦犯』との心にもない発言を平気でする口先番長に責任ある重要ポストはさすがに任せられない。その結果、急浮上した野田幹事長含め役員人事がやり直しするはめに。

9. 2016年9月22日 10:33:29 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[431]
大串博志氏は財務省スパイの一人ですな。
消費税増税に向けた、引き立て役、シフトです。

でも、選挙で連敗して、早々に退陣でしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ