★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 246.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“飲み友達人事”で野田幹事長 蓮舫新代表の早すぎる失墜(週刊文春)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/246.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 21 日 12:20:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

“飲み友達人事”で野田幹事長 蓮舫新代表の早すぎる失墜
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6593
週刊文春 2016年9月29日号

  
   酒豪で知られる

 代表選に勝利し、民進党の代表になった蓮舫氏(48)が、役員人事で党を震撼させた。

「蓮の花を下で支えるレンコンになったつもりで、徹底して下支えする決意だ」

 幹事長に起用されたのは野田佳彦前首相(59)。蓮舫氏は野田氏が率いるグループ「花斉会」の一員で、わずか十数名の花斉会が、党のトップとナンバー2を占めるという異例の事態になった。

 野田氏といえば、言うまでもなく、自ら仕掛けた2012年12月の衆院選で大敗を喫した民主党政権崩壊の「戦犯」だ。民進党関係者が語る。

「代表選の日の夜に、蓮舫氏、野田氏、岡田克也氏、安住淳氏で人事を決めた。二重国籍問題で発言がブレ、蓮舫氏はかなり精神的にダメージを受けていた。もともと友達が少なく、心を許して酒を飲むのは野田氏、手塚仁雄元衆院議員、世耕弘成経産相夫人の林久美子前参院議員だけと言われる。“精神安定剤”として野田氏が必要だったのでしょうが、これでは、“飲み友達人事”です」

 野田氏の当面の役割は、危機管理能力の低さを露呈した蓮舫氏の「防衛」になりそうだが、2006年の「偽メール事件」で国対委員長を辞任した過去もある。

 閣僚経験者は「野田氏は細かい仕事ができない。選挙、国会を仕切れるのか。最も向いていないポストに就いてしまった」と絶句。ある中堅議員は「離党を検討している」と明かした。

 さらに、他の人事でも党内の亀裂は深まっている。

「国対委員長として権勢を振るっていた安住氏を代表代行に横滑りさせ、野田政権で首相補佐官を務めた大串博志氏を政調会長に抜擢した。旧執行部色、野田グループ色の強い人事になった。蓮舫氏を支援したリベラル系の赤松広隆元農相は、この人事に猛反発。顧問就任の要請を拒否しました」(前出・民進党関係者)

 二重国籍問題への対応に加えて、人事下手で、資質に疑問符がついた蓮舫氏。

「永田町では、12月15日の安倍晋三首相とプーチン・ロシア大統領の会談で、北方領土問題に進展があり、そこで年明けに解散に踏み切るとの見方が強くなっている。さらに来年7月には都議選が控える。小池ブームの中では、民進党は壊滅しかねない。東京選挙区選出の蓮舫氏が東京で勝てなければ、代表でいる意味はない」(民進党議員)

 蓮の花が咲く前に、徒花(あだばな)になりかねない。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月21日 12:37:57 : fSXF547mcU : h6zGiuIjNLo[10]
蓮舫執行部、野田政権カラー濃厚 党内しらけた空気も
朝日新聞デジタル 9月21日(水)9時5分配信

 民進党の蓮舫代表は21日の両院議員総会で、新執行部人事を示す。内定した役員には、野田佳彦幹事長が首相時代に政権中枢を担った議員がズラリ。代表選で競った前原誠司元外相は常任顧問を断った。党内に融和ムードはなく、しらけた空気さえ漂っている。

 蓮舫代表、野田幹事長、大串博志政調会長の3人はいずれも野田グループに所属。大串氏は野田政権時代は首相補佐官だった。山井和則国対委員長は、野田政権の時も国対委員長を務めた。3人の代表代行のうち、2人は野田政権の閣僚。次期衆院選を担う選挙対策委員長に内定した馬淵澄夫衆院議員も、もともとは野田グループだった。

 蓮舫氏は野田氏と相談しながら人選を進めている。蓮舫氏の台湾籍を巡る騒動が尾を引く中で、蓮舫氏周辺は「まずは守りを固める」と執行部人事の狙いを解説する。だが、野田氏は首相在任1年3カ月で、3回も内閣を改造しており、「人事下手」(ベテラン)を指摘する声もあがる。

 代表選で激突した前原氏に対して蓮舫氏は「常任顧問」を打診。前原氏はこれを断った。顧問は党常任幹事会の出席メンバーとして党の意思決定に一定程度、関わることはできるものの、前原氏側近は「引退する人のポストで失礼だ」。蓮舫氏は代表選後、「前原氏の政策の考え方をぜひ踏襲させて下さい」と一致結束を強調しただけに、不信感が広がっている。蓮舫氏を支持した勢力でさえ、「(蓮舫氏は)相談なく決めてしまうので、共同責任は取れないという雰囲気だ」と距離を置き始めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000019-asahi-pol


2. 2016年9月21日 14:44:52 : 7BaIdZS5m6 : _DM2zlIzAKA[3]
 政治に対する無関心層はともかく、政治を少しでも語れる層にとって、野ブタは(おっと、いけない。野ブタなんて言ったらズボンのボン氏とやらに怒られるかな?)、安部以上に、いや匹敵するくらい嫌われている政治家だよね。

 レンホーがなぜ野田グループに所属しているのか分からなかったけれど、まあ、同じレベルということなのか。確かに、語り口の歯切れはいいけど、軽いんだよね。


3. スポンのポン[3885] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月21日 15:00:05 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[123]
 
 
>>2.
>野ブタなんて言ったらズボンのボン氏とやらに怒られるかな?

■「野ブタ」という言葉の持つ意味

 バカが書いた文章なので、読む価値がないことを教えてくれる目印。
 
 


4. スポンのポン[3886] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月21日 15:03:35 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[124]
 
 
 
■その前に安倍の右翼友達人事をたたけ。
 
 
 

5. スポンのポン[3887] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月21日 15:19:54 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[125]
 
 
■野田幹事長を批判する方々に問う!

 自民党の安倍や麻生が過去に何をしてきた人間が忘れたのか。
 安倍は腹痛で政権を投げ出した男であり、
 麻生は選挙に大敗して政権を民主党に渡した男だ。

 その安倍と麻生が今この国の政府政権で何をしているのか。
 
 


6. 信陵君[249] kE2Xy4xO 2016年9月21日 17:01:45 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[146]
5>シロアリ退治もせずに国民を騙して消費税増税につき進み、安倍に味方して大勢の仲間を落選させた野田豚は安倍や麻生よりも嫌われるのさ。早く死ねと呪われているのさ。お前もいい加減理解しろよ。馬鹿野郎、出てくるんじゃねえよ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
7. 2016年9月21日 17:43:00 : 7BaIdZS5m6 : _DM2zlIzAKA[4]
 2です。

 早速、ズボンのボン氏が登場して、3連発を食らいましたが…。

 ズボンのボン氏の言っていることにはかなりの部分で賛同し、共感もしているのですが、なぜ、野田ブー(野ブタじゃないし、これならいい?)に対してだけは、こだわって擁護しているのかが分からない。

 安部や麻生をひどいとくさすのには全く賛成だが、かつての民主党を支持した多くのアンチ自民派が野田ブーに対して大きな失望感を抱いたのも事実。言葉の遊びだが、野ブタをやめるにしても、「ブー」をつけたくなる。

 ジョージ・オーウェルの「アニマル・ファーム」で理想的な国を作ろうとした多くの動物たちを裏切り、独裁者へと変貌した「ブタ」とイメージがオーバーラップするのかも?


8. 2016年9月21日 23:20:57 : rLlWXq2dUA : G2hFj8Cl0w0[3]

>わずか十数名の花斉会が、党のトップとナンバー2を占めるという異例の事態になった。


このことが問題では?
蓮舫は喋りの歯切れが良いのでついつい傾聴してしまう。
これを利用して野豚が民進党を第二自民党にしようとしてるんだろう。

しかし野豚の策略は初めからうまくいかないと思う。
だれもA級戦犯の言うことなど聞かないし動かない。
バラバラの民進党が更に離散して空中分解するだけだと思っています。

サヨナラ民進党!



9. スポンのポン[3891] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月22日 00:03:19 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[129]
 

>>7.さん

>なぜ、野田ブー(野ブタじゃないし、これならいい?)に対してだけは、こだわって擁護しているのかが分からない。

■あなたは立派な心の人だ。
 たとえ些細なことでも、人の言葉に賛同して自分の行いを正すことは
 まっすぐで大きな心がなければできるものではありません。
 「何を言っていやがる」ぐらいにしか思わず、
 余計に多くあてつけて言ったりするのが大概の小人のすることです。
 
 私が野田さんを擁護する理由は、
 多くの人が馬鹿げた言いがかりで野田さんをいじめるからです。
 前にも書きましたが、自民党の麻生も2009年の衆院選で大敗して
 多くの自民議員を落選させ、政権を民主党に渡しています。
 その人が大きな顔でいま大臣をしています。
 野田さんが政権を渡したから悪党などというのが
 ただのこじつけだということは明らかです。
  
  


10. 2016年9月22日 06:46:13 : fi7Wybb5CQ : yTCxp_j31rE[28]

 豊洲問題で“利権日本”が崩壊か?

 安倍さんをプーチンに会わせたムネオさん(小沢グループ)は

 日本を救えるか?
 


11. 2016年9月22日 07:18:59 : EwculEivMQ : gJhagrW_GHI[60]
>>4のスポンのポン氏へ。

 それ(=安倍右翼友達・・・を叩くこと)とこれ(=民進党蓮舫人事を批判すること)は「全くの別物である」。


12. 2016年9月22日 09:38:10 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[9]
愚かな政党 民進党よ 一刻も早く 解党せよ。

まともな 党員は とっては、ピンチは チャンスなり。


13. 安倍を辞めさせる会[317] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2016年9月22日 09:55:49 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[277]
この人事は大賛成。理由は簡単。民進党の崩壊が進み野党共闘が強固なものに変貌する。
しかし野田は偽メール事件で引きずり降ろされ今度また偽メール事件以上に短期で終わる可能性がでてきた。よくよく野田は民進党をぐちゃぐちゃにするような役回りの人間だな

14. 2016年9月22日 11:16:07 : ShYIBRJLEA : qCv88@FifOw[159]
野田ブーて豚に失礼、豚はもっと人の役に立つ。あのふてぶてしい顔は心の表れ、反省もできない、しない猿より劣る。

15. 暖かい闇[148] kmeCqYKiiMU 2016年9月22日 12:47:51 : gw7H5vZAss : 6yVGXDsGlH0[1]
今回の民進党の人事に大歓迎!
これで国民・市民の錯覚が消えてくれる。
今の民進党は、小鳩政権の民主党とは似て非なるものだ。
鳩山が政権を引きずり降ろされた時点で、こうなっていた。
ただ、国民は政権を取ったあの頃の民主の残影を引きずっていたのだと思う。
もはや民進党には用はない。
共産、社民、生活が結集し、市民連合と手を合わせ、打倒安部自公・その他
補完勢力の一掃に向かおうではないですか。

16. 2016年9月22日 16:04:48 : IPpMF3eYT2 : 1@@GT0y8hz8[92]
>“飲み友達人事”で野田幹事長 蓮舫新代表の早すぎる失墜(週刊文春)

で、その「早すぎる失墜」はいつ頃なのかな?


17. 2016年9月22日 16:34:28 : nOPkJnjzbM : FwaUGzs8PfM[1]
> いつ頃なのかな? 今でしょ!

18. 2016年9月22日 16:49:11 : YpC9kFtsUb : q@AXQXLU4MI[1]
本文>「人事でも党内の亀裂は深まっている」

          
                        一時的なクノ一忍法の勝利


  南無妙ことホーレンの危険性に、いち早く気づき警報鳴らしたんは小沢さんだけだったな。ホーレンは実質飾り物で、本性は野田体制であるこつを、小沢さんは当初より的確に見抜いた。そして、2周遅れへわが政界をプレイバックさせることの愚行を回避するよう、内外へ働きかけ、ニュー前原を擁立して対抗を策した。しかし、時すでに遅しで、野党共闘の盟主を野田一派が占めることになった。野党共闘推進勢力の国民市民は、地団駄踏み悲憤慷慨だが、ここは野田の勝ちじゃったな。
  台湾ホーレンの、太腿をチラチラ見せる作戦に党員も議員もメロメロになるじゃろうことを、読み取った野田の勝利だ。またまた国民・市民、小沢さん我々は一敗地を喫っしおった。しかし、歴史の大きな流れ、滔々たる大河の流れは、我々の側にある。今回の一時的なクノ一忍法の勝利は、大河の中の逆流する一部の渦の流れだろう。野党共闘・辺野古・高江に結集する、市民・国民・ウチナンチュー・学生が闘いを強めれば、クノ一忍法なんざ鎧袖一触じゃよ。衆院選全選挙区を野党統一の色合いで塗りつぶせるかだ。これに逆らうもんは、イチャモンつけるもんは、野田一派じゃろうと、惨めな末路辿るぞ。



19. スポンのポン[3897] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月22日 20:22:42 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[135]
  
  
■野党批判病!

 この国の国民の精神に取りついている恐ろしい病だ
 政治に対する怒りを
 それを行っている政権政党にではなく
 野党にぶつける
 野党を叩いて潰せば、
 この国の政治が良くなると真顔でいう
 この国を衰退させている本当の原因がこれだ
 つける薬はおそらくない
 
 


20. 一主婦[2005] iOqO5ZV3 2016年9月23日 00:01:04 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[33]
>>19. スポンのポン[3897] さん

>■野党批判病!
 この国の国民の精神に取りついている恐ろしい病だ
 政治に対する怒りを
 それを行っている政権政党にではなく
 野党にぶつける
 野党を叩いて潰せば、
 この国の政治が良くなると真顔でいう
 この国を衰退させている本当の原因がこれだ
 つける薬はおそらくない
 

↑、そうですか?
それでは、スポンさんは、さしずめ「民進党無理筋擁護病」になりますね?
民進党は、偽りの野党病、または、偽りの野党第一党病ですかね。
または、自民別働隊病=第二自民党病ですね。
このままの高慢な姿勢では、どうも、効く薬も、つける薬もなさそうですね。
このままでは、民進党の消滅がすぐそこまでに迫っていますね。
元支持者として、ご葬儀には出席して焼香させていただきますね。


・・・と、キッパリと切り捨ててしまうのは簡単ですが、今のこの崖っぷちを考えると、どうも、そうも行かない苦しい状況が有ります。そして、民進党抜きの政権交代は数的な問題も有り、無理という理由も有りますから・・・仕方が無い・・・では、もう一度、民進党に夢を託して、要望してみる事にいたしましょう。


スポンさん、民進党が元支持者に叩かれるのは、叩かれるだけの事をしたからなのです。理由も無く、誰も叩いたり批判したり離れたりする訳は無いのです。与党、野党に関わらず、支持者を裏切ったなら、その、それぞれの支持者に批判されるのは当然の事です。私は、民進党の元支持者として民進党を批判しています。自民党が悪いからと言う理由で、同じ事をした民進党は野党だからという理由で、悪くないとなる訳がありませんし、許される訳がありません。それを主張するスポンさんは民進党に対して甘すぎます。甘やかされた子が立派に育たないのと同じ事です。悪い事は悪い、と言ってあげなければ、帰って民進党のためになりません。それでは、使い物にならない野党もどき、自民党もどきの民進党で終わってしまいます。


与党がどんなに悪くても、野党であると言う理由だけで、その裏切りは帳消しにはならないのです。皆さんが批判するのは、民進党に反省し、以前の国民派の民進党に戻って欲しいからなのです。気楽にキッパリ見切れる事ができたならどんなに良いかと思います。ですが、民進党を簡単に見切れ無いと言う、抜き差しならない苦悩が、野党側支持者には有るのです。それが、本当に悩みのタネです。自民党と同じ政策を掲げて野党面をして野党側に混じっている民進党は、本当に厄介な存在なのです。改心できない民進党なら、消えて欲しいと願っています。今のままの民進党は存在する事だけで政権交代や、野党共闘のジャマになってしまっています。


そんなジャマな民進党を壊し、ガラガラポンでの新党を造るのが理想です。ですが、今のままでは、野党第一党の民進党抜きでは自民党を倒せませんので、民進党の改心と、本物の野党になってくれる事を熱望しているのです。民進党への批判はその期待の現われです。このままの民進党では本物の政権交代にならないからなのです。このままの民進党の政策と政治姿勢では「自民党から、第二自民党」への政権交代にしかならないのです。これは、アメリカ様が日本に望む形の政権交代です。それでは、今の差し迫っているこの危機を救えません。


民進党の政策と政治姿勢が、自民党と180度向きが違う99%の国民側のための政策に戻らないと、本物の政権交代にはなりません。ですから、民進党に、あの2009年時の向きに戻ってもらいたいのです。それが、最短のこの国を救う道だとおもいます。そして、スポンさんの言い分は、アメリカ様の望む形の政権交代を目指す形のものですね。民進党は少しも悪くない、このままの変えない民進党で政権を執らせるべきと言う言い分です。自民党から第二自民党への政権交代。まるでアメリカ様の狙いと同じですね。スポンさんは同じ悪さの自民党は叩きますが、同じ政策を掲げている民進党は、野党だからという理由で叩きません。それ、とても矛盾していますね。


自民党が悪いからといって、同じ悪政を執る民進党が良い党となる訳がありません。スポンさんの屁理屈は、何時もいつも、自民党が悪いから、民進党はなにも悪くないと言う言い訳に終始しています。自民党がどうしようもなくダメな政党と政治だから、私達は「政権交代」を熱望しているのですから、自民党が悪いから同じ様な民進党で、チョットだけマシの「政権交代」では意味がないのです。そういう意味からも、民進党は、国民や支持者の批判や要望をよく聞いたうえで、その要望を取り入れ、自民党的なものは切り捨てて、99%の為の政策に変えていただきたいのです。


それは難しいことでは有りません。だって、かつての民主党、2009年時の民主党に戻ってくださるだけで良いのですから。この国を救う為です。本物の野党第一党なら、それは出来るはずです。この国のこの危機を救う為、この国の奈落からの供出の為、民進党は、野党第一党として、歴史的にもこの国の分岐点に立っているのです。そういった重要な歴史を背負っている民進党は、今こそ本物の野党になるべきと思います。自民党モドキの民進党では、歴史にそういう汚点を残すだけだと思います。どうぞ原点に戻ってください。


21. 一主婦[2006] iOqO5ZV3 2016年9月23日 00:10:13 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[34]
訂正

この国の奈落からの供出の為(誤)→ この国の奈落からの救出の為(正)


22. 2016年9月23日 00:42:42 : rLlWXq2dUA : G2hFj8Cl0w0[8]
>>21. 一主婦

正論ですね。

でもスポンには理解できないと思いますよ。w

自民党政治が一番悪いという事が分かるから、それに代る民進党になんとか

対抗勢力なって欲しいという思いでアレコレ言っているのをスポンは理解できない。


でも食べられて好きな事ができる今の状況では無理では?
経済が壊れ仕事が無くなる不安とか、派兵されて戦死者が出るとか、
そういうことが起きるまでこの国は変わりません。起きても変らないかも?

感情や思い込みだけで生きている日本人が多過ぎ。
国民の多くが飢餓と戦争にさらされないと日本人は変われないと思っています。


23. 2016年9月23日 10:25:58 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[90]
>>20. 一主婦さん
>民進党に、あの2009年時の向きに戻ってもらいたいのです

その通りなんですが、また米官につぶされてしまっては意味がないのでそのままでは駄目ですね。少なくとも当時の菅さんは目指す方向としては同じだったと思うんですが、政権がつぶされないように、方向を変えてしまったという印象がありました。野田は確信犯ですから論外ですが。
何故駄目だったのかと言う反省が一番大事と思います。それを踏まえて政権構想が必要です。同じことを言っても国民は信用しません。

一つは、鳩山さんは自分たちの力量を考えず、一挙にやろうとした点かな。
たとえば事務次官会議の廃止、米国からの要望書の廃止

二つ目は小沢さんを政権からはずした点かな
政治力が一番ある人を外してしまったため、官僚からも閣内(特に亀井さん)からも軽く見られてしまった(いうことを聞かなくなってしまった)。
ひょっとしたら小沢さんは逃げたのかもしれないが(当時はなぜ小沢を政権から外したんだと思っていたが、今では小沢さんは逃げたのではと疑っている)

他にもあると思うがとりあえず。

蓮舫、野田体制では逆の方向(第二自民党)へ行くんでしょうね。


24. 一主婦[2010] iOqO5ZV3 2016年9月23日 12:40:16 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[38]
>>22. G2hFj8Cl0w0 さま

コメントありがとうございます。

そうですね、スポンさんに理解して頂くのは無理そうですね。
実は、スポンさん宛てに書いてはいますが、本当は、沢山の方々に、自分の意見をお伝えしたくて書きました。スポンさんは無理でも、分かっていただける方が、お一人でもいらっしゃるならと思って書いています。
ご賛同ありがとうございました。


>>23. Z1MVX8XlznI さま
コメントありがとうございます。

>その通りなんですが、また米官につぶされてしまっては意味がないのでそのままでは駄目ですね。

↑、そうですね。あの当時は、鳩山氏に親からの不正献金がみつかり、出鼻をくじかれる形でしたし、小沢氏も冤罪事件で身動きが取れずにいましたからね。その上に、民主党内部にそれを利用して、のし上がろうとする裏切りクーデター仲間がいましたし、それをやり抜く為の団結力が不足でしたね。国民側の政治を取るためには、やはり「党内の団結」と「野党間の団結」「政策協定」が無くては、どんなに良い政策も実現不可能なのですよね。

党内で「この様な、国民の為の大仕事をヤルのだから、当然アチラ側の大きな抵抗がある、それに引きずられたり、寝返ったりせずに、心を一つにしてやり抜こう!」と言う「大決意」が必要でしたね。それは、当時としても、あるにはあったのでしょうけれども、仲間を足蹴にしてのし上がろうとする様な、不届き者集団クーデター組みの輩が癌でしたね。未だにその病巣を温存したままですから、あなた様の仰る通りで「そのままで2009年」に戻ってもまた同じ失政の続きになりますね。

ですから、私は、「民進党批判は自民党を利する」と言う、皆様からのご意見に逆らって、民進党に批判を続けていました。黙って批判を封じていたのでは民進党の修正も成長もないと思うからです。民進党に、いろいろな反省や修正をしていただく為に、私は、批判や要望を一生懸命にしています。今のままの民進党では、2009年に戻っただけでは先の政権担当時と同じ失敗を繰り返すだけと思うからです。批判もせずに、黙って、鼻をつまんで投票と言う考え方の主流に逆らっての民主党批判は辛いものでした。

でも、その形では、たとえ「頭数」として民進党を利用して政権交代を果たしても、やはり、自民党と同じ1%の向きでの政策では、自民党議員を鼻をつまんで増やしてあげているのと同じ事だと思ったのです。国会の決議の場面では、自民党や公明党、大阪維新、その他の自民党政策に賛成の野党議員数にプラス、民進党の議員数の合計で、法案がサクサク成立してしまいます。それでは、自民党案がスイスイ通ってしまいます。

それでは、政権交代のために民進党の「頭数」を利用したつもりが、反対にアチラ側に利用されてしまう形になってしまいます。ですから、民進党の政策をそのまま許す形での「鼻をつまんで投票」の野党連携は、私は大反対なのです。野党連携するなら、民進党の政策や政治の姿勢、心構えを1%の向きから,99%の「国民の生活が第一」の「2009年の向き」の原点に帰ってもらう必要があると思います。それがどうしても出来ないと言うならば、野党連携での「政策協定」をして頂き、それに合意できる、各議員だけの野党連携にして頂きたいと思っています。そうでなければ、例え政権交代だけ出来ても、この国民の危機は回避できないと思います。

あなた様のお考えに、私も賛同です。


26. 2016年9月23日 17:47:25 : MQGYoG2hm2 : MpnyrB7m3xg[10]
>ひょっとしたら小沢さんは逃げたのかもしれないが(当時はなぜ小沢を政権から外したんだと思っていたが、今では小沢さんは逃げたのではと疑っている)


逃げたのですよ。

国民の最活が第一の党と嘉田一派が合流して未来の党を作ったとき。

その時の国民の生活が第一の党(国会議員は60名を超す)の代表、小沢が何故一兵卒にならねばならない。

そうしなければ合流できないのであれば、合流を反故にするべきであった。

誰が見ても、どのように考えても、逃げたとしか言いようがない。

民主党を飛び出して、自分の論理で立てた、国民の生活が第一の党をだよ。

その綱領を発表して1ヶ月も経たないうちに。

大体民主党を飛び出した時期は、総選挙の直前のはず。

何の為に民主党を離れたのであろう。

嘉田に党首をやらせるためか。


27. 2016年9月23日 20:37:42 : aXg3fgx8YM : 3JaupfoksCs[58]

>>18. 2016年9月22日 16:49:11 : YpC9kFtsUb
>一時的なクノ一忍法の勝利
>南無妙ことホーレンの危険性

>18よ、お前な己の宗教無知を曝け出して恥じることも知らず法華経を誹謗するのは止めろ。

日本人の仏教徒であるならば南無妙法蓮華経如来を誹謗するならば最早仏教徒ではない。

見かけだけ口だけ嘘だらけの法主が宗教法人の数だけ存在する惑乱した状態を説明できるか?

何も分からずに法華経を誹謗するのは止めろと忠告する。お前を救わんが為にコメントして。

素直に如来の言葉に耳を傾ける素直な心を取り戻せということだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ