★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民進党代表の都知事表敬訪問を見て考えたくもないことを考えるー(田中良紹氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/419.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 25 日 10:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

民進党代表の都知事表敬訪問を見て考えたくもないことを考えるー(田中良紹氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp4t9r
24th Sep 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


民進党の蓮舫代表が小池東京都知事を表敬訪問した様子をニュースで見ていささかの感慨を覚えた。

舛添前東京都知事の辞任が取りざたされたとき、

真っ先に候補として名前が挙がったのは民進党の蓮舫氏だったからだ。

もし蓮舫氏が都知事選立候補を決断していれば、

日本政治は現在とは全く異なる構図になっていた可能性がある。

もちろん「たら、れば」を言っても仕方がないことは十分に承知している。

しかしフーテンは安倍政権があの時は蓮舫出馬を最も恐れていたと思っている。

2020年東京オリンピックの主役の座を野党に奪われれば、

これまで描いてきた政権運営のシナリオがことごとく崩れてしまうからだ。

都知事選挙は安倍政権にとり死活的に重要であった。

これまでの選挙結果を見れば東京で蓮舫氏に勝てる候補を探し出すのは簡単でない。

しかし都知事の座を野党に奪われれば政権運営は打撃を受ける。

安倍政権も与党もまずは蓮舫氏の動向を注視したと思う。

安倍総理によって「氷の牢獄」に閉じ込められていた小池百合子氏も、

あの時点で都知事選出馬を考えていたならば、蓮舫氏の不出馬を祈っていたことだろう。

蓮舫氏が出馬するかもしれない状況では誰も手を挙げることはできなかった。

蓮舫氏が不出馬を表明したことで、

小池百合子氏は自民党東京都連や森喜朗氏に対抗する形での立候補に踏み切る。

蓮舫氏以外に勝てる候補のいない野党陣営では2度の立候補経験がある宇都宮健児氏も

手を挙げることになった。

その後は野党陣営の候補擁立が順調に進まず、ぎりぎりになって鳥越俊太郎氏が出馬するが、

そこには「どうしても都知事の座を野党が奪う」とする執念も、

「都知事の座を握ればその後の政局を揺さぶることができる」という計算も感じることができなかった。

一方の与党は公明党とその意をくむ菅官房長官が増田寛也氏を擁立し、

徹底した組織選挙を貫いたが、石原慎太郎都知事時代からの都政の闇を暴くと訴えた小池氏が、

護憲とか反原発とか国政マターで安倍政権を批判する鳥越氏より

都政における「政権交代」を感じさせ、共産党支持者まで巻き込む幅広い支持を得て圧勝した。

もし蓮舫氏が出馬して石原知事以来の都政刷新を掲げれば、

おそらく小池氏は手を挙げることができなかったかもしれない。

あるいは手を挙げて与党が蓮舫氏に対抗できる候補として小池氏を公認すれば、

小池氏は自民党東京都連や森喜朗氏との対決姿勢を打ち出すことはできなかった。

東京都民が小池氏を圧勝させたのはこれまでの都政の闇を暴くという主張にある。

野党の蓮舫氏が出馬すれば当然これまでの東京都政を批判することになり

都民に支持されたことは間違いない。

蓮舫氏の当選は首都東京で「政権交代」が起きたことを国民に感じさせ、

それが選挙に負け続けてきた旧民主党と民進党にとって反転攻勢の足掛かりになったと

フーテンは考えるのである。

しかし蓮舫氏は不出馬を決めた。後ろ盾である野田佳彦前総理が出馬に反対したと報道されている。

野田氏はその頃から民進党代表選挙での蓮舫氏擁立を考えており、

将来の総理候補になる方が良いと蓮舫氏を説得したものと思われる。

蓮舫氏は「考えた末、国政の方に自分のやりたいことがある」と不出馬の理由を述べた。

しかし国政と地方政治に違いがあるとはいえ、

政治の力量を磨く意味で地方自治体の首長を経験することは無意味でない。

アメリカでは1970年代半ばから州知事を務めた人間が大統領に就任するケースが多い。

カーター大統領以来現在まで6人の大統領のうち4人までもが州知事経験者である。

東京都知事を狙うことは蓮舫氏自身にとっても、

また野党勢力が「一強他弱」の政治状況を転換させるためにも意味のあることだとフーテンは思っていたが、

結局、野田氏の考えを受け入れ蓮舫氏は不出馬を決めた。

その蓮舫氏が民進党の代表選を制すると真っ先に野田氏を幹事長に指名し、

党内で自民党に政権を渡したA級戦犯と批判されてきた野田氏の復権を図った。

これを意地悪く見れば、野田氏が自らの復権を図るため蓮舫氏に都知事選立候補を断念させ、

代表に就任させることに力を入れたとみることもできる。

そうであるとは考えたくないが、しかしそう思われても仕方がない状況を民進党は迎えている。

そして民進党代表選挙は蓮舫氏の「二重国籍問題」ばかりが注目され、

二転三転する蓮舫氏の説明に批判が集まった。

都知事に就任するのであればおそらく「二重国籍」は問題にならなかった。

外交を所管する総理を目指したことでそれが問題にされた。

一方の小池氏は誰かが共産党都議団に豊洲の地下に空洞があることをリークしたことから、

一躍メディアの注目の的となった。

そうした時期の蓮舫代表の小池都知事表敬訪問で蓮舫氏は盛んに小池氏にエールを送ったが、

エールを送るのは良いとしても、小池氏とは選挙で争わなければならない立場であることを

都民に印象づけなければ野党の代表としては失格である。

ひたすら小池氏を称賛しただけでは小池人気にあやかろうとするただのポピュリストとして

与党から舐め切られることになる。まるで小池氏が自民党籍を残していることを忘れているかのようだ。

蓮舫新代表は「批判するだけでなく、提案型の野党になる」と言ったが、

民主党政権下で自民党が下野したとき自民党は提案型の野党であったのか。

徹底的に民主党の政策を批判し、国会では閣僚のスキャンダルを真偽を別に徹底追及したではないか。

フーテンはそれを良いとは言わないが、そこには何が何でも政権を奪い返すという強い意志を感ずる。

どんな正しい政策でも権力を奪わない限り実現することはできない。

権力を奪うための知恵こそが野党に求められるのであって、

綺麗事を言って一部の「建てまえ好き」から評価されるのが野党の務めではない。

かつて社会党に土井たか子委員長が誕生したとき、

自民党が総力を挙げて土井氏のスキャンダルを探していたのをフーテンは覚えている。

その経験から言えば自民党は蓮舫氏とその周辺のスキャンダルを総力を挙げて探っているだろうと思う。

それを材料にして与党は裏で取引を求めてくる。取引に応ずればスキャンダルは表に出ないが、

応じないとメディアに流されることになる。

それへの対応を万全にしておかないと権力闘争に勝つことはできない。

土井たか子氏は社会党末期を象徴する女性政治家であったが、

民進党も社会党と同じことになってしまうのではないかと

蓮舫代表の小池東京都知事への表敬訪問を見ながらフーテンは懸念してしまうのである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月25日 11:41:15 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[97]
結論は民進党が社会党のように消滅してしまう
と言うことですね。

あのときは、社会党が寝返って自民党と政権を組み総理になり、今までの主張と正反対の政策を行った結果、次の総選挙で惨敗した訳ですね。

今の民進党と同じですが、小選挙区、税金から出てる政党助成金などがあるから少し違うかな。

政党助成金を党の執行部が握っているため、離党すると、政党助成金がなく、小沢さんでも選挙に惨敗してしまうから、力のない議員が党にしがみついてるんですよ。

今回も野田氏が政党助成金を握ってしまったから、彼らは落選でもしない限り絶対離党しない。


2. 2016年9月25日 12:06:41 : LfvT4XJ64g : YSOJYM9ve5c[9]
民進蓮舫代表、改革へ連携を 小池都知事に呼び掛け
日刊スポーツ 9月24日(土)9時58分配信

 民進党の蓮舫代表は23日、都庁に小池百合子都知事を訪ね、改革に向けた連携を呼び掛けた。名刺交換後、「お互いこれからも頑張りましょう」と声をかけられた蓮舫氏は、「知事がさまざまなことに向き合う姿に力をいただいています」と応じた。

 終了後、「都政では(多くの問題が)次々と明らかになっている。20年東京五輪・パラリンピック施設の予算も、水膨れしている。メスを入れるなら協力させてほしいと伝えた」と述べた。また、蓮舫氏は定例会見で、台湾籍を抜く作業が完了したことを明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00000056-nksports-soci


3. 2016年9月25日 16:57:53 : bwrO5XA8ug : FvLK_gZEW84[71]
二重国籍の蓮舫さんが東京都知事に?

鳥越さんどころじゃないでしょ。。


4. 安倍を辞めさせる会[327] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2016年9月25日 21:35:26 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[287]
「なんでも反対の野党から対案もしくは提案の野党に」これはもっともらしい意見みたいだが私は与党の陰謀に乗せられているとしか思えない。与党と野党となにが違うか、それは与党には強力なシンクタンクである官僚がついているが野党にはそれに匹敵するものはない。だから対案をだせといわれても無理なのである。それと今までの自民党は悪法を国会に提出したからには何が何でも反対であるというのはおかしいでしょうか。悪法に対案なんかはいらないのではないでしょうか。それこそ対案をだせば同じ土俵になることになりはしませんか蓮舫さん。

5. 嫌韓[27] jJmK2A 2016年9月25日 21:44:21 : IL927dFz7A : tlsmeTdG5SM[2]
3>二重国籍の蓮舫さんが東京都知事に?

蓮舫は二重国籍で日本国籍を選んでなかったようだぜ!!
何処の国の国益を守るつもりだった?

国会が始まれば、麻薬常習者との不倫が暴かれ、
蓮舫終わり。
更に衆議院が解散され、民進党終わり。

最悪の時、最悪の選択をする民進党、蓮舫・・・


6. 2016年9月26日 01:29:28 : nB6gaAV9sQ : Rxm2kgtTWxc[8]
>蓮舫氏は不出馬を決めた。後ろ盾である野田佳彦前総理が出馬に反対したと報道されている。

かくして野豚は内なる組織に埋め込まれた敵方の”隠密”、”草”であった。
高度なインテリジェンス。
それを、かつては大将に戴き敵方に勝利を導いた反省も無く、またしても参謀本部長とは!!!!
驚くべき愚かな組織であった。
蓋し、組織の問題などどうでも良いが、組織に組する者が、住まう人々の不幸を代償とする赦されるべくもない極悪非道を増長しているとの罪から免れることはできない。


7. 2016年9月26日 17:40:12 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1144]
●野田はいつもトンでもないことをしてくれる。

『分裂 合併 憲法改正…野田の野望』(日刊スポーツ、政界地獄耳より)
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1715663.html


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント
8. 2016年9月26日 19:52:32 : aXg3fgx8YM : 3JaupfoksCs[79]

男は鬼頭で考え女は子宮で考えてお○○子で物を言うということらしい。

そんなの迷信で邪宗の教義だと主張するが説得力に乏しい現実がある。



[32初期非表示理由]:担当:カルト

9. 2016年9月27日 02:33:03 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1029]
  地方自治と国政を比較したとき、やはり大きな違いは、地方自治体の首長は公選制であるが、国政の場合は議院内閣制であり、最大多数の議員を抱えた政党の、たまたま党首であったものが自動的に首相となり、公選では無いという点だ。
   と言う事は、或る意味自治体の首長は有権者の信任を得たということで、政策に関しては自分なりのポリシーを展開することが可能であろう。
   最終的には首長とはいえ、予算で政策が動く以上は議会による決定を重視するのは当然だが、一応大統領制のような権限は持っているのである。
   一方、国政の場合は、政権を担うことは重要であれ、最大の任務は、国会を活性化し、言論の府としての機能を最大限に生かせるよう国会運営に尽力するのが政権党の役割であり、総理と閣僚になった以上は、党利党略から外れて、与野党共通の、行政事務の管理監督責任者として中立の立場で、立法作業と、行政事務結果の精査に携わるべきだろう。
   極論すれば、総理と閣僚は、政策を打ちだして議会をリードする必要は無く、むしろ政権独自の政策提言が党利党略を強調し、今の安倍政権のように、国会を党大会の如くに私物化する格好になってしまうのである。
   本来は、国政は議員立法が主体となるべきところ、大統領制のように官僚組織を入れ替えることなく政権の地位に就くから、これまでの与党と同様に、官僚組織が作る立法案の可決要員、そしてそれを国会で説明、強行するだけの、官僚の下請け機関に成り下がるのである。
   政権党に最も必要な任務は、国会を立法の場とし、行政事務の管理監督責任者として所轄大臣から報告を受け、それを国会に戻し、行政事務上の瑕疵、誤謬を最大限修正すべく、議会が主導することであろう。
   次に、行政立法案を官僚から提示されたら、それこそ党の方針に適わないものであれば閣議決定でノーを決するべきであり、政府提案として国会に呈上しない場合もあることを、官僚と彼らに群がるロビイストに知らしめるべきである。
   これをやらなければ、あくまでも党代表としての立ち位置で総理や閣僚を勤めようとするあまり、党の存続を第一義とするあまり、今の自民党のように、官僚の立法案を一も二も無く閣議決定し国会にて数の力で可決する、国民の総意とはかけ離れた政策を強要する、唯我独尊政権となってしまうのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ