★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 432.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(韓国の反応)ソウル大のイ・ヨンフン教授「慰安婦は性奴隷ではない。高収入で自由もあった。公娼制度に過ぎない」
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/432.html
投稿者 一国民より 日時 2016 年 9 月 25 日 13:32:05: ipzyK8SHgw1G6 iOqNkZavguaC6A
 

韓国政府および多くの韓国人は日本の官憲が朝鮮人女性を強制連行して性奴隷にした、謝罪して賠償金を払えと今も主張して居る。それに対して、それは朝日新聞の虚偽報道が発端であり、今や朝日新聞もそれが虚偽であることを認めている、が日本では常識となりつつあるが、国外では知られていない。

最近、ソウル大のイ・ヨンフン教授も「慰安婦は性奴隷ではない。高収入で自由もあった。公娼制度に過ぎない」と主張して居るが、日本のマスコミは彼の主張を報道することは決して無い。
以下にその主張を示す[註]。

最近本サイトでも「慰安婦問題」について下記の投稿があった。

「慰安婦の真実国民運動」が国連人権理事会で訴え・・・「クマラスワミ報告書検証」のため、 特別報告者の派遣を要請 
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/401.html

危なく欧州初となる不名誉な慰安婦像の設置に巻きこまれそうだった、独・フライブルク市への 設置工作の失敗を報道する反日韓国
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/343.html

韓国の虚偽の主張を放置したり黙認してはならない。明確に反論する必要がある。
日本政府も韓国の虚偽主張対して論理的に反論すべきである。

[註]【韓国の反応】ソウル大のイ・ヨンフン教授「慰安婦は性奴隷ではない。高収入で自由もあった。公娼制度に過ぎない」 2016年09月24日
http://oboega-01.blog.jp/archives/1061260707.html
ソウル大のイ・ヨンフン教授、「慰安婦=性奴隷の主張は幻想」

バンダービルド
以下は、24日のメディアウォッチ<慰安婦=性奴隷の主張は「幻想」…先進国になるためには合理的な思考が必要>という記事の主な内容。

<日本軍慰安所は、単なる「軍部隊の公娼」というのがイ・ヨンフン教授(ソウル大経済学)の結論である。
公娼制は日本が自国で施行していた制度であり、朝鮮に導入されて、一つの産業として盛んに行われたとイ・ヨンフンは指摘する。
続いて「公娼に対する意見はそれぞれに異なるだろうが、今でも多くのヨーロッパ諸国が運営している制度である」と説明する。

実際、日帝時代から法律の枠の中に入った風俗産業は、国によって徹底的に管理され始めた。
売春婦の個人情報や労働の強度、衛生状態などが詳細に調査され、記録されるようになった。
1938年以降に軍慰安所市場が開かれて、多くの韓国人が慰安所を直接経営したり、慰安婦として働くために、中国や台湾、ビルマなどで、軍部隊について移動した。
女性たちは主に「人身売買」(親がお金を貰って娘を売るなど)や「就職詐欺」の形で慰安婦になるのが一般的だった。
一部の人々の、「軍や警察に『不正に拉致』されたという主張は、ほとんどが口述記録であり、客観的資料としての信憑性がないとイ・ヨンフン教授は指摘している。

現地の慰安所は日本軍の強力な制御の下で、事実上公娼制として運営されていた。
公娼制の特徴として、女性たちは法に基づいて営業許可を受けなければならず、契約期間が満了すれば、個人的な事情により、廃業申告をして家に帰ることができた。
森川万智子がまとめた慰安婦「ムン・オクジュ」さんの一代記の「ビルマ戦線の日本軍慰安婦ムン・オクジュ」によると、ムン・オクジュさんは病気になったという理由で廃業申告をして、日本軍がこれを許可し、帰国する場面も出てくる。
イ・ヨンフン教授は複数の記録に言及しつつ、「最前線でない場合は、慰安所の女性たちの廃業申告はだいたい受け入れられた」と説明する。
このように慰安所は、「公娼」の特徴をそのまま持っていたという点で、「慰安婦は性奴隷」という主張について、現在再考が必要だとイ・ヨンフン教授は力説する。

「慰安所の女性をどのように規定すべきか。多くの学者たちは性奴隷という主張を受け入れている。移動の自由がない、監禁生活、日常的な暴力、正当な報酬を受け取っていないという点などを根拠として提示している。ただし、複数の資料を総合的に検討した結果、これはかなりの部分で根拠が不十分である。」

イ・ヨンフン教授によると、契約期間中に特定の区域を離れることができないというレベルで身体の自由を奪われるのは、当時の公娼制においては特別なことだった。
さらに、「ビルマ戦線の日本軍慰安婦ムン・オクジュ」や「日本軍慰安所管理人の日記」などを見ると、慰安婦は月に2回休日が与えられて、休日には勤務地を自由に離脱することができた。
借金によって拘束されていたという主張も説得力がない。
慰安所での仕事は「高労働高収入」の産業だったので、普通の数百ウォン程度の借金ぐらいでは、人身を拘束するほどの作用を持たなかった。
ムン・オクジュさんの場合、慰安所での仕事によって5000ウォンを本家に送金し、2万5000ウォンを節約したという記録まで出ている。
また、私的な暴力は慰安所を直接管理していた軍が許さなかった。
イ・ヨンフン教授はデータを提示しつつ、次のように指摘する。

「『日本軍慰安所管理人の日記』は慰安所の生活を垣間見ることができる唯一の記録だが、慰安婦が軍兵站部によって非常に厳密に管理されていたという事実を教えてくれる。広く知られている『マンダレー慰安所の規則』を見ても、慰安婦に出入りする将校と兵士は必ず階級章をつけなくてはならず、いかなる場合でも罵ったり暴行をふるってはならないという点を明示している。パトロールの将校と娯楽指導官は、慰安所での軍規の徹底を厳密に実施しており、衛生的な面では毎週1回慰安婦の身体検査を実施していた」

「慰安婦」は、「奴隷」の本質的な定義とは合わない。
イ・ヨンフン教授は「奴隷の本質は法人格の否定である。殴られても不当なことをされても誰に訴えることもできない」とし「過去の米国の黒人奴隷たちは、殺人現場を目撃しても法廷で証言をすることができませんでした。法的に奴隷は人間ではないからである」とし、「奴隷」の概念に対する正しい認識を持つことを促す。
イ・ヨンフン教授は次のように指摘する。

「慰安婦は境遇が劣悪だったのは事実だが、法人格が欠如した状況だったとは考えにくい。ムン・オクジュさんの手記には、興味深い事例が登場する。慰安所である日本軍人が激しい乱暴をした。ムンさんはもみ合いの末に、日本刀を奪い、その兵士を刺し殺した。兵士の不当と自らの自己防衛を主張し、無罪を受けた。日本軍の軍法裁判所が無罪判決を下したのである。本当に奴隷だったのなら、裁判を受ける権利すらない。日本軍『慰安婦性奴隷説』について見直しが行われなければならない。」

イ・ヨンフン教授は朝鮮人慰安婦20万人説にも過度な誇張だとして疑問を提起してる。
イ教授は、「朝鮮人慰安婦が20万人だとすれば、日本人や中国人の慰安婦をすべて合わせた慰安婦は数十万人いなければならないことになる。当時の日本軍が合計250万人だったという点を勘案すれば、話にならない話である」と指摘する。

「数字を言うときは、厳格な基準で語らなければならない。慰安婦の民族別構成や、1942年に1年間で支給されたコンドーム、兵士が必要とする慰安婦の数などの記録から推定すると、朝鮮人慰安婦は最大でも5000人程度だと見てこそ合理的である。」

イ教授は次のように心からの所感を残す。

「私たちが先進国になるためには、すべての幻想をすべて消さなければならない。まず歴史から解放されてこそ、本当の意味で近代人になれる。私たちは歴史から受け継いだくびきが幻想なので、それが外交的な葛藤にまで作用している。そこから一日も早く抜け出してこそ先進国になることができる。」>

バンダービルド  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月25日 13:41:50 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[525]

日本は 東電の原発事故の責任を取らない

 未だに 安全神話を作り 反対運動を抹殺する
 
 此は デタラメ国家と言う  過去も 現在も人間は同じ


2. 中川隆[4173] koaQ7Jey 2016年9月25日 13:47:46 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4579]

日本人はこういうのが好きだったからなあ:

ある朝鮮人少女は、頻繁に強姦されたため性病にかかり、そのために50人以上の日本兵が病気にかかりました。病気の蔓延を防ぎその朝鮮人少女を「無菌化」 するため、彼らは焼けた鉄棒を彼女の秘所に突き刺しました。

あるとき彼らは私たちのうち40人を、トラックに乗せて遠くの水たまりに連れて行きました。水 たまりは水と蛇でいっぱいでした。兵隊たちは数人の少女を水のなかに突き落とし、水たまりに土をどんどん盛り、彼女たちを生き埋めにしました。


○「兵隊一〇〇人の相手ができるのは誰か」と刀を下げた兵隊が聞いた。その時に手を上げなかった一五人の女性は、他の女性への見せしめとして殺された。その方法は、裸にした女性たちの頭と足を兵隊たちがつかみ、一面に釘を打った板の上をゴロゴロと転がしたのだ。噴水のように血が噴きだし、釘には肉片がこびりついた。

○鄭さんたちが泣いているのを見た中隊長は、「慰安婦たちは肉を食っていないので、肉が食いたくて泣いているんだ」と言った。兵隊たちは、殺した頭を釜で煮始めた。そして、鄭さんたちを木刀で叩いて、無理やりその汁を飲ませた

○オ・チョンヘという女性が、将校によって子宮に鉄の棒を押し込まれて殺された

○オ・ズンイとう女性が、梅毒にかかったことを知らせなかったため将校にうつったという理由で殺された。彼女は口に布を詰められ、焼いた鉄の棒を子宮に入れられて即死。引き抜いた棒には肉がこびりついていた

○鄭さんの口にゴムホースが押し込まれ、水が注がれた。膨れ上がったお腹の上に板が乗せられ、兵隊がシーソーのように踏みつけた

○鄭さんたちは、足首を縄で縛られて逆さに吊り下げられた。兵隊は、針がたくさんついた拳大の黒い塊を持って来てそれに墨をつけた。そして、鄭さんや他の女性たちの口をこじ開けて強く押し込んだのである。鄭さんの前歯は折れ、激しい痛みで再び気を失った

○口だけでなく全身に刺青がおこなわれた。兵隊たちは、殺す前に女性たちの肉体に落書きをしたのだ

○兵隊たちは数人の少女を水のなかに突き落とし、水たまりに土をどんどん盛り、彼女たちを生き埋めにしました


性的サービスを逃れようと入浴を拒んだ慰安婦は、木に逆さに吊るされ、ライフルで殴られ、乳首を切り取られて、最後に膣から銃で撃ち抜かれて殺害された。


激しく抵抗した慰安婦の1人は、胴体と頭を別々の馬に縛り付けられ、他の慰安婦の面前で引きちぎられて殺された。


日本兵は「慰安婦」が妊娠すると、容赦なく殺しました。そのような女性の中に、ボンニョという女性がいました。ある日、日本兵は「慰安婦」たちをみな庭に集合させ、みんなの見ている前でボンニョを木に吊るし、軍刀で彼女の腹を切り裂いたのです。そして、出てきた腸や胎児をめった切りにして、私たちの首に掛けたのです。


性病にかかり、50人の日本兵に病気を移した韓国人慰安婦の1人は、灼熱の鉄棒で膣を消毒された。


オ・ズンイとう女性が、梅毒にかかったことを知らせなかったため将校にうつったという理由で殺された。彼女は口に布を詰められ、焼いた鉄の棒を子宮に入れられて即死。引き抜いた棒には肉がこびりついていた


3. 2016年9月25日 13:48:00 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[179]


 1. 慰安婦の高収入を かすめ取ったのは ダレでしょう  隊長 知りませんか〜〜〜

 2. 病気になった 慰安婦は 適当に穴をほって 埋めました?  隊長 知りませんでした〜〜〜

 ===

 石原隊長 「私はハンコを確かに押したんだが〜〜その件は 副知事に任せていたので わからないな〜〜」

 


4. 2016年9月25日 13:55:42 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[180]

 日本人の残虐性 = 韓国人の残虐性

 ===

 なぜなら 日本人のDNAの 約50%は 韓国人そのものだからね〜〜〜
 


5. 2016年9月25日 13:57:38 : ko7D6voqkE : MqUbGQI7@3Y[55]
>>2. 中川隆[4173] koaQ7Jey 2016年9月25日 13:47:46 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4579]
> 日本人はこういうのが好きだったからなあ:

朝鮮人はは嘘を吐くのが好きだったからなあ:

コピーされている記事は、引用元も書かれて居いない朝鮮人得意の嘘吐き妄想記事。
朝鮮人の嘘吐きの妄想記事は山ほどあるだろうが一銭の価値も無い。

中川隆はソウル大のイ・ヨンフン教授も嘘吐きだと主張するのだろうか?


6. 2016年9月25日 14:07:03 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[181]

 日本特有のDNAとは 「弱いDNA」のことだ

 体系は ずんぐりむっくりで 背が低い 運動神経が発達していない 

 ===

 対して 朝鮮系の日本人は 背が高く 精悍で 攻撃的だ〜〜

 ===

 天皇家は 元は 本来の日本人だから あまり背が高くなくて 攻撃的ではなかったはずだが

 周りの政治を行う者たちは 韓国系で 残忍な性格だよね〜〜〜

 ===

 武士は 基本的には 韓国系の 獰猛な種族で 血筋を大事にして 源氏の末裔であることを 誇りにしている

 それは 日本の血筋として 今でも引き継がれていて 

 一般の 大衆が知らないだけだ〜〜〜

 ===

 日本には 韓国の様な 奴隷制度はなかったのだが 血筋という 身分制度は維持されていた

 ま〜〜 99%以上の 一般大衆と 1% 以下の 支配階級 ってことかな〜〜


 ===

 愛は 当然 ずんぐりむっくり 背の低い 根っからの 日本人 <= 自慢になりません
 


7. 中川隆[4175] koaQ7Jey 2016年9月25日 14:09:15 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4581]

>中川隆はソウル大のイ・ヨンフン教授も嘘吐きだと主張するのだろうか?


嘘だというのは周知の事実だろ。

ビルマのは慰安婦ではなくて日本軍将校の妾だから待遇が良かった

という話

美女は得なんだよ


『日本人捕虜尋問報告 第49号』1944年

1944年8月10日ごろ、ビルマのミッチナ陥落後の掃討作戦において捕らえられた20名の朝鮮人慰安婦と2名の日本人の周旋業者
に対する尋問調書。

場所:ビルマ・ミッチナ(ミャンマー・カチン州)

この資料は歴史修正主義者に都合良くつまみ食いされることが多いのですが、丁寧に読んでいけば、
軍から慰安婦の徴集を依頼された日本人の業者が朝鮮半島で騙しによる誘拐と人身売買によって、
連行当時17,8歳の未成年を含む女性たち22名を連れて来ていること。
そして女性たちが軍の管理下の慰安所で本人に意思に反し性的“慰安”を強要されたことが明らかにされています。


8. 2016年9月25日 14:11:47 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[182]

 韓国から 連れてこられた奴隷が 秦一族で これも韓国系だ〜〜

 この 秦一族は しみついた 奴隷根性で 決して 支配階級になろうとはしていないが

 日本人の 知性や勤勉さなど 日本人の優秀なDNAのもとになっていると考えられる
 


9. 2016年9月25日 14:17:43 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[183]

 >ビルマのは慰安婦ではなくて日本軍将校の妾だから待遇が良かった


 将校は ほかの 慰安婦が働いてためた金を 強奪して その妾に貢いで 貯金させたんだな〜〜

 だから とんでもない 高額の貯金ができたんだ〜〜〜
 
 ===

 資本主義も 軍隊も 基本は暴力的 だよね〜〜

 ===

 慰安婦は自由だったなんて 考える事自体が 時代錯誤だよね〜〜
 


10. 2016年9月25日 16:54:26 : bwrO5XA8ug : FvLK_gZEW84[70]
>>9
裁判所に訴えられて、共産党系の弁護士に追い込まれて敗訴したあいさんが言うと含蓄がありますな。

現代に生きてる自分ですら従業員に手ひどい扱いをして有罪扱いされたんだから
過去の人権意識が無い世界の大日本帝国なら、あたしと同じように有罪に決まってる!と憤っているのでしょうね。

あいおばあさんらしい心の在り方です。


11. 2016年9月25日 19:58:35 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[278]
今と同じだよ。性格的に誰でもできる仕事ではないが、性格と努力次第では途方もない稼ぎになるし、成功への近道となる。ちなみに成功した奴は足跡を消すからそれとはわからないだけだ。失敗した奴は死ぬまでグズグズと繰り言をするが、そのうち死んで消えてなくなる。

そして売春婦は次々と産まれては供給される。売春婦がいなくて困った話ってのは聞かないだろうが。不足すると価格が高騰するので志願者が増え、増えすぎると価格が急落して志願者が減り、適当なところで釣り合うようにできている。

今じゃAV女優とか芸能人扱いだ。


12. 2016年9月26日 05:12:09 : 1hTYD6Y7o6 : OvL5FO82O2o[63]
最近のDNA分析で日本人にDNAは縄文系が主で朝鮮とは関係ないと解析されてます。
そりゃ朝鮮のDNAを持つ者も居ますでしょ。

それを在日と言うのでしょ。ちょっと刺激すれば炎上することで見分けがつきます。


13. 2016年9月27日 18:51:20 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[139]
韓国でもこういうことを主張する方がいて嬉しいかぎり。
従軍慰安婦は統一協会がでっちあげ朝日新聞が広めた。
日韓双方で慰安婦はただの公娼制度であったことを認め合わないと真の日韓友好はみえてこない。

14. 貧困撲滅[4] lW6NopZvlsU 2016年10月21日 08:01:20 : RWP9mtiX1U : h5_SEkOxa5Q[4]
日本にも韓国にも権力側に買収されて嘘をつく御用学者がいる。

最初に「従軍慰安婦強制連行」の記事を書いたのは産経新聞。
デマならば産経新聞も叩くべきなのになぜ叩かないの?

「町を歩いているのに拉致された。1日40人の相手をさせられた。」その中には良家の子女もいたという。被害者たちが告白したのもデマだと決めつけるなら、もし自分や自分の家族が同じ目にあったとしても、捏造だと決めつけるということ。


〈新潟日報 2013年7月28日 “ほんを語る” 「重重」の安世鴻さん〉

【元慰安婦の癒やされない傷】

モロクロ写真に写った女性の顔や手の甲に幾重にも刻まれた深いシワが印象的だ。取り戻すことができない時間と、消えることのない悲しみや苦悩が表情から伝わる。

「『かわいそう』という言葉で語るには苦痛はあまりにも大きくて、だからこそ決して忘れてはならないと思います。」韓国人写真家の安世鴻さんが、中国で長く取材を重ねた朝鮮人の元従軍慰安婦の女性たちの物語をつづり、写真集にした。

出会いは2001年、韓国の民間団体が、第2次世界大戦後も故郷に帰れなかった元慰安婦を中国で訪ねる調査に同行したことだった。

「ハルモニ(おばあさん)の痛みを忘れられず、何回も通うことになりました」

女性たちの多くは、行くのも大変な中国の奥地に住んでいた。言葉の通じない土地に取り残された13人に会った。何度も訪れ、同じ時間を過ごすうちに、最初は慰安婦だったことを話そうとしなかった女性が話をしてくれるようになった。

「誰にも言えない悔しさをずっと心の奥底に追いやって暮らしてきたハルモニたちが、同じ故郷から来た私に思いの丈を全部話したい、伝えてほしいという気持ちだったのではないでしょうか」

亡くなるまで家族に過去を明かさなかった人も、母国語の朝鮮語を忘れていた人もいた。ある女性の部屋の壁には、故郷を忘れないように古い地図が張られていた。日本軍の撤退後も、過酷な状況を生きていた。

癒やされることのない深い傷に、どう向き合えばよいのか悩んだ時間もあった。「自分の得意な写真でハルモニの存在を人々の記憶に残そう」そう心に決めた。

高校生のころ韓国の労働運動家の評伝を読み、社会の不平等を考え始めたのが、写真家を志ざすきっかけに。「人の内面にあるものを引き出して見せるのが写真の表現だと思う」朝鮮半島の伝統文化、障害者など少数派をテーマにドキュメンタリー写真を撮ってきた。

写真の女性たちの多くは既に亡くなった。現在、アジアのほかの地域の元慰安婦を訪ね、取材している。「彼女たちの痛みとその深さがどれほどか、今も続いていることを日本の人々に知ってほしい」これからも写真でできることを求め、歩き続ける。(「重重」は大月書店・2625円)


15. 2017年1月20日 15:45:47 : I707Xrxob6 : IQiiGoq2EFE[4]

>イ教授は次のように心からの所感を残す。

>「私たちが先進国になるためには、すべての幻想をすべて消さなければならない。

>まず歴史から解放されてこそ、本当の意味で近代人になれる。

>私たちは歴史から受け継いだくびきが幻想なので、それが外交的な葛藤にまで作用している。

>そこから一日も早く抜け出してこそ先進国になることができる。」

     ↑

身の危険さえある韓国で、堂々と正論を言い放ったイ・ヨンフン教授は立派な人だ。
賄賂を貰ったんだろうなんて、救いがたい下賤な発想だ。
本音を言って撲殺された気の毒なおじいちゃんも大金貰ったってか?!ばかばかしい。

偉い人は、いつの時代も基本的な考え方が一緒なんだよ。
人は善なる志を持って常に学び続けなくちゃ進歩がないって弘法大師も言った。
私設の学校・綜芸種智院を開校した際に残した言葉を紹介する。

     ↓

東寺 弘法大師空海
http://www.toji.or.jp/kukai.shtml抜粋

(前略)

●「物の興廃は必ず人による。人の昇沈は定めて道にあり」

(略)

この開校にあたり弘法大師空海は、「物が興隆するか荒廃するかは、人々が心を合わせ、志を同じくするかしないかにかかっている。善心によって栄達に昇るか、悪心によって罪悪の淵に沈むかは、道を学ぶか学ばざるかにかかっている」と、教育の必要性を語っています。

(後略)


16. 2017年2月13日 13:55:54 : QaF1GHSOd6 : xaSkqK93bRQ[1]
 
>子宮に鉄の棒を押し込まれて殺された

あれれ?韓国で時々そっくりな強姦殺人事件がありますよね
自分達がよくやることだから想像しやすかったのかなあ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ