★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 797.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
豊洲移転だけではない “命乞いの老醜”石原慎太郎の大罪(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/797.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 03 日 20:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

   


豊洲移転だけではない “命乞いの老醜”石原慎太郎の大罪
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/191031
2016年10月3日 日刊ゲンダイ 文字お越し


  
   「記憶にない」では済まされない/(C)日刊ゲンダイ


 東京都の築地市場の豊洲移転をめぐる問題で、石原慎太郎元知事が窮地に立たされている。小池百合子知事は、豊洲の一部で「盛り土」が行われていなかった問題で、石原ら当時の関係者から直接ヒアリングを行うことを表明。石原はヒアリングに全面的に協力する意向だといい、傲慢が服を着て歩いているようなあの男が、珍しく恭順の意を示しているのだ。

「石原氏が都知事時代に『盛り土を行わない』という工事契約書にハンコをついていたことが明らかになり、さすがに逃げ切れないと判断したのでしょう。簡単に言えば、命乞いです。そもそも築地市場の豊洲への移転をゴリ押ししたのも石原都政時代のことだし、豊洲を移転先に選んだことを含め、当時の行政機関のトップとして、石原氏の責任は免れない。豊洲に関しては、土地取得の経緯や金額、建築工事の異常な高落札率など、不透明なまま放置されてきた問題が多すぎます。この際、石原都政時代の意思決定は妥当だったのか徹底的に検証し、本人が公の場に出てきて、負の遺産をきっちり清算してもらいたいですね」(ジャーナリストの横田一氏)

 99年から13年半にわたって都政に君臨してきた石原の置き土産は、豊洲問題だけではない。たとえば、石原の肝いりで05年に開業した新銀行東京。「中小企業への貸し渋り対策」「ベンチャー企業向け融資」などを掲げ、東京都が1000億円を投じて設立されたが、大失敗に終わっている。

「本来の目的である中小企業向け融資が貸出金全体の50%にとどまるなど、銀行業務は当初から迷走していた。しかも、融資の大半が品川区と大田区の企業に集中していました。そこは石原氏の三男・石原宏高衆院議員の選挙区です。息子の選挙対策のために銀行を使っていると懸念する声も上がっていました」(都庁関係者)

■石原都政の負の遺産は計り知れない

 結局、融資が焦げ付き、新銀行東京はわずか3年で1016億円の累積赤字に転落。都は最初に出資した1000億円を失い、さらに400億円の追加出資をすることになった。08年のことだ。本来なら、言い出しっぺの石原のクビが飛んで当然の大失態なのに、追及は尻すぼみに終わり、石原は11年の都知事選で4選を果たすのである。政治学者の五十嵐仁氏はこう言った。

「石原氏が豊洲の土壌汚染対策にかかる費用をケチったのも、本はといえば、新銀行東京の失敗が原因です。専門家会議の最終報告で盛り土が提案されたのが08年7月。提言通りに実現するには1000億円以上かかると推計された。新銀行東京の失敗で巨額の血税が使われた直後で間が悪いから、もっと安い工法はないかと言い出した。石原氏が気にしていたのはカネのことだけで、豊洲市場の安全対策自体にはあまり関心もなかったのでしょう。興味がないことは役人任せにし、自分は週に2、3日の登庁でのんびり小説を書いていた男ですからね。税金をむさぼるだけの無責任体質は後の猪瀬知事、舛添知事にも受け継がれていった。知事はお飾りで、都庁の役人がのさばる悪しき慣習をつくったのは、間違いなく石原氏です。そういう意味でも石原都政の負の遺産は計り知れない。現在の都政の問題は、すべて石原氏に起因するといっても過言ではありません」 


  
   肝いりだったが…(C)日刊ゲンダイ

甘やかし肥大化させてきたメディアの責任は重大

 舛添前知事は豪華出張や公私混同が批判され、メディアスクラムの猛バッシングによって知事の座を追われたが、知事時代の石原の公私混同ぶりは、舛添の比ではなかった。

 ガラパゴスや英国マン島なと、必要もない海外出張を重ね、そのたびに数千万円を費消。飛行機はもちろんファーストクラスだ。

 売れない画家の四男に都の文化事業関連の仕事を与え、そのプロジェクトに億単位の税金をつぎ込んだ。四男をドイツ、フランスに公費出張させたこともあった。都政の私物化にも程があるというものだろう。

 問題発言にも事欠かなかった。今回の都知事選で小池のことを「厚化粧の大年増」とやって顰蹙を買ったが、石原の暴言は今に始まったことではない。「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪」などというデリカシーのない発言が裁判沙汰になったこともある。東日本大震災の時には「天罰だ」と言って被災者の気持ちを逆なでした。

 普通なら一発で退場モノの発言なのに、石原は許されてきた。なぜなのか。今回の豊洲の問題だって、その当時にメディアが追及していれば、着工前に軌道修正できたのではないか。どんな差別発言をしようと、傲慢な態度を取ろうと、石原の場合は大して問題視もされず、エラソーにふんぞり返っていられた。

 理由のひとつには、ベストセラー作家の肩書がある。大して面白くない本でも、出せばそれなりに売れる。芥川賞の選考委員を長く務めていたこともあり、業界では「天下の『週刊文春』も慎太郎の悪口だけは書けない」とまことしやかに言われていたものだ。保守系メディアにもたびたび寄稿。マスコミ各社と関係が深い。テレビ局も、石原プロモーションとの関係があって敵に回せないという話もあった。

■使い勝手のいいトリックスター

 少しでも批判すれば会見で吊るし上げられ、締め出しを食らう。それを恐れて、都政記者クラブが沈黙していたことも、石原の傍若無人な振る舞いに拍車を掛けたとみる向きもあるが、「東京を弄んだ男――『空疎な小皇帝』石原慎太郎」などの著書があるジャーナリストの斎藤貴男氏はこう言う。

「石原慎太郎で稼いだ出版社が従順なのは分かります。ただ、それ以外の新聞やテレビまでもが、あんなグロテスクな政治家を野放しにし続けてきたのは、いわゆる“文壇タブー”とは少し違う。彼の存在が、この国の支配層にとって便利だったのです。政治家としての石原慎太郎にとっては、弱者を差別することが目的です。障害者や女性、在日外国人、同性愛者など社会的弱者に対する差別を具体化する政治をやってきた。そういうことをやっていれば、結果的に新自由主義になります。米国や、その利益に連なる特権階級にとっては、非常に使い勝手のいいトリックスターということになる。米国のシンクタンクで講演した際に突然、尖閣諸島の買い上げをブチ上げたことが象徴的です。彼にとっては中韓への差別意識を満足させるものであり、同時に、日本の世論を操ろうとする米国の意向に沿ったものでもある。愛国心などと右翼的なことを言っていても、中身は薄っぺらでいい加減なものです」

 尖閣は日本が実効支配してきたのに、わざわざ火を付けて、中国を刺激し、領土問題化する大義名分を与えた。これを利用してナショナリズムを煽っているのが安倍政権であり、それで得をするのは米国だ。

「よく功罪と言いますが、石原都政に『功』は何ひとつありません。負の遺産だけです。だから、豊洲の問題をきっかけに石原都政の闇があぶり出されるのは、いいことだと思う。ただし、ここまで石原氏を甘やかし、増長させてきた責任は大メディアにあるということを忘れてはならない。メディアがもてはやすから国民にも人気があったわけで、何の能力もないのに、ただ威張っているだけの人間が選挙に勝ってきたのもメディアの力によるものです。それが老醜で用済みになったから見捨てて批判する側に回るメディアもどうかしている。ここへきて、大メディアからも石原氏の責任を問う論調も出始めていますが、自分たちのことを棚に上げて、よく言えたものだと思います」(斎藤貴男氏=前出)

 デタラメの限りを尽くしてきた差別主義者を糾弾することは絶対に必要だが、水に落ちた犬を叩くような大メディアの手のひら返しもまた醜悪きわまりない。



         



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月03日 20:57:34 : 6ibqGpRUC2 : 6sIqbrioEME[1]
週2,3日登庁なんて、税金泥棒とちゃうか・・・?

2. 2016年10月03日 21:06:19 : NammntaqsU : BtfNUAQUSnE[108]

 税金泥棒 ?   ちゃう、公金横領犯罪者。

 尖閣問題ではアメリカのネオコンのスパイになって平和と国益を損ねた国事犯だ。

 豊洲の地下空間を地下牢獄にしてぶち込め。


3. 日本銀次郎[4] k_qWe4vijp@YWQ 2016年10月03日 21:39:56 : MQlX4dj9y6 : CqG2J7fkF8I[1]
石原慎太郎の晩節は険しいものになりそうだ。

石原:盛り土をやめて、代わりに空間をつくってもよいのではないか。
記者:専門家会議は盛り土を提案していますが・・・。
石原:専門性というものは相対的なもので、彼らの意見が絶対的なものとは
   私は思わないね。

こんな態度で都合の悪いことは煙に巻く、卑怯な男だとは思っていた。


4. 2016年10月03日 22:16:22 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1092]
石原のバックになんかいるの?

5. 佐助[3861] jbKPlQ 2016年10月03日 22:38:20 : EPbzpPtFcg : JZu5dAhutnk[4]
ひどい

設計者は仕様書と違う設計したのではないか,それとも
誰が指示したのが,誰なのかも明確にされていない。
しかも誰かが築地の現状把握をしないで設計を指示したと思われる。
どちらにしても設計がおかしい。妖怪が設計したのだろうか。

豊洲新市場は,水洗いができないので「ほうきで掃け」と言っているらしい。
水はけが悪いので,「ほうきで掃け」ボウフラもコバエも「ほうきで掃け」

しかもいけすの海水を冷やす「角氷」を作る設備がないらしい。水温が高くなると魚は死ぬ。

そして豊洲卸売市場は物流拠点のようなトラック搬入になっている,隣のトラックと干渉して側面が開くことができないらしい。

ターレといういう乗り物が円形の形状をしているところを廻らなければならない,森山氏はこのヘアピンカーブにターレが多数通行する場合をシミュレーションしてみた。なんと、路面の白線通りに曲がることは不可能だ。これは,小型ターレに旋回機能をつけたものを購入しろと言うことになる。大変だカネがかかる。しかも渋滞や衝突が起きる。

失敗アクターや地下通路を通る時に高さ制限が2.5メートル。市場のしくみをまったく理解していない欠陥構造らしい。

しかも安心・安全でないことが公開されている。

こんな酷い豊洲市場は,ボツしかない。損害賠償は誰に請求すべきか検討が必要になっている。誰も責任とらないで終ってはならない。


6. 2016年10月03日 23:01:05 : qQnhRqDSs2 : ZhjcEEKQBHc[2]

とうとう、日刊ゲンダイに「豊洲問題」の元凶が石原愼太郎であることを

報道された。

石原−浜渦が築地市場の転売で「儲けよう」としたのが事の始まり。これ

国民の誰もが分かっている。

「石原の老害」ここに極まれり。


7. スポンのポン[3993] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月04日 00:39:13 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[37]
  
 
 
■オリンピックも元はと言えばこの男の個人的な願望だ。
  
 
 
 

8. 2016年10月04日 03:35:52 : zwdjbOiLjY : 76FFYP06V3Q[1]
石原慎太郎。こいつはどんな失政をしようが、どんな暴言を吐こうが
ほぼ無批判の状態だった。
どうせ、石原は更に長生きして後に「名政治家」として名を残すんだろ、と
思っていた。清和会出身だしな。諦めていた。

それが、どういうわけか奴が批判されている??
政治の権力構造が変わったのか、それとも何かの目眩ましで演技なのか。
いずれにせよ、石原慎太郎という大御所を矢面に立たざるを得ない状態に
なっている。何かが変わる。


9. 2016年10月04日 09:14:30 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[-189]

2020年12月……

小池知事 「長年放置されてきた豊洲廃墟地の使いみちが決まりました」

記者 「やっぱり昔みたいに市場をつくるつもりですか?」

小池知事 「警視庁所轄の特別収容所にします」

記者 「名前は……豊洲プリズンとか?」

小池知事 「いいえ、売国犯罪者の強制収容施設です。
      安倍グレー部収容所という名前にします」

記者 「昔アメリカが占領地で運営してた収容所みたいな名前ですね」

小池知事 「自民党の悪質な税金ドロボーどもにオレンジ色の囚人服を
      着せて、ぶちこむつもりですからw」



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

10. 2016年10月04日 12:16:58 : 6xUD2k98BM : pLV5MbO6PZg[6]
石原・猪瀬・舛添・小池
僕は連中を日本人だとは一切考えません
日本人じゃないからこれだけ滅茶苦茶できると思う
嘘もつけるし裏金も受け取る
言われたら言われた通りにやります
日本人は絶対にやらない


[32初期非表示理由]:担当:リチャードなんとかの引用コメントは、昼休み板とカルト板のみ可能http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/639.html
11. 2016年10月04日 18:40:49 : fd37Q0bcrk : fFBcXCGKlW8[41]
>9
そうなれどんなにいいかと思う。

12. 2016年10月04日 19:01:32 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[92]
今なお、現在進行形で
大手メディアは安部政権を甘やかし肥大化させている
この学習能力の無さ

13. 2016年10月04日 20:38:10 : UriUMyAuHw : pFoFQvN3BG0[81]
マスゴミの 身勝手もまた 浮き彫りに

14. 2016年10月04日 20:48:52 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[1019]
東京都民の皆さん!

今更ひどい!ひどい!と言っても遅いのです。

しっかり人間を見て、投票しなさい。

石原は、子供2人国会議員にしている。

これ二人、しっかり働いていますか?

まずは、二人の愚息、落選させなさい! 税金泥棒しているのですよ!


15. 2016年10月04日 21:40:49 : cYC1FevdFg : _n21TvOA1GI[21]
蓮舫さんは衆院選には石原兄弟の区から出るといいですね。

16. 2016年10月04日 21:45:38 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[178]
この世が悪いのは、全部大メディアのせいだ。

なんかおかしな世の中になったものだ。 元をただせば、国民B層のせい?


17. 2016年10月05日 00:04:21 : hnaXv0yJz6 : JCnrp1o6wSw[21]
日刊ゲンダイ,斎藤貴男氏,たいへん本質をついた鋭い指摘です。

「石原慎太郎は、米国やその利益に連なる特権階級にとっては、非常に使い勝手のいいトリックスターであった。」

まさに、その通り。石原慎太郎とは、口にするのも汚らわしく下品であり、早く忘れたい存在です。しかし、どうして、このような薄汚い強欲な代議士が、長い間なぜふんぞり返っていられたのか(?)と言えば、そこには米国の傀儡国家として、宗主国の意向を忖度することに腐心する高級官僚と議会があり、官僚と議員と大企業の腐敗を追求することをしないマスメディアの存在があったことがその背景にあるということです。
石原慎太郎の悪事を永遠に許すことはできないが、ひとり慎太郎のみを追求すればそれで万事収まるということではないのです。
この国の民主主義とマスメディアの堕落・腐敗を立て直さない限り、第2、第3の慎太郎が現れることは必定であり、事実、現在の安倍政権下にはその資質を備えた新米自民党議員たちが大勢いるではないか!
すでに、老醜をさらすだけの姿になってしまった慎太郎をいくら鞭打っても(石原の悪事を徹底的に批判することを否定するモノではない)、この国の民主主義の将来にとってあまり益はない。むしろ、「慎太郎的」なるものを生み育てたこの国の政治的土壌を徹底的にえぐり出し、一掃する事の方が重要です。


18. 2016年10月05日 01:04:22 : xFXSqgO9oc : Dbcy7gE55Oo[4]
石原慎太郎よりも豊洲に焦点を当ててほしかった。

豊洲は最初からトチ狂っているのだが他の案件、新銀行などは納得いく面もある。

新銀行問題は日本の情報空間がゆがめられてしまって慎太郎にも現状認識が出来なかった面がある。

需要不足による国内産業の衰退が進んでいて新銀行が入り込めるのは不良貸付先だけになってしまった。
国内産業潰しは国の政策。

新銀行を設立した時の慎太郎は情弱なだけでそれほど売国的では無かったと思う。

同じような感違いは猪瀬にもあり電力不足を補おうと天然ガス火力発電所の建設を試みた。
これもテレビなどを見ているだけでは必要な政策に思えたが実は造っても需要がないことがわかってしまった。
ニュースなど見ていても世の中の本当のことはわからない。

石原も猪瀬も我々よりは判断力があるはず。

ネット情報などにより多少はバランスを取り戻しつつあるがそれでも温暖化詐欺に引っ掛かった再生エネルギー熱は冷めない。


19. スポンのポン[4013] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月05日 07:06:46 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[57]
 
 
>>16.
>この世が悪いのは、全部大メディアのせいだ。

■その通り。
 石原のデタラメをメディアはとっくに知っていた。
 自分の都合で悪人にも善人にも人をする。
 小池の既存の施設を使えも舛添がとっくに言っていたこと。
 「国民ラスト」「利権ファースト」の自民党の議員であった
 という小池の最大の矛盾をメディア絶対につかずにヒロインにしている。
 
 


20. 2016年10月05日 07:08:49 : FeO1WnUUGA : yTMT24HeDnE[35]
利権に関係の無いネットウヨクの皆さん、こんななんですよ 代表的インチキ愛国者インチキ右翼って 都合が悪くなるとすぐ裏切る 戦後から続くインチキ愛国インチキ右翼の特徴です、連中の外見の派手な言動に迷わされないで下さい

21. 2016年10月05日 12:15:47 : pus26u0SE6 : J7hFVp4Viog[17]
フクイチを爆発させた張本人の小泉みたいに、「脱豊洲!」とか言って、責任逃れの工作を、シコシコしてればよかったのにね。

ま、全資産吐き出して、「ナマポ」老人になってください。


22. 2016年10月05日 15:24:41 : 97W2ehZfd6 : doVKnCyRhmw[86]
晩節を汚しまくった石原慎太郎!
まぁ追及が遅いが、ないよりましだ

子ども共々消えてくれ!


23. 小沢一郎の影武者[63] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年10月05日 16:14:24 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[167]

 >>新聞やテレビまでもが、あんなグロテスクな政治家(石原慎太郎)を野放しに
  し続けてきたのは、彼の存在が、この国の支配層にとって便利だったのです。

 ↑
新聞やテレビが石原慎太郎を野放しにした理由の一つは、
記者クラブ改革を実行する「小沢一郎」を、彼がヒステリックに非難し続ける
からです。
 これに対して小沢一郎はシカトしてきました。
 お天道様が石原慎太郎の悪事を見ている・・・と。

つまり、天罰です。


24. 2016年10月05日 16:39:46 : 4jzG9ENWKQ : 9eP6EdrTVYo[1]
斉藤貴男氏の「使い勝手の良いトリックスター」は言い得て妙。「石原軍団と西部警察」よ、罪滅ぼしになすべきことをなせ。
豊洲は、盛り土をしなければ危険この上ない土地です。盛り土をしても早晩同じ危険が浮上する。有毒な大地を食品市場用に選んで契約したことが東京都の一番の失敗だったのです。
東京ガスのみならず、大阪ガスなどの他のガス会社も70年代までは石炭からガスを抽出し、同じ有毒物質で大地を汚していたはずです。その土地は今どうなっているのか。
斉藤貴男氏の「東京を弄んだ男――『空疎な小皇帝』石原慎太郎」にやっとメディアと都民が耳を傾ける時代になったか。

25. 2016年10月05日 16:44:38 : xTdZJ50M1c : IupsZ41M8_Q[43]

孫ちゃんこと孫崎氏の戦後史の正体の正体ではありませんか。

無条件降伏後の政権は正に我先に命乞いした旧軍人が国家権力を独占し国民を生かさず殺さずに牛耳った。

孫ちゃんは国家公務員として見た時代のことではあるが大化の改新以来の日本は国体の正統性を喪失しました。

孫ちゃんは偉大なりと思う正統な日本人はいませんよ悪しからず。 アベノ僕ちゃんよろしく孫ちゃんもね。


26. ひでしゃん[1594] gtCCxYK1guGC8Q 2016年10月05日 17:11:29 : gGm9JjUVRo : 5laPAznHrxc[39]
都議会は地方自治法第100条委員会を設置し
豊洲問題を徹底的に追求し石原慎太郎の悪業を炙り出せ
なお金融機関口座を調べればカネの流れを掴むことが出来るので質問検査権を持つ国税と連携したらどうか?

27. 2016年10月05日 21:29:48 : xLzdhQUdJo : 8@pMCro77uU[1]
一体金はどこへ流れたのか
問題発覚以降、小池さんに異様に噛み付いてる某弁護士とか石原と繋がりあったからねえ・・・

オリンピックの問題にしても、なんと言うか、所詮素人目に見てるだけだから間違ってるのかもしれないが、
あんなに金が掛かるのかも疑問に思わざるを得ない。
結局相も変わらずゼネコンと癒着して裏金貰ってるだけじゃないの?


28. 2016年10月06日 07:07:56 : XPUUP0BLaE : bjiw@DTb8Yg[39]
メディアは、良くも悪くも大衆に働く力かある

今、この老害を叩かないでどうします!

血税を使い果たして知らぬ顔の老害
膿みは出しきるまで、出さないと駄目だ

箸にもかからん、薄っぺらな芸能人は叩きまくる
sentence springさん、しっかりしなさいよ

今でしょ、追求するなら!!
東京のドン
日本はダレモ責任を取らない、取らそうと働かない恐ろしい国だわ


29. 2016年10月06日 09:31:23 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[47]
石原都政は 「暗黒の太陽の季節」であったことが明らかになった。 

30. 2016年10月06日 14:48:49 : QwQSRvPIQA : ET9_w992HwM[1]
手の平返しとあるけれど、期待していた人が大勢いたからこその4期長期政権だし、(まあ使い勝手も悪くなかったのだろうw)就任したからには彼に批判的でも様子見という態度をとった人も多い筈だ。しかし現在、結果は出た。宏高の地盤(カジノ関連に注意)の品川・太田に手厚く融資を施した新銀行東京は破綻、その予算節約の必要性から食の安全に関わる盛り土を節約するための地下ピット密議、独走GO!である。私は東ガス跡地自体を問題と考えており、盛り土方式にも疑問符を付けてはいるが。在任当時はともかく、現在は結果が明白に出た。ディーゼル規制、歌舞伎町浄化、複式簿記の導入の一方でオウムと関係し、新銀行に失敗し、豊洲市場は食品を扱える条件からは程遠いのに強行、奇しくも東日本大震災とフクイチ放射能禍がこの新市場決定プロセスを隠蔽する働きを思わせるタイミングで起こっている。また99年の府中施設視察の際の発言は相模原やまゆり園事件の容疑者に影響を与えてはいないのだろうか。繁栄に気を許し、このような都政を放置した都民も深い反省が必要だが、問題の責任者を
断罪せねば必ず再発が続くことだろう。

31. 2016年10月06日 16:43:06 : JPEEHclEto : 5C3vuhVgaCo[1]
>石原はヒアリングに全面的に協力する意向だといい、傲慢が服を着て歩いているようなあの男が、
>珍しく恭順の意を示しているのだ。

傲岸不遜が服をきて歩いているようなこの男が
「厚化粧」の小池に恭順のはずがない。
自分の与り知らぬところで調査がすすむことへの警戒心から
一枚噛んでおこうというだけの話。

1000兆(ジンバブエ)ドルかけてもいいわ。
調査が進めば、病院へ逃げ込むねこの男。


32. 2016年10月06日 20:56:25 : ewUNDXeW9E : _kYA4_QcorQ[64]
この状態でトランプが大統領になったら日本の政界はさらに面白い事になりそう

33. 2016年10月07日 08:48:28 : Szw5T4twqU : tMYIXtEuBoE[10]
>32
この調子で日本の政府政界の膿も出して欲しいものだ。次は小泉竹中だろう。

34. 2017年3月02日 19:33:28 : 9cDZ5auBU2 : 1HLnO1LdbGA[54]
作家としての石原慎太郎と小池に「厚化粧」と言ってケンカを売った元都知事とでは小池の対応は異なる。
豊洲問題に不透明な部分があるのでそれをクレンジングしてきれいに「薄化粧」して都民に公開したいというのが小池の主張だろう。
言うまでも無く作家としての石原には何ら責任はない。
それを持ち出したり、病み上がりを理由にするのは卑怯である。
作家としての石原と元都知事としての石原では責任の重さが違う。
小池劇場のキャストに引っ張り込まれたのは舞台化粧にちゃちゃを入れたからだ。
政治家を辞めたのなら、選挙に際して何も言うべきではなかったのだ。
問われるままに政治に関与した付けは払わなければならない。
元都知事として真相究明に協力してほしいというのが、都民に支持される小池の主張だろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ