★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 827.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どうなる新潟知事選 脱原発の野党共闘vs原子力ムラ鮮明に(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/827.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 04 日 16:25:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


どうなる新潟知事選 脱原発の野党共闘vs原子力ムラ鮮明に
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/191070
2016年10月4日 日刊ゲンダイ


  
   米山隆一氏と森民夫氏(C)日刊ゲンダイ


 泉田裕彦知事の突然の出馬撤退でガ然、注目を集める新潟県知事選挙(16日投開票)。9月29日の告示後、初の選挙サンデーを迎えた2日、医師で弁護士の米山隆一(49)=共産、社民、生活推薦=と、前長岡市長の森民夫(67)=自民、公明推薦=の両候補が、それぞれ新潟市内を中心に支持を訴えた。

 早くも鮮明になってきたのは「脱原発の野党共闘候補」VS「原子力ムラ支援候補」の対立構図だ。

 JR新潟駅前で演説した米山氏は「安心して暮らしたいというささやかな願いをかなえられない政治では、いけない」と訴え、脱原発を訴えていた“泉田路線”を継承する考えを強調。共産党の小池晃書記局長も応援に入り、「原発再稼働をやすやすと受け入れず、しっかりモノを言う米山氏を知事に」と盛り上げた。

 民進党の自主投票を記者から問われた小池氏は動じる様子もなく、「自主投票とはいえ、応援に入っている国会議員もいるので実質的には野党共闘に近い」と自信マンマンだった。

 一方、「(原発の賛否を問う)シングルイッシューの選挙にすべきではない」「(知事選では)67項目の政策を掲げている。67の政策はすべて同じ重み」なんてはぐらかしていた森氏。片山さつき参院議員や地元選出の国会議員が勢ぞろいし、自民党新潟県連会館で行われた個人演説会では、新潟1区の石崎徹衆院議員が「連合が森候補支持をしてくれる。電力労組が原発推進なので、こちら側についてくれたのだろう」「柏崎市議会は原発再稼働推進の議決をしている」などと原子力ムラの存在をチラつかせて支援を訴えた。

「森さんは『(原発)再稼働ありきではない』というスタンスですが、本気で信じている有権者はいないでしょう。陣営は盛んに『連合が支援している』と言っていますが、電力系以外は動いていない。これに対して米山さんの方は、先の参院選で野党統一候補として競り勝った生活の森裕子参院議員が選対本部長に就いてフル回転。さらに民進党の自主投票で陣営の危機感が高まり、かえって結束が強まりました」(新潟県政担当記者)

 野党共闘に原子力ムラがひれ伏す日が迫っている。

(取材協力=ジャーナリスト・横田一氏)











 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月04日 17:18:55 : DfvFVtihhM : GiBuxTOq8TE[66]

争点ずらしを始めた「新潟日報」?――悪質

「新潟日報」10月4日2面は新潟県知事選を報道
縦見出しに「再稼働2氏は賛否触れず」と大きく書いてある。
しかし、これは誤報、事実を書いていない、、、悪質な争点ずらしのようだ。

「原発からいのちとふるさとを守る県民の会」が各候補に公開質問状を出し、9月30日に各メディアも原発に対する各候補の回答の模様を紹介した。
米山候補の原発への姿勢は、現在次のように明確なのです、

「米山隆一候補は『エネルギー政策上、原発は必要でない』・・『稼働していないことで電力不足が起こらず、支障がない・・』・・『柏崎刈羽原発6・7号機の再稼働に同意しますか』の問いに、『同意できない』にマルを付けました。」(新潟に新しいリーダーを誕生させる会ニュース10/3付)

すでに明確な「原発」への対応について、あえて誤報をする「新潟日報」である。

自公・森民雄候補は、「ヨウ素剤30キロ圏内事前配布の必要」という泉田県知事の提案について答えないまま選挙をやっているが、森民雄は先月まで原発30キロ圏にある長岡市長だった人物である。必要なヨウ素剤事前配布も妨害する元市長という悪人である。こんな政治家は成敗するしかないが、、、「新潟日報」はそれに肩入れする悪疾メディアとなっている。


2. 2016年10月04日 17:59:32 : d5DqVm4m1g : DIljo1IpxDc[10]
>>1

地方紙って、東京・中日・琉球などが比較的マシだから、地域思いの比較的マシな新聞が多いかと思ったが、やはりというか、カネがすべてなのもあるんだね。


3. 2016年10月04日 18:58:04 : H7sJ2bgPTA : sZktauloYu4[2]

 "稲は人の足音聞いて育つ”小生が長年世話になっちょる、新潟市外自然農法家宮尾浩史さんとこの、オバアサン(浩史さんの母)の至言である。農薬や除草剤ぶっかけて、あとは知らん顔しちょるんじゃあなく、毎日朝晩見回り、シッカリ育つんだよと声かけてやる、足音聞かせる、そうやっちょれば、農薬・肥料なんぞ無しでもちゃんと育つつう、年寄りの至言じゃあ。米どころ新潟にゃあ宮尾農園みてえな農家がヨーケあるし、増えつつある。大地と水と太陽に依存する新潟の稲作農業、これほど原発再稼働政策と相性悪い産業はねえよ。
  原発は、大地と水と空気を汚し、一旦汚したら何百万年も回復できねえ、正に絶望的な産業だ。米どころに全く似合わねえ産業だ。核爆発させてお湯沸かしその蒸気で発電する、こいほどバカバカしく危険な方式ねえよ。廃棄物の処理もテエヘンだが、通常運転でも放射性物質の漏出は避けられず、原発立地周辺では、我が国でもゲエコクでも、ガンや白血病が多発しちょるんが現状だ。しかも、原発は発電が目的でなく、核兵器用の原料としての核物質の蓄積が目的じゃあ。柏崎・刈羽の再稼働は、どっからみても、再稼働がメリットあるつう答えは出ねえよ。
  長岡や県下各地市議・町議が、財務省陳情にいったとき、ヒョットコから”知事替えるんが先だ”と言われビビッタようだが、角さんの時代と違い、最早国家予算を引っ張れるかが優先的意味もつ時代は終わってるんだ。頭切り替えるべきだ。先祖が育んできた新潟農業、これを又子孫へ、無事安全に伝えていく責任が、新潟県民にはあるんじゃあねえかい。県民は、目先の利益につられて、長期的な視点見失ってはなんねえと思うんだが。ここは、泉田県政を引き継ぐ米山知事誕生きゃあねえよ。

4. 2016年10月04日 20:35:48 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[588]
「野党共闘に原子力ムラがひれ伏す日が迫っている。」

素晴らしいですね。早くその光景を目にしたいものです。
自公に加えて、蓮舫・野田氏もしょんぼりでしょうね。


5. 2016年10月04日 23:55:26 : DfvFVtihhM : GiBuxTOq8TE[69]

≫2さん
1です

私のコメは、ネット検索で見て書いたもの。
森裕子HPで、「会ニュース」が掲載されてあります。
「新潟日報」HP政治社会のクリックで閲覧できました。

ニイガタ原発の発電電力は!00%首都圏へ供給されるもの、
その東京都民は 放射能電気は使わない とは言わないので、東電が再稼働に向けている、
このまま、東京オリンピックを放射能電気でやるのかどうか関心があり
「新潟日報」HPを昨年よりず〜っとみている、
「新潟日報」は、今春まで一貫して反原発キャンペーをやっていた、
例えば、原発エリア企業アンケートを独自に行い、「原発で地元企業潤わず」と結果発表していたのです。が、それが180度変化した

あの新潟水俣病の公害企業・鹿瀬電工も大株主に東京電力がなっている、
首都圏の犠牲になる地方・・・という姿勢がこの間まで「新潟日報」にはあったのです。
それが、
原発マフィアに屈した、、
ただ、カネに屈したのではないと思います、
たぶん、
「新潟日報」トップ周辺が、原発東電マフィアに 社を揺るがすような弱み・スキャンダル を握られたのだと思います。


6. 嫌韓[45] jJmK2A 2016年10月05日 09:32:07 : 5JYGrjtYZ6 : Xy@2@MNpA8c[1]
どうなる新潟知事選?
何をつまらん事を言っているのだ。
森の圧勝だろう。

>実質的に全野党共闘?
小池、噓をつくな!!
民進党の幹事長は福島収束宣言をした野田佳彦だぞ!!
原発再稼働を最初に認めたのも野田佳彦だぞ!!
原発反対デモを何か音がしますねとおちょくった野田佳彦だぞ!!
自由投票なんて嘘、嘘。
民進党執行部は森支持だろう!!

民進党がある限り、自民党政権は安泰と言う事だ!!


7. 2016年10月05日 09:50:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8019]
2016年10月5日(水)
原発・TPPから県民守る
新潟知事選 米山隆一候補 訴えから
悲惨だったJCO臨界事故

 16日投票の新潟県知事選で、市民と5野党(共産、生活、社民、新社会、緑)が擁立する米山隆一候補が2日にJR新潟駅前で行った訴えを紹介します。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-05/2016100514_02_1.jpg
(写真)訴える米山隆一知事候補=2日、新潟駅前

 私は茨城県東海村のJCO臨界事故(1999年9月)があったとき、放射線医学総合研究所(千葉市)の当直医でした。核燃料をつくっている労働者が大量の放射線を浴びた事故です。「おい、大変な事故が起こった、すぐ診療に入れ」といわれ、びっくりしました。あまりにも事故がひどいので私が診る間もなく、その患者さんは、すぐに東大のICU(集中治療室)に運ばれ、その後亡くなられ、本当に悲惨でした。そんな人をもう二度とつくってはいけないんです。
再稼働させない

 私たちの故郷を、私たちの命を、子どもたちの未来を守るために、みなさんにお約束させていただきたい。福島原発事故の原因の徹底的な検証、事故が私たちや子どもたちの健康、生活、社会に与える影響の検証、万が一事故が起こった場合、みんなが本当に安全に避難できる方法の徹底的な検証、この三つの検証がなされない限り、原発再稼働の議論を始めることはできないんだ、それをはっきりとお約束させていただきたいと思います。

 原発事故はとっても大きな話ですけれど、同時に、とってもささやかな話だと思います。新潟の町で安全に安心に暮らしたい、命の不安を抱えることなく、子どもたちの健康の不安を抱えることなく、安心して暮らしたい、それは、ささやかな願いじゃないですか。そのささやかな願いがかなえられない、そんな政治じゃいけないんです。だから私は、みなさんの思いを受けて立候補させていただきました。みなさんの思いを絶対にかなえさせていただきます。
介護体制つくる

 県政の課題はたくさんあります。

 医師が足りなくて救えない命があってはいけません。私の医師としての経験と知識を生かして、全力で医師の確保に取り組みます。介護も本当に大変です。この町で安心して老後を送れるために、すべての人が安心して介護を受けられる体制をぜひつくらせてください。

 そしてTPP(環太平洋連携協定)です。コメは一粒たりとも入れないと政府が言ったのにコメが入る、コメの値段が下がる、こんな条約を結ぼうとしています。これでは、新潟のコメ作りは守れません。徹底的な情報開示を求め、戸別所得補償制度のような実効性のある対策を求めて、TPPから日本の農業、新潟のコメ作りを守らせてください。

 新潟の新しいリーダーとして、米山隆一を選んでいただきますことを心からお願いいたします。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-05/2016100514_02_1.html


8. 2016年10月05日 11:05:37 : Hi9E3d0F7Y : SvWSo8GupLY[82]
TPPに参加したら、農業の崩壊だけじゃないよ。
・第一に今の世界に誇れる皆保険は崩壊する事が必定だよ。

原発再稼働で多くの人に様々な病気が出るというのに、皆保険が壊されたらどうするのさ。

現在は皆保険は国と企業が保険料の補てんをしているから一般の人は3割以下の負担で病院にかかっている。
しかしそれではアメリカの保険業界は日本に参入できないから、国際企業間紛争裁判所に訴えることになるでしょ。
そうするとその裁判はアメリカの資本だから100パーセントアメリカが勝利することになっているにだ!
だから日本政府はTPPが日本に入っている時には、日本には金がもう底を尽きたという事にして皆保険はアメリカの保険料並みに引き上げるに決まっている。
つまり実質皆保険はアメリカに訴えられる前に自民党政府が潰すのだよ。

その他のいろいろなことですべて日本はアメリカに骨の髄まで吸い尽くされるまでしゃぶられるのさ。
薬価も・雇用も・・・・・・・・・・・24項目って、全ての事だよ。
なんてったって24項目の全てで日本が譲歩させられるんだから。
なんてったって、日本はこの71年間アメリカの奴隷国だから。
拒否なんて許されないってことだよね。
TPPに入ったら日本の地獄の始まり。


9. 2016年10月06日 09:01:16 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8000]
泉田裕彦 ‏@IzumidaHirohiko 10時間10時間前

泉田裕彦さんが米山 隆一をリツイートしました

米山さん、回答ありがとうございました。他候補からは、安定ヨウ素剤の事前配布を実施するかどうかの回答もない中、現在の原子力防災には欠陥があることを米山さんは理解されていると思います。頑張ってください。

泉田裕彦さんが追加
米山 隆一 @RyuichiYoneyama
新潟県知事候補としてお返事させていただきます。一律屋内退避も、線量が500μSv/hに達してからの避難も、ご指摘の通り非現実的であり安全でないと思います。状況に応じた、安全で現実的な避難計画につながる指針の見直しを求めます。不足の点などがあれば、ご教授いただければ幸いです。 …

https://twitter.com/IzumidaHirohiko?ref_src=twsrc%5Etfw


10. 2016年10月06日 09:51:56 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7999]
2016年10月6日(木)
新潟知事選 米山候補に熱い期待
原発再稼働反対のうねり
自公推薦候補は争点隠し

 新潟県知事選(16日投開票)は、東京電力柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)の再稼働が大きな争点となっています。米山隆一候補(49)=共産、生活、社民推薦=に、県民から「再稼働の流れを止めてほしい」と期待が集まっています。

 (唐沢俊治)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_04_0.jpg
(写真)県民から熱い期待が寄せられる米山隆一候補=5日、新潟市東区

 「福島原発事故の検証なしに、再稼働の議論はできない」。米山候補は5日、新潟市東区の露天市場を訪れた人たちを前に力を込めました。泉田裕彦知事の路線を継承するとして、(1)事故原因(2)健康と生活への影響(3)安全な避難方法―この三つが検証されない限り、原発再稼働の議論は始められないと訴えています。
全国的注目集める

 一方で、前長岡市長の森民夫候補(67)=自民、公明推薦=は、原発には「県民の安全の確保を最優先課題として対応」と主張。しかし、推薦する自民党は2014年の県連大会で、原発の再稼働を求めることを決議しました。

 1300人が参加した「なくそテ原発2016柏崎大集会」(9月3日開催)の実行委員長・植木史将さん(40)=つなげよう脱原発の輪 上越の会代表=は、「米山さんは、私たちの期待に応え、県民の安全を守るために国と電力会社にはっきりとものを言ってくれる人です。新しく知事になったら、原発を再稼働させず廃炉にしてほしい。自民党が推す知事では再稼働に進んでしまう」と言います。

 市民団体が行った候補者への公開質問で、米山候補は「エネルギー政策上、原発は必要でない」「柏崎刈羽原発6、7号機の再稼働に同意できない」と、原発問題に関する15項目すべてに回答。しかし、森候補は、再稼働への態度を明らかにせず、「県民の安全と安心の確保を最優先」と抽象的に返答するだけで、項目ごとの回答を避けました。森候補の姿勢に対し、「争点隠しだ」と県民から批判の声が上がっています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_04_0b.jpg
(写真)米山知事候補(右から2人目)の応援演説をする小池晃書記局長(左から3人目)と、左から生活の党の森裕子新潟県連代表、「新潟に新しいリーダーを誕生させる会」共同代表の中山均新潟市議(緑の党共同代表)、社民党の竹内功新潟市議(右端)の各氏ら=2日、新潟?新潟駅前

 森候補の足元の長岡市で、知事選と同時にたたかわれる市長選に立候補する前副市長の、いそだ達伸氏=日本共産党は自主的支援=は、原発をめぐり「市民の不安が解消されない限り、再稼働すべきではない」と表明し、森候補との政策の違いを明らかにしています。

 全国からの注目も高く、首都圏反原発連合(反原連)は、「鹿児島に続き、新潟県に脱原発派の新知事を」と、米山候補を応援する声明を発表しました。
地域疲弊は「神話」

 原発の推進派はこれまで、運転停止が地域経済に影響するとして再稼働を求めていましたが、その論拠が崩れ始めています。

 地元紙の「新潟日報」(昨年12月13日付)は、柏崎刈羽原発の地元100社を調査し、3分の2の企業が売り上げの減少は「ない」と回答し、原発関連の仕事を定期的に受注したことがあるのは1割余りと報じました。同紙は、「長期停止で地域経済が疲弊している」という説について「具体的な根拠に基づかない“神話”」と指摘しています。

 柏崎民主商工会の太刀川孝和会長(73)は、「原発による地域経済への影響は、一部に限られていました。原発事故の原因が解明されていない中での再稼働は、私たちの生活を危険にさらすだけで、絶対にやめるべきだ」と言います。
問題山積みの原発

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_04_0c.jpg
(写真)東京電力柏崎刈羽原発

 柏崎市と刈羽村にまたがる柏崎刈羽原発は、事故を起こした福島第1原発と同じ「沸騰水型」。1〜7号機の総出力は821万2000キロワットで、一つの原子力発電所としては世界最大です。6、7号機は出力135・6万キロワットで日本最大級。現在、原子力規制委員会で6、7号機の再稼働のため新規制基準の適合性審査がされていますが、審査の論点は絞られ、最終盤を迎えています。

 次の知事が再稼働の判断をすることになり、その対応が各地の再稼働に影響する可能性があります。しかし、問題は山積みです。

 柏崎刈羽原発は砂地に建設され、構内での地下水くみ上げ量が他の原発に比べて、格段に多いことが分かっています。

 福島第1原発では現在も、1日当たり数百トンの放射能汚染水が発生し、事故の収束を阻んでいます。汚染水は、建屋に流入する地下水と、護岸の井戸からくみ上げた地下水に由来します。
隠蔽体質変わらず

 しかし、構内に大量に流れ込む地下水量や、くみ上げるための井戸の耐震性などは、規制委の審査対象外だと問題点を指摘するのは、立石雅昭新潟大学名誉教授です。新潟県の「原子力発電所の安全管理に関する技術委員会」の委員を務めています。

 立石氏は言います。「人の生命にかかわる重要な問題で、東電の隠蔽(いんぺい)体質が改まらないまま、再稼働の議論に入ることなどあり得ません。県民の半数は、柏崎刈羽原発の再稼働に反対しています。泉田路線を継承する米山さんに、私たち県民の思いをくみ取ってもらい、ぜひ当選してほしい」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_04_0.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ