★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 191.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
蓮舫代表の「衆院選も野党候補一般化」発言があぶりだした野党の窮状  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/191.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 09 日 12:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                 民進党の蓮舫代表=川田雅浩撮影


蓮舫代表の「衆院選も野党候補一般化」発言があぶりだした野党の窮状
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/10/09/post-5536/
9Oct2016 天木直人のブログ


 きょうの各紙が一斉に報じた。

 蓮舫民進党代表はきのう10月8日の全国幹事会で、次期衆院選でも共産、社民、生活3党との候補者一本化を進める考えを示したと。

 この報道を見てを野党共闘は健在だと考えるのは間違いだ。

 それどころか、この報道をよく読むと、民進党と共産党の、それぞれが窮状にある事が分かる。

 野党候補の一本化方針を打ち出した蓮舫代表は、その一方で「理念や基本政策の違うところと一緒に政治を目指すことはない」とあらためて明言した。

 これを要するに、共産党は候補者を降ろして民進党の候補者を応援しろということだ。

 毛嫌いする共産党にも選挙協力を求めるしかない、なりふりかまわない窮状にあるということだ。

 そんな民進党を相手に、それでも野党共闘を訴える共産党は、これまた異常だ。

 どう考えてもかつての共産党ではない。

 唯一の野党を誇って、自民党政治と政策論で真っ向から対決していた、あの迫力ある共産党ではない。

 若者の共産党離れや赤旗の購読者離れが指摘されて久しい共産党であるが、ひょっとして、共産党は本当に苦しくなっているのではないか。

 そう考えなければ、ここまで民進党にコケにされても野党共闘を叫び続ける理由が見当たらない。

 蓮舫代表の全国幹事会での発言が教えてくれるもの。

 それはこの国の二大野党の、それぞれの窮状である。

 社民党と生活の党の窮状については、いまさら語るまでもない(了)


            ◇

<蓮舫代表>次期衆院選も一本化 野党候補者、方針表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000065-mai-pol
毎日新聞 10月8日(土)21時23分配信

 民進党の蓮舫代表は8日、党本部で開いた全国幹事会で「小選挙区で野党候補が乱立すると、勝利に向け厳しい道も想定される」と述べ、次期衆院選小選挙区で、共産、社民、生活3党との候補者一本化を進める考えを示した。今月末をめどに民進党で候補者擁立作業を進め、その後、共産党など他の野党と候補者一本化の調整に入る方針。幹事会では、来年1月の衆院解散が取りざたされていることを受け、同月に予定していた党大会を3月に変更することも確認した。

 蓮舫氏は「理念や基本政策の違うところと一緒に政権を目指すことはない」と述べ、共産党を念頭に政権を共に担うことには慎重な姿勢を強調。そのうえで「民進党の旗をしっかり掲げ、野党との連携に影響を与えていく。他党との連携はそれぞれの地域事情を踏まえて対応していく」と語り、民進党主導で一本化を目指す考えを示した。また、「解散風が吹き始めたが、いつ何があってもおかしくないように態勢を整えたい」と述べた。

 馬淵澄夫選対委員長は、295小選挙区のうち、同党が候補者を擁立できていない85の「空白区」で擁立作業を急ぐ考えを示した。

 11日告示の衆院東京10区、福岡6区両補選(23日投開票)で野党4党は、共産党が候補者擁立を取り下げ、民進党公認候補に一本化したが、民進党は共産党が求めた政策協定や他の3党の推薦に応じなかった。次期衆院選でも、民進党は共通政策策定などには慎重だ。野田佳彦幹事長は8日の会議で「各選挙区単位で候補者調整や政策合意は行わないように」と指示し、党本部が一括して野党共闘を調整する方針を示した。

 地方幹部が出席する全国幹事会の開催は蓮舫代表就任後初めて。出席者からは、9月の代表選で蓮舫氏の二重国籍問題に対し党の国会議員から批判が相次いだことに「党の統制をしっかり意識し一致団結してほしい」といった意見も出された。【葛西大博】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月09日 12:25:29 : 7loJC2yUVY : 5KjmEnoTdBQ[1]
アホ缶と野田豚が謀略で小沢一郎を追い出した時と同じだね。

こんどは共産党に対して、
票はよこせ、でも口は出すな、
議席はミンシン党で全部取るから、
共産党は消えて良い、
と言っているわけだ。

この戦術は、野田豚の指示だな。


2. 2016年10月09日 12:27:07 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7939]
 野党が変われば与党も変わる。野党が左傾化すれば与党も含めて政情そのものが左傾化する。資本家隆盛の論理で野党の在り様を図ることが適切かどうかも考える必要がある。

3. 2016年10月09日 13:47:06 : S8I9h9fEuX : tQv2IKubgA0[2]
次期衆院選で野党一本化=蓮舫民進代表「乱立なら厳しい」―党大会は来年3月に
時事通信 10月8日(土)14時44分配信

 民進党は8日、党本部で地方組織の幹部を集めて全国幹事会を開いた。

 蓮舫代表はあいさつで、次期衆院選での野党共闘について、「小選挙区で野党候補が乱立すると、なかなか勝利に向けて厳しい」と述べ、野党で候補一本化を目指す考えを表明した。その上で、共産、生活、社民各党と幹事長・選対委員長レベルで調整を進める方針を示した。

 蓮舫氏は「解散風が吹き始めている。いつ何があってもおかしくないように態勢は整えていきたい」として、来年1月の衆院解散も想定して準備を急ぐ考えを強調した。候補者未定の85の小選挙区で擁立作業を加速する。会議では、1月に予定していた党大会を3月に遅らせることも決めた。

 一方、蓮舫氏は「理念、基本政策が違うところと一緒に政権を目指すことはない」と述べ、共産党との「連立政権」を共闘の前提としない考えを明確にした。京都府連は「共産党と戦っており、連携は難しい」との意見を述べたが、蓮舫氏は地域事情に配慮する姿勢を示し、候補一本化の方針は最終的に了承された。

 これに関し、馬淵澄夫選対委員長は奈良市内での会合で、共産党との相互推薦や政策協定の締結は行わない考えを示した。

 4野党は、衆院東京10区、福岡6区両補欠選挙(11日告示、23日投開票)で「与党対野党のシンプルな構図が望ましい」として、民進候補への一本化で既に合意。次期衆院選でも共闘を深化させたい考えだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000054-jij-pol


4. 2016年10月09日 14:17:12 : lIOm6Lpltw : QHa4OSYoSpk[2]

>蓮舫氏は、(次期衆院選小選挙区で、共産、社民、生活3党との候補者一本化を進めるが)「理念、基本政策が違うところと政権を目指すことはない」と連立政権を共闘の前提にしない考えをあらためて示した。


ありゃりゃ、何ですかそれ。
選挙では共闘してもらうが、選挙に勝ったら他人同士って?
それで選挙を戦えると本気で考えているのであれば、何をか況やですね。

有権者の心理が全くわかっていないようで、そんな信義にもとるご都合主義の候補者に誰が清き1票を投じるものですか。
「政権奪還は考えておりません」の本心をオブラートに包んで言ったのだとすれば腑に落ちなくもないですが、案外図星かな。
 
財界の傀儡組織たる連合にはどうも頭が上がらないようですね。
8月23日付産経の連合神津会長インタビュー記事「衆院選は、本当の意味で基本政策の一致がなければ『共闘』という文字にふさわしくない [中略] 共産党と互いに信頼できる間柄にはならない」の上を行くシュールな展開で、開いた口が塞がりません。


結論
民進党執行部はもはや相手にするに及ばず。
安倍腐敗政治を終らせ、真に国民のための政権樹立を志す議員諸氏は、大同団結して新しい旗のもとに集結せよ! 

2009年は民主に投票し、その後棄権を続けてきた有権者も
生活保守のため不安定化を嫌い、仕方なく自民に投票してきた有権者も
その一人一人が、きっとあなたたちの決起を待ち望んでいるに違いないのです。

🌀熱帯性無気力症候群(37.01)
 


5. 2016年10月09日 14:21:33 : A3D21JfHEs : iGy7ToV8q@U[1]
ネット軍師様はいつも
「ぼくのかんがえた、さいきょうの候補にしろ さもないとネトウヨといssypになってこうげきしていやるー」

6. 2016年10月09日 17:42:15 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[130]
自公に勝つには、野党の一本化は不可欠だ。蓮舫代表の発言は大歓迎だ。

各党とも自党の候補にこだわるのでは無くその地区で一番勝てそうな候補を擁立すればよい。

民進党は民進党が弱い大阪や京都、東京で他党に候補を譲ればよい。


7. 2016年10月09日 17:54:13 : ZaFZtoIo5s : 0nEr6C4kXok[1]
天木も讒言や流言が多くなってきた。

相手にすることは無い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ