★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 200.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
娘が乱暴され殺された それでも死刑廃止か? 
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/200.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 09 日 17:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

記者会見し、死刑廃止を求める宣言を批判する犯罪被害者や支援弁護士ら=7日、福井市の福井県国際交流会館


娘が乱暴され殺された それでも死刑廃止か?
http://79516147.at.webry.info/201610/article_55.html
2016/10/09 12:13  半歩前へU


 日弁連は7日、死刑廃止を宣言した。これに対し、全国犯罪被害者の会「あすの会」と支援する弁護士は7日の記者会見で、死刑廃止の宣言は「被害者を無視した暴挙だ」と強く批判した。

 あすの会顧問の岡村勲弁護士(87)は、1997年に山一証券(当時)の代理人として紛争処理中、逆恨みした顧客に妻を殺害された。

 「あすの会には結婚が決まった娘が乱暴の上に殺されて、遺体も一部しか戻ってこなかった遺族もいる。なぜ殺された人より、殺した人を大事にするのか」と疑問を投げ掛けた。

 「人を殺してはいけないから死刑に反対と言うならば、殺された被害者のことが全く抜け落ちている」とあすの会副代表幹事の渡辺保さんは訴えた。

2000年に娘が殺害され、6年後に心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っていた妻を踏切事故で亡くした。「全てが冤罪のない裁判をするのが先で、冤罪が死刑廃止につながるのは納得できない」と憤った。

 同フォーラム共同代表の山田廣弁護士は「宣言は、死刑廃止のみが正義だという誤った正義を国民に押しつけるもので、被害者支援に取り組む弁護士の活動も否定した」と指摘した。

 反対、棄権した参加者が約3割に上った点に触れ、「これまでの宣言にはなかった数字で、弁護士の中にも相当数の反対があることを証明した」と語った。

 私は以前から死刑廃止に反対だ。

ここをクリック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00010000-fukui-l18


なぜ殺人犯を被害者より大事にする 日弁連死刑廃止宣言を遺族ら批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00010000-fukui-l18
福井新聞ONLINE 10月8日(土)8時4分配信

 7日の日弁連人権擁護大会終了後、全国犯罪被害者の会(あすの会)と犯罪被害者支援弁護士フォーラムは福井県国際交流会館(福井市)で記者会見し、同大会で採択された死刑廃止の宣言に対し「被害者の尊厳を無視した暴挙」などと強く批判した。

 あすの会顧問の岡村勲弁護士(87)は、1997年に山一証券(当時)の代理人として紛争処理中、逆恨みした顧客に妻を殺害された。「あすの会には結婚が決まった娘が乱暴の上に殺されて、遺体も一部しか戻ってこなかった遺族もいる。なぜ殺された人より、殺した人を大事にするのか」と疑問を投げ掛けた。

 「人を殺してはいけないから死刑に反対と言うならば、殺された被害者のことが全く抜け落ちている」と訴えたのは、あすの会副代表幹事の渡辺保さん(64)。2000年に娘が殺害され、6年後に心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っていた妻を踏切事故で亡くした。「全てが冤罪(えんざい)のない裁判をするのが先で、冤罪が死刑廃止につながるのは納得できない」と憤った。

 同フォーラム共同代表の山田廣弁護士は「宣言は、死刑廃止のみが正義だという誤った正義を国民に押しつけるもので、被害者支援に取り組む弁護士の活動も否定した」と指摘した。反対、棄権した参加者が約3割に上った点に触れ、「これまでの宣言にはなかった数字で、弁護士の中にも相当数の反対があることを証明した」と語った。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月09日 17:42:30 : Q9zTeJugHI : 2dVykK2diNw[1]
死刑廃止は狙いがある
自分達(既得権益者や権力者)の保身の為だ
これから待ち受ける内乱・外患誘致容疑に備えている
犯罪者が法律を作ることは許されない
死刑は増やすべきで殺人犯や政治犯、薬中野郎は即刻死刑にするべきだ
なぜにそんな連中の為に税金をかけなきゃならんのだ
悪事得は許さない

2. 2016年10月09日 17:52:14 : FSM6Axp2iw : O5kwVCOx9Yw[1]
感情論なら誰もが死刑に賛成だ。

だが感情の共有は自明の正しさという無謬と誤信を生みやすい。

それだけに感情論と切り離したところで、あえて冷静な論議がこういう問題には不可欠とされてきた。

とはいえ、当事者すなわち被害者遺族の個人的感情に話が及べば冷静な議論などなかなか噛みあわず、どうしても感情的な帰結に流れやすいのも人の道理。
それを否定する気はまったくないが、当事者の気持ちになってみろ、死刑反対なんて言えるか?と大上段に振りかぶられて反論できますか?とやられるのはどうにも筋が違うと思いたくもなる。

詰まる所このような議論の行き着く先は感情論の先にある意識の共有という正論なのだが正論ゆえにそこで論はぶった斬られて死刑は不可欠で落ち着くと、殺す殺されるといった物騒な論議はなにも死刑に限られず、もっと大きな事象にまでその論理が援用されかねない。

たとえば当事者と当事者でない第三者が感情的に同意できるというだけでわかりやすい結論を選択すること、それを以って目には目を、歯には歯をという復讐の論理を肯定するなら、この半歩前へとかいうブロガーは自分がエントリーした戦争に言及した記事で今まで筆誅よろしく批判否定してきた安倍政権および憲法改悪について、復讐の論理なら戦争に赴くことも当然だと感情論そのままに安倍も安倍政権の憲法改悪も肯定すべきではないのかと思った。
このブロガー、感情的なブログを書くことの怖さについて無神経すぎるのではないのか?


3. 2016年10月09日 18:50:34 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[620]
国家による殺人はやめましょう。
誰にも他人の生命を奪う権利はないのです。

死刑廃止に賛成です。


4. むやうのすけ[379] gt6C4oKkgsyCt4Kv 2016年10月09日 19:11:35 : cWvPB4hPpc : @NecFu3UbNQ[1]
「正当な復讐感情」とやらを持ち出すことによって、被害者遺族を利用してはいないか?
それは被害者遺族の心を、別の形で「殺す」ことではないのか。

5. 2016年10月09日 19:26:03 : QL5kklokLo : Spzz5AJ3088[1]
>>1

逆だよ。死刑こそ、国家の暴力装置の象徴だ。

死刑が多い国ほど人権後進国だ。北朝鮮、中国、etc。

大逆事件や小林多喜二の例を出すまでもなく、今後「国家反逆罪」という名の死刑を安倍一派なら復活させかねない。

少なくとも死刑だけは認めてはならない。


6. 2016年10月09日 19:43:28 : UriUMyAuHw : pFoFQvN3BG0[156]
ダーティーな 任務与えよ 死刑より

7. 大阪府民[236] keWN45V7lq8 2016年10月09日 20:10:14 : GhFTK5EUbE : mVyjd@Zuf34[5]
自分が冤罪で死刑になってもいいや

投稿者さん


8. 2016年10月09日 20:23:31 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[74]
 それでも死刑廃止だ!(2Ch的コメント、内容的には非2Chだろうがな)

9. 2016年10月09日 20:25:20 : uqeHFKdlhI : fgsK7oNpLwo[82]
殺人を犯した者でも殺人者として生まれて来た分けではない。

生後、幼児期において親や周囲の誰かによって愛情を注入されて来た者は
決して過ちは侵さない。

他方、誰からも愛されずに育った者は過ちを犯しやすい。これは事実だ。

生まれ出た所の環境が劣悪で愛情どころか邪魔者として扱われて育ったら
人を思いやる心が欠落したまま大人になり、それでも真っ当に生きる人が
ほとんどであっても、中には凶悪な犯罪を犯す者が出てくるというものだ。

この様な悪環境は、弱肉強食の政治によって格差が拡大する様に仕組まれ
てきた側面が否めないだろう。

この結果、多くの国民が貧乏になり、生活追われた親は、苛つき子供を邪
険に扱う様になる。この様な家庭が増えた結果、普通の人々の犯罪が増え
てきている。
よって、
殺人犯罪を犯した遠因に社会的問題が少なからず関係しているのに、その
事にほっかむりして極刑にすることは有ってはならない事だと思う。

穿った見方をすれば、政治の問題に遡ることが無いようにするためにマス
コミを使って犯罪者と被害者(遺族)間の問題に矮小化していると都勘ぐ
りたくなる。

遺族が加害者を死刑にしろと叫ぶ趨勢をみると、支配の側に取っては好都
合なのだろう。
しかし、
犯罪者には最大の罰を与え償ってもらうのは当然であるが、次元の高い社会
を目指す上において死刑制度は野蛮で有り全く相応しくないから、

即廃止すべきだ。死刑は国による合法的殺人だと思う。


10. 2016年10月09日 20:30:46 : F18LPoOu9k : 9xuIZ5GOIQU[2]
裁判官でも無いくせに簡単に死刑だ死刑だという奴らは、
自分の身内や知り合いが犯罪者になるかもしれないと考えられないのだろうか?
なぜか自分が救われる側だと思ってる人多い。

11. 2016年10月09日 20:31:34 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[75]
 どうしても被害者遺族が「死刑」を望むならば「仇討ち赦免状」を交付して、「死刑執行」を任せる(とは言っても、法務省の執行役人の代役という立場であるが)という案はいかがであろうか?

 それが一番「恨みを晴らす」という点で、有意義だろう。

 (これは相当乱暴な意見であるが、考えてみる価値があるだろう)

 (死刑執行は秘密主義が過ぎて、国民が真剣に考える機会を奪っている。少なくとも情報公開・執行公開等で、国民がまじめに考える機会を提供するべきであると考える)


12. 2016年10月09日 21:15:27 : cYC1FevdFg : _n21TvOA1GI[30]
日本人はすぐ死刑にしてくれといいます。
外国では「その犯人を生涯拘束してくれ」といいます。
人間にとって最も耐えられないことは死よりも自由のないことです。

殺したら殺されるのはあたりまえ、これが日本人の考えです。
それ以上の思考力は日本人にはありません。


13. 2016年10月09日 21:22:50 : QL5kklokLo : Spzz5AJ3088[3]
もちろん、遺族の悲しみや怒りはわかる。

しかし犯人を殺したからといって、被害者が帰ってくるわけじゃない。

それよりも、刑務所で働いて少しずつでも償わせる方が、「報復」といえまいか?


14. 2016年10月09日 21:39:29 : pt8upAYd52 : tCUyY4DgLwk[1]
裁判制度が改善されたとしても、冤罪がゼロになることはありません。人間のやる事に絶対は無いからです。

15. 2016年10月09日 22:27:27 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[238]
10. 2016年10月09日 20:30:46 : F18LPoOu9k : 9xuIZ5GOIQU[2]
自分の身内や知り合いが犯罪者になるかもしれないと考えられないのだろうか?

自分の身内や知り合いが意図して人を殺したら死刑で仕方がない、と考えているだけだ。決まって居るでは無いか


16. 2016年10月09日 22:44:10 : GOoX6wQuXQ : nBgXeZ3Iqh8[1]
「汝殺すなかれ..」

17. 2016年10月09日 22:56:27 : Gir3rbMEVc : k6xo8uzGgoU[12]

   「死刑廃止」という社会的取決めは正当なものなのか。

   例えば「女子高生を監禁して強姦し、嬲殺しにしてコンクリート詰めにする」、あるいは「押し入った家の主婦の命乞いに構わず殺して犯し、傍らで泣く赤子までも殺す」、また「先に殺してくれと叫ぶ男性の首をそのまま電動鋸で切断して殺す」。

   こういった残虐な犯行で多くの『生きる権利』を奪おうとする殺人者に対し、あらかじめ「殺人者のあなたがどんなに人間の尊厳を傷つける残虐なやり方で、いかにに数多くの人の『生きる権利』を奪っても、あなたの『生きる権利』は奪わないと約束します」というような社会的取り決めが正当なものといえるのか。



18. 2016年10月09日 22:57:23 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1107]
難しい問題だよな
冤罪で殺されてしまう可能性もあるし
死ななきゃならない人間も確実にいるし
どうするればいいんだろうね

19. 2016年10月10日 01:19:43 : yHhjVNbGMk : 19LEUueFo_c[1]
決闘制度復活。

これには遺族も殺られる可能性はあるが。


20. 2016年10月10日 09:50:47 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[98]
感情論では殺人者なんて、市中引き回しの上、散々重労働させて
殺された人と同じ殺し方で処刑にしていいと思っている。
強姦殺人なんて、あそこちょん切ってホモの巣に投入してから処刑しても
いいと思ってる、感情論ではね。

だけど、「生命倫理」や「国家による殺人」ってのは
感情論と同じ次元では語れないんだよね。

生命とは何か
社会とは何か
国家とは何か

難しい問題だよ。


21. 2016年10月10日 10:55:48 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[78]
>>1さん

 それは「逆」ですよ。

 権力者や既得権益者は「立法」の権力を「直接・間接に握っています」よね。自分たちに不利な法律は絶対に作りませんよ。

 いくら庶民がそう願っても「ありえない夢」ですよね。


22. 2016年10月10日 11:18:10 : cdcjraSDDM : P@qZA@J__k0[1]
>>13. 2016年10月09日 21:22:50 : QL5kklokLo : Spzz5AJ3088[3]

>外国では「その犯人を生涯拘束してくれ」といいます。

西欧で死刑廃止が進んでいるのは、この辺りの考え方の違いなのでしょうか?
そうだと、日本では死刑廃止は難しいと言う事になってしまいますね

>人間にとって最も耐えられないことは死よりも自由のないことです。

罪と罰について話していると、刑務所で自由の無い生活は罰に当たらないと
考えている人が多くいて、愕然としてしまいます。
日本人は”自らを拘束する鎖を誇る”奴隷根性が染みついていると言う事な
のでしょうか


23. 2016年10月10日 12:40:57 : SLQqoHuIkk : l1VkpPwHkLs[1]
>外国では「その犯人を生涯拘束してくれ」といいます。

何十年拘束するんだ?

裁判官、検事、警察、国選弁護士、収容所、刑務官、監獄、刑務所。

犯罪者にいくら金を、税金をかけるんだ?天下り役人の食い物かこれも。

「強制労働」 させなさい。 たとえば、日本と韓国に穴を掘ってトンネル作る。

あるいは、北海道とロシアに穴を掘ってトンネル作る。みたいな仕事に従事ささなさい。機械でなく、人力で堀り進めることに意義がある。死人が出ても、人柱として祭るらられば、死刑されるよりも意義がある。異議があるかもしれないが。


24. 2016年10月10日 12:59:53 : XdxlUAqbFg : l2e3LzvX@6M[17]
司法が正しいのなら、死刑は賛成、司法が正しいとは、
限らない現在では廃止すべきかな。
被害者家族は、メンタル面でもっと社会が理解して、
救われないといけないですね。
専門家による、ケアをするべきでしょう

25. 2016年10月10日 16:08:19 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[441]

死刑廃止派は犯罪犯した奴の連帯保証人になってから再びほざけや


26. 2016年10月10日 16:33:19 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[84]
>>25さんへ

 あなたは「投稿先を間違っています」よ。貴方のコメントは「単なる感情論」でありはっきり言って「議論の対象」とはなり得ない文です。

 2Chとかいうサイトならばもしかしたら受けるかもしれませんが「阿修羅」では「議論」にもなっていない内容(内容なんてないですよね)なので、無意味ですよ。こんなコメントはご遠慮なさる方が宜しいと忠告申し上げますよ。(これは親切心からのコメント、そうでなければはっきり言って貴殿のコメントはバカコメ評価ですよ。バカは黙っている方がバカさ加減が分からなくて、よほどましなことです)


27. 2016年10月10日 18:34:25 : 66utgH8agI : W6tKtqvYFcE[3]
特に何の罪もない子供やご婦人が凶刃に命を奪われ、下手人は
のうのうと行き続けるなど、看過できることではない。
冤罪でなければ、死んで当然と思える輩も多い。

日本が80年前のような戦時体制に戻ると、すれば、

戦争に批判的な者は逮捕拘束され、犯罪者となる。
戦争を推進する政府に抗おうと、結社を組めば犯罪者である。
戦争に行きたくないなどと我儘を言えば拷問をちらつかされ、
頑として行かぬなら処刑される。

石破元防衛大臣は、そのような自衛隊員がいたら極刑にする。
そう発言していた。民間人とて例外ではないだろう。

本来死刑とは、私刑の国による代替執行の意味がある。
卑劣な殺人者など死んで詫びるしかない。だから死刑。
しかしこれは今の比較的治安のいい社会での話であり
こと、社会が変われば、その矛先が正義を叫ぶ者に向く。
反社会的分子として、何ら罪なくとも処刑される。

死刑と拷問を廃止し、これこそが犯罪だと明記できれば
罪もない人の命を国家権力で奪うことはできない。
戦争真っ只中で、戦争反対と叫びその信念を貫く人が
本当に死に値する犯罪者だろうか。

日弁連は、死刑の存続・廃止論を、このような事をも
念頭に入れ、先を見据えて議論しているのかもしれません。
死刑廃止を一番望んでいないのは誰なのか。
それは国家なのでは。


28. 2016年10月10日 22:23:00 : LB5O3OdO5I : F0V9fLTJZeA[2]
>>23. 2016年10月10日 12:40:57 : SLQqoHuIkk : l1VkpPwHkLs[1]

>外国では「その犯人を生涯拘束してくれ」といいます。

>何十年拘束するんだ?

>裁判官、検事、警察、国選弁護士、収容所、刑務官、監獄、刑務所。

>犯罪者にいくら金を、税金をかけるんだ?天下り役人の食い物かこれも。

オリンピック利権や豊洲移設のような巨大な利権には反応せず
”個人”に使われる金には敏感に反応するネトウヨ wwwwwww


29. 2016年10月11日 07:25:01 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[87]
>>7さん

 あなたはあなた自身が「冤罪で死刑になってもいいや」と言っているんですが「正気」ですか?

 (あなたの1行のコメントはそのように言っているんですよ。)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ