★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 226.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察も豊洲に関心 逮捕者出れば都議会自民党は“空中分解” 「小池知事vs自民党」行方と結末(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/226.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 10 日 11:10:56: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             小池都知事と内田茂都議(C)日刊ゲンダイ


検察も豊洲に関心 逮捕者出れば都議会自民党は“空中分解” 「小池知事vs自民党」行方と結末
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/191376
2016年10月10日 日刊ゲンダイ


「公益通報制度を設ける」――。都庁の役人が作成した豊洲問題の“ゼロ回答報告書”にブチ切れた小池百合子都知事(64)が会見で明言したのが「内部告発制度」の新設だ。

 告発は匿名でもOKだから、この先、どんな衝撃事実が飛び出すか分からない。内部告発によって都議会自民党の“巨大利権”が次々に暴かれる可能性がある。

 とりわけ期待されているのが、豊洲市場の主要3施設の建築工事をめぐる「官製談合」疑惑だ。2013年11月の入札が不調となり、3カ月後に行われた再入札では、予定価格が当初の計628億円から1.7倍の1035億円にハネ上がった件だ。入札不調後に都がゼネコンにヒアリングし、その結果、大手ゼネコンの鹿島、大成、清水がそれぞれ中心となるJVが「99%」を超える落札率で受注している。

 3施設のうち、管理施設棟の電気工事を受注したのは都議会のドン・内田茂議員が監査役を務める会社だ。この会社は内田議員が監査役に就いた後、売上高が300億円もアップ。東京五輪の施設工事もバンバン受注している。そこに“利権”があったのか、なかったのか。

 豊洲問題や五輪施設の談合疑惑に対しては、検察も強い関心を寄せているという。実際、独禁法違反、官製談合防止法違反、競争入札妨害……など捜査に着手する「入り口」はいくつもある。工事情報を業者に流し、カネをもらっていた議員がいれば贈収賄事件に発展する。もし、自民党議員に1人でも逮捕者が出たら、都議会自民党は「空中分解」必至だ。司法ジャーナリストの鷲見一雄氏はこう言う。

「今すぐに強制捜査ということはないでしょうが、今後、特捜部が動く可能性はあります。談合、贈収賄に限らず、都議の政務活動費の使途、口利き……など『伏魔殿』だけあって、何が出てきても不思議ではありません」

「村木事件」以降、信頼が失墜した特捜部にとっても、「豊洲疑獄事件」は名誉挽回の絶好のチャンスになる。小池知事も、捜査に全面協力するはずだ。

















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月10日 12:15:35 : UnvBXAJIdA : sBBcvPpji1U[2]
宮本さん>「豊洲絡みで内田茂に利権がないわけ無いわな。徹底的に調べて起訴しないと」 


 日本の検察・司法の現状は、最早三等途上国の傀儡植民国家以下だね。こうした傀儡国家でも、権力が出鱈目のやりたい放題やる、ここまで酷い実態はなかった。何せ不正選挙を大規模にやるつうんで、最高裁の長官が、2012年秋11月には米にすっ飛んで、米諜報機関のお伺いたてるつうんだから、開いた口が塞がんねえよ。
最早検察・司法等は機能しなくなっている。東京から送り込まれた那覇高裁多見谷の噴飯ものの判決、真昼間にデエジン室でホッカホッカの賄賂金をポケットに捻じ込んでも、お咎めなしのデエジンの存在、違法な白紙領収書が暴かれても司直は捜査さえしない、三等途上国・四等途上国でもここまで酷かねかった。国がこれだから地方も酷ええな、内田のふてぶてしい、ワルの塊のような顔、家老と結託してウマミを吸い続けた悪徳商人の典型じゃな。それにしても、都民も気の毒じゃな、チンタロジンジを血税の都税を何千億も食い散らかされ、今また内田や森に何百億・何千億とチョロマカされおる。何が原因で、ここまで酷ええ国になったんだ。選挙で変えようとすると、ムサシが立ちはだかる。状況は多難だが、小沢・志位・福嶋やニュー前原中心の新政権に期待するきゃあねえな。


2. 2016年10月10日 12:33:18 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[919]
元はと言えば 小池を徹底的に扱き下ろし虐めた自民党こそが元凶 恨み骨髄なのでしょうな

自民都連の代表は 辞任したとはいえ あの石原慎太郎の馬鹿息子だったしな
まあ、天罰だったとしか言い様はない もはや小池都知事の支持率は絶大 手も足も出ないとは
正にこの事なんですね。


3. 2016年10月10日 14:32:57 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[269]

 小池が 総理大臣を狙うには 逮捕者を出すのが 一番良い方策だ

 今 現状 東京都議会 自民党にある 利権を封じ込めるためには 小池の一人相撲では 相手が多すぎる

 小池の手を放して 東京地検に 任せれば 責任は 東京地検に移って 小池の失態にはならない

 ===

 うまく 逮捕者が出れば 小池の手柄になるし 東京都の職員は がたがたになり

 だれも 自民党のドンに 相談に行くものはいなくなるので 小池の陣頭指揮が可能になる

 ===

 悪い自民党を作り上げれば 小池新党の可能性が高く 勝率が高くなる

 東京都民を 怒らせるだけ 怒らせるのが 新党の成功のカギなのだ

 ===

 小泉新党が 成功すると 大阪の維新よりも 大きな政党を作ることができて

 千葉や埼玉・横浜など 一網打尽にすることができるわけだ

 ===

 このような 大きな政党を作ることができるなら 東京都政を8年やった後に

 国政に返り咲き 小池新党の数を頼って 総理大臣を狙えることになる
 
 ===

 頑張れ 小池!!  愛は応援しているぞ〜〜

 その 一歩は 誰かを血祭りにあげることで それは 東京地検を動かすことだ

 東京都の職員は 今の事態を ひやひやしながら 見守っているし

 今まで 冷や飯を食わされた 職員は 小池に内通する可能性が高い

 この内通者の声を 東京地検に教えて 東京地検が 逃げられないようにするべきだ

 ===

 東京地検が動かないなら 週刊誌にりーくすればよいだけだ

 ===

 ま〜〜なには ともかく 巨大な自民党 利権組織に 喧嘩を売ることになるので

 身辺の警護は 十分する必要はあるだろう 不届きなものが 小池の命を狙うこともあり得る

 ===

 その意味でも 東京地検を使うというのは 理に適っている
 


4. 2016年10月11日 02:34:33 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1084]
  あまりに腐敗がひど過ぎるのでヒットマンさえ仕事をしないだろう。
   出る釘は打たれるが、出過ぎれば打たれないと言われる。
   もしここで小池氏を打つ者がいたら、却って既得権益集団が不利になる。
   とにかく腐敗がひど過ぎて、誰も関係者、当事者を庇うことは出来ない状況だろう。
   今や年収150万円にも満たない、非正規雇用の若者が納めている血税を手に、一回のフライトで彼らの年収150万円分を浪費してしまうファーストクラスのチケットを職員から采配され、パリ5泊の外遊に職員を引き連れて億円単位を使ってしまうような慣行が、歴代の知事と幹部職員で引き継がれていたということが発端である。
   こうなればマクドナルドでの飲食代金さえも自費で払いたくなくなるのが公金を扱う地位に居る者のモラル低下であれば、これは早急に改善しなければ、途上国以下である。
   政財官の護送船団方式によって、自戒、自省、自重の無い巨悪の構造となり、判事、検事が属する司法府でさえも、空気を読んで大勢に付く風土の中だが、やはり納税者への背任行為として収監するくらいの事をやれなければ、政治行政腐敗は無くならない。
   人事が行政部内で完結してしまい、腐敗の兆候に異議を唱える末端職員が淘汰、冷遇される構造も問題である。
   内部通報制度も議会まで稟議させ、把握しなければ部内で執拗な事情聴取が行われ粛清されるだろう。
   上級職員による下部職員の処分措置も、知事まで稟議させ、知事が処分理由を納税者代表として仔細に検討し、都民納税者目線で処分の可否を決定し、自署にて、処分辞令書を発行すべきなのである。
   現状は、公印を預けてしまっていたり、かつまた行政部内の上級職員が処分者となっていたりなど、出鱈目である。
   ハンコ行政も止めて、全て公文書には最高責任者のサインを義務付けるべきである。ハンコは誰が押そうが証拠は無いが、サインは本人以外がすれば偽造であるから絶対に他人は出来ないのである。
   幹部に物言う職員が行政部内で淘汰されてしまうのは国政も同様だが、これが官製談合や不正入札、天下り利権が放置される元凶となっていることは間違いないのである。
   
   

5. 嫌韓[100] jJmK2A 2016年10月11日 09:57:09 : IL927dFz7A : tlsmeTdG5SM[6]
豊洲の問題も五輪の費用の問題も落とし所が難しいね。
まあ、政界渡り鳥・小池百合子には無理だろう。
都民、国民から罵倒される百合子知事の姿が目に浮かぶね。

百合子の今までに政治活動を見ていて、なぜ、今回はうまくやると
皆は思えるのか不思議でしょうがない。

小池百合子・・・所詮はまがい物だぜ!!


6. 2016年10月11日 12:08:21 : xFXSqgO9oc : Dbcy7gE55Oo[7]
検察はGHQ変じてCIAの協力組織だから、アメリカの意向次第でしょう。

同じく協力組織であるマスコミを見ていれば方向性はわかる。

国際金融資本が判断しかねているのは築地ブランドの価値をどう評価するか?
土建屋は儲かっても進出してきた外資のメリットがわからないのだと思う。

当初は築地市場抜きの築地がおいしく見えていたのが、
変化したのではないだろうか。

土建屋は豊洲ではっきりしている。

それ以外の圧力団体、外資の動き次第だろう。


7. 2016年10月11日 12:39:36 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1087]
  5さんの言うとおり、都政には歴代著名な人間が知事に就いていた筈であり、今更小池氏に頼らねばならないことがおかしいのである。   
   確かに知事は公選制ではあるが、大統領制と違って、権限行使の許される幹部官僚を知事就任と同時に総入れ替えるシステムでは無い。
   であるから、結局のところ、この道30年の幹部職員にとって新任知事は赤子のようなものであろう。
   都には都のしきたりが有る、との雰囲気を幹部と都議会に醸し出されれば、新任知事としては、下部職員が着いてこなければ立つ瀬がない、とばかりに都の常識に従うようになるのだろう。
   舛添や石原が、ビジネスクラスだとて充分質の高いサービスであるにもかかわらず、撚りによって、非正規雇用労働者の年収分を一回の片道フライトで使ってしまうようなクラスの航空チケットを職員に手配されても、何の感慨も無く受け取るのは、恐らく、こんなものかな、と、郷に入れば郷に従う心理が新任知事に働くのだろう。
   総勢十数人の幹部職員を引きつれて5泊のパリ外遊に億円相当を使いまくっているのも、歴代知事と幹部職員の慣行を新任知事が踏襲するからであり、石原や舛添はその特権を大いに享受したのであるが、しまいにはマックの飲食料金さえも自腹が惜しくなったのが転落の契機である。
   従って、小池氏も他の元知事も比較して特段誰が優れているという訳では無いが、小池氏のどこかにスイッチが入ったのであろう。
  人間生きていればそういう時もあるのは誰でも同じだ。
   というより、あまりにも腐敗が過ぎて腐敗臭が漂い始めた、ということであり、無論高度経済成長期を懐かしがり、あの夢をもう一度、の森元首相らは気付かないのだろうが、それがそもそもおかしいのである。
   経済成長期の初オリンピックは華やかであったろうし、今回大阪万博が企図されているようだが、前回の万博も成長期特有の放漫財政が無ければ成り立たなかったろう。
   しかし、家計同様に、租税主義も放蕩してしまえば枯渇するのであり、そろそろ、地方議会や国会の大ボス以外は、地に足が付いていなくても問題が無かったあの当時とは今は違う、と認識している筈である。
   特段小池氏が救世主であるなどと都民も信じている訳では無いだろうが、都民の多くが、水面下に有った腐敗臭の漂って来たのを感じたからこそ、小池氏のスイッチが押されたのであろう。
   確かに、先の大戦では、勝ってる勝ってるの大本営発表が真っ赤な嘘であり、突然の原爆投下で心神喪失の目に遭ったこと、次には事故は絶対に起こらない、と強調されていた原発がチェルノを超える規模で爆発し炉心の溶融まで起こったなど、今や日本のトップ集団の言動を信頼する納税者は殆ど居ないのは、戦後も大政翼賛方式改めたような、政財官近時はマスコミトップも含めた、護送船団方式による既得権益集団の堅固な結束が、虚偽、詭弁を繰り返す巨悪を形成し、結果無責任の構造となっているからである。
   とにかく、良心に基づいて誰もがやれるところまで役割りを果たせれば御の字であり、それが、この国の形、なのだと思う。
   

8. 2016年10月11日 16:31:56 : AawostfEjk : bRGuUIBBo64[98]
上の内田都議の写真、如何にもワルと言う顔している。税金を自分の関係企業に受注させ私腹を肥やしていたのだろう。叩けばすごいホコリの出る身体だ。

9. 2016年10月11日 16:46:00 : 4303flSYGA : PfRu98D90_U[88]

>>5. 嫌韓[100] jJmK2A 2016年10月11日 09:57:09 : IL927dFz7A
>豊洲の問題も五輪の費用の問題も落とし所が難しい

お前は本当に頭から馬鹿丸出しの恥知らずだな。

お前が考えて解くような問題じゃねえんだよ!

お前が落ちてトチ狂ってるくせに落とし所など決めれる訳がないだろ。

いちまでも分からねえ奴だな。改名しろよ非国民!


10. 2016年10月11日 19:51:04 : cH4jhM3bG2 : XqauBqrRDGo[42]
特捜の起訴率ってどのくらいだろうな?

近年、特捜が立件して有罪になった例を見たことがない。

特捜が法律違反を取り締まる機関だというのは、
ただの都合の良い思い込みなんじゃないの?


11. 2016年10月12日 02:55:19 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1090]
  10さんの疑惑を共有する。
   疑獄事件があると特捜が動き、テレビで視ている限り、錚々たる人数で家宅捜査などに入っているが、結局は段ボールにあらゆる書類や証拠品を入れてどこかに持って行ってしまっている、という印象である。
   その後、こういう怪しげな資料が証拠として出たから関係者を逮捕しました、というような結果には、確かになっていないように思う。
   ということは、特捜が家宅捜査で重要書類を全て回収、二度と日の目を見ない事態であれば、逆に疑獄事件は迷宮入りであろう。
   先の大戦時にも、軍部が関係書類を焼却処分したために、戦後の戦争責任の所在が明白にならないのと同様、日本の疑獄事件も、特捜の手によって資料が全て押収されてしまい、事件がお蔵入りになっているのではないか、と思うこともある。

12. 2016年10月12日 16:43:28 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[922]
11さん 戦争責任を うやむやにしてしまったのは、資料の焼却処分が直接の原因ではなく
エリート官僚どうしの庇い合い(高級軍人も官僚 しょせんお役人だ)によるものが極めて大きい訳で
ただ単に資料を焼却しても、関係者が口頭で証言する事を防ぐことは出来ないのであると思います

そして、あの大戦当時 国家の舵取りを請け負っていた指導者の立場にある人間のほとんど大部分が
「軍人あるいは元軍人」 で占められていたのです 純粋な民間人など ほんの僅かしかいなかった
つまり、誰の責任かを暴露してしまうと その火の子は いずれ必ず自分に降りかかってくる事は明白で
組織全体を防衛しなければ 自分個人を防衛する事は難しいと エリート官僚ほど変な意味での団結は
やたらと強いのであります

結局 この豊洲問題でも 肝心な資料は、官僚同士でお互いに秘匿しあっているのでしょう
「墓場まで持って行く」  70年前と少しも変わらない 役人根性です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ