★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 274.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若い人達に問う。今日本が米国に言われているのは「血を流せ」、それが安保法制。 (孫崎享氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/274.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 11 日 13:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

若い人達に問う。今日本が米国に言われているのは「血を流せ」、それが安保法制。
貴方達の世代の自衛官が「血を流せ」の任務で殺傷された時、
あなたたちは「止めさせるべき」というか「彼ら自衛官を選択したんだろ」というかー(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp6h6m
11th Oct 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


米国が日本に要求していることは、

先ず@「SHOW THE FLAG(旗を立てろ)、

次いでA「BOOTS on THE GROUND(戦場に軍靴を)」

そして今B「SHED THE BLOOD(血を流せ)」である。

 どうしても付け加えておかなければならないのは、

西側が行っているテロ戦争でテロは減少せず、増大しているということである。

年 テロ犠牲者数(人)

2000年 405、

2001年 3,547、

2002年 725、

2003年 625、

2004年 1,907、

2005年 14,602、

2006年20,498、

2007年22,685.、

2008年15,765、

2009年14,971、

2010年13,186、

2011年12,533、

2012年11,098、

2013年17,891

2014年 32,727

 安保法制の下で自衛隊員が「駆けつけ警護」などで派遣されれば、早晩死者が出る。

 その時、若い世代はどう反応するだろうか。

 まず、亡くなるのは自衛隊員であって普通の人ではない。

 私は10月10日、ある大学で講演しその時、次の問いをした。

 貴方達の世代の自衛隊員が死ぬとしよう。どう反応しますか。

1. 死者をだすのはよくない

2. 自衛隊員は死を覚悟して自衛隊に入ったはずである。だから仕方がない。

私の驚くことに、100名位いた学生はほぼ皆が1を選択した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月11日 16:30:15 : sJIJHK8QtU : GM@a9aTIp_s[1]
血を流せ = アメリカの為に命を捧げよ

2. ひでしゃん[1605] gtCCxYK1guGC8Q 2016年10月11日 19:25:23 : gGm9JjUVRo : 5laPAznHrxc[50]
黒田日銀の出鱈目金融政策でユダヤ国際金融に奉仕させられ
日米同盟強化を口実に自衛隊員を米軍の肩代わりに
国益棄損政策を止めるには自公政権を引き摺り下ろすほかない
そして日本国は褌を締め直し日米安保破棄をアメリカ合衆国に通告し真の独立を確立する
日本人としての矜持を示す
そうすれば日本国も遅まきながら
世界が認めるアジアの大国中国並みの堂々とした国益重視の外交が出来るようになる
内部崩壊を始めたアメリカ合衆国依存を続ける愚は避けるべきだ

3. 2016年10月11日 20:32:44 : Hi9E3d0F7Y : SvWSo8GupLY[123]
3.11のすぐ後、アメリカの要人がTVにでかでかと映ってこう言った「日本は原発を止めちゃだめだ!燃料サイクルのプルサーマル原発を止めちゃだめだ!六ヶ所村の燃料再処理工場を止めちゃだめだ!」って!
狂気のように叫んでいたのを見た。
「あぁ、日本の電気の為に原発をやっているんじゃないんだ!」とその時知った。
原発が稼働ゼロでも日本に停電したところはなかったのだし。

日本の33倍の国土を持つアメリカだが、しかし原発は104基しか持っていない。
みんなが言うように、アメリカはスリーマイル島事故以来危険な原発を増やしたくなかったため。
だからプルトニュームを日本に作らせなければならなくなった。
なぜならミサイルはしばしば新しいプルトニュームの交換が必要だから。
核軍縮の今でもアメリカは3000発の核を持っているんだってね。
イラクには核施設があるんじゃないかという疑いだけで絨毯爆撃したのにね〜。

原子力の平和利用と言って発電の為と、日本に原発を54基も造らせた。
その過程で出るプルトニュームがミサイルには常に必要だった。
なぜなら核ミサイルは新鮮なプルトニュームとの交換が必要だったから。

つまり日本の原発は日本の為にではなく、実はアメリカが必要としていたのだろう。
だって日本は原発ゼロでも電気は足りていたのだから。
日本のどこも停電もしなかったのだから。
原発は他の発電に比べて、決して安くもなかった。
東電は今税金で8兆円も援助してほしいと言っている。
潰れちゃうからだって!
燃料が安くて一番儲かっていたはずなのに。
総括原価方式で税金で補てんしてもらってきたのに。
足りないんだって!
自民党は原発は安全だと言ってきたが、安全でもなかった。
福島が物語っている。

安倍晋三は2006年に共産党の吉井秀勝議員の国会質問に「日本の原発は事故を起こさないように作ってあるのだから、指摘のような事故は起きません!事故は起きないのですから当然ヨウ素剤も配ることなど考えていません!」と答弁した。
何度吉井氏がそう電源喪失の危険や送電線の鉄塔の倒壊の危険や、原発は海から水をくみ上げて冷却しているが、津波の前に何キロもの引き波があるがその手だては?とも聞いたが、その全てに当時の安倍晋三総理大臣は「そういう事故は起きないように日本の原発は作ってありますから!そういう事故は起きないのです!」と答弁した。
そしてそのたった5年後・・・・福島はまさに吉井秀勝議員の指摘のごとく地震で配線も送管も壊れ、引き波でポンプは水を上げられず、最後に津波でダメ出しされて、1号機2号基3号基4号基と次々と爆発。
かくて5年以上過ぎた今も10万人の避難民というおそまつな顛末。



4. 2016年10月11日 22:23:00 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[453]

シナチョソが軍機能を放棄しないから仕方なく米国依存しなければならない現実も知りましょう


5. 2016年10月11日 23:30:54 : bYUTlGq7cE : 3JjNxXW4xdg[440]
4江!

「中国が日本と戦争する」などと、吹聴しているのは馬鹿者か詐欺師だ!

経団連に聞いてみなはれ!
もしも戦争したら対中進出企業はどうなるのか、そして莫大な損失を被るのだ。
想像力を働かせなはれ!
中国との緊張を煽るのは、軍事費で儲ける手段としてなのだ。常識だ。


6. 2016年10月12日 01:37:09 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[466]
>>5
>もしも戦争したら対中進出企業はどうなるのか、そして莫大な損失を被るのだ。

その経団連の連中こそ「想像力を働かせなはれ!」と言うべき対象で馬鹿しかいないってだけの話だろ 笑
チャイナリスクも理解できない老害がいつまでも居座っているからそうなるだけ

対中進出企業は経団連側の主張する「自己責任」であることをそっくりそのまま返すよ


>中国との緊張を煽るのは、軍事費で儲ける手段としてなのだ。常識だ。

それなら中国が軍核廃棄していないとおかしいな?何でしないの?
シナ土人の傀儡はいつもその話題になると緊張を煽るとかほざくんだね
まあ勝手に傀儡となったテメエの「自己責任」ということで


7. 2016年10月12日 09:32:32 : Hi9E3d0F7Y : SvWSo8GupLY[126]
>>4.>>6.
あんたいつも「シナチョソが軍機能を放棄しないから仕方なく米国依存しなければならない現実も知りましょう」なんてデタラメばっかり言ってるが、中国がこれまで世界のどこへ戦争を仕掛けた歴史があるってんだ?

アメリカなら仰山あるぜよ。
建国以高々230年ぽっちの歴史だっていうのにそのほとんどの年月をアメリカは世界のどこかの国と戦争に明け暮れてきたんだから。

中国は4000年の歴史の国。

日本の天皇家の歴史は2000年だ。

アメリカは建国以来わずか230年。

なのにアメリカはそのうちの93パーセントの年月を世界のどこかと戦争をしては武器を売って経済を潤してきた国。
中国がどこを侵略したり戦争したのか?
中国がどこかの国に核爆弾を落とした事があったのか?
中国が世界のどこかに枯葉剤を撒いた事があったのか?
中国が劣化ウラン弾を世界のどこかの国に撒いたのか?
全部アメリカがやったことじゃないか!たった230年の歴史の中で。
それなのに中国が攻めてくるだのと嘘ばっかりをどこでもまき散らしている。

日本を黒船で開国させて以来、大国ぶって、日本を常に脅して好きに操縦してきた国はアメリカだけだよ。
日本はそのほかの国に奴隷国にされたことなど歴史上ないよ。


8. 2016年10月12日 16:04:49 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[480]

>>7

チベットウイグル侵攻侵略

戦争以上に酷いことをしているんだよなあ


9. 2016年10月12日 17:32:20 : 4303flSYGA : PfRu98D90_U[108]

>>8. 2016年10月12日 16:04:49 : jrUkijVgIU
>戦争以上に酷いことをしている

プ〜っっ=3 お前は日本のチベット人か!

自公靖国カルトの沖縄に対する民意無視は戦争以上の問題に発展した。


10. 2016年10月12日 23:54:57 : Hi9E3d0F7Y : SvWSo8GupLY[134]
>>8

アメリカの戦争の歴史

アメリカは、その歴史のうち93% - 1776年以来の、239年中、222年間が戦争

年ごとのアメリカの主要戦争年表(1776-2011)

1776 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、第二次チェロキー戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1777 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、第二次チェロキー戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1778 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1779 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1780 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1781 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1782 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1783 - アメリカ独立戦争、チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争

1784 - チカマウガ戦争、ペナマイト・ヤンキー戦争、オコニー戦争

1785 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1786 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1787 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1788 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1789 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1790 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1791 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1792 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1793 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1794 - チカマウガ戦争、北西インディアン戦争

1795 - 北西インディアン戦争

1796 - 大規模戦争無し

1797 - 大規模戦争無し

1798 - 擬似戦争(対仏海上戦)

1799 - 擬似戦争

1800 - 擬似戦争

1801 - 第一次バーバリ戦争

1802 - 第一次バーバリ戦争

1803 - 第一次バーバリ戦争

1804 - 第一次バーバリ戦争

1805 - 第一次バーバリ戦争

1806 - サビーネ遠征

1807 - 大規模戦争無し

1808 - 大規模戦争無し

1809 - 大規模戦争無し

1810 -アメリカ、スペイン領西フロリダを占領

1811 - テカムセの戦争

1812 - 米英戦争、テカムセの戦争、セミノール戦争、アメリカ、東フロリダのスペイン領アメリア・アイランドや他の部分を占領

1813 - 米英戦争、テカムセの戦争、ピオリア戦争、クリーク戦争、アメリカ、領土を西フロリダ中に拡張

1814 - 米英戦争、クリーク戦争、アメリカ、フロリダ内で領土拡張、海賊掃討作戦

1815 - 米英戦争、第二次バーバリー戦争、海賊掃討作戦

1816 - 第一次セミノール戦争、海賊掃討作戦

1817 - 第一次セミノール戦争、海賊掃討作戦

1818 - 第一次セミノール戦争、海賊掃討作戦

1819 - イエロースント遠征、海賊掃討作戦

1820 - イエロースント遠征、海賊掃討作戦

1821 - 海賊掃討作戦 (上の注を参照)

1822 - 海賊掃討作戦 (上の注を参照)

1823 - 海賊掃討作戦、アリカラ戦争

1824 - 海賊掃討作戦

1825 - イエロースント遠征、海賊掃討作戦

1826 - 大規模戦争無し

1827 - ウイニベイゴ戦争

1828 - 大規模戦争無し

1829 - 大規模戦争無し

1830 - 大規模戦争無し

1831 - サック・インディアン、フォックス・インディアン戦争

1832 -ブラック・ホーク戦争

1833 - チェロキー・インディアン戦争

1834 - チェロキー・インディアン戦争、パウニ・インディアン領作戦

1835 - チェロキー・インディアン戦争、セミノール戦争、第二次クリーク戦争

1836 - チェロキー・インディアン戦争、セミノール戦争、第二次クリーク戦争、ミズーリ-アイオワ国境戦争

1837 - チェロキー・インディアン戦争、セミノール戦争、第二次クリーク戦争、オセイジ・インディアン戦争、バックショット戦争

1838 - チェロキー・インディアン戦争、セミノール戦争、バックショット戦争、ヘザリー・インディアン戦争

1839 - チェロキー・インディアン戦争、セミノール戦争

1840 - セミノール戦争、アメリカ海軍、フィジー諸島侵略

1841 - セミノール戦争、アメリカ海軍、マッキンー島、ギルバート島と、サモア侵略

1842 - セミノール戦争

1843 - アメリカ軍、中国と衝突、アメリカ軍、アフリカ海岸を侵略

1844 - テキサスのインディアン戦争

1845 - テキサスのインディアン戦争

1846 - 米墨戦争、テキサスのインディアン戦争

1847 - 米墨戦争、テキサスのインディアン戦争

1848 - 米墨戦争、テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争

1849 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い

1850 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、ユマ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、ピット・リバー遠征

1851 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、ユマ戦争、ユタのインディアン戦争、カリフォルニアのインディアン戦争

1852 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、ユマ戦争、ユタのインディアン戦争、カリフォルニアのインディアン戦争

1853 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、ユマ戦争、ユタのインディアン戦争、ウォーカー戦争、カリフォルニアのインディアン戦争

1854 - テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い

1855 - セミノール戦争、テキサスのインディアン戦争、カイユース戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、ヤキマ戦争、ウィナス遠征W、クリッキタット戦争、ピュージェット・サウンド戦争、ローグ川戦争、アメリカ軍、フィジー諸島と、ウルグアイを侵略。

1856 - セミノール戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、ピュージェット・サウンド戦争、ローグ川戦争、ティンティク戦争

1857 - セミノール戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、ユタ戦争、ニカラグアで紛争

1858 - セミノール戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、モハーヴェ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、スポーカン-クール・ド・エイリーン-パルース戦争、ユタ戦争、アメリカ軍、フィジー諸島とウルグアイを侵略

1859 テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、ペコス遠征、アンテロープ・ヒルズ遠征、ベア・リバー遠征、ジョン・ブラウン襲撃事件、アメリカ軍の対パラグアイ攻撃、アメリカ軍、メキシコ侵略

1860 - テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアののインディアン戦争、パイユート戦争、カイオワ・コマンチ戦争

1861 -南北戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、シャイアン作戦

1862 -南北戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、シャイアン作戦、1862年、ダコタ戦争

1863 -南北戦争、テキサスのインディアン戦争、南西インディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、シャイアン作戦、コロラド戦争、ゴシュート戦争

1864 -南北戦争、テキサスのインディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、シャイアン作戦、コロラド戦争、スネーク戦争

1865 -南北戦争、テキサスのインディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、コロラド戦争、スネーク戦争、ユタ・ブラック・ホーク戦争

1866 - テキサスのインディアン戦争、ナバホ戦争、アパッチ戦争、カリフォルニアのインディアン戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、スネーク戦争、ユタ・ブラック・ホーク戦争、レッド・クラウド戦争、フランクリン郡戦争、アメリカ、メキシコ侵略、中国と紛争

1867 - テキサスのインディアン戦争、ロング・ウォーク・オブ・ナバホ、アパッチ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、スネーク戦争、ユタ・ブラック・ホーク戦争、レッド・クラウド戦争、コマンチ戦争、フランクリン郡戦争、アメリカ軍、ニカラグアを占領し、台湾を攻撃。

1868 - テキサスのインディアン戦争、ロング・ウォーク・オブ・ナバホ、アパッチ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、スネーク戦争、ユタ・ブラック・ホーク戦争、レッド・クラウド戦争、コマンチ戦争、ウォシタ川の戦い、フランクリン郡戦争

1869 - テキサスのインディアン戦争、アパッチ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、ユタ・ブラック・ホーク戦争、コマンチ戦争、フランクリン郡戦争

1870 - テキサスのインディアン戦争、アパッチ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、ユタ・ブラック・ホーク戦争、コマンチ戦争、フランクリン郡戦争

1871 - テキサスのインディアン戦争、アパッチ戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、ユタ・ブラック・ホーク戦争、コマンチ戦争、フランクリン郡戦争、キングスリー洞窟の虐殺、アメリカ軍、朝鮮侵略

1872 - テキサスのインディアン戦争、アパッチ戦争、ユタのブラック・ホーク戦争、コマンチ戦争、モードック戦争、フランクリン郡戦争

1873 - テキサスのインディアン戦争、コマンチ戦争、モードック戦争、アパッチ戦争、サイプレス・ヒルズの虐殺、アメリカ軍、メキシコ侵略

1874 - テキサスのインディアン戦争、コマンチ戦争、レッド・リヴァー戦争、メーソン郡戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1875 - メキシコでの紛争、テキサスのインディアン戦争、コマンチ戦争、東ネヴァダ、コルファクス郡戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1876 - テキサスのインディアン戦争、ブラックヒルズ戦争、メーソン郡戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1877 - テキサスのインディアン戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、ブラックヒルズ戦争、ネズ・パース戦争、メーソン郡戦争、リンカーン郡戦争、サン・エリザリオ塩戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1878 - パイユート・インディアン紛争、バノック戦争、シャイアン戦争、リンカーン郡戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1879 - シャイアン戦争、シープイーター・インディアン戦争、ホワイト・リバー戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1880 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1881 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1882 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1883 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1884 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1885 - アパッチ戦争、東ネヴァダ遠征、アメリカ軍、メキシコ侵略

1886 - アパッチ戦争、プレザント渓谷戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1887 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1888 -アメリカの対ハイチ威嚇行動、アメリカ軍、メキシコ侵略

1889 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1890 - スー・インディアン戦争、第1騎兵隊とインディアンの小競り合い、ゴースト・ダンス戦争、ウンデット・ニーの虐殺、アメリカ軍、メキシコ侵略

1891 - スー・インディアン戦争、ゴースト・ダンス戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1892 - ジョンソン・カンティ戦争、アメリカ軍、メキシコ侵略

1893 -アメリカ軍、メキシコとハワイ侵略

1894 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1895 -アメリカ軍、メキシコ侵略、バノック・インディアン騒乱

1896 -アメリカ軍、メキシコ侵略

1897 - 大規模戦争無し

1898 - 米西戦争、リーチ湖の戦い、チペワ・インディアン騒乱

1899 -米比戦争、バナナ戦争

1900 -米比戦争、バナナ戦争

1901 -米比戦争、バナナ戦争

1902 -米比戦争、バナナ戦争

1903 -米比戦争、バナナ戦争

1904 -米比戦争、バナナ戦争

1905 -米比戦争、バナナ戦争

1906 -米比戦争、バナナ戦争

1907 -米比戦争、バナナ戦争

1908 -米比戦争、バナナ戦争

1909 -米比戦争、バナナ戦争

1910 -米比戦争、バナナ戦争

1911 -米比戦争、バナナ戦争

1912 -米比戦争、バナナ戦争

1913 -米比戦争、バナナ戦争、ニュー・メキシコ・ナバホ戦争

1914 - バナナ戦争、アメリカ、メキシコ侵略

1915 - バナナ戦争、アメリカ、メキシコ侵略、コロラド・パイユート戦争

1916 - バナナ戦争、アメリカ、メキシコ侵略

1917 - バナナ戦争、第一次世界大戦、アメリカ、メキシコ侵略

1918 - バナナ戦争、第一次世界大戦、アメリカ、メキシコ侵略

1919 - バナナ戦争、アメリカ、メキシコ侵略

1920 - バナナ戦争

1921 - バナナ戦争

1922 - バナナ戦争

1923 - バナナ戦争、ポウジー戦争

1924 - バナナ戦争

1925 - バナナ戦争

1926 - バナナ戦争

1927 - バナナ戦争

1928 - バナナ戦争

1930 - バナナ戦争

1931 - バナナ戦争

1932 - バナナ戦争

1933 - バナナ戦争

1934 - バナナ戦争

1935 - 大規模戦争無し

1936 - 大規模戦争無し

1937 - 大規模戦争無し

1938 - 大規模戦争無し

1939 - 大規模戦争無し

1940 - 大規模戦争無し

1941 - 第二次世界大戦

1942 - 第二次世界大戦

1943 - 第二次世界大戦

1944 - 第二次世界大戦

1945 - 第二次世界大戦

1946 - 冷戦 (アメリカ、フィリピンと韓国を占領)

1947 - 冷戦 (アメリカ韓国占領、アメリカ軍、共産党と戦う為、ギリシャ上陸)

1948 - 冷戦 (アメリカ軍、対共産党戦で、中国国民党を支援)

1949 - 冷戦 (アメリカ軍、対共産党戦で、中国国民党を支援)

1950 - 朝鮮戦争、ジャユガ蜂起

1951 - 朝鮮戦争

1952 - 朝鮮戦争

1953 - 朝鮮戦争

1954 - グアテマラでの秘密戦争

1955 - ベトナム戦争

1956 - ベトナム戦争

1957 - ベトナム戦争

1958 - ベトナム戦争

1959 - ベトナム戦争、ハイチ紛争

1960 - ベトナム戦争

1961 - ベトナム戦争

1962 - ベトナム戦争、冷戦 (キューバ・ミサイル危機;アメリカ海兵隊、タイで共産党と戦闘)

1963 - ベトナム戦争

1964 - ベトナム戦争

1965 - ベトナム戦争、アメリカるよるドミニカ共和国占領略

1966 - ベトナム戦争、アメリカるよるドミニカ共和国占領略

1967 - ベトナム戦争

1968 - ベトナム戦争

1969 - ベトナム戦争

1970 - ベトナム戦争

1971 - ベトナム戦争

1972 - ベトナム戦争

1973 - ベトナム戦争、第四次中東戦争で、アメリカはイスラエルを支援

1974 - ベトナム戦争

1975 - ベトナム戦争

1976 - 大規模戦争無し

1977 - 大規模戦争無し

1978 - 大規模戦争無し

1979 - 冷戦 (アフガニスタンでのCIA代理戦争)

1980 - 冷戦 (アフガニスタンでのCIA代理戦争)

1981 - 冷戦 (アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)、第一次シドラ湾事件

1982 - 冷戦 (アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)、レバノン紛争

1983 - 冷戦 (グレナダ侵略、アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)、レバノン紛争

1984 - 冷戦 (アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)、ペルシャ湾紛争

1985 - 冷戦 (アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)

1986 - 冷戦 (アフガニスタンとニカラグアでのCIA代理戦争)

1987 - ペルシャ湾紛争

1988 - ペルシャ湾紛争、アメリカ、パナマ占領

1989 - 第二次シドラ湾事件、アメリカ、パナマ占領、フィリピン紛争

1990 - 第一次湾岸戦争、アメリカによるパナマ占領

1991 - 第一次湾岸戦争

1992 - イラク紛争

1993 - イラク紛争

1994 - イラク紛争、アメリカ、ハイチ侵略

1995 - イラク紛争、アメリカのハイチ侵略、NATOのボスニア、ヘルツェゴビナ爆撃

1996 - イラク紛争

1997 - 大規模戦争無し

1998 - イラク爆撃、アフガニスタンとスーダンへのミサイル攻撃

1999 - コソボ戦争

2000 - 大規模戦争無し

2001 - アフガニスタン対テロ戦争

2002 - アフガニスタンとイエメンで対テロ戦争

2003 - アフガニスタンとイラクで対テロ戦争

2004 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2005 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2006 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2007 - アフガニスタン、イラク、パキスタン、ソマリアと、イエメン対テロ戦争

2008 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2009 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2010 - アフガニスタン、イラク、パキスタンと、イエメン対テロ戦争

2011 - アフガニスタン、イラク、パキスタン、ソマリアと、イエメンで対テロ戦争; リビアでの紛争(リビア内戦)

こうした戦争の多くで、アメリカは攻撃側だった。Daniosは、戦争の中には防衛的なものもあったことを認めている。ただし、Daniosは、 戦争と見なすことのできる、CIAの秘密作戦や他の行動を除外している。

2011年以降に起きたものを更新しておこう。

2012 - アフガニスタン、イラク、ソマリア、シリアとイエメンで対テロ戦争

2013 - アフガニスタン、イラク、ソマリア、シリアとイエメンで対テロ戦争

2014 - アフガニスタン、イラク、ソマリア、シリアとイエメンで対テロ戦争、ウクライナ内戦

2015 - ソマリア、ソマリア、シリアとイエメンで対テロ戦争、ウクライナ内戦


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ