★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小泉進次郎発案の「健康ゴールド免許」は、考え方が長谷川豊と同じ 
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/166.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 28 日 12:30:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

小泉進次郎発案の「健康ゴールド免許」は、考え方が長谷川豊と同じ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/f278a2ef82bcfbcea9f7086d9f2464aa
2016年10月28日 のんきに介護


小泉進次郎って、

厚かましいことを平気で国民に

提案する。

今でも、この若造君が

2012年の総選挙のとき、

衆参の

ねじれを解いて

自民党の思うように政治をさせてくださいと

言っていた。

今の政治は、

この時のアジテーションの結果だ。

で、彼は、

何か反省しているのかと言うと、

Nothingだ。

彼を支持するご婦人方は、

そのことを思い出していただきたいと思う。

今、やっぱり、

2012年の総選挙と同じ

甘い顔、声で

国民の健康管理にくちばしを差し挟もうとしている

(朝日新聞記事「健康ゴールド免許・勤労者皆保険… 小泉進次郎氏ら提言」(2016年10月27日05時07分)参照)。

☆ 記事URL:http://www.asahi.com/articles/ASJBW00YVJBVUTFK020.html

きむらとも@kimuratomo さんのツイートを

読んで、

甘い口調のそのメッセージの意味を

過たず

受け取って欲しい。

https://twitter.com/kimuratomo/status/791496912427814912

――健康管理に努めた人を対象に自己負担を2割に下げる「健康ゴールド免許」と聞いて「これいいんじゃない?」と思った人は、自分が気をつけていたのに病気になった場合を考えてみるといい。病気になった途端にペナルティが課されるのだ。それでもいいか。〔13:29 - 2016年10月27日 〕—―

彼は、

長谷川豊のように

「健康管理のだらしない人は、殺せ」

と言う代わりに

「健康管理の優れた人は、健康保険の負担率を軽めにする」

と言っている。

この話には、

もし、病気になった時点で、

あなたの評価が

「健康管理の優れた人」から

「健康管理のだらしない人」に転落してしまうことが

秘されている。

きむらともさんは、

そのことを指摘している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月28日 12:32:01 : o6V4kkW9hQ : QF465QrMDAQ[8]
 
 二人とも、自分の頭では考えていないだろう。
 

2. 2016年10月28日 13:45:39 : wmRbLDbZvY : eAuovocGnHE[2]
健康で長生きな国の共通項
それは衰退国家であること
世界中を見てみよう
医療が充実していて寿命が長い国を
この説が正しいことがわかると思う
少子高齢社会は人間のあるべき姿を失った世界だ

3. 2016年10月28日 14:04:27 : HRULWFS9pc : SwBOa6ZdFJk[6]
>>2さん
  
 「衰退する国家が理想だ」という、ご主張でしょうか?
 
 そうかもしれないね。
 

4. 2016年10月28日 14:59:04 : XNaabkVByM : 4ePpbuNgK9o[20]
九州の挑戦部落出の小泉の息子が「ゴールド」とか言うと、なんだか胡散臭いよな。

5. 2016年10月28日 15:08:12 : LwNjbhIIak : 5WCaxp5pUZw[3]
>> 小泉進次郎
  
 「健康キム免許」の方がいいかも?
 

6. 2016年10月28日 15:45:50 : a5SUYxILfo : DkEYaAEB7F4[9]
そんな政策が正しいなら、そもそも健康保険制度など要らないことになる、まあそうしたい市場原理主義者もいるようだが。

7. 2016年10月28日 15:53:14 : vAvB9Q9KRc : ZiZStY4pp_w[3]
医療業界が体に良いことを勧めるはずがないし食品業界とグルになり
食べて応援で毒物を摂らせ患者を量産している。人体実験の7割を国費が
まかなっているのだから健康ゴールド免許なんて医者にどれだけ貢いでい
るかの証明にしかならない。ワクチンは受けない、薬は飲まない、医者に
かからない、これが一番。医師会のロゴマークは悪魔崇拝の蛇ですよ。

8. スポンのポン[4312] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月28日 16:02:53 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[356]
 
 
 
■小泉進次郎は鏡の前でオヤジのしゃべり方のまねでも練習してろ。
 
 
 

9. 2016年10月28日 16:19:45 : OMRJFuI0C6 : w1@fnsDO9kA[-35]
小泉ちんじろうは、高麗人参茶を飲んで済州島へ帰還すればいい。

日本人でもないくせにくちばしはさむな!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

10. 2016年10月28日 16:36:21 : KAQ2RKmZTM : SgvQqKN9z3c[25]
>>9 さん
 
 小泉進次郎氏が「本邦外出身者」であるかどうかは、よく知りませんが、
 
  「本邦の域外の島へ帰還すればいい」は、
 
 本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動に該当するように思います。
 
 
本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律
(平成二十八年六月三日法律第六十八号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H28/H28HO068.html
 

11. 2016年10月28日 17:24:28 : nMB0cQizxg : lEXel9d5_KE[1]
>>3
衰退国家は揃いも揃って健康長寿命だ
健康長寿命が衰退の原因

健康長生きはするべきではないと言っているんだよ
社会保障問題とは老人問題だ
これを根本的に解決するには健康長寿命というカルトから脱する以外ない

人間は60歳70歳でくたばらなければならない
殺せと言っているのではない
それが本来人間のあるべき姿だからだ
歯や目、運動能力から70歳前後が真寿命


12. 2016年10月28日 17:41:05 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[483]
こーりゃ大笑い。

健康ゴールドってシンジロウの発案か。
馬鹿厚労省がなに考えてんのかと思ったが、なんと、馬鹿おやじ(公約は守らなくてもイイノダ)の息子か。

 親子そろって馬鹿が二乗。
日本の総理大臣は「馬鹿にしかやらせない」と米国から言われており、その力で総理大臣になった小泉とその関係者のシンジロウだから馬鹿なことは先刻承知だが、
ここまで馬鹿だと気の毒にもなる。

 勉強してないからしょうがないわナ。
 世間を知らず、世界を知らず、知っているのは育てられた「異常」な親とその世界のみ。
これじゃマトモに育つほうが無理。

 奥さん離婚当然(小泉純一郎の)。
「毒になる親」という本があります。
親は選べないからな。


小泉も、だが...野田ブタなんかどうなのか...考えること多多あるがよそ。



13. 2016年10月28日 20:45:17 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[768]
投稿者に賛成です。

14. taked4700[5747] dGFrZWQ0NzAw 2016年10月28日 22:06:43 : KVXliOjhNw : QI7elS38beU[2]
長谷川豊氏の問題提起も、この記事の健康ゴールド免許も、それなりに意義のあることだと思います。要するに、程度の問題なのです。

長谷川豊氏が指摘されていたのは、明らかに自分自身で乱れた生活をしていていて、ある意味故意に健康を壊している人たちがいるので、その人たちに何らかの現状よりも強い取り組みが必要だということです。

小泉進次郎氏の健康ゴールド免許も割引率が2割が適当かどうかは別にして、自分で健康に注意した人たちがある程度の保険料割引が得られるのは、それだけ、健康に注意しようとする意識喚起になり、意味のあることでしょう。問題は、割引率が大きく設定されると、病気になった途端に自己負担額が跳ね上がってしまうことであり、課題は、どの程度の割引率を設定するかと言うことのはずです。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ