★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 238.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
亀井静香が政治生命を賭してまで死刑の廃止を訴え続ける理由 マル激トーク・オン・ディマンド(ビデオニュース・ドットコム)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/238.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 30 日 01:18:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

亀井静香が政治生命を賭してまで死刑の廃止を訴え続ける理由
http://www.videonews.com/marugeki-talk/812/
2016年10月29日 マル激トーク・オン・ディマンド ビデオニュース・ドットコム


【ダイジェスト】亀井静香氏:亀井静香が政治生命を賭してまで死刑の廃止を訴え続ける理由


ゲスト 亀井静香氏(衆議院議員)
番組名 マル激トーク・オン・ディマンド 第812回(2016年10月29日)


 先進国の中で死刑制度を維持している国は、もはや日本とアメリカくらいしか残っていないし、日本の死刑制度は国連や国際人権団体などからも、繰り返し批判を受けている。しかし、日本では死刑制度は依然として8割もの高い国民の支持を受けている。

 2016年10月7日、日本弁護士連合会が2020年までに死刑制度の廃止を目指す宣言を行った。しかし、宣言の採択に対して、日弁連の中からも反対意見があがり、期せずしてこの問題の難しさが浮き彫りになった。

 世論調査などを見る限り、国民は圧倒的に死刑制度を支持しているが、そうした中にあって、死刑制度の廃止に政治生命を賭けると公言して憚らないベテラン政治家がいる。他ならぬ亀井静香衆議院議員だ。

 国会内に設けられた超党派の死刑廃止を推進する議員連盟の会長を発足時より務めるなど、一貫して死刑の廃止を訴えてきた亀井氏は、死刑存置派が、凶悪犯罪の犠牲になった被害者や遺族の感情の回復の必要性を主張しているのに対し、人を殺す以外の方法で感情の回復を図る方法を探るべきだと語る。犯人を殺すことだけが、感情の回復を図る方法とは限らないのではないかというのが亀井氏の考えだ。

 また、亀井氏は警察官僚時代の自らの経験を元に、現在の刑事制度の下では冤罪が避けられないことも、死刑に反対する理由にあげる。長期間、外部から遮断された被疑者は「拘禁ノイローゼ」状態に陥り、取り調べ官に誘導されて虚偽の供述をしてしまう場合がある。しかし、後に冤罪の疑いが表面化しても、被疑者が処刑されてしまえば、もはや取り返しがつかないと亀井氏は言う。

 確かに、死刑については終身刑の導入の是非を含め、議論しなければならない論点は多いが、亀井氏の主張にじっくりと耳を傾けると、氏の主張が死刑にとどまらず、伝統的な真正の保守政治家のそれであることに気づかされる。

 国民新党代表として民主党政権で連立を組んでいた亀井氏は、連立を離脱してまで消費税増税に強く反対している。低所得層により重い負担を強いることになる消費増税には今も反対だ。地方へ富を再配分する公共事業とそれを支える国債の発行は支持する一方で、日本の農業を破壊するTPPや原発、外国人参政権、そして集団的自衛権の行使を可能にする憲法9条の改正には強く反対している。また、取り調べの全面可視化や、夫婦別姓、天皇の生前退位は絶対に認められないという立場を取る。

 政治学では政治的立場を分類する際に、経済軸と社会軸もしくは政治軸で4事象に分けて分類する場合が多いが、亀井氏は経済的にも社会的にも保守の立場を貫いているという点で、今日絶滅危惧種になりつつある真正の保守政治家と言えるだろう。

 逆の見方をすると、今日の保守政治家の多くは政治的・社会的には保守的立場をとっていても、経済的には市場原理を重視する新自由主義的な立場の政治家が多い。亀井氏はこの「新自由主義」を厳しく批判して止まない。

 被害者感情に理解を示しつつも死刑制度の廃止を強く訴える亀井氏に、自身の政治的信条や安倍政権に対する評価、野党連携の見通しなどを、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が聞いた。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月30日 04:06:10 : gOFQcXsGdA : WO1EDzJMMAk[222]
国が国民を殺す死刑制度には反対である。
なぜなら国は国民の総意で成り立っているからである。
しかし、犯罪者が外国人の場合はどうか?
残虐な殺人や放火といった犯罪が外国人により行われた場合、死刑もやむをえない。
それは、在日による戦争行為だかからだ。
F級受刑者が増大するなか、犯罪抑止力としての死刑制度は必要である。

野党党首の二重国籍問題が話題になる中、外国人による日本侵略が着実に進行している。
その査証が皇族の死去に関する新聞報道に表れている。
薨去と言うべき所、言葉を知らぬ新聞社、マスコミは如何に外国人に支配されていることか。


2. 2016年10月30日 06:11:01 : R0LxjIRplA : OnvgoDyWq5A[154]
死刑の経費を未だに言わないのは、結構高い可能性あるな。

一人当たり3000万ぐらいかかっているんじゃねえか?


3. 2016年10月30日 08:56:35 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[335]

 亀井は 警察挙りで 警察の免罪を 数多く見てきている

 ===

 日本の警察が いかにたくさんの 免罪を生み出してきたのか? という 実体験があるのだろう


 ===

 警察の 体質改善が できない = 今後も免罪を生み出す   ので 死刑廃止なのかもしれないね〜〜

 ===

 愛は 死刑廃止とともに 警察改革をすべきだと思うよ〜〜ん

 ===

 警察の能力低下が 冤罪を生みやすくする  今や AIの時代なのだから

 捜査だって コンピュータに頼る必要がある

 愛は 電話の盗聴を AIにお願いするべきだと 主張している
 


4. 2016年10月30日 08:56:46 : EWW1Bsrc16 : EusQ7dPd@@w[86]

笑わせないでね・・細川政権を潰し未来の党も選挙が終わればさっさと離党し

石原の盟友が何を言っても信用されないだろう 日本会議顧問 策士亀井静香

バカな日本人はこう云う人に騙されちゃうんだよね


5. 2016年10月30日 10:30:59 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[19]
国に合法的殺人権を持たしていいのか?そこまで信用すべきではない
という話である。

逆に仇討ちみたいな物のほうが認められるべきであろう


6. 2016年10月30日 11:28:59 : 5hF213H2h2 : qMjDai1Y8jw[3]
冤罪がー←生まないように構造を変えればいいだけの話だね

死刑は未開?未開で結構じゃないですか
治安の守り方はそれぞれ
死刑をなくしたところで治安はよくなったのかい?と
死刑の問題よりも賃金上げろ
経済的・時間的問題が犯罪の温床なんだからな
労働環境を改善して最低賃金1800円にすれば犯罪半減するぞ
政治家がやるべきは国民の生活を守ることであり、刑事罰に尽力することではない
政府の経済政策で罪なき人間が何十・百万人殺されてきたか
こっちのほうが問題だわ
冤罪で殺されるより


7. 2016年10月30日 14:25:15 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[772]
亀井静香氏に賛成です。
民主党の千葉景子氏が完全にアホでした。政権とったのに、死刑廃止に踏み出せなかった。落選しても死刑執行させられた。

あの姿を見て、周りの議員が怖気づいたのでしょうね。
腰抜けばかりです。

【司法改革の方向】
(1)取り調べの全面可視化
(2)弁護士の立会権の保障
(3)代用監獄の廃止
(4)勾留の必要性についての厳格な審査
(5)証拠開示の更なる充実
(6)無罪判決に対する検察の上訴権の廃止
(7)死刑廃止
(8)(長期的には)法曹一元制度

これが日本が進むべき方向です。


8. 2016年10月30日 15:43:09 : UnxEafATSo : cEBgTTutleU[8]
 
 死刑制度の有無の妥当性は、民度による。
 
 死刑制度が有ることによって、殺人を思いとどまる国民が大多数であるような、極度に民度の低い国では、死刑制度は有用である。
 
 日本は、極度に民度の低い国であると、大多数の日本国民は感じている。
 


9. 戦争とはこういう物[1541] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年10月30日 22:45:02 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[183]
冤罪が避けられない事は、最新の科学捜査による過去の判決を再検証する『イノセントプラン』などの方法で明らかにできる。
 死刑廃止国で犯罪発生率が上がらない事、死刑に関わった裁判員の実態や死刑執行官の声が地デジ大マスコミへ隠蔽なしに流れれば、国民世論は変わるだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ