★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 245.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外国の軍隊がいる国はおかしいというドゥテルテの正論ー(田中良紹氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/245.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 30 日 11:30:31: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  フィリピンのドゥテルテ大統領 


外国の軍隊がいる国はおかしいというドゥテルテの正論ー(田中良紹氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp8dh9
30th Oct 2016  市村 悦延 · @hellotomhanks


先週から今週にかけ最も注目を集めた政治家はフィリッピンのドゥテルテ大統領ではないだろうか。

当初の注目点はダーティ・ハリー張りの「犯罪者を皆殺しにする」との「暴言」だったが、

先週の中国と今週の日本訪問によって世界の覇者アメリカと

それを追い越そうとする中国を天秤にかける外交術を見せつけたからである。

フィリッピンと中国は南シナ海の領有権を巡って対立している。

特に2013年から中国が浅瀬の埋め立てを行い、

軍事施設と思われる建造物を作り始めたことからアメリカが問題視した。

アキノ前政権はアメリカとの結びつきを強める一方、

2014年にはハーグの仲裁裁判所に提訴して国際司法に裁定を委ねた。

今年7月、裁判所は中国の主張を認めない決定を下すが中国はこれを受け入れず、

国際社会には懸念が高まっていた。

ところがこの判決が出る直前に大統領に就任したドゥテルテ大統領は

「判決はただの紙切れ」と言い、中国との関係修復に動き出したのである。

中国は南シナ海の領有権を「核心的利益」と定義しており、譲歩することは絶対にありえないと主張する。

これに対し前政権は世界最強の軍事力を持つアメリカと組み、

アメリカは南シナ海に艦艇と航空機を派遣する「航行の自由作戦」を実施、

また国際司法の判断を背景に中国を国際的に孤立させる戦略に出た。

日本の安倍政権もそれに積極的に賛同した。

しかしドゥテルテは中国との対立を強めれば戦争になると考える。

戦争になれば遠く離れたアメリカは傷つかないが、アジアの国々は誰もが傷つき損をする。

それよりも問題を棚上げし経済的利益を上げる方が国民のためになる。

ドゥテルテは理念やイデオロギーを掲げるより国民の利益を重視する現実政治家なのである。

そしてフィリピンにはアメリカの植民地支配を受けた負の歴史がある。

西部開拓を成し遂げてフロンティアを失ったアメリカは目を海外に向け、

1898年に米西戦争を起こしてスペインを破り、カリブ海のキューバ、

プエルトリコと太平洋のフィリピン、グアムを植民地化する。

その際、スペインからの独立を求めていたフィリピンの革命勢力に協力させたが、

フィリピンを独立させず、そのために米比戦争が起きてアメリカは12万人の兵隊を派遣して勝利する。

その戦闘でフィリピン人20万から150万人が犠牲になったと言われている。

第二次大戦中には日本軍がダグラス・マッカーサー司令官を敗走させ一時期日本が占領統治するが、

日本の敗戦により再びアメリカの支配下に入る。

戦後は独立を果たすがしかし冷戦の始まりによって米軍のアジアにおける軍事拠点となり、

アメリカにとって日本、韓国と並ぶ冷戦下の最重要基地となった。

フィリピンとアメリカの関係を象徴するのは冷戦下で

マルコス大統領からアキノ大統領に政権が移行した過程にあるとフーテンは思う。

マルコスは反共親米を掲げたタカ派の政治家で1965年に大統領に就任し、

レーガン大統領などとも親交があったが、

アメリカ民主党はマルコスの政敵でアメリカに亡命していたベニグノ・アキノ氏を大統領にしようとする。

1983年に「マルコス独裁18年はけしからん」という声が上がり、

アキノ氏がフィリピンに帰国しようとするがマニラの国際空港で暗殺された。

これに国民が怒り、クーデター未遂事件も起きて身の危険を感じたマルコス夫妻はハワイに亡命する。

そしてアキノ夫人のコラソン・アキノ大統領が誕生するのである。

冷戦体制でマルコスを利用したのもアメリカなら、その政敵を亡命させていたのもアメリカで、

さらにマルコスが亡命した先もアメリカであった。

アメリカの都合で大統領は交代させられるという現実をフーテンは見た。

そして冷戦が終わるとフィリピン議会は米軍基地撤廃を議決した。

当時のアメリカは中国の存在を念頭に「アジアの冷戦は終わっていない」と言い、

10万人規模の米軍をアジアに展開する方針でいたが、

フィリピン国民の民意は米軍をフィリピンから撤退させたのである。

しかし米軍がいなくなったから中国の南シナ海での進出が始まったとよく言われる。

米軍の存在があれば中国の進出はより慎重に行われていたかもしれない。

しかし中国が「核心的利益」と言い切る以上、

基地があったとしてもいずれ中国は進出したはずだとフーテンは思う。

そしてフィリピン人の心情の中にはアメリカの植民地時代が何をもたらしたかという問題がある。

アメリカは自分が輸入したい農作物だけをフィリピンに作らせ、

工業製品を輸入させたいので工業のインフラを作らせなかった。

そのため自給することもできないいびつな農業になってしまったのだという。

実は戦後日本を統治したマッカーサーは

日本を自分が統治したことのあるフィリピンのような農業国にしようと考えていたといわれる。

しかし朝鮮戦争が起きてアメリカは日本を軍需工場にする必要に迫られ、工業国家日本はそこから出発する。

それがフィリピンにはなかった。

米軍基地を持つ日本と韓国が経済的な発展を遂げたのに、同じ米軍基地を持つフィリピンは立ち遅れた。

そして長年アメリカの支配下にあったフィリピンにはアメリカのダブルスタンダードが良く見える。

つまり表で綺麗ごとを言い、裏では汚いことをやる性癖である。

だからドゥテルテはオバマの批判を受け付けない。

アメリカがどれだけ人権無視をしているかと言いたくなっているのだろう。

ドゥテルテは日本の経済団体との会合で、

米軍基地を持つ国は属国でしかなく「リードにつながれて引きずられる犬だ」と言った。

また「外国の軍隊がいる国はおかしい」と言うのを聞くと愛国主義の人間だと思う。

そして「国民の言うことには従うが、他の誰からも指図は受けない」と聞けばこれこそ民主主義の鑑である。

それがGDP2位の中国を訪れて巨額の援助を受け、それから後にGDP3位の日本を訪れて

こちらからもしかるべき援助を獲得した。GDP1位のアメリカを揺さぶるには必要な構えである。

前にも書いたが冷戦下の日本政治は自民党と社会党が役割分担し、

「暴言」は吐かずにしかし中国とアメリカを天秤にかけてアメリカを大いに揺さぶった。

それが今や天秤にかけるどころか揺さぶられるか「リードに引きずられる犬」になってしまったのである。

ドゥテルテ大統領来日中に国会ではTPPの議論が行われていたが、

そこにはアメリカの都合のためだけに審議を行う日本の姿があり、

ドゥテルテ大統領帰国の翌日にはアメリカのためだけに

国連の核兵器禁止条約に「反対」する日本の姿があった。

理念やイデオロギーより国民の利益を重視する現実主義の政治家といえば田中角栄元総理を思い出すが、

角栄氏が棚上げにした尖閣問題を棚からおろしたために日本は天秤をかけられない国になってしまった。

ドゥテルテには角栄の面影がある。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月30日 11:52:42 : 5hF213H2h2 : qMjDai1Y8jw[5]
ド正論です
グーの音も出ません
彼は一貫して正論を吐きつづけています。
暴言王?たしかにユダヤ米帝から見れば暴言なんでしょう
図星ってやつですね
で、怒って飛行機落とすぞと脅されたと

2. 2016年10月30日 12:05:52 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[188]
小沢さんや鳩山さん、その昔の角栄さんのようにならないことを祈るばかりだ。

日本だから取られたのは政治生命までで済んだが・・・


3. 2016年10月30日 12:08:06 : KXBH8EPx9k : AJiEsi1oiYk[2]
米軍基地を持つ国は属国でしかなく「リードにつながれて引きずられる犬だ」

ドテルテ あなたこ本当の勇者だ


4. 2016年10月30日 12:22:02 : Jsl1MWXYGk : ALWoc5JLZw8[10]
当然のことを言ったまでだろ。

まあ、アメリカ人(やその手先)に暗殺されないよう、身辺警護と飲食に気をつけるんだな。確かポロニウムとか使うから。

ともあれ中途半端が最も良くない。寝返るなら100%寝返るべき。

人民解放軍や中国の諜報機関あたりと連携すれば問題ない。


5. 2016年10月30日 13:50:14 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1147]
  強きには弱く、弱きには強い、場の空気を読んで大勢に付く、の民衆の処世術を大統領までもが実践していたのでは、大統領としての資格は無いだろう。
  彼はまさに任侠の士であるからこそ、強きにも言うべき事を言うのであり、強きものはどちらか、を常に見て、空気を読んで強き側に付くことを実践、それを国民が倣うよう、政財官司法マスコミを総動員している様相とは大分違うようである。
   無論、国民から公選で選ばれた大統領であることから、堂々国民の大方の声として国外で発するからこそ意味があるのだろう。
   日本の場合は議院内閣制であり、国会審議が国権の最高決定意志であるところ、国民を代表するべき政権与党が、政策の事後承諾を得るためだけに国会を開催、与党の数の力で方針を決めるという予定調和の世界で、与党の党是を国是としてしまうような状況であるから、いずれにしても、日本では国民の民意の反映が為される余地が殆ど無いのである。
   軍事は今や、自動車産業と変らないビジネスであり、年中兵器や武器の展示会が開催され、道路が無ければ自動車産業が衰退するがごとく、紛争や衝突が無ければ軍需産業は衰退するのであり、関係者は必死で海外各地に軍事基地を持ちたいのであろう。
   基地を持てば必然的に不要な摩擦が生じ、外交で解決可能な紛争にも、ただ兵器を磨いているだけでは済まない軍関係者が、おっとり刀で駆けつけたいと思うのは必然である。
   特に、指令室で空爆を眺めているだけのトップクラスにおいては、兵器の性能を試す一種のショーでもあり、彼らの欲望を抑制させるのは容易では無いだろう。
   日本では米国といえば軍産複合体も議会も同列に論じられるが、実は議会は予算を決する場であり、軍産複合体でさえも米議会で予算が可決されなければ動けないのである。
   フィリピン大統領が言いたい放題であろうと、それに対して行動を起こすには相当の議会関係者の承諾を必要とするから、戦争を回避したいなら、議会人は議会人で、軍関係者とは別に密に連携すべきなのである。
    日本の場合は、外交官として送り込まれたキャロライン大使までもが日米の軍関係者の仲介をするなど外交官にあるまじき行動をしており、日本はそれを金科玉条の如くに米政府の方針として捉えているようだが、大きな間違いだろう。
   外交官というのは、専ら軍事的解決に至らぬよう、水面下で和平に務める立場でありながら、堂々軍産複合体の仲介役として防衛、外務大臣と米国防関係者との調印の場に出ている大使というのは信じがたいものである。
    フィリピン大統領は、公選で国民の委託を受けた立場として、軍事基地があることによりむしろ戦争の可能性が高まると判断しているようだが、軍事ビジネスとして、永遠の活気ある市場を求める勢力が存在する以上、その判断は間違っていないだろう。
   
   

6. 2016年10月30日 13:58:24 : yLMqWNt2Wo : olVqbvLUsvs[1]
今朝のサンデーモーニングでもこのニュースを扱ってて姜尚中が、ドゥテルテは典型的なバルカン政治家だって評してたね。

大宅映子はステロタイプの独裁的暴君だって危惧しててケチョンケチョンだったが、それを聞いていたハーフの若い女性ジャーナリスト(名前を失念)がフィリピンでのドゥテルテ人気にはフィリピンとアメリカの歴史的事情と貧困、麻薬犯罪が背景にあり、ドゥテルテはそういう人たちの期待と人気を背負っている一面を見ず、一概に批判だけすればいいというものではないとピシッと安易なドゥテルテ批判に釘を刺してた。

あと、岸井成格はドゥテルテの暴言は見習う必要はないが、勃興する大国中国と没落が避けられない米国という二つを巡るアジアのパワーゲームでフィリピンと事情が重なる日本としてもドゥテルテの政治姿勢は見習うべきものがあると指摘してたな。

それはええかっこしいで上っ面だけの安倍にはできっこないことだというのは岸井の発言を聞いて、呟いた俺の感想です。


7. 2016年10月30日 14:27:35 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[1048]
何でみなさん気付かないのでしょう
大本営発表の反対が正しいのです
日本は全てが嘘で出来ています
政府が「在日米軍は日本を守るために居る」と言ったなら
その反対が正ですから
「在日米軍は、日本人から南朝政府を守るために居る」
となるのです

日本を攻め滅ぼそうなんて国は存在しない
しかし、これまで南朝が日本人にしてきたことを、いつの日にか日本人は気付くだろう
そのときに南朝を守ってくれるのが自衛隊ではなく傭兵である米軍なわけです
でもまぁ、南朝が日本人に何をしたか気付く人はほぼ居ないようです


8. 2016年10月30日 14:41:29 : cYC1FevdFg : _n21TvOA1GI[49]
これはドゥテルテさんが一番日本言いたかった事だと思う。
聞いたか安倍総理よ。

9. 2016年10月30日 17:19:58 : SDnYpxzX2A : K9vWwZtWfTA[10]
 
>>6
>フィリピンでのドゥテルテ人気にはフィリピンとアメリカの歴史的事情と貧困、麻薬犯罪が背景にあり、ドゥテルテはそういう人たちの期待と人気を背負っている

フィリピン・カトリック教会もドゥテルテ大統領を支持していますが、背景にはそのような事情があるのだろうと思います

フィリピンは国民の80%以上がカトリックで、「売春婦の息子」と教皇を罵倒したドゥテルテ氏も、実はカトリックだそうです
ちなみに、暴言については謝罪の手紙をバチカンに送り、バチカンからは「お祈りします」と答えをもらったそうで、面白いですね

「立て、行こう」フィリピンのカトリック司教協議会、大統領選を受け声明
http://www.christiantoday.co.jp/articles/20849/20160511/philippines.htm
 


11. 2016年10月30日 19:00:17 : oLYPlmPKz6 : AVfXv1Ku1u0[106]

 日本も『独立不覊』

12. 2016年10月30日 20:38:56 : FJJEC8yt7f : MFuOyRxko4A[2]
ドゥテルテ氏と似たようなことを言った総裁がかつていた
あの有名なムヒカ前ウルグアイ大統領だ
彼はこう言った
「日本人女性は綺麗で美しいのに、なぜ看板広告は白人だらけなのだ」と
白人・外国人がメインになったら国家が終わってしまう
意味のわからない存在に傾倒するなと
彼らを無条件で受け入れるのをそろそろやめよう
日本人は知性を取り戻さなければならない

13. 2016年10月30日 20:45:44 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[167]

言論の自由を手にしている。

一足先に、フィリピンが米国の桎梏から卒業≠オたぞ。
ああ、日本のなんと重症なことだろうか。

これは世界でも最大級の固有の
百済出自藤原血族御用宗教1300年間刷り込み(勿論なにごとであれ良い部分が多少はあるから善意解釈に走るしかなく、余計に被害を広げると言うことがあるものです)の洗脳秩序と霊性
 があり、これがそのままに
天皇頂点(本当は藤原血族)日本朝廷教捏造神話神道、藤原ナイズ仏教、両者の枝教プラス明治維新以降の新興宗教ヒエラルキー
 で、
 日本全土をくまなく緻密な(檀家制度や氏子制度)藤原血族御用宗教ヒエラルキー<sラミッド支配が徹底しているのです。太古の昔から何処にも空白≠ネどありません。日本に於いて、藤原血族御用宗教価値観世界℃x配に、真正面から反対したならば、日本国を村八部≠ノなってしまう仕組みなのです。どんな仕事についても、この権威の秩序への服従がついて回ると言うことです。そして、出る釘は叩かれる。どこもかしこも日本は、飛鳥時代律令制度基本モデルの体制を越えられない。権力者は全員天皇閨閥。世襲特権者達。←これが丸ごとメーソンに加入していた。また加入せざるを得なかった。湯田金列強が喜んだのも無理はありません。
 明治初頭に伊勢神宮にユダヤ人祈祷師が滞在した記録が有ります。伊勢神宮のカバラ教傘下繰り込みの宗教行事(操作)を行っています。彼等悪魔教徒の降霊術は明治維新元勲等を虜にしています。メーソンが何らかの宗教信者を兼ねるということは、その悪魔祈祷が非常に強力ということです。明治維新で、日本国は完全にフリーメーソンの悪魔に捧げられました。これあなどってはいけない事実ですよ。最強の群衆支配メソッドになり、歴史的な習慣になればなるほどにこのパワーは拡大していくのです。そして部外者排除≠フ力も強くなる。

 この状態で、明治維新という、米国南北戦争武器商人繋がりのあぶない大物メーソンエージェントに、下駄を預けて、しまい、トップの天皇&藤原血族≠ゥら、完全にフリーメーソン化≠オていたのです。現実はかような絶望的なフリーメーソン傀儡自裁コントロールシステムが内部にくまなく展開している日本国と言うことになります。神道と仏教と枝教にメーソン育成新興宗教とは完全にNWO賛同の流れなのですよ。

 だから、日本国がほとんどすべてを悪魔教徒の思うがままの支配設計とメーソン自在コントロールの藤原血族プログラムで完結している、というまあ酷い酷い状況です。これが実態です。けれども、日本国が首の皮一枚でまだ生き残っている。これにはさまざまな背景と事情がありますが、我々の生きるための希望です。


14. 2016年10月30日 20:55:12 : cGInsOVnbA : ZdggnyikLCI[28]
神風特攻機は沖縄本島沖で米艦隊に特攻し海に沈みました、その特攻機が沈んだ海を埋め立ててその米軍の為のヘノコ基地を建設する自民党公明党民進党維新等多くの政党とそれを応援する司法達、もし神風特機のパイロットがよみがえったこの腐れ果てた者共を見たらなんと言うだろうか

15. 2016年10月30日 20:56:21 : Szw5T4twqU : tMYIXtEuBoE[38]
日本も独立しよう。アメリカが居なくなるだけで日本は平和になり豊かになれる、経済発展もできる。

16. 2016年10月30日 20:58:05 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[168]
13追記

 韓国も儒教韓国朝廷トップがすべて、フリーメーソンに乗っ取られているし、中国の李一族支配も同様にトップがフリーメーソン化。
 一連のフリーメーソン画策市民革命≠ナ、フランスもアメリカもロシアも日本も朝鮮も全世界の殆どに、フリーメーソン啓蒙主義思想の伝播のロンドンシティ通貨発行銀行傘下≠フ支店が各国傀儡政府権力内部に作られる。
 全世界、一律ロンドンシティ発行通貨限定の超強力世界支配(欧米列強)の確立ということです。
 フリーメーソン祈祷が、最強なのは、すでに、※「ローマ帝国」宗教的ヒエラルキー本体を継承していることにある。世界最強支配の裏側は@詐欺独占の金とA悪魔祈祷のふたつの力。@とAは必ずセットになっている。日本国民は、毎日のおつとめ祈祷∞神道の祭事等≠ナ、大昔から、フリーメーソン支配に貢献≠オていました〜の図。
 これが見えているのと見えていないのとでは、まったく見方が異なる。敵の手の内で好きにされるのは愚かなことだ。


17. 乳良〜くTIMES[34] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2016年10月30日 21:17:10 : CYN4Kwjavg : EvdPFWnmOYs[10]
上に弱く、下に強い卑怯な政治家………

残念ながら、日本との有権者の大部分が義侠心も無ければ自分で考えず、「長い物には巻かれろ」っていう腑抜け。

だから、公明棄民党の悪性は続く。


18. 2016年10月31日 01:00:17 : BfzoarbU32 : p88bfpHCiA0[4]
自民党
民進党
には USAへ場にも言えない、日本はアメリカの植民地になっている。これが現実。

19. 最後の良心武田教授[344] jcWM44LMl8eQU5WQk2OLs472 2016年10月31日 03:14:29 : 5y33NEKSuQ : 4GrU_Udi8yo[175]

旨味の無い大人時代の
ジャイアンに
抵抗するのは当然

彼は市長時代から一貫してる
治安が悪いのはアメリカ様が
持ち込んだ植民地
プランテーション
システムとマフィアによる薬だと


アメリカは両極端で
民主党時代は比較的穏健だが
共和党が動き出すとトランプ
はじめとするユダヤマネーに
よる宗教戦争、差別主義者
による戦争がはじまる

犠牲国

イラク
アフガニスタン
シリア

何時もそうだ…


アメリカは自分の国が駄目に
なりそうになると第三国を
侵略して犠牲を払わせる


正しくジャイアン



20. ジョンーk[15] g1eDh4OTgVtr 2016年10月31日 06:18:47 : 6IYMJRUqeY : xk_n1Zww80U[2]
胸のすく言葉で我をも忘れそうな日本国民、メデイアはほぼ全てあちら側特に日本のメデイアは日本が良くなる方向を向いていないことは確かだ。 そのメデイアが「ヤレヤレドテルテ万々歳」みたいに煽ってる。 アメリカも中国も日本もロシアも皆つるんでるのを思い出してほしい。 つまり、スピンとも言えるし、隠された真実は全てが終わってから現れるのだろうか? 日本政府と経団連はかなり早期から次期日本経済発展はフィリピンにありと、餌をまいていただけの話。 それと、中国は援助金を口約束したが、一銭も払ったわけではない。世界は全て契約制。

相変わらずメデイアのよいしょに気をつけておこう。


21. 2016年10月31日 07:16:28 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1439]
>外国の軍隊がいる国はおかしいというドゥテルテの正論

正論だと大喜びで絶賛しているのは
中国側関係者ですww

間違いないw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

22. ボケ老人[1030] g3uDUJhWkGw 2016年10月31日 10:02:20 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[420]
いわゆる西側報道によるドゥテルテ評と実像は異なる。
西側であろうが東側であろうが政府広報に堕したマスゴミの報道はいずれも大本営発表である。

ドゥテルテが裁判にかけることなく殺害とマスゴミは報じるが
麻薬取り締まりに抵抗(反撃)した者に対する発砲許可である。
結果膨大な数の犯罪者が刑務所に逃げ込んだ。
米国がやったグアンタナモ収容所のような酷い扱いをしていない。
無辜の人々を巻き添えにする空爆とどちらが酷いか

フィリピンは一時米軍基地を追い出した。
その結果、フィリピンが中国に占領されたか
再び米国の圧力で米軍基地が戻ったが、これでフィリピンの安全度が高まったわけではなく
国民生活が豊かになったわけでもない
米国の飼い犬であったマルコスイメルダ政権とドゥテルテ政権のどちらがフィリピン国民にとって幸せか?

冷戦が崩壊して久しいにもかかわらず、未だに頭の中は冷戦構造そのままに
中国が攻めてくる云々とピーチクパーチク
日本国民よいい加減に目を覚ませと言いたい。

安保条約の下で茹でガエルになっているのは右翼の方だ。

   


23. 2016年10月31日 10:32:13 : rMvPhCbAP2 : ePJL8cSqucw[4]
>>21
韓国やベトナム、タイ、シンガポール
彼らと防衛協定を結んだとしよう
あなたはそれらの国々を命がけで守ろうと考えますか?
外国の為に血を流すなんて絶対にありえないでしょ?
そんな存在を大金払って、政治上で譲歩しながら関係を保っている
おかしいでしょ?
守ってくれるわけがない存在に全てを捧げているんだよ?
自分の国は自分たちで守る以外方法はない
自分達しか守れないんだよ


24. 2016年10月31日 10:35:19 : MEsbY5EnsU : DfvTEByXVyA[17]
外患誘致罪で国会議員をしょっ引け。薩長150年時代、
奴らが一番恐れていることは、自分たちが使った同じ手を使われることだ。
その点、銃犯罪が起ころうと、大統領が暗殺の歴史でも国民に攻撃用武器所持
を認めるアメリカの偉大さ!

25. 2016年10月31日 11:10:27 : SDnYpxzX2A : K9vWwZtWfTA[11]
 
22さんに賛同します

ちなみに
>冷戦が崩壊して久しいにもかかわらず、未だに頭の中は冷戦構造そのままに

飼い主のネオコンにも通じるものがありますね
下記記事にもあるように、「途切れることのない自己正当化」しかできなくなっているようです
犬もアホなら飼い主もキチガイで危険で仕方ない


19は工作員

>民主党時代は比較的穏健だが
共和党が動き出すとトランプ
はじめとするユダヤマネーに
よる宗教戦争、差別主義者
による戦争がはじまる

↑ココはウソです

民主党、共和党は関係なく、トランプは基本的に侵略戦争、特にロシアとの(核)戦争に反対、ヒラリーは賛成の立場ですね

ロシアとの戦争に関する、クリントン 対 トランプ
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-3f3f.html

ちょっとスレチになってしまいましたが…
 


26. 2016年10月31日 11:16:42 : EPFNWcPVGI : PPqydBI_zlw[34]
安倍自民党も言ってやれ。
「アメリカの言うことには従うが、日本国民からの指図は絶対に受けない」

27. 2016年10月31日 11:51:26 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1152]
  26氏のコメントには主語が無いから誰に言うのか良く解らないが、実際問題としてそうだろう。
  日本の立法行政の、悪しき一体化の仕組みの関係もあるが、確かに、政財官護送船団トップは米国(米軍産政複合体関係者)の言う事には耳を傾け、日米合同委員会などで調印もするが、国会を通しての日本国民からの指示は受けない、という思考回路である事は事実だ。
  だがこれは今更であり、世界は概ね解っているだろう。
  解っている上で、カモ葱として、遊説先の国では安倍首相を手厚く接待し、日本に輪転機を回させて円札を刷らせたものを援助資金として獲得している、というところだろう。
  かくして、日本からの援助マネーが、新興国、途上国の軍資金となり、紛争の火種が付けば外交交渉より武力解決に流れ、紛争の拡大はすれど鎮静化はしないという、世界情勢の悪循環を招いているとも言えるだろう。
   日本が米国の言いなり、とは、米を含めた多国籍の軍産政複合体の言いなりであり、それが国際的な兵器、武器ビジネスに繋がり、世界の状況悪化の要因を招いている可能性は高いと思う。

28. 斜め中道[805] js6C35KGk7k 2016年10月31日 11:51:38 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[95]
1>様
ドレッドノート級の正論ほど。注意して見守らなくちゃです。
グウの音は、
グウを構えつつ、いつも準備しとかないといけません
・・・と俺は思う。

この人の顔は、つきあうのにえらく注意が必要だと警告してます。


29. 2016年10月31日 11:54:59 : 6UR5MT8qfs : RaKchGIIFwo[18]

ドゥテルテの正論。
敗戦後、おふくろが日本もフィリピンみたいになると歎いていたが、
ついに
フィリピン以下になってしまった。

何もできない庶民であるおれはなるべくアメリカ資本の不買を心がけているが、
女房はマック大好き、息子はアメ車。自分もつい西友から買い物をしてしまっている。
(涙)


30. 2016年10月31日 13:02:01 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1438]
米軍が撤退すれば
いずれ狙われるのは沖縄だw

そして沖縄に中国が軍事基地を持てばどうなるか?・・・・・・おお怖〜

安全保障は、まさかの時の備えであり
確率は低かろうが、用心するに越したことはないw


フィリピンから米軍撤退後、
1995年に中国は何をした?


[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

31. 2016年10月31日 14:58:12 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[188]

30ヨ〜

>>米軍が撤退すれば
いずれ狙われるのは沖縄だw

「在日米軍・米国軍事産業の飯の種」沖縄から米軍が撤退するわっきゃ無い!。

たとえ日本本土に中国軍が上陸したとしても!。

沖縄に中国軍基地?何寝ぼけてんの?

アンタ等、日頃勇ましい・偉そうな事、言ってるんでしょ?

当然、戦うのはアンタ達からだよ〜。

俺たち?後方の安全なトコで、アンタ等が大好きな「旭日旗」振ってやるから安心して戦え!


32. 2016年10月31日 18:35:59 : eei2j6vqJs : OQWBlhXLH88[47]

>>31. 2016年10月31日 14:58:12 : gFW7dka71U
>米軍が撤退すればいずれ狙われるのは沖縄

何を馬鹿なことを言ってるんだ。

それは逆賊の妄想というもんだ。

沖縄が狙われるということは日本が狙われること。

日本のバカウヨが馬鹿ほざかない限り日本は安全だ。

言っても分からない輩が国の内外を荒らすのが悪いだけ。


33. 2016年10月31日 18:36:46 : eei2j6vqJs : OQWBlhXLH88[48]

>31 は民進党の長島のような馬鹿だな。



34. 2016年10月31日 18:51:20 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1437]
>>31>>32>>33

中国側の工作員さん

見回り、ご苦労さんw

>>31は日本語がまだまだだな
それじゃ、すぐにバレるぞww

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

35. 2016年10月31日 19:30:48 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[169]

情報速報ドットコムとかいうの…
完全な恣意的コメント操作やっているぞ。
そんなことしてたら、ますます自民党資金供給電通つながりのカルト背景がばればれだろ。

米国傀儡ブロックの一角自民党が、国家経済・労働環境破壊の次の段階、貧民殺しを始めているぞ… 

とにかく、日本国の亡国の危機に際しての、独裁勢力共犯者どもの悪辣狡猾非道ぶりは目に余る。知っていて、悪意満載で、の日本殺しの共犯者ども≠諱B国の全てを、いかさま世界支配者の外資勢力に売っている″痩ニ破壊犯罪現行犯ども。
まあ〜国民の弱みを突きまくり〜 超卑怯者揃い。最低の屑。脳内腐臭充満の屑。
顔と態度だけは従来の尊敬される指導者そのまんま… だが、間抜けの繰り言を繰り返すだけのモンキーロボット。
日本国の国家破壊が脳内腐臭充満の屑どもに、そう簡単にできないことを教えてやる。
監視というのは、法的正当性の根拠会ってのことだが、お前等全員日本国憲法違反敵対者だ。この答えは何なのか?いい逃れはできない。正当な法秩序を破壊している不正きわまりない極悪勢力だ。破格の悪の巨大パワーで、日本国の正当な法秩序破壊を連日連日不正な越権的権力行使により行っている、外資傀儡の日本国乗っ取り工作だ。はっきりとな。日本男児はそんなものに最後の一人になっても負けない。どんな不利であっても必ず、巻き返す。


36. 母系社会[1239] leqMbo7Qie8 2016年11月01日 02:33:51 : 85a0aLJv7Q : 8Q5wfrUKkTY[1]
在日米軍基地は、米国が保有する海外基地の中でも最重要基地であり、米国は在日米軍基地があるから、ソ連崩壊後、唯一の超大国として世界に君臨することが出来たのである。

と言うのは、米国には@艦船や航空機、戦車などの修理だけでなく、原子炉までメンテできる工業国にある米軍基地は、世界中でも日本しかない、A在日米軍基地は東アジアだけでなく、南アジアや西アジアに散在する米軍基地の支援基地の機能を果たしているので、実質的には南アジアや西アジアも在日米軍基地がカバーしているからである。(ヨーロッパやアフリカに散在する米軍基地の支援は、米国本土の基地でカバーできる)

つまり、米国が在日米軍基地を失うということは、実質的には世界の半分の覇権を失うということであり、絶対に手放せない海外基地が在日米軍基地である。

(オーストラリアの自動車メーカーは1社のみで、自力では潜水艦も建造できないレベルの工業力しかないし、原子炉のメンテなど全く不可能。ハワイもグアムも同じ)

ということは、沖縄や日本本土から米国の基地を追い出すということは、米国から「唯一の超大国」という特権的な地位を奪うこと、つまり、世界の半分を<解放>するということでもある。

だから、沖縄の戦いは世界史的な意味を持っているし、本土からも米軍を追い出せば、文字通りの<世界史的大事件>となる。

ということは、米軍は日本から追い出されないように、日本の支配体制を極めて強固に構築しているはずである。

それで、阿修羅では常識化していることだが、やはり、議員や官僚、あるいはマスゴミの中枢は、米国からも直接的に支配されている=脅迫されたり、買収されたりしている可能性も十分に有るのではないだろうか。


37. 罵愚[4251] lGyL8A 2016年11月01日 06:00:07 : ACqL1yDR8U : LK1p3ItR4b4[1]
Res36. 母系社会さん
>>つまり、米国が在日米軍基地を失うということは、実質的には世界の半分の覇権を失うということであり、絶対に手放せない海外基地が在日米軍基地である。

 しかし、いまは、アメリカが、その"覇権"を放棄する懸念が生まれているのではないのだろうか? 太平洋の軍事的支配力を失っても、支那との経済交流が保てれば、それはそれで、かれらの国益に合致する。急落するジェットコースター状態のアメリカ人にフィリピンや日本への気配りは期待できない。人類史年表に記録されるアメリカ支配の時代は、わずか100年の短命で終わろうとしている。
 東南アジアは国境の軍事基地としての役割を終えようとしている。もちろん、これで平和が来るなんてことはない。アメリカに捨てられた東南アジアは共産支那に植民地統合される悪夢の時代の到来なんだろうが、フィリピンも韓国も、いろいろなことがあっても、その軍隊や政治家や政治団体やメディアや国民は、それぞれの祖国を愛していて、忠誠をつくすと思う。ただひとつ、この日本だけは憲法で自国防衛を禁止しているし、それでなくても自国よりも他国を愛する政治家や言論人や活動家が跳梁跋扈してるから…


38. 2016年11月01日 08:50:02 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1199]
●「日本はオバマ政権のチアリーダーのようだ」(ニュージーランド。オークランド大学のジェーン・ケルシー教授)

TPPの批准に反対する市民団体「TPP交渉差し止・違憲訴訟の会」で講演した内容だ。

国内手続きを急いでいるのは日本とニュージーランドだけだそうだ。

そこで表題のような話になったわけだ。

日本的には「安倍はオバマの喜び組だ」となる。

次期大統領候補のトランプもヒラリーもTPP反対を明確にしている。

●フィリピンのデュテルテ大統領なんて「オバマは奴隷の子」と言って対決姿勢を明確にした。

安倍もデュテルテ大統領の爪の垢でも飲んで根性を鍛えたらどうだ。(ムリだろうけど)

オバマなんて、娘がハーバード大に合格したと言って大満足で、いよいよ自分達も完全あるエスタブリッシュメントとなるべく、グローバル資本の道具であるTPP成立を急ぎ資本側にシッポ振ってるのだろう。

オバマは日本とニュージーランドの動きに腹を抱えて笑ってるだろう。
「このバカポチ安倍・・・ギャハハハハ」
  ↓
http://www.bing.com/images/search?q=TPP%e3%80%80%e5%ae%98%e5%83%9a&view=detailv2&qpvt=TPP%e3%80%80%e5%ae%98%e5%83%9a&id=EE03FEF3DEC40460A7E2DF7658B8A05F10810431&selectedIndex=45&ccid=LlshT859&simid=607994459237188324&thid=OIP.M2e5b214fce7d1fb46099ff507bf519ffo0&ajaxhist=0


39. 2016年11月01日 20:45:14 : zoeQEGoOq2 : P0Rjcvccrz8[2]
>そして「国民の言うことには従うが、他の誰からも指図は受けない」と聞けばこれこそ民主主義の鑑である。

似たことをエジプトで、選挙で大統領になったムルシさんも言ってましたが
米ポチのシシの軍事クーデターで逮捕されました。
さかのぼればチリのアジェンデも、国連で外圧を訴えたら
米ポチのピノチェトの軍事クーデターで殺害されましたね。


40. 斜め中道[813] js6C35KGk7k 2016年11月03日 10:04:52 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[103]
37>
全て、賛同する。

41. ボケ老人[1043] g3uDUJhWkGw 2016年11月03日 10:43:38 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[433]
>30. Je0qcGqoyXU:米軍が撤退すればいずれ狙われるのは沖縄だw。フィリピンから米軍撤退後、
1995年に中国は何をした?

無知で無能なオバカのために
少し解説してやるか
1994年フィリピンは中沙諸島のスカボロー礁周辺海域の管轄権を主張した。
フィリピンが実効支配していたミスチーフ礁(中国名:美済礁)を中国が占拠して建造物を構築したことを、1995年2月にフィリピン政府が公表する

Je0qcGqoyXUの馬鹿はこのことを指しているのだと思われる。
ところが、これとフィリピンからの米軍撤退とは何の関係もない。

フィリピンは47年に締結されたスービック米海軍基地の使用延長を1991年に議会で否決した。
使用延長初年度は3億6280万ドル、次年度以降毎年2億300万ドルの賃貸料という飴をぶら下げられたにもかかわらず。
結果、1992年11月24日に在比米軍基地全面撤去が実現

当時のエストラーダ副大統領は
「一時的には経済は厳しいかもしれないが、フィリピン国民は主権国家としての尊厳と誇りを取り戻すことができた。」と述べた。

スービック基地跡は縫製工場が建ち、中古ミシンで若い女性100余名が紳士服を作り欧米に輸出。
台湾企業等200社以上が進出、企業誘致の中心地となっている。

2015年米国の圧力により、米比防衛協力強化協定を締結、比国内5基地が使用可能となったが、基地建設はすべて米軍が行い、それをフィリピンに移管した上で米軍が借用するということである。

さらに、ドゥテルテは取るに足りない岩礁の取り合いで米国の先兵になるのは嫌だ
〔ドゥテルテは中国との対立を強めれば戦争になると考える。
戦争になれば遠く離れたアメリカは傷つかないが、アジアの国々は誰もが傷つき損をする〕
として
習金平中国からも莫大な資金援助をせしめる。

実に見上げた外交力ではないか。

少しは理解できたかね。

かたや、我が日本国は
思いやり予算というミカジメ料をふんだくられ
日本の安全とは無関係のアフリカくんだりまで出兵させられ
ホルムズ海峡の防衛は日本の生命を制するとまでバカ騒ぎしたジブチ派遣
自衛隊の力よりも、回転寿司屋の親父の説得の方が功を奏し、ソマリアの海賊は激減
遂にはソマリア沖自衛艦2艘を一艘削減にまで
    


42. 2016年11月03日 15:35:00 : lKnnFp7EFI : _kDojxL5Poo[6]
>>37
>それでなくても自国よりも他国を愛する政治家や言論人や活動家が跳梁跋扈してるから…

自身、それに類する意見と異にする見解を、二言目には利敵行為と断じる時点で
その中身は知れている

そんなものを担保にでもしなければ、持論の維持すら難しいのであろう


43. 斜め中道[816] js6C35KGk7k 2016年11月03日 16:55:39 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[106]
40>の追加

ごめん。

>それでなくても自国よりも他国を愛する政治家や言論人や活動家が跳梁跋扈してるから…
・・・ってなぁ、メリケンのことだよな??

出発前に気付いたので確認ね・・・



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ