★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 445.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
南スーダンの今の戦闘実態から駆け付け警護任務の付与はい犬死行為だ(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/445.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 11 月 03 日 21:57:49: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://31634308.at.webry.info/201611/article_3.html
2016/11/03 21:18

最近、妙に南スーダンのNGOがホテルで政府軍に襲撃されたことを、民放テレビで報道されている。

この報道は、本ブログで取り上げている。この報道は10月15日にTBSの報道特集で報道されたものだ。このテレビを見れば、今月南スーダンに行く青森の部隊の隊員、また家族、親族は本当に危機意識を持つだろう。

その後、この報道は他のマスコミもあまり取り上げなかった。逆説的に言えば、あまりに「やばい報道」だったから、黙り込んでしまったのではないかと思っている。


『TBS報道特集で、南スーダン・ジュバのホテルに滞在していたNGO襲撃は、政府軍だと暴露される!http://31634308.at.webry.info/201610/article_15.html

それが、思い出したように、この報道を再度流し出した意味は何だろうか?

政府は駆け付け警護を任務に付与する基本方針は変わっていない。しかし、NGO職員が助けを求めたけど、銃撃され死傷者を出し、複数の女性がレイプされたことが、ここ数日、テレビで報道され、PKOに参加していた中国軍、ケニア軍が助けに行かなかったことが批判されていることも報道され出した。国連PKOのケニア司令官が解任された。ケニアのPKO軍はその非難に反発して1000人の軍隊を引き揚げてしまった。

日本政府は、駆け付け警護において、NGO職員等は救護するが、他部隊の救護はしないと言っているらしいが、実際戦闘が起これば、筋書のある救護練習のような訳にはいかない。助けに行っても当然隊員の死者が出るだろう。前述のように襲撃部隊が多すぎても、助けに行けないで、今回のように国際批判を受けるだろう。

安倍首相は、日本も「血」を出して貢献したくてたまらないようだが、自国の防衛でもない任務に、日本の憲法は許していない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月04日 07:55:19 : 3JFyGGTLaE : rfRMwzhStak[1]
南スーダンに、なぜ自衛隊を派遣するの?
国民を背に防衛応戦する自衛隊員には納得出来る。

しかしPKO五原則が崩れたとして他の派遣国が撤退した
南スーダンに憲法違反任務を無理矢理押しつけ

政府軍に攻撃させて隊員に戦死者を出す現政権に
国民の納得は決して得られない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ