★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 588.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカに、そして民主党に、たかが大臣(山本有二氏)の首一つで8日にTPPを売り渡すのか(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/588.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 11 月 07 日 16:11:33: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/53918d66178f1ef5878d6def978835d3
2016-11-07 12:53:31

 日本の首相は、たかが大臣の首一つで11月8日に、TPP(環太平洋経済連携協定)をアメリカに売り渡すのか。情けない。

 例えば、日本はアメリカに比べると医療の国です。北欧ほどでないにしても、日本は皆保険です。保険で、1割、あるいは2割で済ませられ、あとは国が払ってくれます。

 教育費も、アメリカは高額です。特に大学は、ハーバードやイェールなどでは高くて手が出ません。その点、北欧などではムリなく通すことができます。その分、消費税が高いわけです。高くてもそちらに行きやすいか、です。

 アメリカでは、グローバル企業が多くの分野で牛耳ります。すでにアメリカの各州よりもグローバル企業の方が先んじているようです。

 日本は、アメリカ型の国にされようとしています。安倍首相は、アメリカ型の国にされることが好きなようです。

 そして、大臣の首一つで、日本を売り渡すなんて、民進党も情けない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月07日 16:33:26 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[821]
WSJ 

クリントン大統領の代償は/政策はオバマ大統領よりもさらにリベラルに

・オバマ大統領が推進してきたフランス流の福祉制度や規制を継承してさらに推し進めていく
・米医療保険制度改革法(通称:オバマケア)のための助成金や物価統制も推し進めていく
・あらゆるビジネスに対する規制を強化
・政治発言を制限
・リベラルな社会的価値観を押しつけようとする
・経済成長が低迷
・貧富の格差を解消することが優先されるべき
・所得の再分配を行うことが国の経済にとって最善の治療薬
・移民政策推進
・クリーン・パワー・プラン(二酸化炭素の排出量の大幅な削減を義務付ける規制計画)推進
http://jp.wsj.com/articles/SB11002196903013144810404582415362748367158

アメリカも変わるのかも。
逆に、アメリカを追い出されたハゲタカたちが日本に来るのかな?
国際政治的には、リベラルになっていくのかも。


2. 新共産主義クラブ[2467] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月07日 16:45:03 : DTxECklFnA : ERJTk_mR_BM[1]
 
 私も、安倍首相は8日に衆院本会議で採決をおこない、TPP法案を通すつもりだと思う。
 
 衆院TPP特別委員会での強行採決では、衆院議院運営委員長の佐藤勉氏(谷垣派)も、その予定を知らなかったという。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-06/2016110602_02_1.html
 
  
 採決をおこなった衆院TPP特別委員会の委員長の塩谷立氏は、細田派で、親学推進議員連盟副会長(会長は安倍晋三氏)である。 
 
 安倍首相は、野党や公明党はもちろん、自民党議員であっても、側近以外の、自分から距離の遠い者を、徹底的にコケにしているのだと思う。
  
 安倍首相は、ガセ情報を流しておき、自分の側近以外の関係者が、アタフタと踊らされるのを愉しんでいるのではないか。
 
 
■ TPP法案、8日の採決を見送り 与党方針

 環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案をめぐり、与党は7日、8日に予定していた衆院本会議での採決を見送る方針を固めた。複数の与党関係者が明らかにした。政府・与党は米大統領選のある8日までの衆院通過をめざしていた。(朝日新聞デジタル)
 
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6220090


3. 2016年11月07日 17:44:04 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7552]
Domestic | 2016年 11月 7日 16:57 JST
TPP衆院採決、再延期

 与党は7日、環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案について、8日の衆院本会議での採決を見送る方針を決め、野党側に伝えた。米大統領選がある8日までの通過を目指していたが、断念した。民進党は問題発言が続いた山本有二農相の不信任決議案提出へ調整を続けた。

 与党関係者によると、8日午後にナザルバエフ・カザフスタン大統領の国会演説が予定されており、TPP承認案の採決に踏み切って国会が混乱するのは避けるべきだと判断した。

 与党は7日午後の衆院議院運営委員会理事会で、8日の衆院本会議開催を打診。TPP承認案と関連法案は取り扱わないと提案した。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016110701001017


4. 2016年11月07日 19:51:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7551]
TPP承認強行の暴挙許さぬ

カテゴリー:内閣法務 外交安保 農林水産 投稿日:2016-11-07

http://www5.sdp.or.jp/topics/files/2016/11/7.jpg
(写真)シュプレヒコールを上げる熊本県農政連メンバー

TPP(環太平洋経済連携協定)承認案の衆院採決をめぐり与野党の攻防が続く中、「強行採決」発言で批判を浴びた山本有二農水相から1日、「冗談を言ったら(閣僚を)クビになりそうになった」と再び放言が飛び出した。社民、民進、共産、自由の野党4党は2日の国対委員長会談で、同日の衆院特別委員会での採決拒否と山本農水相の辞任要求で一致。社民党の吉田忠智党首は同日の記者会見で「農林水産大臣としての資質に欠けることは明らかであり、あらためて今回の発言を踏まえ社民党としても辞任を強く求めたい」と述べた。

「TPPを批准させない!全国共同行動」は、今日にも委員会採決強行と言われた1日の朝から議員会館前で、悪天候にもめげず集会を開催。雨も上がった同日昼からは、被災地の熊本県農政連(農業者政治連盟)の約130人が大挙して座り込みに合流し、「政府は農業者の声を聞け!」「国民の望みは安全安心の食卓だ!」などの声を上げた。

(社会新報2016年11月9日号より)

http://www5.sdp.or.jp/topics/2016/11/07/tpp%e6%89%bf%e8%aa%8d%e5%bc%b7%e8%a1%8c%e3%81%ae%e6%9a%b4%e6%8c%99%e8%a8%b1%e3%81%95%e3%81%ac/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ