★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 640.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
山崎拓氏が暴露 与野党と大メディア「談合国会」の正体(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/640.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 08 日 19:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


山崎拓氏が暴露 与野党と大メディア「談合国会」の正体
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193421
2016年11月8日 日刊ゲンダイ 文字お越し


  
   4日の特別委で強行採決(C)日刊ゲンダイ


 いったい何のために特別委で強行採決に及んだのか。米大統領選前の衆院通過が最優先課題とされていたTPP承認案。8日がデッドラインだったはずなのに、本会議採決はあっさり見送られた。

 当初は10月中の衆院通過が与党側のシナリオだった。仮に参院で採決できなくても、会期内に承認案が自然成立し、かつ会期末の解散を匂わせることで衆院を掌握することをもくろんで日程を組んでいた。

 ところが、主務大臣の山本農相の度重なる暴言で審議が止まり、採決日程も二転三転。とうとう先週末の4日、特別委の塩谷委員長が職権で開いた委員会で採決を強行し、与党の数の力にモノを言わせて可決させたわけだが、これは、かなり乱暴なやり方だった。

「4日の午前中から与野党が採決日程を協議していて、落としどころが見つかれば、7日の特別委、8日の本会議で採決という案で落ち着くはずだった。ところが、議院運営委員会が協議を中断して休憩している間に、特別委での採決が強行された格好で、野党に徹底抗戦の口実を与えてしまった」(与党議運関係者)

 当然、野党側は猛反発し、全会一致でパリ協定の批准が決まるはずだった4日の本会議も開けなくなった。

 衆院議運委の佐藤委員長は7日、「国会に20年いるが、このような強引な運びは初めて。今後このようなことがあってはならない」と与党国対に注意したというが、そこまで強引に特別委採決に持ち込んでおいて、本会議採決は大統領選後に持ち越しになった。

■憲政史上、例を見ない暴挙

「議事運営の最高責任者である議運委員長が特別委の開催を知らされていなかったなんて、前代未聞の珍事です。これが本当なら手続きに瑕疵があると言わざるを得ない。山本農相の最初の失言は先月18日の佐藤委員長のパーティーで、『強行採決するかどうかはサトベンさんが決める』と発言して謝罪・撤回に追い込まれたのに、当の佐藤委員長が知らないうちに強行採決されていたなんて、悪い冗談としか思えない。現場が暴走したにしろ、最終的には安倍首相が強行採決を是認したことに違いはなく、数の驕りによる歪みが国会運営に表れたということです」(政治学者の五十嵐仁氏)

 この間、大メディアの報道も「与野党の攻防」に集中し、強行採決の裏事情を解説する記事があふれたが、国対がこうだとか議運がどうとか言われても、国民からすればチンプンカンプンだ。

 憲政史上、例を見ないほどの与党の暴挙は許されるのか。正常に採決もできないTPPが本当に国益にかなうのか。そういう国民目線で真っ向から是非を検証するメディアは皆無。TPP承認が前提になっていて、農相が辞めるのかどうか、採決日程はいつになるのかという政局報道ばかりだ。政治日程を追いかけているだけなのである。TPPのような大事な話も、結局は政治屋の都合で決まってしまうということだ。

「国対の談合で国会運営が決まる与野党の馴れ合い政治は、55年体制から脈々と続いてきた。与党のシナリオに沿って、国会では茶番が繰り広げられてきたのです。馴れ合っているうちに予期せぬ方向に行くこともあるものですが、今の与党は、数の力で何とでもなると甘く考えている。だから、衆院でのTPP審議の終盤になって、国対政治のうさんくささが露呈してしまったということです」(五十嵐仁氏=前出)

 少数野党は日程闘争がせいぜいだと足元を見られている。どんなに騒いでも、放言大臣のクビひとつ取れないんじゃ、情けないの一言だ。


  
   詳細なメモを残していた山崎拓氏(C)日刊ゲンダイ


与野党対立も綿密に打ち合わせたプロレスのドッチラケ

 国対は、国会法に明文規定のない非公式機関だが、党三役に並ぶ重要ポストとされている。法案処理をめぐって、与野党の国対が裏で話し合い、“握る”。これが日本の政治では中心的な役割を担ってきた。

「55年体制下では、野党にカネが流れる露骨な国対政治が横行していました。豪華な食事を奢るとか、賭けマージャンでわざと負けるなんていうのはかわいいもので、しまいには国会内で札束が飛び交うまでになっていました。本気で政権を狙う野党が誕生してからは、与党の国対から野党にカネが流れるようなことはないはずですが、国対政治の本質は変わっていない。どこまで対決姿勢を見せるか、どうやって野党の見せ場をつくるかということを綿密に打ち合わせているわけで、与野党対立もプロレスみたいなものです」(政治評論家・本澤二郎氏)

 メモ魔で知られ、自民党の幹事長や副総裁などの要職を歴任した山崎拓氏が上梓した「YKK秘録」(講談社)にも、与野党談合の場面が生々しくつづられている。

 たとえば95年4月21日の夜。国対委員長だった山崎が、野党の新進党で当時の国会運営委員長を務めていた神崎武法氏と会い、国会運営について話し合った場面が、こう書かれている。

〈「補正予算を提出するので、早期成立をお願いしたい」と単刀直入に頼んだら、「野党として抵抗する時間も必要なので、2週間の審議時間が欲しい」と言われた〉

 支援者の手前、抵抗するフリだけして、早期成立に協力するわけだ。こういう具合に法案成立までの筋書きが決まっていく。「歴史は夜つくられる」とはよく言ったもので、山崎の回顧録を読むと、夜な夜な料亭や高級レストランで政治家同士が怪しげな話し合いをしていることが、よく分かる。同じくらい目立つのが、メディア関係者との会合の多さだ。とりわけ、日本テレビの氏家斉一郎氏と読売新聞の渡辺恒雄氏の登場回数はハンパない。それだけ政権中枢に多大な影響力を行使してきたということだ。

■暴政に加担するメディアの劣化

 小泉純一郎氏が首相に就任した01年、内閣総理大臣として靖国神社を公式参拝した際も、背後で読売新聞が動いていた。8月12日の16時、渡辺氏から山崎に電話がかかってきたという。

〈たった今、小泉首相に電話で、「明日靖国参拝を電撃的に決行すべきこと。8月15日以降は中国の圧力に屈したことになるのでだめだ。明日決行なら、これから編集局長と政治部長を呼んで、社説で支持声明を出すよう指示する」と申し入れたとのことであった〉

 そして翌13日、小泉は靖国参拝を決行したのである。さらには、人事にまで口出ししているのだから仰天だ。小泉の総裁再選と内閣改造を目前に控えた03年8月11日、日本テレビ本社で氏家、渡辺両氏と会食した際のことを山崎はこう述懐する。

〈「君は副総裁を引き受けるべきだ。同時に竹中を辞めさせなければ、年内に内閣打倒の論陣を張る」と言われた〉

 30日にも渡辺氏から電話があり、竹中を含む全面改造を実行しなければ、首相経験者たちが議員辞職すると伝えてきた。

「そうなれば、俺も読売新聞1000万部を動員して倒閣に走らざるをえない」という脅し文句まで口にしたという。

「政治とメディアの癒着は醜悪極まりないですが、今は当時よりひどいことになっている。安倍首相はメディア各社の幹部に堂々と飲ませ食わせして、完全に取り込んでしまった。与党の実力者をドーカツするどころか、政権批判さえできなくなっているのが現状です。小池劇場や韓国の朴大統領の問題を垂れ流しているうちに、TPPが特別委で強行採決されてしまったのがいい例です。韓国のようにメディアがしっかりしていれば、TPPの問題点が国民に知らされ、安倍政権の支持率が5%くらいに落ちても不思議はないのに、メディアが率先して煙幕を張り、政権批判を封じ込めている。暴政に加担しているのです」(本澤二郎氏=前出)

 大メディアが目くらまし役を買ってくれるおかげで、イカサマ政権が高支持率にあぐらをかいていられる。安保法とTPPで味をしめた「数の暴力」による乱暴狼藉国会は、これからが本番ということになる。今後どんな惨憺たることになるのか。国民は覚悟しておいた方がいい。



          


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月08日 20:59:13 : 2lnQG0Rg9o : FkcgqvFMZzw[58]
OBも 呆れるほどの 幼稚ぶり

2. 2016年11月08日 21:31:40 : JZXOS6N212 : zxuHYGKERao[1]
今の自民党はかつての自民党ではない。今の自民党は日本会議極右カルト党である

3. 2016年11月08日 23:25:14 : PeXHHmLUMM : mzgJoZKP2TY[2]
暴露で政治生命を失った山崎拓さんは、暴露する資格が十分にある
山崎さんが暴露されたのは個人的な嗜好だが、山崎さんの暴露は公益であります
良識ある国民は新潮文春を読むべきではありません

5. 2016年11月09日 12:13:03 : GCuQ1HVYfk : IXhdKzwWh7o[6]
うわーエグイわー自民党とナベツネ

確かに昔より今のほうがやりくちがあからさまで馬鹿丸出し。
いいのか悪いのか永田町の常識が通用しないんでしょう。

まぁ首相からしてアレだから。。。
閣僚、議員の質も下がっていると感じることが日常茶飯事になった


6. スポンのポン[4439] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年11月09日 14:08:16 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[483]
  
  
>>2.
>今の自民党はかつての自民党ではない。今の自民党は日本会議極右カルト党である

■昔も今も自民党は腐っている。
 戦犯がアメリカの金で作った自民党は
 結党以来ずっとアメリカの忠犬だ。
 日本国民の血税でアメリカ人が贅沢な生活をしている。
 そんな自民党を選び続けている日本人をバカだと言って
 アメリカ人が今日も腹を抱えて笑っている。
  
 


7. 2016年11月09日 23:41:16 : BU5MY2aOUk : PJp_J8_mrf0[34]

こんな民進党が何を言ってもな

http://blogs.yahoo.co.jp/y2001317/43898928.html


8. 2016年11月10日 05:45:45 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[399]
絶対多数を握られてるんだから何をされてもな。それが民主主義だ。

9. shue777[89] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2016年11月10日 10:58:05 : 4xUvPqkIiE : qiqYy8TxSDM[1]
ずっと前から何度もやられてきた茶番、
あらかじめ抗議の内容のテンプレがあって
印刷して渡してTVで分るように上げさせる。
不自然極まりない。
まるで最近バラエティーで多い「ええええええ!」とか
観衆もいないのにSE(音響効果)で入れる詐欺みたいな。
名ばかりの野党、その実態はグズグズの馴れ合い関係・・
全部分ってたけどね(^^)/

10. 2016年11月10日 12:51:50 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[148]
安倍が行った非国民的政策を覆す逆ネジ政策をするとなると、時間がもったいないね。

安倍は、早く辞めてもらいたいね。

英国、アメリカ国民は、安倍を操っているネオコン政策に反対した。

今回の大統領選挙は、世界の政治の流れが、変わった素晴らしい瞬間なのです。

国民の力が、富裕層・大企業に勝った選挙なのです。世界金融資本家に勝ったのです。

ネオコン勢力を政治の場から退場指したのです。

まだトランプ政権の陣営を観察・チェックする必要がありますが、、、、

安倍政権も、そう長くないだろう。そうさせないと国民の幸福は遠ざかる。

安倍は、ネオコンの操り人形なんだ。

ネオコンの虎の威を借りての、独裁政治が行われていると気づかないといけません。

安倍は、アメリカのつっかい棒が外され焦っていると思いますョ。


11. 歯磨き右近高山[868] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年11月10日 17:06:52 : jRbaGwuGFc : PKyv_vo_Kio[12]
国民が政治を考える脳の部分にゴミ売り、

危険で汚い事をする権力の犬、KKK

首切りばっかの社長が読む 憎頸………の各死んbun。


12. 2016年11月10日 19:55:46 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[392]


 (1)だから、渡恒の誕生会には、森・小泉・安倍が3人並んで出席し、

    アヘン王子は、「渡辺会長は何階に住んでいるでしょう、それは秘密です。」
    のギャクで、大うけしてはしゃいでいた。
    丁度、秘密保護法安を通したばかりの時であった。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 (2)A級戦犯生き残りの一味だから

    岸・児玉・笹川、彼らはI会系だが、Y組もぐる。

     児玉→→→子分〜1:角栄、2:小佐野、3:渡恒、4:小泉 ===全員I会系

     笹川は児玉をサポートしていた。


    ★I会大物と進次郎〜〜
     http://blog-imgs-42.fc2.com/t/o/m/tomotaroukun/201007221431293a1.jpg
     http://livedoor.blogimg.jp/matrix_zero1/imgs/f/8/f83cf31a.jpg
     http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/91/0f47349b9931dd750fdfc2d85513bcbd.jpg

    ★:アヘンとY組〜
 http://i0.wp.com/maezaki.net/wp-content/uploads/2016/03/o0800055512243553234.jpg?fit=800%2C555

    昔のNHKでは、棄民党の政調会長などが選挙後に「Y組の皆様にはお世話になりました・・」
    という生の声が全国に流れたこともある。  
   
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 (3)渡恒は記者を隠れ蓑にして北朝鮮の行き来していた〜様々な仕入れもののため

    児玉からのメモを昔のNHKは公表した。中身は

    「渡辺君、北に行って、例の件、よろしく頼む!!」

    ※:悪党は足がつかないように、具体的なことはメモに残さない。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  (4)飛ぶ玉事件〜〜〜自分らが責める時だけこっそり使用していた・・・八百長優勝

  (5)圧縮バット詐欺〜〜圧縮コルク入りで10〜15mも余計に飛ぶバットでホームラン王

    ※:引退後に週刊誌がいっせいに圧縮バットを使用・・・と書くと、   
      当時の一流バッター達も次々と使用を始める。
      そこで、渡恒が「使用したら野球界を追放、俺がルールだ!!」と吠える。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   (6)山中のノーベル賞論文も不正があり、他人の写真を勝手に流用した。

      自分ではせきこう出来てない部分があっても、詐欺論文。
      ばれて、突然にTVジャック。
      緊急記者会見が始まりますと、いきなり会見場が映され、30秒のみの
      一方的な謝罪であったが、質問に答えずさっさと退場して、元の番組に
      戻した。

    ※:野球も論文の支持率も、八百長かいぃ・・・・

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   (7)だから、暇さえあれば、アヘン王子は渡恒とゴルフをやってる。

      歩きながら談合してるんださぁ。
     
      ※:寿司友会場にも、よく渡恒が顔を出している。 

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    山崎さん、亀井さんと一緒に、もう少し、吐き出してくださいなぁ・・・・


13. 2016年11月10日 20:00:45 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[393]

  責める時 →→→ せめる

14. 2016年11月10日 20:39:41 : wSGXHJBKk6 : 7Z1oSTLdo7A[1]
この話が本当なら、この国の名前を日本からゴミ売り国に替えたらええでぇ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ