★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権の最大にして最悪の特徴は「権力を恣意的に行使することに全く躊躇しない」ことである。 小沢一郎(事務所)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/705.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 10 日 01:37:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 













































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月10日 10:36:55 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[202]

 >大臣は本来範を垂れるべき存在。それが「えこひいき利権」の「最悪の形態」を国民に知らしめている。安倍政権の下で、政治は今や完全に壊れつつつある。権力を笠に着て、権力を恣意的に行使することに全く躊躇せず、既得権益のためだけの政治を行い、選挙で姑息にそれを利用する。止められるのは国民。

   ↑
 そうです。
 安倍政権の暴走を止められるのは、
 われわれ国民です。


2. 2016年11月10日 20:35:16 : 2lnQG0Rg9o : FkcgqvFMZzw[83]
振付師 過激にやれと 厳命し

3. 2016年11月10日 22:15:58 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[211]
安倍政権は、足の引っ張り合いの上、自滅した民主党政権を反面教師としてその反対をやっているだけです。

具体的には、権力を行使したりアメをしゃぶらせることでマスコミをてなづけ、総理を絶対的な立場として批判せずその指示に従うとともに、数の力で国会審議を形骸化し、米国や官僚のの言う通りの政策を推進する。

まあ、民主党政権も最後は米国や官僚に従いましたが・・・


4. 2016年11月11日 02:09:37 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[413]
博多駅前の大規模陥没

これ、大成建設の工事でしょ。
駅前だけじゃなく、他でも地面が陥没してるよ。
あと、ここの市長は、自民党麻生が応援していた。

高島 宗一郎(たかしま そういちろう、1974年11月1日 )
日本の政治家、アナウンサー。福岡県福岡市長(第36代)。
対談記事の一部。
リスクを恐れず、一歩前へ

小室:今の福岡市はスタートアップ、創業支援に大変熱心なことでも知られていますね。

高島:そうですね。
スタートアップ支援は、閉塞感を打破して活力ある経済と社会を作るために絶対に必要なものであると思います。
一方で、このような破壊的なイノベーションで生まれたサービスやビジネスモデルの推進は「選挙に弱い」政治家には絶対にできないと思います。
スタートアップによって新たなビジネスモデルが生まれてくると、既存のマーケットを奪う可能性があり、選挙の時に、いわゆる既得権益を持つ人たちからの支援を受けづらくなるからです。

・・・・文字通り、破壊的なイノベーションで生まれたな・・・麻生セメント株高。
これで、応援してくれた、麻生セメントは大儲けです。
まあ、大成建設はダダ下がりですけど(笑)


5. 2016年11月11日 09:58:28 : gup7LFGUHE : 4eunySi1wTo[33]
安倍内閣 死の商人 インドに 原発。

ベトナム 財政的に困難 と あっさり 辞退。これ良識。

こずるい 行政の長。

韓国 大統領 退陣デモ100万人 計画


民進党も 連合を 切っても 市民団体が控えている


6. 歯磨き右近高山[870] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年11月11日 12:45:22 : rOBz4FyfNs : w2hRTStysEA[4]
拙論としては、「権力者が御都合主義な悪質法律解釈を出来ないような」文言を、これでもか、と言うほど散りばめた新憲法が必要だ、という思っております。

7. 2016年11月11日 17:36:13 : Su5Lp6VFVg : Kp_EM3Ik9TU[14]
安倍政権に権力はあっても、権威など全くありません。
 
産経系の悪質評論家と同レベル。
 

8. 2016年11月12日 03:02:01 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1184]
  あと三十年も経てば、国民納税者を代表する立場を意識して立候補するのかも知れないが、現在は、地盤看板カバン、を引き継いでいるような、地元の名士や顔役の子息こそが代議士としての資格を持っている、という感覚である。
   名も無い貧しい家庭の子が代議士になる、というケースは稀であり、町議会等は別としても、国政に出るのは、代々地元で支持者の子息の就職や入学の世話をし、補助金や交付金を引っ張って来られるような、名士と言われる親の子息であろう。
   立候補に金が掛かり、かつまた受かったとしても、支持者の代弁者として議員立法をするにも多くの制約があり、多数議員を抱えた政党の党首が必ず首相を務める、という規定の中では、国民総意を実現するために代議士が尽力する基盤が、そもそも成り立たないのである。
   行政と与党との完全な一体化により、官僚の立法案が党議拘束を掛けた数の力で必ず可決される現状では、納税者主権者の意向が基本法に反映される余地は極稀であろう。
   そのためにこそ、数を増やした政党に最高額の助成金が事務方の独善で振舞われていると言えるが、事務方の独善的な法案を通すには党議拘束は不可欠であるところ、一議員の議員立法案が絶対に立法化されないシステムとなっている。
   官僚や幹部公務員とて高学歴であり、彼らは地盤看板カバンこそ引き継がないが、地元では進学塾に通って学歴競争に勝ち抜いた少数であり、塾に通わせるだけの資金力を持った家庭の子息であろう。
   昔のように、塾に通わずとも優秀なら高学歴となり官僚への道が開ける、という事態では無く、富裕層の子が統治機構に行く点では、地盤看板カバンを引き継いだ代議士と変わりない環境に育ったと言えるだろう。
   従って、こういう彼らが行政部門のトップを占め、与党幹部と一体化して護送船団を結成し、高給料亭で重要な政策の骨子を決めるのであるから、幹部職員と首相や閣僚がこぞって上から目線であるとすれば、真摯、誠実、という家庭環境に育った訳では無く、子供時代から、家に盆暮れに付け届が届くような、人間の上下関係を目の当りにして育って来たからであろう。
   とりあえず、首相を最大多数議員を抱えた政党の党首とするのを止め、少数政党であろうが無所属であろうが、国会全体で選挙して首相を選び、その首相が閣僚を任命する権限は当然持つとしても、内閣が、保守好戦派や品格に掛ける不誠実な布陣になることを、国会は避けるべく尽力すべきである。
   
   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ