★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 768.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついに安倍首相が対米自立を口にしたと書いた産経新聞−(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/768.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 11 日 12:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             トランプ氏(UPI=共同)、安倍晋三首相 :産経新聞  


ついに安倍首相が対米自立を口にしたと書いた産経新聞−(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp9ka7
11th Nov 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


きょう11月11日の産経新聞が、安倍首相がトランプ氏との会談を急いだ舞台裏を明かしている。

 この記事は国民必読の記事だ。

 もしそこに書かれている事が本当だったら仰天だ。

 安倍首相はトランプ氏が勝利したことがわかった9日夜、

早期にトランプ氏に会いたいと周囲に繰り返し語ったという。

 そこまではいい。

 その理由が、政治家経験も軍歴もないトランプ氏の外交・安全保障観はまだ真っ白だから、

そこにいち早く安倍カラーを染めあげるためだというのだ。

 これには笑ってしまった。

 安倍首相は自分がトランプ氏より外交・安全保障観を持っていると思っているのだ。

 驚くべき的外れの自己過信だ。

 トランプの外交・安保観が白紙であるとしても、間違った安倍首相の外交・安保観よりは、はるかにましだ。

 そして産経新聞は続ける。

 早期の会談とりつけは、外務省の事前調整が一切ない中で

安倍首相がトランプ氏と二人でトップダウンで決めたというのだ。

 大統領選挙が終わっても、来年の1月まではオバマ政権が続く。

 大統領選直後のタイミングでトランプ氏との会談を急ぐのは、

外交的に異例なだけでなく、オバマ大統領に非礼だ。

 もはや外務省は安倍首相に相手にされず、全く機能していないということだ。

 産経新聞の記事の極めつけは次のくだりだ。

 すなわち安倍首相は、はっきりとこう言ったという。

 トランプ氏が在日米軍の駐留経費負担増など、

日米同盟のあり方の根本的な見直しを迫ってきたら、

「そうなれば、日本の対米自立のきっかけにすればいい」

 ついに安倍首相は口にしてはならないことを口にした。

 日本の現職首相として、はじめて自主防衛を口にしたのだ。

 そしてそれを産経新聞が書いて日本国民が知ってしまった。

 もはや安倍首相は駐留経費の負担増を認めるわけにはいかない。

 トランプ大統領が無理難題を言って来たら、日本の方から日米安保条約を終わらせなければならない。

 安倍首相のいう自主防衛とは、もちろん憲法9条を変えて、自衛隊を軍隊にし、強化することだ。

 日本の自主防衛は、憲法9条と専守防衛の自衛隊と東アジア集団安全保障体制の構築、という三本柱で行う、

ことを公約に掲げる新党憲法9条が、いよいよ必要になってくるという事である。


                 ◇

【米大統領にトランプ氏】安倍晋三首相が対トランプ外交で速攻 トップダウン志向2人、ウマが合うか
http://www.sankei.com/politics/news/161111/plt1611110006-n1.html
2016.11.11 07:04 産経新聞

 「できるだけ早い時期にトランプ氏に会って、日米同盟の重要性や意義について話をしなければならない」

 安倍晋三首相は米大統領選に共和党のドナルド・トランプ氏が勝利した9日夜、周囲に繰り返しこう語り、早期の会談実現に意欲を示していた。

 政治家経験も軍歴もない初の米大統領となるトランプ氏の外交・安全保障観には、まだ「真っ白」な部分が多いとみられ、そこをいち早く安倍カラーに染めるためだ。特に中国に対しては、日米が歩調を合わせることが何より重要である。

 安倍首相は10日の初のトランプ氏との電話会談で、早速こう提案した。

 「私は近くアジア太平洋経済協力会議(APEC)に行く。その途中、17日だったらニューヨークでもそれ以外でも、あなたに会えるのだがどうか」

 トランプ氏は「グッド・アイデアだ。私はその日はニューヨークにいるので、会談でも食事でもオーケーだ」と即答した。この会談実現は、外務省は一切事前調整しておらず、2人がトップダウンで決めた。

 政府関係者によると、安倍首相とトランプ氏の会話は打てば響くようなテンポのいいもので、トランプ氏は日米同盟の重要性を指摘し、安倍首相の業績に敬意を表していたという。「オバマ大統領よりうまが合うかもしれない」(外務省幹部)との見方もある。

 日本国内では、9月の国連総会に出席のため安倍首相が訪米した際、民主党の大統領候補だったヒラリー・クリントン氏とだけ会談したことが、トランプ氏とのしこりになるのではないかとの危惧も出ている。

 だが、実は日本政府はこのとき、トランプ氏側にも会談を申し入れていた。結果的に本人は出てこなかったが、安倍首相はトランプ氏のアドバイザーの一人で投資家のウィルバー・ロス「ジャパン・ソサエティー」会長と会談している。ロス氏はこのとき、こう話したという。

 「トランプ氏は選挙向けに強い言い方をしているが、非常に現実的で論理的な思考ができる人だ」

 トランプ氏に関しては、在日米軍の撤退・削減や日韓の核武装容認に言及していることから、何を言い出すか分からないという警戒が国内外で強い。

 ただ、安倍首相としてはむしろ、膨張する中国をにらんだ今後の日露関係や日比関係の強化が進めやすくなった部分もある。オバマ氏はロシアのプーチン大統領やフィリピンのドゥテルテ大統領に対し感情的になっており、日本に一定のブレーキをかけていたが、トランプ氏にはそれはない。

 「トランプ氏は今は保護貿易主義的なことを言っているが、米国がどれだけ自由貿易の恩恵をうけてきたのかについても話したい」

 安倍首相は周囲にこうも語る。今後、トランプ氏が在日米軍の駐留経費負担増を日本に強く求めるなど、日米同盟のあり方の根本的な見直しを迫られる可能性もあるが、首相ははっきりと指摘する。

 「そうなれば、それを日本の対米自立のきっかけにすればいいんだ」

    (阿比留瑠比)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2504] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月11日 12:39:35 : nXU6RiYjM2 : 0ibUcqLi_d4[53]
>首相ははっきりと指摘する。
>「そうなれば、それを日本の対米自立のきっかけにすればいいんだ」
 
 
 対米自立とは、
 
 ビンのフタがとれて、中身があふれること。
 
 つまり、レコンキスタ(失地回復)の始まり。
 
 「対米自立」は、「草莽崛起」系の小沢一郎支持者たちが、歓びそうな言葉だ。
 

2. 新共産主義クラブ[2505] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月11日 12:50:22 : nXU6RiYjM2 : 0ibUcqLi_d4[54]
>>1(追記)
  
 私は、アメリカ製でなくて良いが、
 
 ビンにはフタが必要だと思っている。
 
 できることなら、世界政府のお墨付きのビンのフタを、中国大陸に置いてほしい。
 

3. 2016年11月11日 12:52:17 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[211]
つい昨日まで媚米していたこいつが対米自立を語る資格なし。
我が国ももっと健全なナショナリストでしっかりとした保守主義を語る指導者が欲しい。
こんな元ユダヤの犬は認めることは絶対出来ない。

4. 2016年11月11日 13:01:19 : JJgCApTE0o : VqjbmR5hOFU[3]
お金むしりとられておしまい。

5. 新共産主義クラブ[2506] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月11日 13:03:27 : nXU6RiYjM2 : 0ibUcqLi_d4[55]
 
 日本のレコンキスタの対象地域は、台湾、朝鮮、千島、満州。
 
 「台湾ブーム」のプロパガンダが引き起こされたと思っていたら、
 
 「文芸春秋」2016年10月号の特集は、「日本人と満洲」だった。
 
 安倍政権のレコンキスタ運動は、危険な最終場面に向かっている。
 
 千島奪還交渉が手詰まりになった後に、向かう先が、極めて危ない。
 


6. 2016年11月11日 13:29:06 : OkB241bnHk : Et8pADbj488[2]
対米自立って言うけど、そうなると先ずやらなきゃいけないのは、所謂ジャパン・ハンドラー(◯日本を飼い馴らした人物。×知日派)を追い出す事、もちろん飼いならされている人達もだけど、それから日米合同委員会の密室協議とか、地位協定の撤廃とかね、地味だけど基本的なことを一つ一つ片付けていかないとさ、何にも変わらない。

彼等はそれらを充分知った上で、いま、この機に乗じて軍拡に走ろうとしているんだと思うね。いつものように恐怖と不安を煽り、自分たちの都合のいい方向に導く。トランプ・ショックもショック・ドクトリンに変えてしまおうと言う狡猾さだよね。

政権スタッフも決まっていないし、外交問題だって最初に取り組むのはシリアや中東の混乱だろう。そこがまず試金石になる。ロシアや中国、欧州のこともある。そんなに急いで心配しなくたって日米関係の重要案件について動き出すのは、ずっと後になってからだと思うけどね。


7. 2016年11月11日 13:37:00 : 94Coo4FQ52 : uEQ@YtnZjBU[2]
安倍の言う対米自立は0.1%との決別ではない
保護主義を否定してTPPをごり押しする姿でもわかるだろう
0.1%の為の憲法改悪をし、戦争を勃発させようと考えているのだ

8. 2016年11月11日 13:38:22 : zwxKP9xD0A : h7BFkycOifo[2]
馬鹿につける薬なし

産経という新聞にも、驚き

情けないです。


9. 2016年11月11日 14:41:29 : If2ho5m7TA : YX17WGpajaY[14]
ジーさんの残した安保条約の一方的破棄の規定を使えばいい。どんな基地害でも出来るぞ。天木のは不採用

10. 2016年11月11日 16:30:40 : ognRDQzdSk : YtUax@tRz3U[121]
だけど、トランプにいい顔したらアーミテージやマイケル・グリーンが「裏切ったな!!!」とばかりポロニウムを首相官邸にばらまくかもしれないな、安倍の下痢がもっとひどくなるかもな、安倍も大変なことだ(笑)。

11. 2016年11月11日 16:33:01 : OMRJFuI0C6 : w1@fnsDO9kA[-52]
こんな馬鹿に対米自立などできない。今こそ小沢首相のもとで日本独立を!

売国自民党はこなごなに解体だ!小沢首相万歳!日本国独立万歳!統一教会は出てゆけ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

12. 2016年11月11日 17:30:00 : GCuQ1HVYfk : IXhdKzwWh7o[8]
あーあーアビルルイ、この余計な一言は後で問題になるんじゃないの?

アベのお気に入りを気取ってるが、お宅のデスクは
公紙に何を書いていいのか悪いのか常識的な判断ができないお方みたいだし、
(曾野綾子女史の南アのアパルトヘイト発言しかり)
何が国益か根っからの売国奴にはわかんないか?
それともトランプが大統領になって本当にイカレちまったか?

ウィルバー・ロス(旭日重光章受賞者)なるアドバイザー、
企業買収が専門の全米有数のファンドの代表で大富豪投資家って
ヒラリー側の人間っぽいのにトランプのアドバイザーとは
早めにトランプ勝利を確信した鼻が利く人物なのだろうか。


13. 2016年11月11日 18:06:59 : J8mqIgbe76 : eiBV8FI45sE[56]
> 政治家経験も軍歴もない初の米大統領となるトランプ氏の外交・安全保障観には、まだ「真っ白」な部分が多いとみられ、そこをいち早く安倍カラーに染めるためだ。特に中国に対しては、日米が歩調を合わせることが何より重要である。

いや、いくらなんでもこれはちょっと楽観的すぎませんかね。トランプ氏をなめてかかっている、と言われても仕方ないのではないでしょうか。


14. 2016年11月11日 18:08:17 : wZJZgm3Lik : GWBlpgxlKSA[9]

アベはトランプの選挙フレーズに毒されたまんま。
アベの対米自立は戦争に勝つよりも、まだ難しい。

トランプの当選演説、融和の方向に会場は拍手がない。
口先トランプだね。


15. 2016年11月12日 04:16:55 : PLUoQO2VxI : kuN89oTzBZ4[11]
産経作文の言うことを真に受けても仕方ないが、

>その理由が、政治家経験も軍歴もないトランプ氏の
>外交・安全保障観はまだ真っ白だから、
>そこにいち早く安倍カラーを染めあげるためだというのだ。

この辺りは作文にもリアリティがある。安倍なら本気でそう言いそうだ。

>トランプ氏が在日米軍の駐留経費負担増など、
>日米同盟のあり方の根本的な見直しを迫ってきたら、
>「そうなれば、日本の対米自立のきっかけにすればいい」

だがここは、産経作文のいつものフィクションだろう。
偉大なる将軍様がこう仰いましたと、言ってもいない事まで推し量って
持ち上げてる臭がプンプンする。

産経作文を読むときには、創作部分がどこにあるのか、
よくよく注意して読まなければならない。

全部創作であっても不思議ではない。


16. 2016年11月12日 08:51:55 : 3ah459lR8Q : BQKXrt2t@gY[414]
安倍マリオは自分で自分の首を絞めただけ、対米従属が無くなるということはアメリカは日本を守らないと世界に宣伝したこと。日本が守られないことが分かった中国は日本に本気で政権圧力をかけてくる。安倍マリオには分からない。

17. 2016年11月12日 11:26:38 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7465]
2016年11月12日(土)
「アメリカ属国」「安保廃棄」議論
小池書記局長と保守派・西部氏
BSフジ番組

 日本共産党の小池晃書記局長は10日放送のBSフジ「プライムニュース」に出演し、保守派の論客・西部邁(すすむ)氏と米大統領選挙の結果を受けて議論しました。日本は“アメリカ属国”という点で共鳴しあう場面が見られました。

 米大統領選挙で、環太平洋連携協定(TPP)反対を掲げたトランプ氏が当選した直後に、衆院本会議でTPP承認案が可決されたことが話題に。西部氏は、安倍政権は「日米同盟強化のためとTPPを擁護してきたが何だったんだ」と発言。小池氏も、米国の思いを忖度(そんたく)しTPPを推進してきたが、米国民から“ノー”を突き付けられた安倍政権の姿勢は「亡霊に向かって恭順の意を示すような異常さだ」と批判しました。

 トランプ氏が選挙中に“米国が日本を防衛し、日本は対価を払っていない”と発言したことから日本の安全保障をどうするかが議論になりました。小池氏は、トランプ氏の認識について「在日米軍は日本を守るためのものではなく、米国の世界戦略のために日本が破格の負担をしながら支えている軍隊だ」と指摘。「この機会に沖縄の基地の問題も含めて、日米安保を根本的に見直すべきときだ」と語りました。

 日米安保体制について「完全な独立国ではない」(西部氏)、「占領の継続」(小池氏)とし、安保条約は「廃棄すべき」だとの立場で共鳴した両氏。司会の反町理氏は、「軍事力か外交か」(縦軸)、「自主独立か日米同盟か」(横軸)が交わる図を示し、両氏の立ち位置を質問。西部氏は「軍事力のない外交は意味がない。軍事力を重視し、自主独立の色合いを濃くしていく」と述べ、安保条約廃棄後の「軍拡」や「核武装」を主張しました。

 自主独立と外交の重視を選んだ小池氏に、反町氏は「共産党のいう平和外交の背景には、抑止力や軍事力はないのか」と質問。小池氏は「軍事対軍事の悪循環はたいへん危険だ」と述べたうえで、将来的には自衛隊の解消を目指す日本共産党の立場と改革の内容を綱領の新パンフを読みながら説明しました。

 小池氏は「自衛隊を国民のみなさんがなくしても大丈夫だと思えるようなアジアの環境を、平和外交の積み重ねでつくり、憲法9条の完全実施に進む。憲法が掲げた方向に、現実を変えていこうということ」だと語りました。

 憲法9条2項をめぐって、西部氏は「戦力不保持、交戦権否定は再解釈できない。現実を考えたら、9条2項は改定して、軍事力を持つべきだ」と改憲を主張。小池氏は「憲法は“押しつけ”ではなく、圧倒的多数の国民は歓迎し、戦後70年にわたり愛してきたもの」と述べ、「改憲を押しつけてきたのは米国の側であって、ついに安保法制で集団的自衛権の行使容認まできたのが歴史的経過だ」と語りました。

 小池氏は、安倍政権の改憲議論について「倒錯している」と批判。「古色蒼然(そうぜん)とした改憲案の本音を隠し“70歳になったのだからとにかく手術しよう”という議論は納得できない。9条2項があったから海外での武力行使ができなかったし、それを国民は評価してきた」と強調しました。

 番組の最後に2氏が「提言」を求められ、西部氏は「自主・独立(防衛)」を掲げ、「世界中が日本はアメリカの属国だとわかっている」と述べました。

 小池氏は「安保廃棄」を掲げ、「日本の自立独立を阻んでいるのは日米安保条約。廃棄して友好条約を。“戦後レジームからの脱却”というのなら、これだ」と強調しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-12/2016111202_02_1.html


18. 2016年11月13日 17:40:02 : Szw5T4twqU : tMYIXtEuBoE[57]
>15
捏造ではないでしょうか?(笑)、本当に反吐が出る統一教会新聞です。アメリカスパイの岡本、トランプは無知と失礼な事を公共放送で言っている。こんな事を平気で言わすテレビ局廃止してしまわないといけない。ただ、バカの(世界一バカ)安倍が調子に乗って、アメリカをご指導するとか言っているが植民地の分際でそんなことが出来るはずはない、対米自立本当にそれが実現したらこれほど良い事はない。対米自立していただこうではありませんか。ユダ金、ジャパンハンドラー、そして売国奴達はどうするだろう。それこそ安倍は藪蛇で自分の首を洗って待つしかないだろう。面白くなってきた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ