★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 799.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三はなぜ平気で嘘をつけるのか。安倍政権に巣食う諸悪の根源を暴く。「政治家の条件とは」「言葉の信頼性とは」
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/799.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 12 日 10:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

            我が国の総理大臣、安倍晋三
 

安倍晋三はなぜ平気で嘘をつけるのか。安倍政権に巣食う諸悪の根源を暴く。「政治家の条件とは」「言葉の信頼性とは」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161112-00003722-besttimes-pol
BEST TIMES 11/12(土) 8:00配信


なぜ国民はここまで嘘ばかりをつかれて平気でいられるのか? 

安倍晋三は「TPPは断固反対!」と言っていた。

2012年衆院選の自民党マニフェスト、そして選挙ポスターにもそう書かれていた。

なのに安倍晋三は「TPP断固反対と言ったことは、1回も、ただの1回も言ったことはございませんから。」と平気で嘘をつく。

また、2016年10月17日には安倍は「我が党においては(1955年の)結党以来、強行採決しようと考えたことはない」と国会答弁。

その舌の根も乾かぬうちに、11月4日に衆院TPP特別委員会でTPP承認案がまさに「強行採決」された。2015年7月16日に安全保障関連法が「違憲」と言われつつも強行採決されたのは記憶に新しい。

なのに、安倍晋三という男は「嘘を平気でつく」ことができる。

それは一体なぜなのか? 

そしてここまで国民が愚弄されているにも関わらず、安倍政権の支持率が依然として高いのはなぜなのか? 

作家・哲学者の適菜収氏がこの2つの謎を解き明かした書『安倍でもわかる政治思想入門』を発売する。

「政治家の条件とは」「言葉のもつ信頼性とは」

この大事な問いを意識することなく政治家になってしまい、政治家を続ける安倍晋三の正体を暴いた書だ。

その前に、「そもそも政治家の条件とは」何かを適菜収氏に語ってもらった。


 政治とはなにか? 

 それは国を治めるということです。

 権力を動かすということです。

 権力の動かし方を間違えると、大変なことになります。

 戦争になったり、国が貧乏になったり、社会が混乱する。

 だから政治家の責任は重大です。

 私は必ずしも政治家に歴史や経済、文化に関わる高度な知識が必要だと

は思いません。

 政治家には判断能力があればいい。

 判断の基盤となるのは、常識です。それと人間を知ることです。

 とくに議会主義を採用しているわが国においては、フェアな議論を行うことができる人間が求められます。

 もっと言えば、普通の人間であればいい。

 きちんと挨拶ができる、人の話をきちんと聞く、お行儀よく食事をする。

それと、小中学校の社会科の授業で習う程度の知識があれば十分です。

 でも、この程度のハードルさえクリアできない人たちがいる。

 一九四五年七月二六日、アメリカ合衆国大統領、イギリス首相、中華民国主席の名において大日本帝国にポツダム宣言が突きつけられます。

 八月六日にはアメリカ軍により広島に、八月九日には長崎に原子爆弾が投下される。

 そして八月一五日、玉音放送により、日本の降伏が国民に公表されます。

 義務教育で習う、一般常識です。

 しかし、本文でも述べるように、「ポツダム宣言というのは、米国が原子爆弾を二発も落として日本に大変な惨状を与えた後、『どうだ』とばかり(に)たたきつけたものだ」などと語るような人間が政治家をやっている。そして、不幸と間違いが重なれば総理大臣にまで上り詰めてしまう。

 これは危険です。

 二〇一〇年八月一九日、総理大臣の菅直人は「昨日事前に予習しましたら(防衛)大臣は自衛官ではないんだそうですね」「改めて法律を調べてみたら(総理大臣は)自衛隊に対する最高の指揮監督権を有すると規定されている」と発言。文民統制も自分が自衛隊の指揮権を持っていることも知らずに総理大臣をやっていたわけです。アメリカやロシアの大統領が、自分が軍隊のトップであることを知らなかったら、世界は一瞬でひっくり返る。

 二〇一六年五月一六日、総理大臣の安倍晋三は、他党の議員を「勉強不

足」と罵倒しながら、「私は立法府の長」と発言。

 自分の権限を知らない人間が、わが国では権力を動かしている。

 世界はすでにひっくり返っています。

 本書の目的は、安倍個人をバカにしたり揶揄することではありません。

 たしかに安倍には基礎的な素養はないが、そこを指摘して溜飲を下げていても仕方がない。

 病んでいるのは、ああいうものを増長させたわれわれの社会です。

 本書では現在のわが国が抱える問題をあぶり出すために、安倍の発言を検証していく。

 ドイツの哲学者フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(一八四四〜一九〇〇年)は言います。

「ただ私は個人を強力な拡大鏡として利用するだけだ。危機状況というものは広く行きわたっていてもこっそりしのび歩くのでなかなかつかまらない。ところが個人という拡大鏡を使うとこれがよく見えて来るのである」(『この人を見よ』)

「またこれと同じ意味において私はヴァーグナーを攻撃した。もっと正確に言うと、すれっからしの人を豊かな人と取り違え、もうろくした老いぼれを偉人と取り違えているドイツ『文化』の虚偽、その本能−雑種性を私は攻撃した」(同前)

 安倍という個人を通して見えてくるものはなにか? 

 われわれはその「虚偽」を直視する責任がある。


著者略歴

適菜 収(てきな・おさむ)

1975年山梨県生まれ。作家。哲学者。ニーチェの代表作『アンチ・クリスト』を現代語訳にした『キリスト教は邪教です!』、『ゲーテの警告 日本を滅ぼす「B層」の正体』、『ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒』、『ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒』(以上、講談社+α新書)、『日本をダメにしたB層の研究』(講談社+α文庫)、『日本を救うC層の研究』、呉智英との共著『愚民文明の暴走』(以上、講談社)、『死ぬ前に後悔しない読書術』(KKベストセラーズ)、『なぜ世界は不幸になったのか』(角川春樹事務所)など著書多数。最新刊『安倍でもわかる政治思想入門』(KKベストセラーズ)が11月16日に発売決定。

写真:アフロ
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月12日 10:38:13 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[267]
これら一連の著書を、安倍晋三君に贈呈したら如何だろうか。

国民は安倍晋三という人間の、本性を知る必要がある。

少なくとも、国を任せているわけだから。

息を吐くように、平然と嘘をつきまくる安倍に是非!


2. 2016年11月12日 10:38:24 : tTtJLVQ5js : ZwZd4tB2PgE[4]

操り人形で、強い者がおだてて利用しているのが分かっているのだから、

先ずは引きずり降ろすのが先決。

その後に人間分析したいのなら分析するが良かろう。


3. 佐助[3997] jbKPlQ 2016年11月12日 10:39:23 : EPbzpPtFcg : JZu5dAhutnk[136]
権力を手にすると,人が変わる典型
そして安倍総理は,前頭葉に欠陥のある指導者である。

一党独裁下の権力を得ると国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできないのです。

資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂や天下り・随意契約・談合が絶対必要になる。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。

ナゼ、個人と企業と国家は、それぞれ利己的に行動し思考するのか?そして、個人の心理は、ナゼ愛国心と一体化して、熱狂し暴力を容認してしまうのか?

それは、昆虫から人間まで、動物には「縄張り(テレトリー)脳」が、設計されているためである。ヒトの場合は、無意識の怒り・暴力・不快感を避けられない。

自分にプラスなら味方・正義・善であり、マイナスなら敵・不正義・悪だと判定するのです。

ヒトは言語を後天的に獲得するために、左利きは右に、右利きは左側に(聴覚野と発声運動の皮質を連続させて)言語脳を誕生させる。文字を獲得すれば、言語脳は視覚野と文字を書くための運動皮質を連続させ、左右の大脳皮質はアンバランスになる。

もし前頭葉を削除すると、ヒトは概念による統合指令ができなくなる。そして思考ができない。

統合脳である前頭葉も、左右に分かれているため、ヒトは自分の思考と行動を左右に分けて、もう一つの自分から観察することができる。

安倍総理は,左の前頭葉で「ウソ」を平気でまくし立てられる。右の前頭葉では,その思考力を失った欠陥車である。


4. 2016年11月12日 10:57:42 : ZzoAvVscsc : yq3ynRKPqtA[6]
安倍さんには舌が2枚あって,1枚目の舌と2枚目の舌は独立して活動しているんだよ


5. 2016年11月12日 11:05:59 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[409]

 違うね〜〜

 政治家は 誰でも 嘘をつかなければならない => 嘘が本質ではないのだ

 ===

 大平正芳は 嘘をつく前に 「あ〜〜う〜〜」 って言った

 中曽根は 相手をにらみつけて 嘘を言った

 ===

 安倍は 早口で嘘をつき 「してやった」という 表情が顔に出る

 ===

 つまり 嘘をつく 方法というか 表情というか 心の持ちようが 違うのだ

 大平が 「察してください」というのと 

 中曽根が 堂々と「嘘も方便」と考えるのか??

 安倍が 「うまく騙してやった」と考えるのか??

 ===

 結局は 「品性」は 表情に表れるのだ 

 その表情は 安倍の母親の 高圧的態度から 遺伝したもので 

 さらに言えば 岸元首相の 含み笑いから 遺伝したものでもある

 その遺伝子の更なる源流とは 韓国人の遺伝子 そのものとなる
 
 ===

 われわれは 韓国人を 日本の総理大臣に 選んでおいて その 品性を 今更論じても 


 すでに 遅かりし!!
 
 


6. 2016年11月12日 11:11:14 : m8k9WI4322 : S@djnEFTovw[1]
嘘つきだと思ってませんよ
台本読んでるだけですから
日本人を殺すことにまい進してるだけ

7. 2016年11月12日 11:21:36 : rGT9z24w76 : E1gnitVyu0E[485]
>ここまで国民が愚弄されているにも関わらず、安倍政権の支持率が依然として高いのはなぜなのか? 

この支持率というものの信憑性はどこからくるのか?

アメリカの大統領選の世論調査でもヒラリー有利ということだったが結果は逆

結局報道を信じていたのはNY等中央都市の愚民ばかりで、このままでは都合が悪いので少数の報道用抗議デモを画策して誤魔化す

金で買われたマスゴミの情報を信じる思考停止の東京愚民も同じ縮図である。


8. 日高見連邦共和国[3118] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年11月12日 11:22:28 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[153]

アスペルガー、永遠の“中2病患者”に世の中の道理を押し付けてはなりません。

せめて、自然豊かな山奥の療養所で、静かな余生をお送りください。

そんな贅沢、許されるとはとても思えませんが・・・


9. 戦争とはこういう物[1570] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年11月12日 11:55:51 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[212]
>なぜ

選挙で勝てるから。
選挙前に忘れさせるから。
選挙前にマスゴミを操れるから。


10. 2016年11月12日 11:57:06 : vquclK77b9 : Jw3EgMnTquU[2]
先祖代々の嘘つきですからね。
嘘つきであったからこそ生き延びられた家系です。

嘘つきは遺伝するものではありませんが、
代々嘘つきばかりなので、
生まれつきであるかのごとく、
嘘つきに育ってしまうのです。

まあ、あの祖父はGHQにも嘘をついて、
生きながらえました。

もちろん、その孫も、
息を吸うように嘘つきです。

ついでながら、
自民公明民進党の面々も
ほぼ皆さん全員嘘がお上手ですね。


11. 2016年11月12日 13:08:10 : 7U1W5ro7JM : Fte615eQknU[189]
安倍第一書記のあの性格異常の原因は、
・生まれながらにして、カルト宗教(統一教会)によるマインドコントロール
・慢性的な危険薬物中毒(鳥取大麻・仁風林)
これらに集約されるといって過言ではない。
こんな奴をいつまでも総理にしておく、国民の認識が余りにも低すぎる。

12. 2016年11月12日 16:52:56 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[281]
アベ「R4嬢に倣っただけ」

13. 2016年11月12日 19:58:09 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[12]
なぜ平気 メディアはカネで 抑えてる

14. めんたいこ[691] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年11月13日 03:09:08 : onpR0dM7UQ : 0zRfKLbuF88[2]

>安倍晋三はなぜ平気で嘘をつけるのか。

   【嘘吐きは泥棒の始まり】

【読み】うそつきはどろぼうのはじまり
【意味】嘘つきは泥棒の始まりとは、平気で嘘をつくようになると、盗みも平気で
    するようになる。嘘をつくのは悪の道へ入る第一歩であるということ。

 日本国総統・安倍晋三は既に悪人になってしまった。税金不法投棄で刑務所収監

 だな。あっつ、それにウソにウソを重ね、国民を騙し続けている。

●「TPPは断固反対!」→「TPP断固反対と言ったことは、1回も、ただの1回

も言ったことはございませんから。」

●「我が党においては1955年の結党以来、強行採決しようと考えたことはない」 

→ その舌の根も乾かぬうちに11月4日に衆院TPP特別委員会でTPP承認案がまさに

  「強行採決」された。

このオトコは完全に逝かれている。ビョーキだわ。かあちゃんから大麻でも貰って

ラリってんのか。それしか考えられんが自民党のヤツラ、こんなキチガイを何時迄

総統にしておくのだ? 日本が終わるぞ。自民党にはサムライは居らぬか?

居るのは鵺ヴぁかりか?



15. 2016年11月13日 11:08:41 : AawostfEjk : bRGuUIBBo64[264]
多少の嘘は長い人生で仕方がない、しかし国のトップが国民に対して大嘘を何度もつくのは異常としか思えない、普通ここまで大嘘をつけばマスコミが黙っていない筈だがこの国の腐ったマスコミは安倍権力にひれ伏し何も反論できない。支持率もマスコミのねつ造としか思えない。ここまで異常な人間を総理にしておく与党議員に本当に腹立たしいと共に国民の一人として何もできない事に何とも歯がゆい思いだ。

16. 唐行きさん[808] k4KNc4KrgrOC8Q 2016年11月14日 00:15:11 : oPZGM4HvVI : PqrVcYT13xI[87]

「どアホ」は、「普通」の「嘘つき」とは違う!

「筋金入り」の「自己愛性人格障害」の「嘘つき」である!

<全くの大ウソを真実のように言い振らす><的をはぐらかした回答><自分の利点だけ強調><相手の裏をかく><開き直って突っぱねる>等々は、これらはその「卑劣な手口」である。


17. 2016年11月14日 10:39:49 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1601]
安倍が平気でうそをつけるのは小泉、橋の下、ケケ中と同様、出自のなせる業だろう。

18. 2017年10月13日 15:48:06 : VQTWLjgIUA : y0cnbK2V73s[1]
ヤフーの広告として安倍晋三の「日本を取り戻す」顔写真入りが出るたびに ゲロ吐きそうになる。

地方いくと安倍晋三の「責任を果たす」ポスターが大量にあちらことらに貼られている。 一体何の責任を果たすのかが意味不明。

インチキ安倍政権はもううんざり。


19. panbet37[1138] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2019年1月13日 14:38:14 : DNMlr3CZE2 : cWjYxSXW1VI[8] 報告
いいタイトルの本ですね。買います。安倍晋三を盲信する少なくない数の馬鹿日本人も、是非これを読んで賢くなってください。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ