★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 179.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国を公然と批判する共産党のあやまりー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/179.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 17 日 00:00:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国を公然と批判する共産党のあやまりー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1spa4ge
16th Nov 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


共産党がきのう11月15日、党大会を開いたらしい。

 報道によれば、共産党の党大会は2−3年に一度しか開かれず、

そこで決まった方針は次の党大会まで重要方針として位置づけられるという。

 そんな重要な方針の中で、

「日米安保条約の廃棄を求める国民的多数派の形成」を基本政策に掲げたという。

 それを私は支持する。

 そして、安倍政権を倒すために野党共闘を加速させるという。

 それが可能なら、それもいいだろう。

 しかし、次期衆院選後には「野党連合政権」樹立を目指すという。

 これには驚いた。

 外交・安保政策でまったく方針が異なるいまの民進党と、どうして連合政権を目指せるというのか。

 私が共産党を信用できない理由がここにある。

 そして、私がもっと失望した事がある。

 それは中国を公然と批判したことだ。

 志位委員長は党大会の講演で次のように中国を激しく批判し、その内容を決議文にも盛り込んだという。

 「今日の中国に、新しい大国主義、覇権主義の誤りが現れている。

社会主義の道を決定的に踏み外すことを警告しなければならない」と。

 その中国批判は、米国やロシアへの批判よりも多かったという。

 私はこの共産党の中国を公然と批判する対応は誤りだと思う。

 中国との二国間の話し合いの場で批判するのはいい。

 そして中国の覇権主義は批判されなければいけない。

 しかし、それを公然と行っては、中国との関係をいたずらに悪くするだけだ。

 私は中国との関係改善こそ安倍外交に出来ない日本外交の喫緊の課題であると考える。

 なぜ共産党は党大会でそこまで中国批判を強く打ち出したのか。

 その背景をきょう11月16日の朝日新聞はこう書いている。

 「(中国)批判を強く打ち出す背景には、

『中国共産党と私たちは違うということを(国民に)理解してもらう』(党幹部)狙いもある。

野党共闘を進め、無党派層を取り込むうえでも中国批判が不可欠との計算が働い働いている(関根慎一)」

 何をかいわんや、である。

 選挙協力や国民迎合のために、中国批判を公然とするならば、それは大きな間違いである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月17日 00:46:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7396]
 日本国内の資本家・労働者両層間における階級闘争を存在を公然と認める。そしてその考えは憲法が規定する法の下の平等に反する。気になったのは中国批判の激しさよりもそちらの方。ただしそのようなスタンスを共産党が採ることは党として現政権に対する危機感が本気だという現れだとも解せる。その思いが実るかどうかが問題。

2. 2016年11月17日 01:44:16 : k8uI3DG5Pk : wX1B53kixjg[1]
共産「本気」の共闘 党大会で決議へ 民進などと相互推薦、明記
2016年11月16日05時00分 朝日新聞

 共産党は15日、第7回中央委員会総会(7中総)を開き、来年1月の党大会で採択する決議案を示した。次期衆院選で民進党などと候補者を相互に推薦し合う方針を明記。歴史的に融和と対立を繰り返してきた中国共産党を「大国主義・覇権主義」と厳しく批判するなど、野党共闘や世論を意識した内容となった。

 共産の党大会は2〜3年に1度しか開かれず、採択される決議は次の党大会までの間の重要方針と位置づけられている。15日の7中総では、志位和夫委員長が決議案を提案した。

 志位氏は次期衆院選について「野党と市民の本気の共闘」を前面に掲げた。党独自の目標は比例区で現在の第4党から「第3党」としたが、志位氏の力点は共闘によって「『改憲勢力3分の2体制』を打破し、自民・公明と補完勢力を少数に追い込む」ことに置いた。とくに共闘を加速するため、「本格的な相互推薦」「共通公約」「政権問題で前向きな合意」の3点を挙げた。

 10月の衆院2補選で候補を取り下げた際、一本化した民進は共産などの推薦を断り、結果も大敗。共産は決議案で「候補者を相互に推薦・支援しあってこそ、自民党に打ち勝つことができる」と強調し、クギを刺した形だ。

 しかしハードルは高い。295の小選挙区のうち、民進はすでに210以上で擁立し、野田佳彦幹事長が単独過半数の目標を掲げる。自由、社民も現職のいる選挙区を譲る考えはなく、選挙協力の協議はすみ分けだけでも難航必至。民進内の共産アレルギーが根強いなか、推薦まで求めるのは簡単な話ではない。

 そうしたアレルギーを意識し、決議案は「自己改革」との表現で改革姿勢を打ち出した。「国民の共産党に対する誤解や拒否感の克服のため、不断に『自己改革』を進める」とした。

 野党共闘でネックとなる日米安保条約や自衛隊については「独自の立場を持ち込まない」と明言。自衛隊については「憲法9条違反」として「解消する」立場は堅持しつつ、その時期は段階的であることを強調して、「かなりの長期間にわたって自衛隊と共存する期間が続く」と表記した。2000年代から記してきた、自衛隊が存続する間に大規模災害などで「必要に迫られた場合、自衛隊を活用する」とした表現も維持した。

 民進内には、共産に対し、安保政策で「もっと現実路線に転換し、自衛隊を積極的に容認すべきだ」(幹部)との意見がある。共産としては、決議案で共闘加速に向けた「自己改革」をアピールしながら、選挙協力に向けて協議に弾みをつけたい考えだが、思惑通りに進むかどうかは見通せていない。

 ■「新しい覇権主義」 対中国、異例の批判

 志位氏はこの日の講演で、「今日の中国に、新しい大国主義、覇権主義の誤りが現れている。社会主義の道を決定的に踏み外すことを警告しなければならない」と強く批判。同じ内容を決議案にも盛り込んだ。

 東・南シナ海への海洋進出を「力による現状変更をめざす動き」と指摘。核兵器禁止条約を巡る9月の国際会議で、中国共産党が採択直前に確認事項を覆したとして「覇権主義的なふるまいそのもの」とするなど、全47ページの決議案のうち3ページを割いた。米国やロシア批判よりも多かった。

 日中の共産党は文化大革命で決裂後、1998年に当時の不破哲三委員長と江沢民総書記の32年ぶりの首脳会談で関係が正常化。それ以来、良好な関係を続けてきただけに、表現はかなり踏み込んでいる。関係正常化の際に合意した「日本と中国はどんな問題も平和的な話し合いによって解決する」との項目についても、志位氏は「この原則に全く相いれない」と断じた。

 批判を強く打ち出す背景には、「中国共産党と、私たちは違うということを理解してもらう」(党幹部)狙いもある。野党共闘を進め、無党派層を取り込むうえでも中国批判が不可欠との計算が働いている。

 (関根慎一)

http://www.asahi.com/articles/DA3S12659815.html


3. 罵愚[4328] lGyL8A 2016年11月17日 04:49:58 : ACqL1yDR8U : LK1p3ItR4b4[78]
 旧ソ連の時代には、その覇権主義にすり寄り、支那が膨張しはじめると、その覇権主義に抱かれたがる。

4. 2016年11月17日 14:47:55 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[283]
「中国共産党」は中国の『政権党』である。日本共産党は万年野党の少人数政党です。確かに違いますね。

対ロシアやアメリカへの批判は形式的なものだが、中国批判は本気だというのか?
米露には敵わないが、
中国だったら楽勝でしょうか?世界の国々は西洋の覇権国が支配するもので、中国の台頭は許せないか!
批判すれば問題は解決できる?中国政府は2012年末に“中国の大陸棚境界案”を正式に提出したのです。
なぜ、日本政府も条理に基づく根拠と自国の正当性を「大陸棚限界委員会」に提出しないのかね?不思議!

日中の共産党が決裂するの“文化大革命”は、原理主義的「毛沢東思想」を信奉する学生が封建的文化、
資本主義文化を批判し、新しく社会主義文化を創生しようという名目で行われた。四人組とか紅衛兵とか
の改革闘争に関し、中国の温家宝前首相は『文革が歴史的悲劇である』ことが、共通認識であるという。
社会主義市場経済を導入したケ小平氏の“毛沢東評”に『七分功三分過』と発言した。時代の変遷でしょ。


5. 2016年11月17日 17:44:08 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[270]
臭禁屁からいくらもらってるんだ

6. 2016年11月17日 18:02:16 : yKAGEqabBc : OoARx4nrmqw[38]
「中国批判には選挙協力や大衆迎合のねらいもある」といったのは朝日なんだろ?
それなら大きな間違いであると結んでいる。仮定の話はもういいって。もっと実効ある話をしなさいな。

7. やもめーる[-387] guKC4ILfgVuC6Q 2016年11月17日 18:12:41 : 4zAoFnnkws : IDwbeU4QnEg[2]
>>5
阿片壺三からいくらバクシーシーの物乞いヘイト工作をしているんだ!?(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
8. やもめーる[-386] guKC4ILfgVuC6Q 2016年11月17日 18:13:34 : 4zAoFnnkws : IDwbeU4QnEg[3]
>>5
阿片壺三からいくら位のバクシーシーの物乞いヘイト工作をしているんだ!?(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
9. 罵愚[4330] lGyL8A 2016年11月18日 05:14:30 : ACqL1yDR8U : LK1p3ItR4b4[80]
 圧倒的多数の国民の認識としては…そんなものがあるかどうかの疑問は残るんだが…旧ソ連や共産支那の社会主義は過去の遺物だ。今日的な関心は、支那の膨張政策とその恐怖だろう。
 まったく、この恐怖心をもたない★阿修羅♪のゆでガエルの心理もまた、恐怖の対象でもある。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ