★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 880.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「米―中、中―台」のトラブル解決は、小沢一郎代表だけができ、安倍晋三首相はトランブ新政権から「日本叩き」(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/880.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 1 月 12 日 08:22:17: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/d387d1a9ae7e81294a589349e29fbabc
2017年01月12日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 財政難と借金返済に苦しみ続けた米国バラク・オバマ大統領は1月10日夜(日本時間11日午前)、シカゴで任期最後の演説を行った。日本から「巨額資金」をムシリ取り続けた疫病神だった。だが、中国北京政府への返済金(国債4000兆円、債務1京2000兆円=計1京6000兆円)を焦げ付かせたままドナルド・トランブ新政権に押し付けて、1月20日退陣する。北京政府は、「1つの中国」原則をタテに、中華民国(台湾)の蔡英文総統とトランプ新政権の親密化に強く反発。中国初の航空母艦「遼寧」号(母港・山東省青島軍港)を2016年12月下旬、初めて西太平洋に向けて進出させ、台湾を東側から回り込む形で海南島の基地へ移動、付近の南シナ海で訓練を行い、11日午前、台湾海峡を通過、台湾の周りを一周して威嚇した後、北に向けて航行、青島の基地へ向かったという。天皇陛下を戴く世界支配層(ゴールドマン・ファミリーズ・グループ)にごく近い筋によると、この背景には、「米―中、中―台」関係のトラブルがあり、これを解決できるのは、自由党の小沢一郎代表だけだという。ただし、小沢一郎政権が誕生しなれば、いつまで経ても、解決できず、安倍晋三首相は、トランブ新政権からの激しい「日本叩き」(トヨタ自動車から始まったメキシコ進出企業叩き、日産自動車、ホンダ、マツダ、デンソー、山陽特殊鋼、住友理工、ソニーなどしめて899社)に悩まされ続けるという。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2910] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月12日 09:06:13 : okYIEeje0U : uKF0pkE_pb8[106]
 
 「米―中、中―台」のトラブル解決は、日本の政治家が首を突っ込ないのが良い。
 
 もちろん、台湾がボコボコにされても、日本は自衛隊を派兵するべきではない。
 
 憲法九条の精神は、「軍事的には、たとえ隣人であっても他人は見捨てろ」だ。
 
 これを尊重すべき。
 

2. 日高見連邦共和国[3554] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月12日 12:34:44 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[393]

>>01 『安倍協賛主義クラゲ』

>憲法九条の精神は、「軍事的には、たとえ隣人であっても他人は見捨てろ」だ。

憲法9条はあくまでも、“己の規範”を示すものであって、“他者への手助け”を規定したものではない。

憲法全文で規定した“理念”こそが、隣国(友好国)の“ピンチ”を救う手段である。

知ってるクセに『それは何か?』と問うのだろうな、そこのアホ★クラゲは・・・(嘲笑)


3. 新共産主義クラブ[2922] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月12日 12:51:05 : v6LYoKqvEc : IU9JuRWP7mo[40]
>>>2. 日高見連邦共和国さん
>憲法全文で規定した“理念”こそが、隣国(友好国)の“ピンチ”を救う手段である。
 
 
 憲法全文ではなく、憲法前文だろ?
 
 小沢一郎氏が、日本国憲法前文を根拠に、国連決議のもとに、自衛隊が国連軍や多国籍軍に参加して武力行使することは合憲だと主張していることは知っている。
 
 しかし、小沢一郎氏の、その憲法解釈は間違っている。
 
 また、安倍内閣は、015年の安保法改正において、集団的自衛権行使を容認するように憲法解釈の変更をおこなったが、同時にこの憲法解釈の変更で、安倍首相らは、国連決議のもとに自衛隊が国連軍や多国籍軍に参加して武力行使するも可能になったと考えているように思う。
 
 もちろん、集団的自衛権行使も、国連決議のもとに自衛隊が国連軍や多国籍軍に参加して武力行使することも、どちらも憲法違反である。
 

4. 日高見連邦共和国[3564] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月12日 17:18:43 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[403]

『全文』⇒『前文』間違いは失礼。

しかし、それ以下は“頂けない”。

その件、オマエとは散々議論し、最終的にオマエが “逃げた”案件だろう?

そのスレッド、“恥さらし”に、アンカー付きで提示してやろか?(笑)

ケツ洗って出直して来い。

以前は逃げて(ハグラかして)『ゴメン』と言うんだたら、その議論の続きをしてヤッテモいいぞ?


5. 日高見連邦共和国[3565] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月12日 17:24:30 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[404]

>>03 クラゲ

レスポンス待つまでもなく、お望みにスレッドをアンカー付きで提示してやろう。

↓↓↓↓↓
日本を戦争に巻き込もうとする 小沢一郎  〜 小沢は「軍事的措置」という名の戦争行為に 日本を引きずり込もうとしている
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 10 月 19 日 12:46:45: afZLzAOPWDkro

まさにオマエの指摘の“その件”をさんざ議論し、煮詰まったオマエが逃げ去ったスレッドだ。

いつでも戻って来い。相手をしてやる。

上のスレッドに戻って来るんだったら、『ゴメン抜き』で、いつでも、いつまでも相手をしてやる。

だから、そうい書き込みは、関係の無いスレッドに投下するな。スレッド汚しだ!


6. 新共産主義クラブ[2932] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月12日 18:05:35 : uOgKcjtrK6 : jtmlwUlQztE[25]
>>5さん
 
 そのスレッドで、 日高見連邦共和国さんとやりとりをするまでは、私は日高見連邦共和国さんが、バカウヨ、というかゴロツキ新聞の発行人だとは気付いていなかった。
 
 バカウヨとの対話が、如何に虚しいかものかということに気付かされたのが、そのスレッドだった。
 
 日高見連邦共和国さんは、そのスレッドで自分がバカウヨであることをさらしていて、恥ずかしくないの?
 

7. 日高見連邦共和国[3566] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月12日 18:36:34 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[405]

>>06 『新共産主義クラブ』=『新自由主義クラブ』(ご本人公認)

それを判断するのは、オマエでも、私でもない。

そこを読んでくれる方々だ。だから心配するな。(笑)

ちなみみ、そこで示したスレッド、オマエは議論に窮して、
小沢一郎や私の考え方の“どこが間違っているのか”という議論の最後に、
『私は小沢一郎の考え方に“反対です”』という明言を放って“逃げた”のだ。

アホがドッチかは・・・皆さんがご判断くださ〜い!


8. 2017年1月12日 19:03:20 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[970]
気をつけよう 困ったときの 小沢ネタ

9. 2017年1月12日 19:04:14 : 5jqZAj8cCs : 3WqlALcWBpQ[1]
まあ板垣だし、どこまで正確なのかは判らん。

でも、トランプが安倍退治に加担する事を願っている国民は少なくないはずだ。

マスゴミとネオコンのロボットのオバカは去った、トランプさん、これからですよ!


10. 2017年1月12日 19:14:48 : cSqwIPAM0M : TKg5QHtymjw[4]
小沢一郎は

阿修羅漫才のネタだね。


11. 日高見連邦共和国[3568] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月13日 19:12:05 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[407]

まあ、板垣さんなんで、害の無い“元気になる小ネタ”程度で!(笑)

12. 日高見連邦共和国[3572] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月14日 10:19:04 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[244]

『日本の安全保障の在り方』と、『日本国憲法と国連(憲章)との関わり方』に関しての、
私の思想の“エキスの部分”を、>>05 で紹介したスレッドの私自身のコメントを再掲載する形で置いとく。

**********

http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html?c248#c102
=============================================
 ★“自衛の為の戦力の保持”を否定する日本国憲法の【全文から抜粋】☆

  日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
  平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
  (中略)
  われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
  (引用終わり)

 つまり、私の“解釈”は、『われらの安全と生存を保持しようと決意』する前提条件として、
 『平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼』すると言っている。つまり、自らの安全と自衛の力は、
 “武力や兵器”ではなく、“諸国民の公平と信義による信頼”なのだと、高らかに宣言しているのだ!
 素晴らしい!!誰がどのような意図でこの【全文】にこの文言を“潜り込ませた”かは知らぬが、
 『ブラボー!!』と言うしかない。

*********************************************

 ★“国連憲章”における国際連合の目的【第1章 目的及び原則 より抜粋】

  第1条〔目的〕
  国際連合の目的は、次の通りである。
  1 国際の平和及び安全を維持すること。そのために、平和に対する脅威の防止及び
   除去と侵略行為その他の平和の破壊の鎮圧とのため有効な集団的措置をとること
   並びに平和を破壊するに至る虞のある国際的の紛争又は事態の調整又は解決を平和的手段
   によって且つ正義及び国際法の原則に従って実現すること。
  2 人民の同権及び自決の原則の尊重に基礎をおく諸国間の友好関係を発展させること
   並びに世界平和を強化するために他の適当な措置をとること。
  3 経済的、社会的、文化的又は人道的性質を有する国際問題を解決することについて、
   並びに人種、性、言語又は宗教による差別なくすべての者のために人権及び基本的自由を
   尊重するように助長奨励することについて、国際協力を達成すること。
  4 これらの共通の目的の達成に当って諸国の行動を調和するための中心となること。

*********************************************

 ★“国連憲章”における反平和的行為への行動原則
  【第7章 平和に対する脅威、平和の破壊及び侵略行為に関する行動 より抜粋】

  第39条〔安全保障理事会の一般的権能〕
   安全保障理事会は、平和に対する脅威、平和の破壊又は侵略行為の存在を決定し、並びに、
   国際の平和及び安全を維持し又は回復するために、勧告をし、又は第41条及び第42条
   に従っていかなる措置をとるかを決定する。

  第41条〔非軍事的措置〕
   安全保障理事会は、その決定を実施するために、兵力の使用を伴わないいかなる措置を
   使用すべきかを決定することができ、且つ、この措置を適用するように国際連合加盟国に
   要請することができる。この措置は、経済関係及び鉄道、航海、航空、郵便、電信、
   無線通信その他の運輸通信の手段の全部又は一部の中断並びに外交関係の断絶を含むことができる。
   
  第42条〔軍事的措置〕
   安全保障理事会は、第41条に定める措置では不十分であろうと認め、又は不十分なことが
   判明したと認めるときは、国際の平和及び安全の維持又は回復に必要な空軍、海軍又は陸軍の
   行動をとることができる。この行動は、国際連合加盟国の空軍、海軍又は陸軍による示威、
   封鎖その他の行動を含むことができる。

 国連憲章と言っても、ワンパターンのように引用される[第42条]だけが独立して存在している訳ではない。
 国連そのものの存在目的、運用理念、意思決定プロセスが、論理的に体系的に規定されている。
 このような“理念とルール”に基づいて成される“国連決議”および“決定された意思”が、
 我が国のような一加盟国(非常任理事国)の“国権の発動たる武力の行使”に繋がる危惧など有ろう筈も無い。

 ちなみに日本国憲法と同じく、国連憲章【前文】にも、印象的で素晴らしい言葉が連なる。

*********************************************

 ★国連憲章【前文】より抜粋

  われらの一生のうちに二度まで言語に絶する悲哀を人類に与えた戦争の惨害から将来の世代を救い、
  基本的人権と人間の尊厳及び価値と男女及び大小各国の同権とに関する信念をあらためて確認し、
  正義と条約その他の国際法の源泉から生ずる義務の尊重とを維持することができる条件を確立し、
  一層大きな自由の中で社会的進歩と生活水準の向上とを促進すること、
  並びに、このために、寛容を実行し、且つ、善良な隣人として互に平和に生活し、
  国際の平和及び安全を維持するためにわれらの力を合わせ、
  共同の利益の場合を除く外は武力を用いないことを原則の受諾と方法の設定によって確保し、
  すべての人民の経済的及び社会的発達を促進するために国際機構を用いることを決意して、
  これらの目的を達成するために、われらの努力を結集することに決定した。

=============================================

ID=s3vzXhnNp2=『真相の道』氏には、心からお答え願いたい。

かくも崇高で気高い“日本国憲法”の運用と解釈によってなされる、国連活動への協力・貢献が、
かくも理想的で開明的な“国連憲章”によって保証される『軍事的・非軍事的行動』に寄与する事が、
いかなる“国益を損なうものか”を、是非ご回答願いたい。

**********

以上、引用終わり。


13. 新共産主義クラブ[2942] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月14日 15:25:57 : fFg6BEaQs6 : pNHrYqbya48[36]
 
 多くの場合、国連決議に基づく国連軍や多国籍軍やPKOの活動は、義和団の乱における連合軍の行為に等しい。
 

14. 日高見連邦共和国[3573] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月16日 16:59:24 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[409]

>>13 クラゲ

はいはい。(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ