★阿修羅♪ > 戦争b17 > 364.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核輸送船と崩れる日米同盟(GLOBAL EYE)
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/364.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 22 日 09:11:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

核輸送船と崩れる日米同盟
http://www.globaleye-world.com/2016/03/788.html
2016.03.22 06:41  GLOBAL EYE


今、日本に核輸送船である英国船籍の「パシフィック・イグレット」号が来ており、2014年にアメリカに返還することで合意された331トン(核兵器数十発分)にも上るプルトニウムを積み込む作業が行われていると報じられています。

このプルトニウムは1960年代に日米同盟の「保証金」のような意味合いを持って日本に貸与されたものと言われていますが、2014年にアメリカに返還することで合意がされており、今回ようやく実行されることになったものです。

日米同盟の「保証金」が消えるという意味合いを持つこの「プルトニウム」331キロをアメリカに返還することをどう見たらよいのかとなりますが、そのまま解釈したら良いと言えます。

核弾頭数十発分のプルトニウムを日本に預けておいて不安となったアメリカが、「物」を引き揚げたというのが正解となります。

今の安保法制はアメリカが求めたとも言われていますが実際は違い、アメリカは日本の「暴走」、即ち、日本の再軍備化そしてその先にある核武装を恐れていると言いましても過言ではないと言えます。

核弾頭数十発分のプルトニウムなど恐ろしくて日本においておくべきではないと国防省・ホワイトハウスで決められた筈であり、そこには外交関係・同盟関係への配慮はありません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月22日 10:29:38 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1922]
Domestic | 2016年 03月 22日 09:59 JST
プルトニウム輸送船に積載

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160322&t=2&i=1126701678&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016032201001516.-.-.CI0003
プルトニウム輸送船に積載

 茨城県東海村の東海港で22日、日本が米国への返還に合意した研究用プルトニウムを運搬するとみられる英国の輸送船に、クレーンでコンテナが積み込まれた。近く米国に向け出航する見通し。

 核物質の管理強化を進めるオバマ米政権の方針に基づく返還で、米南部サウスカロライナ州にある米エネルギー省のサバンナリバー核施設に運び込み、最終処分する予定。日米両政府は、核防護を理由に輸送ルートや到着時期を明らかにしていない。

 輸送船「パシフィック・イグレット」は21日午前8時ごろ、東海港に到着。海上保安庁の巡視船が警備するなか、22日午前、複数のコンテナをクレーンで積み込んだ。

《共同通信》

http://jp.reuters.com/article/idJP2016032201001522


2. 2016年3月22日 13:26:06 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[255]
 本文記事のミス

 2行目の331トンは間違いで、331kgです。(単なる勘違いと思います)


3. 2016年3月22日 13:42:14 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[1072]
高濃縮度の兵器級プルトニウムと明記してもらいたい。ただのプルトニウムではないんだ。
それをアメリカは随分以前から返却するよう要求していたが、日本側は研究用を盾に拒否し続けていた。

同じアメリカの権力中枢とはいえ、日本にプルトニウムを渡すことを決めた勢力と、返却を要求した勢力は違う勢力ではないかと思う。


4. 2016年3月22日 16:58:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1934]
Domestic | 2016年 03月 22日 16:47 JST
プルトニウム輸送船が出航

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160322&t=2&i=1126701678&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016032201001516.-.-.CI0003
プルトニウム輸送船に積載

 日本から米国に返還される研究用プルトニウムや高濃縮ウランを積んだとみられる英国の輸送船が22日、茨城県東海村の東海港を出航した。最終処分のため米南部サウスカロライナ州にある米エネルギー省のサバンナリバー核施設に運ばれる予定で、米国への到着は5月ごろの見通し。

 各国が保有する核物質がテロなどに悪用されるのを防ぐため、オバマ米政権が進める管理強化策の一環。2014年の核安全保障サミットで日米が返還に合意した。サバンナリバー核施設では各国のプルトニウムを受け入れているが、最終処分方法は明確に決まっていない。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016032201001522


5. HMS[1] gmeCbIJy 2016年3月22日 21:14:10 : 9N0oZkvWq6 : _jTPqRrnvSs[2]
日本の原発再稼動は米軍の老朽化した核弾頭を更新するためのプルトニウムを補給するためにネオコンによって絶対最高命令されているということ。アメリカ本土はテロ攻撃や北朝鮮中国のミサイル攻撃の脅威の増大、耐震補強のコストアップ、シェールオイルによるコスト割れなんかで、アメリカは脱原発廃炉の花盛りだ。そのかわりにヤバイ原発は全部日本人に押し付ける。フクシマパート2がおきても知ったこっちゃないってとこだろう。日本人はアーリア人の冷酷非情さを思い知るべきだ。

6. 2016年3月22日 21:22:17 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[462]
まず煽り 次は批判で 肩透かし

7. 2016年3月22日 21:49:29 : mGccSdL6V6 : uagzcZIn23k[8]
アメリカ人は安部日本会議のナショナリストが反吐がでるほど嫌い。

なにしろ「鬼畜米英」と叫んでいたときの日本を限りなく賞賛しているのだから。
だから従軍慰安婦の問題でも米国会で非難決議をだす。決議反対者などどこにもいない。

アメリカに限らずどこの国も日本の原発報道など信用していない。アメポチ右翼は何も知らない。


8. 2016年3月23日 15:18:51 : FnoF7vdNxM : LGlCbQyimoY[1]
既に40トン以上のプルトニウムを持って居るから没問題。

9. 2016年3月23日 21:50:16 : WoIYxW63v6 : ghcknRrdrfA[6]

英船籍だったのね!

キャスクに入れずにコンテナ積み。

旧ソ連のキャスクに喧しかったはずだが?

運搬途中に海洋散布の温暖化用品?

フィリピン海プレート地震起爆用?

オリンピックや無いわな!


軌道準位対・不対概念を陽電荷に拡大した

  『 フロンティア理論 』

を、常温核融合の縮退軌道の方向にも拡大すれば、
トンネル効果、中性子スキン、ハロー、高温核融合、
ブラウン運動と素粒子の運動の同一性などが説明できる?


  電磁推進機研究者談


私は湧く、嫌われようが気にせずに湧く。

私は、よい人間に成ろうと思った事は一度も無い。

私はオッサンだ!ネットに書き込むオッサンだ!

ただし、よいニンゲンに成ろうと思った事は昔ある。



[32初期非表示理由]:担当:内容が薄い長文多数により全部処理

10. 2016年3月24日 11:42:58 : YZTNc7MFbw : _B_qHzZe_cA[18]
日本は一旦、
国際軍事管理の下に
置かれたほうがよいかもしれませんね。

そのほうがよいと思います。
悪霊を抑えるためには
止むを得ないかと。




[32初期非表示理由]:担当:アラシ

11. 2016年3月25日 01:08:04 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[480]
>>8
だよねー
この記事書いてる人、バカでなかったら工作員てことだね

12. 2016年3月25日 09:34:43 : DuWp6G79SH : gIMPlHQf04w[1]
六ヶ所村で試験操業により濃縮したプルトニウム2tを含め、日本は44tのプルトニウムを所有している。現物は再処理を委託しているイギリス、フランスに分散している。

13. 2016年3月28日 20:38:28 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2062]
Domestic | 2016年 03月 28日 19:30 JST
兵器級ウランを撤去、京大炉から

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160328&t=2&i=1128316555&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016032801002312.-.-.CI0003
兵器級ウランを撤去、京大炉から

 31日からワシントンで始まる核安全保障サミットで安倍晋三首相とオバマ米大統領が、京都大の研究用原子炉から高濃縮ウラン約45キロを撤去することで合意する見通しとなった。日米両政府の関係筋が28日、明らかにした。兵器転用が容易な高純度の兵器級ウランも含まれている。両政府は撤去と米国への移送を明記した共同声明を発表する予定だ。

 先週、茨城県東海村にある高速炉臨界実験装置(FCA)からプルトニウム331キロなどが米国へ搬出されたが、オバマ政権は京大原子炉からの核物質撤去も早くから求めていた。新合意の対象は、単純計算で核爆弾2発分に相当する高濃縮ウラン。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016032801002237


14. 2016年3月29日 16:33:04 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2080]
プルトニウムの使いみち はっきりしない状況続く

3月29日 15時49分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160329/K10010460441_1603291609_1603291610_01_03.jpg
今年度中に16から18基の原発で実施を目指すとしていたプルサーマル計画について、電事連=電気事業連合会は、多くの原発で再稼働の見通しが立たないとして新たな計画を示さず、プルトニウムの使いみちがはっきりしない状況が続いていて、国際的な懸念が高まることも予想されます。

一般の原発でプルトニウムを燃料に使うプルサーマルを巡っては、電事連が福島第一原発の事故の2年前に「2015年度までに16から18基の原発で実施を目指す」という計画を公表していました。しかし、原発事故のあと多くの原発で再稼働の見通しが立たなくなっており、電事連は29日の原子力委員会の会合で、今後の計画について「16から18基で使うという考えに変わりはない」と説明しましたが、具体的な実施時期については示しませんでした。
プルトニウムは核兵器の原料になるため、使う目的のない量を持たないことが原則で、日本は保有状況や使用状況を毎年公表しています。しかし、すでに保有する、核兵器6000発近くに当たるおよそ47トンについて、原発事故のあと具体的な利用計画を示せない状況が続いています。
29日の会合で、原子力委員会側は「やむをえないものの、できるかぎり具体的な説明に努力するよう期待したい」としましたが、プルトニウムの使いみちがはっきりしない状況が続いていて、国際社会の懸念が高まることも予想されます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160329/k10010460441000.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ