★阿修羅♪ > 日本の事件32 > 141.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
飯塚事件 元死刑囚の再審2月に判断へ 福岡高裁/死刑下した裁判官が関与 飯塚事件の再審請求審 識者「公正さ疑問」
http://www.asyura2.com/17/nihon32/msg/141.html
投稿者 gataro 日時 2018 年 1 月 31 日 09:21:50: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

飯塚事件 元死刑囚の再審2月に判断へ 福岡高裁
NHKニュース 1月29日 13時43分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180129/k10011306741000.html

平成4年、福岡県飯塚市で小学生の女の子2人が連れ去られ殺害された事件で、すでに死刑が執行された元死刑囚の再審=裁判のやり直しを認めるかどうか、福岡高等裁判所が来月に決定を出すことになりました。死刑が執行された元死刑囚の再審が認められた例はなく、裁判所の判断が注目されます。

平成4年2月、福岡県飯塚市で小学1年生の女の子2人が登校途中に連れ去られ殺害されているのが見つかった事件では、当時56歳の久間三千年元死刑囚が殺人などの罪で起訴されて平成18年に死刑が確定し、その2年後に執行されました。

元死刑囚は一貫して無実を訴え、家族が再審を請求しましたが、4年前、福岡地方裁判所は再審を認めない決定を出し、弁護団が決定を不服として抗告していました。

福岡高等裁判所では、事件当時に行われた被害者の血痕などに関するDNA鑑定が正しかったかどうかや、被害者の遺留品が見つかった現場近くで元死刑囚の車と同じ特徴の車を見たという目撃証言の信用性などが争点になり、去年5月に再審の手続きが終わりました。

弁護団によりますと、これについて福岡高等裁判所は再審を認めるかどうかの決定を来月6日に出すことになりました。

死刑が執行された元死刑囚の再審が認められた例はこれまでになく、裁判所がどのような判断を示すか注目されます。

============

【関連記事】

死刑下した裁判官が関与 飯塚事件の再審請求審 識者「公正さ疑問」
西日本新聞 2018年01月30日 06時00分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/390048/

 福岡県飯塚市で1992年に女児2人が殺害された「飯塚事件」の再審請求を巡り、久間三千年(みちとし)元死刑囚=執行時(70)=を死刑とした一審福岡地裁判決(99年)に関与した柴田寿宏裁判官が、福岡高裁での再審請求即時抗告審の「結審」時に裁判体(裁判官3人で構成)に加わっていたことが分かった。一審や二審の裁判官が再審請求審に関わっても違法ではないとした最高裁判例があるが、識者は「一審判決を書いた裁判官の関与は公正さに欠け、避けるべきだった」と疑問視している。

 即時抗告審の決定は2月6日に出される予定。

 柴田裁判官は95年2月に始まった飯塚事件の一審の審理に96年5月から加わり、99年9月に死刑判決を出した裁判官3人のうちの1人。福岡高裁によると、2017年4月に高裁に赴任し、飯塚事件の即時抗告審を担当する第2刑事部に5月末まで所属した。6月から職務代行裁判官として那覇地裁で勤務、9月にそのまま同地裁へ異動した。

 関係者によると、第2刑事部時代の昨年5月18日には検察側、弁護側との最終の3者協議に他の裁判官2人と共に出席。弁護団共同代表の徳田靖之弁護士が20分にわたり、有罪判決の根拠となった目撃証言などに信用性はないとする最後の意見陳述を行い、同日、岡田信裁判長が手続き終了を表明して事実上結審した。

 再審請求の審理は通常の公判とは違い非公開で実施。裁判体は3者協議で検察、弁護側双方から意見を聞いたり、証拠開示を勧告したりして、最終的な再審開始の可否を判断する。

------------------

【関連ブログ記事】

出鼻
桜井昌司『獄外記』 2018-01-30
http://blog.goo.ne.jp/syouji0124/e/ab12391b6f1e7aa562a14ee03676695f

来月6日、飯塚事件の再審請求に対して、福岡高裁で決定が出されると報道された。

この事件は、東の足利事件、西の飯塚事件と比較されるが、それはDNA鑑定が同じ時期に行われた怪しげな内容だからた。

足利事件の菅家さんは、知っての通りに再鑑定が行われ、無事に無罪判決を得た。その鑑定結果などからは、日本テレビの番組取材班が真犯人をDNAで特定して栃木県警に資料を出しているが、全く栃木県警は無視したままだ。

飯塚事件では、犯人の証拠であるDNA資料を、全部使い切った、と主張する科学捜査研究所だが、それは嘘だ。冤罪裁判で証拠DNAを全量消費したと警察が主張するときは、その鑑定が捏造だから再鑑定させないために廃棄したことを示す。

飯塚事件で久間三千年さんを犯人とする、目撃証言などは、山道のカーブで後方を振り返って見た!などとするデタラメばかりだ。

この飯塚事件、必ずや再審が開かれて無罪判決を得る日が来ると確信するが、残念ながら、今回ではないようだ。

今回の福岡高裁には、原審の1審で死刑判決を書いた裁判官が加わっていたのだ。自分のミスを認めるほどの大人物は、裁判官にはいないからだ。

しかし、ヌケヌケと自分が死刑判決を書いた事件の再審裁判に関わるかねぇ。辞退すべきだろうが。

まあ、そんな厚顔だから真実を訴える声が耳に入らないのかもな。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月05日 21:27:00 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[813]
■殺人鬼は裁判官であった

 ・・・と言うことなのか・・・?

 司法は腐って腐って

 腐りきってる!



2. 2018年5月12日 12:38:57 : g2OqqDKTLU : g_ZI86TKM74[2]
突然変異でDNAが変わると云う事がまかり通り、日本の裁判なんて、捕まったり、自白したら終わり。

DNAが違ってても、DNAが突然変異するのだから。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件32掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件32掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日本の事件32掲示板  
次へ