★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219 > 153.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
佐藤優が説く!「結局、北方領土は戻ってくるのか」問題のカギ 61年前に起きた「ダレスの恫喝」とは何か(週刊現代)
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/153.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 14 日 11:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


佐藤優が説く!「結局、北方領土は戻ってくるのか」問題のカギ 61年前に起きた「ダレスの恫喝」とは何か
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50688
2017.01.14 佐藤 優 作家  週刊現代  :現代ビジネス


■ロシアの筋書き

山口県長門市で12月15日に、東京で翌16日に行われた安倍晋三首相とロシアのウラジミール・プーチン大統領の首脳会談について、日本のマスコミの評価は厳しい。

「北方領土問題で何も成果がなかった」「経済だけを食い逃げされた」というような酷評が多いが、それらは間違えていると筆者は考える。今回の日露首脳会談は大成功だった。

日本もロシアも、形式だけでなく、実質的に領土問題、経済協力を含む重要事項について交渉できる環境を整えるという目標を達成したからだ。

もっとも興味深いのは、16日の共同記者会見でプーチン大統領が、「われわれは、経済関係の確立にしか興味がなく、平和条約は二次的なものと考えている人がいれば、これは違うと断言したい。私の意見では、平和条約の締結が一番大事だ」と述べたことだ。

プーチン大統領は、1855年の日露通好条約で北方四島が日本領になったことにあえて言及することで、1956年の日ソ共同宣言でロシアは歯舞群島と色丹島の日本への引き渡し義務を負っているにすぎないが、歴史的、道義的に日本が領有に固執する国後島、択捉島について、何らかの譲歩を行う可能性を示唆している。


この方向で両首脳と両国の外務官僚が命がけで交渉すれば、3〜5年後に歯舞群島と色丹島が日本に返ってくる可能性がある。

さらにこの会見でプーチン大統領は、日ソ共同宣言の履行にあたっては、日本側は日米安保条約との関係で、ロシアの安全保障上の懸念を払拭する必要があることを「日本と米国の関係は特別です。日本と米国の間には安保条約が存在しており、日本は決められた責務を負っています。この日米関係はどうなるのか。私たちにはわかりません」と述べる形で示唆した。

具体的には歯舞群島、色丹島を日本に引き渡した後、日米安保条約第5条を根拠に、米軍がこれらの島に展開することをロシアは安全保障上の懸念と考えているという意味だ。

この関連で過去の経緯についてプーチン大統領は「日ソ共同宣言に署名したとき、この地域に関心のある米国のダレス国務長官が日本を恫喝した。『日本が米国の国益に反することをすれば沖縄諸島全域は米国の領土になる』と」と述べた。

■唯一残された記録

ここでプーチン大統領が述べた「ダレスの恫喝」については、1955〜1956年に行われた日ソ国交回復交渉の際の日本側共同全権をつとめた松本俊一氏が、1966年に上梓した当事者手記『モスクワにかける虹』に記述がある。

北方領土交渉の基本文書であるにもかかわらず、初刷りのみで絶版になっていたので、2012年に筆者が長文の解説を附して『日ソ国交回復秘録』と改題して再刊した。

この本には、日本外務省が公開していない機密情報が多数含まれている。「ダレスの恫喝」もその1つだ。

1956年8月19日、重光葵外相はロンドンの米国大使館を訪れ、ダレス米国務長官に歯舞群島、色丹島を日本に引き渡し、国後島、択捉島をソ連に帰属させるというソ連側から提示された領土問題に関する提案について説明した。

それに対し、ダレスは激しく反発した。

〈八月十九日に重光外相は米国大使館にダレス国務長官を訪問して、日ソ交渉の経過を説明した。その際、領土問題に関するソ連案を示して説明を加えた。ところが、ダレス長官は、千島列島をソ連に帰属せしめるということは、サン・フランシスコ条約でも決っていない。

したがって日本側がソ連案を受諾する場合は、日本はソ連に対しサン・フランシスコ条約以上のことを認めることとなる次第である。かかる場合は同条約第二十六条が作用して、米国も沖縄の併合を主張しうる地位にたつわけである。ソ連のいい分は全く理不尽であると思考する。

特にヤルタ協定を基礎とするソ連の立場は不可解であって、同協定についてはトルーマン前大統領がスターリンに対し明確に言明した通り、同協定に掲げられた事項はそれ自体なんらの決定を構成するものではない。

領土に関する事項は、平和条約をまって初めて決定されるものである。ヤルタ協定を決定とみなし、これを基礎として議論すべき筋合いのものではない。必要とあればこの点に関し、さらに米国政府の見解を明示することとしてもさしつかえないという趣旨のことを述べた。

重光外相はその日ホテルに帰ってくると、さっそく私を外相の寝室に呼び入れて、やや青ざめた顔をして、「ダレスは全くひどいことをいう。もし日本が国後、択捉をソ連に帰属せしめたなら、沖縄をアメリカの領土とするということをいった」といって、すこぶる興奮した顔つきで、私にダレスの主張を話してくれた〉

それ以前にも米国務省がワシントンの日本大使館に「日本がソ連案を受諾するならば、米国は沖縄を併合することができる地位に立つ」と伝達してきた経緯があるので、「ダレスの恫喝」は個人的発言ではなく、米国の国家意思に基づいたものだ。

ちなみに東郷和彦氏(京都産業大学客員教授)が筆者に述べたところによると、「ダレスの恫喝」に関する公電や書類は、外務省に存在しない。

東郷氏は、外務省のソ連課長、条約局長、欧州局長を歴任したので、北方領土交渉に関するすべての情報にアクセスすることができた。

筆者が現役外交官だったときに、「東郷さん、公電を誰かが湮滅したのでしょうか」と尋ねると東郷氏は「いや、北方領土交渉に関して重要記録を廃棄することは考えられない。あまりに機微に触れる内容なので、公電にしなかったのかもしれない。真相はわからない」と答えた。

「ダレスの恫喝」について証言する文書は、今のところ本書しかない。日本にとって唯一の同盟国である米国との関係を調整することが、北方領土問題を解決する不可欠の条件になる。


               


『週刊現代』2017年1月14・21日号より



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月14日 11:27:21 : FKp04UNzZd : XS03966t6fI[4]
まだやっている。頭の中はお花畑。ロシアの首脳が誰であれ戦争に負けたわけでもないのに勝手に領土をゆづりそれでロシア国民をどうやって納得させるの。そのことを議論した日本の関係者をただの一人もみたことはない。

このおっさんも同じ。


2. 2017年1月14日 13:09:15 : tcBqxxk8Ik : 8to8AZyVX90[7]
安倍ちゃんマンセーやって取り入りたいんだろw
今井の馬鹿があれこれセンズリまがいの筋書きかいて山口の旅館に呼び出して
カネばら撒けば2島は帰ってくると大ぼら吹いたが失敗。
安倍は佐藤のかつての親分鈴木宗男に泣きついた。
であればおれも安倍に寄りかかって良い思いしたいというのが人情。
四島のうち一つにでもアメリカ軍のミサイル基地や軍事施設ができる可能性濃厚
なんだから耳かき一杯分も帰ってくるわけ無いだろw
現実をわきまえろやこの低能w

3. 新共産主義クラブ[2944] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月14日 16:26:47 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[10]
 
■ (文化放送)【佐藤優】 くにまるジャパン 極 2016年12月2日
 
 ≪対談≫ 野村邦丸 × 佐藤優
 
【野村】 ロシアの事情はすごくわかるんですけど、一方、日本側としても、ずっと前に佐藤優さんがおっしゃっていた、北方四島ビジネスという言葉があるそうです。
 
 北方四島は、一括返還することだけを、ずっと我々はお願いしますよ、と言って…
 
【佐藤】 だから、そうすれば、絶対に動かないからですね。
 
 これは、エセ同和と良く似てますよね。
 
 要するに、同和問題が解決しない方が、それを使って、いろんな形のところで金儲けをすることができるという、エセ同和とおなじで、北方領土問題が解決しなければ、最近、講演料が安くなったとしたって、そりゃ10万円くらいはもらえるでしょうからね。
 
 昔はそれで、50万とか、状況によっては100万とか、もらってたはずですから。
 
 それから、モスクワへ出張して、国の金で行って、国の視察だとかいう形でできるわけですから、こういう利権を失うことを嫌がる学者さん、それから返還運動関係の団体で、それの専従職員みたくなっている人たちですね。
 
 その人たちの抵抗感が強いでしょうね。
 
 ただ、国民全体の利益から考えた場合に、そういうごく一部の利権集団のために、少なくとも、歯舞群島、色丹島が返ってくる、その可能性があるときに、それにストップをかけるとういうのは、おかしいと思うんですよ。
 
https://www.youtube.com/watch?v=IlWSnFLBqFI#t=9m18s
 

4. 新共産主義クラブ[2945] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年1月14日 16:32:57 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[11]
 
 北方四島交流(「ビザなし交流」)事業の対象者には、「北方領土に居住していた者、その子供及び孫並びにその配偶者」の他に、「北方領土返還要求運動関係者」が含まれています。 
 
 愛国心に燃える『民族派右翼』の人であれば、北方領土返還要求運動連絡協議会(「北連協」)の構成団体に所属し、当該協議会から推薦されれば、北方四島交流(「ビザなし交流」)に参加できます。
 
 北方領土返還要求運動連絡協議会(「北連協」)には、「連合」や「地婦連」なども含まれていますが、多くは、自民党の支援団体です。
 
 北方領土返還要求運動には、右翼的な団体を含め、選挙で自民党に協力してくれる団体が多いのです。
 
 これらの北方領土返還要求運動にとっても、北方領土問題は、金のなるビジネスなのです。
 
 「北方領土ビジネス」なるものが存在ししていて、そんなビジネスをやっている連中にとっては、ビジネスがいつまでも続くことが個別利益に適います。
 
 北方領土問題が解決したり、元島民がロシア政府が発行するビザを取得して自由に北方四島に行ってしまうと、自民党にとっても、「北方領土ビジネス」をやっている連中にとっても、困ったことになるのです。
 
 これまで、元島民らの北方四島への自由な訪問を拒んできたものは、ロシア政府ではなく、日本政府の外務省の建前論と、北方領土の返還を要求する団体だったと、私は思っています。
 
 
■ 内閣府 北方対策本部 返還要求運動関係団体
http://www8.cao.go.jp/hoppo/henkan/03.html
 
 
【独立行政法人 北方領土問題対策協会(「北対協」)】
http://www.hoppou.go.jp/
 
【公益社団法人 千島歯舞諸島居住者連盟(「千島連盟」)】
http://chishima.or.jp/
 
【公益社団法人 北方領土復帰期成同盟(「北方同盟」)】
http://www.hoppou-d.or.jp
 
【都道府県民会議】
 
【北方領土返遺要求運動連絡協議会(「北連協」)】(64団体)
 
 《幹事団体》
 
日本青年団協議会
連合
全国地域婦人団体連絡協議会
千島歯舞諸島居住者連盟
全国自衛隊父兄会
日本遺族会
日本郷友連盟
日本青年会議所
根室会
北方領土復帰期成同盟

 《構成団体》

安全保障問題研究会
小笠原協会
沖縄協会
各種女性団体連合
北の海の動物センター
軍恩連盟全国連合会
自由民主党東京都連学生部
神道政治連盟
神道青年全国協議会
神社本庁
青少年育成国民会議
全国氏子青年協議会
全国樺太連盟
全国漁協婦人部連絡協議会
全国高等学校長協会
全国高等学校PTA連合会
全国公民館連合会
全国商工会連合会
全国生活衛生同業組合中央会
全国青年の家協議会
全国特定郵便局長会
全日本中学校長会
全国農協青年組織協議会
全国防衛協会連合会
全国連合小学校長会
隊友会
大日本水産会
中央青少年団体連絡協議会
東京母の会連合会
独立行政法人北方領土問題対策協会
日本経済青年協議会
日本私立中学高等学校連合会
日本新聞協会
日本青年協会
日本青年協議会
日本青年国際交流機構
日本青年奉仕協会
日本都市青年会議
日本婦人有権者同盟
日本放送協会
日本ユースホステル協会
日本ユネスコ協会連盟
日本PTA全国協議会
はちの会
仏所護念会教団
北海道漁業協同組合連合会東京支店
北海道倶楽部
北海道信用漁業協同組合連合会
北海道水産会
北海道総務部領土対策本部
北方四島自然協議会
北方領土返還要求宮城県民会議
若い根っこの会
早稲田大学鵬志会
 
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/812.html#c12


5. 2017年1月14日 17:40:12 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1132]
北方領土なんて、いまさら返ってくる訳がない 返すそぶりを見せて経済支援を引き出そうという疑似餌
返って来るなら とっくの昔に帰って来てなければおかしい

おまけに、もし間違えて返ってきたとしても 莫大な経済支援と引き換えでは割に合わない

戦前戦中の あの広大な領土は何をもたらした? 情けないほどの貧乏国家に成り下がり 国民を苦しめただけ
広大な領土領海を すべて失い 四島以前に戻った戦後の日本が、奇跡と呼ばれる程の経済発展を遂げた事実が
「四島以上の領土なんて無くても いや 無い方が、経済発展できる」 という事の証明だろう

もちろん、僅かな見返りで 平和的に領土が帰って来るなら それに越した事はないが
莫大な経済支援と引き換えでは、国民に苦しみを与えるだけである 絶対に割に合わない。


6. 2017年1月15日 19:01:15 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[1006]
バカ殿に 流し目送る マサル君

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK219掲示板  
次へ