★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223 > 650.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本人はなぜ、ここまで「落ちた」のか? 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/650.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 06 日 14:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本人はなぜ、ここまで「落ちた」のか?
http://79516147.at.webry.info/201704/article_66.html
2017/04/06 11:45 半歩前へU


▼日本人はなぜ、ここまで「落ちた」のか?
 「歩留まり 三分」という言葉がある。フェイスブックやツイッターをやっていて感じたことがある。彼らが「中学生並みの知識と判断力」があれば、日本はもう少し、ましだったのではないか。

 2年間、SNSをやっていてつくづく感じた。歳だけは50、60、70と食っているが、お粗末さんがいかに多いことか。

 この人たちは、これまで、どういう人生を送ってきたのだろうか?

 自分の頭で「考える」ということを、どのくらい、してきたのだろうか?

 漫画以外の本を1冊でも、2冊でいいから、まともに読んだことがあるのだろうか?

 読んだとすれば、内容を理解出来たのだろうか?

 そんな疑問がわいてくる。

 SNSを始めるまで私は「日本人は素晴らしい」、と密かに誇りに思っていた。

 敗戦で日本中が焦土と化した。すべてが無くなった。そうした中から日本人は立ち上がり、欧米の先進国を目標に、「学び」、ひたすら「努力」し、「創意・工夫」を重ねた。

 そのかいあって、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と世界から称賛されるまでになった。すべて、泥田を這いつくばるようにして頑張ってきた先人たちのおかげである。先人たちが今日の土台を築いてくれた。

 そんな日本が、時の経過とともにオカシクなってきた。それでもまだ、私は日本を信じていた。ところがSNSをやりはじめ、現在の日本人がここまで「落ちた」ことを初めて知った。

 麻生太郎や安倍晋三を嗤う者たちが、実は「全く同じレベル」であることを知った。ネトウヨを批判する者たちが、彼らと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていないことを知った。

 悲しいことは、彼ら自身が、それに気づいていないことだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[3595] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月06日 15:13:10 : ktHXav5HlQ : rHpHpo4l5WE[42]
>麻生太郎や安倍晋三を嗤う者たちが、実は「全く同じレベル」であることを知った。ネトウヨを批判する者たちが、彼らと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていないことを知った。
>悲しいことは、彼ら自身が、それに気づいていないことだ。
 
 
 「半歩前へU」さんは、新共産主義クラブも、「ネトウヨと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていない、麻生太郎や安倍晋三を嗤う者」と、見なしているのかもしれませんね。
 
 
「安倍政府が窮地に立たされると、北朝鮮がタイミング良くミサイルを発射するのって本当かな?」との声がネットにあったが、それは推理小説の読み過ぎ。」(半歩前へU)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/620.html
 
 
「安倍晋三政権ほど、北朝鮮政府と癒着している政権は、これまで無かったように思う。安倍首相にとって、ちょうど都合の良いタイミングに合わせて、これまで北朝鮮が核実験やミサイル発射をおこなってきたこともそうだが、今回の、一時帰国中の長嶺安政駐韓大使の突然の帰任も、露骨に北朝鮮政府の都合に合わせているように見える。

 安倍晋三政権と北朝鮮政府との癒着の原因は、北朝鮮からの覚せい剤の密輸にあると思う。」(新共産主義クラブ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/546.html#c18
 


2. 2017年4月06日 15:40:35 : p7H45Ku2Ps : mp9dWsmckGc[1]
マスコミが垂れ流す情報に踊らされているかのようです。
マスコミに操られているみたいで、マスコミを操作しているのわどこだと言いたいです。
テレビはこんなこと言ってい居た、新聞にはこんなこと書いていたという話ばかりでマスコミの情報丸暗記で自分の頭を使ったことはないのかとも思わされます。

3. 2017年4月06日 15:46:07 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2818]
「なぜ、ここまで「落ちた」のか?」

という問いをたてて、自ら答えるという形の文章かと思いきや…
まさかの、結論なし。
嘆いてたのね。


4. 2017年4月06日 15:54:17 : GFGpZnLrkA : uuZRSFt13H8[20]
同意できる点もあるが自分だけがえらいと思ってはいけない。

同意できる点は自分の頭で考えることが大事だということ。


5. 新しい天使[82] kFaCtYKik1aOZw 2017年4月06日 15:58:03 : W5QhKEezNQ : LDmQ6@5W510[39]
「取り敢えず」安倍を退陣させることは急務だけれだけれども、
安倍個人が政治の舞台から消えうせたところで、社会の根本的
な変化がもたらされるわけではない。
 もっと根深くこびり着いた宿痾がわれわれの社会にはあり、
そこから断絶する世代も戦後あらわれなかった。ということは
、なにかしら連綿とした悪しき精神性をわれわれがひきついで
いるということである。

例えば、「日本人」のその集団同調性。いまだにわれわれの生活
に根深くすみついている我々の数多の宿痾、そういったものを剔抉
しつつ(歴史的な)歩をすすめないかぎり、われわれは「歴史」を
始造することさえできない。

全ては「歴史」の問題。われわれはわれわれの睡棄すべき「過去」
を克服したのか。なぜ、天皇「陛下」と性懲りもなく言明するひと
がいまだ多いのか、私にもわからないことだらけである。

ただ、このまま、「成る」「成りゆく」ままと、「いくところまでいけ」
との間で(自分のものでもない)「運命に翻弄される」人生とかいうもの
をおくりたくはないと、人一倍には思っているのですが・・・。


6. 2017年4月06日 16:14:13 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2821]
コレも強烈。

筒井康隆氏
「…長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった。あの少女は可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう。」
https://twitter.com/TsutsuiYasutaka/status/849827508539105280
http://shokenro.jp/00001452

劣化したのか…
ハナからこんなもんだったのか…


7. 2017年4月06日 16:28:43 : 1DRNIlRCIQ : @qId6YGz@1A[2]
落ちたってどこから落ちたの?そこ大事よ?

8. 知る大切さ[8260] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月06日 16:42:12 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4115]
>6

人としての品性が欠落していますね。この作家。


9. 2017年4月06日 16:44:22 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[1129]
日本人はなぜ、ここまで「落ちた」のか?それは安倍世代の劣化が原因。何一つ不自由せずに享受した世代で、勉強も倫理もこの男を見るように、いい加減な教育を受けているからである。社会道徳、倫理は勉強せず終い。親が裕福になった時代で,団塊や戦後生まれの戦争の傷跡を背負う事はなかったようだ。何でも買い与えられた時代に欲だけは激しく自己主張だけは一人前である。無責任世代と言ってもいいだろう。

10. shue777[175] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2017年4月06日 17:15:26 : LRRPvXjoNM : ZvRQmTKFn7U[6]
そりゃあ敗戦後の「無智化政策」の賜物ですよ。
高度成長(植民地耕作)のためには深く考えないで欲望を餌に働かせる必要があった。
多くの国民は目先の悦楽だけに目を奪われどんどん馬鹿になって行った。
教育とメディアが幻想を見させていたんです。

11. 2017年4月06日 17:22:41 : zR4h5ru1Qc : zseo4CzTyds[8]
安倍政権や日本会議の連中は、よく朝鮮叩きや在日、同和叩きをして、愛国者の振りをするな。だが、朝鮮総連、朝鮮学校、在日、同和等。これらを容認し、受け入れてきた一番の立役者は、長年与党を務めている自民党だろ?違うかい?
何のためにって、国民を割って団結を阻止し、自分たちに向かってこないために。
それと、近隣諸国を仲違いさせ、軍事利権、また権力の支配の正当化と権力の増強のために。
そのために、同和や在日問題は作られ、利用してきた。
他の国もよくやっているよな。人種差別や宗教差別を利用してさ。
互いの違いを煽り、憎しみ合わせ、利用していた例なんて、歴史を紐解けば、いや今現在でもどこにでもある。
こんな分断工作に惑わされずにいることも必要だと、今の日本を見て感じるよ。

12. 2017年4月06日 17:42:41 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[-806]
>>11
>よく朝鮮叩きや在日、同和叩きをして、愛国者の振りをするな。

内政干渉合法化となる「外国人参政権法」案成立の阻止をしているだけで愛国者の振りだと思っているんだ?単純だね

>長年与党を務めている自民党だろ?

党でなく議員で言えよ?小沢か?二階か?その辺をはっきりさせろ誤魔化すな

>互いの違いを煽り、憎しみ合わせ、利用していた例なんて、歴史を紐解けば、いや今現在でもどこにでもある。分断工作に惑わされずにいることも必要だと、今の日本を見て感じるよ。

その中で自虐史観洗脳をしてきた連中こそが朝鮮、在日、同和等の工作員であってそいつらは現在でも工作し続けているから警戒しているまで
日本人が行うとヘイトとかで妨害しているテメエもそのお仲間なのか?

国歌斉唱国旗掲揚それだけで騒ぎ出す奴らが明らかに近隣諸国の傀儡による内政干渉工作の一環だということはバレてるからね

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

13. 2017年4月06日 17:49:50 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1352]
確かに ネトウヨを批判する者は 同じレベルの思考力なのは、当然である みな同じ人間なのであるから
そうたいして変わらぬ事は事実であろうが(立って半畳寝て一畳 人間の思考力なんてどうせ大差は無い)

問題なのは、その思考力の「使い方」 にある 元々の思考力に大差は無くとも使い方を間違えれば
馬鹿と同じになってしまうのである

都合の良い部分だけを 都合の良いように考察して悦に入る≪自尊史観≫、これこそがネトウヨの真骨頂
都合の悪い部分は徹底的に無視し、都合の良い部分だけを眺めて自己陶酔に浸るという
かつて日本国民を 地獄の底へ叩き落した 国粋主義と軍国体制という馬鹿どもを、事も有ろうに持ち上げて
戦前の軍国教育に回帰させる事を望むという愚か者である


そして、スレ主さん 自分でこう書いてあるではないか

>すべて、泥田を這いつくばるようにして頑張ってきた先人たちのおかげである。

↑ 今の日本が有るのは、敗戦後の日本という泥田の中から 【這い上がって来た人たち】のお陰であり
決して、国民を泥田の中に放り込んだ人間(ウヨと軍国主義の愚か者ども)のお陰ではないという事

※ 塗炭の苦しみを もたらした人間と 克服した人間を 一緒にしてはいけない ※

こんな簡単な事が判らぬから 馬鹿ウヨ と呼ばせて頂くのである。


14. 2017年4月06日 19:11:54 : nMx2VMXKDM : zmgh5Ai1b_0[4]
日本の政治、政治家・官僚役人・大メディアはなぜ、ここまで「落ちた」のか? 
だったらわかるが、日本人って? どうしてわかるんだ?    エラソーに

15. 2017年4月06日 19:41:05 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[960]

ネトウヨを批判する者たちは、ネトウヨと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていないわけでは決してない。右翼ではないのだから、右翼になってしまうような程度の知識、思考力、倫理感の人間ではありえない。

今日本と日本人が、せっかくの平和民主主義を失いあの愚劣で悲惨な右翼国家主義に再び苛まれようとしている時に、少なくともそれに危機感を抱きそれを押し止めようとしている人間を貶めて何の役に立つというのか? そんなつまらない己の感想を書くことが右翼ファシズムとの戦いにどう役立つというのか?

今そんな寝言を言っていられると思えるその状況認識の甘さ、自分はその愚か者たちとは違うと思えるその優越感の愚かさ、絶望しているなどというポーズで満たすその自尊心の卑しさ、「半歩前へU」には軽蔑を禁じえない。

今この困難な時代において、「今だけ、金だけ、自分だけ」に反して、全ての実利に反して、あらゆる権威や権力に反して、平和民主主義を守ろうとネトウヨを始めとする右翼保守に反対する人間は、すべて尊敬に値する。

すべては右翼国家主義ファシズムとの戦いにおける有用性において測られなければならない。白猫であろうと黒猫であろうとネズミを獲る猫は良い猫だ。

ネトウヨを批判する者たちに、ネトウヨと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていない者がいるとすれば、それは「半歩前へU」だ。



16. 2017年4月06日 19:49:42 : zR4h5ru1Qc : zseo4CzTyds[9]
>12>13
愛国って何だと思う?
原発事故の責任追及も曖昧なまま、被害者でもある国民に賠償金等負担させ、東電株を大量に持つ者がが被災者への対応にあたる。
また、軍需産業株を大量に保有している者が、防衛大臣という任に就く。
これが公正、公平な立場だと言えるか?
これを任命した安倍総理は、私利私欲のために働くことを認めているのと同じだ。
国有地や国庫を私物化し、政治そのものを私物化していたという自らの疑いを一切晴らす努力もしない。公人や安倍夫人の証人喚問もせず、関係書類は隠蔽、黒塗り。
これは、罪を認めているのと同じではないか?
彼らのどこに愛国心があるんだ?
それとな、自分の中に芽生える憎しみや差別心(直接被害を受けたのなら理解出来るが、それ以外のもの)は何処からやってくるのか考えたことがあるか?
国と国との国民が互いに心から憎み合い、命を奪い合うほどまでになるには、何が必要だと思う?
答えは、メディア広告、そして、政府による扇動。稲田のように軍需産業と密接に関係している政権なら尚更、国民を扇動する。なぜって、儲けるからだ。
また扇動するのは、差別心だけじゃない。日本人は特別だとか、日本は凄いなどの歪んだナショナリズムも扇動する。特別意識もまた他者を蔑む種だからだ。
全ては軍需産業利権と国民支配の正当化と強化のため。そのためなら、恐怖や、憎しみの種でも何でも撒いてきたのは、この国や世界の歴史や今起きていることを紐解けば分かるはず。
そして、愛国心より必要なのは、誰もが人として生きる権利、そして命を尊ぶ心だと私は思うよ。


17. 2017年4月06日 20:05:18 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[459]
思考とは解決に導く為に使うのであって優越感を得るために使うのではないですよ。

人を罵る前に現状を打破する具体的な方法を提示しましょう。

解決出来ない思考は自己満足に他ならず考えないのと同じですので。

ネットを見てて劣化したと思うのは半歩前さんのように考えてるつもりになって何も解決しない人が多すぎる点ですね。


18. 2017年4月06日 21:02:23 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[149]

>>17. 2017年4月06日 20:05:18 : tlWnVFEXyg
>思考とは解決に導く為
>人を罵る前に現状を打破する具体的な方法
>解決出来ない思考は自己満足
>ネット・・・何も解決しない人が多すぎる

それで、あなたは具体的な方法を何か提言するんでしょうね。

それを言わず半歩前さんが何も解決しない人というのはおかしい。

国民が何らかの方法を共有しない限り日本は奈落の底を脱出できない。

今の日本は罵倒も冤罪も恫喝も何でもありで品格ごときの話じゃない。


19. 知る大切さ[8265] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月06日 21:20:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4120]
>18
コメント18を
hahahahahabakaな【正統な日本人】が述べるの?
君はコレだよ?
http://www.asyura2.com/acas/s/sr/srw/sRwT8aYp_yM/100000.html

カオス【混沌】そのものなんだが?


20. 2017年4月06日 21:29:28 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[150]

>半歩前さんのように考えてるつもりになって・・・

ありふれた日本人がネットを利用して感じることは千差万別なんだろう。
意見が対立して炎上する情報発信の特徴に品位に欠けるものが多くある。

発信者が渾身の力を振り絞って激しく発信する感情も表現の自由だろう。

それと全く同じ理由でネット情報を見た瞬間の拒絶感も信条の自由です。
半歩前さんは発信者の情報内容の特徴についてレベル分析を試みている。
情報の程度問題を考えるのはメット社会で死活的に重要なセキュリティー。

安倍政権の支持者と思しき連中の意見には最初から恫喝的な態度が顕著だ。
しかも解決策が抑止力の国防軍とか根本が狂ってると断言するレベルだった。

確かに半歩前さんがSNSやりだして落ちた日本を認識したのは遅きに失する。

阿修羅で八年前から国民が謗法与同を改めるのが大事と具体的に言ってる者だが。



21. 2017年4月06日 21:32:41 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[151]

>>19. 知る大切さ
>カオスそのものなんだ

いいからチミは! 改心でもしたのか?

知る大切さを自慢して偽善に遊んでください。



22. 知る大切さ[8266] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月06日 21:42:00 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4121]
>21

【知る大切さ】は単なるオッさんだって、何も自慢するもんなんか無いよ?

宗教で語るのが土台無理な事をまだ理解してないね。
この国は多宗教を認めている、そんな国家だよ。

なのにカオスなお主は【我が宗教こそ唯一絶対の神である】とのたまったている。
それってアホ総理と何らかわらんのだが?

宗教抜きで人を悟らせるまでまずなりなよ。

それとハンドルネームもう考えたかい?


23. 2017年4月06日 21:43:10 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[152]

>>19.
>カオス【混沌】そのものなんだが?

それは紛れもなくあなたが感じた印象・感情論ですよ。

しかも一対一のやり取りで感じたあなたの理解の本体。

あくまでも随他意のコメントに対するあなたの反応だ。

より多くの観点や視点で物事は多角的に判断するべき。

より正しくなければ悪政を批判しても是正はできない。

正統な日本人は具体的な方便の正統性を主張している。



24. 2017年4月06日 21:49:55 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[153]

>>22.
>カオスなお主は我が宗教こそ唯一絶対の神であると・・・
>宗教抜きで人を悟らせるまでまずなりな
>それとハンドルネームもう考えたかい

今のあなたは知る大切さの反逆者になっている。

あなたが一生かかっても悟りなど得られないと保証します。

求道心は自発的にこそ芽生えるもので人に要求するものではない。

あなたが半値以下の自分を反省するのが先決だから悟りは諦めな。



25. 2017年4月06日 22:26:47 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2823]
コチラは成熟した大人の行動どしてお手本としたい。
筒井康隆氏とは大違い。

10代のゲイ少年2人がホモフォビアに暴行される事件が発生。
この事件を受け、ストレートの政治家が立ち上がったのだ。
また、オランダの二人の党首の流れをうけ、アメリカNYにある国連のオランダチームの男性スタッフたちは、全員が手をつなぎ歩いている写真をアップしたのだ!
http://genxy-net.com/post_theme04/451117l/

素晴らしいです。


26. 2017年4月06日 22:52:51 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2825]
北丸雄二氏
「筒井康隆発言によって、おそらく慰安婦像というものの本質的な意味が完成するのだと思う。精液にまみれた少女像こそが、日本軍というものの本質を鋭く批判し続ける。ひどい話だが、そもそもがひどい話なのだ。」
https://twitter.com/quitamarco/status/849945619858837505

めちゃくちゃ鋭い! 北丸氏、尊敬です! スゴイ!
慰安婦像に精液が大量にかけられた姿こそ、当時の少女の姿そのもの!
かけられてこそ、アート(発信力)が完成する。


27. 2017年4月06日 23:11:58 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2828]
今の閣僚を全員合わせても、この子の方が賢いと思う。
なんともはや、情けない国にしてしまったものよ。
https://twitter.com/lovelovesarah/status/849907149081673729

いやぁ… 神谷瑞希氏(12)。
素晴らしいです。


28. 2017年4月06日 23:16:38 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[-805]
>>16
>愛国って何だと思う?

それを語る前に日本の政治社会に口出ししている在日外人がいる事を理解できてる?

問題としている点についても朝鮮、在日、同和等が居座っていなければ解決できるものであってそれを野党4党は何故問題視せずに放置しているのかを考えたことある?

邪魔してくる勢力を解決しないと何も進めない状況になっている結果だけを嘆いても仕方がないはずだが?

近隣諸国の異常な状況に対処しているだけなのに日本で同じことをすると明らかに有権者でない在日が野党4党の議員を傀儡にして邪魔しているんだから、それ以上に対処しているだけだということぐらいは理解できないとコメントも資格もない。

ご指摘の原発問題だが中国にも南北の属国にも設置されているのに何故か反原発は無視(原発そのものを問題視しているにも関わらずだ、ちなみに山本太郎だけはそれを理解していた)ダブルスタンダードも甚だしい。

そして軍需産業というが日本には軍は存在しない、ここを勝手に捻じ曲げて軍需があるというのなら近隣諸国が軍放棄しない限り防衛のために然るべき対処を行うのは当然のこと。竹島尖閣他に不法占拠されている状況を解決するのに反対という名の妨害を行ってる在日が紛れているんだから尚更

いずれも

まずすべきことは「日本人全員が日本で生きていける権利の保障」

これは直接被害を受けた経験からも含めての結論だ。

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

29. 2017年4月07日 00:46:40 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[590]
余計なことは言わないが、私はどんなに誘われてもSNSはやらない。
さして親しくもない人と毎日のように面倒な付き合いをしたくないからだ。

>2年間、SNSをやっていてつくづく感じた。歳だけは50、60、70と食っているが、お粗末さんがいかに多いことか。

50、60、70代ではネットはやってもSNSはやらない人がまだ多いと思う。
むしろやってる人の方が少数派だろう。
そしてその人たちがやってない人たちより、優れているという根拠もない。
だからそんなに絶望しなくてもいいと思うがね。w


30. 罵愚[4968] lGyL8A 2017年4月07日 04:09:50 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[22]
 元記事の『つくづく感じた。歳だけは50、60、70と食っているが…この人たちは、これまで、どういう人生を送ってきたのだろうか?…自分の頭で「考える」ということを、どのくらい、してきたのだろうか?』についての感想だが、わたしはこの感想をそのまま 赤かぶ 氏や半歩前へUや★阿修羅♪のオタマジャクシに送り返したい。
 諸君の思考回路に組み込まれている価値観、人生観、世界観、歴史観、政治思想は何十年の蓄積ではなく、敗戦後の数年間の占領政策によって組み込まれたもので、そのいきさつについては
@ 東京裁判 日本の弁明 (講談社学術文庫) 小堀 桂一郎
A 閉された言語空間 (文春文庫) 江藤 淳
B GHQ焚書図書開封 (徳間書房)  西尾幹二
によって、すでに解明つくされている。
  ★阿修羅♪のゆでガエルたちよ、諸君のゆであがったノーミソをまっさらな新品に取り換えるのなら、いまがチャンスだ(笑)。

31. 2017年4月07日 05:04:16 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[904]
いや、ほんの一部目覚めたひとたちがいるだけで、
日本人はほとんど変わってないよ。猿がスーツ着て歩いているだけ。

猿は自分の猿な部分を文書で発信しない。だから見えないだけ。


32. 2017年4月07日 05:30:31 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[962]

>>30、暗愚、

「元記事の『つくづく感じた。歳だけは50、60、70と食っているが…この人たちは、これまで、どういう人生を送ってきたのだろうか?…自分の頭で「考える」ということを、どのくらい、してきたのだろうか?』についての感想だが、わたしはこの感想をそのまま 赤かぶ 氏や半歩前へUや★阿修羅♪のオタマジャクシに送り返したい。」

って、このニート右翼はいったいなにをトチ狂っているのか。

「元記事」は「ネトウヨを批判する者たちが、彼らと変わらない知識、思考力しか持ち合わせていないことを知った」という批判だ。それをそのネトウヨが「そうだろう」と言ってどうするんだよ。「赤かぶ 氏や半歩前へUや★阿修羅♪のオタマジャクシは、わたし(暗愚)並みだ、ざまあみろ」かよ。

ニート右翼の、この程度の文章すら読めない「知識、思考力」レベルには呆れさせられる。この一事をもってしても、「赤かぶ 氏や半歩前へUや★阿修羅♪のオタマジャクシ」がネトウヨ並みでは決してないことは明らかだが、あっち側のネトウヨにこんなことを書かせてしまうような、つまらない感想(この批判については>>15参照)をこの時期に書いた「半歩前へU」は、同じ側の人間として厳しく批判しておく。

それにしても、このネトウヨ暗愚の脳天気ぶりには笑わされる。


33. 知る大切さ[8270] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 07:11:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4125]
>25
>より正しくなければ悪政を批判しても是正はできない。
>正統な日本人は具体的な方便の正統性を主張している。

で何やってた?hahahahahahabakaな【正統な日本人】て奴は
「我の信じる神を信じよ!」しかやってないぞ?

違うか?
貴殿の言論追うにも過去のを検索しずらくしてるのが君自身だ。
佐川理財局長かお主は?
貴殿がたまに使う
【hahahhabaka】と【正統な日本人】で検索かけてやって
追わないといけない。

山の頂を多種多様な宗教が別の角度から見てるんだ。
富士山でイメージするなら表富士山・裏富士でもいいぞ
裏富士からしか物事を見ないドアホは
「裏富士以外の山は無い」=「我信じる宗教こそが唯一絶対の神」
とドアホな展開を頑張ってる。 一旦宗教を脇におけ。
脇におけないなら単なる ドアホだ!

政教分離を正しく理解しろ。


34. 知る大切さ[8271] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 07:36:39 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4126]
33で述べた25あては
24の間違い 25さんすいません。25・26賛同します。

>24

当方は悟りを求めるストイックな性格でもないから、
せっかくこの世に産まれたらな自分らしくいきたいだけなんだ。

そんでな、今【正統な日本人】の神は
この今の政治板で【正統な日本人】が属する人々は今何をすべきと
教えていて、 その教えに従い【正統な日本人】を含む団体は今なにしてる?


我が家にやってくる熱心な宗教の一団があるんだが、(当方は無宗教)
人とししてはその宗教の一団は全然悪い部分は無いと思える。
熱心さは関心するぐらいだ。

でもね、、信じれば人を超越した存在の神が信じてる人々を救ってくれると信じてるのが、、、、
どうにも当方には救い難い。

でな
hahahahabakaな【正統な日本人】は悟りを開眼したのか?
今の貴殿で?


35. 2017年4月07日 07:44:37 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[157]

>>33. 知る大切さ
>政教分離を正しく理解しろ
>>34.
>正統な日本人は悟りを開眼したのか?

知る大切さを標榜して恥じることも知らない愚か者よ

チミは何を言ってるのか意味が分からないでグダグダ言ってる。

アホだな〜知る大切さのペンネを放棄しなさいhahahahahabaka〜

偽善者は正統な日本人に噛みつくだけで知恵がないhahahahahabaka〜


36. 2017年4月07日 08:25:14 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[160]

知る大切さを標榜する偽善者よ

靖国神社と日本会議および神道政治連盟の政教一致の認識をコメントしろよ。

国民の眼の前で政教一致の政治が違憲集団的自衛権の安保法制化を実行した。

事実も宗教も逃げて知る大切さを標榜し自己中のスレで言論封鎖なら鬼畜以下。

それを偽善者というのが正しい。


37. 知る大切さ[8275] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 09:10:19 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4130]
>36
だろ政教分離を理解できない輩が
政治を握られたからこんなカオスに陥ってる。

そこまでは理解してるんだね。
hahahahahahabakabakaな【正統な日本人】であっても

ならそれ良いか?悪か? ぐらいは悟れよ? 宗教家ならさ。

ちなみに
お主は何党なの幸福実現党かえ?

当方は山本太郎氏の考えが好きだから今んとこ彼が属している
自由党になるね。共産党も野党共闘に舵切ってからは気になっている。


38. 知る大切さ[8276] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 09:20:36 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4131]
だろ政教分離を理解できない輩に

に訂正ね。
あとは新規スレッドあげたからおいで。

hahahahahahabakaな(正統な日本人)と日本人は何故ここまで落ちたのかを語ってみよう。
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/687.html


39. 2017年4月07日 09:23:55 : aDDQW4ANKI : YxeTdtv3g6c[48]
まず日米安保条約を破棄をはやく破棄しましょう。問題はそれからだ。

40. 2017年4月07日 11:31:41 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[162]

>>37. 知る大切さ
>政教分離を理解できない輩
>政治を握られたからこんなカオスに陥ってる

>>38.
>政教分離を理解できない輩
>党かえ?

愚かな知る大切さは捻じ曲がった己の論理で無鉄砲な議論を吹っかけてる。

お前が前コメでカオスに陥ったと主張したんだろ。堕地獄したのはお前だ。

政教分離の原則に基づいて現政権の政教一致の政治の違憲は変わってない。

それについては八年ほど一貫して主張してきたが法的に正しいことである。

知る大切さが恥も知らないから現実の政教一致を批判すべきと言ったまで。

組織悪も知らない人間が組織に浸かってりゃ正統性が理解できないのは当然だ。

感情論では理解が進まない。お前は興味本位だから我見に執着してるんだよ。

あのな! 調べた知識では役立つ限度があるんだよ。求道心がなければ無駄。

正統な日本人を自覚して悪性の是正には正法の知恵が必要だと主張している。

政党政治の限界を呈した現実を見つめ直し従来の殻を打ち破れば道は開ける。

それにはできるだけ感情論と我見の固執から脱却する必要があるということ。

難しきて分からなくしてカオスの堕地獄を味わってるのが知る大切さかよ〜

笑って馬鹿にするしかないですね〜 少しは謙虚になって現実を見ろよな



41. 2017年4月07日 11:37:20 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[491]
オランダのジャーナリスト、カレル・ヴァン・ウオルフレンは日本に40年も滞在した外国特派員協会の会長もやった日本をよく知る人物であるがその著書「いまだ人間を幸福にしない日本というシステム」の中でこう述べている。

「官僚やビジネスマンたちは、知識は力であることをよく理解している。だから市民もそのことを知るべきである。自分たちが置かれた状況について、真実を完全に知ることはできないにせよ、それでも我々には正確な情報を集め、幻想や誤解があればそれを見破り、排除できることくらい、誰でもわかるはずだ。
知ることこそ力である。あらゆる文化圏のだれでもこのことを理解している。
物事がどのように作用しているか、そして何が起きているかがわかれば、あなたは他人に左右されることなく、そうした知識に基づいて行動できるようになる。逆もまた真なりで、知識がなければ弱い立場に置かれる。周囲の世界がどんな仕組みにいなっているかが分からなければ、何か問題が生じた際にそのしわ寄せを受けやすい。」


42. 知る大切さ[8281] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 12:02:26 : 37wBa8hV9k : wGVHqR41Hyc[7]
>40
言葉長くて意味少なしだね。

だからお主は今現在どの政党を押していて
何教の何の宗派なんだと聞いている、
それすら答えられん、しょぼい宗教かい?

講談に具体的なもんは何も無いぞ?
文系のポエムなら見れるね。

それって
稲田大臣の教育勅語発言に近いぞ。

てか なんでこないだ?
hahahahahahabakaな【正統な日本人】?
安倍昭恵かお前は? はよ来い。
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/687.html

まあじっくり場所変えて話さないか? せっかく立ち上げたからさ、

あちこちでやると 迷惑だろ その程度の常識も持ち合わせてないか?【正統な日本人】
て人物は?


43. 知る大切さ[8283] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 12:49:01 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4135]
41さんがいい事例を出してくれてるね。

でね残念ながらhahahahahahabakaな【正統な日本人】は己の信じる
宗教からしか語れない、間抜けと申している。

宗教は一つの手助けアイテムであり、必須事項じゃないんだ。
各社から出ている参考書みたいなもんでしかない。

我の参考書が最高の存在じゃーとか恥ずかしいだろ。
阿修羅でやってるのが
どこの宗教団体か不明な【正統な日本人】さ。


はよ専用スレッドにきなよ? 待ってるよ。


44. 2017年4月07日 13:11:27 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[163]

知識と言う言葉が持つ意味に善知識と悪知識とがありますよね。益するか害するかで違う。
何事も知識は大切ですが今度は知識の応用が善意か悪意に基づくの如何で利害は分かれる。
知識を用いる人間の善悪の判断と知識特有の性質の組み合わせの結果が善悪に具現します。

阿修羅では人間社会の事象を介して真実に目覚め現実の不合理を逃れたい思いが充満する。

日本のシステムという表現の意味することは日本の呪縛にも似て金縛り状態を連想します。
世界の中における日本の法体系や国家の体たる権力機構なども人間が行使する知識ですよ。
つまり善知識か悪知識の論を待たなくても行使する善意か悪意かで結果は真逆ほども違う。

ここで日本が何故ここまで落ちたのかを考えれば善悪の価値判断を間違えたからと言える。

どんなに優れた知識も行使の時に善を悪に悪を前に行う人間が介在すれば悪業に変わります。
人間の利害がおぞましい邪悪な価値観に支配された人々の手で判断されるなら一貫の終わり。
同じ日本人なのに何故という問題を議論しないことには大切な知識の理解に結びつきません。

知識の性質を見極めるには一切世間法を破壊する謗法の威力を正しく認識することが必要だ。
その上で国民が団結するなら万事願って叶わざる事なしの道が開けるのは当然の道理でしょ。
日本が辿った歴史と現在に至るまでの道程は日本人が営んできた世の中の因果の結実ですよ。

現在は如来滅後二千五百年を経過した闘諍堅固の末法時代が終わることなく続く時代である。
人間の性質が諍いの絶えない世の中で頑なに我見に固執し頑固一徹になると説かれています。

人間のあらゆる苦悩を救う目的が仏教の教主の仏智であることを信じても疑うべきではない。


45. 知る大切さ[8287] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 13:49:33 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4139]
だーーかーーらーーー
hahahahahabakaな【正統な日本人】は
何をしちめんどくさく説明しとんのじゃ?

知識は使う人の理性にかかっている。
とシンプルに語ればいいもんをオカルトじみて語るなよ。

頭が腐るぞ?

お主マジにどこ宗教の何派なの? 自ら語れんほどの秘密結社かね?


当方には神にすがるとか頼るとかの感性を持ち合わせてないから
全然宗教に興味無し、 問題は人間自らが解決するしないよ。

だから
ほれはよ来い下記URLへ
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/687.html#cbtm
hahahahhabakaな【正統な日本人】待ってるよ。


46. 知る大切さ[8288] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 14:23:02 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4140]
知識は使う人の理性にかかっている。

安倍昭恵の知識と理性が何をやらしたか?
安倍晋三の知識と理性が何をやらしたか?
佐川理財局長の知識と理性が何をやらしたか?
松井大阪知事の知識と理性が何をやらしたか?



ついでに
【正統な日本人】だと言い張る奴の知識と理性が何を
阿修羅政治板でやらかしているか?

見れば一目瞭然。


47. 知る大切さ[8289] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 14:27:21 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4141]
>やらしたか?

やらかしたか?の間違いね。


48. 2017年4月07日 14:29:51 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[165]

>>45. 知る大切さ
>オカルトじみて語るな

>>46.
>知識は・・・
>安倍昭恵・・・

hahahahahahabakas汁タレ流しのアホっ

知る大切さをかなぐり捨て話題変えるな〜

hahahahahabaka〜


49. 新共産主義クラブ[3607] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月07日 14:33:28 : yLe170fVic : P2MWXPYVcG8[43]
>>45さん
>お主マジにどこ宗教の何派なの? 自ら語れんほどの秘密結社かね?
 
 
 hahahaさんは、日蓮正宗の御方でしょうね。
 
 ちなみに、新共産主義クラブは、ボーア教の信徒です。
 (http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/771.html#c4
 
 ボーア教の教義では、現実世界を自由意志を持つ素粒子が織りなす運動の表象ととらえます。
 
 どうやら、一粒一粒の素粒子にも、それぞれ信仰があって、それぞれ宗教や宗派が異なるようです。
 
 一粒一粒の素粒子の自由意志を大切に!
 
 
■ 「信心が足りない」と村八分 学会員が戦争法案反対の署名集め(田中龍作ジャーナル)
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 21 日
http://www.asyura2.com/15/senkyo191/msg/187.html

50. 知る大切さ[8290] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月07日 14:46:27 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4142]
>49
人間1人1人が神の一部て感覚は理解できる。
当方がどーーーしても神て存在があるとするならそれしか、無いと思うからね。

外に神を置くと争いから離脱できないからね。


>48
【正統な日本人】と【裸の俺様】て双子ちゃんだね。
外からの刺激に対するコメント展開のパーターンが
瓜二つ。 専用スレッドに来ないで吠えるもの同じ。


51. 2017年4月07日 15:01:29 : BkqyFLsurc : JZW1@fdxpjM[1]
御心配なく。
日本人というのは、謙虚さと向上心を持った人の方が圧倒的でしょうから。
おまけに、現在あらゆる分野において世界の日本化は止まらなくなってるんですが。

Essay 8

世界は日本化する
http://essay-hyoron.com/essay8.html

ーーーーーーーーーーーー

Solitaire

 2017-03-18

アメリカ人夫の日本人化が止まらないPart2 (止める気はない)
http://solitaireguru.hatenablog.com/entry/2017/03/18/024736



52. 2017年4月07日 15:22:47 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[461]
自分に理解出来るから他人も理解出来ると考える人は幸せな人生を送ってるんだと思います。

アホ部下を1人でも担当すれば相互理解なんていうファンタジーがこの世に存在しないことがわかりますから。

半歩前の人は自分に置き換えて物事を考えすぎです。


53. 2017年4月07日 17:30:42 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[167]

>>50.

知る大切さの脳みそが真っ赤な犬のウンコだ〜💩

誰が名付けたハンネか馬鹿親の顔が見たいな〜


54. ネコの目[228] g2yDUoLMlto 2017年4月07日 17:39:23 : FEFO9fyVQM : 2m2Ur6y139M[71]
確かに、ウヨがうようよしている某チャンネルや他のサイト等を見ると、物事の捉え方が一元的だとはつねづね感じるが・・・それが、50,60,70代と決め付けるのは如何か?

又、戦後教育を「悪」と考えるウヨクは、じゃあ、遡って教育勅語?的な教育がいいとでも言うのか!? 大体、その頃教育されていた人達って、もうここには居ないだろ? 

教育の本質や知識は、他者の思考を受け入れる度量というものを持つものでなくてはならない、と感じるのだが。広い知識は学力だけではないが、確かに多くの本を読んだ人の方が、説得力はあるし、単細胞的な考えは持たないものだ。
その点、ウヨクの読む本は、数冊・笑 そして得意げに、ここで披露する。
そんな程度の知識なんかひけらかして、「愛国、愛国」と言うなよ。

ところで最近自分のコメが時々削除されているんだが・・・何か不都合なことでも?


55. 忍穂耳の垢[505] lEWV5I6ogsyNQw 2017年4月07日 20:09:03 : FUCsYNm71O : 31NrLrpQPUg[47]
しばらく この板から離れていたので見落としていた。
なかなか 良い記事もあるらしい。この板にしては、だ。(笑)

>2年間、SNSをやっていてつくづく感じた。歳だけは50、60、70と食っているが、お粗末さんがいかに多いことか。

これにはウケさせていただいた。そのとおり。
それが的を射ているからこそ、衝動的に反駁するコメが並んでいる。


だが、まだ日本人は捨てたものではない。
気づかないだろうが、日本語を話し、この日本文化というゆりかごの中に居るというだけで、
他国の人間には及びもつかないものを、無意識に継承しているのだよ。


だが、困った病人達は散見する。
それは、
先の敗戦以来、古い日本を叩く病理にとりつかれた者。天皇を含め戦前を否定したい者達。
そして、
戦後強くなったリベラル思考に染まり、平等・人権よりも先に大事なものがあることを忘れた、左巻き。
認知バイアスの果てに、女性暴行を疑われる都議選候補者の応援に「女性によし」とプラカードを出す。
それは、民意を受けての政権交代ではなく、穢い疑獄で倒さんとする、浅ましさにも気づかない。

こうした方々は、
ゆっくりと、この国を滅びに向かわせていることに、気づかない。
ゆえにこそ、記事の歎きとなったやにみる。


56. 2017年4月07日 20:28:36 : rI81J5ALGM : Fdy4mKwGjoo[2]
何を起点に落ちたのか説明不足

57. 2017年4月07日 21:25:59 : hUkJW5PNLO : vS5oQ06@H3c[785]
称賛が 堕落と腐敗 隠し去り

58. 2017年4月07日 21:39:30 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1522]
阿修羅の掲示板であれだけ盛り上がっていた森友問題も
どうやら終息に向かっていることがはっきりしてきたw

結局、安倍政権はほとんど無傷!!

攻めていた側の民進党は
いつのまにか手痛い返り討ちにあい瀕死の状態w・・・・なにしてんの?w

野党第一党がこれだけ酷いというのも困ったものだw



[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

59. 2017年4月08日 02:57:36 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1353]
戦前の日本を持ち上げて 戦後の日本を否定したい それがネトウヨの思考

それを叩く者が増えてきたのは事実だが その本当の理由は 
「ネット創世記から200年代後半にかけては、右翼とは恐ろしもの 君子危うきに近寄らずの精神で」
ネトウヨを叩く者が ほとんど居なかっただけである 放置されていただけなのだ

「右翼は恐い」 というイメージが先行して どんなに差別主義および排外主義を露骨に表現しても
見て見ぬふりをされていただけなのである

その風向きが変わってきたのは、2010年あたりから 民主党による政権交代である
ネトウヨどもが 死に物狂いで民主へのネガキャンおよび喧伝した結果が、その思惑と真逆の結果となり
「あれ? こいつらって 実は何の力も持ち合わせていない 右翼モドキなんじゃねえの?」
という、その正体が徐々に露見してくると ネトウヨを敢然と非難する者が だんだんと増えてきたと言う訳

※ 右翼は恐いが ネトウヨは何にも恐くない という事に 皆が気づき始めた だけの事です ※


60. 罵愚[4976] lGyL8A 2017年4月08日 05:56:55 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[30]
>>59
 そうかなぁ〜?? わたしは、たまたま自宅のパソコンがパソ通につながっていて、子供がオウム被害の救済活動にかかわっていたことから連絡役を手伝って、それが機縁で在日グループの談話室に投稿するところから政治ボードに入り込んだのだが、ネット以前…パソ通の時代から政治ネタの主流は左翼だった。"ネトウヨ"なんて呼ばれ始めたのは最近の出来事だし、話し相手はいつもサヨクだった。
 当時は街宣右翼がハバをきかしていたが、かれらがネットに入ってくることはなかった。いまでも状況はそれほど変わってはいなくて、どこのボードでも発言者の大多数はサヨクなんだが、そのサヨクのほうがむしろ変質してるし、劣化してると思う。
 ちょっと話題を飛躍させると、サヨクの劣化がウヨクの肥大をまねき、ウヨクが肥大化したから堕落したウヨク…金権保守の実態が目立つのではないのかなぁ? 田中角栄、金丸信、小沢一郎のような金権保守は、以前から政権中枢にいたのだが、サヨクの退潮の結果、ウヨクに真正と金権の二種類の存在があからさまになっていると、わたしには見えるのだが…

61. 2017年4月08日 07:06:34 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[970]

>>60

そうかなぁ〜??

わたしは中学生以来の平和民主主義者で、自民党には一回たりとも入れたことがないが、そのわたしの50年にわたる日本政治の観察から見て、今日のネトウヨの跳梁は明らかに日本人の劣化でそれは、戦後自民党がじりじりと執拗に進めてきた愚民化教育のせいだ。

戦前の天皇制を利用した利権官僚国家から(満州利権の岸信介を見ろ)戦後の歴代自民党金権政権に至るまで、右翼保守の本質が金権であることは誰の目にも明らかだ。日本の右翼保守が狡猾なところは、単純な人間を愛国心で右翼保守支持に動員することで、戦前の天皇制利権官僚政府も、戦後の自民党=利権官僚政権も、みんなこれによって維持されてきたのだ。

そうは言っても、まともな人間は愛国心などで騙されるはずがないわけで、それに引っかかるのは無知蒙昧で思慮が浅く倫理観があやふやな人間だ。だから、戦前天皇制利権官僚国家も戦後の自民党=利権官僚政権も愚民化教育に極めて熱心だ。戦前の愚民化教育の精華が教育勅語で、戦後愚民化教育の努力が戦後教育からの日教組の排除と詰め込み教育だ。

戦後は、当初「教え子を二度と戦場に送らない」との決意の下、自由で平等な教師団が自由闊達に自分の頭で考える子供を作るという民主主義教育が行われ、戦後の日本の平和と繁栄と文化的興隆を支えた多様で優秀な人材が育てられた。わたしもその末裔の一人だ。

だが、歴代自民党政権は、戦後の平和憲法の民主主義諸制度に縛られながらも、戦前右翼国家主義体制への復帰を目指し、平和民主主義憲法体制を内側から突きくずし続けてきた。その教育における現れが、賢明な国民を作る戦後民主主義教育を自分の頭で考えられない暗愚ばかりをつくる愚民化教育に転換することで、そのために執拗に教育現場における管理教育化とそれによる日教組排撃を続けてきた。

おかげで、学校は、戦前のように「愛国」のひとことでトサカに血が上って、政府の言うとおりなんでもやるようなならず者を大量に生産する工場に成り果てたのだ。もはや、教育の大切さを深く理解しそれに生涯をかける情熱をもった良い教師はいない(必ず「日教組だ」「アカだ」と迫害される)。教師はみんな、校長や教頭のような管理者の顔色ばかりうかがいあくまで責任を回避するヒラメサラリーマンばかりになった。その教頭は校長の顔色をうかがい、校長は教育委員会の顔色をうかがい、独立しているはずの教育委員会は実質文部省支配だから文部省の顔色をうかがう。学校は今やそんな教育不在の文科省利権官僚権力支配が透徹する愚民の大量生産工場となったのだ。

その文部省愚民化教育の精華が現状で、ネトウヨが現れてきたのはその顕著な現れだ。右翼保守の中核はつねに、東大を始めとする高等教育を受けた利権官僚で「わかってやっている賢い悪人ども」だ。その「賢い悪人ども」の支配を可能にしているのは、自分の頭で考えられない無知蒙昧の暗愚の動員で、だから、右翼保守の外延にはつねに教育程度の低い無知蒙昧な社会のクズで「騙されてばかりの馬鹿な貧乏人」がいる。

「ウヨクに真正と金権の二種類の存在があからさまになっていると、わたしには見えるのだが…」は当然だ。右翼保守とはもともとそういうものなのだ。「金権」な方が「わかってやっている賢い悪人ども」で、「真正」に「わたしには見えるのだが…」の方が、「騙されてばかりの馬鹿な貧乏人だ」。それが「真正」に見えるのは、浅薄にも、金が入るかどうか(金権かどうか)だけに注目して見ているからで、両者のより本質的な違いは「利用する方」と「利用される方」、「賢い悪人」と「馬鹿な貧乏人」であることはすでに上に述べた。

それを「わたしには見えるのだが...」などと自分の観察眼が鋭いと得意になっているのは、そういう日本の右翼保守の歴史的本質構造を知らないほご無知で、またそれが見えないほど馬鹿だからだ。まさに、自らがその文部省愚民化教育の精華であることをはしなくも自白している。

だから、日本人は確かに劣化している。

「愛国」と言われた瞬間に、自分がどうしてこんなに貧乏なのか、どうしてこんなに暗愚なのか、どうしてこんなに不幸せなのかを一切忘れて、ほんとうは自分の敵である自民党=利権官僚政府(こっちは狡猾で裕福で幸せだ)の犬となり、ネットに張り付いて「中国や韓国は悪い」、「教育勅語は悪くない」、「安倍首相ガンパレ」などと書き散らかしてしまうようなネトウヨがこんなに増えたのだから当たり前だ。文部省の日本人愚民化教育が成功しているのだ。

右翼保守に成り下がっている馬鹿どもは今こそ目覚めろ。自分たちが愚民化教育を受けて騙されて日教組やリベラルや憲法や平和民主主義を敵視させられてきたという現実を直視しろ。いまからでも遅くない、真人間になって、日本の宿痾である右翼保守を排撃する戦いに加われ。

というわけで、いつでもこっち側は歓迎するぞ、暗愚。


62. 2017年4月08日 07:24:20 : hjcfAaKLRA : qdWNiS3ws8s[2]

@中国や韓国は悪い←コレは世界の常識^^

A教育勅語は悪くない←コレも世界の常識に近いね、アメリカでは新自由主義の精神として大ヒットした^^

B安倍首相ガンバレ←結局、@Aを肯定できる野党がいない事実が問題ってことなんだよな^^

正しくは、安倍首相がガンバらねばならない理由は、「中国や韓国が悪いと言えて、教育直後が悪くないと言える野党」の不在^^

それさえ有れば、安倍首相もガンバらなくていいだけの話^^


63. 知る大切さ[8305] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月08日 08:19:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4157]
>62
反転世界からの視点解説だね。
http://www.asyura2.com/acas/q/qd/qdw/qdWNiS3ws8s/100000.html

内閣と国会で答弁する官僚トップの不誠実はどう解説するのかな?

以前と違い国民も関心もってるよ。


64. 知る大切さ[8306] km2C6ZHlkNiCsw 2017年4月08日 08:24:25 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[4158]
>61

その教育長の権限が、、地方自治の長に今移管しています。

今現在の地方自治の長は、、自民系が圧倒的多数。

これも懸念すべき材料。


65. 2017年4月08日 09:19:26 : tuCcqdWRn6 : ztaSHAoAy1A[6]
こんな夢をみた。

SF官邸の怪人(亡国のイージ○)が日本を戦争に導く

これまでに、北朝鮮に官邸の怪人(スパイコードネーム 亡国のイージ○)が

が機密費を持っていったことで、北朝鮮は、核開発を再開することとなった。

そして、今、秘密諜報機関が、金正恩の兄の身代わり(キムチョル氏)を殺し、そのために

脅威が高まったとして 北朝鮮に空爆を行おうとしている。これが行われると、北朝鮮をきっかけとして

日本の軍事費は増大し、北朝鮮を共産主義から 側面支援するはずの中国も軍事費を増大させる。

となると、日米中国 と軍事費を増大させて、軍産産業は儲かることになる。

となると軍産産業を儲けさせることでコミッションをロス○ャイルド銀行に振り込んでもらっている

官邸の怪人(コードネーム 亡国のイージ○)は、また お金が儲かることになる。


66. 2017年4月08日 09:29:53 : WMJxreUfvU : Ccp1ax_dgPI[146]
>>65
トランプのアメリカ・ファーストとか、結局日本から安倍が馳せ参じて献上する
日本人の年金資産じゃあ、やりくりできないから極東で戦争を起こしてやれって
戦争屋ネオコンと軍産複合体の命令に従うつもりなのかトランプは
軍政権だとか結局シリアでもイスラエルやCIAのISIS幹部をアメリカ軍が
救出してまたまたトルコ経由でスタンバイした化学兵器偽旗テロ引き起こして
それを口実にシリア軍事侵略ミサイル攻撃をかましてるんだから
トランプ政権オバマと同じじゃん
北朝鮮がCIA安倍麻生自民党とオトモダチみたく毎度毎度ミサイル発射で
支援してるんだからシリアがイスラエルやCIAの偽旗化学兵器テロで
アメリカ軍がイスラエルのシリア軍事侵略の支援するって構図と全く同じだろ
北朝鮮にいるCIAやイスラエル工作員がミサイル発射して
それを口実にカネが欲しい軍産複合体とトランプ政府が協力して
軍事侵攻する手筈だと

67. 2017年4月08日 10:50:25 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[873]

>>諸君の思考回路に組み込まれている価値観、人生観、世界観、歴史観、政治思想は何十年の蓄積ではなく、敗戦後の数年間の占領政策によって組み込まれたもので、そのいきさつについては
@ 東京裁判 日本の弁明 (講談社学術文庫) 小堀 桂一郎
A 閉された言語空間 (文春文庫) 江藤 淳
B GHQ焚書図書開封 (徳間書房)  西尾幹二
によって、すでに解明つくされている。

ほ〜ぅ?「罵愚」ヨ〜

そんなに良い本なら「国連」に持って行って配れば良いのにネ〜♪
(公式に配った瞬間から『敵国条項』発令議案に入るだろうがネ〜)

それにキチガイ総理御趣味「米国・欧州旅行」の際に、各国首脳に配って差し上げたら?

そうだ「伊勢志摩サミット」の宿泊特別室に置いとけば良かったのにネ〜♪(どこかのアホホテル?の様に)

あっ!世界に名立たる「アッキ〜ド文庫」にも加えたら〜?

「戦後レジームからの脱却」「ポツダム・東京裁判の見直し」など威勢の良い事を国内では喚くが、元連合軍国首脳が来日した際、この主張をぶつける「日本会議」所属の大臣・閣僚など一人も居ない。

ただ文句を云う相手は、経済・政治的に弱っち〜い「韓国」の『慰安婦像』だけ!

それも宗主国「米国様」の顔色を伺いながら「コソコソ」と。

今度「トランプ」「プ〜チン」「習近平」が来日したら、宿泊先に本を贈り届け、玄関前で喚いてみろ「罵愚」!。

そうしたら、オマエを少しは見直してやるがネ〜♪。


68. 2017年4月09日 03:17:18 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1355]
ネトウヨの妄想 それは 「戦後の自虐史観は 連合国に刷り込まれたもの」 という ご都合主義だ
(ウヨお得意の責任転嫁 というヤツである)


確かに、連合国は 日本人の歴史観に介入し 連合国に対する復讐心をなくそうと 試みた事は事実ではある
しかし、それは ほとんど日本人の歴史観に影響など及ぼしていない 微々たるものである
実際 たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている
日本人の歴史観を根底から覆す意図があるなら 少なくとも30年は統治する必要が有る


戦後の日本人が 戦争と旧軍国体制に 怒りと憎悪を向けた理由のほとんど大部分は
「軍国体制の愚かさ 無能さ」 にある訳で 連合国から暴露された「諸外国に対する戦争犯罪」 ではない
東京裁判で裁かれたのは、あくまでも諸外国に対する戦争犯罪で 日本国民が受けた戦争被害は
まったく別のものであり 戦後 ただの一度も裁かれてなどいない


そりゃあ 南京事件だの 従軍慰安婦だの 731部隊だのって、「日本軍が犯した加害行為」 は
無いに越した事はない という程度のもの 戦争というのは 基本 殺し合いである訳だから
ある程度の加害行為は 普通あるのが当然である 日本人はそこまで狭小ではない


我々戦後の日本人が 戦争と軍国体制を憎み否定するその理由の99%は

@ 戦後の壮絶な食糧難 飢餓地獄(むしろこれを救ったのは連合国である事実)

A 国民を騙し 嘘ばかり憑いていた(大本営発表や 数々の戦争スローガン)、軍国体制の醜悪さ

B 親を失い 子を失い 家族を引き裂かれ 文字通り人生を狂わされた国民の 深い悲しみ


これらは皆 旧軍国体制の 愚かさ 無能さ 醜悪さ から来ているもので ほとんどが自業自得によるもの
連合国による摺り込みなど まったく関係無い事である

要するに 日本国民の怒りと憎悪は 始めから旧軍国体制にしか向けられておらず
連合国が警戒した 「日本人の復讐心」 は、少なくとも連合国には 向かってこなかったという事
それほど、旧軍国体制は 【酷かった】 という事である


実際に有った話 玉音放送による終戦の知らせがあった翌日から 次第に 戦争指導者や高級軍人たちの
家に石が次々と投げこまれる一触即発の事態が頻発していたという 国民の怒りは、進駐軍が来る前から
すでに頂点に達していた訳で、むしろ進駐軍が来てからそれは「収まった」 という事実が有る。


連合国が 刷り込みを 試みたのは事実でも ほとんど影響など与えていない という事。


69. 罵愚[4981] lGyL8A 2017年4月09日 05:42:54 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[35]
>>68
 その軍国主義、旧軍国体制…昭和軍閥と呼ぶグループまでもが、占領政策の創作だよ。ウソだというなら、その実態を説明してごらんよ、できはしない。じつは、東京裁判でも検事側はグループの共謀罪を証明できなかった。
 東京裁判というのは不思議な裁判で、法的根拠はまったくない報復裁判で、それは法廷内でいかんなく証明されのだが、まったく反対の判決が出た。しかも、法廷論争と判決の矛盾にもかかわらず、占領軍の期待以上に日本人に異常な歴史観を刷り込んで、その後遺症にあなたたちは苦しんでいる。

70. 罵愚[4982] lGyL8A 2017年4月09日 05:59:11 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[36]
>>68
>実際 たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている
日本人の歴史観を根底から覆す意図があるなら 少なくとも30年は統治する必要が有る

 占領期は3年ではない。歴史年表をみなおせばわかる。そして前にも話した
@ 東京裁判 日本の弁明 (講談社学術文庫) 小堀 桂一郎
A 閉された言語空間 (文春文庫) 江藤 淳
B GHQ焚書図書開封 (徳間書房)  西尾幹二
で発掘されたように日本の言論空間、学術空間、政治空間など広範囲が言論統制されたままになっている。まさしく、あなたの言うところの「30年は統治する必要」は満たされいるのだよ。
 もうひとつ、このマインドコントロールは日本人社会だけではない。世界人類全体が、GHQの占領政策を支えた、このまちがった歴史認識で汚染されてい。この地球規模のマインドコントロールこそが、いまだに終わらない紛争や戦争の原因だという現実に気づくべきだと思うよ。


71. 2017年4月09日 08:22:17 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[976]

>>69>>70、暗愚、

私も東京裁判に対しては批判的だ。しかしそれは、東京裁判が日本の戦犯を徹底的に裁くことなく、軍部を生贄にして、アメリカの犬となることを誓った文官官僚や右翼保守勢力を免責するペテンとなったためだ。

東京裁判のアメリカとの取引のおかげで、戦前右翼国家主義ファシズム利権官僚とそれを支持する右翼保守勢力は全て、アメリカの犬として無傷で生き残った。A級戦犯であった岸信介や児玉誉士夫は免責された。彼らに代表される日本の右翼保守勢力は、戦後日本で陰に陽に権力の座に居座り、それでアメリカの日本支配を支えてきたのだ。だから、日本の右翼保守が、戦前は「鬼畜米英」だったのに戦後は真逆の「米国追従」となったことには立派な(恥ずべき)理由がある。

だからこそ、アメリカの戦後日本支配をいうのであれば、こういう日本の右翼保守の売国性こそが問題にされなければならない。暗愚がそこに挙げた「日本の言論空間、学術空間、政治空間など広範囲が言論統制」も、それを許したのは当時の保守政権だし、その後その「言論統制」を継承して、アメリカの国益と以降に追従して、憲法の平和民主主義をなし崩しにしながらアメリカの日本支配を支えてきたのも日本の右翼保守だ。「日本の言論空間、学術空間、政治空間など広範囲が言論統制」し、アメリカの日本支配とそれに奉仕する右翼保守を批判する言論を封じ込め「言論の大本営化」を推し進めてきたのは日本の右翼保守だ。

今こそ、こういう日本の右翼保守の「売国」責任を追求しなければならない。こういう売国勢力の支配下にあるからこそ、日本人は世界一働いても貧窮化しているし、その上また戦争に動員されようとしている。原発も、貧困も、すべてはこういう売国勢力のせいだ。それが改められないのは、この売国勢力が「日本の言論空間、学術空間、政治空間など広範囲が言論統制」しているからだ。

なにが「マインドコントロール」だ。アメリカの犬となりアメリカのそれを継承した右翼保守の「マインドコントロール」こそが、日本人をいつまでも不幸にし、いまだに終わらない紛争や戦争の原因となっている。

いまこそ日本人はその現実に目覚めなければならない。


72. 罵愚[4983] lGyL8A 2017年4月09日 09:54:20 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[37]
>>67
>そんなに良い本なら「国連」に持って行って配れば良いのにネ〜♪

 ネタ記事の半歩前へU氏は「歳だけは50、60、70と食っているが、お粗末さんがいかに多いことか」と嘆いているが、じつは国連に持って行って配った経験を日本外交は100年ほど前にもっている。国連といっても当時は国際連合ではなく、国際連盟だったが、その国連規約に人種差別撤廃条項を書き込もうと日本代表は奮闘している。戦前はよく知られた事実だったので歳をくった老人は常識だったが、戦後世代には忘れ去られてしまった。
 意味のない世代論争はやめて、忘れられた自分の歴史を大切にすべきだと思う。


73. 罵愚[4984] lGyL8A 2017年4月09日 10:02:35 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[38]
>そんなに良い本なら「国連」に持って行って配れば良いのにネ〜♪

 もうひとつ紹介させていただくと『南京の真実』と呼ぶ映画が話題になっている。
http://www.ch-sakura.jp/topix/264.html


74. 2017年4月09日 12:48:36 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1356]
>>70
>占領期は3年ではない

私は 「統治」 と言ったのを、勝手に 「占領」 に すり替えるな【ウヨの得意技だな】
日本国憲法公布で 統治は終わりだ 主権は回復したのだから

ちなみに 占領 に、“話をすり替える”ならばそれは 「今現在でも続いている」 という事になるぞ
日本中のあちこちにまだ米軍基地は有るのだからな。


くだらんことにしか突っ込めないネトウヨ君よ 私の一番肝心な主張
「日本国民が 戦争と軍国体制を否定する理由のほとんどは 軍国体制の愚かさからくる自業自得である」
という主張には まったく答えになっていないんだが?


● 戦後の壮絶な食糧不足 いわゆる飢餓は、誰のせいだ? アメリカの仕業か?

● 大本営発表と言う 「嘘だらけのアナウンス」 は、誰がやった? アメリカの陰謀か?

● 「一億玉砕」 とか 「ぜいたくは敵だ」 とか 数々の馬鹿げた戦時スローガンは、アメリカが考えたのか?

● ほとんど成功の見込みのない特攻へ 次々と若者を送り込んだのは誰だ? アメリカの大統領なのか?

● 宮城事件にて、天皇を直接警護する 近衛師団の師団長を射殺してまで 戦争継続を訴えた馬鹿どもは
アメリカの手先だったとでも言うつもりなのか?


すべては 軍国体制の「愚かさと無能さ」 から来ている【自業自得】ばかりではないか。


75. 罵愚[4986] lGyL8A 2017年4月11日 05:18:36 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[40]
>>74 【被占領国の国家主権と平和憲法】
 わたしは、ここでは"占領"も"統治"も"主権"もある意味、同義で、それは昭和20年8月15日にはじまり、昭和25年9月8日に終わったと認識している。ポツダム宣言受諾は占領の容認だし、外国軍による統治の容認だし、主権の喪失だと思っている。
 ところが、あなたはそれが別々のものだというわけだな。開始時期はどちらもおなじでも"占領"は昭和25年9月8日に終わり、"統治"はもっと早く、昭和22年5月3日に憲法が発布されて「たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている」というのがあなたの認識だ。つまり、その中間期は占領されて、統治されていたが、平和憲法によって日本は主権回復を果たしているというわけだ。軍事占領されて、外国軍の庇護下にありながらの国家主権が戦後平和主義の実態だというのかなぁ? それなら、それなりに理解できんでもないのだが…でも、やっぱりそれを"独立国の国家主権"とは呼べないし、被占領国を独立した主権国家とは呼べない。戦後左翼の論理破たんだと思うよ。
 つまり平和憲法は外国軍の占領統治を前提にしてつくられて、前提にしないと破たんする欠陥憲法だってことでしょう。

76. 2017年4月11日 08:04:17 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[978]

>>75、暗愚、

またまた、右翼保守のペテンだ。

戦後史を振り返れば、アメリカの犬となってアメリカの日本支配を実現してきたのが右翼保守であることは明らかだ。安保条約と地位協定を嬉々として受け入れたのも、ベトナム戦争やイラク戦争に積極的に協力してきたのも、原子力協定と原発を利権がらみで被爆国日本に導入したのも、米国債を買い続けたりTPPで農業を始めとする国内産業を売り渡そうとしているのも、みんな右翼保守だ。

右翼保守がそんな売国をやろうとするとき歯止めになるのが憲法だ。米軍の駐留にしろ(長沼訴訟)、アメリカの戦争への出兵にしろ(憲法違反の戦争法案)、原発やTPPにしろ(憲法を超越するアーミテージ・レポート等のアメリカの指示)、全て憲法が邪魔になる。だから、右翼保守は、売国だからこそ、それゆえに、改憲派だ。

それに対して、日本の独立を実現し日本人の自由と幸福を実現しようとする左翼革新は愛国だ。自民党政権と右翼保守の売国政策の全てに対して反対してきた。その右翼保守の売国政策を邪魔してきた憲法こそが愛国左翼革新の最有力な武器だったのだから、当然愛国の左翼革新は護憲派だ。

売国は改憲、愛国は護憲なのだ。

表層的に「占領」が終わっても米軍は依然日本に駐留し実質的に占領している。表層的に「主権」が回復されても右翼保守政権がアメリカの傀儡なのだから日本に主権は戻っていない。こんな欺瞞がいつまでも続くのは日本にアメリカの犬がいてそれが権力を握り続けているからで、それが日本の右翼保守だ。みんな右翼保守が売国であるせいだ。

その売国奴が「平和憲法は外国軍の占領統治を前提にしてつくられて、前提にしないと破たんする欠陥憲法だ」と言っている。平和民主主義憲法が邪魔だと売国奴が改憲を主張している。

アメリカが嫌っていて、その犬である売国奴が「占領憲法だ」、「欠陥憲法だ」と非難する憲法が、日本の独立と平和と幸福を願うまともな日本人にとって「欠陥」であるはずがないではないか。売国奴にとって「欠陥」であるということは、憲法こそが、日本の独立と自由と幸福を願うすべてのまともな日本人にとって、アメリカ支配への抵抗の武器だということだ。その証拠が、アメリカの犬である右翼保守が憲法を嫌いその改憲を熱望するという事実だ。

売国奴である日本の右翼保守は憎んでも余りある。売国奴の右翼保守を打倒することこそが日本の独立と平和と幸福の第一歩だ。

心ある日本人は今こそ愛国に立ち上がれ。



77. 2017年4月11日 16:37:09 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1361]
>>75
「占領」 と 「統治」 を、同意語だなどと言い訳するネトウヨ君 まず日本語の勉強からやり直すべきだ
_____________________________________

占領(せんりょう)とは、
一定の場所を占有すること[1]。一定の場所を独り占めすること[2]。
武力で他国の領土を自国の支配下に置くこと[1][2]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%A0%E9%A0%98


とう‐ち【統治】

[名](スル)まとめおさめること。特に、主権者がその国土・人民を支配し、おさめること。「一国を統治する」
https://kotobank.jp/word/%E7%B5%B1%E6%B2%BB-580343

_____________________________________

要するに 占領とは その場所 土地など、地域や国土を独り占めして 居座る事を言う
(沖縄などの米軍基地は、日本国政府が後から追認しただけで 事実上の占領と言える)

対して 統治とは 政治と施策への決定権を握る事 場所や土地ではなく施策そのものに対して
支配力を保つ事を言う
(つまり、日本国政府に施策の主導権が移った 日本国憲法 公布までである)

この二つの言葉は、似て非なるものである したがって 統治と占領を“すり替え”てしまえば
どんな理屈も通せる事になる そこいらの陰謀論者と 同レベルの思考と言わざるを得ない

【陰謀論者に言わせると、日本はいまだに米国の占領下で植民地であるとか その見解は人それぞれで
連合軍の統治が終わった後も 影響力は残っていた事は事実だから、様々な見方が出来るのは当然である】


とにかく、あんたに言わせればその欠陥憲法を 文句があるなら何故 アメリカに文句を言わない?
アメリカに占領され統治される事を後悔するならば、なぜ 勝てる筈のない馬鹿な戦争始めた連中に
文句を言わないのだ? 文句を言う相手を 完全に間違えているぞネトウヨ諸君

ちなみに 一つだけ 念を押しておく 私は 憲法九条を絶対守れという護憲派ではないぞ
欠陥憲法である事は、他のスレ 何処のスレでも 否定した事はタダの一度も無い

日本もいつかは 憲法を改正する必要はある ただし 戦争を肯定賛美するウヨ連中を 完全に根絶やしにして
その後でなら 私は 改憲に賛成するが 馬鹿ウヨ連中が 一人でも残っている内は時期尚早と反対せざるを得ない
あんな連中がいる内は 危なっかしくてしょうがないからだ

※ 日本人の9割がたは 日本国憲法に欠陥があるという事は認めているはず なのになぜ改憲となると
反対する人間が大勢を占めるという その本当の理由が どこにあるのか あんたら判っていない ※


つまり 憲法改正を 遠ざけているのは 籠池みたいな あんたらウヨだぜ。


78. 2017年4月11日 16:42:11 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1362]
ちなみに これは 余談だが 

「晩年のマッカーサーは「憲法9条を加えたのは失策だった」「旧軍を部分的に存続させるべきだった」と後悔していたと伝えられている。」(ウィキより)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E5%8D%A0%E9%A0%98%E4%B8%8B%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC


日本国憲法は アメリカに押し付けられたと喧伝するくせに こういう事実はまったく無視するウヨ連中
憲法九条を 一番後悔しているのは アメリカ ではないか 。゚(´^o^`)゚。


79. 罵愚[4992] lGyL8A 2017年4月12日 14:22:57 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[46]
Res77
 まずはじめに、たいへんまじめなレスをいただき、ありがとうございます。お礼申し上げます。
 そのうえで、確認ですがあなたは「占領と統治はちがう。昭和22年5月3日の憲法発布で占領は継続したが、統治権は回復した。それは主権の回復だ」という、あなたの主張と「大東亜戦争の戦争原因は 軍国体制の愚かさからくる自業自得である」のふたつの話題を話し合っています。
 以後、わたくしは前者を【占領、統治権、国家主権】、後者を【国内の軍国主義と欧米の帝国主義】の表題をつけて、別々にコメントさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

80. 罵愚[4993] lGyL8A 2017年4月12日 14:23:05 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[47]
Res77 【占領、統治権、国家主権】
 あなたの言うように占領には@一定の場所を占有すること。A一定の場所を独り占めすること。B武力で他国の領土を自国の支配下に置くこと。のみっつの意味があるとして、連合国の日本占領は、一定の場所を占有したり、独り占めしたのではなく、国家主権を奪って統治権を行使したのですからBのケースに該当するのは明らかですね。8月15日からの日本はBの意味で連合国に占領され、国家主権を剥奪された。
 あなたはそれが昭和22年5月3日に憲法が発布されて「たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている」と認識している。たとえ占領下であっても、平和憲法成立によって国家主権は回復したというわけだな。Bの意味で国家主権は剥奪されたままなのに、平和憲法ができて国家主権を回復したというのは、この時期の日本にはGHQと日本政府のふたつの主権が存在していたということだろうか? よくわからない。

81. 2017年4月12日 17:23:00 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1364]
「統治」 を、テーマにするなら 日本国憲法施行までと ひとまず定義は出来るが(27年という見方もある)
「占領」 を、テーマにしてしまうと いつ終わったのか定かではない 終わってないとも言える

ある意味 いまだに 占領は続いていると言える訳だが 一応 目安になるのは昭和27年の事
サンフランシスコ平和条約(ウィキではここで主権回復としている)発効と進駐軍の退去でしょう

ただし、戦後の日本に 長期間 影響力を残した事も事実である訳だから 「二つの主権」 という認識は
それはそれで 間違っているとは言えないものの 主導権を握っているのがGHQから日本政府に移ったと
考えて良いのは やはり日本国憲法施行でしょう一般的な考えとしては
(陰謀論者さんたちは こうは考えないみたいですけど^^;)


つまり 「統治」 が、いつ終わったかは 昭和22年あるいは27年のどちらか(二段階だったとも言える)

しかし、「占領」 なら、昭和27年 “かもしれない”と言える程度で 沖縄を始めとする米軍基地を考えれば
「まだ終わっていない」 と言っても 過言は無いという事

そしてさらに、「影響力」 という点では アメリカの傀儡とも言える自民党政権が続く限り
将来的にも 無くなる事はない と言える訳ですから。


82. 罵愚[4997] lGyL8A 2017年4月13日 04:29:48 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[51]
Res81【占領、統治権、国家主権、憲法】
 つまりあなたのご意見は「いろいろな考え方があって、まとまったものはない、チャランポランだ」ってことですか? よくわからない。
 ポツダム宣言を受諾して占領統治されGHQに隷属…subject to…した。このとき統治権も国家主権も失った。ここまでは同意していただけるのですね。
 よくわからないのは統治権と国家主権はおなじものですか、それとも別物ですか? 統治権を奪われるということは、国家主権を奪われると同義にわたしは思えるのですが…

83. 2017年4月13日 05:47:23 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[987]
>>82、暗愚、

あれあれ、こいつまたやっている。議論に論破されると、「わからない」、「わからない」と言い出して、質問連発でごまかして逃げる気だ。

>>81さん、あなたの議論における誠実さは必ず裏切られますよ。相手にしている暗愚は右翼なんだから、もともとそういう「ならず者」です(「愛国心はならず者の最後の拠り所」ですから)。

ご用心、ご用心。


84. 2017年4月13日 12:39:25 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1365]
83さん ご心配いただき痛み入ります ですが 彼がネトウヨである事は始めから承知しておりますので
汚い罵り言葉を使わないうちは、可能な限りは説明させて頂きます

>>82
国家主権と統治権は まったく同じではない 特に戦前の大日本帝国においては
国家主権は 天皇にある訳だから しかし、政策決定は 政府に有ったから 「天皇から委託」 という形で
日本政府あるいはその時の内閣に存在したという事(実際には委託ではなく 決め事みたいなものでした)

【君臨すれど統治せず これが戦前の天皇の実質的な立ち位置 主権はあれども統治権は実際に 無い】

しかし、戦後 日本国憲法で、国民主権という事が正式に決定したのであるから 統治権は基本的に
国民に移ったと考えるのが正しい考え方ではあるものの 昭和22年という戦後の混乱期の真っただ中では
GHQによる支配体制は そんなすぐには引き上げる事も出来ないのが実情だったと思いますが

※ まず 飢えに苦しむ国民を 救う事が何よりも優先するのが当たり前で それが出来るのはGHQ のみ ※

【見渡す限りの焼野原で 国民が すぐにマトモに政治に関わる事など 無理だという事でしょう】


85. 2017年4月13日 16:29:03 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1366]
そしてもうひとつ82さんよ subject to という言葉を知っているなら 説明する必要は無いかもしれないが
それ、必ずしも 「隷属」 ではない事ぐらい 本当は解っているのではないか?

隷属 の、本当の英訳は subordination である
http://ejje.weblio.jp/content/%E9%9A%B7%E5%B1%9E


subject to は、『制限下に置かる』 で、やっぱり ある程度 正しい

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1425700304

↑ この 知恵袋におけるベストアンサーが 私の意見に最も近いので参考まで

【 日本が連合国に隷属したかどうかは議論がわかれるでしょうが、少なくとも軍部が「隷属を意味する」と主張したのはポツダム宣言を受諾すると国体護持ができない、すなわち皇室解体という事態に至るという意味でしたが今も皇室は形は違えども存在してますからね。

阿南陸相が閣議でサブジェクト・トゥーについて強硬論を展開したものの、鈴木首相さらに昭和天皇までもがそこまで悪意に解釈せずともよいと阿南陸相をなだめたのですから。】


86. 罵愚[4998] lGyL8A 2017年4月14日 04:54:39 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[52]
Res84 【占領統治、国家主権、憲法】

 占領と統治は別のものだ。占領にはみっつの意味がある。連合国による日本の占領はBの意味の「武力で他国の領土を自国の支配下置くこと」だとして、おなじ >77であなたは統治とは「主権者がその国土・人民を支配し、おさめること」と占領と統治のちがいを説明しています。したがってここでは「占領統治」という言葉を使って、「ポツダム宣言を受諾した日本はGHQにより占領統治され、国家主権を奪われた」とするほうが正確のようですね。
 ポツダム宣言受諾によって日本の国家主権は連合国に奪われたというところがポイントでですが、ここでは占領統治されて国家主権を失った日本は、いつそれを回復したか? が命題になる。サンフランシスコ条約によって一挙に返還されたという私の答えは否定されて、平和憲法制定、サンフランシスコ条約締結と段階的に返還され、いまだに自衛権は返還されていないというのがあなたの考えですね。
 二段階なのか徐々になのかの議論は別にして、一挙に返還されたわけではないという説明は了解しました。そしてその平和憲法によって、日本の主権回復は一段階進歩したのだが、それで日本は独立を回復したのではなく、出来上がった平和憲法も日本国民の自由な意思によってつくられた憲法ではなく、subject to …『制限下に置かれた』状況 で、つくられた憲法であることを認めているわけですね。
 そうすると、あなたの >68の「たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている」という見解とは矛盾していませんか? 3年どころか70年を過ぎたいまでも、日米安保で縛られて主権の一部は奪われたままだと、失礼ながら二枚舌ということになっていませんか?


87. 罵愚[4999] lGyL8A 2017年4月14日 05:22:29 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[53]
【旧軍国体制と欧米の帝国主義】
 あなたの"旧軍国体制"という言葉も、わたしははじめて出会った言葉ですが、あなたが憎み、否定するその"旧軍国体制"とは、なんなのか、もうちょっと具体的に説明していただけませんか?
 質問するからには私の考えも書いておかなくてはいけないでしょうが、わたしは日本の近代をアヘン戦争や黒船来航の東アジアの近代史のなかでとらえて、欧米の近代帝国主義との対決に敗れた歴史というとらえ方をしているのですが…

88. 2017年4月14日 07:12:44 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[990]

そもそも、戦前日本は、「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」で、天皇主権で右翼利権官僚がそれを簒奪するという全体主義国家であったのだから、本来主権が存すべき国民に主権はない。

だったら、戦後の米国占領期間において日本から「国家主権が奪われていた」としても、それは、国民から奪われたわけではまったくなく、主権を横奪していた天皇とその右翼利権官僚から主権が取り上げられたというだけだ。

それは、右翼利権官僚と右翼保守にとっては「奪われた」と大問題であろうが、国民にとっては、天皇制右翼全体主義体制(国体)が倒されて主権が本来あるべき国民の手にもたらされたのであるから、「主権が奪われた」わけでは全くなく、むしろ「主権を獲得した」(国民主権)ということだ。これが8月革命で日本国憲法だ。

暗愚のような右翼保守は、しきりに「日本から主権が奪われた」などと、あたかも国民から主権が奪われたかのような欺瞞を口にするが、国民を弾圧し貧窮化させ、その挙句に非道で悲惨で残虐なアジア太平洋戦争を引き起こして300万人の日本人と2,000万人のアジア人を殺した右翼天皇制全体主義が倒されて、国民に初めて主権がもたらされたのが8月革命で日本国憲法なのだから、そのどこが気に入らないというのか? 

これが気に入らないというのであれば、それは国民主権が気に入らないと言っているのと同じではないか?

暗愚を始めとする右翼保守が、戦後の短期米国占領期間をことさら「日本から主権が奪われた」などと言い立てるのは、「天皇と右翼利権官僚から主権が奪われた」のが気に入らない、「国民主権」が気に入らないということだ。

国民主権が、メディア操作や選挙工作などの一切の妨害を受けず正しく機能するなら、自民党=利権官僚政府を傀儡としたアメリカの日本支配などありえないのだから、その米国占領期間にアメリカの犬と成り下がった日本の右翼保守が、日本人の国民主権を嫌い、それを弱体化させるために日本国憲法が「アメリカの押し付け憲法」だなどという大嘘をつくのは当然のことだ。全てアメリカのための大嘘だ。その証拠に「押し付けた」はずのアメリカが憲法を邪魔だと言っているではないか。

今このスレで暗愚がやっている議論というのはそういう類の戯言だ。主権を右翼利権官僚の専横に取り戻したいという右翼保守の邪悪な願望だ。

国民主権を否定しようとは、不届き千万というほかはない。


89. 2017年4月14日 13:36:00 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1368]
>>86
あんた どうしても 「占領」 と 「統治」 を くっつけなければ 気が済まない様だな

統治ならば短期間で終わっているのは明白だ しかし 占領ならば 終わってないかもしれない
沖縄ですら返還されたのは昭和47年 27年も掛かっているし 米軍基地は手つかずで残っている
なので 占領統治と 言葉をくっつけてしまえば いつ終わったのか訳が判らなくなるのは当然の事だ
私は 占領と統治は 別のもの と考える

主権の一部が奪われたままだ などとは 一度も書いた覚えはないぞ あんたが勝手な解釈しているだけだ


そして 87の質問だが あんたが言いたいのは 日本の軍国主義は そもそも欧米列強の帝国主義に
対抗するべく生まれたもので、殖産興業も富国強兵も 欧米列強の植民地支配から防衛するために
成された事であり そもそもの元凶は 欧米諸国に有ると言いたいのかな?

その点に関してなら 別に 異議は唱えるつもりは無いぞ

※ 欧米列強による植民市支配への危機感が 明治維新と近代化への原動力となった事実は
 ほとんど全ての歴史家が 例外なく認めている事である ※

かつて満州事変の首謀者で 日本を戦争への道へ引きずり込んだ男とも言われる石原莞爾は
東京裁判 酒田法廷で証人として出廷し 「日本を裁くのならまず ペリーを裁け」と、豪語したという
この論理にも全く異議はない その通りであるからだ


ただし、一つだけ 冷静に考えてみよう 「あいつらだって泥棒したじゃないか」 って言うのは
自分あるいは自分達の 泥棒行為を【認めて】からでないと、先に進まないし 話にならんのだぞ
日本による軍国主義が アジア近隣諸国に多大な迷惑を掛けた事実を、まず認めてからでないと
「欧米諸国の帝国主義がそもそもの元凶」 という論理は成り立たないのである。


90. 罵愚[5002] lGyL8A 2017年4月14日 18:02:10 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[56]
Res89 【占領統治、国家主権、憲法】
>あんた どうしても 「占領」 と 「統治」 を くっつけなければ 気が済まない様だな

 いいえ、あなたのコメントを読みなおして、あなたのご意見を正確に理解しようと努力してるのです(笑)。あなたのお説に従って占領と統治は別々に考えるとして、占領をとかれたのは昭和27年ですよね。それ以前に領土は帰ってこなかった。したがって22年の憲法改正にともなって返還されたのは統治権の一部であって、それをあなたは主権の一部が返ってきたと表現している。統治権は分割されて、一部分が返ってきたと。
 だとすれば明治憲法が平和憲法に改正されるのに伴って「たったの3年で 連合国統治は終わりをつげ 日本は主権回復を果たしている」とあなたが胸を張っている"主権"とは分解された統治権の一部分ですね。統治権の一部分が返ってきたのをあなたは"主権回復"と呼んでいるのですね。
 いったい、このときどんな主権が返ってきて、どんな主権が奪われたままだったのですか? 国家主権とは領土や国民や統治権力が統合された概念であって、そのひとつでも欠損していれば国家主権は成立しないのではありませんか? 一般に植民地政府を独立国の国家主権と呼ぶことはできないのではありませんか?


91. 2017年4月14日 20:24:56 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1369]
>一般に植民地政府を独立国の国家主権と呼ぶことはできないのではありませんか?

それが本音か? あんたは、当時の日本いや現在の日本までもを 「植民地政府」 と言いたいのだな?

ならばこれ以上議論しても並行線だ 根本的な認識が ウヨ特有の被害意識優先の思考でしかないからだ

本当に日本が 米国に隷属した植民地ならば なぜ 皇室は解体されなかったのか 天皇陛下は処刑されなかったか
返還前の沖縄のようになぜ 英語が公用語にならなかったのか? なぜ自動車は右側通行にならなかったのか
なぜ 日本国憲法など作らせずに 合衆国憲法にて統治されなかったのか 答えられまい

日本国憲法が公布施行される時点で 日本に主権が戻される事の“確約”ではないか

【つまり 連合国の統治は 暫定的一時的な統治であるという事の証しである ただし 昭和22年という
戦後の混乱まっただなかの状況では 全ての主権を一気に返還など 日本国民が返って困るではないか
いったい誰が、飢餓地獄に苦しむ国民を食わしていけるというのだ?】

※ もしも、連合軍が進駐してこなかったら あと何百万人 飢え死にしたか 想像を絶する事である ※
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%A9%E7%89%A9%E8%B3%87

それほど、日本の国土は荒廃しきっていたのだぞ こんなになるまで戦争を継続した連中にこそ
その責任は 極めて重大であるという事だ。

アンタの言う通り 全ての主権が 一度に帰って来たとは言い難いのは確かだ
だがしかし それは 「アメリカが主権を返したくないから」 では無い事だけは確かであり
日本国憲法制定で 主権回復と言う認識は 極めて一般的で当たり前の解釈だ(ウヨ連中以外はな)。


92. 罵愚[5003] lGyL8A 2017年4月15日 04:45:51 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[57]
【統治権、国家主権、憲法】
 戦艦ミズリー号上で降伏文書にサインしてはじまった日本の占領統治はサンフランシスコ条約締結で終結した。途中、憲法が改正されたが、憲法改正によって占領軍に奪われた統治権や国家主権の分割返還が行われたという事実はない、
 いったいあなたは、憲法改正によって統治権や国家主権のどの部分が返ってきたというのだろうか?

93. 2017年4月15日 07:17:37 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[995]

>>92、暗愚、

あれ、国民主権の日本国憲法の施行によって日本国民は「初めて」主権を獲得したんじゃないの? 

明治憲法の主権者は国民じゃないんだから、アメリカの占領によって日本国民から主権が奪われたわけがない。無いものは奪われない。

いい加減に議論のスピンはやめろよ、ニート右翼。

大笑い(なにが「【統治権、国家主権、憲法】」だよ、「【天皇統治権、憲法、国民主権】」だろう)。


94. 2017年4月15日 13:06:12 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1370]
確かに 議論のスピンですな 憲法制定で主権が返ってきたという認識が正しいのかどうかが問題なのに
「どの部分が返ってきたのか」 などと、『話を逸らす』 問題はそこではないというのにだ

【 どの部分が返ってきたのか という議論に移る前には、主権が返ってきた事をまず認めてからでないと
まったく話にならない 「帰って来てない」 と主張する者が 「どの部分が返ったのか」 を論ずるのは
完全に矛盾しているからである 】

これ スピン と言われても仕方がありませんな これ以上はもう いう事はない 勝手にやってくれたまえ

そして、93さんの まったく仰る通り 戦前の日本における主権は そもそも天皇に有ったのだから
その天皇が、≪自分の立場など二の次で良いから講和せよ≫ と命じた訳だから 
「奪われた」 のではなく 「主権者(天皇)が 放棄した」 というのが最も近い解釈だ。


95. 罵愚[5006] lGyL8A 2017年4月15日 15:54:38 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[60]
Res94.【統治権、国家主権、憲法】
>「どの部分が返ってきたのか」 などと、『話を逸らす』 問題はそこではないというのにだ

 おいおい、>81で、あなたは『「統治」 が、いつ終わったかは 昭和22年あるいは27年のどちらか(二段階だったとも言える)』と分割返還を話してるんだぜ。スピンしてるのはどっちだよ! 自分の文章ぐらいは責任もちなよ…


96. 罵愚[5007] lGyL8A 2017年4月15日 16:36:00 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[61]
【統治権、国家主権、憲法】
 平易に話を進めるために"統治権""国家主権"をウィキすると
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E6%A8%A9
https://kotobank.jp/word/%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E6%A8%A9-103886
に行き当たる。これに沿って話すと、国家の三要素とは領土と領民と主権なんだが、この主権とは統治権とほとんど同義で"他国の支配に服さない独立国が持つ統治権力のことで、国民および領土を統治する国家権力。国家の最高・独立・絶対の権力こと"とでもまとめるのが至当だと思う。
 したがって、ミズリー号の降伏文書署名によって日本が失った統治権、あるいは国家主権と、どっちの言葉を使って説明しようとまちがいはないのだが、憲法改正によってそれの一部もしくは全部が返還されたとするのは、憲法改正の前後を通じて被占領国としての日本…Occupied Japan の最高権力はGHQだったのだから、統治権もしくは主権が返還されるはずがなく、またその事実もない。

97. 2017年4月15日 19:24:04 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[999]

>>96、暗愚、

国民の視点からすればまったくナンセンスな議論。

大日本帝国の主権は天皇にあり(天皇制利権官僚がそれを行使)国民にはなかったのだから、それが天皇や天皇制利権官僚から奪われたって、国民から奪われたわけではない。だから、そんな「天皇や天皇制利権官僚から主権が奪われたこと」など国民には関係がない。

むしろ、国民にとって重要なのは、そういう右翼天皇制全体主義国家によって拒まれていた(あらかじめ奪われていた)主権が、敗戦でその右翼天皇制全体主義が倒されたことにより国民のものとなったことで、その国民主権の日本国憲法こそが国民にとって喜ぶべき成果だ。だから日本人はみんな「負けてよかった」と心から歓喜したのだ。

それを、いつまでも「主権が奪われた」とか、「主権が奪われていた間に制定された憲法は不法だ」とか、「アメリカ占領下で押し付けられた憲法だ」などとブツブツ誹謗中傷しているのが右翼保守だ。

国民主権も気に入らないし、基本的人権も気に入らないし、平和主義も気に入らない、第一民主主義そのものが気に入らない。国民主権じゃなくて天皇主権、民主主義じゃなくて国家主義、基本的人権じゃなくて奴隷的役務、平和主義じゃなくて軍国主義の、その戦前右翼国家主義ファシズム国家になんとかして戻したいという「わかってやってる頭のいい悪人ども」と「わけもわからず愛国心と言われただけで舞い上がる馬鹿ども」の右翼保守だ。

そんなに「アメリカの占領で主権が奪われた」ことに敏感な人たちならば、戦後は徹底して反米だったのかといえば、あら不思議、そういう人たちこそが、戦後アメリカの手先となって、アメリカの日本支配のために、「アメリカの押し付けだ」と憲法の国民主権や基本的人権や平和主義を攻撃してきたのだからびっくりだ。

所詮アメリカの犬がやること。アメリカの犬だからこそ「愛国者」のふりをして恥じないということ。「愛国心はならず者の最後のよりどころ」なんだから、アメリカの犬になるようなならず者(右翼保守)が「愛国者」のふりをすることは、犬が吠えるが如く当然だ。

右翼保守とはどこまで卑劣で鉄面皮であることか。こんな恥知らず、本当に日本人か? あ、アメリカの犬ね。そりゃ恥なんか知らないわ。

この暗愚がしきりにしかけているスピン(「【統治権、国家主権、憲法】」)はそういうことだし、右翼保守とはそういう人たちだ(もちろん暗愚は「わけもわからず愛国心と言われただけで舞い上がる馬鹿ども」の方だ)。

こんなものをまともに相手にするなんて、馬鹿馬鹿しいにもほどがあると指摘しておきたい。



98. 罵愚[5024] lGyL8A 2017年4月20日 05:00:18 : LPgYYlYYWk : d6@UKqcdGRA[78]
 オヤオヤ逃げ出したのか…

99. 2017年4月20日 06:39:50 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[1029]

>>98、暗愚、

>>97から五日も経って、こそこそ出てきて何を書いたかと思うえば、大笑い。

逃げておいて、スレに人気がなくなったらなにが「逃げ出したのか…」だよ。そういう姑息なやり方こそが、「君が議論から逃げている」証拠だろう。

どこまでも卑怯で姑息なクズ。

恥を知れよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK223掲示板  
次へ