★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 292.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ日本はアメリカの「いいなり」なのか?知ってはいけないウラの掟 内閣改造でも絶対に変わらないこと 矢部 宏治
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/292.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 05 日 17:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


なぜ日本はアメリカの「いいなり」なのか?知ってはいけないウラの掟 内閣改造でも絶対に変わらないこと
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52466
2017.08.05 矢部 宏治  現代ビジネス


私たちが暮らす「戦後日本」という国には、国民はもちろん、首相でさえもよくわかっていない「ウラの掟」が数多く存在し、社会全体の構造を大きく歪めてしまっているという。

たとえば2016年、安倍晋三首相による「北方領土返還交渉」が、大きな注目を集めたが、日本での首脳会談が近づくにつれて事前交渉は停滞し、結局なんの成果もあげられなかった。なぜ、いつまでたっても北方領土問題は解決しないのか。はたして、この国を動かしている「本当のルール」、私たちの未来を危うくする「9つの掟」とは?

知ってはいけない――隠された日本支配の構造』の著者・矢部宏治氏が、「戦後史の闇」を解き明かす。


■事実か、それとも「特大の妄想」か

それほどしょっちゅうではないのですが、私がテレビやラジオに出演して話をすると、すぐにネット上で、「また陰謀論か」「妄想もいいかげんにしろ」「どうしてそんな偏った物の見方しかできないんだ」などと批判されることが、よくあります。

あまりいい気持ちはしませんが、だからといって腹は立ちません。自分が調べて本に書いている内容について、いちばん「本当か?」と驚いているのは、じつは私自身だからです。「これが自分の妄想なら、どんなに幸せだろう」いつもそう思っているのです。

けれども、8月17日発売の新刊『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』をお読みになればわかるとおり、残念ながらそれらはすべて、複数の公文書によって裏付けられた、疑いようのない事実ばかりなのです。

ひとつ、簡単な例をあげましょう。

以前、田原総一朗さんのラジオ番組(文化放送「田原総一朗 オフレコ!」)に出演し、米軍基地問題について話したとき、こんなことがありました。ラジオを聞いていたリスナーのひとりから、放送終了後すぐ、大手ネット書店の「読者投稿欄」に次のような書き込みがされたのです。

★☆☆☆☆〔星1つ〕 UFO博士か?
なんだか、UFOを見たとか言って騒いでいる妄想ですね。先ほど、ご本人が出演したラジオ番組を聞きましたが(略)なぜ、米軍に〔日本から〕出て行って欲しいというのかも全く理解できないし、〔米軍〕基地を勝手にどこでも作れるという特大の妄想が正しいのなら、(略)東京のど真ん中に米軍基地がないのが不思議〔なのでは〕?>

もし私の本を読まずにラジオだけを聞いていたら、こう思われるのは、まったく当然の話だと思います。私自身、たった7年前にはこのリスナーとほとんど同じようなことを考えていたので、こうして文句をいいたくなる人の気持ちはとてもよくわかるのです。

けれども、私がこれまでに書いた本を1冊でも読んだことのある人なら、東京のまさしく「ど真ん中」である六本木と南麻布に、それぞれ非常に重要な米軍基地(「六本木ヘリポート」と「ニューサンノー米軍センター」)があることをみなさんよくご存じだと思います。

そしてこのあと詳しく見ていくように、日本の首都・東京が、じつは沖縄と並ぶほど米軍支配の激しい、世界でも例のない場所だということも。

さらにもうひとつ、アメリカが米軍基地を日本じゅう「どこにでも作れる」というのも、残念ながら私の脳が生みだした「特大の妄想」などではありません。

なぜなら、外務省がつくった高級官僚向けの極秘マニュアル(「日米地位協定の考え方 増補版」1983年12月)のなかに、

○ アメリカは日本国内のどんな場所でも基地にしたいと要求することができる。
○ 日本は合理的な理由なしにその要求を拒否することはできず、現実に提供が困難な場合以外、アメリカの要求に同意しないケースは想定されていない。


という見解が、明確に書かれているからです。

つまり、日米安全保障条約を結んでいる以上、日本政府の独自の政策判断で、アメリカ側の基地提供要求に「NO」ということはできない。そう日本の外務省がはっきりと認めているのです。


六本木ヘリポート(googlemapより)

■北方領土問題が解決できない理由

さらにこの話にはもっとひどい続きがあって、この極秘マニュアルによれば、そうした法的権利をアメリカが持っている以上、たとえば日本とロシア(当時ソ連)との外交交渉には、次のような大原則が存在するというのです。

○ だから北方領土の交渉をするときも、返還された島に米軍基地を置かないというような約束をしてはならない。*註1

こんな条件をロシアが呑むはずないことは、小学生でもわかるでしょう。

そしてこの極秘マニュアルにこうした具体的な記述があるということは、ほぼ間違いなく日米のあいだに、この問題について文書で合意した非公開議事録(事実上の密約)があることを意味しています。

したがって、現在の日米間の軍事的関係が根本的に変化しない限り、ロシアとの領土問題が解決する可能性は、じつはゼロ。ロシアとの平和条約が結ばれる可能性もまた、ゼロなのです。

たとえ日本の首相が何か大きな決断をし、担当部局が頑張って素晴らしい条約案をつくったとしても、最終的にはこの日米合意を根拠として、その案が外務省主流派の手で握り潰されてしまうことは確実です。

2016年、安倍晋三首相による「北方領土返還交渉」は、大きな注目を集めました。なにしろ、長年の懸案である北方領土問題が、ついに解決に向けて大きく動き出すのではないかと報道されたのですから、人々が期待を抱いたのも当然でしょう。

ところが、日本での首脳会談(同年12月15日・16日)が近づくにつれ、事前交渉は停滞し、結局なんの成果もあげられませんでした。

その理由は、まさに先の大原則にあったのです。

官邸のなかには一時、この北方領土と米軍基地の問題について、アメリカ側と改めて交渉する道を検討した人たちもいたようですが、やはり実現せず、結局11月上旬、モスクワを訪れた元外務次官の谷内正太郎国家安全保障局長から、「返還された島に米軍基地を置かないという約束はできない」という基本方針が、ロシア側に伝えられることになったのです。

その報告を聞いたプーチン大統領は、11月19日、ペルー・リマでの日ロ首脳会談の席上で、安倍首相に対し、「君の側近が『島に米軍基地が置かれる可能性はある』と言ったそうだが、それでは交渉は終わる」と述べたことがわかっています(「朝日新聞」2016年12月26日)。

ほとんどの日本人は知らなかったわけですが、この時点ですでに、1ヵ月後の日本での領土返還交渉がゼロ回答に終わることは、完全に確定していたのです。

もしもこのとき、安倍首相が従来の日米合意に逆らって、「いや、それは違う。私は今回の日ロ首脳会談で、返還された島には米軍基地を置かないと約束するつもりだ」などと返答していたら、彼は、2010年に普天間基地の沖縄県外移設を唱えて失脚した鳩山由紀夫首相(当時)と同じく、すぐに政権の座を追われることになったでしょう。

■「戦後日本」に存在する「ウラの掟」

私たちが暮らす「戦後日本」という国には、国民はもちろん、首相でさえもよくわかっていないそうした「ウラの掟」が数多く存在し、社会全体の構造を大きく歪めてしまっています。

そして残念なことに、そういう掟のほとんどは、じつは日米両政府のあいだではなく、米軍と日本のエリート官僚のあいだで直接結ばれた、占領期以来の軍事上の密約を起源としているのです。


日米安全保障条約:外務省外交史料館で展示されている署名(1960年1月19日・Photo by World Imaging creativecommons)

私が『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』を執筆したのは、そうした「ウラの掟」の全体像を、「高校生にもわかるように、また外国の人にもわかるように、短く簡単に書いてほしい」という依頼を出版社から受けたからでした。

また、『知ってはいけない』というタイトルをつけたのは、おそらくほとんどの読者にとって、そうした事実を知らないほうが、あと10年ほどは心穏やかに暮らしていけるはずだと思ったからです。

なので大変失礼ですが、もうかなりご高齢で、しかもご自分の人生と日本の現状にほぼ満足しているという方は、この本を読まないほうがいいかもしれません。

けれども若い学生のみなさんや、現役世代の社会人の方々は、そうはいきません。みなさんが生きている間に、日本は必ず大きな社会変動を経験することになるからです。

私がこの本で明らかにするような9つのウラの掟(全9章)と、その歪みがもたらす日本の「法治国家崩壊状態」は、いま沖縄から本土へ、そして行政の末端から政権の中枢へと、猛烈な勢いで広がり始めています。

今後、その被害にあう人の数が次第に増え、国民の間に大きな不満が蓄積された結果、「戦後日本」というこれまで長くつづいた国のかたちを、否応なく変えざるをえない日が必ずやってきます。

そのとき、自分と家族を守るため、また混乱のなか、それでも価値ある人生を生きるため、さらには無用な争いを避け、多くの人と協力して新しくフェアな社会をいちからつくっていくために、ぜひこの本を読んでみてください。

そしてこれまで明らかにされてこなかった「日米間の隠された法的関係」についての、全体像に触れていただければと思います。


本書の内容をひとりでも多くの方に知っていただくため、漫画家の、ぼうごなつこさんにお願いして、各章のまとめを扉ページのウラに四コマ・マンガとして描いてもらいました。全部読んでも3分しかかかりませんので、まずは下に掲げたマンガを読んでみてください。





















商業目的以外でのこのマンガの使用・拡散は、このサイトから自由に行ってください。また、同サイトでは、本稿(「はじめに」)や第1章、「あとがき」「追記」を無料で公開していますので、ぜひご覧ください)




              


*註1 原文は次の通り。「このような考え方からすれば、例えば北方領土の返還の条件として「返還後の北方領土には施設・区域〔=米軍基地〕を設けない」との法的義務をあらかじめ一般的に日本側が負うようなことをソ連側と約することは、安保条約・地位協定上問題があるということになる」(「日米地位協定の考え方 増補版」1983年12月/『日米地位協定の考え方・増補版──外務省機密文書』所収 2004年 高文研)













































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月05日 18:12:05 : dnKfz9tJLY : UaJnsOkBkWU[9]
結局は天皇を人質にされてるからだろ? 天皇万歳を止めれば、いつでも独立できる。

2. 英松[275] iXCPvA 2017年8月05日 19:06:00 : wONaLl8IgQ : 6rzrY7eRCSU[172]
 安倍スキャンダルの仕掛けた黒幕は、米軍太平洋軍・日米合同委員会?

矢部さんの本に記載されているのかどうか知りませんが、依然伏見さんと云う方のブログに書かれていて知ったのですが、マッカーサーと吉田茂との間で交わされた密約が存在するとの事。
確かに戦後72年間を振り返ってみると密約に沿っている事が感じられます。

さて、マイノリティ支配層の中心人物である安倍首相が、なぜ森友・加計スキャンダルに見舞われているのかを、その密約を念頭に推察すればナゾが解けます。
つまり、安倍首相は

 @教育の国家主義化
 A皇位継承に深入り過ぎ

の2点より、失脚を余儀なくされていると思われます。


3. 2017年8月05日 19:21:42 : 5ICs3fbJRk : Wv92zPpmFqU[1]
> そうした「ウラの掟」のほとんどは、
 アメリカ政府そのものと日本とのあいだではなく、
 米軍と日本の官僚とのあいだで直接結ばれた、
 占領期以来の軍事上の密約を起源としているのです。
by 8月17日発売の新刊『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』

田中宇なんかが、よく言っていることだが、日本の官僚・外務省が自分たち
の権益のために対米従属を続けたいということだ・・・・・
日本の政治家に主導させたくないらしい。

アメリカは政権交代をすると、官僚は交代、総入れ替えをする。
日本もそうしないと、官僚役人は劣化しさらに腐ってくる。


4. スポンのポン[7497] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月05日 19:47:41 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[159]
  
   
■憲政史上最も愚劣な総理=安倍晋三

 憲政史上最も愛国的な総理=鳩山由紀夫 

 安倍をもち上げ、鳩山氏を叩きまくったこの国のメディア

 今でもメディアは民進党の支持が増えないように巧みに民意を操作している。
 
 


5. 2017年8月05日 20:13:26 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[79]
8月2日のIWJ youtubeLiveで矢部さん(岩上さんのインタビュー)をみました。
必読の書ですね。
いよいよ、集大成として日米間の社会の現象がつながっていきそうです。
矢部本で「ウラの掟」を理解したら、社会に拡散して、常識にして
今後に活かすのが阿修羅の役目ですね。

youtubeLive後の連想
米国でもダメ総理と思われていた安倍が米国の国会で演説させてもらえた理由
世界が買ってくれない欠陥機オスプレイを日本が購入する理由
「ウラの掟」の決定に従ってのことかな

日本の立ち位置の理解に(自分用として)
以下はamazon reviewからの引用
グローバリズム その先の悲劇に備えよ (集英社新書) 新書 ? 2017/6/16
P166〜168より引用(一部省略しています)―
(柴山)突然、アメリカが「もう東アジアでの軍事力を維持する力はないから、撤退します」と通告してきたら、どうなるのかということですよね。
(中野)その際、見落とせないのは、どの国が主体となろうが、東アジアで秩序が維持されることは、アメリカの経済にとっても得だ、ということです。アメリカが東アジアから撤退する際には、かわりに日本か中国のどちらかに東アジアの安定を維持しろということになるわけです。
(柴山)アメリカにしてみれば、中国と対立はしたくない。だから、対立を避けるために中国に東アジアを任せてしまうというシナリオでしょう。一方、日本に任せるというオプションの可能性は低い。なぜなら、日本は「俺たちにアジアを任せないなら戦争するぞ」などと、アメリカに歯向かってくる可能性はないわけですから。
(中野)そうなれば、日本は、アメリカと中国の両方に従属していくというシナリオですよ。中国が東アジアで事を起こしたとしても、アメリカは助けてくれない。いくら日本が懇願しても、「中国に従って、静かにしてなさい」と言われるはずです。現に、第二次安倍政権が発足してから間もない頃、安倍首相や閣僚たちは悲願であった靖国参拝や歴史観の見直しを試みましたが、その際、アメリカはそれを批判し、やめるように圧力をかけました。それでも安倍首相が靖国参拝を敢行すると、アメリカは失望の念すら表明したのです。親米保守派の悪夢は、すでに現実のものとなりつつあるのです。
以上ーーーーー

経済的側面からの見方もあり チャイナメリカ


6. 2017年8月05日 20:20:25 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4641]
(1)日米地位協定25条の改定…日米合同委員会、日米共同部の廃止(官僚を操る糸を切る)
(2−1)日米地位協定2条の改定…基地返還を義務付ける(ドイツ型の米軍排除)
(2−2)憲法に『外国軍の駐留を禁止する』と書き込む(フィリピン型の米軍排除)

ドイツとフィリピンに学びましょう。


7. 2017年8月05日 21:13:04 : Owlqqo4Pg7 : NGU6oITJ41I[1]
アメリカの言いなりになってる方が、楽なんだよねー。
自分の頭で外交政策考えなくていいし。

8. 2017年8月05日 21:21:52 : 5heivJ0QxE : jP@mi2kzKoY[71]
●『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』矢部宏治・著
この国の最高法規は「日本国憲法」ではなく、国権の最高機関は国会ではない。最高法規は米国との「密約」であり、最高機関は「日米合同委員会」である。
http://tanakaryusaku.jp/2017/08/00016439
●日本を支配する“憲法より上の法”の正体とは?
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/859.html
●日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか 沖縄の謎 基地と憲法
http://www.asyura2.com/14/senkyo177/msg/815.html
●日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか福島の謎 日本はなぜ、原発を止められないのか
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/615.html
●国際法上、日本は独立国とは認められていない
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-2a6f.html

9. スポンのポン[7502] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月05日 21:30:02 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[164]
 
 
 
■アメリカとの密約などさっさと破棄すればいいだけのこと。
 独立国としてそれが当たり前。

 問題の本質は自民党の愛国が嘘っぱちだということ。 
 「日本なんかどうなったっていい」それが自民党の本心。

 鳩山氏が今日まで総理をしていたなら、
 きっとこの国は素晴らしい国になっていた。
 
 
 


10. 2017年8月05日 22:03:30 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[197]
甘やかし 大きな罠を 仕組むため

やがて来る 掟が牙を 剥く時が


11. 一隅より[430] iOqL94Lmgug 2017年8月05日 22:07:45 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[124]
>>4

>憲政史上最も愛国的な総理=鳩山由紀夫

全く同感、強く同意。

ただし、あなたのいつも言う、>「今でもメディアは民進党の支持が増えないように巧みに民意を操作している」、はどうでしょうか。
(具体例はありますか。)

「鳩山氏を叩きまくった」のはその通りですが、鳩山追放後いままでは、むしろ『民進党だけが政権交代の唯一の受け皿』と言い続けてきたと思います。(その後に続けて、だから頑張れと言うか、でも残念ながら期待はずれだと言うかはともかく。)

それ以外の政治勢力の存在をことさらに無視して(眼を逸らさせて)、どちらに転んでも既成勢力にとって無難な「2大政党制」を宣伝するためだと考えます。

もっとも、全国区でも何とかファーストというようなものが出来れば、マスコミはすぐに乗り換えてそちらを『受け皿』と喧伝し始めるでしょうから用心が必要です(あなたの立場でも、私のような考え方の者でも)。


12. 金太マカオに着く[169] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年8月05日 22:38:04 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[234]
矢部というのは工作員です
気を付けて下さいね
でもレベルの低い人は色々と勉強になっていいんじゃなんでしょうかね
どうせそのスピンから抜け出す能力が無いのだから勉強したらいい
カレイドもコシミズも同じ

もっと上級の真実を目指す人へ

まず、ネトウヨと言われる、何かというと
韓国ガー、在日ガー、と言う人
これは初心者または工作員です

次に、アメリカガー、ユダ金ガー、イルミナティーガー
CRFガー、安倍ガー、・・・
これは中級者または工作員です

では上級者は何が国難であると考えるでしょうか
中級者を脱するきっかけになりうるのが「日米戦争の嘘」でしょう
それをちょっと調べて、イカサマの戦争だったと知れば「アメリカガー」と言えなくなる
アメリカがABCD包囲網で石油を止めて、ハルノートを突きつけて・・
日本はもうアメリカと戦争するしか道がなかった
という筋書きが最初から出来上がっていたのですよ
それで日本軍は随所で妙な挙動を見せる
それを変だぞと思うか思わないかがバカと知的上級者の分かれ目

つまり、日米戦争はイカサマなのだから、日本は負けていないということになって
そうすると東京裁判は何だったのか、GHQはなんだったのか、と見直す必要が出てくる
「日本を奴隷化した米軍が東京の制空権を握っている」というのを見直すと
「金で雇われた米軍が皇居を日本人から守っている」となる
こうして工作員の嘘を見抜いていくと、
じゃあ、それでも日本がアメリカの言い成りになっているのは何故だ?という疑問が残る

アメリカが所有する吉田茂の公文書は公開され、吉田がアメリカと通じていたことがバレた
しかし岸信介と昭和天皇の公文書はほとんど公開されていない
それが公開されると、日米の上層部が協力して戦争を作り出したことがバレる
これはとんでもないことで、アメリカは大統領が変わっているからいいとして
日本の天皇というものは連続した存在だから、天皇制が崩壊するのは必至
アメリカにしたら、こんな美味しいカードはない
それで天皇に近しい連中で清和会を作り、そいつらに政権をとらせることで
そいつらは必至に天皇を守るのでアメリカの言い成りにならざるを得ないという構図

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

13. 2017年8月05日 22:42:36 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[80]
>7 アメリカの言いなりになってる方が、楽なんだよねー。

それ以上に、アメリカの言いなりになってる方が、「得」なんですね。
特に、世襲議員などにとって

と、書きながらふと思う
天皇、と言うか皇族の立ち位置はどうなっているのだろう
根拠は少ないが、私の見方では
世襲議員、財閥、皇族は一体化しているのだが
たしか過去記事で
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/154.html#c6
ネットで調べると
日本の貴族社会の家系図まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2131290833846045901
あとで考察するか


14. 2017年8月05日 22:49:27 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[81]
13です

私は、何かと天皇制に批判的ですが
日本共産党は、国民の判断に委ねるという立場のはずです
天皇支持の人達にも日本共産党を理解してもらいたくて追記します


15. スポンのポン[7503] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月05日 23:28:33 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[165]
 
 
>>11. 一隅より氏

>「今でもメディアは民進党の支持が増えないように巧みに民意を操作している」、はどうでしょうか。
 (具体例はありますか。)

■具体例はほとんど大半の政治報道番組がそうなっている。
 ただしわからない人にはわからない。
 公平でなければ不公平なんだよ。
 都議選の報道でも公平だったと思うか。
 今回でも内閣改造など結果だけを伝えればいい。
 ああいう伝え方をすれば支持が上がるのは当然だ。
 君はこの国のマスコミの正体を知らないらしいが
 それでは政治意見を言う資格はない。
 
 


16. 一隅より[434] iOqL94Lmgug 2017年8月06日 00:20:32 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[128]
>>15

>公平でなければ不公平・・
>都議選の報道でも・・・
>今回でも内閣改造など結果だけを・・・
>ああいう伝え方をすれば支持が上がるのは当然だ。

そんなことは今に始まったことではない、分かりきったことだ。
大体マスコミに「公平」を期待することがそもそもおかしい。
はじめからそんなことはありえない。

そうではなく、とくに「民進党の支持が増えないように」ということがあるか、
ことさらに「民進党を叩こうとする」(あなたはそう言っている)という事実があるか。

それなら他党に対する無視ぶりはもっとひどい。
それに比べればマスコミのやりかたは、民主党・民進党を相変わらず『政権交代の唯一の受け皿』として(褒めるにせよ貶すにせよ)宣伝する、それによって他の政治勢力・批判勢力から眼を逸らさせ、既存勢力を利する、という方針と言える。


17. 一隅より[435] iOqL94Lmgug 2017年8月06日 00:37:07 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[129]
追加

もっとわかりやすく言えば、政権党を持ち上げる例ではなくて(それはゴマンとある、当たり前のことだ)、民進党をことさらに叩く例があるか、ということだ。

もういちど言えば、マスコミは、「問題となる野党は民進党しかない」かのように扱って、その挙句に「でもやはり頼りにならない」と落とし、けっきょく政権党を利するというやり方に終止している、ということだ。


18. 一隅より[436] iOqL94Lmgug 2017年8月06日 00:38:45 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[130]
終止 ⇒ 終始

19. 歙歛[29] n1@fYQ 2017年8月06日 02:48:37 : Ts8z9dA2f2 : nMgunTWZqVM[75]
民意の最高・最強の表出は『革命』であり、「アメリカ独立宣言」には明確に規定されている。日本の現体制も武力による徳川幕府打倒によって成立している以上、それを認めざるを得ない。

とはいえ、その犠牲の甚大さを考慮するならば軽々に論ずべきものではなく、よって、その解決策として『民立』の「憲法裁判所」設立を提案する。

安倍詐欺政権による憲法蹂躙行為は、まさに『蛮族の侵入』と呼ぶべき事態であり、「元寇」に匹敵する国難です。作法に則って名乗りを上げた武士達は、四方から放たれた毒矢によって倒された。「最高裁にデモをかける」などというのは、「我こそは源の…」などと名乗るのと同じである。必要なのは、「集団戦法」で戦い「防塁」を築くことである。

≪国家とは、「天皇・首相・大臣・議員・官僚・公務員」などによって成り立つものではなく、一般国民による「勤労」「納税」「投票」「学習」「奉仕」「忠誠」などによって支えられている。一個人の欲望を満足させる為の「国家簒奪」に対抗してそれらを拒否・罷業することは、権利どころか義務とさえ言えるものである。
ましてや外国勢力による指示の順守、外国勢力に対する忖度・追従を行う輩を排除・粛清することは、全国民の最も崇高な使命と呼ぶべきである。その実行の為には別の外国勢力の協力が必須であったとしても躊躇すべきではない。なぜなら国家独立の意思を内外に提示することが出来るからである。

司法権を担う裁判官は、「憲法及び法律にのみ拘束される(憲法)」筈であるが、「日本の裁判所においては、最高裁判所事務総局という司法行政の中枢機関が全ての裁判官の人事権を独占しており、最高裁判所事務総局は行政の方針に批判的な内容の判決を書いた裁判官を出世コースから外して下位の勤務地へ左遷するなど、人事面や給与面において裁判官たちに様々な拘束や圧力をかけているため、日本の裁判官たちが実際に「良心に従い独立してその職権を行う」ことは極めて困難な状態であり、憲法76条第3項は最高裁判所事務総局によって完全に死文化されている(ウィキペディア)」という状況にある。

「三権分立」とは虚構であり、実態は『三位一体』である。「最高裁」などと名乗ってみても、所詮は財務官僚が絞り取った税金のおこぼれを待ち受ける者共であり、「憲法の番人」どころか『憲法の看守』であることは「砂川判決」などからも明らかである。

結託した「政府」「国会」「裁判所」を裁くのは誰か?それは主権者たる国民しかありえない。「公」と名が付き税金が投入される組織に頼るのは、悪魔に賽銭を供えるようなものである。

「憲法違反」を監視する為には、公的機関では無い『<民立>憲法裁判所』を設立する必要がある。名誉総裁には、天皇を譲位した『上皇』に就任して頂く。運営費は、有権者個々人が一定額を振り込むことによって賄う。

『裁判士』と裁判員は、内閣・国会・裁判所が決定した政令・法律・判決に対し、学識者・関係者及び一般有権者の意見聴取を行った後、憲法に則って「無効」「取消」「修正」「再審議」等の判決を下す。

判決は、新聞の全面広告、全国一斉ポスティング及び日本語・中国語・英語・フランス語・ロシア語・スペイン語・アラビア語表記によるホームページによって周知させる。

三機関が判決に違反した場合には、『不服従命令』『ゼネスト命令』『納税禁止命令』『投票禁止命令』『罷免命令』を行うことによって対処する。

また、国民の関心が特に高い事案については「総裁判員事案」とし、マイナンバー利用の暗号式電子投票による「国民皆審査」を実施する。≫

実数の世界にいる限り、[Xの二乗=−3]の解は永遠に見つからない。


20. 2017年8月06日 04:58:07 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[65]
昭和天皇の密約が暴露されたら、戦後社会の虚偽が明確になる。とにかく終身天皇位にいられるための、密約。沖縄や国民主権などどうでもいい。自分の保身だけ。
戦争責任について、「そういう文学的なことはわかない」とうそぶいた昭和天皇。戦争責任は、文学でも扱えるが、もっと政治的軍事的な根本問題。

トウヨの根拠など吹き飛ぶ。いや、ネトウヨも隷米の装置の一つ。



21. スポンのポン[7504] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月06日 05:20:13 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[166]
 
 
>>17. 一隅より氏

>もういちど言えば、マスコミは、「問題となる野党は民進党しかない」かのように扱って、
 その挙句に「でもやはり頼りにならない」と落とし、
 けっきょく政権党を利するというやり方に終止している、ということだ。

■君は何を言ってるんだ

 それが実質的に民進党を叩いていることじゃないのか。

 それ以外にも、「民進党政権が失敗した」などの言葉を
 安藤裕子が番組内で何気ない顔をしてさらっと言うことはよくある。
 いずれにしてもマスコミは一応中立を装っている。
 誰にでもわかるようにあからさまな形で民進党を叩くことはさすがにしない。
 要はそれを見抜くだけの洞察力を君が持っているかどうかの問題だ。
 
 


22. 2017年8月06日 07:06:11 : IyXGvScwps : PxPCz@i1AHY[7]
2009年以降のシロアリ官僚の暴走。不正選挙。
2012年からの安倍政権の暴走。
憲法が否定されるようなさまざまな状況。
検察の異様な行動。
堂々とレイプ犯の不起訴。
トランプ米国と日本の微妙な違い。

米国による支配ではなく、米軍による支配だったのか。
そう考えると、すべてがしっくりくるな。

この件は、アメリカとか米国と言わず、米軍と言うのが正しいようだ。

日本は米軍の植民地。

国民主権、民主主義の実現のために戦うべき相手は米軍。
シロアリ官僚、自民公明、マスコミの大半も米軍。
ということか。
 


23. 2017年8月06日 07:44:18 : BvYdpcIarw : 5TiND4UvkvM[3]
>20
 そんな父親の所行を見ていた息子の結論は「米軍隷下の大日本帝国との一体化を続けていたら、自分たち一族の存続が危ない。何とか距離を取らねば」というものなのでしょう。それが昨年の生前退位騒動の根本にあると勝手に思ってる。これだって保身だといえばそうなのだが、父親の所行に比べればまだ一般の国民との利害の共通点が多い

24. 朝イラ[-2] kqmDQ4OJ 2017年8月06日 08:27:49 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-298]
毎朝6:00の総合ランキング(瞬間)一位の記事というのはダメですね。

あっという間に(瞬間だから)ベスト15位以下に落ちてしまい、昨日も、7:00過ぎにアクセスしたら16位に落ちていました。

初期非表示になるのはわかっているのですから、拍手ランキングか総合ランキングについて上位記事(のコメントが初期非表示になった記事)に投稿することにしましょう。

>外務省がつくった高級官僚向けの極秘マニュアル(「日米地位協定の考え方 増補版」1983年12月)

は、2017-1983=34で、34年前の「極秘マニュアル」など、もう無効です。

いまだに30年以上前のレジームが生きていると思っているボケ老人は早く引っ込んでほしいですね。

>Ah! ca ira, ca ira, ca ira  ああ! すべてはうまく行く
>les bureaucrates a la lanterne! ホモ官僚を街灯に吊るせ!
>Ah! ca ira, ca ira, ca ira  ああ! すべてはうまく行く
>les bureaucrates on les pendra! ホモ官僚を縛り首にしろ!

今のホモ官僚を縛り首にしましょう!


[32初期非表示理由]:担当:アクセスが多いスレでスレ違い多重コメント多発するので全部処理

25. 2017年8月06日 08:48:37 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1914]
●売国密約の荷台虚頭、岸信介と吉田茂!

そう、今、この二人の孫である安部晋三と麻生太郎が日本を私物化している。

米軍&シロアリ官僚による隷米軍・売国の権力の下で、安部・麻生の私物化政権が暴政を強行しているのが、今日の日本の真の姿です。

それは、英米に支援された長州クーデター政権である明治政府から連綿と続く英米支配の構造そのままなのです。

この巨大な構造を突き破るには、国民が目を覚まして一致協力して立ち向かうしか方法はありません。


26. 2017年8月06日 09:13:14 : 05HAc9B8Lw : TEhkioSlQ44[1]
日本を支配する“憲法より上の法”の正体とは? - "本"人襲撃 - 連載コラム

週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

http://wpb.shueisha.co.jp/2014/11/04/38278/


27. 2017年8月06日 10:01:00 : FdOoFfeo2w : D3UsF0r9I2w[2]
投じた税金 4億円
安倍政権 「ミサイル避難CM広告」 の思惑
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/127.html

28. 2017年8月06日 10:02:08 : 8rLFpOrAm6 : JNqoL6E4iNA[289]
矢部氏の本を若者に広く知って読んでもらいたい。米軍と対している官僚が日本をいつまでも植民地にしている。毎月している日米合同委員会の日本の官僚メンバーが知りたい。日米合同委員会の官僚は自分さえいい思いをすれば国も国民もどうでも構わないという自己保身そのもの、国民にも知る権利がある。これでは100年経っても米軍の植民地だ。

29. 2017年8月06日 10:15:49 : YK3M7wRpZg : l87LOjgmaA8[-36]

まったく^^

日本の何処がアメリカの言いなりなのか?^^

アメリカが日本に対し^^

主導権を握っているのは、安全保障政策だけではないか^^


この筆者は、国連憲章51条を不知なのか?^^


旧敵国条項という、第2次世界大戦の敗戦国が、国際安全保障政策において、主権を有さないけれども、率先して義務を課しますよ←こう、はっきり定められている^^

旧敵国条項のついた各国家は、その国力に比して、全世界に展開する国連統合軍に、その維持に協力するが、国連軍の指揮命令には関与しない^^

そして、全世界に展開している国連統合軍の予備軍は、安保理決議の発動までは国連統合軍と呼ばれない^^

『駐留アメリカ軍』と呼ばれ、常任理事国の合意によって、アメリカ合衆国の軍隊が国連統合軍の予備軍編成を代行している^^


日本に駐留しているのは、『有事の場合の国連統合軍』であり、有事でなければ在日アメリカ軍というだけで、その国連統合軍の維持に対する負荷について、旧敵国条項を有する国家に協力義務を課している^^

在日米軍の設置に対する協力義務について、東洋で有責となる国家は日本しかない^^

そんなことも知らんのか?^^


逆に、日本が追う必要のない『旧戦時保障について現在まで引き摺る』行為の方が犯罪行為だ^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

30. 2017年8月06日 10:24:06 : YK3M7wRpZg : l87LOjgmaA8[-35]

特亜3国に対する賠償責任は、日本はもう果たして終わっていて^^

さらに追加請求に及ぶことは、特亜3国の恐喝行為でしかない^^


日本は、これを断固拒否し^^

何の責任もない日本の子供達に、未来永劫に渡る賠償責任など、決して設置させてはならないのだ^^


日本、ドイツなどは^^

旧敵国条項を設けられた各国として、国連統合軍(緊急時以外は駐留アメリカ軍)の設置に協力することで戦争責任を果たし^^

此れを管理する常任理事国の合議によって、被害を受けたという国々は、経済的な援助や支援を受けてきた^^

そろそろ日本国民の我慢も、トランプ政権の我慢も限界だ^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

31. 2017年8月06日 10:29:32 : YK3M7wRpZg : l87LOjgmaA8[-34]

結論^^

日本における在日米軍設置に関する事項については^^

国連憲章に定められた各国の合意事項で^^

この筆者の指摘は失当だ^^


逆に^^

日本に対する個別国家の損害賠償請求こそ^^

国連憲章の設置精神に反するものであり^^

水田水脈議員らの活動をより支援し^^

日本に対する不当な請求行為を繰り返す特亜3国の実態について^^

世界中に告発/発信して行かねばならない^^


特に^^

中華人民共和国は、自ら常任理事国の地位にありながら、此れを守れないとは^^

常任理事国の資格を疑われて然るべきである^^




[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

32. 金太マカオに着く[169] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年8月06日 11:54:04 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[234]
矢部は工作員ですからね気を付けて下さいよ
奴らの仕事は、安倍ガー、アメリカガー、と言って日本のディープ・ステイトを隠すことなんです
日本の官僚や与野党の政治家が一丸となって年金やゆうちょや企業を差し出すとか
流石にアメリカガーでは説明がつきませんよ

今日は昭和天皇の原爆の日なので特別に書いておきますけど
広島はウラン原爆で、長崎はプルトニウム原爆で、問題なのは濃縮工程が必要な広島のウランの方です
ウランを飛行機に乗せるために濃縮するのは無理だと計算できます
短い文章なので理科の得意な人は見といてくださいね
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c184

その他
米国はウランの核実験をしたことがない
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c163
現在のウラン濃縮の主流である遠心分離を成功させたのはどの国か
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c167
アメリカが「日本だって原爆をアメリカに投下しようとしていた」と言わない謎
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c161
仁科型原爆はウラン濃縮10%で核爆発する
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c99
日本は原爆開発を中止したのなら即刻降伏しないのはおかしい
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c100
スプートニク「朝鮮半島で日本軍が広島原爆と同程度の威力の爆弾を爆発させた」
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c114
ペンタゴン「広島型原爆は1個も存在しない」
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c136
そのとき上空にいた本田少尉「エノラゲイ見てません」
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c139
地上起爆でも熱線は上から放射される
    http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html#c131

飛行機から落とすためのウラン60%濃縮は無理だけど、
地上に置いて起爆する方法なら10%濃縮で当時でも可能だったということで
日本製広島原爆はアメリカにとって素晴らしい脅しのカードとなった

以前、ホイットニー文書が公開されて、昭和天皇が、日本人はバカだの神道は単なる儀式だの
マッカーサーに説明している
そして次なる脅しの公文書公開を2013年にやるけど嫌なら金を出せってことで
どうやって金を渡そうかと思案の結果「アベノミクス!」と名付けて大々的にやれば怪しまれない
だろうということで、実際誰も怪しんでいないから情けなくて仕方ない
寄生虫朝鮮人天皇がいる限り日本人は苦しみ続ける

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

33. 2017年8月06日 11:56:46 : qzqyjis6ZE : QBpOJuKoVPE[2]
要は、米軍占領時代をそのまま、引きずって今日に至ってるということか。

34. 2017年8月06日 12:12:27 : GqvuoAnA6Q : 85dYzt_GOFY[2]
元祖「知の巨人」の編は、明快な指摘をありがとうございます。

国内と海外の問題があり、米国は中国やロシア、世界との関係が変わりました。

米国が中国やロシアとの関係構築をするならば、日本に米軍が駐留するのはリスクになっていくと思います。


35. 2017年8月06日 12:50:20 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1719]
そもそも

絶対に勝てる筈のない アメリカという国と 戦争なんかおっぱじめた連中が 一番悪いに決まってる

驕った軍人達と 自惚れた国粋主義者達こそ、日本の国を売り渡した売国奴である。


36. 2017年8月06日 12:58:01 : R1srNrVULc : vE_MzgOxd4E[-25]

>>32
正しい^^


>>35
アメリカに勝つためじゃない^^

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/二十カ年百万戸送出計画

↑此れを止めさせるためだ^^


此れが本当の、開戦の理由^^




[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

37. 2017年8月06日 13:44:28 : ZaGJlUZgQE : XhkiDBNwv38[2]

ポチりました。

ベストセラー第一位だそうです。


38. 2017年8月06日 14:04:07 : R1srNrVULc : vE_MzgOxd4E[-24]

1941年^^

アメリカ合衆国は、行き詰まった不況打開のため^^

産業としての戦争に踏み切るしか、経済低迷の打開策を見いだせなかった^^


日本は^^

暴走を始め、制御不能に成った陸軍と大政翼賛会からの^^

大陸への資産投入を止めたかった^^

今の東大を中心とした陸軍官僚たちは^^

日本の国益を全て大陸に注入することで、中華人民共和国(当時の呼び名=大東亜共栄圏)を立ち上げようとしていた^^


満州事変から日華事変にかかる当たりでは^^

日本の大陸資本はロスチャイルドのユダヤ独占資本に成っていて、南満州鉄道経営陣がプロテスタントになって行くのは後々の松岡洋右の時代になってからだ^^

ロスチャイルドのカトリック系ユダヤ資本と、コミンテルンの正教系ユダヤ資本は本質的に異なるが^^

コミンテルンとはユダヤ人を利用して目的を達しようとするプロテスタントが正体で、国際シオニスト会議が立ち上げさせた、キエフのローゼンバーグ資本^^

コミュニストxインターナショナルの略で、共産主義者による国際組織だ^^

マルクスが提唱していたのは第1インターナショナル^^

こちらは社会主義者による国際組織^^

何が違うのかと言えば^^

社会主義socialismとはエリート主義なので、高学歴者が日本ではこれに当たる^^

共産主義communismとは構成部員全員を含むの意味で、エリート主義を否定している^^

元々、社会主義者の国際組織だったマルクス(第1インターナショナル)、エンゲルス(第2インターナショナル)から^^

レーニン(第3インターナショナル)に成った時、社会主義者socialismエリートでなくても良いですよ←ソビエト=こう変わった^^

国際シオニスト会議は、此れを許さず^^

第3インターナショナルを滅ぼすため、当て付けで「第3」と名の付く、Third Reich 神聖ローマ帝国の復活(第三帝国)という渾名が与えられる^^

第三帝国を建国する国際シオニスト会議とは^^

National
Associate
Zionist
International

と書き、そのイニシャルが「NAZI」である^^

ドイツ労働党のイニシャルはNationalDAPであり、頭文字はNATIであって、NAZIではない^^

また^^

国際シオニスト会議が取った議会形式は円卓会議形式で^^

国際シオニスト会議を裏切ることになる、国際シオニスト会議によって産み出された、その組織が、第1回円卓会議の採択綱領に書かれる名称は^^

採択綱領がロシア語で書かれた事から「円卓会議=ソビエト」と発せられるのだ^^

ソビエトは、コミンテルンを形成して、コミンテルンはユダヤ人を使役して目的を果たすこととした^^

ユダヤ人とは、当時の言葉で「非白人(または血統に有色人種を有する)」を意味する^^


大日本帝国関東軍は^^

国際シオニスト会議が^^

白人による世界支配を目指している事を突き止め^^

非白人による共栄圏(大東亜共栄圏)確立のため、非白人(ユダヤ)資本に開発資本を委ねた^^

南満州鉄道開発資本がロスチャイルド/サッスーンで有る理由は^^

ロスチャイルド/サッスーンが黄色人種資本であった(当時)からなのだ^^


松岡洋右は^^

後に南満州鉄道経営陣に加わるわけだが、彼はユダヤ(カトリック系)ではない^^

プロテスタントのメソジストで、言わば白人系の系統である^^


当時アメリカ合衆国に入り込んでいたコミンテルンは^^

この黄色人種系ユダヤ資本で^^

ルーズヴェルト大統領のミドルネーム「デラノ」は、彼がユダヤ(黄色人)の血を引く大統領だとの証になっている^^

ルーズヴェルト大統領は^^

副大統領にKKK出身のトルーマンが就任するや、1ヶ月で病没するわけだが^^

KKKとは国際シオニスト会議を開催するイルミナティによって、ジョージア州で立ち上げられた組織である^^


ジョージアとはグルジアのことで^^

日本でも昨年からグルジアの国称=ジョージアと改めてられた^^

ジョージア州とは、グルジア人によって建国されたステイトということなのだ^^

ちなみに^^

コミンテルンの予算執行を停止し^^

コミンテルンをOSSに売り払うスターリンとは^^

グルジア人である^^


グルジア(ジョージア州)に有ったKKKは^^

レーニンが裏切った後に^^

ドイツ労働党の建国のため^^

大量に出国し、アメリカでは見かけなくなり、代わってドイツ労働党の党員がミュンヘンに現れる^^

トルーマンは^^

KKKがアメリカを出国する前に、政治家に転じた後々の大統領なのだ^^


ヒトラーは^^

何故ゲルマン民族の世界支配と言わず^^

アーリア人による世界支配と言ったのか?^^

それは^^

ジョージア州(グルジア)の住民が話すコーカサス地方の訛りとは^^

アッシリア(アーリアの原音)が中東に覇権国家を樹立した時^^

世界初めての白人による世界帝国であった事から^^

その出自となるコーカサス地方の住民(後々大移動して中央ヨーロッパに移住)がアーリア人と呼ばれ^^

ゲシュタポ親衛隊を構成する高官たちが話す言葉に、このグルジア訛りがあったためである^^


彼らは^^

その後、アシュケナージ(ヘブライ語でアッシリア人)と呼ばれる偽ユダヤ人となり^^

現在、イスラエルの構成国民としてユダヤ人と名乗っている^^




[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

39. 2017年8月06日 14:04:43 : R1srNrVULc : vE_MzgOxd4E[-23]

これが、ざっと背後関係だ^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
40. 2017年8月06日 14:33:06 : r5pYI98dnU : jHNeRxJITiI[14]
最近、torが使えないのだが、同様の問題を持っている人はいないだろうか。

41. 2017年8月06日 15:27:22 : fVDdz9A3SM : WHgabTgBq30[102]
手を繋いだだけ。偶然ふらついたので相手が出した手にすがっただけ。

恋人繋ぎと言われようが何と云われようが好意を持っていただけ。

決して一線は越えていない。

純然たる医療行為です!


42. 2017年8月06日 15:46:39 : c93j6p3teA : kpD5hIvuk2Y[403]
投稿者の言われる事はアシュラ住人はみんな知っている事だ。日本は何をしなければならないか。それは安保条約を破棄し独立する事だ。それが今やるべき最大の政治課題だ。他に政治がやる事は無い。
>38さんいつもへらへらをいっぱい書いておられるがまとまりが無く分けが分かりませんね。みんなが理解できるように一つづつしっかりと書いて下さい。

43. 2017年8月06日 16:39:34 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1720]
開戦理由がどうであろうと

アメリカという大国に戦争ふっかけておいて(しかも宣戦布告前の奇襲攻撃)完膚なきまでの惨敗を喫して
その結果 アメリカの子分にされるのは当たり前の事だ 対米従属くらいで済んだだけ幸運というもの
≪日本中が焼野原にされた事実は 誰の目にも明らかで コテンパンとしか言い様はない≫

● 本来ならば日本の国は 返還前の沖縄と同様、クルマは右側通行 公用語は英語 通貨はドル
 もちろん 皇室なんてとっくの昔に廃絶していただろうし 皮肉ではなく 本当にアメリカ51番目の州と
 なっていたとしても当然の結果と言われていたかもしれないのである ●


第二次世界大戦後、日本は4カ国に分割統治される計画があった!
https://matome.naver.jp/odai/2139471833591036701


44. 2017年8月06日 16:53:14 : b71SLGCbsE : dkj@ZYkKy94[-6]

ちなみに^^

阿修羅って「アッシリア」の事やで^^

ゾロアスター教のアフラマズダで^^

光り輝く者=ルシファ=イルミナティ^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

45. 2017年8月06日 17:04:03 : b71SLGCbsE : dkj@ZYkKy94[-5]

>>43
計画も何も^^

サンフランシスコ条約締結の時^^

投票までやってるで^^


分割統治するか否かで^^

ソビエトが提唱した4分割案に対して^^

異議を唱えてくれたのはスリランカだった^^


無記名ではない記名式の投票で^^

小さな環太平洋周辺諸国は^^

ソビエトから仕返しを受ける可能性もあったのに^^

日本を分割統治すべきでないと投票してくれた^^


その小さな環太平洋の国々は^^

2015/4/29のアメリカ両院における安倍首相の演説について^^

日本に、アメリカ一国の負担の軽減を扶ける一端を期待すると^^

安倍首相の所信表明を支持している^^


犬でも3日餌をやれば、その恩を忘れぬというのに^^

アメリカと協力して、この恩ある各国の思いに報いようとしないとは^^

なんたる恥さらしな奴らだ野党4党ってのは^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

46. スポンのポン[7520] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月06日 20:48:08 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[182]
 
  
  
■北方領土返還詐欺
 拉致問題解決詐欺
 デフレ脱却詐欺
 所得を増やす詐欺
 ミサイルが飛んでくる詐欺

なんたる恥さらしな奴だ安倍晋三ってのは
 
 
 


47. 2017年8月06日 21:38:13 : igAT6mMx2U : nMVdws@O8Xk[4]

安倍政権^^

政治生命をかけて消費税減税!^^

http://president.jp/articles/-/22760

官僚と真っ向勝負!^^

頑張れ安倍総理^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

48. 2017年8月06日 21:39:22 : igAT6mMx2U : nMVdws@O8Xk[5]

消費税引き下げに抵抗する野党4党に負けるな!^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
49. 2017年8月06日 22:51:47 : PIxpUqBERQ : 3RxxcGisoWw[18]
日本人は12歳の親(天皇)を無くした子供。
新しい親(米国)の言いつけ通りにヌクヌクと育つことが出来た。
家庭内暴力が酷くならない限り自立心愛国心の無い子供は、親の言いなりのまま。
愛国心が地球国家最低のボケボケ日本人は、未来永劫今のまま。
ボケボケ日本人より、自立心愛国心が強い日本会議に託すしかないのが悲しい現状。
愛国心を否定するサヨクは、米軍GHQの犬。



50. 2017年8月06日 22:55:06 : PIxpUqBERQ : 3RxxcGisoWw[19]
戦後のGHQサヨク教育で育ったエリート官僚も愛国心希薄で保身に血眼なので、米軍のイエスマンしかいない。

51. 2017年8月06日 23:04:12 : PIxpUqBERQ : 3RxxcGisoWw[20]
GHQ米軍の脅威は安倍晋三学校が出来てくること。
左巻き市議とアカヒと共産党工作員の活躍にGHQ米軍は笑いが止まらない。

52. 2017年8月06日 23:07:49 : eDu4Vsya9c : j5JI2PONu_c[1]
この投稿で書かれているような内容は、
当たり前、何も驚くような目新しい内容ではないと思うが。

実際にアメリカ人に問いただしてみると、
戦勝国はアメリカであり、日本は戦利品に過ぎないと、真顔で答えるよ。

だから原爆投下も、戦争を早く終わらせるための正当な行動、何も道徳
に反するわけでもない、犠牲者に対する感傷的な思いなどナンセンス、
ってそれがアメリカであり、アメリカ人。

一番の問題は、そうしたアメリカに好き勝手される、戦利品くらいの
意識しか持たれていない、単なる属領を、あたかも国として体裁を
つくろい、独立や自主と真逆の属領政策、

それはアメリカ軍の下部組織
として自衛隊を組み込んだ「戦争法案」や、TPP、日本国憲法破棄、
などあらゆる日本国民奴隷化政策が断交されている、

この属領において、
その事実を認めずに自分たちのエゴ継続のために、子供をつくり、その
奴隷身分を受け入れさせる親、日本人の側に存在している。


53. 2017年8月07日 06:08:59 : mdX6nghrOY : vUfUY6GmR@Y[11]
なんだ?このスレッドは?


中川隆の仲間の、反天皇統一教会ウヨの落書き板になってるじゃないか。


54. 2017年8月07日 06:40:35 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[542]
戦後、ほとんど政権与党であった自民党が
売国政権だということはわかった

55. 糞自民[10] lbOOqZav 2017年8月07日 08:42:33 : NWiQuQN0hc : 6[26]
日本はアメリカの州ではなく、植民地ということですね。
だから、いざ戦争が起きた時の防波堤、防波堤だから壊れてもいいんですね。
アメリカは守ると言っているけれどそれは絶対ではありません。
絶対といえるのは自国のみです。
その間、アメリカ本土がやられないうちに返り討ちに合わせる作戦でしょう。
日本は完全に焦土と化すでしょう。
こうなれば、核のゴミ置き場に重宝されるでしょう。
何とも酷いことだ。
明治初期の治外法権や関税撤廃と同様、廃棄されるべき密約だ!
日本は独立国でない!
アメリカによって泳がされている蛙そのものだ!

56. スポンのポン[7530] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月07日 13:04:36 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[192]
 
 
■自民党がアメリカの傀儡であることは公然たる事実だ。

 世界の富の独占をたくらむアメリカの世界戦略に協力するために
 自民党は自国の発展と国民の幸福を犠牲にして、
 この国を自ら衰退させてきた。

 ◎日本国発展の原動力であった国鉄などの国家機関の分離解体
 ◎日本企業の強さの源泉であた終身雇用制の破壊
 ◎日本人の知能を下げる「ゆとり教育」
 ◎ウィンドウズに対抗できた和製OSのトロンを潰した

 これらは全てアメリカの指令によるもので
 アメリカの最大のライバルであったこの国の
 国力を弱体化させることがその目的だ。
 さらに言えば少子化問題を放置しているのも
 人口を減少させる究極の国力弱体化計画に過ぎない。
 自民党が喜々としてアメリカの犬になる売国政党であることに
 もはや疑いの余地はない。

 この国はこの30年間ずっと衰退の一路をたどっている。
 それでも自民党を選ぶこの国の国民を
 今日もアメリカ人が腹を抱えて笑っている。 
  
 


57. 2017年8月07日 20:11:07 : lysLrjLK5Y : xjVYMzALfyQ[228]

始めてスポンのポンの意見に賛同する。

追加で入れてもらいたい自民党の売国政策。

○ リニア新下線のよる国費の浪費・・・・莫大な借金と無駄な議論の泥沼化。

○ 集団的自衛権による、軍事的アメリカ支援によって、諸外国からの非難対
  象となる愚策。

○ これまでの原発の建設促進による国家自爆装置の充実。並びに最近の原発
  復活劇・・・自然災害を装った自国民の被爆政策。

○ 北朝鮮敵視政策など、挑発に乗ったアメリカ製兵器の購入。

自民党+公明党=日本滅亡政治同盟


58. 2017年8月07日 20:14:14 : DWaS78umDw : mOti6ox4Z0I[1]

どうもアメリカさんより日本を

しかも天皇陛下を悪者に

したい何処かの国の工作員さん

が、ここでも暗躍しているね、

^_^君にオカマ君w

エノラ・ゲイ元航空士が遺した、原爆の「過ち」と誓い
広島に原爆投下のB29に搭乗
2015/8/6 14:58

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO90168730V00C15A8000000/

天皇陛下は、元々、太平洋戦争に反対していて、

軍に利用された人。

今でも、官僚の中に、

特に外務省、財務省などの中に

まさにイルミナティ、

光明集団?

暗黒集団の手先が

戦前から連綿と存在して

いるのだよ。

CIAもネオコンも

連中の手先と考えてイイ。

^_^君とオカマ君も?w

スポンのポン君見直したよ。

鳩山さんは、真の愛国者だね。

前川氏も官僚としては、

驚くほど清廉な人だね。

官僚と戦うには、

内閣人事局は、良い。

運用する人間の

問題だ。

政治家は、国民の代表者。

官僚をコントロールする

必要がある。

安倍氏らだからオカシク

なっている。

次は、失敗しないだろ。



59. ナナニ[1] g2mDaYNq 2017年8月07日 20:17:30 : AzEIYK9yFI : qpEVeZeYzjs[6]
平安時代、日本の公家たちは、
自分より遥かに腕っぷしの強い武家の人々を、なぜか使いっ走りに出来ていました。
今現在、そのポジションにいるのが米軍ということなのでしょう。

なので、最初のイラストからすると、
右側の米軍が支配者なのではなく、
左側の官僚が支配者なのだと思います。
もちろん、そのルーツは、平安時代や奈良飛鳥時代まで遡れることでしょう。○○氏として。


60. 2017年8月25日 18:34:59 : 5rR87RC3bQ : co5WlP1kF9Q[1]
こんな状態は独立国としての体をなしていないな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ