★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています1 立花孝志氏解説
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/738.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 07 日 06:00:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています1 立花孝志氏解説



NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています1

※解説は5分ほどです。概要がわかりますのでご覧ください。下段に一部文字お越しがあります。


NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています2



NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています3



NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています4



NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介1



NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介2



NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介3



NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介4




NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています1 自動生成、文字起こし

まずですね 今日のNHKとですね

東京の男性の方 視聴者が争った裁判 最高裁判所の判決なんですが

NHKが負けているんです

ここだけは 間違いないよしてください

ここに判決文がちゃんと あります 

判決文コピーがあります

このですね 世田谷の方なんですが ちょっと名前を出して…

このようにですね裁判官がザーと記されている

これが最高裁判所長官の寺田 さんという方 長官 裁判官ですね

15人の裁判官の名前が書かれているこの判決のコピーです

ここをご覧ください

主文 本件各上告を棄却する 各上告費用は各上告人の負担とする

となっているんです

つまりNHKはこの最高裁判所の裁判は負けているということなんです

何が負けているかというとNHKは法律関係なく契約を申し込んだら

2週間たてば契約が成立するんだ

こんなことをですね 最高裁判所に上告していたんですね

それは最高裁判所は認めなかったということなんです

東京高等裁判所の段階では ですね一部 難波さんという

裁判長がNHKの主張を認めたという実績があるんですが

そのあと 白井さんという東京高等裁判所の裁判官が

それは間違いなんだということを言ってですねぇ 東京高等裁判所で指摘をしました

その白井さんがですね 認めた裁判の東京高等裁判所の判決が支持された

難しいことを言うとですね これは民法414条第2項の但し書き 民法414条2項但し書きです

法律行為を目的とする目的とする債務については裁判を持って債務者の

意思表示に変えることができる

この条文を適用するということを最高裁判所が認めた

NHKの法律に関係のない NHKが契約を申し込めば視聴者は断ることができないから

自動的に契約が成立するというのは それは認めなかったということです

できるだけ短くですね 話をしていきたいと思いますので

まず これはNHKが実は最高裁で負けているんだということをお話をさせて

いただ いて また次の解説動画に移っていき ますが

基本的にはですよ きょうの判決で何かが変わっている事は何一つ ありません

これまでのNHKの説明と私の説明が 両方がそういう意味では

一緒ですね やっぱり テレビがあればNHKの受信料 払わないといけないことは

間違いないんですが いつから受信料を払うべき なのか

契約をした場合としなかった 場合の時効がどこから発生するのかという 

そういう細かいところについてで今日は判決がくだされたということですから

一部新聞や法律に詳しくない人は これ憲法違反だから

NHKが負けるんじゃないかと こういう期待をされていた方もいると思いますが 

昨日の動画で説明した通り憲法違反なんかになりません 

こんなのは ならないです

もうひとつ言いたいのはこれは裁判所は悪くないですよ

まったく裁判所は悪くないです

今の法律を作っているというか この状態を放置している

国会議員たちが悪いんですよ

※文字起こしはここまで



NHK受信契約訴訟 契約義務づけ規定は合憲 最高裁大法廷
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248431000.html
12月6日 18時32分 NHK



NHKが受信契約の申し込みに応じない男性に対して起こした裁判で、最高裁判所大法廷は、「受信料は憲法の保障する表現の自由のもとで国民の知る権利を充たすための制度で合理的だ」として、テレビなどを設置した人に受信契約を義務づける放送法の規定は憲法に違反しないという初めての判断を示しました。

NHKは、テレビなどの設置者のうち、繰り返し受信契約を申し込んでも応じない人たちに対して、申し込みを承諾することや受信料の支払いなどを求める訴えを起こしています。

このうち都内の男性に対する裁判では、設置者に受信契約を義務づける放送法64条の規定が憲法に違反するかどうかや、契約がいつ成立するかなどが争われました。

6日の判決で、最高裁判所大法廷の寺田逸郎裁判長は、NHKの受信料について、「NHKの公共的性格を特徴づけ、特定の個人、団体または国家機関などから財政面での支配や影響が及ばないようにしたものだ。広く公平に負担を求めることによってNHKが放送を受信できる人たち全体に支えられていることを示している」と指摘しました。

そのうえで、放送法の規定が憲法に違反するかどうかについて、「受信料の仕組みは憲法の保障する表現の自由のもとで国民の知る権利を充たすために採用された制度で、その目的にかなう合理的なものと解釈され、立法の裁量の範囲内にある」として、最高裁として初めて憲法に違反しないという判断を示しました。

また、受信契約に応じない人に対しては、NHKが契約の承諾を求める裁判を起こして判決が確定した時に契約が成立し、支払いの義務はテレビなどを設置した時までさかのぼって生じるという判断も示しました。

判決では裁判官15人のうち鬼丸かおる裁判官が、契約者に受信料の支払いという経済的負担をもたらすことを考えると、契約の内容は法律で具体的に定めるのが望ましいという補足意見を述べたほか、木内道祥裁判官は、裁判の判決によって契約を成立させることはできず、別の形でNHKが請求すべきだという反対意見を述べました。

男性側 「納得いかない判決」

男性の弁護団の高池勝彦弁護士は「受信料が憲法違反ではないという最高裁大法廷の判決には、納得いかない。受信料制度の改革には役立たないし、NHKの抜本的な見直しにはつながらない」と話していました。

NHK「主張が認められた」

NHKは「判決は公共放送の意義を認め、受信契約の締結を義務づける受信料制度が合憲であるとの判断を最高裁が示したもので、NHKの主張が認められたと受け止めています。引き続き受信料制度の意義を丁寧に説明し、公平負担の徹底に努めていきます」とコメントしています。

総務相「引き続き公平負担の確保取り組みを」

野田総務大臣は「判決においては、放送法64条1項の規定は憲法上許容される立法裁量の範囲内であり、合憲であると判断されたものと考えている。NHKにおいては、受信料が広く国民・視聴者に負担していただいているということを踏まえ、引き続き丁寧に受信料の公平負担の確保に向けた取り組みを推進することを期待している」というコメントを発表しました。

裁判で争われた4つの論点

この裁判では、4つの論点が争われました。

1つ目は、「放送法64条の規定が憲法に違反するかどうか」です。

放送法64条は、「協会(NHK)の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」と規定しています。最高裁判所大法廷は、「受信料の仕組みは、憲法の保障する表現の自由のもとで国民の知る権利を充たすために採用された制度で、その目的にかなう合理的なものと解釈され、立法の裁量の範囲内にある」と指摘しました。

そのうえで「受信契約を結ぶことで支払い義務を生じさせるのは、NHKがテレビなどを設置する人の理解をえてその負担によって支えられる事業体であることに沿ったもので、妥当な方法だ」として憲法に違反しないと判断しました。

2つ目は、「受信契約はどの時点で成立するか」です。

これについて最高裁は、「契約を申し込んだ時に契約が成立する」というNHKの中心的な主張は認めず、「NHKが裁判を起こして訴えを認めた判決が確定した時」だと判断しました。

3つ目は、「いつから支払いの義務が生じるか」です。

NHKが「受信機を設置した時」だと主張したのに対して、男性側は「契約が成立した時」だと反論していました。最高裁は、「同じ時期に受信機を設置したのにすぐに契約を結んだ人と結ばなかった人との間で支払うべき受信料に差が生まれるのは公平とはいえない。受信機を設置した時に支払い義務が生じるとした規定は、公平を図るうえで必要かつ合理的だ」としてNHKの主張を認めました。

そして4つ目は、「いつから時効によって支払い義務が消滅するか」です。

受信料の時効は5年ですが、いつから数えて5年なのかが争われていました。最高裁は、判決が確定して契約が成立した時が起点になるという判断を示しました。契約の成立から5年が経過すると、5年以上前の分の支払い義務は消滅しますが、今回のケースでは6日の判決で契約が成立したため、過去の分は時効にならず、テレビを設置した時までさかのぼって受信料の支払いが命じられました。

受信料はNHK運営のほぼ唯一の財源

受信料は、NHKを維持・運営するための、ほぼ唯一の財源となっています。

放送法64条は、NHKの放送を受信することのできるテレビなどの設置者に、受信契約を結ぶことを義務づけ、受信料はこの受信契約に基づいて支払われるものです。税金や広告収入ではない受信料を財源とすることで、国や特定のスポンサーなどの影響にとらわれず、自主・自律を堅持し、公共放送の役割を果たすことを目的としています。

受信料額は、口座振替やクレジットカード払いで支払う場合、地上契約は月額1260円、衛星契約は2230円となっており、社会福祉施設や学校、生活保護の受給者などは、受信料の支払いが免除される規定があります。

平成28年度末時点の有料契約件数はおよそ4030万件、平成28年度の受信料収入は6769億円で、NHKの事業収入に占める割合は96%、受信料の支払い率は79%となっています。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月07日 06:19:23 : 8ovB6vFYww : IitDWgZUId8[76]
ふ〜〜ん

契約しなきゃいいんだね!!!


2. 2017年12月07日 07:49:42 : rCxQ6bz4nA : 0oDewUT2q0g[59]
>受信料はNHK運営のほぼ唯一の財源
 
まずは放送番組の販売分野の関連団体をすべて整理、加えて業務支援分野の関連団体もすべて整理しろ。
それからNHK交響楽団みたいな非営利法人もすべて整理しろ。
その上で「受信料はNHK運営のほぼ唯一の財源」だと主張しろ。

3. 2017年12月07日 07:56:35 : J1v75RUpo8 : mS2j3miV5wU[1]
立花さん、ありがとう!

4. 2017年12月07日 09:08:52 : BKEha81332 : q7tBin_0KAI[3]
NHKは安倍広報番組
自民党から金貰って放送すればいいのだ
それが嫌なら公共放送から離脱して広告求めろ
これで解決

公益な放送したくないんだろ?
なら選択肢は二つしかない
なんで安倍機関に金を出さなきゃならんのだ


5. 2017年12月07日 11:00:44 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[434]
NHKは受信料が唯一の財源で、NHK正社員、プロデューサー関連は

1700万円相当の年収をもらっているんだ。

年収が1700万円くらいの社員が作るには、個性の無い、
信頼も信憑性もうかがわしい放送番組が多く、金を使った欧州番組などは
行った気にはさせてくれるというだけのもの。

本気で、加計や森友がその後どうなったか、高江町はその後どうしてるか、
オスプレイやミサイル配備は図面入りで何処に配備し、誰が管理しているのか、
年間かかる維持費はいくらか、原発のその後を取材して、
NPOやNGOを呼んで座談会するとか。

中国のモバイク、スマホ決済、再生エネルギーの取り組みや環境立国
として世界の中心を担い始めている姿をとらえるとか、
欧州の難民問題のとりくみ、ICANの取り組み、世界からの孤立する、
安倍政権と、トランプに女性問題人種問題をテーマに語るとか、
受信料という税金が湯水のように入るのなら、やる事が
たくさんあるだろうに。
民放同様、ふざけた三文週刊誌みたいな、番組を朝から晩まで
垂れ流して、技量のなさといい、よくも恥ずかしくは無いものだ
と思う。


6. スポンのポン[8648] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年12月07日 11:18:23 : Fg9L053MMM : ANAS3NymA@Q[71]
 
 
■政治的な偏向は自民党の責任だが

 NHKは番組の作りかたがそもそもいい加減だ。
 日曜の大河や朝の連ドラなどアホらしくて見るに耐えない。
 BSのドラマなどマイナーな扱いを受けている番組が
 以外に良くできていたりする。
 NHKは巨大な電波利権の巣窟になっている。
 一度解体したほうがいいのかもしれない。
  
 


7. 2017年12月07日 12:27:37 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[117]
NHKはほとんど税金で賄われているのに、なぜ受信料で賄われているかのような嘘をつくのだろう?
受信料だけでは、アメリカの五輪の放映権は買えません。

8. 2017年12月07日 12:31:30 : FeBmwTYCBk : DMQNGWqNHUc[93]
設置者はどうやって特定するのだろうか?国会の承認が必要な段階で、国営放送であり、後記用放送ではない。公共放送を主張するのであれば、理事はすべて受信契約を結んだ人たちによる公選でなければならない。理事智用は、理事会での互選でもよいが。日本犯罪者協会通称NHKが放送法の対象となる公共放送であるかは、まだ最高裁は認定していない。

9. 2017年12月07日 12:36:23 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[118]
明らかに国民の負けの判決。
アメリカと安倍自民党政権の広報を、「知る権利」から「知る義務」にされてしまったのだからな。金まで盗られるのだから最悪。

この立花というのは安倍自民党政権のガス抜き役か?クズだな。


10. 2017年12月07日 13:15:54 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[436]
国民の負けというには、裁判に持ち込ませなければならない。

NHKが裁判に持ち込む前に、テレビを破棄すれば、

上告できなくなる。永遠にテレビがあると仮定した上での争いなら、NHKの

「負け」であろう。引っ越したり入院したり、実家に戻ったり、寮に入ったり

空き家になったり、老人で目が悪くてテレビ捨てたり、忙しいから、対応できない、
NHKオレオレサギ協会のような醜悪な存在になる、よって「負け」。


11. 2017年12月07日 15:09:28 : iB9zLvghrs : XOKIHcplNJI[21]
あと5年もすれば、テレビ贈呈するから契約してくれキャンペーンを一年中やってるさ

12. 2017年12月07日 15:13:26 : lEVa70pDao : P70l_UoW@o0[1]
羽衣@moonist1

皆さん落ち着いて。

『制度は合憲』
『受信料徴収は裁判が必要!』
  ↑
ここが重要!

NHK受信料の最高裁判決は、「裁判で契約の承諾を命じる判決が確定すれば成立する」

「契約を申し込んだ時点で自動的に成立する」とのNHK側の主張は退けた。

今後も個別に裁判を起こさなければならない。
15:58 - 2017年12月6日

https://twitter.com/moonist1/status/938301620001148929


13. 2017年12月07日 16:03:42 : aXyIuNyBZ2 : mHjLCez1rYw[3]
あのさ、契約しようがしまいが金を強制的に徴収する方法はないんだよ。
税金じゃないんだから天引き徴収はできないの。
徴収を強制させる方法は差し押さえしかないんだけどそのためには裁判をしなくちゃならないの。
だから最高裁が何を言おうと受信料を払わなけりゃいいの。

どうせ未納受信料=借金なんだから5年の時効は生きてるんでしょ。
督促状は受領確認していないから継続的な請求には当たらないんだしさ
裁判費用が受信料差し押さえ分より多い限りは裁判なんか起こせないし、ましてや900万件の裁判なんてさ、夢物語だよ。

騒ぐほどの事じゃないだろう。


14. 2017年12月07日 16:51:57 : A9MQ8RAQyc : N9oHH4b6qD8[1]
スマホも含めればNHKの映像を入手するツールはほとんどの国民が持っている。それを払えというならNHKの受信料は実質税金だ。

金持ちも貧乏人も支払う金額は一律。年収100万円の人も年収1億円の人も同じ額を支払う。とんでもない税制だ。人頭税そのものだ。

さらに年収100万円の人間から徴収した金で年収2千万円近いNHK職員の給料をまかなう仕組みだということだ。それで政府が右だといえば左とはいえないそうだ。ある意味税金以上にたちが悪い。


15. 2017年12月07日 17:36:49 : Ki8uc9qpJI : KycIUIQaKwk[1]
 NHKがテレビの有り無しを確認する方法はB-CASかBS受信契約しかないのではあるが(ケーブルTV契約が友好か否かは知らんが)、要はテレビをゴミ箱から出したり入れたりされたら裁判もなにもお手上げ状態となるということ。

16. 地下爺[1051] km6Jupbq 2017年12月07日 17:55:40 : F8wPZQzmYo : F4K4j5cqXzU[722]

 安 倍 様 の お 言 葉 を 真 摯 に 


   お 伝 え し て お り ま す 。 


 安 倍 様 の 犬 H K で す。


 み な さ ん 裁 判 の 結 果 が ど う で あ ろ う


 ご 契 約 い た だ き 受 信 料 を お 支 払 く だ さ い。



17. 2017年12月07日 18:04:28 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-25]

NHKの正体^^

https://ameblo.jp/kororin5556/entry-10923216902.html

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

18. 2017年12月07日 18:05:55 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-24]

NHKの正体^^

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1219.html


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

19. 2017年12月07日 18:09:22 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-23]

NHKの正体^^

^^↓

1)
NHKの北京支局は中国の国営放送「中央電視台」のビルに間借りをし
また「中央電視台」の東京支局はNHKの本社ビルに同居しています。

当然 社員食堂や諸々の厚生施設(レストランや社員用酒場、屋外施設など)も
相互利用で使用していることでしょう。

「中央電視台」は民主主義国家と同質の放送局などではありません。
「中央電視台」は中国共産党の宣伝謀略機関です。

このような組織と同じ屋根の下で同居することは、
報道の自由が独裁国家「中国共産党」の監視下に置かれることにもなりかねず、
当然ながら陰に陽に様々な形で圧力を懸けられる恐れは常識として充分に考えられます。

このような選択をしないのが民主主義国家としての常識ではないでしょうか。 

↑^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

20. 2017年12月07日 18:10:21 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-22]

NHKの正体^^

^^↓


2)
NHKが国際放送で放映する 中国にとって好ましくない番組は
中国国内での放映を 中国の「手」によってしばしば遮断されていますが
どのような仕打ちを恐れているのか

今日までNHKは一度も抗議をしたことがありません。

またNHKのBS放送では「中央電視台」の討論番組を無批判で放送していますが
中国にも自由世界と同じ「言論の自由」があたかも存在するかのような錯覚を
日本国民に思い込ませる効果をも担っています。 

↑^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

21. 2017年12月07日 18:12:31 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-21]

NHKの正体^^

^^↓

3)
NHKは、捏造・改竄(かいざん)・虚報・偏向などが常態化した体質の組織です。

大型番組 『NHKスペシャル「JAPANデビュー」』では
巧妙な「情報操作』が駆使されていた事実を検証によって明らかにしました。

★モンタージュ手法:
関連の無い断片的な映像を連続的に組合せ
観る者に無意識の内に「一連のストーリー」として刷り込ませる手法。

★サブリミナル手法:
認識不可能な瞬間の映像を、本来の映像に潜ませることで、
無自覚の内に潜在意識として記憶に留めさせる手法。

これ等は真つ当な報道機関では絶対に使用してはならない「禁じ手」とされている手法です。
これを破る行為は民主主義国家の下では「恥」とされる行為です。 

過日 大阪地検特技部の「郵便不正事件」の捜査を取上げたニュースでは
「最初にストーリーありきで、このストーリーに合った証拠を作り出すために、
押収した証拠資料の改竄までも行った」と特技部のデツチ上げ体質を糾弾しておりましたが、

この「手法」を駆使し遺憾なく発揮させたNHKの番組が
『NHKスペシャル「JAPANデビュー」』第1回『アジアの”一等国”』であります。

この番組では「最初にストーリーありき」に基づいた
多くの捏造・改竄・虚報・偏向の「手口」が実証されました。 

↑^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

22. 宇宙の塵[296] iUaSiILMkG8 2017年12月07日 18:12:59 : tOWyBz41xU : oU7vuzJ@nYM[1]

>>14 のコメントは秀逸ですね。
全文同意。
 
 

23. 2017年12月07日 18:15:28 : 5x23P1uJOk : QO@3mr8UbBQ[-20]

NHKの正体^^

^^↓

NHKは中国の要求で
先に来日した中国の温家宝首相に対する特別インタビュー番組を放映しました。

ここで温家宝に一方的なプロパガンダ発言をさせましたが、
インタビュアーとしてご指名を受けた国谷裕子女史は、
ただただ肯き反論することもなく にこやかに聞き入るぱかりでした。

もし彼女が真っ当なジャーナリストであったならば、
この21世紀においても未だに続く中国における少数民族の抹殺、人権抑圧・弾圧の現状や

言論・報道、示威行為の自由を一切認めない中国共産党の体質に、
なぜ欧米のジャーナリストが行う厳しい詰問をしなかったのでしょうか。

これは単に、彼女の素性・資質・人格の問題なのか、或いは中国からの強い圧力が働いて、
NHKがこれに屈服したからなのでしょうか。

彼女のこの態度は、ナチスのユダヤ人に対するホロコースト、アウシュビッツの存在を
認識しながらも、ヒットラー首相に言いたい放題のプロパガンダ発言を許して肯き、

ナチスのジェノサイド行為を一切糾弾することの出来ない臆病者な「ジャーナリスト」と
同一の本性を世に晒けだすことになったと言えるでしょう。 

↑^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

24. 2017年12月07日 18:50:43 : hLkpy9TSqA : f_RX6clPzsA[5]
> 総務相「引き続き公平負担の確保取り組みを」

野田総務大臣は「判決においては、放送法64条1項の規定は憲法上
許容される立法裁量の範囲内であり、合憲であると判断されたものと
考えている。NHKにおいては、受信料が広く国民・視聴者に負担して
いただいているということを踏まえ、引き続き丁寧に受信料の公平負担
の確保に向けた取り組みを推進することを期待している」というコメント
を発表しました。

国民からカネをとるだけのこと言う詐欺の手先。

日本の報道・自由度が世界で72位、国連のケイ氏からも政府との癒着が
指摘されているが、まったく無視の泥棒国家。

安倍晋三とメディア癒着が凄すぎる!
アベチャンネルNHKだけじゃない腐った日本メディア #自民党
https://matome.naver.jp/odai/2144427083139628901


25. 2017年12月07日 19:57:19 : JzYcAFs3VM : teWnJuEBiEA[1]

https://www35.atwiki.jp/kolia/sp/pages/623.html

『天安門事件において虐殺は無かった』^^

NHKクローズアップ現代の^^

信じられない歴史改竄、事実隠蔽、中国共産党の太鼓持ち報道^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

26. 2017年12月07日 20:00:21 : JzYcAFs3VM : teWnJuEBiEA[2]

http://bossanovaday.hamazo.tv/e6104521.html

NHKと中国の、真の関係^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

27. 2017年12月07日 20:03:02 : JzYcAFs3VM : teWnJuEBiEA[3]

http://www.sankei.com/politics/news/170413/plt1704130033-n1.html

NHKが、日の丸を中国国旗の下に!^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

28. 2017年12月07日 20:08:51 : JzYcAFs3VM : teWnJuEBiEA[4]

http://blog.goo.ne.jp/halovest/e/c73ad6d0f91fcaf01c494680b161c4cd

あれ?^^

NHKて^^

中国であれば無料で見放題なんですね^^

あれ?^^

NHKて^^

中国人ならモバイルで見ても無料で見放題なんでしょうか?^^


NHKて^^

中国人が無料で見るために^^

日本人から視聴料取るんですか?^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

29. 2017年12月07日 20:49:37 : JzYcAFs3VM : teWnJuEBiEA[7]

https://mobile.twitter.com/kohyu1952/status/281354916809826304

NHK視聴は、韓国でも無料^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

30. 仁王像[1927] kG2JpJGc 2017年12月07日 21:20:40 : ZgmVzVN05s : hUnydbdvlQA[1]
 立花のロジックは全く分からない。

 この裁判そのものが胡散臭い。”藪蛇”効果を狙った八百長裁判のような気がしてならない。放送法では昔から受信機保有者は契約義務があるが、契約しなくても罰則規定がないことは良く知られてきた。
 この基本線は今回もまったく変わっていないとはずだ。だから契約さえしなければ支払義務は生じないし罰則もない。NHKが裁判に訴えてそれに勝利した場合にだけ自動的に契約は成立するということだろう(それでも払わなければ再び裁判、勝てば差し押さえというところ)。

 だからNHKは受信機を持っていることを証明できる人のみしか裁判に訴えることはできない。非常に限定された効力しか持たないと思う。今回の原告は自分が受信機を持っていることを表明して裁判を起こしたのだろう。裁判マニアなのか、本人には失礼になる場合もあるが、周辺を良く洗ってみることも十分裏を取るという意味で必要だろう。


31. 寝ぼけたゴミ[85] kFGC2oKvgr2DU4N@ 2017年12月07日 23:00:40 : sbJsFL6wAk : 48oqs7Trj2E[34]
ニュースではいまいち分からなかったが、これは分かりやすかった。
放送設備でお金が必要だというなら、その分は払ってあげてもいいんだけど、見てもいない高額なコンテンツ代まで払いたくはないな。



32. 2017年12月07日 23:04:42 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[509]
平成26年(オ)第1130号,平成26年(受)第1440号,第1441号
受信契約締結承諾等請求事件
平成29年12月6日 大法廷判決

主文
本件各上告を棄却する。
各上告費用は各上告人の負担とする。

事案の概要
本件は,平成26年(オ)第1130号・同年(受)第1440号被上告人兼同年(受)第1441号上告人(以下「原告」という。)が,原告の放送を受信することのできる受信設備(以下,単に「受信設備」ということがある。)を設置していながら原告との間でその放送の受信についての契約(以下「受信契約」という。)を締結していない平成26年(オ)第1130号・同年(受)第1440号上告人兼同年(受)第1441号被上告人(以下「被告」という。)に対し,受信料の支払等を求める事案である。

原告:日本放送協会
被告:視聴者


33. 2017年12月08日 06:35:32 : AH0dCfhoV6 : fJBx9Ql7Viw[1]
ひょっとして自民肯定派と否定派の両方からボロクソに叩かれているNHKは一周回って中立性を保っているのでは?

34. 2017年12月08日 10:15:55 : JmLIjMdRaE : KXHHVgfBY8A[2]
>>17>>29 の情報源はネトウヨ本作家
安倍信者は恥知らずの集まりですな。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20090519/
     
リンク先のコメント欄は無視して下さい
安倍信者の、騙しの手口は産経グループと同じですから。
  

35. 2017年12月08日 19:41:06 : ITg8WTqi2s : rBkyS7xTqyc[8]
放送法64条は、当時の日本は情報源が非常に少なく地震や様々な災害、人災、世界情勢などを知るためには、テレビが貴重な情報源として必要なので国民がみな納得してた。

今はテレビのチャンネル数も増えて、ネットでもどこでも情報は簡単に手に入る。NHKを見ないでも生活には困らない訳だ。

以前のようなNHKの日本国民に対する需要や必然性がかなり下がっているのは間違いないだろう。

電気やガス、水道など生活になくてはならない重要性がNHKにはない。

つまり昔には意味のあるシステムだったが、今の時代からすると不条理だといえる。

こんな簡単な正論がわからないとは呆れる。世の中、正論が通用しないケースはいくらでもあるが、やはり、これだけはやってはダメだろうという事のひとつではないだろうか。

今は貧困な人々も増えて生活苦の人も多い。電気やガス、水道などの最低限のインフラに食事代もばかにならない。余裕がない切り詰めた生活苦の中にあって、見もしないテレビ局の徴収料を強制的に行う事が出来る権利って、どう考えてもおかしいだろう。

そして、政権にクレームつけられてから政権忖度放送になったと反感を持ってる人々がかなり増えてるよね。こうしたプロパガンダを行う放送局なら、公共性がないとして尚更見たくない、信用出来ないと訴える人が多くなるだろう。

現にNHKを退職した多くの元職員が「NHKは偏向報道をやめろ!」と運動を起こしていたね。

裁判所には、客観的な視点からのまともな判断をして欲しい。今は三権分立が危うい時代なのに、裁判所までが正義感を失い政権に忖度しているとしたら日本から正義が消える。


36. ひでしゃん[1805] gtCCxYK1guGC8Q 2017年12月08日 20:34:47 : hjTsd0XdN2 : TcB2NvmzLxs[9]
NHKの情報は信用できないので受信しない
NHKは契約者だけが受信できるようなシステムを構築すべし

カード式またはパスワード式費用は安価である
契約成立には双方の合意が必要
受信したくないものを一方的に受信させることはできない
人間の尊厳にかかわる 内心の自由を侵害させることはできない

NHKの報道が公正中立ではないことは
従軍慰安婦問題関係報道時に
当時の官房副長官 安倍晋三や中川昭一の横やりで番組内容が改竄された
などで明らか
イギリスのBBCレベルになれば金出して受信してみるかな
日本国民が何時までも民主主義を担えないのも
国民の知る権利がNHKなどの出鱈目誤魔化し目晦まし情報で冒涜されているからであることは間違いない


37. 2017年12月08日 22:33:39 : AIIfKHKDEM : DjexWojT6rw[11]
まったく36さんに同感。

見たくない、実際に見てもいない。こんなテレビの視聴料を取るのは、どう考えても間違っている。日本人はおかみに忠実でおとなし過ぎ。理不尽な現実に慣れ過ぎてしまってるのか?

NHKは国営放送ではなく法人ってのも何か曖昧で胡散臭いし、飲酒運転の罰則など現代に合わない法律は改正されている中で、放送法64条だけ維持されているのは、不自然で不条理そのもの。

36さんがいわれてるように見たい人だけお金払って見れるシステムに変えるべきだろう。やろうと思えばやれるはずだ。スクランブル放送。それをしないのは収入が減るからだろうが、需要がないのに収入だけ確保しようというのが、そもそもの間違いだ。

BBCはクオリティの高さがNHKとは比較にならない。安部忖度放送なんてやってれば自民放送局と改名した方がよい。

まあ、今回のケースは契約しちゃってたのかな。契約してたら払わないとダメかな。ただ、テレビがあれば契約義務があるという言い方が、今の時代の状況から言えば滅茶苦茶なんだよね。

強制的な契約は人権無視と言えるだろう。倫理的な問題があるのは明らかだ。国会議員は何をやってるのか?国会議員がメスを入れるべき問題だろう。


38. 2017年12月09日 10:54:24 : b3e86umq6Y : _PoBchQIt_I[60]
http://blog.livedoor.jp/korban/archives/1069045408.html

2017/12/08
発覚理事長じゃねー
モンゴル力士「疑惑の互助会」が相撲界を蝕んでいる
秩序を乱す重大なルール違反
20171204SS00002
 「タニマチを紹介し合うなどして人脈を広げる。さらに、星の回し合いにまつわる話です。親方衆の間でも、これはたびたび話題になることがある」
 今回の暴行事件の現場では、貴ノ岩が日馬富士に「この八百長野郎!」とつぶやいた、と報じた。さらに好角家の漫画家・やくみつる氏も「モンゴル人力士には、星の回し合いが目に余る時期もあった」とコメント。
 「実はそれにまつわる、今回の暴力事件の伏線となった出来事があるんです」と言って、驚きのエピソードを明かすのは、前出・相撲部屋関係者である。
 「今年の初場所、稀勢の里が14日目に初優勝を飾りました。実はこの日、白鵬は貴ノ岩に敗れ、それが稀勢の里の優勝につながった。これに白鵬が激怒したそうです。白鵬は春場所前、時津風部屋へ出稽古に出かけていますが、(白鵬が所属する)宮城野部屋の力士を使って、貴ノ岩にも声をかけている。
 ところが白鵬の“報復”を恐れた貴ノ岩は、その誘いの電話を無視した。師匠である貴乃花親方(45)の言いつけを忠実に守った形ですが、白鵬にとってはモンゴル互助会の秩序を乱し、あ・うんの掟を破る重大な“ルール違反”。なんとかしなければと思っていたはずです」
アサ芸プラス

http://www.asyura2.com/09/sports01/msg/299.html
阿修羅のー大相撲八百長問題ー
発覚理事長が現役北勝海時代に千代の富士と
”優勝をたらい回し”した話が出ている
 千代の富士と北勝海は、八百長で優勝をたらい回しにしていた。

 しかし、千代の富士は序盤・中盤はガチンコだったが、終盤は八百長で優勝を手に入
れていた。千代の富士の星が悪い時は、北勝海が終盤の八百長で優勝していた。
 北勝海は、千代の富士が怖くて八百長をやっていたようなところがあった。

 双羽黒は、十両の優勝がかかった最後の一番ではじめて八百長で勝ち星を手に入れ
た。(その前に1度星を貸していた。)
 大関時代には、3番ぐらい八百長をしていた。
 優勝経験のない双羽黒は、優勝のチャンスが何度もあったが、八百長で千代の富士と
北勝海に優勝を横取りされていた。

 板井は、十両まではガチンコで最短出世記録であったが、大鳴戸親方の影響で八百長
に染まるようになった。
 それ以来、板井はガチンコではほとんど勝ち、八百長で負けてお金を稼ぐようになっ
た。ガチンコで30連勝したこともあったそうだ。勝っても親方にお金がいってしまう
ため、他の力士が星を買いに来た場合は必ず引きうけていた。

 板井は、北勝海にガチンコで5勝1敗で、旭富士にガチンコで4連勝した後は旭富士
戦はすべて八百長をしていた。千代の富士には、初顔で負けて、それ以降すべて星を売
っていた。千代の富士は八百長はしていても、本当に強かったようだ。
 板井の話では、本当に強いのは千代の富士だけで、その千代の富士より強い唯一の
力士が栃光だったそうだ。しかし、バクチの借金で栃光は星をほとんど売っていた。

 大乃国は珍しいガチンコ横綱だったが、板井に6連敗していた。大乃国は千代の富士
から八百長の話が来ても、断っていたそうだ。 
 大乃国は十両時代に、板井と八百長をしたことがあったが、親方に注意されてやめる
ことになった。
 千代の富士の53連勝は、なんとガチンコは19番しかなかった。その連勝を阻止し
たのがガチンコ力士の大乃国であった。
(そして千代の富士は、国民栄誉賞を受賞した・・。)
 大鳴戸親方は、NHKの解説で
「止めるといっても、大乃国でしかいないんだからね」と発言し、二度と解説にお呼び
がかからなくなった。
阿修羅

http://livedoor.blogimg.jp/korban/imgs/e/b/eb41d8b9-s.jpg
貴乃花が発覚理事長を睨む目は”ほんまもん”でっせ!

政府も去年、八百長横綱と言われた千代の富士に
国民栄誉賞を出しちゃってるからな
モリカケと同じ
みんなグルなんだよ

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

39. 2017年12月10日 08:20:39 : VBE3UNo8zw : FHG4wqE3b68[7]
38はスレちだろ。この話題に相撲はいらないだろ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK236掲示板  
次へ