★阿修羅♪ > 戦争b20 > 760.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《原爆の地上起爆説に関してクレーター、クレーターとオウム返しのようにウザい》ので事の本質と戦争の真の目的や動機を問う!!
http://www.asyura2.com/17/warb20/msg/760.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2017 年 8 月 15 日 08:46:21: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


《原爆の地上起爆説に関してクレーター、クレーターとオウム返しのようにウザい》ので事の本質と戦争の真の目的や動機を問う!!




原爆が地上にて起爆されたのであれば、でっかいクレーターができ、当時そのような証言が一切ないのでおかしいやろ、という意見をどこかで見かけたのでそれを含めて反論を。 


平地に、原爆を設置して爆破させたのであれば、仰せの通り、そこにバカでかいクレーターもできようが、そんな方法で起爆させても、期待するような効果が得られるはずもない。 


本当であれば、飛行機から投下させて地上数百bで爆破するのが理想であったのだろうが、何度も言うように、世界で開発第一号と第二号であるにもかかわらず、爆撃機に搭載可能なコンパクト化や、その時の気象や気流によって変化しやすい圧力にも対応可能な圧力感知センサーが今から60年以上も前に開発可能であったとは、到底考えにくい。



核ミサイルのトリチウムブースター update14 弁財天より(3トンもある爆弾を爆撃機から投下すればその重力加速度はとてつもなく速いし、それに対応する圧力感知起動装置など、当時の技術では開発不可能と考えられる。)


では、一体どのように地上起爆させたのか?


それはもちろん、地上起爆させる場所を事前に選んだからではないのだろうか。 改ざんの日本史−長崎原爆投下の真実(1)  ?にもあるように、丘陵のような高台にある所を選び、その地点を地上起爆のポイントとした。 だから、爆破が起こっても、曰っているような、’クレーター’なんぞはできず、その丘なりなんなりが吹っ飛んだだけであると考えるほうが、先程の懐疑と以下の疑問点とあわせてみると、より論理的であると考察できるし、そこにもあるように爆心地の位置についての疑惑もみられるのだ。



改ざんの日本史−長崎原爆投下の真実(1)  ?より抜粋


原爆投下機「ボックスカー (Bock's Car)」に関する矛盾


(1)投下機は北九州の小倉に向かい上空を3回も旋回した末、長崎に進路を向けた


(2)当日の小倉の天候は投下不能になるような悪天候ではなかった


(3)予備燃料600ガロンが給油されておらず、爆弾投下後、出発基地のテニソンには戻れず沖縄にほぼ燃料が空の状態で緊急着陸した


(4)沖縄の米軍基地は同機の緊急着陸の呼びかけに全く応じなかった


(5)サポートに付くはずの救難捜索機に帰還命令が出されていた


(6)同乗取材するはずだった、原爆報道で有名な記者ウィリアム・ローレンスがなぜか乗り遅れた


着弾地点に関する矛盾


(7)爆撃目標と考えられる三菱造船所からなぜか4.6kmも離れた市街地に投下された


(8)気象観測機は出動しており、命中誤差はせいぜい150m程度だった


(9)浦上天主堂の倒壊具合から、爆心地は現在の認定位置から北寄り、現在の平和公園の辺りだったと認められる


(10)米軍発表の写真では浦上天主堂の倒壊した壁が修正されている


(11)浦上天主堂の壁が一部残っていることから、猛烈な爆風が横から当たっていることがわかる。つまり、上空での爆破ではなく地表に近い点で爆破していることが読み取れる。




そしてもっと言えば、地上起爆云々ははっきり言って枝葉末節であり、事の本質は、第二次世界大戦のような戦争の真の目的を考慮してくれといいたい。 それは、表層にあるような、米・英プラスどこかの国家群 vs 日・独・伊のような簡単な図式であるはずがない。 そこにあるのは世界権力がビジネスとして戦争犯罪行為を起こし、主たる犠牲者は(いつも)世界市民だということ。


それは、現代世界で、CIA、モサドを中心としたアメリカ・イスラエル・サウジ等の一部勢力がISを創作して、元々何ら落ち度のない、イスラム世界を好きなように弄んでいるのと全く同じ構図ではないのか。 


普段はその件についての事象を自らも追求しているのに、それがコト戦前になれば、そういう事は’ナシ’で、国家と国家の戦いみたいな論理矛盾を露呈しているのに気づかないほうが愚かでしょ。


そういう意味で、私は歴史を遡っても、多くの過去の戦争行為が持っている、根底に存在してきた動機づけは、国家同士の利害衝突ではないと考えている。


であるのに、多くの人々が深層にあるその薄汚い動因に勘付いていない、勘付くことが出来ていないのではないのか?



その汚れた考えとは、



極一部の権力支配層 vs 圧倒的大多数≒人類の大部分



に他ならない。 それは、今起こっている北朝鮮、ウクライナ、シリア問題等も同様である。




関連記事



もし本当に、原子力関連施設が治外法権であるなら、日本政府に原発を全廃する権限はないはずだし、ではどこにその権利がるのか?


広島・長崎原爆の真犯人は天皇



引用部以外はオリジナル




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月15日 16:25:52 : ZrrM5XvLNo : yB7V4FNkQvA[3]
トリニティ実験地は、クレーター状の窪みであった所に、原爆を設置して、進められた。

爆発前と爆発後の写真を比べると、深く大きなクレータは、できていない。

http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/833.html#c4(コメント2参照)

@ 地上起爆を裏付ける、原爆資料館の地蔵菩薩の首。

下顎から左頬にかけて、焼けただれているけれど、頭部は無傷。

地蔵菩薩があった誓願寺は、爆心地から400メートル地点にある。

> 原爆による焼失

http://www.hiroshima-seiganji.com/history/genbaku.html

A 張本勲氏が住んでいた段原新町は、現在の段原1丁目から4丁目、段原南2丁目に当たる地域だ。

爆心地点から比治山の山頂(70.1メートル)は、約2400メートル。

仰角を求めると、約11.72°。

この角度では、もし高度500メートルで原爆が爆発したならば、比治山の山頂から370メートルの範囲、すなわち、比治山東面の直下の家々しか、直接被曝を免れない。

ところが、以下のウィキ掲載の米軍資料を見ると、比治山の東側は、かなり広い範囲で、被曝を免れたことが分かる。

地上起爆だと、山の影になって、被災を免れたことが、合理的に説明できる。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e5/Hiroshima_City_Map_1945.jpg


2. 2017年8月16日 15:01:59 : IKYYrIcbwg : 804YkXeE7s0[1]
>>01続き
高度が600メートルとか650メートルとする主張もあるけれど、その場合、仰角は、15°以上になるので、比治山の影になる東側の部分は、縮小する。

爆心地は、島病院上空だと言われている。

ウィキから引用。

> 島病院は、1933年8月31日、広島市細工町29-2(現中区大手町1丁目5-25)に外科病院として開院した。壁1m以上の頑丈なレンガ造りの2階建て、正面玄関両脇の円柱と丸窓を特徴とするモダンなデザインの病院

病院長の島薫氏は、欧米に留学したとあるけれど、具体的に、どの国で、何を学んだのかは、詳らかではない。

気になるのは、メイヨー・クリニックに留学していることだ。

メイヨー・クリニックと米軍の関係は、非常に深い。

> Mayo Clinic and the Military

http://www.mayo.edu/research/documents/shieldspdf/doc-20125585

ウィキの島病院の項目に「1946年春三村明が撮影した米軍映画撮影隊による物理的被害状況映像」がある。

この動画の20分以降に、本川国民学校近くの、太田川左岸が映されているけれど、岸とその周辺がクレーター状にえぐれているように見える。(別の写真でも、えぐれてることを確認した。)

相生橋の南側欄干が、爆心地が島病院上空であれば、北側に傾くはずだけれど、逆に南側に傾いている。(動画11分15秒以降)

また、相生橋北側の破壊状況が、南側より酷いことが分かる。(動画15分17秒以降)

電柱も南側に傾いでいる。

さて、以上のことを勘案すると、爆心地は、相生橋の北側にあり、本川国民学校近くの太田川左岸をえぐることが、できる位置だと推測できる。

広島商工会議所の西隣にあった広島電鉄櫓下変電所が、その位置に該当する。

> 広島電鉄櫓下変電所

原爆によって建物は完全に破壊された。屋根の鉄骨トラスもアメのように曲がって落ちた。

http://yo-koda.sakura.tv/genbaku/genbaku3/hiroden-yaguranosita.htm

「1946年頃 商工会議所から」と言うタイトルの写真を見ると、福島第一原発で核爆発を起こした、3号機を髣髴とさせる。(上の動画15分17秒以降にも映っている。)


3. 2019年1月08日 05:27:49 : VTH59AY6XQ : 38S4z9l9TcA[6] 報告
クレーターを言う人は、火薬の爆弾と核爆弾の違いが分かってない

・火薬の爆弾は火薬が飛び散る爆弾
・核爆弾は中性子が放出される爆弾

火薬10キロトンに相当する爆発力の原爆を
火薬10キロトンが爆発したと想像してはダメだ
爆発するものが違うのだから

プルトニウム50kgが飛び散るのだから
火薬50kgが飛び散ると想像するものだ
それで小さなクレーターはできるだろう
でも火薬10000kgの爆発力と比べて無視できるので、これは無視する

じゃあ、火薬10000kgの爆発力とは何だ?ということだが
それは爆弾の破裂ではなく、飛び出す中性子によるものだ
中性子が空気に当たってガンマ線を出す
このガンマ線が「ピカ」であり熱線なのだ
それで空気は瞬時に大膨張=爆発する

ここがビギナーには理解できないところだが
原爆は空気爆発なのだ
それで、体が宙に舞ったが助かったという証言が多い
10000kgの通常爆弾なら飛び散った火薬が体をズタズタにするだろうし
原爆ドームだって跡形もなくなっている

ちなみに、地球に接近する小惑星に原爆を打ち込むなんて映画があったが
空気が無いからピカッと光るだけになる

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b20掲示板  
次へ