★阿修羅♪ > カルト20 > 710.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
時事・高額寄付に怒り、反政府デモ激化。マクロンサックスによる自作自演サックスとバレたからである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/710.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 4 月 20 日 15:37:23: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

時事サックスもそこまで書くべきだが、所詮ダマスゴミに書けるのはここまでだが、それにしても、ブッシュサックスが911サックスを起こした時と大違いで、世界中がサックスのサックスによるサックスの為のサックスというマッチポンプに一晩で気がつけるようになったようで、電通マンサックスの出鱈目内閣支持率やムサシマンサックスの不正集計に相変わらず疑問を持たないのんきな日本人と違い、ロスチャにいじくられたにせよ革命の元祖の国は、マクロンサックスの自作自演を許さず、批判しにくいと思われた高額の寄付に対しても、そんな金あったら庶民に回せと単刀直入で、宗教詐欺の権威も長年のレイプ事件発覚で地に堕ちたようである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月20日 19:20:58 : pRyyzEoyMs : UUF6SW4xZDlRQjI=[3] 報告
仏さま革命そのものが
ヤラセで666サックスなんですがwwwww
「ベルサイユの薔薇」ばっか読んで世界史勉強した気になっていたら
みぞゆうみたいにあほになるよ
原作者の池田先生(ソウカの池田先生ではないよwwww念のため)には申し訳ないが
2. 2019年4月20日 21:40:32 : mqBEk9NHPU : WEZaUlVuNWR0Mm8=[38] 報告
サウジの王様はユダヤ人
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/820.html
投稿者 ABCD 日時 2011 年 8 月 04 日
3. 2019年4月20日 22:26:29 : 32gaobLF6I : WlBpTm96Rmw1dnM=[191] 報告
■「そんなはずじゃ無かった・・・」(まっ黒ん)vs「チョロいもんだ」(アヘ)

「デモを繰り返す黄色いベストのやつらも、これで静かになるだろう。それに、金持ちは優しいじゃないか、って見直すだろう」(まっ黒ん)

ところが黄色いベストの人たちは、ますます貧富の差を見せつけられ、その怒りの炎に油を注ぐ結果となったようだ。

日本でも、庶民から税金をふんだくって、社会保障費を減らして、ポンコツ(欠陥)戦闘機などを爆買いしている安部那津男がいる。

吸い上げたカネは、武器屋、ハゲタカ、経営層、社内留保、シロアリなどが山分けしている。

日本でも、黄色いベスト運動が起きていいはずなんだが、1%側の忠犬となって一緒に利権にありつこうともがくマスゴミに洗脳されて、何も動かない。

●『ノートルダム大聖堂の火災 修復に巨額の寄付申し出続く』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00010000-aptsushinv-eurp

−−−−−−
パリ、フランス、4月19日(AP)― 火災で木造建築の一部が焼失したパリの世界遺産ノートルダム大聖堂の修復に、フランスの富豪らが申し出た寄付金が、火災発生の2日後には早くも約1000億円に達したと報じられている。

これに対して、一般市民、とりわけ国内の貧困格差に対する抗議運動を続ける「黄色いベスト」などは、「死者がでなかった大聖堂の修理に、かくも迅速にかくも巨額の寄付申し出があることが不思議だ」と、高額な寄付の裏にある巨大企業の税金控除とイメージアップ戦略を批判。

ベルナール・アルノー氏とLVMHモエヘネシー・ルイヴィトンが2億ユーロ(約250億円)の寄付を表明。また、高級ブランドのグッチなどを保有する投資会社アルテミスの社長フランソワ・ピノー氏や石油大手トタル、化粧品大手ロレアルなどがそれぞれ1億ユーロ(約120億円)の寄付を約束した。
(略)
−−−−−−−−−−−

●『ノートルダム高額寄付に怒り=反政府デモ激化も−フランス』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00000022-jij-eurp

−−−−−−−−−−−
(略)
抗議運動の中心となっている女性は17日、「社会的な惨状には何もしないのに、わずか一晩で膨大な金を拠出できることを見せつけた」と高額な寄付を批判。インターネット交流サイト(SNS)上では「人間より石が優先されるのか」などと反発する投稿が相次いだ。

有力紙フィガロは、20日に予定されているデモについて「怒りを募らせたデモ隊が結集する可能性がある」と指摘。再び破壊行動が起きる恐れがあると報じた。
−−−−−−−−−−−

4. 2019年4月21日 00:50:32 : HCDU7rB1lg : NkdOS2ZMTkJ0cXc=[115] 報告
@BanksyKuwasy
簡単な話です。
なぜ富裕層は富裕層でいられるのか?
何十万、何百万人の貧乏人が本来受け取るべきだった対価をチョロまかしているから。
なぜイエローベストは怒り心頭なのか?
富裕層が奪ったものを返さないばかりか「人類の宝を守る」という正義を自分たちのものとし、「正しさ」すらも奪うから。
5. 2019年4月21日 07:29:19 : 67Z2RgBGpg : NDlyYWlkYVh6SE0=[7] 報告
>なぜ富裕層は富裕層でいられるのか?
>何十万、何百万人の貧乏人が本来受け取るべきだった
>対価をチョロまかしているから

「貧乏人:という表現は改め「一般人」と
表現した方がより多くを包摂出来る
この見解は強ち間違いでもない
北欧、南欧、西欧、日本、アメリカを見渡してみれば
分かるが「報酬・対価」は一定ではない
各国で明確な厳格な基準があるわけでもない

時に富裕層または富裕層側の人間から
「納税額の多寡」を元にした自己正当化が
主張されるがそれが唯一の主張ではなく元より
基準など一定ではないのだから幾らでも変えられる

であるならば一般人の声に耳を傾けるべきだ

6. 2019年4月21日 07:31:45 : 67Z2RgBGpg : NDlyYWlkYVh6SE0=[8] 報告
>人間より石が優先されるのか

これは視野狭窄な意見
ノートルダム大聖堂は世界遺産
それ即ち「金のなる木」
石の造形物が金を生み出す

7. 2019年4月21日 07:44:31 : XH4jjnMktE : NC51eEZ0aXc0RFU=[5] 報告
日本ではそのアベが、マスゴミに庇われ、国民は抑圧されている。

ホントはフランスのように暴れたいのだけど、それが出来ないのが日本なのだよ。60年安保の時に思い知らされた後遺症がまだ残っているのだ。

マクロンがこのまま斬られて、それが日本に飛び火すれば良いのだが。

8. 2019年4月21日 09:13:12 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[235] 報告
黄色いベスト運動は、終わらないでしょうね。

そこが今までと違う。フランスから世界へと第二の革命が起こるかもね。


いったん目覚めた人々は、後には引かない。フランス、やるな。


今後は富裕層へのバッシングが激化し、グーグルやアップルまでもが屈するまで

人類の攻撃は続くかもね。

ベーシック・インカムを導入するまで、

難民や移民、差別被害者や低層階級の労働者は、闘うのを止めないと思う。

安倍を引き摺り下ろすには、トランプやメイ、マクロンや、

世界を支配している、権力独裁主義の経済資本家を、ひきずり

おろさなくては、ならない。

              令和新選くみ応援。


 

 

9. 2019年4月21日 09:38:17 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[236] 報告

世界遺産は「金のなる木」?

富岡製糸工場や、京都の文化財が燃えても、

痛くもかゆくも無いわ。東京の愛すべき場所、ひとつもないわな。

皇居周辺くらい親しみの無い、人を遠ざける場所も無いわな。

ノートルダムは少なくとも、親しみがある。

また作っても、出来損ないの「修復のマリア」のように、

きっとおかしなのが出来上がるぞ。

 

10. 2019年4月21日 11:16:53 : jSQqinFEPs : bE53dWViNnYuOFE=[6] 報告
政治屋と教会の癒着でも見つけたんですかねぇ〜
11. 2019年4月21日 13:12:41 : w3ysOnMuKQ : WWs4Q2FCOXpvWlE=[6] 報告
副島氏が見事に断言されております

 日本でも、同じようなことが計画されて起きるか。いや。日本は、南海(なんかい)トラフが、3つに分かれている、@ 東海地震 と、 A東(ひがし)南海地震 と、B 南海(なんかい)地震 うちのひとつが近いうちに起きる可能性が高い。だから、こっちの 大規模自然災害の恐怖で、国民を脅えさせて、統制経済(コントロールド・エコノミー)と統制国家への道を進む。

 そして、大地震で、「ショック・ドクトリン」= 大惨事(だいさんじ)便乗(びんじょう)型(がた)資本主義 を作り出すだろうから、わざわざ、「9・11」やら、ノートルダムの大火災のような、やらせ、の虚構(きょこう、fake 、 forgery フォージェリー)、のでっち上げの、インチキをやる必要は無い。

 2001年(18年前)のニューヨークの 「9.11」に、ついて、これまでと同様に、何十度でも、書いておくが、あのとき、ブッシュ息子大統領は、アホだから、始めから飛行機に乗っていて、ディック・チェーニー副大統領と、ラムズフェルド国防長官(凶悪な人間)の2人から、「お前は、そのまま飛んでいろ。ホワイトハウスに帰ってくる必要は無い。私たちが指揮する 」と、言われて、バカ扱いのままだった。 

 2棟 のワールド・トレイド・センターには、10階置きずつに、テルミット爆弾という、4千度の超高温が出て、太い鋼鉄の柱さえも一瞬で溶かす爆薬が仕掛けてあって、それで、デモリション demolition という 古いビルの倒壊、破壊技術 をそのまま使って用意周到に、高層ビル(104階建て、高度410メートルぐらい )を、内側に、ガラガラと上手に壊した。 旅客機が、超高層ビルに突っ込んだぐらいで、ビルは壊れない。飛行機は、軽いジュラルミン(今は、チタンが多い)で出来ているから、ぼっと燃えて終わりだ。
 このビル解体工事の技術を、今度のノートルダム寺院大火災でも、アメリカが教えて、上手にやってみせたのだろう。 

 そう言えば、石原慎太郎が、あの「9.11」の当日、ニューヨークにいて、倒壊して、大きな砂埃(すなぼこり)が、舞う近くにいて、必死で日本に逃げ帰ってきた。その前日に、石原慎太郎は、“世界皇帝”のデイヴィッド・ロックフェラーのお屋敷にいて、「お前が、アメリカに逆らわないようになっから、東京メトロポリタン・ガヴァナーにしてやる」と、日高義樹を通訳にして、「明日、面白いドラマが起きるから、見てゆけ」と、言われたのだ。

 私、副島隆彦が、こういう真実を、書き残さなければ、日本人は、誰も大きな歴史の流れを、大きく理解することが出来ない。

 ノートルダム寺院(大聖堂)の、 Notre Dame  ノートル・ダム とは、フランス語で、「我らが敬愛する女性」という意味だ。これを、英語では Our Lady アウア・レイディ という。 そして、この 女性とは、イエス・キリストの奥様で、かつ、使徒(しと)のひとりだった、マグダラのマリア、マリア・マッダレーナ Maria Magdalene だ。キリストのお母さん、聖母(せいぼ)マリアではない。

 この真実を知っている人は、もう、全員知っている。 私、副島隆彦の『隠された ヨーロッパ 血の秘密』(ベストセラース社、 2012年10月刊)で、私が、イタリアのルネサンスと、偉大なるミケランジェロと、「ダヴィンチ・コード」の 真実を、満天下に、下記らかにした。この本の 冒頭で、このことを書いた。 

「ノートル・ダム とは、マグダラのマリアであり、当時の、テンプル騎士団や、ヨーロッパの女性たちは、このことを知っていて、強くマグダラのマリアを拝んだのだ。密かにローマ教会の支配と闘った」と。

12. 2019年4月21日 13:22:30 : KyPgZPlu8Y : U0EzUDRXcC5YdzY=[169] 報告
まあ支配者ロスガキが、敵味方両方を操る「両建て戦略」は昔から続いていますが、第二次世界大戦のときに遺憾なく発揮されましたね。フランスは1940年にドイツに敗れ、ドゴール将軍はロンドンに脱出し、「自由フランス軍」を結成。これも両建てですね。

フランス国内でドイツに対するレジスタンスが盛んになりますが、これらは一般国民が主体でした。これに対し富裕層は、ドイツにすり寄っていた。シャネルなど、ドイツ軍将校と寝ていましたからね。

それで連合国側が巻き返すと、ドゴール将軍率いる自由フランス軍がパリに入城。フランス臨時政府樹立を宣言します。ここからが大変。これまでドイツ側にすり寄っていた人々が攻撃され、ドイツ軍と寝ていた女性は路上で次々と拘束されて丸坊主にされました。

レジスタンスとして戦っていたフランス一般国民の怒りは高まる一方でした。それでドゴール臨時政府首班は何をやったか。富裕層のミエの道具になっていたフランス製高級車を滅ぼすために、課税馬力15CVを上回る排気量(おおよそ2,867cc)の自動車に対する税金を、天文学的数字にまで引き上げました。ちいさな自動車しか買えない一般国民は大歓声。

これが、フランスから大型高級車やスーパーカーが消えた理由なのです。では、ドゴール将軍は、何に乗っていたのか。

Citroën DS présidentielle 3 PR 75 - 29 avril 2012
https://www.flickr.com/photos/padicha/7133255993
●パリのシトロエン・ショールームに展示されている、ドゴール大統領の公用車です。シトロエンDS19です。エンジンは1,911ccしかありません。同大統領は1962年8月に暗殺未遂に逢っていますが、多数の銃弾を浴びながらシトロエンDS19は見事に護り抜きました。これは後継車で、1962年秋に製造されたものです。

バンパーに取り付けられているフランス国旗は、真ん中にロレーヌ十字が入っている「自由フランス軍」の旗でした。

★実はフランスの大型高級車の系譜は、この時点では完全に途絶えたものではなく、車体メーカーのファセル社が1955年に自動車製造に進出し、ファセル・ヴェガと呼ばれました。乗用車用大型エンジンの生産が途絶えつつあったフランスでしたが、ジャン・デニノスはアメリカのクライスラーからV8エンジンを輸入して搭載しました。

FACEL VEGA II 1962 - Test Drive in top gear | Engine sound | SCC TV
https://www.youtube.com/watch?v=IqjO_WoLUNs

しかし、同社に対するドゴール政権の妨害は酷く、エンジンが輸入できなくなり、また販売を増やすための小型スポーツカーもエンジンに欠陥があったことから経営に行き詰まり、1964年に生産停止に追い込まれました。これにて世界有数の大型高級車のメッカだったフランスの伝統は潰えたのです。それ以降、イタリアのマセラティが人気となり、ドイツへの恨みが風化した1980年代以降、ドイツ車の天下になりました。

13. 2019年4月21日 15:30:25 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[243] 報告

同じキリスト教国、英国で、今度は、

20日気候変動の危険性を訴える抗議運動が繰り広げられた。

環境団体は政府に温室効果ガス、排出量ゼロを迫っている。


フランスのベスト運動同様、ドイツ、オランダと、ボディブローが効いてくる。

ただでさえ、EU離脱で忙しいのに、今度は「気候変動問題」である。

すごすぎ、英国民、フランス国民。尊敬する。


多くの日本人は自分の存在もわからない上に、地球規模で起きてる事も、

何の事かさえ分からずじまいである。


 

14. 2019年4月21日 19:32:09 : 7UkkdX9rzQ : NUtQWlowS1BsZzY=[2] 報告
スリランカの爆破テロも奴等のやり口だろうな。
15. 2019年4月21日 22:47:05 : FL1fSDcgqu : T2ZsWFVqckJvRFU=[4] 報告
イギリス分断もフランス分断も、

日本分断も

トランプのアメリカ分断も

米国債回収詐欺。

世界を乱して、米国債に集める。

16. 2019年4月22日 18:35:29 : Ye6rWhFDQo : aTBYYW50UldiZDI=[125] 報告
残念な話だが、支配者と被支配者は何千年前から決まっており、永遠に変わることはないようだ。

時代時代に手を変え品を変えて、被支配者は進化しているように見せられているが、その距離を縮めることはできない。

地表が奪われるような天変地異があるまでは、その前提で彼らを無視して楽しくやった方がいいとおもう。

富める者の後を追うことをやめ、独自のコミュニティで人生を謳歌した方がいい。

ネイティブアメリカンの言葉に、「人生の成功者は豊かな精神を持つ者」これは支配者には羨ましいものである。

われわれは、われわれの世界を独自に作り得るところまで後少しだ。

支配者の配給するものを拒絶して、独自の世界を造るべきだ‥われわれ人類は。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ