★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247 > 686.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
公然と中国を仮想敵国視するようになった日本の異常  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/686.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 7 月 14 日 11:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

公然と中国を仮想敵国視するようになった日本の異常
http://kenpo9.com/archives/3995
2018-07-14 天木直人のブログ


 きょう7月14日の各紙が報じた。

 米ハワイで行われている環太平洋合同演習(リムパック)に参加している自衛隊は、12日(日本時間13日)、地上から海上の艦艇を攻撃するミサイルの射撃訓練を行い、それを報道陣に公開したと。

 その時の様子を朝日新聞はこう書いている。

 「カウアイ島にある米軍ミサイル射撃場で、陸上自衛隊の『12式地対艦誘導弾』が発射機からうなりを上げ、垂直に打ち上がった。上空で水平方向に転換、沖合約90キロに浮かんだ退役艦に命中した」と。

 西日本水害で自衛隊が活躍している、ちょうどその時に、こんな事が行われていたのだ。

 災害は災害、国防は国防、と言ってしまえばそれまでだ。

 しかし、こんな軍事演習がなぜ今必要なのか。

 米朝合意を受けて北朝鮮情勢の危機は遠のいたはずだ。

 そう思って読み進めて行くと、海洋進出を進める中国をけん制するためだという。

 どの新聞も隠そうともせず、そう書いている。

 政府がここまで公然と中国を敵視するとは驚きだ。

 それを何の疑問もなくメディアが書くようになったことにもっと驚かされる。

 日本はかつて中国を侵略し、中国と戦って敗れた。

 日本は二度と中国と戦ってはいけないはずだ。

 ところが、いまや中国が日本の仮想敵国になってしまった。

 しかも、それを誰も隠そうとはしない。

 こんな間違った外交・安保政策があるだろうか。

 それは、戦後の日本の国是となった対米従属の日米同盟最優先の外交・安保政策の裏返しでもある。

 いまこそ国民的議論をしなければいけない。

 日米軍事同盟で中国を仮想的敵国とする外交・安保政策が正しいのか。

 それとも日米軍事同盟から決別して中国との平和的共存、共栄を目指す外交・安保政策が正しいのか。

 憲法9条を改憲しようとする安倍政権の結論はもちろん前者だ。

 そして米中が決して戦わない中で、日本は代理戦争をさせられるのがおちだ。

 そのことを、今度の日米共同訓練を報じる読売新聞が見事に認めている。

 すなわち、米軍は自国の領土を敵艦に攻撃される事態を想定しておらず、現在は地対艦ミサイルを保有していない、と。

 この記事の意味するところは、日本に地対艦ミサイルを買わせ、それを配備して中国をけん制するということだ。

 いざとなった場合、中国と戦うのは日本なのだ。

 こんな馬鹿げた外交・安保政策はない。

 憲法9条の日本を信じる者たちの結論はただひとつ。

 日米軍事同盟から決別して、中国との平和的共存、共栄を目指す外交・安保政策しかない。

 そしてそれが正しいのだ。

 政府や有識者の意見に任せるのではなく、いまこそ国民ひとりひとりが、自らの頭で考え、議論して、日本の外交・安保政策を決める時が待ったなしに来ているのだ。

 それを教えてくれた、きょうのハワイ沖「地対艦ミサイル発射」日米共同訓練の記事である(了)



地対艦誘導ミサイル実射、日米が初の共同訓練 米ハワイ
https://digital.asahi.com/articles/ASL7D4S9YL7DUTIL01S.html
2018年7月14日10時14分 朝日新聞


実射された「12式地対艦誘導弾」=12日(日本時間13日)米ハワイ州カウアイ島

 米ハワイで実施されている環太平洋合同演習(リムパック)に参加している自衛隊は12日(日本時間13日)、地上から海上の艦艇を攻撃するミサイルの射撃訓練を報道陣に公開した。地対艦誘導弾を実射する日米共同の訓練は初めて。

 「3、2、1、0……」。カウアイ島にある米軍ミサイル射撃場で、陸上自衛隊の「12式地対艦誘導弾」が発射機からうなりを上げ、垂直に打ち上がった。上空で水平方向に転換、沖合約90キロに浮かんだ退役艦に的中した。

 退役艦の位置は、海上自衛隊の哨戒機と米陸軍の無人機からの情報を集約して特定した。陸自幹部らと訓練を見守ったロバート・ブラウン米太平洋陸軍司令官は、「日本の地対艦誘導弾は素晴らしい装備。日米共同の実射訓練は歴史上初めて」と評価。迫(はざま)豊三中隊長は「陸自単独ではできず、海自、米軍との共同が大切」と語った。

 米海軍主催のリムパックは世界最大級の多国間訓練で、海自は1980年から、陸自は2014年から参加。米軍は中国軍も招く予定だったが、南シナ海の軍事拠点化を進める中国の姿勢に反発。5月下旬に招待を取り消した。(カウアイ島=古城博隆)

米軍最新の作戦構想

 陸軍が陸上の防衛にとどまらず、海上、航空、サイバー空間など他の領域でも戦える能力を備える――。「マルチ・ドメイン・バトル」(複数領域での戦闘)と呼ばれ、米軍が取り組む最新の作戦構想だ。

 陸自も年末の防衛計画の大綱や中期防衛力整備計画の策定を控え、米軍と同じ観点で検討を進めており、今回の訓練はその一環と言える。防衛省幹部は「部隊や運用拠点を守る役割を主に担っていた陸自の特科(砲兵)部隊に、海上の防衛や海峡の警戒監視の役割も担わせ、点から面の防衛へと役割を拡大する狙いがある」と説明。米軍との共同作戦を視野に入れる。

 念頭に、海洋進出を強める中国の存在がある。2008年以降、沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡を中国海軍の艦艇が航行するのが常態化し、16年12月には空母「遼寧」の艦隊が通峡。今年1月には原子力潜水艦の潜航も確認された。

 陸自は尖閣諸島などの離島への侵攻抑止と、中国軍機や艦艇の往来を牽制(けんせい)するため、南西諸島の複数の島に地対艦誘導弾(SSM)と地対空誘導弾(SAM)の部隊配置を進めている。

 そんな取り組みに米軍が目を付けた。「(太平洋軍の陸軍、海兵隊に)地上戦力による対艦攻撃の能力を向上させるよう指示した。陸自の専門家たちからより多くのことを学びたい」。昨年5月、ハリス米太平洋軍(現・インド太平洋軍)司令官(当時)は東京都内の講演でこう述べ、今回の訓練につながった。

 広大な太平洋と大西洋に挟まれる米国には、米本土や広範囲に点在する離島防衛にSSMを活用する構想がなかったとされる。陸上からの対艦攻撃能力向上に乗り出した米軍の狙いについて、自衛隊幹部は「南シナ海の軍事拠点化を進める中国軍の封じ込めではないか」と分析する。(編集委員・土居貴輝)










 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年7月14日 11:51:34 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[469]
そりゃ 脳味噌の貧弱なネトウヨと それに乗っかっている安倍ウヨだけの常識だ

いったい何年前から 「中国が攻めてくる」 って言ってんだ? 富士山噴火とか人類滅亡とかって与太話と
ほとんど同列の妄想話を いったい何時まで法螺吹き続けるつもりなのだろうか

しかも 日中関係をぎくしゃくさせた張本人は 石原慎太郎という耄碌ウヨ爺の仕業である事も常識だ
日本と中国 お互いどれ程 経済的な相互依存を持っているのか判っているのか?

● 中国にとっても日本にとっても 戦争に訴えるなぞ 経済的な自殺行為に他ならない ●

ネトウヨの妄想なんぞ もう誰も相手にしてねえよ 中国どころか 北朝鮮ですら おっぱじまらねえだろ。


2. 2018年7月14日 12:54:41 : eQHpkW1P7s : 0hMQcQYsWyM[25]
>>1さん

 多くの冷静な国民は貴殿の主張に同意するでしょうね。

 がしかし、安部やその支持派(例えばどこぞのアホの口車に乗って弁護士懲戒請求を乱発し、告訴されて半べそかいている連中並みの輩たち)、軍需企業などは「仮想敵国」が存在しなければ、そもそも存在価値が消滅する連中です。ですから、彼らには「妄想ではなく事実であることになってしまった」、という事ではないでしょうか。

 弁護士懲戒請求した連中は「脳内では完全に事実」となっていたため、懲戒請求した、という事でしょうね。

 


3. 2018年7月14日 15:17:33 : LIgO4mFeAs : k41mBKwRKlw[57]
>>1

習近平が尖閣での「軍事行動」を明言! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/582.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 02 日 19:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

尖閣諸島に 中国軍が 軍事侵攻しないのは 日米同盟の 成果
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/903.html

なぜ、中国は尖閣諸島を自国の領土だと主張するのか〜マスメディアは対立をあおるな (ヤメ蚊)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/557.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 10 月 01 日 11:35:41: PmmF2AZ8JuIBc

尖閣諸島はやがて中国の領土になる(山口 一臣) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/167.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 22 日 00:28:46: igsppGRN/E9PQ


そもそも中国共産党ならび中国は何故日本のように平和法を持たず軍核を所有したままなのでしょう?

その時点で要警戒とすべきは当然であるわけですが?

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

4. 2018年7月14日 16:10:07 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[9168]
⇒《憲法9条の日本を信じる者たちの結論はただひとつ。日米軍事同盟から決別して、中国との平和的共存、共栄を目指す外交・安保政策しかない。》

踏み込みましたねぇ…
賛成です。
東アジア共同体をつくりましょう。統一通貨構想も考えましょう。


5. 2018年7月14日 16:21:00 : eQHpkW1P7s : 0hMQcQYsWyM[29]
>>3

 尖閣の領有権は「日本・中国・台湾」であり、(もしも仮に沖縄が独立すれば加えて「琉球国」の4国)である。

 どの国も「自国領土である正当な根拠が有る」と自説を主張し続けるだろう。

 日本もその3か国(場合によっては4か国)のうちの1つの国である、という事。「日本だけが正当な領有権を持つ」と主張するが、他の2か国も全く同じ主張をする。

 


6. 2018年7月14日 17:07:43 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[471]
>>3
はいはい 妄想は 一人でこいてなさい 阿修羅の記事が本当にそうなった試しはほとんど無きに等しいし
軍備を所有してるから警戒せよ というなら、中国以外の世界中の殆どの国を警戒せねばならないだろう

そもそも、本当に中国が攻めて来るなら なぜ 民主党政権時代に攻めてこないのだ?
あの当時 ネトウヨ諸君は必死であげつらっていたではないか 中国側から見たら絶好のチャンスだったろう
ネトウヨの妄想 であった事は、ほとんど証明されたようなものでしょう

おまけに 本当に尖閣を占領する気があるなら 誰がどう考えたって 台湾を攻略するのが先決だ
台湾を支配下に置かないでいきなり尖閣を占領したって 第二次大戦で日本軍の犯した愚の骨頂
ガダルカナル島の二の舞となるのは ド素人にでも理解出来る事だ、孫子の兵法の本家本元である中国人が
そんな初歩的な間違いを すると思うか?

そもそも、アメリカと日本に 中国がどれほど経済的に依存していると思っているのだ?
尖閣などという 何の価値もない ちっぽけな島のために そんな自殺行為をする訳がないだろう
いくら現在の中国の国家体制が独裁的でも 戦前の軍国日本ほど 馬鹿は揃っていない筈だぞ。


まあ かってに 妄想してなさい 人類滅亡予言と どっこいどっこいだな。


7. 2018年7月14日 18:40:39 : lyUFIaYbJ6 : oqH8GLZQwT4[7]
惰弱なネトウヨ共は、中国の素晴らしさが判らない、そんな輩共には当然母国の日本の真の素晴らしさも判らない。

判るのは蛮族揃いのアホグロサクソン共の戦争政策賛美と、それに載っかってドンパチを進める軍需産業の宣伝のウソが心地よいという事だけだ。


8. 2018年7月14日 23:44:24 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[9]

尖閣諸島は^^

GHQが日本領土と断定している^^

http://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/

第77条

1:信託統治制度は、次の種類の地域で信託統治協定によってこの制度の下におかれるものに適用する。
a:現に委任統治の下にある地域
b:第二次世界大戦の結果として敵国から分離される地域
c:施政について責任を負う国によって自発的にこの制度の下におかれる地域
2:前記の種類のうちのいずれの地域がいかなる条件で信託統治制度の下におかれるかについては、今後の協定で定める。

第78条

国際連合加盟国の間の関係は、主権平等の原則の尊重を基礎とするから、信託統治制度は、加盟国となった地域には適用しない。

↑^^

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

9. 2018年7月14日 23:53:54 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[10]

国連憲章77条は^^

(信託統治と成る領土)について^^

(敵国から分離)と明確に記載していて^^

GHQが、信託統治した事実があるならば^^

その領土・領域の所有者は、(敵国)であるとの特定を成している^^


国連憲章78条は^^

(加盟国と成った地域には適用しない)と明記されている^^

すなわち(中華民国領域)ならば、GHQが信託統治することは有り得ない^^


つまり^^

もしもGHQが、尖閣諸島を信託統治した事実があるならば^^

国際社会は^^

尖閣諸島の領有権について^^

日本にあるとの定義を為さねば^^

国連憲章の手前、立法上に照らして、合法と成り立たないのである^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

10. 2018年7月14日 23:56:21 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[11]

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a187078.htm

これは↑^^

衆議院トップページ >立法情報 >質問答弁情報 >第187回国会 質問の一覧 >尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書

質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十六年十一月十三日提出
質問第七八号

尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書
提出者  近藤昭一

尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書


 尖閣諸島が沖縄県石垣市に属するわが国固有の領土であることは、歴史的にも国際法上も明白である。
 以下、質問する。
一 尖閣諸島の島ごとに所有関係及び賃貸借関係を明らかにされたい。政府が賃借している島があれば、その賃貸借契約の始期、賃貸借の目的を示されたい。
二 尖閣諸島に属する久場島及び大正島は米軍提供施設・区域である。一九七二年五月十五日の日米合同委員会において、米軍による使用が許可されることが合意されているが、現在でも米軍は両島を射爆撃場として使用しているのか明らかにされたい。
三 一九七二年五月十五日の沖縄返還以降、久場島及び大正島における米軍による射爆撃訓練が実施された年月日と年ごとの回数を明らかにされたい。
四 尖閣諸島は沖縄県石垣市の行政区に属している。行政区を預かる石垣市や沖縄県が久場島及び大正島における実地調査を行う場合、施設・区域の管理者たる米軍の許可を得ることなく上陸は可能か政府の見解を示されたい。
 右質問する。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑^^

尖閣諸島において行われた、GHQの射撃訓練の模様についての国会討論である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

11. 2018年7月15日 00:00:25 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[12]

GHQは^^

尖閣諸島を信託統治領域として取り扱いをしている^^


国連憲章77条によれば^^

GHQは、日本の領土以外に信託統治と成せない^^


国連憲章78条によれば^^

中華民国領と認知された領域は、信託統治と成せない^^


尖閣諸島が、如何なる国家の領有権にあるのか?^^

答えは=「日本」=一点の曇りもない、事実なのである^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 2017疾風[160] glGCT4JQglaOvpWX 2018年7月15日 11:14:55 : 6KiUALiH2Y : Oa_rqtre98c[40]
中国との平和共存は常に日本の国家目標であるべきことに異存はないが、それが中国に屈服するということであってはならない。天木元外交官殿は尖閣列島周辺に莫大な石油資源があることが分かってから突然中国が領有権を主張し始めたり、太平洋をハワイを境にして米国と中国の二国で分割しようと米側に提案したことや、チベット人に対する残酷な迫害についてどう思っているのかご高説を承りたいが、絶対に無視するだろうな。


https://www.youtube.com/watch?v=V1SDDUS1EyM
https://www.news-postseven.com/archives/20150212_301742.html


13. 2018年7月15日 22:20:27 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[8]

11. 2018年7月15日 00:00:25 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[12]
▲△▽▼

GHQは^^
尖閣諸島を信託統治領域として取り扱いをしている^^


国連憲章77条によれば^^

GHQは、日本の領土以外に信託統治と成せない^^


国連憲章78条によれば^^

中華民国領と認知された領域は、信託統治と成せない^^


尖閣諸島が、如何なる国家の領有権にあるのか?^^

答えは=「日本」=一点の曇りもない、事実なのである^^




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

14. 2018年7月15日 22:21:35 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[9]

日本の少年少女の諸君^^

決して忘れる無かれ^^


11. 2018年7月15日 00:00:25 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[12]
▲△▽▼

GHQは^^
尖閣諸島を信託統治領域として取り扱いをしている^^


国連憲章77条によれば^^

GHQは、日本の領土以外に信託統治と成せない^^


国連憲章78条によれば^^

中華民国領と認知された領域は、信託統治と成せない^^


尖閣諸島が、如何なる国家の領有権にあるのか?^^

答えは=「日本」=一点の曇りもない、事実なのである^^




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

15. 2018年7月15日 22:23:02 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[10]

この書き込みを黒塗りにする者が何者かも^^

忘れては、ならない^^

その者こそが^^

君たちの、将来の、本当の敵である^^


11. 2018年7月15日 00:00:25 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[12]
▲△▽▼

GHQは^^
尖閣諸島を信託統治領域として取り扱いをしている^^


国連憲章77条によれば^^

GHQは、日本の領土以外に信託統治と成せない^^


国連憲章78条によれば^^

中華民国領と認知された領域は、信託統治と成せない^^


尖閣諸島が、如何なる国家の領有権にあるのか?^^

答えは=「日本」=一点の曇りもない、事実なのである^^




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

16. 2018年7月15日 22:24:42 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[11]

尖閣諸島が日本の領土であることは^^

歴史的事実に照らして^^

コレを否定することは出来ない^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

17. 2018年7月15日 22:26:19 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[12]

8. 2018年7月14日 23:44:24 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[9]
▲△▽▼

尖閣諸島は^^

GHQが日本領土と断定している^^

http://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/

第77条

1:信託統治制度は、次の種類の地域で信託統治協定によってこの制度の下におかれるものに適用する。
a:現に委任統治の下にある地域
b:第二次世界大戦の結果として敵国から分離される地域
c:施政について責任を負う国によって自発的にこの制度の下におかれる地域
2:前記の種類のうちのいずれの地域がいかなる条件で信託統治制度の下におかれるかについては、今後の協定で定める。

第78条

国際連合加盟国の間の関係は、主権平等の原則の尊重を基礎とするから、信託統治制度は、加盟国となった地域には適用しない。

↑^^


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

9. 2018年7月14日 23:53:54 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[10]
▲△▽▼

国連憲章77条は^^

(信託統治と成る領土)について^^

(敵国から分離)と明確に記載していて^^

GHQが、信託統治した事実があるならば^^

その領土・領域の所有者は、(敵国)であるとの特定を成している^^


国連憲章78条は^^

(加盟国と成った地域には適用しない)と明記されている^^

すなわち(中華民国領域)ならば、GHQが信託統治することは有り得ない^^


つまり^^

もしもGHQが、尖閣諸島を信託統治した事実があるならば^^

国際社会は^^

尖閣諸島の領有権について^^

日本にあるとの定義を為さねば^^

国連憲章の手前、立法上に照らして、合法と成り立たないのである^^


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

10. 2018年7月14日 23:56:21 : DE52v1fLKw : 6HGKSlE@tN0[11]
▲△▽▼

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a187078.htm
これは↑^^

衆議院トップページ >立法情報 >質問答弁情報 >第187回国会 質問の一覧 >尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書

質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十六年十一月十三日提出
質問第七八号

尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書
提出者  近藤昭一

尖閣諸島にかかる所有関係および米軍射爆撃場に関する質問主意書


 尖閣諸島が沖縄県石垣市に属するわが国固有の領土であることは、歴史的にも国際法上も明白である。
 以下、質問する。
一 尖閣諸島の島ごとに所有関係及び賃貸借関係を明らかにされたい。政府が賃借している島があれば、その賃貸借契約の始期、賃貸借の目的を示されたい。
二 尖閣諸島に属する久場島及び大正島は米軍提供施設・区域である。一九七二年五月十五日の日米合同委員会において、米軍による使用が許可されることが合意されているが、現在でも米軍は両島を射爆撃場として使用しているのか明らかにされたい。
三 一九七二年五月十五日の沖縄返還以降、久場島及び大正島における米軍による射爆撃訓練が実施された年月日と年ごとの回数を明らかにされたい。
四 尖閣諸島は沖縄県石垣市の行政区に属している。行政区を預かる石垣市や沖縄県が久場島及び大正島における実地調査を行う場合、施設・区域の管理者たる米軍の許可を得ることなく上陸は可能か政府の見解を示されたい。
 右質問する。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑^^

尖閣諸島において行われた、GHQの射撃訓練の模様についての国会討論である^^


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

18. 2018年7月15日 22:28:50 : XPP4uGcN3c : Eq@SHpOJPIA[13]

尖閣諸島は、日本の領土である^^

尖閣諸島は、日本の領土である^^

尖閣諸島は、日本の領土である^^

尖閣諸島は、日本の領土である^^

尖閣諸島は、日本の領土である^^

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

19. 2018年7月16日 16:43:51 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[472]
ネトウヨの常套句、中国が攻めてくるなんて、どんな都市伝説?


中国は、もはや日本や欧米と経済相互依存の状態で
それは今さら抜き差しならない状況だ

日本の食は、中国からの輸入なくしては成り立たない状況で
中国の食を支えているのは、ブラジルだったりする

日本の今や最大の貿易相手国は、中国で
中国は日本に食糧をはじめ、物を買ってもらってお金を稼いで
飯を食っている状況
それは日本や欧米も同じで
中国市場の需要が、アメリカ市場と並んで
世界経済を支えている

自分の飯の種である日本を攻撃して
自分とこの輸出品を勝ってくれなくなって
自国の資産であるアメリカ国債70兆弱を、一瞬でパーにして
どうやって生きていくんだよ?

中国が日本に戦争を仕掛けるなど
世界相手の無理心中以外のナニモノでもないだろう!
寝言は、寝て言えよってなもんだ
フィクションにしても、ありえなさすぎて
寒い妄想だよ
______________________________________________

↑ 要するに 現在の中国にとって(他のどこの国でも同じだが)、日本やアメリカと戦争なんて
あまりにも 「失うものが多すぎる」 という事に尽きますな タコが自分の足を喰うのと同じ事

90年代までは、ソ連を仮想敵国に設定しておけば充分だった それが ソ連の崩壊で仮想敵がいなくなり
危機感を覚えた軍需産業とウヨ連中が、急きょ 中国を仮想敵として仕立て上げたというのが真相ですな
敵を作っておけば安心するウヨ連中と、莫大な軍事予算の恩恵に与かる寄生虫企業が結託して策謀をめぐらし
その手先として働いたのが 石原慎太郎という軍国ジジイ なのですよ。


20. 2018年7月16日 16:45:33 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[473]
おっと ↑ リンクを貼り忘れていた故 失礼しました

https://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/17769374.html


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK247掲示板  
次へ