★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 219.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田原総一朗がばらした安倍首相が9条改憲にこだわらない理由  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/219.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 03 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

田原総一朗がばらした安倍首相が9条改憲にこだわらない理由
http://kenpo9.com/archives/4384
2018-11-03 天木直人のブログ


 早朝5時半から始まったTBS系の「上田晋也のサタデージャーナル」を見ながらリアルタイムでこれを書いている。

 出演していた評論家の田原総一朗が、かつて安倍首相と会談した時の事を引用し、自分は安倍首相は9条改憲はしない、する気はない、と断言した。

 その理由がふるっている。

 安倍首相はかつて自分にこう言ったという。

 もはや憲法9条を変える必要はなくなったのだと。

 安保法を成立させ集団的自衛権を容認してからは、米国は憲法9条改憲について何も言わなくなったと。

 そして田原総一朗は、安倍首相が憲法9条の改憲をやるやると言っているのは、安倍首相を支えている憲法9条改憲論者に向けたポーズだと。

 いかにも田原総一朗が言いそうなことだ。

 自分は安倍首相といつでも直接話せる仲だ。

 誰も安倍首相が田原総一朗に語った内容を知らない事をいい事にして、もったいぶって本当らしいことをメディアに流して自分の存在感を示す。

 こんなことばかりやって自分をアピールし、自分の存在感を維持し、そのくせ、日本の政治の為に、いや日本や日本国民の為に、何ひとつ役に立たない、役に立とうとしない。

 かつて誰かが僭称した電波芸者そのものだ。

 しかし、田原総一朗がばらした安倍首相の言葉は安倍首相の本音だ。

 田原総一朗がばらした事は、かつてから私が何度も警鐘を鳴らして来た事である。

 すなわち、憲法9条を守ればいいという話しではない。

 重要な事は、憲法9条が命じている「平和な日本」という国是を変えてはいけない事なのだ。

 そのためには、憲法9条違反の在日米軍を一日も早く撤退させなければいけない。

 在日米軍の根拠になっている日米安保体制を止めなければいけないのだ。

 しかし、この事を本気で唱える政党、政治家は皆無だ。

 このままでは、日本の政治に明るい未来はない。

 田原総一朗が言っていたように、安倍首相は場合によっては3年の任期を待たずに辞めるかも知れない。

 そうなるともはや誰も憲法9条改憲の話などしなくなる。

 憲法9条改憲は、当分の間、自民党政権から出て来ない。

 公明党は喜んで自民党と組んで政権政党を続けられる。

 肩透かしを食らった野党は、もはや護憲を政争には使えない。

 こうして憲法9条論争は棚上げになる。

 その間に、どんどんと米軍の日本支配が進む。

 辺野古基地阻止どころの話ではない。

 日本全土が沖縄化し、日本の自衛隊基地に米軍が乗り込んできて日米軍事が一体化する。

 戦後日本の政治の終焉である。

 米国の日本占領の完成である。

 田原総一朗がばらした事はそういう事だ。

 そして、田原総一朗は、そんな日本にさせてはいけないなどとは、一言も言わない。

 無責任極まりない言論人の典型である。

 いまこそ新党憲法9条の下に、思いを同じくする国民が一つになる時である(了)

















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-13435] koaQ7Jey 2018年11月03日 08:28:31 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-19915] 報告
一刻も早く核武装しないと日本人は絶滅する


1. 沖縄や北海道で中国系住民が過半数になったら独立宣言して中国小日本省になる

2. 中国軍が自国民保護という名目で沖縄や北海道を占領

3. 日本人浄化にとりかかる

4. 日本政府は遺憾の意を表するが、これは中国の内政問題だとして相手にされない


ウイグルへの弾圧は何度か書いてきましたが、いま中国が行っているのは民族浄化で、ただ浄化するのではなく、ウイグル人を殺して臓器売買のドル箱としているのです。


【閲覧注意】中国政府によるウイグル人虐殺 2016-05-29
https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12165204118.html


皆さんは『東トルキスタン共和国』をご存じですか?


現在は「中国ウイグル自治区」と呼ばれています!!


ウイグル族と、さも少数民族のように言われていますが、元々、れっきとした国家でした。


では、なんでそうなってしまったのか?


詳細を明らかにします。


https://ameblo.jp/2013kanyon17/image-12165204118-13658407155.html


1946年、東トルキスタン共和国は、

政府要人閣僚たちがシナ共産党との会議のために北京に向かう途中、搭乗した飛行機が中共軍に撃墜され、政府がなくなった混乱に乗じで侵略を開始したシナ共産党軍により、

滅ぼされた。


シナ共産党軍は、侵略し併合した東トルキスタン共和国を、 「新疆ウイグル自治区」と、さもシナの一地域のごとくの名前に変えさせた。


侵略当初、シナ共産党軍は、識者や高い教育を受けたもの、そのほか指導的立場にあった人間たちを次々と 「反乱分子もしくはその疑いがある」 として拘束。 100万人以上が、司法手続きを経ずに拷問にかけられ虐殺された。


豊富な石油や天然ガスなどの天然資源が発見された後は、資源の簒奪(さんだつ)をすべく、漢民族支配を実現し、ウイグル人の存在自体を消し去るため、各国のマスコミは一切入れず、学校ではウイグルの言葉を話すことは厳しく禁止され、漢民族を1,500万人も入植させ ( 現在、ウイグル人はおよそ900万人まで激減 ) 同化政策を強化。

ウイグル人は漢民族により暴力 (武装警察や軍事力) を背景に仕事を取り上げられ、成人男性で就職できる割合は、わずか5%。

15歳から22歳までの女性は強制的に中国国内に移住させられ、中国人ですら嫌う低賃金の重労働を課されながら、夜は強姦される若い女性が後を絶たず、「民族浄化」「漢民族化」を推し進める中国共産党政権のもと漢民族の男と強制的に結婚させられ、純粋なウイグル人は絶滅の危機を迎えている。


https://ameblo.jp/2013kanyon17/image-12165204118-13658407195.html


※ 漢民族は、一人っ子政策で男子ばかりが出産され(女児は堕胎)男女比率が大きくゆがみ結婚が出来なくなってしまったため、若いウイグル女性を強制移住させることは、一石二鳥。 (おまけに、大変に美人が多い) 

※日本人とは思考回路が見事に異なる漢民族にとって、ほかの民族の女性を強姦したり虐殺することに罪の意識は無い。

 白人国家が有色人種国家を軍事力を背景に侵略し植民地にした時、当たり前のように強姦し大虐殺を繰り広げていた意識とまったく同じ思考回路である 。

結婚相手と職を失ったウイグル人の男たちは、子孫を残すことができないだけでなく、次々とあらぬ罪で連行され、投獄され、拷問を受け、殺害され、民族根絶やしの犠牲となっている。

ウイグルの女性たちには、ウイグルの男性との間に授かった赤ちゃんの、「 計画生育 」の名目で、少なく見積もって850万件もの強制中絶が行われた。 (ウイグルの人口は、950万人!)

それだけでなく、重武装の軍隊および武装した司法・警察権を持つ漢民族による、一切の武器を持たないウイグル人に対しての徹底した弾圧、放火、リンチ、拷問、強姦、輪姦、そして幼い子供に対してまでの大量虐殺が、今もなお続いているのです。

 この漢民族と結婚させ漢民族化させる手法は、今に始まったことではなく3,000年以上の昔から漢民族が取ってきた漢民族の拡領土大手法で、かつては時間をかけゆっくりと浸透させ漢民族に同化させてきたものが、共産党が国家を支配するようになって以降、急速な領土拡大政策をとるようになり、軍事力 (暴力) を背景とする、他民族を根絶やしにする残虐な同化政策を、性急に推し進めるようになった。

今、狙われているのは、沖縄である。


中國武装警察による「恐怖の人間狩り」

いわれの無い罪でその場で殺されたり、連行されたら二度と生きて帰って来ることはない。

少女でも、その場で処刑する


「10代前半の女の子が、『 私は無実です! 私の言うことを聞いて! 』 と叫んだんです。 それでも構わず、(中国当局は) この子を処刑したんですよ、公衆の面前で! 多くの人々がこの光景を見ていました。 それでも、国際社会は沈黙したままだった…… 」

こう一気に言うと、ほんの少しの間、ラビア総裁の言葉が途切れた。


マスコミが一切報道しない真実 が、ここにある。


ウイグル自治区(旧東トルキスタン共和国)では、幼子までが強姦され無差別に虐殺されている

( ※ この幼子も強姦されてから殺されたのだろう。 ズボンが破かれ、陰部が露出している)

この写真は、60年 ・ 70年安保の度重なる失敗で活動の場を失った ヤマトンチュウ左翼 と シナ の 甘言によって 「親シナ ・ 反米」 に洗脳されつつある 【沖縄県民】 の未来を見ているようである。


沖縄では、シナ共産党により主要な土地が買い進められ、地元のマスコミはシナを礼賛し反日論調を騙(かた)り、学校では子供たちに「反日」教育を行いシナ親派を増やし、漢民族の企業誘致を進めた結果、シナの実効支配が進行しつつある。

原爆実験でまき散らかされた高濃度放射能


シナ武装警察による虐殺だけでなく、かつてシルクロードの交易で栄えた楼蘭では、昭和39年から平成8年まで、近くに人々が生活しているにもかかわらず、地上での核実験を 「事前通告なし」 で46回も繰り返し、広島型原爆の1250発分を爆発させ、最低でも即死20万人以上、被害者130万人以上の被害 (約半数の60万人が死亡したと推計されている) が報告され、今も数百万を超えるウイグルの人々は、まき散らされた放射能汚染に悩まされ、甲状腺異常は当たり前すぎて言うに及ばず奇形の子が次々と生まれ、ガンや白血病が多発し、何の医療手当もされず、放射能汚染の被害に苦しんでいるのです。

この広大な原爆実験エリアから発生した 放射能汚染は 「福島第1原発の数百万倍に達した」 (※ 環境に放出された放射能の総量は実に4,000万エクサベクレル ) にもかかわらず、朝日新聞やNHKはその事実を隠ぺい、日本の原発反対だけを叫び、だんまりを決め込んだ。

日本のすべてのマスコミも 「左へ倣(なら)った」。

日本の弱腰を見て、調子に乗ったシナ政府は、福島原発事故の際、「日本は、放射能汚染を世界にばらまいた」と公言した。


どの口が、そのような発言をしたのか、一度見てみたい。


※ 原爆実験の最中、昭和53年、西遊記のロケでウイグルの砂漠に入った女優の夏目雅子さんは、昭和60年、急性骨髄性白血病で逝去した。 27歳の若さであった。※

夏目雅子さんは、昭和53年・54年と、2年続けてウイグルでロケをした。
その後、病気が続いた、昭和56年には、甲状腺が腫れるバセドー病になり、…
甲状腺を手術した。バセドー病なので、瞼が腫れ目が大きくなってた。
次に掛かった病気は、昭和57年くらいに腎盂炎になり、次が、子宮内膜症。
そして、昭和60年2ったのでしょうか月に白血病で倒れ、同年9月に亡くなりました。


高い放射能がある、ウイグルに、なぜ、ロケに行った?


NHKは、シルクロードに取材に行きながら、核実験をしている事実を隠蔽(いんぺい)し、日本国民に知らしめなかった罪は、誠に大きい。 大罪である!
夏目雅子さんも、NHKが告知しなかった、被害者である。


それだけでなく、

NHKの番組を見た多くの日本人が、核実験真っ最中のシルクロード(ウイグル)へ旅行に出かけ被ばくした。

日本のNHKは楼蘭周辺での 「大規模な核実験」 を知りながら、1980年代に大型企画番組シルクロードの現地取材を行い放送を続け、さらにビデオの販売を続けました。 そのため、番組に誘導された日本人、推定27万人が、まだ核爆発が繰り返されていた期間に、現地を観光しています。

当時、実際に現地で核爆発を目撃した青年もいます。 

中国西域の観光から帰国した後に「白血病」、「肺がん」、「悪性リンパ腫」を発症したという方や、そのご家族から情報が寄せられています。

( 高田 純 札幌医科大学教授のコメントより )

ホルマリンで保存されているウイグル・セミパラチンスク州 ( ※ 核実験場のある州) で発生した奇形児

ウイグル人の悲劇

子供でも平気で虐殺

この後、このウイグル男性は頭部を撃たれて死んだ。


漢民族の男たちは何度も強姦した後に、

時間をたっぷりかけてなぶり殺す。

そして、下半身を露出させたまま放置

※ あまりの惨たらしさに、マスキングが掛けられている。


確認すべき、インターネット情報

Stop Chinese Torture

http://www.youtube.com/watch?v=3fIAzl4-Jq8


ウイグルの男たちは連行され、生き地獄の拷問を受けたのち、虐殺される

残った女たちが、命を懸けた、まさに必死の抗議活動を行っている

彼女たちに、命の保証は無い

「甘い言葉」につられてつい心を許し

軍事力をもって

シナに侵略された民族は、皆こうなるのである。


「僕たちは、平和憲法を持っています!」


「憲法9条って、スゴイんだぞぉ!」


では、何の役にも立たないことに、

そろそろ日本人も気づくべきである


「 日本の 人権活動家 たちは、ウイグル の惨状を知っていても、何も言わない… 」


日本のマスメディアも一切、報道しない


忠告しておこう

「 沖縄に入り込んでいる内地の 『 親シナ 』 左翼 の活動家たち、そして
地元新聞社に踊らされ、迷走を始めた 『琉球民族』 も、他人ごとでは無い 」

世間に知られたくない真実をバラされると共産党による監視と嫌がらせが起きる!!


日本共産党→×

中国共産党日本支部→〇


大丈夫か俺!?


でも、負けない


日本ウイグル協会 に援助の手を!

http://uyghur-j.org/japan/about/%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8/


https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12165204118.html


▲△▽▼


習独裁下の中国で「臓器狩り」の証拠をウイグル自治区で発見 2018-10-08
https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12410440345.html


習近平独裁下の中国で、ウイグル・チベットなどの少数民族や、キリスト教徒らへの弾圧が苛烈さを増している。そんな中、新疆ウイグル自治区にある空港に、謎の通行標識が出現した。

 昨秋、シルクロードの要衝として知られる中国最西端の都市、ウイグル自治区カシュガルの空港に出現した通行標識がある。

「特殊旅客、人体器官運輸通道」

簡体字とアラビア文字でそう書いてある。
「特殊旅客」が外交官や共産党幹部、国賓待遇の外国要人などを指すのは勿論だが、「人体器官」とは一体何か?


 これは即ち、人間の臓器のことである要は、「ここは大至急運び出さなければならない切りたての移植用臓器が通る通路だから一般人は並ぶな!」と言っているのだ。

引用ここまで…続きは本文をご覧ください↓↓↓
https://www.zakzak.co.jp/soc/amp/181006/soc1810060009-a.html?__twitter_impression=true


国連人権委員そっ閉じ・・・

なんたって国連人権委員会の理事国は中国だもの


臓器移植待ちの患者の待ち時間


↑中国の富裕層は臓器移植が必要と診断されると即日にドナーが現れる不思議
てか、不思議ではない。生体データが合った人が即日処刑されて献体となるのだ!


まさかの人肉を真空パックで売ってる店もあった
流石に画像は貼れんわ(汗)
閲覧注意↓
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/image.php?qid=12157371062

中国こええええええええ!!
なんせ文化大革命で自国民を2千万人は殺した連中だからな
常識で考えては理解できない
日本には無い歴史があるのが、特亜3国


日本にも人体の不思議展が来て多くの日本人が見物した
生きたまま血管に薬品を入れないと作れない毛細血管の標本とかがあった
本物の人体だと言われ気持ち悪がった女性も多かった 又、触ってもいいですよとか
規制が緩かった 随分死者に対する尊敬の念が無いなあと思った
中国の人肉食の歴史を知れば納得


中国共産党による生体臓器狩りビジネスは18年くらい前からやっている
最初のターゲットは、法輪功学習者や政治犯の死刑囚が多かった。ここ最近は中国共産党が気に食わない人物は、すべてが臓器狩りの対象になっている
それでもう一つ大問題なのが、NHKはいまだに報道していないことだ


左翼は日本が中国に占領されれば平和になると思っているが、日本が中国に占領されると日本人が民族浄化の下に殺されて食べられたり、人体標本にされるということだよ


中国「臓器狩り」の証拠を弾圧下のウイグル自治区で発見
https://t.co/PmZmyKymSI
摘出した心臓、肺臓、肝臓、腎臓などの臓器を国内外の富裕層らに移し替える移植手術は年間数万から十数万件にも上り、現在1兆円規模の莫大な収益を産み出す一大産業。臓器収奪は「処刑」すなわち国家権力による「殺人」

中国「臓器狩り」の証拠を弾圧下のウイグル自治区で発見
https://t.co/gFbhHYMWb1
「特殊旅客、人体器官運輸通道」
中国当局により開始された12歳から65歳までの全住民を対象に血液を採集し、血液型やDNAデータを調べる他、指紋、眼の虹彩などの生体データを収集
臓器収奪は、ほぼイコールで「処刑」


中共人権弾圧・臓器移植に関心を持ってる人権活動者のレポート「中国では器官移植が10万件、臓器は殆ど法輪功の良心犯とウイグル人!1980年代警察が平気でウイグル人を銃殺、臓器を取る。現在は、外科医者が直接に臓器摘出、被害者は救急車で搬送される時まだ痛くて叫んでる」
酷すぎ、正に悪魔だ。 https://t.co/0Yr6xX5TUr

2016年、中国では2000件の死刑!公開死刑判決の見学にSNSで招待状を拡散(スプートニク) 中国における死刑制度は「真っ黒」であり、政治犯を臓器狩り目的で死刑にしている事実もあります。共産党国家では公開&大量処刑が普通。中国や北朝鮮は「悪質な見せしめ国家」と言えるでしょう。 https://t.co/9wUkSUvGGe

中国共産党は当初、民族浄化の下で殺戮を繰り返していたが、近年は家畜同様に扱い始めた。家畜と違うのは食用ではないこと…臓器売買の為である。
臓器を取られた肉体は人体標本に加工されるのである。


中国で人間として扱われるのは共産党員と富裕層だけかも知れない…漢民族であっても下級人民は詐取の対象でしかないのだ

トランプ大統領は経済戦争から本当の戦争をとるやも知れない…非人道的な行為を今まで国連も見て見ぬ振りをしていたがトランプ大統領は真正面から非難し制裁を加える構えだ
https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12410440345.html


▲△▽▼


詳細は


中国人のウイグルでの民族浄化の手口
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/280.html

中国企業が欧米や日本の最先端技術を手に入れる手口
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/283.html

高利貸 中国が低開発国の資産を乗っ取る手口
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/281.html

中国は世界史上最悪の階級社会
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/269.html

日本は近い将来、中国小日本省になる
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/888.html


因みに、僕が最近 阿修羅掲示板で中国関連スレにすべてウイグルでの民族浄化の話をコメントしていたら、
中国関連のスレが滅多に投稿されなくなった。

つまり、阿修羅で中国関連のスレを投稿していたのは殆どが中国の工作員だった訳だ。

阿修羅掲示板の全投稿の 7割以上を投稿している自称 赤かぶ 氏も中国の工作員グループだろうね。
阿修羅掲示板で反安倍とか護憲とか反原発の投稿をしているのも殆どが中国の工作員だね。
だから、阿修羅では僕みたいな反中の人間が嫌われて迫害・投稿妨害されるんだ。

IQ が低いアホは 平和、友愛、多民族共生とかいう言葉に弱いから、すぐに中国の工作員に騙されて洗脳されてしまう。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2018年11月03日 08:50:09 : FYhSCXFFhU : X4jw1RLzaFk[1] 報告
田原は反対するフリして、実は権力と権益にくっつくエセジャーナリストというか、邪魔なリスト。

相手にすな、ほっとけ。コイツの言動など、なんの影響力も無い。つーか、このクソ老害スシローに変わって目立ってきたな。

3. 2018年11月03日 09:03:41 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[97] 報告
スッパマン

この田原の言う事は理解できる。
集団的自衛権なり積極的平和主義とか言う鵺の対外政策こそ、アメリカによる
軍事支配の完成に近い。
この集団的自衛権が憲法違反であり無効である事を言い続けないと、現実の進化
に敗けていく。
この事は、日米地位協定当たりの国内法制だけの問題を遥かに超え、全地球的に
日本が利用される口実をどんどん開いて行くだろう。
最早日米安保ごと切開するしかないのだ。

当面やるべき事は、野党の共同代表に依る北朝鮮訪問であり、そこで日本国憲法
第9条の紹介をし、朝鮮戦争終結後のビジョンに提案する事だろう。
勿論同じ事を米国に対しても行うべきだ。
その上で、拉致被害者の中国国境への不法脱出の可能性を探ることだ。
(メンツを重んじる北朝鮮が今以上の拉致被害を認めるのは困難であり、実質の
 解決は不法脱北しかない。それを日時を限って、中国・北朝鮮双方合意で行う
 のだ)

そして、朝鮮戦争終結宣言の後、在日米軍基地の返還運動と集団的自衛権の違憲
撤回の決議をスローガンにしなければならないだろう。

4. 不逞老人/予備役[1] lXPnl5hWkGwvl1yU9Zbw 2018年11月03日 09:15:35 : UMljpJaqCQ : FU9ppL0Jm8Q[22] 報告

《 かつて誰かが僭称した電波芸者そのものだ。》

この「僭称」の用語法は誤りです 使うとすれば「蔑称」でしょう

天木某の国語力は中学一年生あたりからやり直す必要あり/笑。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

5. ボケ老人[-15] g3uDUJhWkGw 2018年11月03日 10:14:47 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2910] 報告
天木の主張に100%同意する。

「僭称」はたんなる意味の取り違えミスだろう。
揚げ足取りをする必要は無い。

>3.:当面やるべき事は、野党の共同代表に依る北朝鮮訪問であり、そこで日本国憲法第9条の紹介をし、朝鮮戦争終結後のビジョンに提案する事だろう。

気持ちは分からなくはないが
日米安保、地位協定に頭を押さえつけられた属国が何をぬかすか
これで終わりだね。
先ずは日本が政治的に一人前の国になることだ。

   

6. 2018年11月03日 14:43:01 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[101] 報告
ボケ老人へ
 「先ず日本が政治的に一人前の国になる事」には、先ず野党が何らかの実益
 を外交でも内政でも挙げ、実績を作って国民にアピールする事が重要だ。
 その事によって属国ではない生きる道を探るしかないだろう。

 無論、北朝鮮も米国もそのままでは野党代表などとは会っても貰えないかも
 知れない。しかし、玉城デニーが居るではないか。既にニューヨークタイム
 ズにデビューした玉城氏と行動を共にすれば道は開ける可能性がある。
 個々の問題を個々に、そして政府に任せておかば、「政治的に一人前になる
 日」はこの国に永遠に来ないだろう。
 
 森友も加計も防衛も消費税も放射線被ばくも全部巻き込んだこの国の腐敗の
 渦をそのまままとめて海外露出し、政権を追い詰める道はあるだろう。
 世界が注目する南北朝鮮問題に打って出る・・。

 知恵だ。9条をもっと活用すべしだ。
 国内でデモだけやっててもアカン。
「属国が何を言ってる」と黙って嗤われている場合じゃない。  スッパマン

7. ボケ老人[-11] g3uDUJhWkGw 2018年11月03日 16:17:59 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2906] 報告
>6.:知恵だ。9条をもっと活用すべしだ。

その通りだと思う。
しかし、それは北に対してではないだろう。
全く蚊帳の外に放り出されている半島情勢に対する日本外交の状態で
野党共同代表にどんな席が用意できるのか?
猪木よりも惨めな訪朝になるのではないか。

9条の活用(日本国憲法の活用)は別のスレでも書いたが
各国の在日大使館とその政府に
日本文と現地の言葉に翻訳した2種類の
金文字革張り表紙の『日本国憲法』法典(宝典)を寄贈
現地日本大使館の玄関内に仰々しく飾り立てることだ。

安倍政権は絶対にやらないだろうが、
大した金額ではないだろう。
寄付を募ってでもやれるはず。

    

8. 2018年11月03日 17:13:44 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[103] 報告
ボケ老人へ
 読ませてもらっているがなんだか微妙な感じだ。
 分かりあえる部分と分かりあえない部分があるが、何れにしてもこの国に
 猶予はないと思う。今ここで足跡を残せないなら野党もだ。  スッパマン
9. 赤かぶ[1022] kNSCqYLU 2018年11月03日 18:48:12 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[437] 報告


10. 赤かぶ[1023] kNSCqYLU 2018年11月03日 18:49:14 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[438] 報告


11. 赤かぶ[1024] kNSCqYLU 2018年11月03日 18:50:10 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[439] 報告


12. 赤かぶ[1025] kNSCqYLU 2018年11月03日 18:50:55 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[440] 報告


13. 未来のTOW[386] lqKXiILMVE9X 2018年11月03日 18:55:04 : q9xAO9EosM : _R1c9fz5SmE[20] 報告

>>7
日本国憲法を大使館に飾り立てて寄贈?
まったく、日本の憲法は「宗教の聖典」で、日本国民は「憲法教の忠実なる信仰者」みたいな感じだねえ。

あんたのように、今のバカな自称護憲派どもは、「憲法さえあればヘイワヘイワ」という一種の宗教的盲信に凝り固まっているように見えるよ。
日米安保という軍事同盟を結び、5兆円の予算を投入した軍隊を持ち、それを50年以上放置してなお、その現実から逃げ続けている自称護憲派ども。

憲法がいくら立派でも、守られなければ意味がない。
この国は、憲法解釈の変更に次ぐ変更を繰り返し、反対勢力もすっかり右傾化、み〜んな自民党解釈改憲バンザイになってしまった。
あんたのような、「解釈改憲に見て見ぬフリしている奴ら」もたくさんいる。

果たして、日本国のこの壮大な「羊頭狗肉」の姿を見て、諸外国はどう思うのだろうね?
憲法は立派だが、誰も憲法守ろうとなんてしていないし、解釈改憲生み出して追認しまくっている日本。

憲法という「宗教の聖典」を配り歩きたいのは結構だが、宣教師があんたのような法を守らぬ生臭坊主では、誰も相手にしないと思うがね。

14. 仁王像[2458] kG2JpJGc 2018年11月03日 19:19:42 : GzxYwfM0AU : GRKxNriRjQE[1] 報告
・田原「安部総理が『憲法改正する必要がなくなった。集団的自衛権の行使を決めたらアメリカは何も言わなくなった』と」/TBS
 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/670.html
 投稿者 仁王像 日時 2017 年 5 月 14 日 22:29:25: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

 


15. ボケ老人[-9] g3uDUJhWkGw 2018年11月03日 21:29:31 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2904] 報告
>13.未来のTOW

お前さんに相手にしてもらおうなどとは露ほどにも思わないね
羊頭狗肉だとかなんとか、聞いた風な言葉を使って相手を批判するだけの
お前さんは改憲によって
70年保った平和を壊そうとするのかい。

    

16. 2018年11月04日 00:09:22 : 5vanw5Smug : eC28uTPi_3U[33] 報告
>15

 多摩散人です。

ボケ老人さんは、私が「あなたはウソ発見器の前で、自衛隊は9条違反ではないと言えますか」と私が何回質問しても、絶対に答えられないんですよね。あなたは自分がウソをついていることを自分で認識しているんだ。

17. 2018年11月04日 00:25:12 : UGd5uG6y2Q : _7yrpMxYnqY[782] 報告
骨抜きに されて潰れる 我が面子
18. 前河[941] kU@JzQ 2018年11月04日 05:23:59 : IKmocAyg2o : Xw41YgvK0cY[333] 報告

私は田原は嫌いではないなあ。そんな好きでもないが。まあ天木氏が言ってるのはそうなのかもしれない。

例えば、「自分は安倍首相といつでも直接話せる仲だ。誰も安倍首相が田原総一朗に語った内容を知らない事をいい事にして、もったいぶって本当らしいことをメディアに流して自分の存在感を示す」

って言うのは、その通りだと思うが、そもそも、この位強めにアピールしなければテレビでは生き残れないと認識しているんじゃないか?アピール下手で埋もれた人もいる訳だから、彼はしたたかとも感じるが。

天木氏も「誰も安倍首相が田原総一朗に語った内容を知らない事をいい事にして・・」って、この言い方は、ある意味「田原の情報の価値」を認めちゃってもいる感じもあるよね。

まあ、それはいいか。個人の感性で言いたい事を言うのは自由だし。

私は護憲派。というよりも将来的には改憲してもいいとは思っているが、安倍や今のアホ自民にやらせてはダメだよね。こんな危険や奴ら、何をどう変えようとするか危ないったらありゃしない。

まあ、もっとも肝心の自民議員がやる気がないという事だから、安倍総理在任期間ではもう無理だよね。公明もやる気ないだろうし、野党と協力しないと改憲は出来ないと思うが、そういう姿勢がお互いにないからね。

野党をないがしろにして来たツケが回って来た。ホントにアホだよね。

改憲したかったら、野党を馬鹿にしたり話し合わないで強行採決なんてしなければ良かったんだよ。「信頼関係(表面上だけでもいいから)を自ら壊しといて、協力して下さい」はないだろうな。そんな虫の良い話はないだろう。

日々の信頼関係が大事だということがわからない人だから、今頃、後悔してるか?
してないか。w


ネトサポとは議論したくないから、ネトサポは変な事を言ってくるなよ。まあ、ムカついたらこっちから言うかもしれんが・・・笑。勝手ゴメン。


19. ボケ老人[-7] g3uDUJhWkGw 2018年11月04日 07:43:03 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2902] 報告
議論が核心に迫ると、逃げ出す【多摩】が何か吠えているみたいだ。

>18.前河:私は護憲派。というよりも将来的には改憲してもいいとは思っている。

論理としてはその通りでしょう。
憲法と言えども、所詮人間が作ったもの、不滅の大典などではない。
しかし
武力による侵略の時代が第二次大戦で終わったと云えども、今なお形を変えて経済で、政治で他国を従えようという、大国がある時代に『日本国憲法』は誇るべきものだと思っています。

だから、金文字革張りの豪華な装丁で『日本国憲法を』各国に寄贈すべきと主張しています。(マア寝言の段階だけど)

   

20. 2018年11月04日 08:42:00 : 5vanw5Smug : eC28uTPi_3U[34] 報告
>19

 多摩散人です。

 『日本国憲法』9条には「戦争放棄」「戦力不保持」と書いてあるんですよ。日本は戦争を放棄せず、戦力を保持しているんだよ。

 自分たちが平気で破っている憲法を金文字革張りの豪華な装丁で外国に配ってどうする。世界中から笑われ、信用丸つぶれだよ。

21. ボケ老人[-6] g3uDUJhWkGw 2018年11月04日 08:59:43 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2901] 報告
アッハッハッハ

日本語を解しない【多摩】が何とか相手してほしくて
ごちゃごちゃと
【多摩】は自衛隊が違憲だから解散せよとでも言っているつもりなのかな(大笑い)
法治国家において、法律違反があれば、法律を変えよというのが多摩の主張だ。

   

22. 前河[945] kU@JzQ 2018年11月04日 09:01:46 : VBE3UNo8zw : FHG4wqE3b68[62] 報告
多摩が何か吠えてる……って笑ってしまった…………笑

多摩ちゃんも頑張ってるんですよ、wそれなりに……


ボケ老人さん、いやあ、いつも歴史認識にはさすがと感じますよ。

いえいえ寝言などとは思いません。各国に配るとアイデアは凄くいいと思います。国にもよるかな。北はどうかな……意味が通じない気もしますが……

言われる通り今の憲法は立派なもの。世界に誇れるというのは確かですね。

安倍や日本会議にその良さがわからない時点で、この人たちには変える資格がないと言えるでしょう。

私の意見はこの良さがわかってこその微修正。全体の主旨は変えない。(みっともない憲法など言ってる奴は論外)

自衛隊の明記だけならいいと思いますが、こいつらは必ず余計な小細工をしようとしますからね。非常に危険。


すみません、ボケ老人さん、ひとつだけ質問があるんですが、

他のスレで見ましたが、唯一ひとり日本人が日本国憲法の原案を考えてを発案されてたって話題について。

私もそれは知ってたんですが、その最初に考えた内容が大日本帝国憲法に似てる部分があって、「これじゃあダメだ」と、マッカーサーにダメ出しくらったという話を聞いた事があるんですが、この話は正しいでしょうか?

その後の話は覚えていないのですが、マッカーサーが修正したか?ダメ出しを受けて書き直したか?どちらかですよね?

すみません、お忙しい所、ボケ老人さん(ってこちらハンネいつも打ちづらい……相手様にボケって……汗)なら確実ではないかと思いまして。

ご回答は夜でもいつでも構いません。

宜しくお願い致します。


23. 2018年11月04日 10:26:09 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[105] 報告

スッパマン
多摩散人は戦力を持っているから憲法が守られてないと言う。
文字通りではそう見えるが、「他国との紛争解決手段としての戦力の不保持で
あって、自衛のための防衛組織まで禁じてない」というのが恐らく国民のコン
センサスだろう。 なので、文言にあまり拘ると、ボケ老人の発案も恰好だけ
のように見えてしまうかもしれない。
自分はボケ老人の言う対案はそれとして面白いが全く不十分だと感じる。
揺れ動く現在の国際情勢としっかりリンクしないからだ。

自分は書いたように、野党は玉城デニー知事と一緒に北朝鮮に渡るべきだと思う。
何故か? 
北朝鮮の核実験などを口実にして日本の軍備拡拡張は進み、沖縄の海兵隊もあ
たかもそこにしか展開出来ないかのような口実を日米当局に与えてしまった。
このような沖縄県民を抑圧する政策の淵源は貴国にあると主張出来る。
その上で、
「貴国の軍拡(核兵器廃絶)と南北朝鮮戦争の終結があれば、大きく沖縄の基
 地縮小に結び付くだろう。」
「貴国の今の軍縮への取り組みは、非常に大きな勇気を沖縄県にもたらしている。
 今の機を逃さないで、お互い核基地の無い国土を作って行こう。」
と言う事が非常に自然に受け入れられるだろう。
こんなチャンスは滅多にないのだ。1年前や10年前に言えただろうか。
仮に言えても誰が言っただろうか。今玉城デニー知事だから可能なのだ。

そしてその核基地廃絶運動の共通のシンボルが「武力での他国侵略を禁じる日
本国憲法第9条」だとして、今アピールすべきなのだ。

仮にもそのことが何らかの形で金正恩の心に届き、南北統一憲法の草案にでも
入っていくならば、その時日本国は世界平和の礎になった実例を示し、南北朝
鮮の前の宗主国(?)たる名誉ある地位を回復するかも知れない。

更にその訪朝で先に書いたような非合法脱北の提案が出来、政府間交渉でなく
野党や民間主導の帰国実績でも作り上げれば、満点の出来となるだろう。
ただその時、脱北者からする北への損害賠償請求は予め放棄させる必要はある
かもしれない。 細かい点は色々あるだろうが、それも今がチャンスなのだ。

こういう何かしらの行動を起こさないで、野党が国内の野党として街頭演説だ
けしていても、結局敗戦濃厚に見えるのだ。今は座って自民党の憲法改正案に
反対だけしている場合ではない。
9条に肉付けをすべき時なのだ。

24. 2018年11月04日 13:17:26 : LFdj7v4TY2 : oNChsjs1RfI[282] 報告
残り三年以内に改憲しても改正憲法を使って国防軍(自衛隊)を使えない安倍総
理。
自民党は人材不足&メディア対策で小泉家の馬鹿…失礼、若殿・進次郎を総理に
せざるを得なくなる。アメリカの操り人形進次郎に使われる自衛隊は可哀相である。
25. 2018年11月04日 13:55:08 : nMaGhCY1ek : KJR7cprfNdE[4] 報告
安倍晋三よ
やれるもんならやってみな!!!
26. 斜め中道[5562] js6C35KGk7k 2018年11月04日 16:40:37 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3596] 報告
>>16 糞タマっ!
俺は、何度もやれると言ってきたぞ。

>>20 糞タマっ!
嘲笑われてんのは、糞蛙屁やその取巻き、糞ネトウヨじゃねぇか。
・・・まぁ、外国語は苦手なのかも知れんが。そこは努力するように。

27. 2018年11月04日 17:22:55 : Tlc2CIVuqg : TE4P_mT@rqk[1] 報告
高野孟は、田中角栄追い落としCIA工作の中心の文春・立花の、門下正だった
朝生の司会者を延々と続けているコヤツも、所詮は権力側の手先だと
安倍不正選挙政権下、自身の正体を自ら暴露しているの等しい、要は安倍友、
安倍権力維持のために擁護の言動を繰り返し続けている
ジャーナリストも所詮は商売、権力に立ち向かい糊口をしのぐ生活を一生送るより、権力の手先として
賢く立ち回れば、それなりにいい生活ができることを身を持って示しているではないか
報道ステーションの三宝会・後藤謙治なぞも同じ
ジャーナリストという肩書きを利用して政治家の身辺情報の収集を行い
時の権力政府官邸に注進することで安定した人生をエンジョイする工作員が
日本のマスコミにはうじゃうじゃ存在している

28. ボケ老人[-3] g3uDUJhWkGw 2018年11月04日 18:46:40 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2898] 報告
>22.前河:唯一ひとり日本人が日本国憲法の原案を考えてを発案されてたって話題について。

浅学菲才の徒。
恥ずかしながら、このことは知りません。
私は歴史研究家でもなく、メディア情報、誰でも手に入る出版情報程度のことしか知りません。
民生局ケーディスが参考にしたと云う鈴木安蔵(憲法研究会)のことなら国会図書館『日本国憲法の誕生』が非常に役立つと思います。ただしこれも憲法学会でオーソライズされたものではなく、高見勝利学芸員の目で視た資料だと割り引いて読むことが必要だと思います。

私の知る限り、日本国憲法草案としてGHQに正式に提示されたものは一つもない。松本私案のみが提出され、事前に内容を知っていたマッカーサーに、マ草案を逆提示されて、これを拒否するなら、GHQが直接日本国民に訴えると松本烝治迫ったと言う事くらいです。

   

29. 2018年11月04日 20:20:25 : LFdj7v4TY2 : oNChsjs1RfI[285] 報告
>>27
田原が安倍を擁護しているのは、経済政策の面で小泉の新自由主義を継承しようと
しているからだ。外交安保では一転して叩く側に回る。
田原の中で最高位に位置しているのは小泉純一郎である。田原は小泉に心酔してい
ると言っていい。小泉政権以前の朝生はもう少しまともだった。
小泉が総理になるときの総裁選で「俺は殺されたっていい」と言ったので田原は
「この男を総理にすべきだ」と思ったという。何を言ってるんだ。小泉政治は米国
とヤクザの演出によってできたインチキ演劇の5年半である。
田原は小泉の馬鹿息子進次郎も絶賛している。9月の総裁選で石破が勝って総理に
なったら進次郎を官房長官にすると言っていた。
30. 未来のTOW[388] lqKXiILMVE9X 2018年11月04日 22:46:09 : q9xAO9EosM : _R1c9fz5SmE[22] 報告

むか〜しむかし、岸首相、中曽根首相などの自民党政権は、憲法9条の解釈変更をしました。
日米安保条約と言う名の軍事同盟を結んだり、自衛隊と言う名の軍隊を作ったり、権限を拡大しようとしました。

当然、当時の社会党(既に消滅)や護憲派(笑)どもは、憲法違反だとか解釈改憲だとか言ってギャーギャー反対しました。

さて、今はどうなったでしょうか。
現在の国政政党で、日米安保や自衛隊をなくそうとしているには共産党のみ。
しかも共産党は、今ではすっかり右傾化してしまい、事実上放置しています。

そう、あれだけ憲法違反とか解釈改憲だとか言われていた日米安保も自衛隊も、いまでは「違憲だとか合憲だとかは考えない」「大して重要な問題ではない」と放置されるようになったのです。

護憲とか、ケンポーマモレーとかほざく癖に、違憲性の議論から逃げ続けて見ないフリ聞こえないフリを決め込むとは、
この人たちは脳が腐っているのでしょうかね。

しかも、違憲性の議論から逃げ続けて自民党解釈改憲を黙認している奴らが、「憲法は世界の宝」とかほざいているのだから、まったく笑い話です。
その憲法を踏みにじっているのはあんたらも同じじゃないのか?
自民党解釈改憲を黙認し、違憲性から逃げ続けている奴らが何を自慢げに言っているのか?

「生臭坊主が偉そうに説教する」というのがぴったりですねえ。

31. 2018年11月04日 23:13:59 : AS9CeUvNQo : k0er6O4CXv8[49] 報告
>23

 多摩散人です。

>「他国との紛争解決手段としての戦力の不保持であって、自衛のための防衛組織まで禁じてない」というのが恐らく国民のコンセンサスだろう。

 「国民のコンセンサス」なんて誤魔化さないでください。あなたの9条解釈はどうなんですか。あなたは、ウソ発見器の前で、自衛のための防衛組織である自衛隊を持って、自衛戦争をすることは、9条に抵触しないと言えますか。

 ボケ老人さんは、何度この同じ質問をしても、絶対に答えませんよ。心の中で、「自衛隊は9条違反だ。自衛戦争は9条違反だ」と思っているからでしょう。

 だって、9条には、「戦争放棄・戦力不保持」って書いてあるんですよ。自衛隊が戦力ではないと言うんですか。それなら、侵略戦争も戦争ではないと言う解釈改憲が成立するでしょう。

 自衛戦争が戦争でないなら、侵略戦争も戦争ではないんじゃないですか。

 護憲派は、侵略戦争も9条に違反しないから、9条を金文字革張りの豪華な装丁で外国に配れって言っている。世界中からキチガイと思われるでしょう。

32. 2018年11月05日 02:23:32 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3670] 報告
  要は日本国にも最高法規というものがあるけれど殆どその理念に沿った国政は行われていない、という意味だろう。
   現日本国憲法の理念は国民福祉を最優先する中身であり、国民から徴税した資金以外には自国の政策を担う原資は有り得ないのが租税主義だが、現憲法の条文を見れば、明らかに国富を得たら再配分先として国民福祉の充実に帰するように描かれている。
   ところが実際には国民福祉は資本家の利益を損なう場合にはうやむやにされ、財界の意に沿った場合には教育にせよ公共設備にせよ積極的に国税が投入されるのであり、大型公共事業が好例であろう、狭い国土に54基も張り巡らせた原発は無論のこと、道路、ダム、港湾施設、飛行場等々は国民のためというより財界と官僚のためであり、自治体が嫌だと言っても強硬に推進する軍事基地も辺野古を見れば明らかだ。知事の承認を待ちながら首を横に振っても強行するなら知事承認は不要の筈だが、いざ建設後の維持費は自治体持ちであるゆえに知事に承認させるのだろう、こうして血税が湯水の如くに使われるも、本当に国民が必要とする政策は許認可権限を楯にいつまでも執行されないのが常である。
   その許認可権限を首相がドリルで破壊してくれるというので成る程と思いきや、何のことは無い赤字に追われる私学の、首相と懇意の事業者に自治体が血税を投入するのが岩盤規制の破壊とのことだ。
   ことほど左様に、他国もうらやむ国民福祉の充実を理念とする日本国憲法は殆どその理念通りに実行されていないのであり、戦後の70年、自民財官が高級料亭に集まっては一献傾けつつ根回しをした通りに法案を強行可決し歳出して来たのだから、そういう意味では始めから日本国には憲法を護る土壌が無いということだ。
   本来は最高法規の理念に忠実な基本法が立法されるべきが、例えば米軍産の思惑通りに兵器を買うために防衛官僚が法案をつくる行政立法案が殆どの中では、基本法は既に憲法理念との齟齬も検証されずに立法されていると言える。
   かつ基本法原則はあれど、実際に事務方が歳出執行する場合には通達や行政指導が跋扈、基本法原則との整合性は、内閣、与党で全く検証されていない。
   その上に本会議まで上程された政府提案とやらを、これまた与党が党議拘束を掛けて強行に可決するため、結局は日本国最高法規の理念とは似ても似つかぬ歳出構造となっているのである。
   憲法に忠実では無い基本法、かつ基本法に忠実では無い通達により日本国では血税が歳出されており、法治主義ならぬ人治主義、イコール無法主義である。
   安倍が改憲の必要は無いと豪語するのも道理で、彼は元々他国の首脳のように国民の前で護憲を誓って就任している訳ではなく、改憲を口には出すが、改憲が成立し履行されるまでは現最高法規を遵守すると公言している訳では無いから、早い話が、安倍政権と伴走する官僚共々、我々は無法主義で行くと言っているようなものである。
   無法主義だからこそ現状でオッケーなのであり、あえて改憲する必要は無いんですよ、と安倍が言うのは正直その通りである。
   とにかく保守だろうが好戦派だろうが、取り敢えず内閣を拝命する際には国民の前に最高法規の遵守、つまり護憲を宣誓させないことには、押し並べて、忖度か自己都合か分からないが、行政も司法も内閣に倣って最高法規の存在を無視せざるを得ず、どうにもならないのである。
   この無法状態である規律の緩みを見て取って、米軍産のみならず、色々な国が安倍による日本国民の血税のバラ撒きに乗じている為、本当に納税者が必要とする国民福祉には予算が回らないのである。
33. 前河[947] kU@JzQ 2018年11月05日 04:57:54 : IKmocAyg2o : Xw41YgvK0cY[335] 報告

>>28、ボケ老人さん、

いやー、変な質問してすみませんでした。また、丁寧に返答頂き、しかも参考資料などもわざわざ提示して頂き、本当にありがとうございます!感謝致します。

いえいえ「浅学菲才の徒」(せんがくひさいのと)という言葉を使われる事自体が、真逆なことと感じます。

>「松本私案のみが提出され、事前に内容を知っていたマッカーサーに、マ草案を逆提示されて、これを拒否するなら、GHQが直接日本国民に訴えると松本烝治迫ったと言う事くらいです。

ああー、これです。逆提示!ここも確かめたかったひとつですよ!これで??の7割位は解消しました!ありがとうございます!


自身も今調べました(ネットに少し載っていました。失礼しました)ので、掲載します。


1)1945年、GHQは明治憲法の改正し、新しい民主的な憲法をつくるように指示する。

2) 日本政府は、憲法問題調査委員会( 松本蒸治委員長 )を設置し、憲法改正草案( 松本案 )を作成する。

 ( 内容 ) 天皇主権を変更せず、人権保障にも消極的( = 明治憲法とほとんど変わらない )。

3) GHQは日本政府案を拒否し、独自の憲法改正案を作成する。

( 内容 ) GHQの最高司令官・マッカーサーは、@天皇は国の元首( ⇒ 天皇制の廃止ではない )、A戦争の放棄、B封建制度の廃止というマッカーサー3原則に則した憲法草案( マッカーサー草案 )をGHQの高官たちに作成させ、日本政府に手渡した。

※ 民間の憲法研究会の案は、天皇を儀礼的な存在とし、現行憲法の内容に近く、GHQもこの案を参考にしたと考えられる。

4) 日本政府は、マッカーサー草案をもとに、改めて憲法改正案を作成し直した。

5) 枢密院の審査と可決を経て、帝国議会に提出され、貴族院、衆議院の両方で一部修正のうえ可決された。

※ 1946年の総選挙で男女普通選挙制度が実現した。 この選挙で選ばれた新しい衆議院議員を含む第90回帝国議会で憲法改正案が審議され、可決された。

6) 1946年11月3日 日本国憲法として公布される。( 1947年5月3日施行 )

※ 公布・・ 国民に公表して知らせること。※ 施行・・ 効力を発生する、実際に使われること。

以下★は、大日本帝国憲法の特徴

★帝国議会は天皇の立法権の協賛機関であったし、内閣は天皇の行政権を輔弼する機関であり、 裁判所は天皇の名において裁判を行っていたので、三権分立制( 権力の分立 )は外見だけだった。 そのため、大日本帝国憲法は外見的立憲主義といわれた。

こんなクソな憲法は、いかにも安倍や稲田が好きそうだ。この天皇の権限を自分らに置き換えたいのだろう。


★保障される権利の種類も少なかった。信教の自由や言論の自由を保障する明文はあったが、思想・良心の自由や学問の自由はなく、教育を受ける権利、勤労の権利、生存権などの社会権もまったく保障されていなかった。 また、法の下の平等を一般的に定める条文もなく、公務就任の平等が認められたにすぎなかった。 社会権は認められなかった。

「思想・良心の自由や学問の自由はなく」ここが最もクズ憲法を表している。「思想の自由が無い」ってアホだろ。

押し付けられたみっともない憲法とかほざいてる奴も多いのかもしれないが、そもそも「自分で作っていいよ」ってチャンスを与えられていたにも関わらず、ろくなものが作れない。→ 民主主義を理解していないので、作ろうと思っても作れないんだよ。

憲法問題調査委員会を設置し、憲法改正(松本案)を作成しても「天皇主権を変更せず、人権保障にも消極的( = 明治憲法とほとんど変わらない )なものを作っちゃうんだからどうしようもない。


※ 今回の資料参考は 以下のページより、↓

http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/nichukou/sub/sub_gensya/Politics_Security/constitution_law/birth_of_constitution.htm


明治が好きな「権力アホ時代」に憧れていて、優れた日本国憲法を理解していないお馬鹿さんな政権に憲法改正などさせない。危険極まりない。

日本国の歴史観をゆがめようとする歴史修正主義者共には憲法改正の資格がない。

民主主義の本質を理解する真っ当な国会議員が増えたその時は、改憲を考えてもいいかもしれない。今はその時ではないだろう。

日本は欧米に比べて民主主義の精神や理解がかなり遅れているからなあ。しかも、その遅れている事自体を把握・分析していない人々も多い。


いつになることやら、まともな国会議員が増える時って・・・・・・・

34. 2018年11月05日 08:33:45 : vbcP21OEbI : BPR6lXoNdcg[94] 報告
田原の言っている米軍の日本支配はすでに実現してるし、
自衛隊の指揮権も米軍がもってる。

今の改憲の動きはそういう大半の日本人が知らない裏の話を、
表でも完成させるってこと。今は密約でやっている部分を
どんどん条文化、法制化させたいんやな。

35. ボケ老人[-2] g3uDUJhWkGw 2018年11月05日 08:41:32 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2897] 報告
前河 さん

【罵愚】と押しつけ憲法論でさんざんやりあったことなのですが
1)1945年、GHQは明治憲法を改正し、新しい民主的な憲法をつくるように指示する。

これについて、私にはエビデンスを見つけられないのです。
もし資料がありましたら教えてください。

10/4 自由の指令
10/11五大改革指令
等がありますが、直接的に憲法改正を指示あるいは命令した文書は無いように思います。
逆に日本側は
9/18〜10/23 法制局
9/28〜10/11 外務省及び条約局
10/3 矢部貞治(政治学者)等の提言
等々があり、
昭和天皇は9月の段階で憲法改正の必要性を明言しています。
これは、内閣と統帥権の2頭立てが統帥部の壊滅による国の基本構造が崩れたことの立て直しのためです。

また
GHQと対立する極東委員会(国務省筋)が日本国憲法の制定過程にGHQが深く関与したとして調査しましたが最終報告ではGHQの関与無しと結論付けています。

マッカーサー草案の存在そのものがハーグ法違反と訳の分からないことを述べて、その後に議論が続かない馬鹿共とこれ以上議論する気はありませんが、GHQによる押しつけ論をもう少し調べてみたいのです。

    

36. 2018年11月05日 15:31:31 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[108] 報告
多摩散人へ
スッパマンです。
ご指摘の憲法解釈だが、人によって相当の解釈の幅があると考る。

先ず、そもそも憲法前文にあるような周りの国を「平和を愛する諸国民」と規定
する事自体虚構であり、それは紛れもなく戦勝国の事を指し示す文言だ。
そういった「平和を愛する諸国民には決して二度と逆らいません」という意味を
押し付けていったのが連合国だろうと思ってもいる。
(あるいはもっと普遍的な価値として日本人が提案したかも知れないが、それを
 採用した側の価値観は恐らく戦勝国のそれだ)
なので、憲法9条は生まれながらにして、諸外国の監視の中でのあたかも武装
放棄のような体裁をとっているし、それが当時の現実だったと考える。
これが諸外国の視点を反映した原初の9条観だろう。
(しかし奇跡なのか偶然なのか、それは後に述べる国民の立場の一部と一致して
 しまっていた)

しかし上の諸外国の視点は連合国の2分裂(東西冷戦)で無価値化の動きがあり、米国がそれを主導して日米安保を創設強化してきた。ただその日米の軍需同盟に
地理的・戦術的限定があったのは第9条の精神を骨抜きに出来なかったからだと
思う。

一方で日本国政府は、この9条の中にある「武装放棄」の考えに関しては否定的
な解釈を重ねる。
他国からの侵略に備える為の自衛隊を創設したり、日米安保を利用するなどがそ
の実例だ。そして武装放棄を否定しつつも、自衛戦争の範囲を地理的に限定する
などしてきたのが安倍政権以前の憲法解釈の限界だったと思う。

では、そのような解釈の更なる変遷によって捻じ曲げられた国防概念を日本国民
は容認し、集団的自衛権さえ憲法第9条と矛盾無しとしているのだろうか。
それは違うと思う。

結局ここに来て、米国や日本政府と異なる、国民の支持する第9条というものが
改めて露呈してきている。
ただ、国民の支持する第9条のイメージは単純ではないだろう。
現在、第9条と聞いて当初の「完全な非武装」を想起しる人も居れば、「専守防衛」を」イメージする人も居る。また「中立国家」をイメージする人も居る。
ここで自分はどこだと言われれば、自分は「専守防衛」までをイメージするとい
う事になる。 

そこで多摩散人氏は、それは書いてある文言と違うと言いたいのだろうか?
「お前の第9条のイメージと現実が違うではないか?その現実を容認しながら第
9条を語るはおかしい」という意味ならば、その議論にはあまり価値が無いと言
いたい。書いてある文言から逸脱したとき、侵略戦争など全てを容認するかのよ
うな理解は生産的では無いだろう。元々言葉はスローガンである。

一方で、米国や日本政府の第9条の解釈には既に、国民のイメージしうる「完全
な非武装」や「領土領海に限定した専守防衛」や、「中立」等の概念がほぼ全部
なくなっている。
なので少なくとも自分は、彼らに異を唱え、国民の視点から第9条を取り返す
必要を感じているのだ。

その取り戻そうとするプロセスの果てに、多くの国民がどういった9条観に到達
していくかは分からない事だ。そして今の国民が先に挙げたようなある程度幅の
ある立ち位置であることは止むを得ないと思っている。

つまり自分の立場は何だと聞かれた時、それは「専守防衛」だと言いながらも、
むしろそれよりも、「米国や日本政府が無価値なものにしようとしている第9条
ではない」、「集団的自衛権や核武装を含むような軍事力は不要だ」、「国民の
意識としての第9条だ」と言う事の方が重要だと考える。

そして第9条を活用し、武力衝突の芽を積極的に摘んでいく手段であり得る「平
和憲法」を、諸外国に押し出していく事に価値を見出したいと考えている。

その為、自分には国民の一人一人の中にあるイメージの違いも、また憲制定プロ
セスにあった細かなやり取りにもあまり関心が無い。
奇跡か偶然によって、諸外国が日本に持ってきた支配の文法と国民の意識が一致
した事があった・・・それは今でも育てていく価値があると言う立場だ。

そしてそれを来たるべく朝鮮統一に活用してもらいたいと思っている。
逆に言えばこういう国民の意識にあるような第9条以外のものが、この地域の恒
久平和を実現するとは考えにくいのだ。
そしてこの第9条を外国へ拡散する運動を担えるリーダーが野党や沖縄には居る
のだと思う。またこの外国へのこの朝鮮半島への拡散は、9条の更なる内在化と
深化を日本国民にもたらすに違いないのだ。

蛇足ながら、国民は第9条のイメージを構築するにあたり、これまでの現行政府
や米国の解釈における第9条やその運用に無関係であり、責任を負っていない。
日本国政府がどのような解釈で、9条を変質しようとも、国民が民間人の立場で
「国民による第9条のイメージ」を輸出する価値は無くならないだろう。


37. 2018年11月05日 23:49:51 : jFqIwWp6no : xZYHNU_LKCk[40] 報告
>36

 多摩散人です。

 私の質問に端的に答えてほしいんだよ。

あなたは、ウソ発見器の前で、自衛のための防衛組織である自衛隊を持って、自衛戦争をすることは、9条に抵触しないと言えますか。


イエスか、ノーか。

38. 前河[951] kU@JzQ 2018年11月06日 07:58:06 : IKmocAyg2o : Xw41YgvK0cY[337] 報告

>>35、ボケ老人さん


> 1)1945年、GHQは明治憲法を改正し、新しい民主的な憲法をつくるように指示する。これについて、私にはエビデンスを見つけられないのです。
もし資料がありましたら教えてください。

ボケ老人さん、ボケ老人さんがわからない事が私にわかるはずがないじゃないですか?と言いたいのですが、私にもプライドがあるのと(笑)大変面白いお話と思い、ちょっと調べてみました。

>GHQによる押しつけ論をもう少し調べてみたいのです。

GHQの指示の証拠を探すとは・・・視点がスゴイ。そこに焦点当てますか?という・・・そういう視点は全く気づかなかったです。


>マッカーサー草案の存在そのものがハーグ法違反

これは意味不明ですね。そもそも、ハーグ陸戦条約って、主に捕虜の扱いや戦争の仕方のルールがメインですよね。どれほどの効力があったのだろう?ただ、「占領後の法律」について言及していたのは知りませんでしたが、彼らの根拠はこれですね。

>第43条
国の権力が事実上占領者の手に移りたる上は,占領者は,絶対的の支障なき限り,占領地の現行法律を尊重して,なるべく公共の秩序及び生活を回復確保するため,施し得べき一切の手段を尽すべし。

こんなの無条件降伏を受け入れたポツダム宣言下では効力がないんじゃないですかね。

押し付けられてみっともないとか言ってる輩には、「押し付けられた要素があっても、過程で日本人の意見が盛りこまれ、議会で修正、審議されたてから公布されたといういう点」を考えれば、立派なもの。

悲観したり恥ずべき事は何もないと思いますけどね。

さて、私もネット上でいろいろなページを見ましたが、確かに証拠は見当たらないですね。どこにも書いていないのは、やはり証拠はないのかもしれませんね。


私なりの解釈で恐縮ですが、「GHQが押し付けた」となると後で面倒な問題が生じる危険があると彼らは思い、「GHQが民主的な憲法をつくるように指示した」という証拠は残さなかったのでは?勿論、推測の域は出ませんが。(強い根拠はないですが、その立場になって考えると、そうするかな?と)

逃げの考えではないのですが、そもそも「押しつけ」というのは物の言い様というか、捉え方次第であり、指示色や強制力の要素が強ければ「押しつけ」と解釈され、日本人も色々考えた結果、憲法にその意志が反映されている要素が強ければ、「押しつけではない」と言えると思います。

で、前者か?後者か?ではなく、その割合が微妙である可能性もあるような気もします。例えば、GHQ:日本側=7:3か?あるいは、8:2か?では押しつけか?違うか?みたいな。

つまり、解釈の仕方=主観的要素も結構入ってくると思いますね。

ただ、調べたら恥ずかしながら意外と日本人の意志が反映されてると知りました。

ボケ老人さんは、既にご存知かと思いますが、他の人のために掲載します。これは、最近わかったものなのかな?これは誰かのですが、元はNHKスペシャルかな?

>当時GHQには、民間からいくつもの憲法草案が寄せられていた。その中の一つに、鈴木安蔵たちの憲法研究会の憲法草案要項があった。この憲法草案は、日本に脈打っていた自由民権運動の流れをくむものである。

>何度かの日本政府の提出する新憲法草案に業を煮やして、GHQは自ら新憲法の草案を作成することとした。GHQの新憲法草案は、先述の鈴木安蔵らによる憲法草案を、大幅に採用して作成したものである。

>その中の現憲法の憲法第24条の男女平等の条項は、草案作成者のベアテ・シロタによるもの。

>また、後世問題となる憲法第9条の戦力の不保持の条項は、内閣総理大臣であった幣原喜重郎がマッカーサーに提案したことに基づいている。(←これスゴイ)

>日本国憲法のGHQ草案は、初めての男女平等の普通選挙によって選出された衆議院、および貴族院によって構成される帝国議会によって審議された。そこで一部修正を加えられた。

>GHQ草案には無い現行憲法第25条の生存権が追加された。(←これもスゴイですね)

>草案では単一の議院で会ったが、衆議院、参議院の二議院制に改められた。

>この修正案は、帝国議会の衆議院、貴族院の両議院の圧倒的多数で議決され、大日本国憲法第75条の憲法改正手続きを踏んで成立した。(←誰かネット上でウヨが大日本帝国憲法に違反するとか言ってたな)

>後世問題となる憲法第9条は、この憲法制定の議会の審議では、全く問題とされなかった。

>以上をもって、現行の日本国憲法は、間にGHQを挟んで間接的ながらも、日本国民の意思を反映した民定憲法として評価されるべきである。(←激しく同意!)


    引用終わり

面白い話題を提示して頂き、ありがとうございました!勉強になりました。

エビデンスは見つけられませんでしたが、また機会があれば調べてみます。

39. ボケ老人[-1] g3uDUJhWkGw 2018年11月06日 07:59:13 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2896] 報告
オッ 【多摩】は私に相手にされないから今度は吠える相手を変えて【お馬鹿コメ】(笑)(笑)(笑)

   

40. 斜め中道[5589] js6C35KGk7k 2018年11月06日 09:31:30 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3623] 報告
>>37 糞タマっ!

俺は言える。

おそらく >>36 さまもそうだ。
文面から、それが理解できねぇか??

消えろ!!

41. 2018年11月06日 11:27:29 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[111] 報告
多摩散人へ
スッパマンです

憲法第9条を読んだとき専守防衛の自衛戦争が抵触しないと言えるかとの
お尋ねだが、文言通りでは無理もあると自分は考えている。

ただし、どの国にも自衛の生存権というものは剥奪されないというのは、憲法
以前の国際規範には無いだろうか?
それは国際法の専門家に任せたいが、そういう文脈もあると考える。
法律が、書いてないものについては、その根底にある公序良俗や一般秩序を前
提とするように、国家に認められている領土領海領空の不可侵という概念には
一定の防衛権を前提としていると自分は考えるからだ。
自分の頭の中ではその二つの総合が9条の判断基準となる。

一方で、戦勝国の攻撃的な支配思想がもしかしたらウルトラの非武装を日本国家
に押し付けた可能性もあるだろう。
そうでなく日本政府内から出て来たとしても、その文言を自分に都合よく採用し
た連合国があったかも知れない。その後の日本国の支配のされ方を見ると、この
米国への「他国に無い隷属」「体たらく」が理解し易くなる。
また国民が(と言うよりは大衆が)、戦争の被害の大きさに打ちひしがれ、一切
の戦争を放棄したくなったという心情も理解できる。

兎に角そこには立場の違いによって読み込みたいと思う考えに幅があると言う
事だ。そして、色々な国家間の経緯よりも、自分は大衆の期待・心情が今後
どう醸成されていくかに関心があり、それを直接表現していくことが重要だと
言いたい。
それを最低限のコンセンサスで、他国への侵略放棄などの何らかの内実を持たせ
られるならば、政府の行動が憲法と如何に矛盾した物であっても、大衆の表現で
他国に訴えていけば良いと言いたい。
アントニオ猪木がどういう思想で北朝鮮に渡っているか知らないが、大衆の希望
が籠った理念はもっと力強いはずだ。

一生懸命ウソ発見器の前に座っている貴殿に理解してもらえたか分からないが。

42. 2018年11月06日 19:20:50 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[63] 報告
>41

 多摩散人です。

>憲法第9条を読んだとき専守防衛の自衛戦争が抵触しないと言えるかとのお尋ねだが、文言通りでは無理もあると自分は考えている。

 無理なら廃止すればいいじゃないか。だって、戦争を放棄して、自衛隊も否定している9条を、なぜ四の五の言って庇う必要があるんですか。

 9条みたいな馬鹿げた憲法を持っている国が、世界に一つでもあるんですか。

 あの有名なボケ老人でさえ、「あなたはウソ発見器の前で自衛隊が9条に違反しないと言えますか」という私の質問には、絶対に答えないんですよ。

 もしボケ老人さんが答えれば、あなたと同じように、「文言通りでは無理もあると自分は考えている」とでも答えるしかないんですよ。

 異論があるなら、ボケ老人さんと議論して下さい。


 
 

43. 2018年11月06日 21:39:08 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[113] 報告

多摩散人へ
異論があるならウソ発見器よりももっと生産的な話にしてくれないか?
貴殿には憲法9条の持つ微妙な位置取りと潜在的な価値が見えないのだろう。
現状では廃止する価値を見出しにくい。
廃止すれば大喜びする勢力は戦争屋を始め多いとは思う。

繰り返すが、日本の大衆の力で憲法9条が金正恩の手に渡り、統一朝鮮の指
針になれば最高だ。
そして同時に憲法第9条は沖縄を始め全国の在日米軍の見直しまで突き進む
原動力となりうる。                    スッパマン

44. 2018年11月06日 23:14:14 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[64] 報告
>43

 多摩散人です。

 私の質問に答えられないんですか。

>あなたは、ウソ発見器の前で、自衛のための防衛組織である自衛隊を持って、自衛戦争をすることは、9条に抵触しないと言えますか。

自衛隊の即時廃絶を主張するんですか。

イエスか、ノーか。
 

45. 斜め中道[5596] js6C35KGk7k 2018年11月07日 08:40:54 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3630] 報告
>>44
手前ぇ、日本語ができねぇんなら引っ込んでろ!
糞ボケ。

ところで、
お前ぇとか、糞蛙屁とかは、
多分、嘘発見器が役に立たない糞なんだよ・・・。

イギリスのまっとうな古典演劇の訓練を受けた者にも
嘘発見器は役に立たない。
方法は違っても、そんな人間はいくらでもいる。

そんなものに固執してどうするんだ、糞。消えろ!!

46. ボケ老人[3] g3uDUJhWkGw 2018年11月07日 09:03:58 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2892] 報告
【多摩】のお馬鹿コメが続いているようだが。

他の読者に誤解を与えないように私の立ち位置を示しておこう。
日本は『政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意』して憲法9条を制定した。
このことと、人の生存権とは別物だ。生存権とは天賦のもので自然権だ。
自然権は人間がつくった憲法、条約、法律を超越したものだ。
これは、生贄思想を排除するものだ。
このことを前提として
自衛隊は違憲か合憲か
これを2元論でしか論じることのできない【多摩】のオバカ質問に応える必要性を認めない。
自衛隊が日本国の生存権を保証するために必要かどうか
これには多くの意見があるだろう。
わたしは他国を脅かす恐れのない自衛戦力(政策を含む)である限り合憲と考える。
具体的には、武力発動行為は個別自衛権に徹し、国境線より外側には展開しない。
長距離兵器を持たない。当然航空母艦も不要。
従って日米安保も不要

昨年秋にJ-アラートを弄んだ挙句、北の対日戦力に何の衰えも無いのに
今は全く北の脅威を叫ばない。
この現実は武力でなく外交が最重要だと言う事だ。

生贄思想について
昔は大土木工事に生娘を生き埋めにしたと云う。
敗戦後、池田勇人は日本婦女子の貞操を守るために米兵相手のパンパンを是認したという。
橋下徹の風俗活用も
沖縄を犠牲にして本土の安全を図った昭和天皇の沖縄処分も
従軍慰安婦も
これらが生贄思想だ。

    

47. 2018年11月07日 09:21:35 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[65] 報告
>46

 多摩散人です。

 ほら、絶対にイエス・ノーで答えられない。自分でそう言っているじゃないか。心の中では、自衛隊は違憲だと思っているんだ。だけど口に出しては言えないんだ。

48. 斜め中道[5598] js6C35KGk7k 2018年11月07日 09:43:24 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3632] 報告
>>47 糞!
俺のYESはそうしたんだ??
49. 斜め中道[5599] js6C35KGk7k 2018年11月07日 09:47:58 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3633] 報告
 ↑↑
自衛隊は合憲であるに「YES」だからな。間違えるなよ。
50. 2018年11月07日 10:00:40 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[117] 報告
44の多摩散人へ
問い合わせには答えてる積りだが、何度も繰り返せって言う事か?

第9条だけで律せられない現実があり、それは46のボケ老人の自然権の考え
が参考になるだろう。

万一の将来、日米同盟も破棄して、それでも自衛隊が存在する事自体が他国の
脅威になるような事態になった場合、その自衛隊を憲法9条を理由にして廃絶
してもいいかも知れない。しかしそれは世界中の国が憲法9条を持つようにな
るような遠い将来だろう。

自分は今は9条に期待する専守防衛のイメージを、先ずは隣国に輸出し、和平
の運動を作っていく、そういう提案をしている。・・・それは政府には出来な
いので、県知事や野党や民間人が動く方が良い、と言っている。
貴殿のようにウソ発見器の前に座っているだけでは何も始まらないだろう。
                              スッパマン

51. 2018年11月07日 14:55:14 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[66] 報告
>50

 多摩散人です。

>自分は今は9条に期待する専守防衛のイメージを、先ずは隣国に輸出し、和平
の運動を作っていく、そういう提案をしている。・・・

 9条のどこに専守防衛のためなら軍隊を持って戦争してもいいと書いてあるんですか。9条には戦争放棄と戦力不保持と書いてあるんだよ。

 何度見え透いた嘘を言ったら気が済むんだ。

 ウソ発見器の前で、専守防衛のための自衛隊や専守防衛のための戦争は9条に違反しないと言えますか。
 

52. 斜め中道[5604] js6C35KGk7k 2018年11月07日 16:10:03 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3638] 報告
>>51 糞タマ〜っ!
俺は、言える・・・と言ってるだろうが。糞!

これ以上何かほざきたければ、
姓・官・名・住所とともに、述べなさい。

53. 2018年11月07日 17:00:00 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[67] 報告
>52

 多摩散人です。

>俺は、言える・・・と言ってるだろうが。糞!

 ああ、そうですか。私は紳士なので、それならそのウソ発見器のん場面と診断書をを動画で発表して見ろ、なんてことは言わないよ。

54. 2018年11月07日 17:05:48 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[68] 報告
>50

 多摩散人です。

>自分は今は9条に期待する専守防衛のイメージを、先ずは隣国に輸出し、和平
の運動を作っていく、そういう提案をしている。・・・

 9条のどこに専守防衛のためなら軍隊を持って戦争してもいいと書いてあるんですか。9条には戦争放棄と戦力不保持と書いてあるんだよ。

 何度見え透いた嘘を言ったら気が済むんだ。

 ウソ発見器の前で、専守防衛のための自衛隊や専守防衛のための戦争は9条に違反しないと言えますか。
 

55. 2018年11月07日 17:09:44 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[69] 報告
>54

 多摩散人です。

 54は二重投稿です。済みません。

56. 斜め中道[5605] js6C35KGk7k 2018年11月07日 17:31:38 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3639] 報告
>>53
お前ぇ、紳士なら、嘘発見器担いで来い。
容易ができたら、報せるように。
57. 2018年11月07日 17:36:48 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[70] 報告
>46

 多摩散人です。

>わたしは他国を脅かす恐れのない自衛戦力(政策を含む)である限り合憲と考える。
具体的には、武力発動行為は個別自衛権に徹し、国境線より外側には展開しない。
長距離兵器を持たない。当然航空母艦も不要。従って日米安保も不要

 じゃあ、国境線の一キロ外側から、あるいは相手の本土からミサイルを撃ち込んできたらどうする。

 国境の中に入ってきた敵を撃退するというのは本土決戦だ。70年前、本土決戦はだめだから無条件降伏したんじゃないか。

 本土から敵を追い払っても、敵が国境から1キロ外に出て、紅茶を飲んだり、武器を補充したり、アカンベーをしたり、本土から拉致した日本人の人質をダシにして身代金を要求したりしても、日本は何も出来ない。それがあなたの言う専守防衛か。

 専守防衛は9条に違反しないと主張するなら、専守防衛のためには国境線より外側にも戦力を展開し、長距離兵器も持ち、当然航空母艦も必要で、今は日米安保も必要だ。国境の外で戦う準備もしなければ専守防衛は成り立たない。専守防衛が9条違反でないなら、専守防衛のための国境線の外での戦争も合憲だ。そうしなければ、専守防衛は成り立たないからだ。

 昔あなたは、苦し紛れに、インティファーダやレジスタンスは崇高な理念だとか何とか言ったよね。敵に本土を占領させて、その敵軍に石を投げたり、焼身自殺することがなぜ崇高なのか、説明してくれないか。

58. 2018年11月07日 18:34:29 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[71] 報告
>46

 多摩散人です。

>わたしは他国を脅かす恐れのない自衛戦力(政策を含む)である限り合憲と考える。

 じゃあ、それをウソ発見器の前で言えるんですね。9条には戦力は保持しないと書いてあるんですよ。生存権の話じゃない、9条の話ですよ。

!!「自衛戦力である限り合憲、9条違反ではない」と言えるんですね。

 イエスか、ノーか。
 

59. 斜め中道[5606] js6C35KGk7k 2018年11月07日 19:17:36 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3640] 報告
>>53 糞野郎!
お前ぇに、嘘発見器とオペレーターを著歌する能力があるのか??
イエスか、ノーかで答えろよ。
60. 2018年11月07日 19:27:18 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[72] 報告
>59

 多摩散人です。

>著歌 ???

61. 2018年11月07日 19:27:51 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[73] 報告
>46

 多摩散人です。

>わたしは他国を脅かす恐れのない自衛戦力(政策を含む)である限り合憲と考える。

 じゃあ、それをウソ発見器の前で言えるんですね。9条には戦力は保持しないと書いてあるんですよ。生存権の話じゃない、9条の話ですよ。

!!「自衛戦力である限り合憲、9条違反ではない」と言えるんですね。

 イエスか、ノーか。
 

62. 斜め中道[5608] js6C35KGk7k 2018年11月07日 19:35:34 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3642] 報告
>>60 あ、ごめん。

>>53 糞野郎!
お前ぇに、嘘発見器とオペレーターを調達する能力があるのか??
イエスか、ノーかで答えろよ。

63. 2018年11月07日 19:55:53 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[74] 報告
>62

 多摩散人です。

 ノー。No. Non. Nicht.

64. 2018年11月07日 21:36:46 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[118] 報告

51の多摩散人へ
先に「専守防衛の自衛戦争が抵触しないと言えるかと」の質問に「文言通りで
は無理もあると自分は考えている」と答えている。

9条は、「国際紛争を解決する手段としての武力による威嚇や武力の行使は認
めない」とあるが、領土領空内での自衛戦争を国際紛争とは呼ばないとすれば、
自衛戦争を合憲とみなす見方が可能となるとも思っている。

そしてこの解釈を「戦力の不保持」規定に当てはめて、「領土の外の国際紛争
解決の手段たる戦力の不保持」と限定して行けば、国内に配備の戦力は認めら
れよう。ただ、これらがそのようにすっきりと限定された文言ではないので、
「無理もあるが」と書いているのだ。
繰り返せば、「国際紛争を解決する手段としての戦力はもたない」が、「専守
防衛のための自衛隊や専守防衛のための限定的な戦力の保持は9条に違反しな
い」という解釈に自分の場合は近くなる。

結局文字の解釈にはどうしても幅が生まれる。文言の定義を広くとったり、狭
くとったりという事の真偽(嘘発見)を自分は生産的とは思えない。今は9条
に「海外進出しない武力=専守防衛のイメージ」を付与したスローガンを外国
に向けて押し出すときに世界平和に貢献出来るのではないか。そこに9条の利
用価値が生まれるのである。
無論その事で憲法9条は国内の実践規範となり得、沖縄県を始めとして基地縮
小にも繋がるだろう。そしてそれが多くの大衆(老若男女)の願いと一致する
と言っているのだ。
そのように考えれば9条の利用価値は今日高まりこそすれ、減ずることは無い。(海外派兵や軍備拡大路線にとっては9条は邪魔だろうが)

それと57の記事だが、自分は反撃として敵基地を打つ事は合憲と思えるが、
あくまでピンポイントでの反撃技術に限定されるだろうと思う。
まあこれはその時国民がどう考えるかが大きいが、集団的自衛権の認められた
今は、国土からの反撃に限らず、全地球規模で政府と同盟国が勝手に判断して
いくだろう。明らかに9条の精神が粉みじんになっているのだ。
                              スッパマン

65. 2018年11月07日 23:48:25 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[75] 報告
>64

 多摩散人です。

>9条は、「国際紛争を解決する手段としての武力による威嚇や武力の行使は認めない」とあるが、領土領空内での自衛戦争を国際紛争とは呼ばないとすれば、自衛戦争を合憲とみなす見方が可能となるとも思っている。

「領土領空内での自衛戦争を国際紛争とは呼ばないとすれば」と言うが、外国が日本に攻めてきて、本土決戦をするのは国際紛争じゃあないとあなたは言うんですか。

 見え透いた嘘を繰り返すなよ。
 

 外国が日本に攻めてきて、本土決戦をするのは、国内紛争なんですか。それじゃあ、昔アメリカが東京を爆撃して日本が応戦したのは国際紛争ではなくて、国内紛争なんですか。
 
 

 
 

66. 2018年11月08日 02:41:48 : IqClnm5sj6 : 4HL8vHme3Ro[36] 報告
>64

 多摩散人です。

>それと57の記事だが、自分は反撃として敵基地を打つ事は合憲と思えるが、あくまでピンポイントでの反撃技術に限定されるだろうと思う。

 では、長距離爆撃機や空母や中距離ミサイルは必要だと言う意見ですね。それも9条合憲なんですね。ウソ発見器の前で、……

 ピンポイントの目標に、敵国が民間人の人間の盾を置いたら、そこを攻撃するのも、9条合憲ですよね。

 ボケ老人さんとも議論したらどうですか。
 

67. ボケ老人[4] g3uDUJhWkGw 2018年11月08日 09:18:43 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2891] 報告
日本語を解しない【多摩】が自分では議論に耐えきれず途中で逃げ出すから
必死で他人をけしかける。(大笑い)
惨めだネ

    

68. 2018年11月08日 11:27:53 : nZRjHqAqoI : fzThVqFlsNE[31] 報告
>67

 多摩散人です。

 57の私の質問に答えられないから、話を逸らそうとしているんでしょう。

69. 斜め中道[5615] js6C35KGk7k 2018年11月08日 11:54:49 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3649] 報告
>>68 ハウス!!
70. 前河[962] kU@JzQ 2018年11月08日 17:48:32 : RMBp46ZcUQ : bpIwtAyFL_s[42] 報告
審査結果

ダラダラダラダラ………(効果音)


多摩ちゃんの負けーーーー!
残念😢⤵⤵


理由 :嘘発見器を連呼し過ぎ。

71. 2018年11月08日 18:37:12 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[119] 報告

65の多摩散人へ

「国際紛争」という言葉のニュアンスだが、鳥瞰的に見れば国家間戦争は全て
国際紛争と言える。
しかし一方で自衛戦争という言葉がある。それは決して鳥瞰的な言葉ではなく
主体が自国に決まっていて、その巻き込まれ方で「受動的な意味で」呼称する
のが普通だ。その時自分達の巻き込まれた戦争を国際紛争というような客観的
呼称は使わないであろう。

その意味で、自国の領海・領空・領土が巻き込まれた受け身の戦争を、「自衛
戦争」と呼んで「国際紛争」という言い方と切り離す事は言葉の使い方として
不自然ではない。

その文脈では「国際紛争を解決する手段としての戦力の放棄」が「自衛の為の
戦力の保持」とが分離する可能性もあると考える。

ただ、旧大日本帝国のように国境が紛争によってどんどん拡張させ、その先端
で戦火が開かれる状態を自衛戦争と言うべきかは大きな疑問が残る。

それにしても、貴殿は何をもって嘘と言うのか? 
説明が付くか付かないかの問題なのか、自分の信念に矛盾が無いかどうかなの
か? 人に標榜することの内心に別の観念があるかどうかなのか?
憲法9条の文言としての厳密な研究は、その道の専門家に確認すればよいだろうが、専門家でも諸説を紹介する事になるだろう。

しかし自分は今この時期、アジアで第9条を生かす可能性を考えていて、貴殿と
の嘘発見ごっこをしている暇はない。


66の多摩散人へ

「長距離爆撃機や空母や中距離ミサイルは必要だと言う意見ですね」
全てがそうだとはならないだろう。ピンポイントと言ったはずだ。
空母は攻撃的な受け取られ方が強く相手を刺激するので無理だ。
爆撃機は論外。
ただ中距離巡行ミサイルに通常火薬を入れる武器はあり得ると思う。
(大衆の多くがここまで踏み込んで考えているかは別だが、自衛戦力を自分は
 肯定するのでそうなる。
 一方で戦争放棄の願いも最大限尊重したいと思うので、国のリーダーは自衛
 戦力を構想し、大衆が戦争放棄を構想し、その共通のスローガンが第9条で
 あってもそれでよいとも思うものだ)

「ピンポイントの目標に、敵国が民間人の人間の盾を置いたら、そこを攻撃する
 のも、9条合憲ですよね」
人間の楯など危険極まりない。どうやってピンポイントで攻撃出来るのか?
何をもって9条合憲と言い切れるか理解出来ない。
貴殿に何かアイデアでもあるのか? 
結局そうやって難癖を付ける趣味人間だったかとほぼ断定する。
                             スッパマン

72. ボケ老人[8] g3uDUJhWkGw 2018年11月08日 22:14:10 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2889] 報告
>71.:【多摩は】結局そうやって難癖を付ける趣味人間だったかとほぼ断定する。

全く持ってその通りです。

あなたとは少し専守防衛についての認識は異なりそうですが、大差はなさそうです。
私の最も基本的な考え方は
合憲か違憲かと言う事より
こちらに天賦の生存権があるのと同様、相手方にも同じ生存権がある。
防衛の名のもとに先制攻撃を容認することなどあり得ない。
これを認めるなら、相手の先制攻撃にも異を唱えることができない。
と言う事です。
ある意味では米国がやった、一撃を誘導して倍返ししようという狡さにつながるかもしれません。

【多摩】は勝手に意味のない状況設定をしてYES or NOを迫る。
それでも最初のうちは丁寧に応対してやったが
己の勝手な状況設定の場でさえ議論に負けそうになると
読者の判断に任せようとトンズラする
さらにそのことを指摘されると
開き直って【あなたとは真面目に議論していないんです】と

こんな奴なんです。

    

73. 2018年11月08日 22:46:22 : rEAL88TTps : @ewm52dSSqY[35] 報告
>71

 多摩散人です。

>それと57の記事だが、自分は反撃として敵基地を打つ事は合憲と思えるが、あくまでピンポイントでの反撃技術に限定されるだろうと思う。(64)

>では、長距離爆撃機や空母や中距離ミサイルは必要だと言う意見ですね。それも9条合憲なんですね。(66 多摩散人)

>全てがそうだとはならないだろう。ピンポイントと言ったはずだ。
>空母は攻撃的な受け取られ方が強く相手を刺激するので無理だ。
>爆撃機は論外。(71)

 では、57の質問を繰り返すが、どういう武器で、どうやって専守防衛を達成するのか、説明して下さい。

> じゃあ、国境線の一キロ外側から、あるいは相手の本土からミサイルを撃ち込んできたらどうする。(57の1)

>国境の中に入ってきた敵を撃退するというのは本土決戦だ。70年前、本土決戦はだめだから無条件降伏したんじゃないか。(57の2)

>本土から敵を追い払っても、敵が国境から1キロ外に出て、紅茶を飲んだり、武器を補充したり、アカンベーをしたり、本土から拉致した日本人の人質をダシにして身代金を要求したりしても、日本は何も出来ない。それがあなたの言う専守防衛か。(57の3)

74. 2018年11月08日 22:54:16 : rEAL88TTps : @ewm52dSSqY[36] 報告
>71 続き

>ただ中距離巡行ミサイルに通常火薬を入れる武器はあり得ると思う。

 中距離巡航ミサイルに通常火薬を入れて、敵国の領土内を攻撃するのは9条合憲だという意味ですか。

>「ピンポイントの目標に、敵国が民間人の人間の盾を置いたら、そこを攻撃する
 のも、9条合憲ですよね」(多摩散人)

>人間の楯など危険極まりない。どうやってピンポイントで攻撃出来るのか?
何をもって9条合憲と言い切れるか理解出来ない。(71)

 では、相手が自国の基地の中に人間の盾を作ったら、専守防衛のための敵基地攻撃は諦めるんですか。そんな方針を決めれば、相手は必ず人間の盾を作りますよ。そうすれば絶対に攻撃されないんだから。

75. 2018年11月08日 22:54:36 : rEAL88TTps : @ewm52dSSqY[37] 報告
>71

 多摩散人です。

>それと57の記事だが、自分は反撃として敵基地を打つ事は合憲と思えるが、あくまでピンポイントでの反撃技術に限定されるだろうと思う。(64)

>では、長距離爆撃機や空母や中距離ミサイルは必要だと言う意見ですね。それも9条合憲なんですね。(66 多摩散人)

>全てがそうだとはならないだろう。ピンポイントと言ったはずだ。
>空母は攻撃的な受け取られ方が強く相手を刺激するので無理だ。
>爆撃機は論外。(71)

 では、57の質問を繰り返すが、どういう武器で、どうやって専守防衛を達成するのか、説明して下さい。

> じゃあ、国境線の一キロ外側から、あるいは相手の本土からミサイルを撃ち込んできたらどうする。(57の1)

>国境の中に入ってきた敵を撃退するというのは本土決戦だ。70年前、本土決戦はだめだから無条件降伏したんじゃないか。(57の2)

>本土から敵を追い払っても、敵が国境から1キロ外に出て、紅茶を飲んだり、武器を補充したり、アカンベーをしたり、本土から拉致した日本人の人質をダシにして身代金を要求したりしても、日本は何も出来ない。それがあなたの言う専守防衛か。(57の3)

76. 2018年11月08日 23:01:21 : rEAL88TTps : @ewm52dSSqY[38] 報告
>75 二重投稿です。削除してください。

 多摩散人です。

 管理人さん、この変なシステム、何とかしてくれ。
 

77. 斜め中道[5618] js6C35KGk7k 2018年11月09日 08:52:02 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3652] 報告
>>76
タマさん、貴殿の糞おかしな糞コメント、なんとかしてください。
歪んだ人間性をなんとかしてください。
日本語も学びなおしてください。
嘘発見器、買っといてください。
78. 2018年11月09日 13:46:08 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[123] 報告
多摩散人へ
概ね65の回答は理解してもらえたようだが、理解した点は理解したと言って
もらわないと困る。
結局と「国際紛争」とか「国内紛争」と言う区分けでは、国境を挟んだ防衛戦
を括れないということだろう。

それとまた貰った質問だが
「相手の本土からミサイルを撃ち込んできたらどうする。」(57の1)
→これついては、反撃する権利があると理解している(説明済み)

「70年前、本土決戦はだめだから無条件降伏したんじゃないか。」(57の2)
は質問の意味が分からない。
→防衛戦争が国土内で行われてはいけないと言いたいのか?
 何処で戦争を止めるかは時の政府が決める事で、9条とは無関係。
 無条件降伏せよと9条に書いてあるのか? 

「本土から敵を追い払っても、外に出て、紅茶を飲んだり、武器を補充したり、
アカンベーをしたり、・・日本人の人質をダシにして身代金を要求したりしても、日本は何も出来ない。それがあなたの言う専守防衛か。(57の3)
→いったん攻撃を始めて来たような敵国の陣地を攻撃する事はあり得るだろう。
 人質を取った場合などのような高度な戦術について9条は細かく定めるもので
 はない。(その時の判断)
 
こういう形で問題を果てしなく広がる問題にこれ以上付き合う気はないので悪し からず。あとは想像で考えてもらいたい。
 
要は、9条を持ちながらも反撃し国民を守る事は可能だというのが自分の理解で
あり、それが専守防衛・先制攻撃禁止・同盟国のする他国での国際紛争問題には
武力で参加しないなどの自己規制を持つ事で、軍備を拡大しないと言う事だ。

これらの多くが集団的自衛権の準備によってなし崩しにされてしまっている事が
田原総一郎の発言で確認されたと思うものだ。
                              スッパマン

79. 2018年11月09日 19:32:32 : 5vanw5Smug : eC28uTPi_3U[37] 報告
>78

 多摩散人です。

 有難うございました。阿修羅の中としては、(私の捉え方では)実りのある議論でした。今後も「スッパマン」という署名は必ずするようにお願いします。

80. 前河[972] kU@JzQ 2018年11月09日 20:00:39 : gL0zQkpwJ2 : aWdso7z3oOY[81] 報告

>→いったん攻撃を始めて来たような敵国の陣地を攻撃する事はあり得るだろう。人質を取った場合などのような高度な戦術について9条は細かく定めるものではない。(その時の判断)

同意見です。
 
>こういう形で問題を果てしなく広がる問題にこれ以上付き合う気はない

同意。そもそも九条の意図は、米との戦争との流れから、「お前らはもう戦争を仕掛けるな」と言ってるに過ぎないと私は解釈している。

現在の核ミサイルや国際情勢など、当時は想定していないだろう。想定してない内容の元で、違憲か合憲かを細かい事象で突っかかる多摩の姿勢はナンセンスと思う。まあ、自分で自問自答するのは自由だが。

だから、国内にまで攻め込んだ相手に攻撃できるのは勿論のこと、敵基地から敵がどんどんやって来るのなら、基地を破壊するのは当然と思うし、敵基地からミサイルが飛ぶなら、そこも攻撃すべきと思う。

何も攻撃を受けていない段階での先制攻撃は論外だろう。つまり、戦争が始まっているか、いないかでも、攻撃をしていいか?悪いかが変わるだろう。

九条は未完の内容だから、将来的には直した方がいいだろう。しかし、今直す必然性は何もないし、集団的自衛権など危険な枠組みを強行裁決するような危険な安倍政権には絶対にいじらせるべきではない。ろくな事にならないだろう。

>これらの多くが集団的自衛権の準備によってなし崩しにされてしまっている事が
田原総一郎の発言で確認されたと思うものだ。

まさに。こんな事をする奴だから信用出来ない。もっと冷静で大きな視野を持つ政治家達の元でなら改憲の余地はあるだろう。こんな連中ダメに決まってる。子供に包丁を持たすなって話。

>9条を持ちながらも反撃し国民を守る事は可能だというのが自分の理解であり、それが専守防衛・先制攻撃禁止・同盟国のする他国での国際紛争問題には武力で参加しないなどの自己規制を持つ事で、軍備を拡大しないと言う事だ

全く同意。これが日本人の大多数意見と思う。

という事で、嘘発見器は意味をなさない。


81. 前河[973] kU@JzQ 2018年11月09日 20:11:32 : gL0zQkpwJ2 : aWdso7z3oOY[82] 報告
「ありがとうございました」最後はそれじゃなきゃね。

嘘発見器は撤去されたか。一件落着か?

82. 2018年11月10日 09:43:40 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[128] 報告
多摩散人へ

突然口調が変わって驚いているが、まあ実りがあったのなら良かった。
自分は何の専門知識も持たない者なので、細部をつつかれると困る事もある。
ただいろんな勢力や政治家が9条を骨抜きにしようとする中、庶民がそれぞれ
の思いを抱いて議論する事は重要だし、庶民の願いは、政府のしてきた事や変
質に責任を負わなくてもいいんだと思う。

兎も角、9条は利用価値があるんだ。
ご理解戴ければ同じ日本人として(?)嬉しい。
これからも国際関係に口をはさむ場合はスッパマンと書く事にしているので
宜しくお願いします。


83. 2018年11月10日 10:24:55 : OHOfvWS4ng : W7WQqwQIrn8[129] 報告
多摩散人へ
 (30分前に投稿したが、UPされておらずダブって表示されたらご容赦を)

突然口調の違うコメントを貰って戸惑っているが、実りがあったなら幸いだ。
自分は何の専門知識も無いので、細かな事を聞かれると限界がある。

まあともかく9条は利用価値がある事を分かってもらえれば同じ日本人(?)
として嬉しい。
更に庶民には、外国勢力や国内政権が解釈操作しようとする9条の運用には
一切責任がないので、もっと自由にその可能性について議論すれば良いと思う。
自分も書いたように「文字通りでは無理もある」点を本当は改正して欲しいが
そう言う政治勢力は今は多くないのでもどかしい。

今後も国際関係に口出しするときは署名をするので、宜しくお願いします。

またご意見を寄せてもらったボケ老人・前河・斜め中道氏などにも感謝します。
これからも色々教えて欲しで―す。
                               スッパマン

84. 斜め中道[5626] js6C35KGk7k 2018年11月10日 13:54:27 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3660] 報告
>>83 のスッパマンさま

どうも・・・今後ともよろしくお願いいたします。
(マンガのスッパマン、好きだなぁ〜♪)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ